この曲を聴け!
ドラッグについて
MyPage

ドラッグについて
モバイル向きページ 
解説 - ドラッグについて
→解説を作成・修正
コメント


Recent 20 Comments



1. KISS (2003-08-11 20:07:00)

なんかめっちゃ意味深なタイトルですが、そんな深いもんではなくて。。。
ドラッグって結構ロックバンドとか普通のポップスターでも使ってるじゃないですか。
この前、クロスビートの9月号を見たら、ピストルズのシドの一生!?みたいなんが書かれてて読んだんですけど、ナンシーが英国になんとかと言う薬を持ち込んだそうな。。。まぁそんな話はおいといて、自分が好きなバンドや、自分の好きなアーティストが薬を使ってた・使ってるもしくは薬で死んだとかってのを聞くとショックですか???
私は洋楽に興味を持ち始めてからこのドラッグと関りを持ってる人を始めて聞いたのはKISSのピーター・クリスです。めっちゃショックでした、、、。
みなさんはバンドなどが薬をやることについてどう思いますか?意見を聞かしてください。
スティーヴン・タイラーもだいぶやってましたよねぇ。今は10年以上はやってないみたいですが・・・。まぁみなさんレスしてください!



2. ばい(by) (2003-08-11 20:39:00)

・ショックでしたね。僕もKISSさんと同様、エースとピーターです。ジーン社長のインタビューや暴露本読む前までは、皆いい人達ばかりだと思っていたので。ドラッグを服用している人が皆悪い人だとは限らないけれど、この二人はそうとう荒れていたようですからね。
・ドラッグに関しては肯定はしません。タバコとは違った意味で、周りの人に迷惑がかかるからです。「♪愛こそは全て」などと歌っている某ポップシンガーも、麻薬所持で日本に入国することができなくなり、ライヴがキャンセルされたこともあるとか。「のわーにがヤア・ヤア・ヤアだっ!」と思いましたけどね~。
・ドラッグにおぼれて、とことんダメ人間になって、人生のどん底を味わった所から己を見つめなおし、努力してまた第一線に戻ってこれたアーティストこそ、本物なのだ~と思ってます。
・すみません。なんかカタイ文になってしまいました(謝)



3. KISS (2003-08-11 22:09:00)

ピーターは知ってたんですが・・・エースもなんですかっ!?ショック*_*確かジーンとポールがやめさしたんですよね!?エースもでしたか・・・。
ジミヘンもドラッグで死んだとか・・・?最近知ったんですが。
ドラッグを使うといい曲ができるとか?よくアーティストは言いますけど、どんだけいい曲つくてファンを喜ばすことができたにしたって結局ドラッグを使ってるんやから。それは反対に悲しませてるだけやと思うね。
実際私はもんすごいショック受けたから。。。最近知ったなかではカルチャークラブのボーイ・ジョージも使ってたそうで。。。ポールとジーンは本当にやってないんやろうか?なんかメンバーの2人も手出してると気になりますね。本当にやってないんかが・・・。涙



4. 渡り烏 (2003-08-11 23:36:00)

興味深いスレでしたので書き込みさせていただきます。
アーティストのドラッグ使用は当然事ながら私も反対です。憧れの人がドラッグを使用していたと言う事実を知り、ショックを受け哀しくなる、そういう方はまだましに思えます。ロックスターの誰しもに少なからずカリスマがあり、影響力もそれ相当なものがあるでしょう、自分自身のみならず、ファンも巻き添えにしてほしくないものですね…
それにドラック使わなきゃいい曲書けないようなアーティストの歌なんて聴きたいとは思いません、自分の感性に自信がなくなったのなら、もはやアーティストではないですからね。
スティーブンがドラックアウトできたのは娘のおかげだと何かで語っていたような気がします。
重圧に耐えられなくなって過ちを犯しても、大切なものがあれば立ち直れるってそんな気がしました。美談には聞こえませんが・・・



5. KISS (2003-08-12 19:36:00)

スティーヴンは今娘がいなかったら死んでたかもねぇ。まぁ娘のおかげでやめれったってのもいいけどそれぐらい偉大なミュージシャンなんやから自分でやめれるぐらいの、強い意志を持って欲しいですねぇ。なんか最近ショックの連続です。。。



6. ZSE (2003-08-20 03:39:00)

う~ん!!
ドラッグってそんなにだめですかねえ...。まあ、イイ事だとは言わないけどある意味仕方ないのでは?種類によってはタバコよりも体に良くて依存性の低いものもありますし。ドラッグやりながら創られた作品ですばらしいものもたくさんあるし。
それにどんなに強い意志を持っててもそう簡単にはやめられませんよ。
結局は法律で許されてないからだめなんでしょ?これは不良の言い分だけどドラッグごときで騒ぐ前に文部科学省の人間を縛り首にしてほしいね。
もしドラッグを許しちゃだめならアルコールとタバコもだめでしょう?
人間ってそんなに強くないからねえ、いろんなものに逃げちゃうんですよ。不良ってのは守ってくれる人間がいないから余計にそうなりがちで、しかも何回かやってるとすぐに中毒になってまうし。スティーヴンのは間違いなく美談ですよ。
きっと皆さんはある程度まともな人生を歩んでこられたのでしょうなあ。でも社会から見捨てられた人間の気持ちもわかってほしいなあ。始めっから好きで不良やってる人間なんて見たことないですよ?まあ、大物になってから出来心でやり始めるようなやからは考えものだけど、スティーブンの生きた時代は60年代のアメリカですよ?ある意味本人の責任じゃないっすね。幸せお天気人間(これは例えなので気にせぬよう)にはわかんないだろうけど。
日本人のまともな人間ってそーゆーステレオタイプが激しくて、ちょっとなあ...。



7. cover pee (2003-08-20 13:00:00)

個人的には「ドラッグ」はそんなに悪いものだとは思いません。
悪いのは「ドラッグ」では無く、使用する側の「人間」の無知さ加減だと思われるので。

ある程度知識を得た上で、適切な距離を保って上手にドラッグと付き合っていけば良いと思います。
実際、便利でしょう。(マリファナやって、記憶力4倍! とかね)
勿論、日本じゃダメですよ。

ただ、、、意思の弱い人間はやるべきではないでしょう。(死にたいのなら話は別ですが)
自分が「ドラッグ」をコントロールするのではなく、「ドラッグ」に自分が振り回されてしまいますから。



8. キムチなべ (2003-08-20 14:00:00)

基本的には、私は「反対」です。
でも、完全に否定できるか、というとそうでもありません。
私は酒を飲みますし、タバコも吸います。
習慣性・依存性・中毒性のある嗜好品を摂取しているワケですから、
「ドラッグ絶対反対!」とは声高にはできないですね。自分の事を
棚に上げても説得力ないでしょう(笑)
しかし、だからといって肯定はしません。
それでもし、自分が好きなアーティストがドラッグ過剰摂取で死なれたら
いやでしょう?また、身の周りにいる人々がそうなったら悲しいでしょう?
ただ「違法だから」とかそう言う以前に「失うものが大きい」ですから。
cover peeさんが仰るように「ドラッグ」自体は悪くないとは思うんです。
ただ間違った使い方をすると、重いリスクを背負ってしまうワケなので。
ここでいう「ドラッグ」は「麻薬」や「コカイン」の事だと思いますが、
これにしたって医療では一種の「薬」として使用されていますし。
余談ですが、病院で手術を受ける際、あまりに不安のため情緒不安定に
なっている患者に、落ち着かせるために一回だけ麻薬を注射する事が
あるそうです(昔聞いた話なので今はどうか分かりませんが…)。
ただし、二回やると中毒症状がでるので一回だけらしいですが。



9. 5150 (2003-08-20 14:22:00)

ドラッグって、適切な距離を持って適切に付き合っていけるものなんでしょうか?
適切な量でも続けていくうちにやはり精神的・肉体的な中毒になってしまい、やらないと禁断症状がでて非常に苦しむ。禁断症状のでる感覚が短くなる。徐々に精神・肉体に支障をきたしおかしくなる。っていうイメージなんですが。
自分はドラッグをやったことはないです。ドラッグどころか、今タバコの禁断症状に苦しんでいます(笑)禁煙しただけで、こんなに苦しいとは・・・ニコチンの依存度はすごいですね。意思が弱いんですかね(笑)
タバコとドラッグを比べちゃあいけませんが、それを常習的に使用している人にしかわからない苦しみってのがあります。いくら意思がどうのっていっても、止めたいって思っても、精神・肉体的に耐えがたい苦痛があるのでしょう。だから異常な行動に出たり、犯罪を犯す人が多いんでしょう。自分の人生をおかしくするばかりか、他人に迷惑かけることにもなり兼ねません。
ZSEさんの言うとおり、ドラッグやるのは自分の責任だとするならば、他人に迷惑かけないでほしいですね。昔、近所で、車の運転中にシンナー吸って事故ったバカ高校生がいました。ドラッグとシンナーは違いますが。まあ僕も、頭ごなしに、ドラッグやるやつは許せないなどいってる、まじめぶった偽善者達はむかつきますけどね。でも実際自分の友人や家族が、もしドラッグに興味を持ったとしたら、とめると思います。
適度に使用して、楽しく生きるのも、中毒で死ぬのも本人の勝手なのかもしれませんが、他人に迷惑かけないでほしい。
ってゆうか私事ですみませんがタバコ止めて、まだたったの6時間!すでにめちゃめちゃ吸いたい!!!!いつまで続くか・・・。




10. egonomic (2003-08-21 00:07:00)

ちょっとおじゃまします
同じ人間としてドラッグには反対です。はたして使用をコントロールして中毒性の薬とうまく付き合える人類などいるのでしょうか。詳しくは知りませんが性欲も中毒といえますよね。しかしこれは子孫を残すという生物の定め、それに匹敵するようなものを自ら脳に刻み込む必要がどこにあるのかわかりません。それにたとえ親族がいなくとも必ず誰かしらに迷惑が及ぶんです。
そもそも現代の民主国家でいうつらいことなんて戦時中の飢えや迫害、虐殺などと比べれば、、、というはなしです。その時代にも強く生きた弱者が何人もいたはずです。
どんなに弱くともどんなに落ちようとも最後の最後に強くなろうと思うのは自分自身だけです。頭ん中のことは誰も助けてくれませんからね。オレも弱かった。
なんかどんどんディープにしてしまいました、申し訳ない!
ちなみにオレはタバコも酒もやりませんし(飲みさそわれたら飲むくらい)風邪薬どころか病院なんて怖くて見たくもないっス。バンドエイドも使った記憶ないし。
あ、チョコレートは中毒か、、、



11. 空飛ぶ鍛冶屋 (2003-08-27 13:49:00)

ここ数週間バッハのヴァイオリンソナタのト短調をギターで覚えていてPCに触っていませんでした。ドラッグで得る恍惚感より音楽で得る恍惚感のほうが遙かに素晴らしい、とスティーヴン・タイラーも言っています。おいらの場合ギターを始めた頃には手も足も出なかった曲を最近弾けるようになり、これぞ喜びというものでしょうなあ。何というのでしょう、人間として成長出来たという喜びでしょう。そんなわけでおいらには酒も煙草も必要ないのだ。
若年層で覚醒剤が流行るのは要するに煙草の延長線上という程度の意識しかないからであり、若年層のモラルの低下、というよりむしろモラルや良識という概念が理解できないというのも困ったものです。"What you sow is what you will leap"「自分がまいた種は自分で摘むものだ」(スペル曖昧)ということわざが英語にあります。日本語だと「因果応報」これは認識しないと、うむ。
コーラやチョコレートは中毒性があるといわれますが無くて死ぬことはないですからねえ。しかしコーヒーだけはやめられない。



12. S.a (2003-09-19 15:54:00)

ドラッグですか・・・僕は賛成はできませんね・・・
使えば必ず誰かに迷惑が及ぶからです。それに、1回うっただけでも死ぬことがあるらしいですし・・・でも、覚醒剤や麻薬は医療でも使われていることは使われているんですが・・・多用は出来ないですけどね・・・まぁ正しく使えば人を救う、間違った使い方をすれば、死ぬ。結局は
使う人次第なんですけどね・・・



13. Kamiko (2003-09-19 23:23:00)

ドラッグの話題ッスか・・。
将来を他人に依存してしまう第一歩っちゅうトコか・・。悪いコトッス。もちろん。
コカインはカラダにあまり害がナイなんて言いながらヤッてると、鼻のホネがヤラれたり自律神経失調症なんかになってしまいますよ。調子に乗ると嗜癖になってドツボにハマります。
聞いたコトないような薬品なんかが出回ったりなんかしてて恐ろしい世の中ッス。
しかしながら、今は覚醒剤よりも、覚醒作用を起こす日常の品々が問題ッスね。
バンドエイド、バナナの皮、殺虫剤、風邪薬ナドナドは薬フェチの必需品になってるんではなかろうか。こういうモノは人生に投げやりになった依存性の強いコなんかが手を出して薬フェチ化していくんだろうな・・と思う今日この頃。
ボクはタバコとチョコレートとコーヒー中毒ッス。但し、チョコレートは夏場は保存が困難なためチョコレートアイス中毒になります。




14. めたる慶昭 (2017-09-13 23:16:29)

勿論、ドラッグをやる事は良くないです。
私は、煙草は吸いませんが酒は呑みます。
ただ、50年近くもロックを聴いていると、自分の好きなミュージシャンがオーバードラッグで亡くなったり、ドラッグを以前やっていたけど(現在進行形も居る?)生き永らえている人も何人も居ます。
例えば、マイケル シェンカーやオジー オズボーンなんかは、かなりやってた事があり、しかもやってた時期に今名作と評価されている曲或いはアルバムを作ったのも事実です。
ドラッグ絶対反対、やる奴は地獄に堕ちろと主張することは、即シェンカーやオジーの全否定につながり、私にはそんな主張は出来そうに有りません。
ミュージシャンに限らずアーティストと呼ばれる人達(画家、作家、詩人 etc)の作品を生み出すプロセスは我々凡人には計り知れないプレッシャーが有ると思います。
その、プレッシャーから逃げるためにドラッグに手を出すということは、良いことではありませんが、ただ死ぬなよと祈りたい気持ちです。


発言
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示