この曲を聴け!
メタルリスナーが読むマンガ(らくがき帳)
MyPage

メタルリスナーが読むマンガ(らくがき帳)

解説 - メタルリスナーが読むマンガ(らくがき帳)

→解説を作成・修正 
コメント



201. HADANO'S HATE CREW (2004-07-14 15:42:00)

連続で申し訳ありません。
POOYANさんEUROのスレではどうもです。ギリシャ凄かったですね。
何だかPOOYANさんの好きなエピソードをマンネリと評するような書き込みになってしまってすみません。



202. POOYAN (2004-07-14 20:06:00)

>HADANO'S HATE CREWさん
おお~、どうも御久しぶりです。ギリシャ優勝は予想だにしませんでしたが、ユーロはとても盛り上がりましたね!楽しい3週間余りでした。

>何だかPOOYANさんの好きなエピソードをマンネリと評するような
いえいえ、そんな風に考えなさる必要はありませんよ(笑)。人それぞれですから。たしかにHADANO'S HATE CREWさんがおっしゃるとおりこの辺からマンネリ化してきた感はありますね。ただの格闘漫画になってしまったというか・・。昔のように摩訶不思議大冒険はないし・・。
でも、何故僕がこのあたりのエピソードが好きかというのをもう少し説明すると、悟空がいつもみたいにでしゃばらないからなんですよ。サイヤ人編の時は悟空は復活してナッパを倒しはするけれど、ベジータが大猿になったらギブアップするし、ピッコロ編みたいに粘りもみせない。だから、この時の悟空はパッとしないんですね。で、正直ここでの主人公はピッコロと悟飯だと思うんですよ。そしてその二人をクリリンが補佐してると。こういう図がほかのエピソードでは存在しないから好きなんですね。
同じく最終形態フリーザまでのエピソードもそれまでは悟空はパッとしないんですよ。あんなに宇宙船で鍛えたくせにリクームとバータというカスを倒しただけで、すぐにギニューには体を乗っ取られて、ベジータにボコされてまた戦線離脱(笑)。情けないです・・。このエピソードで最も光っているのはやはり、クリリン!ナメック星に来てから彼は死ぬほど働いています。あんなに頑張ってたのに、、一度はフリーザに殺されかけ、次はホントに殺される・・(苦笑)。あわれな男です。
恐ろしく長くなりました(汗)が、僕がこの二つのエピソードが好きなのは
①悟空がいつものように全編に渡って活躍しないことが斬新。
②その後はパッとしなくなってしまった脇役達が主役級の活躍をすること(ヤジロベー、クリリンは特に素晴らしい)
の理由です。ホント長くてすいませんでした!最近こればっっか言ってます(泣)。




203. POOYAN (2004-07-14 20:10:00)

>HADANO'S HATE CREWさん、あ、言い忘れましたが、御暇でしたらぜひ、「皆さんが考えるベストイレブン」になにか書きこんでください(笑)。



204. しゅんぺ~ (2004-07-14 22:23:00)

こんばんわ。
ドラゴンボール懐かしいですね。
おれはフリーザ編はもちろん、セル編とブウ編もけっこう好きなんですけど、POOYANさんの仰ってることはわかります。
たしかにフリーザ編の最後で悟空がスーパーサイヤ人になって以降はサイヤ人の独壇場で、後のべジータの名言「スーパーサイヤ人のバーゲンセール」状態でしたからね(笑)
ジャンプの3大原則である「努力、友情、勝利」のうちの友情がだんだんと薄れていってしまったような気がします。
おれが好きなエピソードはべジータがブウと闘って自爆するシーンです。
「トランクス、ママを大切にな。」には感動しました。
ただ、ドラゴンボールって死んだ奴がすぐ生き返るから、その分死んだ時の感動が薄れるんですよね。
長々と失礼しました。




205. HADANO'S HATE CREW (2004-07-14 23:02:00)

>POOYANさん
この辺りからサイヤ人はご都合主義的に強くなっていきますよね。
私はクリリンが好きなんですよね…何をやっても1番になれない人生に共感してしまいます。なんせ人間ですからご都合主義って訳にはいきませんしね。
「皆さんが考えるベストイレブン」にこれから書きこんできますね。



206. ひたひたコラーゲン (2004-07-15 00:28:00)

ドラゴンボール おもしろいですね。去年装丁が変わっただけの本を毎月2冊ずつ買って鳥山明にまた儲けさせてしまいました。ストーリーを知っていても読みたくなるマンガってすごいと思います。
スロットの影響で久しぶりに北斗の拳を読みました。やっぱりおもろいわ!しかし今読むと半分以上ギャグマンガですね。。。
>マダム理不尽さん
いやぁ 懐かしいっすねぇ!私のfavoriteキャラはポルナレフ、(なぜか)シュトロハイムです。エンプレスとかビンゴ(でしたっけ)も印象深いです。
あと、関係ないですがジョセフがスパゲッティを食べる時の擬音「ズビズバー」は妙におかしくて爆笑したのをいまだに覚えています



207. POOYAN (2004-07-15 02:01:00)

>しゅんぺ~さん
そうなんですよ、ドラゴンボールの存在自体が後半はマンネリしてますよね。デンデが神になってから、どんどん勝手にグレードアップされてくし・・。たしかに人が死んだとしても、また生き返ると思うとあんんまり悲壮感はないですしね。
>HADANO'S HATE CREWさん
例の書きこみ拝見しました。有難うございました~。クリリンは僕も大好きなキャラです。特に技が多彩なのが好きだったですね、気円斬とか、拡散エネルギー波とか小技が利いたことこともしますしね。




208. カトリ (2004-07-18 23:14:00)

はじめまして、カトリです!
最近読んでおもしろかった漫画にさそうあきらの「神童」ってのがあるんですけど、どなたかご存知の人いませんかね?
クラシックを題材にして、メタルとは全く関係のないんですけど面白いんですよ!



209. ドリム (2004-09-04 16:03:00)

タッチ YAWARA! ドカベン こち亀 スラムダンク 幽遊白書 H2 ダイの大冒険
ドラゴンボール



210. maiden (2004-09-06 09:42:00)

はじめましてmaidenです
「無限の住人」は最初の頃サムライマンガに黒井鯖人とか真理次の名前をみて大笑いしました(真理次の着物の柄は「Black Rose」のジャケだし)
んで、みなさん「エロイカより愛をこめて」をぜひ読んでみて下さい
主人公はELPのエマーソンとロバートプラントだし、脇をボンナムと(せこい)ジェームズ
がかためている、極上のスパイ物です、笑いますよ-
ちなみに、わたしの、ベストメイデン「Real and Live Dead one」です


211. 美々助 (2004-09-11 22:03:00)

同じく エロイカより愛をこめて 大好きです!
守銭奴のジェイムズ君がいいキャラしてます。(ジミーペイジが彼のモデルなんですよね。)
背景まで細かく描かれた美しい絵柄といいストーリも最高!
もう20年くらい前の漫画らしいですが。



212. Zodiark (2004-09-12 11:15:00)

僕は3×3EYESが結構好きです。どなたかご存じないでしょうか?



213. 修斗 (2004-09-12 22:45:00)

「稲中」 「20世紀少年」
そして「エロイカより愛をこめて」が最強!!
特にLED ZEPPELIN好きな人は読むべきだ!
美しい絵柄と、抱腹絶倒のギャグと、そして問答無用のハードさが絶妙に組み合わさったマンガです。ヨーロッパの地理と情勢に妙に詳しくなれます。
2年前から始めた「ジェイムズ君貯金(要は小銭貯金)」が2万を越えていてビックリ。



214. maiden (2004-09-17 22:54:00)

美々助さん修斗さん、同士がいてとてもウレシイっす。
「エロイカ」ってもう米ソ冷戦時代からのマンガなんですよねー、その頃のテンション
がいまだ衰えてないすごいマンガなんですよ。
ほんとの、ジェイムズ君(ツェッペリンの)ときっとキャラかぶってますよ
では


215. しゅんぺ~ (2004-09-21 01:26:00)

今月号のウルトラジャンプにバスタードが掲載されてましたが、新キャラとしてチルボドのアレキシ、ヤンネ、インフレイムスのビヨーンが出てきました。アレキシはホビット族の王様か何かでヤンネがその妹、ビヨーンはドワーフのおっさんでした。
「あ~、ついにメロデスにまで手を出したか。」って感じです。ちなみにルックスは全然似てません(笑) てゆ~か、カイ・ハーンとかまだ生きてたんですね。




216. maiden (2004-09-21 03:06:00)

カイ・ハーンなつかしいっす
しかし、主人公がダークシュナイダーってのもねー
いまだったら、きっとアモット中心だろうな-、Slip knot とマリリンマンソン敵にして


217. ローゲ (2004-09-29 02:11:00)

ナルト、スティール・ボール・ラン。ジョジョでは東方仗助が一番好きだな!
ジャンプばっかりっすね。


218. ウシオ (2004-10-01 04:02:00)

でも最近ナルトやらブリーチやら展開が遅くないっすか?一年くらい前から話が全然進んでない様な気が…。アニメ版とか追いつくまいとせっせとアニメオリジナルエピソードに走っちゃってるし。



219. メタルパンカー (2004-10-09 20:45:00)

>ウシオさん
初めまして。メタルパンカーです。
えーと、私は少年ジャンプはBLEACHしか読んでないのですがソウルソサエティ内部に入ってから、それなりに面白いものの確かに展開が遅いですよね…。
各隊長の回想シーンやら何やらで。
でも今週の一護、カッコ良かったなぁ…
来週、一護の斬月の卍解が見れると思うとドキドキしますねw
ってか最後の方になって一護とルキアの尺が合ってないというかアレじゃ剣八とやちるまんまに見えるんですけど(^^;
そんな私は剣八さんファン。



220. ウシオ (2004-10-09 23:13:00)

>メタルパンカーさん
回想シーンは、確かに大きな意味を持っているのだけど個人的に『恋次』がまだ生きているって事についてなんですがあそこまで男気を見せて走馬灯の様な回想シーンで死ぬ覚悟を見せつけたのに、次の次号位で再び新品同然で出てきたのが複雑でしたね(あん時明らかに髪伸び過ぎでしたし)。
『剣八』は卍解使わない(使えない?)己の力のみって処がカッコいいっすよね。キャラの顔で決まるストーリー内でのポジション(扱い)が複雑ですよね。




221. しゅんぺ~ (2004-10-11 00:26:00)

今週号のBLEACHを読んだんですが、一護は強すぎでしょう。副隊長が数人がかりでもまったく相手にならず(しかも素手)。そして、来週はいよいよ白哉との一騎打ちかな。
個人的に白哉さん大好きなんで負けて欲しくないっす。
H×Hはやっと連載再開されましたが、今まででトップクラスの絵の汚さ。富樫氏にはよくあることとは言え、もうちょっと丁寧に描きましょうよ・・・




222. わたる (2004-10-11 11:28:00)

H×H再開しましたかーーー!!すこし感動です。新刊はいつ出るのでしょうかねー? 浦沢さんの「プルートウ」という漫画を読んだのですが、いやーかなりはまりそうな予感がします。サスペンス的な要素が多いので。次刊に期待大です!!!



223. 銘菓ひよこ (2004-10-12 01:21:00)

>こ~いちさん
超遅レスですが、「あずみ」面白いですよね。
自分は、上戸彩ファンで(笑)、映画のほうを先に見たんですが、
原作のマンガのほうも読みたくなって33冊一気に買って読破しました。
いや~、これ本当、面白いですね。




224. 粗茶ですが (2004-10-14 21:16:00)

「大使閣下の料理人」はおもしろい。
実生活でロクな物を食えてないからかもしれませんが、料理関係の漫画はけっこう好きですね。




225. 天照 (2004-10-21 16:28:00)

ハンターハンター・ガンツ・バガボンドは超オススメ☆(ハンタはコミックスに限り)



226. FALS (2004-10-22 01:29:00)

田丸浩史の漫画。
マノウォー好きな人は是非。
課長王子はアニメ版の方が更に良い。メタルリスナー必見!



227. メタルパンカー (2004-11-08 18:24:00)

バイト帰り、コンビニでジャンプ立ち読みしてきました。
目当てはもちろんBLEACHですが…。
剣八が出てきたときの私の顔→(*´▽`*)
…って冒頭だけですか…
あのあと弓親は何しようとしてるのでしょうか。
もしかして「ドン!!(剣八が弓親に殺られるシーン)」とかだったら久保師匠を恨みます。



228. minato (2004-11-08 22:46:00)

BECKとBLACK JACKを集めています。がんばれ元気がやっと完結したので。
KATSU!もなかなか。




229. メタラァ (2004-11-10 18:56:00)

『20世紀少年』17巻はメチャクチャ面白かったですね!!
16巻は"これから展開する物語の序章"っていう感じでそんなにドキドキ感はなかったんですが、17巻の展開は圧巻でした!!
ちょっと『MONSTER』のラストっぽいエピソードもあったりして興味深かったりもするし。
最後のパージを読み終えた瞬間、あまりの面白さ、そして嬉しさに笑いが止まりませんでしたよ、ホント。
あぁ、早く続きが読みたくて仕方がない!!




230. ペレストロイカ (2004-11-25 18:49:00)

ギャグマンガ日和
しょーもない漫画で好き嫌い別れまくる内容ですが、集めてます。




231. POOYAN (2004-12-16 17:13:00)

今更ながら「うしおととら」がおもしろくて集めてます。中学の時全巻立ち読みで読破したんですが、最近ブックオフで手にとって読んだら話を殆ど忘れてたのもあって、かなりおもしろくて今度は購入し始めました。絵は下手だけど、ストーリーは好みだな~。



232. toratoratora (2004-12-20 18:41:00)

シリアス系から、ギャグ系その他沢山読みました。
が!
「あしたのジョー」が私にとってのキングオブコミックであります。
まさに名作です。ヒーローです。
日本男児がきれいさっぱり忘れてしまった「男気」というものが
そこにあります。
正確には、あおい輝彦の声がマッチしたアニメ版の方がベターです、が。



233. メタルマン (2004-12-30 01:11:00)

CLAMPという漫画家の作品をよく読んでます。
はっきりいって少女マンガが大半をしめてますが、
最近は週刊少年マガジンで連載されているツバサを
見てます。この漫画家は女性4人のグループだそうではじめて知ったときは驚きました。
ツバサは非常に面白いです。ぜひ読んでみてください。



234. 昆布 (2005-01-01 20:08:00)

ガンガンでやってるハレグゥという作品がすげーおもしろい。あと、少し古いけどくまのプー太郎もやばい。この二つはギャグマンガの中ではトップツーです。あと、ラヴコメ入ってるので上の二つに入れませんでしたが、サンデーで連載中のいでじゅうもサイコーすきです。是非みて、コミックスかって下さい。高校生の姿がリアル(多少デフォルメあり)に描かれてます。



235. しゅんぺ~ (2005-01-02 02:38:00)

>昆布さん
はじめまして。
いでじゅう、おもしろいですね。
最近はまってます。
個人的には藤原が好きですね。




236. 昆布 (2005-01-19 22:21:00)

>しゅんぺーさん
おお、やっと同志が・・・!
がんばってひろめましょう!!



237. sizuku (2005-01-19 22:24:00)

ホムンクルス!



238. 昆布 (2005-01-24 21:27:00)

>sizukuさん
えっ?どういう意味ですか?



239. 天照 (2005-01-24 21:48:00)

↑ホムンクルスっていう漫画があるんですよ。
俺は読んだことないけど面白いって有名ですよ!ぜひ読んでみては?(俺もお金があったら買うつもり)
RAVE・AKIRA・ジョジョ・ARMS
↑のどれを買おうか迷ってるんですが、どなたかオススメあります?




240. しゅんぺ~ (2005-01-24 22:16:00)

>昆布さん
こんばんは。
いでじゅうはけっこうマイナーだと思うので、広めるのは大変でしょうね。
おれもたまたまブックオフで読んでみてハマったんですが、それまで全く知りませんでしたから。おもしろいんですけどね。
>天照さん
はじめまして(ですよね?)
その中ではARMSがオススメです。おもしろいですよ。
まぁ、好き嫌い分かれそうなんで、読んだことなければ、ブックオフかどっかでちょっと立ち読みしてから決めた方がいいと思いますけど。
RAVEは一応読んでますけど、ちょっと飽きてきましたね。
AKIRAは映画は見たんですけど、原作はちゃんと読んだことないです。
でも、多分おもしろいと思いますよ。
ジョジョは読んだことないです。
絵が苦手なんで。すいません。




241. 昆布 (2005-01-25 20:51:00)

>しゅんぺ~さん
そうなんですよね。でもがんばってます!!
あと、最近妹がよんでたのをちょっと読んだら、ツバサにもはまっちゃいました。
いでじゅうの次ぐらいおもしろいDETH。
マンガの話とは関係ないのだけれど、このサイトにアクセスしてくる人たちみんないい人だと思います。改めてよろしくお願いします。



242. area51 (2005-01-26 20:49:00)

最近漫画で気にいっているのが,小山ゆう作品の「あずみ」(映画にもなった)となります.あずみは少女で,今では,いい年のいい女なのですが,しかし,刺客であり,指令された相手のクビをはねるのが仕事なのですが,しかし,あずみは,人殺しが好きかというと,そうでもないのです.ただ時勢と状況から,殺しに徹するわけです.これら状況は,なにやらいクイーンズランチのoperationを感じますが,これ以上に冷酷な世界が,特に単行本の一桁代では,展開しています.親友が死に,友だととわかれ,強姦があり,略奪,ジェノサイドの実施...今のこの平和ぼけした日本では,なかなか受けない題材を,よくも,魅力あるようにまとめあげた,この漫画は大好きです.



243. toratoratora (2005-01-29 00:08:00)

「あずみ」は途中から話がよくわかんなくなってしまうのですが、自分も衝撃を受けました。
とにかく、貸本文化を彷彿とさせる生々しい描写が、新鮮な印象を与えます。
あずみが時々相原コージの絵みたいになるところも面白い(笑)。
ただ、あずみが全然切られないのはちょっと不公平かな~ありえんでしょう。
でてくる男が老いも若きもどいつもこいつも「あずみとやりたい」スケベばっかで
これを読むと男に憎しみをもちますよ(笑)。
同作者による「がんばれ元気」も名作です。



244. ユミ (2005-01-29 00:26:00)

中々。「あずみ」大人気ですね。
皆さんの評価を見て私も購入したくなってきました。
そういえば映画になったともありますが、もしかして上戸 彩さんが主演のあの映画でしたっけ?

しゅんぺ~さん>
お久しぶりです。旧メタルパンカーです。
私もジョジョは苦手です。
しゅんぺ~さんと同じ理由でストーリー以前に絵がちょっと…受け付けないというか。
でも決して「嫌い」でもないんですけどね。ファンの方々、申し訳ありません。

漫画といえば最近「ジャングルはいつもハレのちグゥ」を読み返しています。
あれは最高のギャグマンガです。



245. toratoratora (2005-01-29 00:57:00)

あずみに興味をもたれたのですね!>ユミさん
そうです、実写版では上戸彩があずみ役です。
映画は見てないので軽率なことは言いたくないのですが、
「今トレンディだから起用」したのか、あずみとは合っていない気が・・・
影のあるハーフっていないんですかね。
あ、そういえば「美味しんぼ」も愛読書です。



246. しゅんぺ~ (2005-01-29 02:08:00)

>昆布さん、こんばんは。
そうですね、このサイトの人たちは基本的にいい人が多いと思います。
おれはそうでもないですけど(笑)
最近のいでじゅうはなんか急展開が多いですね。
個人的には、いでじゅうはほのぼのしてる方が好きなんですけどね。
>ユミさん
こんばんは。
お久しぶりです。名前を変えられたんですね。
ジョジョの絵はどうなんでしょうね?
好きな人は好きなんでしょうけど。高校の時の友達にも大ファンがいましたし。
でも、おれはやっぱり苦手です。
最近はヘルシングがお気に入りです。
あのイカレっぷりは最高です。
と言っても、ブックオフで6巻まで立ち読みしただけなんで、最近はどうなってるのかわかりませんけど。




247. 天照 (2005-01-29 07:13:00)

>しゅんぺ~さん
こちらこそはじめまして☆
やはりARMSですか~。あの4つならこれが来ると思ってました(笑)
早速バイト代を使って・・・
・・・AKIRAを知ってる(映画を見てる)ってことは、俺より年上ですか?(俺18歳っす)
まぁ俺は極度の漫画マニアになりつつあるんで、いずれは上の4つを集めることになるんですが、それでは最初にARMSを買うことにします!
(・・・「あずみ」も買ってみようかな・・・)




248. area51 (2005-01-29 11:23:00)

>toratoratoraさんへ.
確かにあずみに近づく男のすべては性欲から近づいて,で更に,あずにの敵は,とても人間には見えないような容姿であり,このあたりは,ちょっと,まてよ,っていつも思いますが,まあ,娯楽漫画なので,よし,としましょう.あと,相原コージの絵にも似ていますが,やっぱり小山氏の師匠,「さいとうたかを」の絵とは非常に似ていますね.さいとうプロ時の小山氏は,「サバイバル」とう漫画に参加しましたが,これは,ほんとに冷酷で過酷な漫画でありまして,あずみは,ここを原点にした作風かな,と思っています.
あと,「がんばれ元気」ですが,あれほど道徳的で努力家な人間って,私はいままで1度も会ったことがなく(あたりまえですが),そこで,元気って人は,ボクシングするより新しい宗教や組織でも開いたほうがよかったのでは,と思っています.でも,ボクシングを引退した後は,多分,宗教などを実施したことでしょう.



249. toratoratora (2005-01-29 11:49:00)

>とても人間には見えないような容姿であり,このあたりは,ちょっと,まてよ,っていつも思いますが
(笑)そうなんですよね、私もいつもそう思います>area51さん



250. ERORIN (2005-01-29 15:30:00)

すみません、横レス失礼します。
「あずみ」と同じく歴史関係のお話で、同じ著者の「お~い竜馬」もおもしろいですよ~。
歴史の勉強にもなりますし。
読んだ事無い方いらしたら、ぜひどーぞ。




251. しゅんぺ~ (2005-01-30 03:15:00)

天照さん、こんばんは。
ARMSは、個人的にはマジでオススメですけど、↑にも書いたとおり、好き嫌い分かれると思うんで、気をつけてくださいね。バイト代で買われるんだったらなおさらです(笑)
AKIRAは公開当時に見たわけじゃなくて、少し前にテレビで見たんです。
とは言え、おれは天照さんよりは少し年上ですね。
今、21才です。




252. 昆布 (2005-01-30 23:49:00)

>しゅんぺ~さん
そんなことないですよ!しゅんぺ~さんすげ~いい人っすよ!できればあいたいくらいです!
あと、俺もやっぱいつものほのぼの路線がすきですね。いでじゅうは。今の展開も悪くないけど。



253. しゅんぺ~ (2005-02-02 20:57:00)

昆布さん、こんばんは。
ありがとうございます(笑)
今週のいでじゅうは、「そいうオチかよ!?」って感じでした。
来週からまたほのぼの路線に戻ってほしいです。
個人的には、はじめの一歩がまたおもしろくなってきました。
なんか板垣と今井の新人王決勝以来、個人的には微妙だったんですけど、今の間柴VS沢村はおもしろくなりそうです。今週号を読んだ限りでは超ハイレベルな攻防戦といった感じでしたが、これからだんだん荒れていくんでしょうね(笑)




254. ユミ (2005-03-17 23:24:00)

今日、バイト帰りに本屋に寄って面白そうな漫画はないものかと探していたら、何と「あずみ」発見。
家について早速読みふけってました。
皆さんの評価通り、最高に面白すぎます。
正直、最初は「そんな展開でいいのかな!?」と思ってましたが、読んでいるうちに、これは あずみの成長を重点に描いた作品だと思えるようになりました。



255. ねここねこ (2005-03-28 10:08:00)

オタク漫画というか、そういう系統ばっかり読んでますね^^;
その中であずまきよひこ作品はかなり読み込んでます。
他には「ドカベン」「ブラック・ジャック」「浦安鉄筋家族」「ジゴロ次五郎」なんかもよんでます。
個人的に「王様はロバ」と言うマンガがオススメ。あのシュールなギャグは一度ツボにハマると二度と抜け出せなくなります。もうあまり売ってうないのが難点ですが。




256. シャア専用ソロイスト (2005-03-28 12:15:00)

ちょっとマニアックかもしれませんが
冬目景という人の漫画が大好きです。
この人の作品は絵がとても印象的で
物語の雰囲気にも独特な惹かれるものがあり
メタルで言うならゴシックメタルというような感じです。
特に「羊のうた」「イエスタデイをうたって」がお勧めですです。
前者はアニメ化や実写映画化された代表作です。
それとアフタヌーンで連載中の「蟲師」もいい感じです。



257. meteora (2005-04-01 02:32:00)

かわぐちかいじ著作のジパングに今はまっています。



258. inoko (2005-04-02 01:03:00)

虫師ファンがいらしたなんて♪(シャア専用ソロイストさん)
漆原友紀は日本漫画界の至宝でしょう。
まず虫という異類の設定が素晴らしい。
さらに何とも言えず「湛えている」感じのお話が沁みます。
絵柄的には確かに冬目さんに近いですが、漆原さんはもっとガロ系ですね。
冬目さんは手塚系だと感じますが、漆原さんは水木系です。
虫師ギンコは片目で旅から旅の生活。旅の先々で奇怪なモノと遭遇し、やりとりがあり、最後にはその場所を去っていく。このへんは漫画の鬼太郎とよく似ています。
極めつけは毎回のラストのコマで、ほぼ必ず郷愁溢れるロングの実景になってます。
これも鬼太郎と同じです。私は虫師は水木しげる・鬼太郎への最高のオマージュ作品だと密かに思っています。
・・・虫×3の漢字は変換しても出てきません。。。



259. シャア専用ソロイスト (2005-04-02 23:32:00)

meteoraさん
「ジパング」おもしろいですよね、私もモーニングで毎週読んでます。
かわぐちかいじなら戦争物ではないのですが「イーグル」という漫画がオススメです。
inokoさん
なるほど、漆原さんは水木しげるさんに通じるものがあるのですね。
ところでガロ系とはどのようなものなのでしょうか?
私はあの幻想的な世界観にすごく惹かれます。
各話の登場人物と主人公ギンコとの間の時代設定というか時間の流れのようなものが
異なっているように見えるのに妙に馴染んでいるという奇妙な感じが好きです。
あとラストの郷愁はいいですよね~。
正に日本漫画界の至宝です。
ちなみに蟲という字ですが私のほうでは普通に漢字変換で出てきましたよ。



260. inoko (2005-04-03 03:50:00)

シャア専用ソロイストさん
おっしゃる感じ、よくわかります。
時代設定というか時間の流れというか、細かく見ると破綻しているようで、でも馴染んでいる・・・言われてみると確かにそうですね。画力と雰囲気でねじ伏せられる漫画家はそうそういないのではないでしょうか。あ、ねじふせるっていう言葉が相応しくないぐらい繊細なのに、やってることは割と力業だったりする・・・。
ガロ系というのは、「ガロ」という漫画雑誌があって、そこで共有されているなんとなくのカルチャーを指して言う言葉だと私は考えています。60年代に創刊されて、今も出ているはずです。割と漫画界のサブカルの代名詞のようになってます。初期には水木しげる、つげ義春などが誌面を飾っていました。最近では古屋兎丸さんとかがガロから出てきて有名になったような気がします(間違ってるかも知れません)。ガロで共有されているカルチャーというのはあんまりハッキリしたモノではないんですが、自分なりに特徴を考えてみると、
●作家の生理的なクセが前面に出ている作風
●冒険、恋愛、活劇、ロマンといった通俗的な王道をあえて避ける、屈折した傾向
●エロ・グロ・ナンセンスの三語に代表される、いわゆるアンダーグラウンドの雰囲気
という感じでしょうか。
漆原さんは真性のガロ系かというと、違うと思います。
彼女の美意識は屈折しているところもありますが、
極めて健康的なところもありますので。
そのバランスに惚れている読者は多いと思います。
シャア専用ソロイストさんのご質問から離れてしまいますが、
ガロというと真っ先に名前が挙がるのが水木しげるです。
(水木さんはガロという狭いカルチャーには収まりきらない人ですが)
そして、あるマンガ評論家がこんなことを言いました。
「日本の漫画は、究極的には8割の手塚治虫系と2割の水木しげる系の二つしかない」
私はこの言葉、結構感覚的なんですけど、言い得て妙という気がします。
恣意的に分類しちゃうとデスね、
☆手塚系…キャラの造形がある程度記号化されている
手塚治虫
藤子不二雄
石ノ森章太郎
さいとうたかを
松本零二
赤塚不二男
某図かずお(字が出ないもので)
横山光輝
池田理代子(以下少女漫画のほぼ凡て)
高橋留美子
小山ゆう
鳥山明
本宮ひろ志
江口寿史
かわぐちかいじ
弘兼憲史
浦沢直樹
江川達也
冬目景
という感じでメジャーどころとにかくいっぱい
(以下微妙なところで)

☆水木系…キャラが記号的でない、スッキリしないデッサンか絵画みたいなとこがある
水木しげる
つげ義春
徳南晴一郎
池上遼一
丸尾末広
吉田戦車
中崎タツヤ
諸星大二郎
日野日出志 など。
うーん、やっぱり分類は無理があるか。
望月峯太郎、古谷実とかちょっと微妙かも。
で、漆原友紀さんも系統としては両方を受け継いでいて実は微妙です。
しかし、彼女の水木しげるへの傾倒はなかなかだと思います。
おまけ
ちなみにHRHMでさらに強引に分類して顰蹙を買ってみます。
手塚系
IRON MAIDEN(ディッキンソン以降) METALLICA HELLOWEEN DIO
JUDAS PRIEST(SCREAMING FOR VENGEANCE以降) RAINBOW QUEENSRYCHE
水木系
BLACK SABBATH(オジー期) OZZY OSBOURNE SLAYER OVERKILL RAVEN
IRON MAIDEN(ディアノ期) JUDAS PRIEST(POINT OF ENTRY以前)
ありゃりゃ、これはうまくいきませんね。上のバンドは全部素晴らしいと思ってるので、うかつにこんなコトしてしまった自分に反省。
さて、ずいぶん長くなってしまいましたが、私は、漆原友紀「虫師」のような
HRHMがあれば是非聴きたいです。シャア専用ソロイストさん、あるいはどなたか、思うところをおうかがいしたいものです。よろしくお願いします。



261. Dafinell-Rimbeggir (2005-04-05 20:19:00)

下になるほどマニアック↓
・ハンター×ハンター
・みどりのマキバオー
・うしおととら
・クレイモア
・寄生獣
・ヘルシング
・サイコ
・リヴァイアサン
・探偵儀式
・BLAME!
・ナツノクモ
・空談師
・烏丸響子の事件簿
・アンパンサーガ
特に最後辺りはひどいですね。下四つご存知の方はお友達になりましょうw



262. シャア専用ソロイスト (2005-04-06 12:14:00)

inokoさん
遅くなってスミマセンでした。
なるほど「ガロ系」とはそういうことなのですね。
それにしても作家別に分類してみるのは面白いですね、
なんだか新鮮な感じです。
しかしそれをバンドに当てはめるとなると結構迷いますね。
「蟲師」ならプログレ系のバンドなどはどうでしょうか?
中でも私としてはキャメル辺りが妥当かと。
「羊のうた」ならOPETHを推します。
ああ、そういえばinokoさんの分類リストの中にある「吉田戦車」は
私も大好物です。
連載中の「殴るぞ」での犬の話が特に好きです。



263. 中曽根栄作 (2005-04-06 22:01:00)

魍魎戦記摩陀羅



264. MK-OVERDRIVE (2005-04-08 01:27:00)

コータローまかりとおる! で少年ギタリスト音美響が登場する巻だけ。



265. 野崎 (2005-04-13 19:20:00)

町田ひらくや駕籠真太郎好きは一人もいないのか・・・・・



266. 中曽根栄作 (2005-04-13 20:58:00)

氏賀とかは勘弁…



267. 野崎 (2005-04-14 00:01:00)

いや氏賀はただの鬼畜グロで駕籠とは全く次元が違う



268. toratoratora (2005-04-14 00:09:00)

>MK-OVERDRIVEさん
おれも好きで、この間久しぶりに立ち読みしました。
バンドや楽器の話がすごくリアルで面白く、「スティーブ・パイ」や「楽器の
ビシバシ」などパチモンのキャラクターが出てくるのが妙に
ツボにはまりました。



269. ぬりかべメヒコっこ (2005-04-14 20:24:00)

ラズレズ。
凄まじい緊張感が支配するオルタナティブロックコミックって感じ。



270. コスモ (2005-04-22 12:50:00)

ナツノクモ、空談師…いいですね、篠房氏。
僕は「家政婦が黙殺」の壊れたギャグ路線も好きです。



271. アゴ 勇 (2005-04-24 09:26:00)

どうも、桜庭あつ子です。
松本大洋の短編作「ZERO」は読み応えがあったが、結末があっけなかった。
だが、松本の作品の中では一番好きかも。




272. 野崎 (2005-04-24 09:42:00)

>家政婦が黙殺
あれ、いいですよね。表紙買いだったけど「当たった!」って思えました。




273. アゴ 勇 (2005-04-25 11:48:00)

家政婦が黙殺イイですよね。
あれがなんで18禁なんでしょうかね。
下ネタ好きな俺には最高の漫画です。




274. 闇のイージス (2005-04-27 21:31:00)

「ストップ!ひばりくん」は傑作でした。未完なのが非常に惜しまれますが。
ジャンプコミックスなのですが、年代が年代なだけにご存知の方は少ないと思います。
>「家政婦が黙殺」意外にも知ってる人が多くて驚き。好きですよ、あの路線も。
まさか、年齢制限付いていたとは・・・。



275. darkfire (2005-04-28 16:06:00)

最近、「天上天下」にはまってます。ちなみに、その中の好きなキャラクターは高柳光臣。


276. 闇のイージス (2005-04-28 22:31:00)

天上天下>
いいですね。氏の繊細な描写もさることながら物語の流れが気に入ってます。
過去と現在の繋がりをみせるストーリーや人物関係等練りに練られていて、その重さに感服します。
私は、文七あたりが好きです。適当に見えて実は芯の通った性格と、頼れる実力の持ち主といったところが。
13巻の光臣は特に格好よかったですね。



277. 天照 (2005-04-29 09:28:00)

「天上天下」は、物語の初めから“ストーリーの流れ"を決めていればもっとイイ漫画になったと思いますけどね。
まぁ作者の画力には感服ですよね。ときどきある古文みたいなのもカッコイイし。
あとは凪が主人公の座をどう奪回するか見ものです。
好きなキャラはボブかなぁ・・・あのマドカとの戦闘は凄かった!
(光臣も好きだけど、あのファッションを学校はおろか街中で着るセンスはいただけないので)




278. darkfire (2005-04-30 10:59:00)

ボブですか。彼も中々とキャラがいいですよね。
(ケビン・ランデルマンを意識して髪を剃っちゃいましたけど)
…で強引に光臣の話を、と。13巻の145ページ、
光臣のセリフ「(弟の)雅孝には手を出すな」。光臣、真剣でしたよね。
今まで雅孝を冷たくあしらっているように見えたのに、実はすごい弟想いだったんですねぇ。
ところで、「鍛針攻真伝」の出番がまだ一回しかない!って少し嘆いている今日この頃。


279. AxCx愛好家 (2005-05-13 16:32:00)

少年チャンピオンで連載中のアクメツってマンガの今週号は
メタラーとしてかなりおもろかった。
作者は絶対メタラーだと思う。



280. GEORGE (2005-05-17 00:49:00)

最近「仕掛人藤枝梅安」にはまってます。
もちろん原作は池波正太郎で、それをさいとうたかをが劇画化したやつです。
初めのうちは原作に忠実なのですが、だんだんと独自の展開をしていくのが楽しいですね。
全く別物になってしまわずにシチュエーションとかは原作から借りてきていているので元の雰囲気を壊していないのがいいです。
小説では池波先生が亡くなって話の途中で切れてしまったのが残念。




281. レイジー (2005-05-22 17:06:00)

最近はあまり漫画そのものを読んでませんが高校時代は、「銀牙」、「ウィード」、「明日のジョー」、「ドラゴンボール」、「なんと孫六」、「ドラえもん」、「ああ播磨灘」、「今日から俺は」などを主に読んでました。あと藤子A&F先生の短編集(特にF)も好きです。
絵が好きなのはさだやす圭先生です。素朴なんだけど力強い感じがして好きです。主人公がメチャクチャ強いので読んでてスカッとします。



282. シャア専用ソロイスト (2005-05-23 08:21:00)

最近[ZERO]というマンガにはまっております。
世界中の色々な美術品やオーパーツ等を題材にしたお話です。



283. 野崎 (2005-05-23 22:06:00)

この前古本屋で「人間時計」を見つけたんで明日買おうと思ってる。
明日この本が読めるのかと思うと、遠足を待ち侘びる小学生の気分です。
ねじ式の原型、とか言われてるらしい。~楽しみだ。




284. ぬりかべメヒコっこ (2005-05-25 00:42:00)

AxCx愛好家さんの言う通り、先週の少年チャンピョンのアクメツはメタラーとしてかなり面白かったです。なにせ[ツインリード」とか[驚異的な速さのドラムソロ]とか[デスメタル]とか[80年代スラッシュ]とか[泣き]とか[へヴィネス]とか言いながらアクメツがライヴしてるんですもん。アクメツは連載が始まってから毎週楽しく読んでいますが漫画を好きな人だけでなくぜひ政治家の皆さんに読んでほしいです。明らかに実在して今政治家やってる人をモデルにしたキャラもいて面白いですよ。



285. 泡沫 (2005-06-11 21:06:00)

モーニング連載の「ジャイアント」
ダイナミック(と言うより荒唐無稽)な絵、ストーリーがキテるメジャーリーグ漫画です。
最近はあまり漫画は買わないな。買ったとしてもいわゆる「萌え」系だったり・・・。




286. 昆布 (2005-06-29 20:42:00)

いでじゅうが終わって早一週間・・・。
この俺をいやしてくれるのはハードロックの爆音とファズッてるMyギターの音色、それとまほらばぐらいだ・・・。



287. neil (2005-06-30 00:04:00)


・生粋のリアルタイムメタルリスナーは「PLUTO」とか読んでないのでしょうか?面白いですよ~



288. ERORIN (2005-06-30 12:47:00)

友達から「リアル」借りて読んだのですが、すんごく面白いですね !!
早く続きが読みたいです !
あと「スラムダンク」の続編があると聞いたのですが、具体的にどんな内容なのでしょうか??
あんまり面白くないという話なんですが・・・。




289. シャア専用ソロイスト (2005-06-30 19:01:00)

neilさん
「PLUTO」は読んでないのですが「20世紀少年」なら毎週読んでいます。
結構面白いです。
ERORINさん
「リアル」面白いですよね、私個人としては「バカボンド」よりも
早く「リアル」を再開してほしいです。



290. 中曽根栄作 (2005-07-07 22:16:00)

さ、榊原薫奈央子



291. 逆十字 (2005-07-07 23:41:00)

スクールランブルが熱い!!



292. ルリヲ・フルチ (2005-07-08 16:28:00)

>野崎さん
「人間時計」ですか!
恐ろしく羨ましいです!ぜひとも感想をお聞かせください!
自分が好きな漫画は
ジョジョの奇妙な冒険
デビルマン
ドラえもん
MW
…まぁこんなところですかね。
ほかにも好きな漫画はいっぱいありますが、今思いつくのはこれくらいです。
あと、「アウターゾーン」と「MMR」も大好きです!
あのB級臭さがたまりません。




293. 野崎 (2005-07-08 23:55:00)

>ルリヲ・フルチさん
まさか喰いついてくる人がいるとは・・・・(笑)
あの作品を正しく解説するには、あと脳が7、8個は必要そうなんで
僕の脆弱な脳みそ1つで思った事は、六界の何処でもない、と。
あらすじ自体はそう難しくはないんですが、とは言え結構ぶっ飛んでるんですけど
そういう事が起こり得る、何かが軋む音が耳にこびりついて離れないような歪んだ世界。
まあそんな感想です。漠然としてますがしょうがないです。
とにかく読める機会があれば絶対読んじゃって下さい。
ちなみに僕の好きな漫画家は
水木しげる、つげ義春、丸尾末広、花輪和一、大越孝太郎、蛭子能収 、早見純
高橋葉介、町田ひらく、駕籠真太郎、楳図かずお、椋陽児、佐伯俊男、伊藤潤二
安永航一郎、古賀亮一、田丸浩史、安倍吉俊、福島聡、沙村広明、鶴田謙二、椎名高志
伯林、川島よしお、魔夜峰央、山本ルンルン、大庭賢哉、安田弘之、二階堂正宏
他にもいますけど、特に好きなのはこの人達です。しかし改めて字にしてみると多っ。




294. ルリヲ・フルチ (2005-07-09 16:35:00)

>野崎さん
「何かが軋む音が耳にこびりついて離れないような歪んだ世界」ですか。
う~ん、ゾクゾクしますね。どこかに置いてあるといいんですが…。多分絶版なんだろうなぁ。
ところで野崎さんが挙げられた漫画家ですが、ほとんど分かりませんでした…(笑)。
知っているのは水木しげる、つげ義春、楳図かずお、蛭子能収 、伊藤潤二ぐらいでしょうか。
しかも、最後の二名は名前しか知らないし…。
まだまだ修行が足らないなぁ。




295. ねここねこ (2005-07-09 20:43:00)

>野崎さん
古賀亮一と言えばやっぱり「シノブ伝」とか「ゲノム」ですか?




296. 野崎 (2005-07-09 21:40:00)

>ねここねこさん
あの人の言語感覚はホント凄いです。爆笑って言葉がしっくりくる漫画家。
メガストア、電撃大王は古賀亮一でもってるようなもの・・・・・言いすぎですかね?




297. ねここねこ (2005-07-10 07:44:00)

>野崎さん
よくわかります。セリフの一つ一つに惹かれてしまいます。話が充実してる上にいい絵を書くし。何気にアニメ化もされてましすしね。
電撃大王ならあずまきよひこの「よつばと!」もオススメです。この人もいい仕事してますよ。




298. シャア専用ソロイスト (2005-07-14 12:49:00)

どなたか浦安鉄筋家族を読んでいる方はいませんか?
今日のチャンピオンで久々に穴川ションジーが出てきたもので・・・・



299. すいません (2005-07-14 23:12:00)

久し振りに書き込みます。
私も浦安鉄筋家族好きですよ。無意味にパワーのある素晴らしい漫画ですね。
浣腸スペシャリスト穴川ションジーは久し振りの登場ですね。単行本化、楽しみにしています。
ちなみに私は、花丸木くんとフグオと国会議員と春巻とコジャックが好きです。
(……↑浦安鉄筋家族のことを全く知らない人が読むと、病的な会話に見えますね)
今までの名場面は「国会議員のウ○コで観覧車回転」「国会議員のウ○コで屋形船沈没」「フグオ、屁で浮遊後マンション爆破」「春巻、高速道路で遭難」「のり子の家崩壊」といったところでしょうか。
(……↑浦安鉄筋家族のことを全く知らない人が読むと、病的な会話に見えますね)



300. ねここねこ (2005-07-15 14:23:00)

浦安は最近は読んでないですが何気に全巻あったりするんですよね。
春巻の高速道路の遭難は名作中の名作ですよ。
大鉄のマッハ1のラジコンネタとか特にハマりました。




→発言を修正/削除移動
→問題発言を削除