この曲を聴け!
DESTINY
MyPage

DESTINY
モバイル向きページ 
解説 - DESTINY
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. MK-OVERDRIVE ★★★ (2008-08-27 19:11:51)

タイトル曲は北欧的疾走哀愁テューン。"ASHES TO ASHES"という詞句が繰り返されます。



2. MACHINE HEART ★★★ (2009-12-31 23:55:18)

アメリカンすぎない曲調がいい。余裕のないS・ペリー(笑)的なジーンの声も合ってます。
あえて言うとサビの繰り返しや中間のソロを減らして4分ぐらいで纏めた方が聴きやすかったとは思う。




3. 名無し ★★★ (2013-04-06 03:24:21)

その通り。



4. 火薬バカ一代 ★★★ (2015-09-01 22:37:03)

イントロ40秒聴いただけで、もう名曲であることは明白。
Voに負けじと前へ前へと出てくるGの張り切りぶりに耳奪われますが
考えてみりゃどっちも担当はジーン・マルチェロでした。
曲調を考えるとちょっと弾き過ぎな感が無きにしも非ずなれど、
若きギタリストのデビュー作ならこれぐらいの血気盛んぶりは
十分許容範囲内。Voも担当して力点が分散したことで
ぎりぎりバランスは保たれたかな?と。
あと、ハード且つドラマティック、でも透明感が漂ってくる辺りは
確かに北欧メタルっぽい。



発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示