この曲を聴け!
メタルリスナーが読むマンガ(らくがき帳)
MyPage

メタルリスナーが読むマンガ(らくがき帳)

解説 - メタルリスナーが読むマンガ(らくがき帳)

→解説を作成・修正 
コメント



501. ボドムっ子 (2006-05-12 01:14:00)

MOONLIGHT MILEがものすごく面白い。
こんなに素晴らしいマンガは久しぶりです。




502. 暗黒騎士MARS (2006-05-24 03:18:00)

北斗の拳のラオウの子供の母親はユリアだと原作者が語っていたそうです。何か嫌ですね。あくまでも「自分の中では」ということらしいですが。ラオウって最初の頃はどう見ても悪人なのに最後はこの世に必要だった人になってましたね。



503. 野崎 (2006-05-24 22:22:00)

神田森莉の「カニおんな」やっと見つけた・・・・
単行本も全部絶版で、不幸まっしぐらの漫画家ですが
「人物、話のイカレ具合=著者のイカレ具合」に惹かれっぱなしです。
唐沢俊一に絶賛されるような人、と言えば判り易いでしょうか。ああ、もお大好きだ。




504. fk (2006-05-25 01:11:00)

高橋葉介「夢幻紳士【逢魔篇】」やっと買ってきた。近くの本屋に無い(泣)
面白い。ハヤカワの前作【幻想篇】からの続きですね。
読んでない方は、幻想篇→逢魔篇の順で読んで頂きたい。




505. 野崎 (2006-05-25 21:06:00)

>fkさん
葉介さん年々絵柄変わってますが、最近のもまた妖しくて良いですよね。
僕は「逢魔篇」近所のジュンク堂で買ったんですが、そこが変な店で
この前行ったら大越孝太郎とか緊縛劇画を積んでたり、丸尾末広の画集が出たときなんか
「話題の新刊コーナー」に堂々と並べてみたりする、大変好ましい店です(笑)。




506. fk (2006-05-25 22:34:00)

>野崎さん
今度の夢幻紳士の単行本は、カバーを取った中の絵も好きです。
黒地に銀色で印刷してあって。
その本屋には、大越さんや丸尾さん、置いてあるんですか。
私は、両人共持ってませんけど。
大越さんは、人間椅子の和嶋さんと作られた漫画ありましたよね。
"天国に結ぶ恋"でしたか。持ってませんけど(笑)




507. 野崎 (2006-05-26 00:04:00)

>fkさん
あれ、そうなんですか?
て、てっきり本棚にズラリ揃ってるものとばかり思ってました。すみません。
いえ、高橋葉介と来れば連鎖本能でそっち方面に繋がるように頭の中で出来てまして(笑)。
和嶋さんは大越さんの本に、解説と「猟奇探訪小説」って題で四つの短編小説(傑作!)も書かれてます。
大越さんの「月喰ウ蟲」、丸尾さんの「薔薇色ノ怪物」「夢のQ-SAKU」「DDT」。
差し出がましいようですが、もし見かけられたら、せめて立ち読んで見てやってください。絶品のはずです。




508. fk (2006-05-26 02:36:00)

>野崎さん
昔、両氏共、古本屋で立ち読みしたことはあるんですけど、
その本が、製本がバラケかかってて、購入にいたらず、そのままですね。
近くの本屋に置いてないですし(笑)




509. 野崎 (2006-05-26 20:54:00)

>fkさん
僕の「月喰ウ蟲」の改訂前のほう。いつの間にかバラけました(笑)。




510. hiromushi (2006-05-28 01:24:00)

デスノート11巻読みました。
もったりしてた展開がスピーディになったようで。
いよいよ次巻で終わるのかな?
どこまでも想定内な夜神月が臭くてカッコいい。
「高田様」も含めてなんかギャグマンガっぽいノリも良かった。




511. 昆布 (2006-05-28 19:16:00)

まほらばとげんしけんが同時に終わったので、私は今死んでいます。
あ~、どっちも近年まれにみるほどはまれた良作だっただけにこのショックは長引きそうだ…。



512. ねここねこ (2006-06-01 20:40:00)

>昆布さん
なおさらショックが長引きそうですね。
個人的にシノブ伝が終わっちゃったのはショックでしたねー。
例えばコナンとか、いい加減打ち切るべきだと思うマンガに限ってダラダラ続くしな~・・・。




513. うにぶ (2006-06-01 20:45:00)

DMCの1巻がなかなか売っていない。
クラウザーさんの熱狂的ファンが買い占めているに違いない。




514. 野崎 (2006-06-01 21:10:00)

>シノブ伝
本誌読まないから全然知らなくて、店で「あ、新刊出たんだ」。帯見て「・・・終?」。
でも古賀さんの作品って、どれも基本同じノリでキャラが違うだけなんで
あんまり喪失感はないですね。ゲノムまだあるし。でもそれも終わったら、さすがにガッカリするかなー。

アックスで気になってた、星園すみれ子さんの初単行本「創世記」買いました。いやー良かった。




515. ねここねこ (2006-07-02 11:12:00)

http://dmcopy.seesaa.net/
DMC第1巻は相変わらずバカ売れ中ですね。




516. ねここねこ (2006-07-02 11:20:00)

↑のは必聴です!
ちなみに秋葉原ではこんな感じになってるそうで↓
http://www.akibablog.net/archives/2006/06/13_4.html




517. fk (2006-07-03 08:23:00)

駕籠真太郎「パラノイアストリート」1~3巻
古本屋でまとめ買いしました。
普通に面白い(笑)。駕籠さんの中では、薄いかもしれませんが。
"喜劇駅前シリーズ"を、エンターテイメントの方向にまとめたような作品。
主人公の探偵は、地味だが、脇役が面白い。特に主人公の幼馴染の小夜子(笑)。




518. 野崎 (2006-07-03 20:46:00)

>fkさん
パラノイアストリート持ってないんですよね。
駕籠さんは、水木しげる先生とまでは行かないんですが、かなり衝撃を受けた
漫画家なんですけど、本人をして「メジャー寄り」と書かれてたし。
でもそうか、面白いのか。買ってみるかなあ。
ちなみに「ハンニャハラミタ」も同じ理由で買ってないです。だって、しゅ、集英社って・・・・。
「超伝脳パラタクシス」は買いましたが、どうも不安で。




519. 野崎 (2006-07-03 21:20:00)

水木しげる讃
子供の頃は鬼太郎、妖怪辞典を読み耽る。
大きくなったら風刺、貧乏、戦争ものに気付く。果ては貸本時代に手を出す。
先生の出身は鳥取で僕も同じ生まれなんですが「一緒で嬉しい」という感情がない。
ふと何故かと考えた結果、あまりに高みに存在されている為、そんな下世話なレベルで語れる存在ではない。
に、至りました。
凄いお方です。どの漫画も唯一無二の世界を覗けますが、貸本時代の作は一際凄い。
本自体から確実に妖気が染み出しています。そして、無いと落ち着かなくなります。




520. 暗黒騎士MARS (2006-07-04 00:55:00)

久々に少年ジャンプを読んでみたが、「太臓もて王サーガ」という作品が結構笑えた。



521. #705 (2006-07-04 03:42:00)

子供の頃から、女のくせに「りぼん」や「なかよし」などに目もくれず、ひたすら「北斗の拳」や「ジョジョの奇妙な冒険」「こち亀」「今日から俺は」などを読み漁ってました(笑)。最近はデスノートを読みました。
TVアニメなら「ミスター味っ子」と「ゲゲゲの鬼太郎」が大好きです。←古いって?
ちなみに「北斗の拳」はサントラ持ってます。そして近々ケータイ画面を「北斗の拳」にカスタムしようかと(笑)。着信も電卓もインデックスも全部の画面が「北斗の拳」づくしになるらしい!
問題は・・・いくら好きだからと年頃の娘がそこまでする必要があるのか・・・。ま、婚期は確実に逃すだろうな(笑)。




522. fk (2006-07-07 07:08:00)

>野崎さん
遅レス済みません。
「パラノイア~」は、一話完結型の作品なんですが、
確かにメジャー寄りな感じですね。
私が、初めて読んだ駕籠さんの漫画は、「大東亜共栄圏」でした。




523. 野崎 (2006-07-11 03:34:00)

>fkさん
「買ってみるかなあ」って書いた次の日に買ってしまいました。3巻は無かったんですが。
そして小夜子、いいですね。ポロポロこぼれる蛆も可愛く見えてくる(笑)。
メジャー寄りと言っても、何も変わることなく読めました。
僕は最初に「喜劇駅前虐殺」で、その"笑い"につられ、次に買った「万事快調」で完全に魅了されました。
マイナーなイメージありますけど20冊近く単行本出してるって事は、やっぱり売れっ子なんでしょうね。
今月の末にも一冊出るらしいですし。




524. メタルン (2006-07-23 16:22:00)

もう最終巻が発売されて3週間経つので少しお話しても大丈夫ですかね・・・
「デスノート」
まぁ結末はともかくとして、なんとなく続編をまたかけるようなラストでしたね。
少年誌連載とは思えない字数の多さで読むのは一苦労でしたが、近年に無い名作でした。まだ読んでない方は全巻まとめ買いして読むなり漫画喫茶行くなりして読んでみてください。
関係ないですが、ハンターハンターはいつ始まるのかね・・・・・




525. 野崎 (2006-07-24 00:43:00)

「天才の証明 谷岡ヤスジ傑作選」
楽しいけど、重い。仰向けに寝転んでは読めません。




526. hiromushi (2006-07-27 01:16:00)

今日、近所の本屋でデスノート最終巻を購入。今更ですけど(汗)。
本屋に入ったら以前なかったデスノ・コーナーらしきモノが設置してあり、
映画の宣伝もあって、小学生(夏休みで暇らしい)が雑談しながら周りを
取り囲んでたので、そこから本を手に取るのに苦労しました・・・。
心の中で「早くどっか行け!」と思いつつも「洋版デスノ」に目が行き
ついつい読みふけってしまった。こっちも文字が多くて疲れました(笑)。
で、面白かったです最終巻。週刊追いかけて立ち読みしなくて良かった~。




527. 暗黒騎士MARS (2006-07-27 02:39:00)

昔、少年ジャンプで連載されていた「飛ぶ教室」という、ソ連の核ミサイル攻撃後にシェルターで生き残った小学校だか中学校だかの女性教師とその生徒たちの生活を描いた作品は今でも記憶に残っている。コミックス2冊分だけ連載されて打ち切りになってしまった。「はだしのゲン」もそうだったけど真面目な漫画はやはり人気が出にくいですよね。



528. 暗黒騎士MARS (2006-08-05 00:37:00)

蒼天の拳はまたお休みか・・・残念。原氏は目の具合が良くないのかなあ。自分も昔、彼と同じ病気を患ったことがあるので同情しちゃうけど。



529. 路人 (2006-08-17 22:41:00)

哦 虽然我看不懂 但我很欣赏最终幻想这部影片及游戏!!~


530. 野崎 (2006-08-18 00:59:00)

元祖大四畳半大物語、ストップひばりくん、不思議のたたりちゃん、V.マドンナ、マアちゃんの日記帳
諸怪志異、怪奇カエル姫、あの素晴らしい日ペンの美子ちゃんをもう一度 、90年代前半のガロ数冊、他もろもろ
昨日買い込みました。楽しいなー。
つのだじろうの初期作読みたいなあ。こまどり姫単行本化して下さい。
あっそろそろ、じゃりン子チエ全巻揃えようかと企ててます。




531. Blazing Blast (2006-08-21 07:36:00)

読み切り漫画なんですけど、「SKULLJACKER-スカルジャッカー-」というものがありました。
2000年頃にジャンプに掲載されてたんですけど、
呼んでいるとキャラの胸元のタトゥーが"RAGE"、サブキャラの服の裏が"FAIR WARNING"。
この作者(or スタッフ)、ジャーマン好きなんだなぁと思いました。




532. タクや (2006-08-25 23:52:00)

ドラゴンボール
シティーハンター
スラムダンク
幽遊白書
北斗の拳
湘南純愛組
なんかは面白かったな~



533. ウシオ (2006-08-27 02:52:00)

コンビニで偶然チャンピオンの表紙を観て愕然。
あれって今週からかな(?)掲載している聖闘士星矢のリメイクが何かやめて欲しいっす。
絵が軽い感じがして車田正己のそれとかなりほど遠いです。




534. 暗黒騎士MARS (2006-08-27 05:53:00)

急に思い出したが星矢の次に連載していたサイレントナイトなんとかという車田氏の作品はつまんなかったなぁ。
「殺し屋イチ」が好きな方はいらっしゃらないようですね。私はこの作品を立ち読みしましたが、「嫌だなこういうの」と思いながらも全部読んでしまいました。




535. fk (2006-08-27 08:49:00)

小学館の、月刊"IKKI"10月号の表紙、すごいことになってます(笑)。
竹熊健太郎・相原コージ「サルでも描ける漫画教室」が再刊されるみたいで、
そのPRのために、巻頭カラーで10ページ新作が載ってます。
表紙は、猫耳をつけた御両人、女子スクール水着姿の竹熊氏と、メイド服姿の相原氏の写真(笑)。
思わず買ってしまいました。




536. メタルン (2006-08-27 16:40:00)

>ウシオさん
自分も読みました、というより表紙絵で断念でした。
あと少女マンガか何かでセイントセイヤのアナザーストーリー
(たしかアイオロスがまだ生きている頃の話で教皇覇権争いだったような)も違う作者で書かれてましたがこちらも少女マンガすぎて読めませんでした。
リングにかけろより星矢の続編をちゃんと読みたいですね。




537. 暗黒騎士MARS (2006-08-27 18:05:00)

月刊ジャンプに連載中のクレイモアは欠かさず立ち読みしています。エンジェル伝説のほうが面白かったけど。



538. mokusatu (2006-08-27 20:27:00)

お邪魔します。久々の大ヒットが来たのでひそかに推薦。

桂 明日香「そこはぼくらの問題ですから」/太田出版
アニメとのタイアップ漫画「BLOOD+」によって築いたイメージが、轟音を立てて崩れ去る事受け合いのブッ壊れ漫画。
裏表紙の、長髪美女が噴き出す鼻血によって書かれた「美少年ラブ」という血文字・・・帯に印刷されたコマで男が放つセリフは「僕も・・・ロリコンですから・・・」・・・この驚愕の末期症状。救いようがない。
とは言えストーリーは真っ当(なのかな・・・)なラブスト-リー。
だが、漫画のアクセントとして挟み込まれるのはドストエフスキーやプラトンやマルクス・アウレーリウス。意味分からねぇ~!!
私的には、主人公(女子高生)が感動のあまりエレベーターを素手で開けるところが気に入っている。




539. area51 (2006-08-27 21:30:00)

>暗黒騎士marsさんへ
イチはいいですよね~。新宿のやくざマンションで殺しをする青年、一の話ですが、彼のトラウマを利用し、殺しを進めるその展開って、クイーンライチのオペマイに似たストーリーです。当時young jumpで連載していまして、毎週、楽しみにしていました。



540. Blazing Blast (2006-08-27 21:40:00)

普段は、週刊マガジンで連載の「魔法先生ネギま!」を読んでいます。
作者である赤松健先生の作品「ラブひな」から「ネギま」まで、ずっと読んでます。
その前は、「地獄先生ぬ~べ~」「東京アンダーグラウンド」
「GOOD KISS! Version 2.0」「いちご100%」などを読んでいました。




541. 暗黒騎士MARS (2006-08-28 01:24:00)

「殺し屋イチ」に登場する悪役たちは本当に不愉快な人間ばかりなんだけど、あそこまで他人の痛みがわからなければ、どんなに楽なんだろうと思うこともある。主人公もそうか。



542. コールドデモン (2006-08-28 23:58:00)

北斗の拳とか寄生獣を読んでましたけど
、最近のはギャグ漫画しか読まないですね。
ボーボボとか、ギャグ漫画日和とか




543. panda (2006-09-05 19:09:00)

けっこういろいろ読みます。
とりあえずテニスの王子様
これ最高のギャグ漫画でしょう。
久々に読んだら氷の世界ってwwwwwww
無我の境地やら意味不明モードも出現してるし。
「零式」ドロップショットがちなみに好きです。




544. 野崎 (2006-09-05 22:14:00)

椋陽児は漫画もたくさん描いてるけど、やっぱり鉛筆の一枚絵だな。
高2ぐらいで知りましたが、そのあまりの情念。
思わず印刷して自分のギターにでかでかと貼り付けてしまった。
まわりは苦笑いでしたが・・・・・・いや賛同者も2、3人はいたはず。




545. アゴ 勇 (2006-09-05 22:15:00)

古谷 実の作品はやはり自分にとって特別です。
シガテラはまだ全部読んでないけど。
処女作稲中のギャグ路線からシリアス・へヴィ路線に徐々にシフトチェンジするところが憎い。
稲中に固執する人は、シガテラ、ヒミズどころか、僕といっしょやグリーンヒルも駄目みたいです。
取りあえずシガテラを全巻揃えます。




546. HAL9000改 (2006-09-07 23:51:00)

このスレで以前あった「デトロイト・メタル・シティ」の1巻を読んでみました。
クラウザーさん最高!
「1秒間に10回レイプ発言」
「息継ぎなしでファック連呼の日米ファック合戦、0.5ファックで勝利」
「でたー!クラウザーさんの48のポリ殺し技、非常なるギター!!」
もうドツボです!そりゃハロルド作石氏も絶賛するわけや。
これはゴールデンでアニメ化するしかないでしょ。わさび版ドラえもんに勝てますよ!




547. メタルン (2006-09-09 09:15:00)

独り言っぽく。。。。
デスノートの真の結末は作者逮捕で完結。何気に一番衝撃的でした。




548. Usher-to-the-ETHER (2006-09-09 21:40:00)

最近いまいち漫画を発掘しようとする気力が起きない…。
ジャンプ系以外で面白かったのは、絵に惹かれて買った「学園革命伝ミツルギ」ぐらいですね。
アイシールド21…遂に神龍寺戦が終わってしまいました…。
まあそりゃいつかは決着着くんですが、やっぱり寂しい。
テニスの王子様は確かにギャグとして一級品です(笑)。
腹にボールを喰らって壁まで吹っ飛んでたけど…内臓破裂するのでは(笑)
しかし、そのテニスの王子様といい、D-Grey manといい、怪我のため休載という事態が
ジャンプの中で立て続けに起こっているんですが…何かあるんでしょうか…?




549. fk (2006-09-10 01:08:00)

相原コージ・竹熊健太郎「サルでも描けるまんが教室・21世紀愛蔵版」
この単行本って、今まで持ってなくて。これが出た当時、友人の家で読んだだけで。
今回再発されたんですけど、内容をすっかり忘れてて、いやぁ、面白い。
再発するにあたって色々付録もついてるようだし(オリジナルを持ってないので比較できない)。
ただ、今回の書き下ろしを見てて、私、"ラノベ"っていう言葉を知らなくて(笑)、
作中の相原・竹熊両氏と同じレベルになってる…あれ?ギャグになってない(笑)。




550. Blazing Blast (2006-09-16 15:50:00)

古い漫画ですが、「DESPERADO」。
絵はかなり雑なので、人によっては好みが分かれると思いますが、
漫画の内容は結構"熱い"です。かなり、ROCKな漫画です。
古本屋とか行くと、結構置いてありますよ。




551. REAL (2006-09-17 02:05:00)

正直、今集めている漫画は『バガボンド』と『リアル』ぐらいしか無いです。
友達に今度スラムダンクを借りる予定。
「スラムダンク最後まで読んだ事ねぇとか、このジャポンの中でおめぇぐれぇじゃボケ。
黄金の国を血に染めたんぞ。」
とまで言われましたからね。読まない訳にはいかないでしょ。
なんか作者が皆同じ気もしますが・・・。
あ、『浦安鉄筋家族』も借りる予定です。
この漫画「あぁ、なんか俺今日やっばくない?何これ?孤・独・感?
ぇ?ぇ?何聞こえない。」
って時に読むと良いですよね。
そういえば、『ろくでなしブルース』途中までしか借りてないなぁ。
『スラムダンク』より、こっちの方が読みたかったりも。
あと、周りの人には言ってないですが、『浅野いにお』って人が書く漫画は好き。
あれはなんか・・・良いですよ。
『素晴らしい世界』とか。良いんです・・・。はい。
普段「喧嘩ばっかやってそう。」って言われる人間なんで、
こういう漫画が好きなんて言いづらいじゃないですか・・・。
実際喧嘩なんて、滅多にしないのにw
相当、人に対して礼儀の無い事をした時ぐらいしかキレません。



552. 野崎 (2006-09-22 00:04:00)

突然の「四コマ読みたい熱」で本屋に走ったけどロクなのがない。
笑いのレベルも低いし昨今は四コマ界にも、いかにもな個性無しの美少女絵旋風が入ってきているらしく
立ち読みする度にイライラしたけども、なんとか読めそうな
真右衛門の「めもるは何もメモらない」「働きものがばかをみる」を買う。面白い面白い。




553. mokusatu (2006-09-22 01:01:00)

>野崎氏
初めまして。
確かに美少女系4コマの9割はつまんないですが、稀に変わったのもありますよ。
私は「男爵校長」/OYSTER著がお気に入りです。絵は正に美少女系ですがオチが全体的に変だし、男性サブキャラがいい味出しすぎている。美少女系その他大勢と一線を画していると思われますよ。
野崎氏の趣味とはかけ離れているかも分かりませんが、よかったら気に留めておいてくださいな。




554. シャア専用ソロイスト (2006-09-22 20:30:00)

「超こち亀」って意外と内容濃いらしいですね。
今更欲しくなってきたのですがドコにも売ってないです・・・。
(ノд`)



555. 野崎 (2006-09-24 21:10:00)

>mokusatuさん
わざわざ薦めていただいてありがとうございます。ネットで調べてみたところ
なかなか奇異な雰囲気らしいですね。見つけてみたら、手に取りたいと思います。
別に可愛らしい絵柄が嫌いなわけでは無いんですが、何と言うか
無味無臭と言うか、表紙で既に薄っぺらいと言うか
そういう類の絵柄(と内容)が駄目なんですね。抽象的ですみません。
いえ昔のいがらしみきおやSABEや椎名高志、施川ユウキ等の四コマが好きなもので。
話はずれますが、僕も家政婦が黙殺好きです。(だいぶ上の方でも書いたかも)




556. ねここねこ (2006-09-24 21:13:00)

植田まさしの4コマって何故かハマりますw
個人的に「あずまんが大王」と「スケッチブック」を超える4コマは今のところないですねー。




557. 野崎 (2006-09-24 21:21:00)

>ねここねこさん
植田まさし良いですよね。
正直クスリともしないんですが、あの空気がやけに落ち着く。
そう言えばさっきSABEの名前出したけど、今日本屋で新刊あったなあ。買わないと。
駕籠、丸尾の復刻本はどうしようかなー。




558. GC8改 (2006-09-24 22:19:00)

「かりあげクン」大好きです。



559. mokusatu (2006-09-24 23:36:00)

>野崎氏
SABE好きですか!!奇遇ですね~BEAUTIFUL MONEY、串やきPは私の宝物ですよ。串Pはもう入手不可能でしょうし。あとブルマー1999収録の「ブリード」は戦慄しましたねぇ・・・。
あと待望の新刊「世界の孫」ですが、初刷がおそらく少ないので早めの入手をこころがけたほうがいいですよ。少なくとも田舎は全然ありません。都市部だとまだ余裕があるかもですが。




560. しゅんぺ~ (2006-09-24 23:39:00)

今年一番の話題作にして問題作(笑)、デトロイト・メタル・シティ第2巻、10月27日発売です!! 楽しみですねえ



561. 野崎 (2006-09-25 00:42:00)

>mokusatuさん
あれ、「地獄組の女」と「若尻傑作選」は宝物になりませんか(笑)。
SABEのナチュラルに頭おかしい感じって他の作家じゃなかなか得られない快感ですよね。
ペンギン虐待女がスケートでペンギンの首をサッと切るやつとか、ただそれだけなんだけど思わず噴き出してしまう。
ネットで知って、一冊試しに買ってから一気にハマりました。
>初刷がおそらく少ないので早めの入手をこころがけたほうがいいですよ。
佐伯俊男の画集に「今、売れてます!」とか書いて積んでる様な店なので大丈夫でしょう(笑)。
まあ近々買うつもりなんですが。




562. mokusatu (2006-09-25 01:55:00)

>野崎氏
「地獄組の女」「若尻傑作選」は持ってないです。いつ頃のどんな作品が載ってるか分からんのでスルーしてました・・・面白いのなら今度注文してみますかね。
>ナチュラルに頭おかしい感じ
私はフード女登場の回とか好きですねー。話のやる気なさがキャラをブッ壊していくというか・・・ジョギングする理由のなさとかフード女の性格の分からなさを通り越して、この漫画が何故成立してるのか分からなくなる。
あとウンコ太郎の、「時速450kmで野山を駆ける健脚の持ち主だけど眠るのに四時間半かかるほど神経質」などというプロフィールとか。限りなくどうでもいいw。
>初刷がおそらく少ない
うちの近くの大手ではもう売り切れてたんですよね。マニアックな店があるのはいいですねー。羨ましい。私は明日(もう今日ですか)本屋を探し回る事になってます。
「地獄組の女」あたりを入手したらまた報告させてもらいます。




563. デンプシー∞ロール (2006-10-06 20:31:00)

「N・H・kにようこそ!」最強(最悪?)のひきこもり漫画
「ひぐらしのなく頃に」恐怖と謎に満ちた漫画
「ひぐらし~」はアニメでもやってましたね。知ってる方いますかね?



564. D太郎 (2006-10-06 22:04:00)

N・H・Kにようこそ!
はシュールすぎますね
変にオタク文化を美化してないのが
読んでて面白い、アニメより漫画の方がいいですね


565. fk (2006-10-06 22:23:00)

丸尾末広「DDT」「パラノイア・スター」を古本屋で購入。
いいですね。
以前、野崎さんが、高橋葉介氏を引き合いに出されていたのが分かる気がします。
エンターテイメント性の裏と表。




566. メタルン (2006-10-07 00:13:00)

今週号のワンピースはやばい(>_<)



567. 鉄鉢 (2006-10-07 21:35:00)

>メタルンさん
『 走りたい・・・ !!
もう一度だけ走りたいんだ 』
『 ごめんね
もっとみんなを遠くまで運んであげたかった・・・
・・・ごめんね
ずっと一緒に冒険したかった・・・
だけどぼくは幸せだった
今まで大切にしてくれて
どうもありがとう
ぼくは本当に幸せだった 』
うちのカミサンともども、(フランキーのように)年甲斐もなく号泣してしまいました。




568. メタルン (2006-10-08 14:04:00)

>鉄鉢さん
ご夫婦で号泣なんて素敵ですね。
自分は仕事帰りの漫喫で一人号泣でした。
何度も書きますけどハンターハンターは終わったのかなぁ。
バスタード化している気がする。。




569. 野崎 (2006-10-09 00:42:00)

川島よしおの久々の新刊「おりんちゃん」買いました。
相変わらず巧くて可愛くて、独特の感覚が楽しい楽しい。
>fkさん
薦めた身としては、満足して頂けたようで嬉しいです。
もし「薔薇色ノ怪物」も買われる予定でしたら、今年に復刻されたものには
未収録作品が収められているようなので、そちらを買われた方が良いかもしれません。
他に「夢のQ-SAKU」も復刻されたんですが、未収録作品が追加されているかは分からないです・・・




570. fk (2006-10-09 01:50:00)

>野崎さん
丸尾さんの本は、近くの書店では見かけないですね。
何故か古本屋で見かけたものですから。チェーン展開している古本屋なんですけどね。




571. カズチン (2006-10-10 14:37:00)

>デンプシー∞ロールさん
「ひぐらしのなく頃に」、俺も好きです。
アニメでハマって、そのあとにコミックス各編を買い漁ってる次第です。
あのかわいい絵柄から壮絶な惨劇への変貌が良いですね。
今の時点では、最も「ひぐらし~」っぽさが出てると思われる鬼隠し編が好き。
まだアニメでは目明し編の最中なので、罪滅ぼし編を早く見たいです。
PCゲームの「ひぐらし~」をプレイしてみたいけど、年末にPS2で出るから我慢しようかなぁ…
でも結末も違うとの事なので、迷ってます。

「ひぐらし~」以外では「xxxHOLiC」が好きです。
少年向けだけど不思議なマンガにハマりつつあります。




572. 鉄鉢 (2006-10-11 09:58:00)

ヤングアニマル連載の『 DMC (デトロイト・メタル・シティ) 』の歌詞に、曲を付けたサイトがあります。
・・・なかなかカッコイイです。(個人的には『SATSUGAI』がお気に入り)
さすがに1秒間に10回「レイプ」と叫ぶあの迷曲、『あの娘をレイプ』はまだありませんでしたが。(笑)
http://dmcopy.seesaa.net/




573. デンプシー∞ロール (2006-10-11 10:06:00)

>カズチンさん
目明かし編、罪滅ぼし編ともにyoutubeにあります
毎週楽しみにされている側から水を差してごめんなさい



574. カズチン (2006-10-12 18:49:00)

>デンプシー∞ロールさん
情報どうもです。
youtubeだと画像が荒いから、ちょっと見たくないですね。
毎週見てきたので、これからもそっちで。
でもありがとうございました。




575. 野崎 (2006-10-16 20:30:00)

「筍の皮でこすると嫌がって落ちるわよ」
花輪和一先生の「崇親院日記」より。好きなシーンです。
非現実に泥臭い。




576. hiromushi (2006-10-16 23:48:00)

昔、桜 玉吉の漫画が好きだった。
まだ生きてるかな・・・。




577. 臣呼吸 (2006-10-17 21:03:00)

「かりあげクン」などの植田まさし先生の作品ほぼ全部。
あのシンプルなテイストが個人的にツボです。電車の中でもバスの中でも、どこでも落ち着いて読めます。
(ただ、初期の「フリテンくん」は少しブラックな内容もあるので、あまり人の多いところでは読めない・・・)。




578. デンプシー∞ロール (2006-10-19 23:36:00)

西原理恵子の「鳥頭紀行」とか「できるかな」とか
あの人の絵はなんかもう…って感じですが、社会の裏側をつついた様なギャグは中々
興味深いです。



579. 帰ってきた男 (2006-10-21 01:33:00)

DMCをついに読みました(一巻のみ)。笑いました。最高です(笑)
BE◎Kなんかよりよっぽど面白い。




580. セキver2 (2006-10-26 19:51:00)

DMC、面白いですよね(笑
それとヤンマガの空手小公子って漫画もかなり面白いです。
2日で24巻まで集めちゃったぐらいです



581. しゅんぺ~ (2006-10-28 01:10:00)

>DMC
今週号のクラウザーさんは、ついに空気まで犯してしまった(爆)
これ以上、何をレイプするんだ!?
ちなみにこのサイトでDMCの音源が聴けます。
かなりいい出来だと思いますけど、どうでしょう?
ttp://dmcopy.seesaa.net/




582. 野崎 (2006-10-29 02:12:00)

「お母・・・野木さん」
小田扉マンガの中でも野木さん、高枝さん、古野さんのシリーズが特に落ち着く。
一言で表すなら「変に和む」。




583. 鉄鉢 (2006-10-29 05:57:00)

6~7年くらい前に週間少年サンデーで連載されていた、『神聖モテモテ王国』が好きでした。
内容はモテない男2人の主人公が繰り広げる、ひじょ~にシュールで先鋭的(?)な表現が秀逸なギャグ漫画です。
セリフやキャラの扮装の随所に「ガンダム」などのアニメ・漫画や当時流行ったゲーム、三国志等へのオマージュ(っていうかパクリ)が多く、元ネタが解る人には抱腹絶倒モノの面白さがありました。
連載中断なのか打ち切りなのか分かりませんが、いきなり終わってしまったのが寂しかった。
単行本も6巻まで出ているのですが(本屋ではまず見かけません)、未収録の話もまだあったはずで、いろんな意味で未完の漫画です。
とりあえず、7巻出してくれないかなぁ~。




584. 暗黒騎士MARS (2006-11-01 05:57:00)

何が何でもど真ん中の剛速球で勝負する、二階堂というピッチャーが主人公の「緑山高校」という野球漫画は面白かった。クロスファイアーボールという魔球を得意とするエースがいる南国高校との対戦のところが一番好き。ドカベンのパクリっぽい部分もあるし、後半のストーリーのテンションが少し落ちてしまった気もするが。著者の桑沢篤夫氏はこの作品の連載が終わった後はパッとしませんね。
最近は何やってるんだろう。




585. ねここねこ (2006-11-02 21:39:00)

貞元エヴァ、第6巻は泣ける。



586. しゅんぺ~ (2006-11-03 01:08:00)

巷のブームに便乗し、遅まきながら、最近になってデスノートを読み始めました。
連載中は読んでなかったので全く気にならなかったけど、今思うと、よくジャンプがここまでダークな作品を掲載したなあ、と思います。
てゆ~か、ここまで練りこまれた話の原作者が、あのガモウひろしだというのが信じられません(笑)




587. MK-OVERDRIVE (2006-11-05 01:41:00)

むか~し仲間うちで回し読みしてたジャンプに読み切り(多分)学園モノで面白いのがありました。最後にRAINBOWのEYES OF THE WORLDを演るってストーリーだから1979年か? リッチーに似せたギタリストが登場したり、そいつがCHEAP TRICKをコミックバンドだと言って怒り出したりで、ロック好きには結構キましたよ。肝心のタイトル…忘れました。作者はえだまつかつゆきだったかと。



588. 鉄鉢 (2006-11-06 18:38:00)

ジャンプ今週号の『こち亀』は、エアギターのネタだったんですが・・・
なんか「う~ん?」って感じ。




589. 野崎 (2006-12-20 23:38:00)

みぎわパン作品の良い所は「変さ」よりも「ノスタルジイ」だよなあ、とか思う。
追記:ノスタルジイで、F先生の「ノスタル爺」思い出してしまった。やるせない・・・




590. BLAZING BLAST (2006-12-21 14:53:00)

「RAVE プルーの犬日記」
「RAVE」の登場キャラ、プルーが主人公のギャグ漫画です。今のところ2巻出てます。
コミックボンボンに連載されているらしいですが、
ボンボン自体読んだことがないので、今も連載されているかどうかは不明。
内容は・・・まぁ、笑えるには笑えるが、いい意味でワケ分からん(笑)。
「人と同じものなんてつまらない!」タイプの人にはオススメです。


591. connex (2006-12-22 22:02:00)



592. Usher-to-the-ETHER (2006-12-25 23:41:00)

今週号のジャンプの「テニスの王子様」が凄い事になってます(笑)
立ち読みでもいいので、是非読んでみる事をお勧めします。
もし読むなら、周りに誰もいない事を確認してからの方がいいですよ。




593. GG (2007-01-09 14:59:00)

ジョジョの奇妙な冒険なら全巻ありますw


594. ねここねこ (2007-01-09 21:33:00)

トニーたけざきのガンダム漫画
機動戦士ガンダムさん
この2つが今かなり気に入ってます。
>Usher-to-the-ETHERさん
あれ、死人がでるなんて言われてますねw




595. 野崎 (2007-01-10 01:37:00)

「まことちゃん」の単行本があと二、三冊で全巻揃う。頑張ろ。
最初はへび少女系の怪奇物でハマったから、まさかギャグは無いだろ
と思ってたら、まさか面白かった。異常にテンション高い。
ピョン子ちゃんが、名前といいデザインといい秀逸。




596. マスタング (2007-01-10 18:43:00)

「GUNSLINGER GIRL」「イエスタデイを歌って」(冬目景の漫画全般)「逮捕しちゃうぞ」「沈黙の艦隊」「スプリガン」「D‐RIVE」「よつばと!」「あずまんが大王」「釣りバカ日誌」(一部)「山口六平田」(一部)「魔法遣いに大切なこと」「CB感」「ガタピシ車で行こう!!」「砂ぼうず」「魔法先生ねぎマ!」「エルフを狩るものたち」「GUNSMITH CATS」等
鶴田謙二さんの「Spirit Of Wonder」(スペル違うような・・・)も欲しい。でも売ってないorz



597. 野崎 (2007-01-10 19:24:00)

Spirit of Wonderは名作ですよ。
画集「水素 hydrogen」に載ってる漫画も同傾向でお薦め。




598. 暗黒騎士MARS (2007-01-12 01:31:00)

テニスの王子様を久しぶりに読みましたが、知らない間にあんな風になっていたんですね。絵柄がスラダン風なので余計に違和感がある。アクツとの試合あたりが一番面白かったなぁ。



599. k.s.m.2 (2007-02-07 01:48:00)

>591 は陰陽座の曲の元という作でしょうか?
ということで。
何故か昔読みきったのが『幽遊白書』『聖伝』『螺旋のかけら』『北斗の拳』。手元に偶々あったから。『キャッツアイ』と『キャプテンハーロック』も懐かしいが、当時読んだ分の続きを探す気がしない。
途中まで半リアルタイムで、最近揃えたのが『ARMS』。よく最後まで纏めきったかと。
最近読んで笑ったのが『デトロイト・メタル・シティ』(①のみ)。不覚にもヒットしてしまった。存外ちゃんと音楽漫画していたので。「聖飢魔Ⅱの音を知っている且つデスメタラー」以外の目にどう映るのか知らないが(笑)
別に好きではないが、章タイトルが気になるのが『RAINBOW -二舎六房の七人-』。HMネタとして。MOTLEY CRUEはともかくSTRATOVARUISまで出ているような……。
自分として外せないのが『極悪がんぼ』(資金の関係で途中までしか所持していない)。『ナニワ金融道』『カバチタレ!』のファミリーながら、一番キャッチーだと思う。これも既出。
4コマで『OL進化論』。15巻あたりでネタ切れになっていたが。しかし、文庫サイズの英訳版(①と②を完全再現したバージョン)の方が笑えるのはどうするべきなのか。
以下は「頭がくらくらする」ラインナップ。略称も作者名省略もなんのその。
精神安定剤に使う『GUNSLINGER GIRL』。上でもちらっと出ていたが。
会社員ネタの読み切り集『ワー素』……では今更なので『ももたまミックス』(内容のうち3作目は微妙だが)。
『苺騒動』。小説版が濃過ぎるので予習用。
『脅迫犬(所有形)』。おまけの短編は強烈に黙殺する方向で。
あとは某ユタカ氏と某みとの氏と某たまみ氏の各一部。自称レベルの純文もそうだが、この辺りの制限(規制?)の分類基準はよく判らない、と思う。




600. アムァヒーラァー (2007-02-07 07:00:00)

ビッグコミックスペリオール掲載「医龍」は
緊迫した空気が張りつめているのが好きです。
同じ医療漫画の「ブラックジャックによろしく」が
モーニングからビッグコミックスピリッツに鞍替えして
再開されましたね。相変わらずドキリとさせられる。
>k.s.m.2さん
「極悪がんぼ」自分も好きです。
普段の生活からは想像もつかない裏社会が
さも日常のように描かれていて黒色な世界ですが、
章のラストではどこか物悲しさが漂ってくるあたりしみじみさせられる。




→発言を修正/削除移動
→問題発言を削除