この曲を聴け!
一般的な認識について。
MyPage

一般的な認識について。
モバイル向きページ 
解説 - 一般的な認識について。
→解説を作成・修正
コメント


Recent 20 Comments



1. (2003-10-11 23:22:00)

人にメタルを勧めるときに、メタル素人のおれが気に入ったんだから、オマエもきっと気に入るよ、なんつって勧めつづけてきてはや10年。みなさんは、メタル素人と聞くと、大体どのくらいの知識を持った人だと想像されますか?友達に聞いたら、最近でいえばソナタとハロウィンくらいしかしらないやつだろ、といわれました。



2. KA'z (2003-10-12 00:43:00)

こんばんは。KA'zと申します。
あくまで個人的見解ですが、自分の事を少々述べさせていただきます。
自分はこのサイトと出会うまでは素人とは微塵にも思ってませんでしたが(実際素人とか玄人とか考えたこともなかったです。)、今はメタルのド素人だと痛感しております。正に“井の中の蛙大海を知らず"ちゅう奴です。約10年程メタルを離れてたとはいえ、昔の蓄えなるものが存在していたと思っておりましたが、このサイトには正直知らないバンド等が多すぎます。(笑)
よって日々感心させられる毎日で、マニアックな談議には参加できないのが現状です。(涙・・・)
ちなみにHELLOWEENは最近3作は知りませんし、SONATAは有名数曲以外は未体験ゾーンです。陽さんのお友達から見れば自分も立派な素人の部類に入るのではと思います。“~くらいしか"と呼ばれるバンドさえ知らないので・・・。(お恥ずかしい。)またRIOTでさえも最近友達になりました。♪♪
あまり深く考えたこともありませんが、こんな自分でも一般人(?)から見れば玄人かもしれないですし、このサイトにカキコされてる平均的レヴェルから見ればまだまだ素人やと思います。よって素人・玄人の境界線は非常に難しいと思いますので(好んで聴かれるHM/HRのジャンルによっても変わりますし・・・)、結果として自分が境界線だと考えました。
やっぱり良く知ってらっしゃる方からは色々教えて頂きたいですし、自分の好きなバンドで知らない方がいらっしゃったら是非聴いて欲しいと思いますので。
答えに全然なってませんが、陽さんのカキコを見てふと思った自分の事をカキコしました。
長文ですみませんが、これからも宜しくお願いします。




3. (2003-10-12 01:46:00)

KA'z さん、こんな丁寧に答えていただき、ありがとうございます。
たしかに、素人・玄人の境界線なんて、非常にむずかしいですよね。メタルって一口にいっても、様々なジャンルが存在するわけですし・・・。デスメタルは誰にも負けない知識があっても、メロスピは全くわからないとかっていう方もいらっしゃると思います。(変なたとえですが・・・)
しかしそうはいっても、このサイトの常連さんは、知識の量がハンパじゃないですね・・(笑)
ぼくも、RIOTは恥ずかしながら、ほんの数曲しかしりません・・(苦笑




4. Kamiko (2003-10-12 02:02:00)

>陽さん、KA'zさんへ
陽さん、はじめまして。Kamikoといいます。今後ともヨロシク。
やや、この読んでてココロがナゴむ文章は以前他スレで出会ったKA'zさんですね。こんばんわ。
この話題、最初は少々??とも思ったが、興味深い話題ですな。
ボクは、イロイロなメタル知識を持つことはある意味ステイタスではあるが、ひとつでも追いかけたいバンドがあれば、ソレはソレでグレイトやなと思います。
ボクはワリと八方美人なリスナーで、浅く広く多方面を追いかけてるコトもあって、好きな作があってもバンド名すら思い出せないなんてコトはしばしば・・。更にメンバーの名前なんて到底記憶しておりません。でも、コレはコレでアリかと思ってマス。
ま、たくさんのバンドを知ってるコトは音楽愛好家のステイタスではあるが、玄人とはそのバンドの良さがわかるヒトやと思うッス。よって素人はそのバンドの良さを理解しようとしないヒトやな。
余談ではあるが、人間の耳は多くの音楽を知るゴトに退化していくモノやと師匠から聞いたコトがありますね。確かに、たくさんの音楽に触れるごとに、出会う感動の大きさは徐々に小さくなっているような気がします。子供の頃は音楽に触れる度に感動したものだが・・。
最近は特に、いいメロを聴いて感動するコトにウトくなり、前衛作のようなより斬新なスタイルを求めるようになりましたが、ココのサイトに来て、まさにその原点に帰ったような気がしますね。斬新なスタイルもいいが、味のあるバンドを暫く追いかけたいと思う今日この頃ッス。そして味があるバンドを知れば知るホド玄人になっていくのではなかろうか。
うーん、長い文章になってしまったッス。ついつい語ってしまってスンマセン。




5. KA'z (2003-10-12 04:09:00)

>陽さん、Kamikoさんへ
こんばんは。先ほど床に就いたのですが、深爪したところがマジで痛くて眠れませんので、再びPCの前でカキコしております。明日(今日)も仕事!やのに・・・。(泣)
Kamikoさんの仰るとおり、確かに歳を重ねるにつれ感動の度合いが少なくなってきてますね。(いつもKamikoさんの文章には頷くばかりです。)昔の自分も頭の中が真っ白でしたので、なんでも吸収して新しい発見に感動したのでしょうね。最近では先述のRIOTが超久々に心にグィっとくるものがありました。(何年ぶりでしょうか。)
個人的にデス系は今もダメなのですが(最近も2、3チャレンジしましたがどうしも合いませんでした、スミマセン。)自分は比較的何でもイケル方だと思っておりますので、これからも新しい出会いを求めてメタルを追いかけ続けたいと思います。
知らないバンドの数だけ感動と出会えるチャンスがあるわけですから・・・。(メッチャいい方に考えてますね。(笑))もちろん好きなバンドはより深く掘り下げていけば、同じような感動に出会えると信じております。
なにか陽さんの主題と少々話しがそれましたが、Kamikoさんのカキコを読むといつも自分の中のメタルアドレナリンが活性化され饒舌になってしまいます。(笑)
これからも皆様方と楽しくメタルを語っていきたいと思います!
それでは、おやすみなさいませ。(眠れるかなあ~?)




6. ばい(by) (2003-10-12 19:58:00)

・『JUDASを知らなくても、METALLICAを聴いた事がなくても、「IRONMAIDEN」についてものすご~く深い愛情を抱いている人』は、充分メタル玄人だと思ひます。。



7. GEORGE (2003-10-12 21:10:00)

陽さん、こんばんは。
私の場合「メタル素人」といわれて想像するのは「聴いたことがない人」ですね。
それよりも、KA'zさん、Kamikoさん、ばい(by)さんの言われているとおり、知識量じゃなくて愛情の深さがポイントなんじゃないかと思います。
いくら知識量が多くとも、他人に自慢するためにとか、話題作だから押さえておく、みたいな聴き方をするのはファンじゃないですよ。
以前、知り合いから
「なんでそんな似たようなのばかり聴き漁るんですか?ひとつのジャンルで一般的に80点、90点クラスの評価を受けているのを聴けばそのジャンルはそれでいいじゃないですか。当たり外れのわからないのを探すより効率いいですよ」
と言われました。そいつから
「メタル系も聴いてみたいんで何かいいのありますか?」
ときかれたので適当に何枚かタイトルを教えましたが、こんな奴には絶対にCDを貸す気にはなれませんね。
誰かと音楽の話をしていて、たとえその人の趣味が非メタルでも「自分はこれが好き」というのが伝わってくれば話していて気持ち良いですし、逆にメタルの話でも自分の物差しを持ってない奴とは話が合いません。
やみくもに買い漁って「これはいい!」というのに出会ったときや、初めはイマイチだと思っていても聴いてるうちに良さが分かってきたときの喜びは筆舌に尽くしがたいです。
大事なのは愛情ですよ、愛情!

ばい(by)さん、なんだかおひさしぶりですね。




8. ばい(by) (2003-10-12 21:50:00)

>GEORGEさん
・ども。ご無沙汰しておりました(微笑)



9. (2003-10-12 22:59:00)

みなさん、こんなつかみどころのない質問に答えていただいて、本当にありがとうございます。
やはり、自分の好きなものをきいてるのが一番幸せですね。
GEORGEさんのおっしゃるように、適当にかってみて、それがすごいよかったときなどは、とてもうれしいです。(もちろん、逆もあるわけですが・・・)




10. KA'z (2003-10-12 23:33:00)

>ばい(by)さん,GEORGEさん 多分、はじめましてでしょうか。
そうですよね、愛情ですよね!2回も長々と書かさせていただきましたが、お二方の意見が全てを簡潔に物語っておりました。
やっぱり自分も、ただ流行りの音楽をローテーション的に聴いてらっしゃる方には疑問を感じます。メタルファンが全て一番とは思いませんが、メタルファンの方は10年いや20年前の音楽でも良い曲は今も聴いてらっしゃると全体的に感じています。他のジャンルの方のことを言える立場ではないかもしれませんが、昔の音楽をカーステなんかで聴いて走っているのは、メタルファン特有の現象だと思います。(きっと自分だけではないと思いますので・・・)それだけアーティストに対して愛情深い方が多いのではないでしょうか。(短絡的!)
今は新譜などなかなか買えませんが、以前は新譜を購入するとそのアーティストのそれ以前のアルバムを引っ張り出して聴いておりました。ここにカキコされる方は今昔関係なく発言なさっていらっしゃっるのでご理解頂けると思いますが、一般的な流行の音楽を聴いている知人にその話しをしたら超ビックリされました。価値観の相違と云えばそれまでですが、なんとも寂しい話しだと思います。
またまた変な文章を書いてしまいましたが、好き嫌いのポリシーを持って、これからも好きなアーティストに愛情を注いでいこうと改めて決心した次第です。(大袈裟ですね・・笑)




11. たける (2003-10-14 14:18:00)

私の「メタル素人」の定義です。
「音を全く聞いた事がないのに、スタイルだけでジャンルを分けようとする人」
革ジャン・革パン・鎖と鋲・金髪ロン毛に鼻ピアス。
これがメタルと思っている人がほとんどです。(私の知る限り)
で、聞かせてみると、全然OK~~って言う人が圧倒的ですね。
スタイルと、「ヘヴィメタル」という言葉のニュアンスだけで毛嫌い(聞かず嫌い)している人がなんと多いことでしょう・・・(T_T)



12. (2003-10-14 22:06:00)

オオ、確かにたけるさんのおっしゃる通りかもw
確かに、そのようなスタイルもあるにはありますが、最近はそういう格好をしているバンドは少なくなったように感じますね。
メタルを全くしらないボクの知り合いは、へヴィメタルという言葉の略がへビメタということを知らずに、なんかヘビメタって響きだけで、「うるさいだけのメロディないやつで、ヴォーカルも叫んでるだけでしょ?おまえそんなの好きなん?」と言ってました。やっぱりまだまだ世間の認識なんて、そんなものなのかなー、なんて思います。(彼にはとりあえず、メタリカとハロウィンを貸して、その認識を覆しておきましたがw)
でもこれからメタルが少しは一般大衆に支持を得る日がくるかといったら、僕の予想としては、今よりもっと一般認知度は低くなるんじゃないかと・・・。




13. Kamiko (2003-10-15 00:18:00)

>たけるさんへ
革製品バンドやメタルティーシャツバンドをバカにするヒトはシロウトやね。ビジュアルだけで決め付けちゃイカン。
工場の廃屋とか砂漠なんかで、上半身ハダカで演奏してるようなバンドを、全部パッと見でB級と決めつけるようなヒトも、知識があれどシロウトやな。




14. めたる慶昭 (2017-09-13 23:37:52)

本当にメタルが好きだったら、代表的なバンドだけ押さえて聴いとこうなんて思う訳がない‼
例えばIron Maiden が好きになったら、ライバルのDef Lepardとか、兄貴分のJudas Priest とか親分のBlack Sabbath も聴いてみよう。(まだ、有名所ばかりなので)他にもGirlはどうかな?スティーブ ハリスが好きと言っているJethro Tull は?とどんどんマイナーな所まで深みに填まっていくのではないでしょうか。
その過程で、あっこのバンドは失敗かな?自分にはピンと来ないやという場面にも出くわすでしょう。
しかし、メタルが本当に好きならそんなことも全て肯定的に捉えられるはずです。



15. 名無し (2017-09-14 15:37:37)

↑こういう面倒くさい人が多いからメタラーは嫌われるんだと思いますね
有名どころだけ聞いてようが、一つのバンドだけを毎日聞き続けようが自由だと思いますが・・・?
なぜメタラーの皆さんはすぐにニワカを見下したり知識を競ったりするのでしょうか
アニメオタクと変わりませんな



16. 名無し (2017-09-14 16:06:52)

まあまあ。
↑↑の人だってURIAH HEEPとJETHRO TULLの話ばっかりで
邦楽は沢田研二だけだって言うから。
自分の視野の狭さを棚に上げて物言ってるだけ。


発言
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示