この曲を聴け!
失恋船長さんの発言一覧(評価・コメント) - ABC順 11201-11300

MyPage

失恋船長さんの発言一覧(評価・コメント) - ABC順 11201-11300
0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119
モバイル向きページ 


陰陽座 - 覇道明王 - 以津真天 ★★★ (2018-07-30 12:27:28)

回転するへヴィなリフワーク
演歌調の歌を乗せるらしい一曲
どこかで聴いた事があるデジャブ感はご愛敬
それも陰陽座らしい
攻撃的なリズムプレイも今アルバムを象徴しているのだろう


陰陽座 - 覇道明王 - 一本蹈鞴 ★★★ (2018-08-17 15:57:06)

うねりを上げるグルーブが面白い
お祭り系のノリも陰陽座ならでは
この粘り腰のリズミカルなプレイがそう感じさせるんだろう
メチャクチャ洋風なのに和風に感じさせるのが魅力
黒猫ちゃんは何を唄っても上手い
瞬火さんももっと唄って欲しいなぁ


陰陽座 - 覇道明王 - 桜花忍法帖 ★★★ (2018-08-17 15:46:53)

お約束の和風メタル
ポップでキャッチーなのだが哀愁がある
ベタでお約束でも良いものは良い
最近の忍法帖シリーズの中では久しぶりのクリティカルヒットでしょう
流れ的にも絶妙でしたね
今アルバムに相応しい忍法帖でした
メタルファンが聴いても恥ずかい思いをさせないのがよい


陰陽座 - 覇道明王 - 鉄鼠の黶 ★★★ (2018-08-17 16:05:43)

重厚な雰囲気を味わえる一曲
変化自在の黒猫ヴォイス
瞬火の力まない歌い方も良かった
ツインボーカルが効いているね
ギターも無理をしないので好感が持てる
起承転結のあるドラマ性もらしい展開もファンにとってはありがたいでしょう
軽めのミックスでは情念が薄まるのが残念
陰陽座のようなバンドの立ち位置の難しさを感じる


陰陽座 - 覇道明王 - 覇王 ★★★ (2018-08-17 15:39:21)

不穏な空気を生み出すキーボードの使い方が上手い
瞬火が吼え
黒猫ちゃんがサビでファルセット
陰陽座流の王道的展開
それを覇王と言わせたいのだろう
ミックスの仕方は最大公約数のファンを考えると仕方ないが
へヴィなバックの演奏も歯ごたえがある


陰陽座 - 覇道明王 - 覇邪の封印 ★★★ (2018-08-17 15:42:08)

ノリのよいキャッチーな一曲
歌メロも耳馴染みがよく親しみやすい
メタルファンじゃなくとも十分楽しめる絶妙な曲を用意していますね
オープニングに対しての次の曲と言うのもナイスなアイデアだ
タイトルもそうなのだがデジャブ感が拭えないのは残念だけどね


陰陽座 - 覇道明王 - 飯綱落とし ★★ (2018-08-17 16:00:22)

陰陽座らしいメロディックでストレートなメタルソング
この高揚感が魅力なんでしょうね
ツインボーカルもキマッてます
個人的には余りにもベタなんでチョイとハズい
陰陽座ファンなら待ってましたと歓喜でしょうね


陰陽座 - 覇道明王 - 腐蝕の王 ★★★ (2018-08-17 15:51:50)

甘酸っぱく弾ける王道メタルソング
ここ最近のアルバムにはない硬派なリズムプレイが効いている
軽やかな装飾には騙されませんよ
メタルバンドとしての矜持を感じますね
コンパクトだけどギターソロの入り方もメタルだなぁ
歌のお姉さん風に歌なわかったのも良かった
入口と出口が違うなんて水曜日のダウンタウンみたいだったなぁ


陰陽座 - 覇道明王 - 無礼講 ★★★ (2018-07-30 12:24:43)

今までのアニソン系のお祭りソングとは明らかに違いロックしてますね
特にキーボードの使い方がズルいな
フックに富んだメロディ
明るくポップなんだがチョイと切なくさせる
アルバム最後の曲なのだが今回のアルバムを象徴するように
最後の最後まで攻めの姿勢を崩さない一曲だった
このバンド過去最強の普遍的ロックサウンドを最後に叩きつけてきたね
渋いなぁ紫の炎の虹ヴァージョン陰陽座風ですね


陰陽座 - 覇道明王 - 隷 ★★★ (2018-07-30 12:30:18)

起承転結のあるドラマ性がバンドの真骨頂を表しています
これもお得意なスラッシーなナンバー
ヴォーカルパートの分け方も面白かった
2ndヴァースは黒猫ちゃんが歌うんだね


陰陽座 - 百鬼繚乱 ★★ (2008-08-15 16:27:00)

妖怪ヘヴィメタルの名に恥じないイメージを感じさせる2nd
前作を越える充実した正統派HM/HRナンバーがひしめく好盤です
王道を行くガッツ溢れる①に始まりツインボーカルの絡みが絶妙な名曲②の流れは完璧だし九分を越えるプログレッシブな⑨等も収録されていて前作以上にバラエティに富んだ内容となっている、若干ではあるが音質も向上し聞き応えが増している。
ドラマーが正式メンバーになったと言う経緯もあるのかバンドのアンサンブルも向上し全てにおいてスケールアップしているのは見逃せない、陰陽座と言えばまずはこのアルバムからと言いたいですね。自分が②のシングルで知ったせいもあるのかな?
陰陽座が真っ向からHM/HRに取り組んだ名盤です


陰陽座 - 百鬼繚乱 - 奇子 ★★★ (2008-08-15 16:50:25)

表現力豊かな歌声を堪能出来る大作です
起承転結のあるプログレッシヴな展開が見せ場か
黒猫ちゃんの独壇場でしょう見事


陰陽座 - 百鬼繚乱 - 桜花ノ理 ★★★ (2008-08-15 16:57:41)

陰陽座初体験がこの曲
三曲入りのシングルだったんだが
このメロディのやられました
ファルセットヴォイスの黒猫ちゃんもいいけど
瞬火の色気のあるサビの熱唱にやられました
ちなみにシングルヴァージョンでは
貴方は蜘蛛だったのですねの前に
黒猫ちゃんの語りがあったはず?


陰陽座 - 百鬼繚乱 - 式を駆る者 ★★★ (2008-08-15 16:31:34)

アルバムのオープニングを飾る王道を行くガッツ溢れる疾走ナンバーらしい展開が魅力的です


陰陽座 - 百鬼繚乱 - 塗り壁 ★★★ (2008-08-15 16:33:39)

ヘヴィでミステリアスなミドルナンバー
艶のあるツインボーカルを堪能出来る名曲です
サビが良いねぇ


陰陽座 - 百鬼繚乱 - 八咫烏 ★★ (2008-08-15 16:41:15)

ヘヴィでおどろおどろしいミドルナンバー
色気のあるギターが印象的ですね
情念たっぷりな節回しもやらしい位な絡みを見せてくれる


陰陽座 - 百鬼繚乱 - 歪む月 ★★ (2008-08-15 16:46:05)

黒猫ちゃんの熱唱が光るパワーバラード
水に住む妖怪の悲恋を歌っているのでしょうか?
表現力豊かな確かな歌唱が無ければこうはいかないでしょう


陰陽座 - 百鬼繚乱 - 癲狂院狂人廓 ★★ (2008-08-15 16:36:58)

キャッチャーなメロディが耳を惹くノリの良い陰陽座らしいアップテンポなナンバー
一筋縄ではいかないアレンジが憎いですね


陰陽座 - 封印廻濫 ★★ (2008-08-22 23:04:00)

2003年にリリースされたオムニバスアルバム等に収録されて曲のリテイクと新曲2曲を含む8曲入りのミニアルバム。王道を行くストレートなHM/HRサウンドを披露し歌詞やビジュアルを除けば和風な雰囲気は薄い。ミニアルバムとは言え8曲も収録されているし今となっては入手困難な音源だしファンなら迷わずゲットではないでしょうか。ギターを前面にだしたスラッシーなサウンドも垢抜けないダークな部分も彼らの魅力の一つです


陰陽座 - 封印廻濫 - 火車の轍 ★★★ (2008-08-22 23:14:41)

瞬火のベースが印象的な正統派のHM/HRナンバーこの疾走感がたまりませんガッツポーズが出ます


陰陽座 - 封印廻濫 - 空蝉忍法帖 ★★ (2008-08-22 23:25:48)

仄かな哀愁漂うキャッチャーなナンバー
忍法帖シリーズらしいメロディが耳を惹きますね


陰陽座 - 封印廻濫 - 月姫 ★★★ (2008-08-22 23:18:51)

黒猫ちゃんのしなやかな歌声が感動を呼びます
ここまでしっかりと歌い上げる女性シンガーは彼女位なもの
オムニバスアルバムで初めて聴いた時は衝撃だったね
再録により唄の上手さに拍車が掛かり魅力が増しましたね
彼女の歌声に胸キュンです


陰陽座 - 封印廻濫 - 浸食輪廻 ★★★ (2008-08-22 23:29:23)

静と動のコントラストが見事なナンバー
スラッシーなパートも良いがメロウな黒猫ちゃんのパートが好きですドラマティックだなぁ歌詞も興味深い


陰陽座 - 封印廻濫 - 土蜘蛛忌譚 ★★★ (2008-08-22 23:11:23)

ヘヴィでダークなミドルナンバー
起承転結のある展開に聴き応え充分の内容となっています
瞬火のベースが印象的ですね、中盤で聴ける下品な歌いまわしも好きです


陰陽座 - 封印廻濫 - 百々目鬼 ★★ (2008-08-22 23:23:55)

正統派のスラッシーなHM/HRナンバー


陰陽座 - 風神界逅 ★★ (2014-12-05 13:54:12)

二枚組ではなく、アルバムを二枚同時にリリースすると言う商売上手な陰陽座らしい売り出し方がニクイですよね。昨今はCDをどう売るのかではなく、どう買わせるかですからね。アコギな商売が横行する中で金額も3000円切っているので良心的ですよ。こちら「風神開逅」は陰陽座のメロウでソフトな路線を強調したような印象が持たれ、聴かせたい方向性がハッキリとしていて視聴後の爽快感も上々です。ある意味、お約束だし王道を行く展開に新鮮味は薄いのかも知れませんが自らが築いた世界観を誇示する強烈な精神性を感じさせる一枚。ファン層を考えると仕方ないのですが、相変わらずエッジ不足な面もあれど、緩急をつけた流麗なアレンジが冴えわたる楽曲と活きの良い演奏、黒猫ちゃんの変化多彩な歌声は堂に入ったもの、キャッチーなメロディを硬軟交え歌う様にファンならずとも聴き惚れてしまうでしょう。親しみやすい曲のオンパレードに後半飽きもきそうになりますが、そこは嗜好の問題。概ね彼らのファンであればキラキラと煌めくメロディの高揚感に至福の一時を味わうのでしょうね。


陰陽座 - 風神界逅 - 一目連 ★★★ (2014-12-05 13:12:34)

スピード感を煽るアッパーな一曲
お得意の展開にもう新鮮味はありませんが
今アルバムの中ではヘヴィな印象を受けました


陰陽座 - 風神界逅 - 雲は龍に舞い、風は鳳に歌う ★★ (2014-12-05 13:26:24)

大げさなアレンジが評価の分かれ目
ファルセット全開な歌声で朗々と歌い上げています
ソフトなアルバムを象徴するような一曲


陰陽座 - 風神界逅 - 眼指 ★★ (2014-12-05 13:24:08)

爽快な一曲
アルバムを通していくとソフト路線なので
印象も薄まり埋没していまいそうになるのが残念


陰陽座 - 風神界逅 - 故に其の疾きこと風の如く (2014-12-05 13:29:34)

前の曲と繋がっているような印象を受けますね
お約束感満載の一曲


陰陽座 - 風神界逅 - 蛇蠱 ★★ (2014-12-05 13:14:26)

多彩な歌唱スタイルを誇示する黒猫ちゃんのパフォーマンスあってのソフトなナンバー
やり尽くした感はありますが安定感のあるお得意のメロウなナンバー


陰陽座 - 風神界逅 - 春爛漫に式の舞う也 ★★★ (2014-12-05 13:31:05)

歌のお姉さん的な歌い回しも黒猫ちゃんの魅力の一つ
甘酸っぱい歌謡ロック
新鮮味の薄い置きにいったアルバムの中で
同じお約束でもこちらも方が新鮮に響きます


陰陽座 - 風神界逅 - 神風 ★★ (2014-12-05 13:08:54)

らしいメロディックな一曲


陰陽座 - 風神界逅 - 然れど偽りの送り火 ★★★ (2014-12-05 13:10:28)

こちらも王道をいくキャッチーならしい一曲
粋でいなせな歌謡メタル
歌メロがエエね


陰陽座 - 風神界逅 - 八百比丘尼 ★★★ (2014-12-05 13:21:38)

手塚治虫さんの漫画がモチーフなんですね

八百比丘尼は誤って人魚の肉を喰らった少女の話だと思います
お得意のメロウな一曲
長尺を感じずスッと聴けますね
アルバム全体のコンセプトに溶け込みしっとりとたおやかな
メロウサイトを巧みに見せつけております


陰陽座 - 風神界逅 - 無風忍法帖 ★★★ (2014-12-05 13:16:29)

忍法帖シリーズには派手なギターが必ず登場しますね
この跳ねた感じが面白いね


陰陽座 - 鳳翼麟瞳 ★★ (2008-08-22 22:19:00)

メジャー第二弾にて通産4枚目のフルアルバム
相変わらずヒットチャートには目もくれず煌びやかな黄金期を想起させる
王道を行く正統派のHM/HRを披露、勿論彼等らしい和音フレーズを取り込みらしさを
失わないアレンジも素晴らしい。よりメジャー感が増し間口の広がった感はあるが
80年代のど真ん中を過ごした身としてはメタリカもヨーロッパもガンズもモトリーも我々は各バンドの魅力を語り讃え皆でシーンを盛り上げようと言う気持ちがあったはず、このアルバムにはその全てが内包されているように感じられ親近感のもてるサウンドでしたね。ラストの“舞い上がる"は飛ばせばすむ事なので問題なしです
個人的には陰陽座なれではのナンバーだと思う
今アルバムは最大公約数のファンを魅了する名盤ですね
瞬火ほどの才能と黒猫ちゃんの唄とバンドのキャラクターを考えればヒットチャートに擦り寄り芸能人としての成功も難しくはないのに、HM/HRと言う枠の中で荊の道を進む彼らに敬服あるのみです


陰陽座 - 鳳翼麟瞳 - 焔之鳥~鳳翼天翔 ★★★ (2008-08-22 22:25:52)

JPに対するオマージュただのパクリとは違います
黒猫ちゃんの素晴らしいパフォーマンスに魅了されます


陰陽座 - 鳳翼麟瞳 - 星の宿り ★★★ (2008-08-22 22:48:26)

儚さ命な泣きの名バラード
美しいピアノの調べも感動的です
黒猫ちゃんの高い表現力を持つシンガーとしての資質を垣間見る事ができますねHM/HRの世界だけに留めて置くのは惜しい
もっと世間に認知されて欲しい逸材ですね


陰陽座 - 鳳翼麟瞳 - 叢原火 ★★★ (2008-08-22 22:37:10)

アメリカンなリズムが面白いキャッチャーでメロディアスなナンバー さらりと収録されているのが憎い
ツインボーカルでなきゃここまでグッと来ないね


陰陽座 - 鳳翼麟瞳 - 飛頭蛮 ★★ (2008-08-22 22:40:28)

シャッフル調のグルーヴィなミドルナンバー
曲に合わせ歌い方を変える瞬火の唄も素晴らしいが
低音を活かした黒猫ちゃんの唄が印象的でした


陰陽座 - 鳳翼麟瞳 - 面影 ★★★ (2008-08-22 22:43:59)

イントロのドラミングに高揚されますね
哀愁のハードポップナンバー
黒猫ちゃんの力強い唄が感動を誘いますね
斗羅のドラムがアクセント


陰陽座 - 鳳翼麟瞳 - 妖花忍法帖 ★★★ (2008-08-22 22:28:41)

忍法帖シリーズでは一番好きですね
黒猫ちゃんのメロウな歌唱に胸キュンですね
哀愁のある珠玉のハードポップナンバー
瞬火のソングライティング能力は素晴らしい


陰陽座 - 鳳翼麟瞳 - 鵺 ★★★ (2008-08-22 22:34:10)

陰陽座が奏でるこの手の大作ナンバーの中では出色の出来
瞬火の艶のある歌声が素晴らしく魅力的だ
そこに絡む黒猫ちゃんの唄が彩りを添えてくれます
ツインボーカルの利点を最大に生かしているのも見逃せない
招鬼のギターも耳に残りましたね


陰陽座 - 魔王戴天 ★★ (2008-09-02 04:18:00)

陰陽座が2007年にリリースしたアルバム。前作のながれもあるし発売前から多方面からの支持もあり聴く前から最大公約数的なファンをもっと取り込むアルバムになると思っていたので気にはならなかった。作風としてもHM/HRの範疇で語られるモノだし相変わらず焦点にブレはない。個人的には哀愁のあるフレーズが減退したのと、カラオケで歌いやすい唄メロの平坦さが気になるしツインボーカルの旨味もこんなもんじゃなかったはずだと思ってしまった、さらには無理にアグレッシブなナンバーを詰め込みメタリックな雰囲気を残そうと感じる部分なども気になる。陰陽座と言えば正統的なサウンドを基調にフックに富んだ良質なメロディと叙情的なフレーズの数々が絶妙な絡みを魅せ、必然性のある和の雰囲気を取り込んだ独自の世界観を披露する様にある、強力なアンサンブルの頂点には魅惑のツインボーカルを聞かせるアレンジセンスも彼らの武器だっただけに今作は物足りなさを覚える。しかし充分及第点は越えているし流石は陰陽座と言いたくなるクオリティは誇っている。要は彼らの何処に焦点を当てて聴いているかがポイントのような気がします。


陰陽座 - 魔王戴天 - 接吻 ★★★ (2008-09-02 04:23:33)

個人的には今アルバムのハイライト
叙情的なメロディが耳を惹く哀愁のハードポップナンバー
黒猫ちゃんの歌声に惚れ惚れします
歌いやすいしシングル向けだと思う


陰陽座 - 魔王戴天 - 大頚 ★★★ (2008-09-02 04:26:28)

陰陽座らしい哀愁のあるメロディが耳を惹くヘヴィなミドルナンバー 瞬火のパートが良いね
エモーシュナルなフレーズを奏でるギターも悪くない


陰陽座 - 魔王戴天 - 魔王 (2008-09-02 04:27:54)

陰陽座らしいお約束ナンバー


陰陽座 - 夢幻泡影 ★★ (2008-08-30 19:30:00)

陰陽座らしいメロディアス面とハードな面を際立たせたメリハリの効いた一枚です
前作よりも間口は広がっているが焦点にブレは一点もない、あくまでも基本はHM/HRであることに変わりはなくフックに富んだメロディと相俟って独自の世界観を披露。
ツインボーカルと言う利点を最大に生かした曲作りも素晴らしく流石は陰陽座と言いたくなる名盤である。全般的にメロウなメロディが支配しつつもヘヴィなアレンジが耳を惹き今まで以上にメタルに感じる前半の気合の入り方が素晴らしい。もともとギターのコンビにあまり魅力を感じていなかったのでメタルなリフが聴けないのも気にならない。黒猫ちゃんのパフォーマンスは言うに及ばずだが瞬火の変化自在な歌声が肝、彼の煌めくセンスが炸裂した名盤だと思う


陰陽座 - 夢幻泡影 - 煙々羅 ★★★ (2008-08-30 20:18:24)

優しいメロディが癒してくれます
瞬火のエモーショナルな歌声を堪能出来る名曲ですね
こういう曲をさらりと入れてくる懐が深いばんどだねぇ


陰陽座 - 夢幻泡影 - 河童をどり ★★ (2008-08-30 20:26:42)

ノリノリなお祭りソング
瞬火のグレン・ヒューズよろしくな歌声が好きです
和歌山弁も気にならないし、もっとフューチャーして欲しい


陰陽座 - 夢幻泡影 - 鼓動 ★★ (2008-08-30 20:06:31)

唄メロが秀逸です
瞬火の色気のある唄がポイント
グッときますね


陰陽座 - 夢幻泡影 - 邪魅の抱擁 ★★★ (2008-08-30 20:01:14)

ツインボーカルの魅力が炸裂した哀愁のメロディアスHM/HRナンバー、オープニングから凄い。
陰陽座らしい名曲ですね


陰陽座 - 夢幻泡影 - 睡 ★★★ (2008-08-30 20:03:56)

王道を行く陰陽座らしいHM/HRナンバー
メロディが良いですね瞬火のセンスが素晴らしいです


陰陽座 - 夢幻泡影 - 舞頚 ★★★ (2008-08-30 20:10:58)

陰陽座らしい展開がカッコイイ
瞬火が高音で歌うパートが好きです
デスヴォイスも必然性を感じさせてくれる


陰陽座 - 夢幻泡影 - 夢虫 ★★★ (2008-08-30 20:23:30)

美しい儚さ命なバラード
黒猫ちゃんの歌声が泣かせてくれます
がんばれアコギ


陰陽座 - 夢幻泡影 - 輪入道 ★★★ (2008-08-30 20:15:11)

素晴らしいアレンジだと思う
メロディの練り具合もハンパじゃない
素晴らしい二人の歌い手の競演を堪能出来るナンバー
招鬼のソロも悪くない
和風な雰囲気がバッチリはまっている名曲です


陰陽座 - 妖花忍法帖 - わいら ★★★ (2008-08-18 20:55:27)

キャッチャーでストレートなナンバー
瞬火の艶のある歌声がバシッとはまっています
陰陽座の最大の魅力はツインボーカルにあり
瞬火のメロセンスは素晴らしい


陰陽座 - 雷神創世 ★★★ (2014-12-05 14:37:22)

「風神開逅」がメロウなポップサイトを強調したアルバムなら、こちらはよりハードな面を強調したような印象を受ける一枚。メリハリの効いた叙情派和風HM/HRナンバー②や王道な高揚感を煽る⑧⑪といったお約束ソングが勿論、アグレッシブな④やリズミカルな⑦メロウな⑥圧巻のアレンジが映える大作⑨そのあとにシンプルなバラード⑩を持ってきてラストにハードで軽快なノリが心地よい⑫で締めると言う構成に唸らされます。ハードでヘヴィな曲が多くとも、分かりやすく親しみやすいテンポの曲が多いので視聴後の爽快感は彼らのファンなら満足のいく仕上がり。バラエティに富んだ楽曲の充実ぶりに応呼するようなキレのある演奏とエモーショナルなツインボーカルの旨味も最大限に生かされ、聴き易くまとめ上げる手腕が冴えわたります。普段HM/HRを聴かないリスナーが聴いても親しめる作風と表現力に彼らの強みを感じます。ここまでくれば露骨な拝借も減り自らのスタイルと消化しきっているのだから、その創造性の高さは堂に入ったもの、和風メタルを墓標として切磋琢磨してきた彼らだからこそ体感させてくれる音楽性が素晴らしい一枚です。


陰陽座 - 雷神創世 - 而して動くこと雷霆の如し ★★ (2014-12-05 14:15:25)

適度なハードに大衆性が加味された
彼ららしい高揚感を味わえる一曲


陰陽座 - 雷神創世 - 神鳴忍法帖 ★★ (2014-12-05 14:05:39)

サラッと流さないメリハリのある構成が好きです
メロウならしい一曲です


陰陽座 - 雷神創世 - 人首丸 ★★★ (2014-12-05 14:01:41)

ヘヴィな一曲
アルバムの流れとしては絶妙ですね
エッジの立ったギターに攻撃的なリズムと直線的な面もあり面白いです


陰陽座 - 雷神創世 - 青天の三日月 ★★★ (2014-12-05 14:09:38)

陰陽座と言えばと感じさせるメロディアスな一曲
ツインボーカルの旨味も光りますね
ベースもブリブリしているしギターもハード目なミックスが気になりました


陰陽座 - 雷神創世 - 千早振る ★★★ (2014-12-05 13:59:10)

艶のあるキャッチーな一曲
こちらも王道ですね


陰陽座 - 雷神創世 - 天狗笑い ★★★ (2014-12-05 14:07:47)

らしさ全開の和風ナンバー
この手の曲を上手に料理しますね
歌メロもイントロのギターも印象的です


陰陽座 - 雷神創世 - 天獄の厳霊 ★★★ (2014-12-05 13:58:13)

メロディックでしなやかならしい一曲
流石は陰陽座と言いたくなりますね


陰陽座 - 雷神創世 - 夜歩き骨牡丹 ★★ (2014-12-05 14:03:32)

相変わらず拝借具合が絶妙です
彼らの場合このさじ加減が絶妙なのです
お得意の展開が聴きどころでしょう


陰陽座 - 雷神創世 - 雷神 ★★★ (2014-12-05 13:56:37)

瞬火さんが歌い上げる
ミドルナンバー
メロディがイイですね
シンプルな構成も映えるオープニングとしては光る一曲


陰陽座 - 雷神創世 - 雷舞 ★★★ (2014-12-05 14:17:13)

ラストにこの曲をもってくるとは賢いねぇ
ライブという曲名がしっくりくるハードなノリが映えますね


陰陽座 - 雷神創世 - 累 ★★★ (2014-12-05 14:11:53)

起承転結のある壮大な一曲
このアレンジセンスは並々ならぬもの
優れたメロディとキレのある演奏に彩られた大作ナンバー
今アルバムのハイライトでしょう


陰陽座 - 雷神創世 - 蜩 ★★★ (2014-12-05 14:13:32)

エモーショナルなアコギもイイですね
上手い歌と繊細なメロディが映えるバラード
じっくりと聴かせてくれます
大作の次にこの曲が流れるのも秀逸です


陰陽座 - 煌神羅刹 ★★ (2008-08-18 20:25:00)

陰陽座待望のメジャー第一弾の3rd
メジャーデビューと言うことでありがちな路線変更を恐れていたのですが
そんな心配を払拭する正統派のHM/HRアルバムを披露してくれました
今まで以上に和のテイストを取り入れオリジナリティを発揮し自らのスタイルを確立しつつあります。日本人のアイデンティティを損なわないロックサウンドのカッコよさたるや、日本語風英語や節回しのカッコ悪さが気になる身としては
このスタイルは素晴らしいし色物扱いされるいわれはない
むしろ日本の音楽シーンとくにHM/HRの狭い狭義が問題
妖怪メタルじゃなきゃ認められないってのは悲しい音よりも色が優先ってのはねぇ


陰陽座 - 煌神羅刹 - 烏天狗 ★★ (2008-08-18 20:42:14)

キャッチャーなメロディが耳を惹くきますね
ギターリフも印象的です


陰陽座 - 煌神羅刹 - 牛鬼祀り ★★★ (2008-08-18 20:38:43)

演歌チックなミドルナンバー
牛鬼をデスヴォイスで表現するとは必然的で良いアイデアです
黒猫ちゃんのファルセットを交えた唄も良いが
瞬火の艶のある歌声がこの曲の肝
泣かせてくれますねー


陰陽座 - 煌神羅刹 - 組曲「黒塚」 ★★★ (2008-08-18 20:31:50)

静と動のコントラストが見事
鬼ババァがモチーフなのでしょう
悲しい物語を妖怪HM/HRの名に相応しいアレンジで仕上げる
センスは流石です
黒猫ちゃんの語りのパートは印象的でしたね


陰陽座 - 煌神羅刹 - 陽炎忍法帖 ★★ (2008-08-18 20:35:08)

ブリブリとした瞬火の下品なベースがカッコイイですねぇ


陰陽座 - 煌神羅刹 - 羅刹 ★★★ (2008-08-18 20:45:46)

和風なメロディを上手く取り入れアレンジした
陰陽座印満開の疾走ナンバー


陰陽座 - 煌神羅刹 - 朧車 ★★★ (2008-08-18 20:48:49)

キャッチャーな唄メロが耳を惹きます
黒猫ちゃんの力強い歌声が堪能できる
ストレートなアレンジも良いです
ツインギターも頑張っています


陰陽座 - 煌神羅刹 - 煌 ★★★ (2008-08-18 20:51:55)

ツインボーカルの絡みが絶妙です
黒猫ちゃんは上手いねぇ表現力が豊かです


影山ヒロノブ - 聖闘士星矢 BOYS BE 〜君にあげるために〜 ★★★ (2018-03-17 13:11:52)

『アニソン界のプリンス』今では、そう呼ばれ親しまれるLAZYの影山ヒロノブ。昔、NHKの歌番組で、アニメソングを歌う事に抵抗があり、特撮の戦隊モノを歌う際にはKAGEなる変名で歌を入れたという話をしていました。確かに昔はアニメの主題歌を歌う≒都落ちというイメージは確実にあった。その後、水木一郎や堀江美都子と営業を行う事の、そこで起こった子供たちの声援、さらには、諸先輩たちのアドバイスに開眼。アニメソングを歌うという事の尊さを知り、この世界で生きてくことを本気で決めた影山ヒロノブ。その後ドラゴンボールの主題歌を歌い、成功を収めるのですが、今作はそんな開眼時に影山ヒロノブ&Broadway名義で制作された、聖闘士星矢ヒット曲集の第3弾。

楽曲提供のみならず演奏も元MAKE-UPの松沢を中心としたBroadwayのメンバー敢行。MAKE-UPのシンガーが影山ヒロノブに変わっただけとも言える作風になっており、第1弾同様、聖闘士星矢という漫画を題材にした本格派のコンセプトアルバムへと仕上げています。軽めのサウンドプロダクションだがアレンジ一つで、どう変わるかは聴けばハッキリと分かります。
その裏設定を楽しみつつ、フックに富んだ哀愁のメロディを聴き胸を焦がしたいですね。爽快感とポジティブな空気、その前向きな姿勢に、多くの少年少女達の背中を押したんでしょうね。素晴らしい事ですよ。

それにしてもクオリティ高いなぁ、聖闘士星矢関連の楽曲って、こんなにロック色が強いんだね。


横関 敦 - Raid ★★ (2008-09-08 18:37:00)

1993年にATSUSHI YOKOZEKI PROJECT 名義でリリースされたジェットフィンガーの異名を持つ日本が誇る速弾きギタリスト横関敦のソロアルバムを紹介します
L.A界隈で活動する豪華ミュージシャンを従え作られた今作は非常に聴き応えのある好盤ですね。歌モノ5曲インスト5曲とバランスも良く聴いていて飽きないし、久しぶりの歌モノを横関がどう料理するのか楽しみでした、また同世代のギタリストとのバトルの展開や、各名うてのプレイヤーとの相性など考えただけでもドキドキものでしたね
主役である横関のギタープレイは健在でスピードやテクニックの品評会だけには終わらずバランス感のある見事なプレイを披露し存在感をアピールしてくれました
参加した豪華メンバーに余所行きな雰囲気もあるが自らのプレイをアピールし彩りを添えているのも見逃せません、インスト物は横関/三柴が歌モノはブライアン・エックス/ジェフ・カルーザースの作詞作曲です、正統派のメロディアスなアメリカンHM/HRの歌モノを演奏する横関のギタープレイは実に興味深くまた印象的でしたね


横関 敦 - Raid - A Little Bit More ★★★ (2008-09-08 18:07:52)

ポップでキャッチャーなアメリカンHM/HRナンバー
紅一点シェリー・カリーの歌声が印象的です
ジェイムス・コタックも相変わらずパワフルなドラミングを披露してますね


横関 敦 - Raid - All the Way to Heaven ★★★ (2008-09-08 17:51:11)


DOKKEN時代から定評のあるジェフ・ピルソンのヴォーカルをフューチャーした叙情味のあるアメリカンバラード


横関 敦 - Raid - Camel ★★★ (2008-09-08 17:47:18)

ギターリフが良いですね
タイプの違うギタリストのバトルが聴き所
今作のインストものではこの曲が一番好き


横関 敦 - Raid - Heartbreak ★★★ (2008-09-08 18:03:26)

灼熱のボーカリスト、レイ・ギランのエモーシュナルな歌唱が耳を惹きますね
ギターソロも熱いですね


横関 敦 - Raid - Mama Again ★★★ (2008-09-08 18:11:56)

エモーシュナルなフィーリングが満ち溢れているドラマティックなインスト
アコギのパートが泣かせますね


横関 敦 - Raid - More Than Enough ★★★ (2008-09-08 17:39:35)

熱いフィーリングを感じるメロディアスなミドルナンバー
ケリー・ハンセンの熱唱もカッコイイし歌メロも秀逸ですね


横関 敦 - Raid - Raid ★★★ (2008-09-08 18:00:09)

グレイグ・ゴールディと横関のバトルが堪能出来るインストナンバー。でも一番印象的だったのはカーマイン・アピスのドラムソロでしたね


横関 敦 - Raid - Straight to Your Heart ★★ (2008-09-08 17:45:14)

哀愁のあるアメリカンHM/HRナンバー
デヴィッド・グレン・アイズリーも個性はないが的確な歌声でサポート、主役である横関のギターも印象的でした
ジェイムス・コタックのパワフルな耳を惹きますね


横関 敦 - Raid - Tears of Sphinx ★★★ (2008-09-08 17:36:50)

横関の滑らかなギターを堪能できるインストナンバー


横関 敦 - ゲット・アウェイ ★★★ (2013-02-19 16:59:34)

1986年リリースの2ndミニアルバム。四曲入りで全曲歌モノです。シンガーにブロンクスでもフロントを勤める元ヘレンの今越能人を据えて歌を聞かせるアレンジに終始し前作のような若さに任せたごり押し感は影を潜めバランスの取れた作風となっています。確かに彼のJET FINGERぶりを堪能したい人には押しが弱いようにも感じますが前作よりも格段に進歩したギターテクと押し引きを経たJET FINGERぶりに興奮を覚え4曲入りではもの足りなさすら感じます。類型的な国産メタルも横関の速弾きという豪華なトッピングを施す事によりチョイ足しの満足感は十分に得られるしメロディアスなバラードタイプに曲におけるフィーリングも素晴らしくスケールの大きさを感じさせてくれます。チープな音質と健闘を見せるもこの手の曲を歌うには日本人的過ぎる今越の存在感に違和感を覚える趣もあるでしょうがマニアなら見逃すわけにはいかないでしょう。かつては「GET AWAY」名義で前半2nd+1st収録でCD化されていましたが、最近ではJET FINGER+GET AWAY名義で再リリースをされています。速いだけではないギタリスト横関敦の凄腕ぶりと成長の跡を楽しんで見てはいかがしょうか。


横関 敦 - ゲット・アウェイ - ALL I WANT IS FOR YOU ★★★ (2013-02-19 17:06:32)

少々おおげさな展開に懐かしい音色のKeyに今越の歌とくればヘレンを思い出します
このキャッチーでライトなメロディアスHM/HRサウンドのギリギリの
ダサカッコよさに笑みがこぼれますね
国産過ぎるベタベタな展開も僕は好きですよ
後半における横関の切れっぷりも上々
速いだけではないフィーリングが弾けていますね


横関 敦 - ゲット・アウェイ - INTRODUCTION(THE END)|GET AWAY ★★ (2013-02-19 17:17:53)

ドアーズ?ですかイントロは
Keyの音色が少々苦手ですが軽快に走り出します
曲単位だと気になりませんがアルバム単位だと若干の噛み合わせの悪さを感じさせますね
ブロンクスとは違うソロ作を印象付けるアルバムのオープニングナンバー


横関 敦 - ゲット・アウェイ - ON THE BORDER ★★ (2013-02-19 17:12:45)

ごり押しの超絶スピードプレイだけではない感性を感じさせます
フレーズの選び方が上手いんですよね
印象に残るのがソロだけな気もしますが雰囲気のあるナンバーです


横関 敦 - ゲット・アウェイ - WHEN SHE'S GONE ★★★ (2013-02-19 17:02:33)

ピアノの音色に導かれ始まるバラード
今越の歌声も情感が溢れ彼のベストテイクと呼びたくなるほどの歌唱を披露
横関のソロは素晴らしいが特にエンディングで聴けるアコギソロがまた泣かせる


横関 敦 - ジェット・フィンガー+ゲット・アウェイ (2013-02-18 16:58:54)

JET FINGERの異名を持つギタリスト横関敦が1985年にリリースした4曲入りの1st。当時バンドを組んでいたブロンクスとの対比も考えたのかメタル色も程ほどにバラエティに富んだ楽曲が収録されています。特にド頭からもの凄いソロを炸裂させる①の血気盛んな速弾きプレイを盛り込んだ①を聴き彼のJET FINGERぶりに慄きますね。横関敦の独壇場を満喫すつソロ作なのでしょうが、曲のもって生き方がやや類型的で巧さだけが印象に残るだけなのが残念かな、酷い歌の入ったブルース調の④なんかはインストでまとめて欲しかった、今は2ndソロとカップリングでCD化もされている一品です。メタル系以外にも山瀬まみや筋肉少女隊、スラットバンクスなどでも活躍をしたテクニカルなギタリストのJET FINGERぶりを是非とも体感して欲しいですね。


横関 敦 - ジェット・フィンガー+ゲット・アウェイ - BEYOND THE SADNESS(JET FINGER) ★★ (2013-02-18 16:46:56)

フュージョン風の味付けも印象的なインスト
派手目のソロも盛り込んでいますね
若さを隠し切れない展開が懐かしい時代を感じますね


横関 敦 - ジェット・フィンガー+ゲット・アウェイ - JET FINGER|FOX GLOVE(JET FINGER) ★★★ (2013-02-18 16:44:27)

いきなり凄いソロから始まりスピーディーなインストナンバー
若さ溢れる速さに拘ったギタープレイを堪能出来ます


横関 敦 - ジェット・フィンガー+ゲット・アウェイ - TEARS IN THE MOONLIGHT(JET FINGER) ★★ (2013-02-18 16:49:15)

ポップな楽曲に絡むハードなギター
むさ苦しい爽快感ですね
夏くらい革ジャン脱げよと言いたくなるメタル魂を感じます
ピアノやサックスも導入していますよ


下山 武徳 - 不明 - Singer ★★★ (2007-08-04 11:27:15)

sixrideのライブで初めて聴いた時は本当に感動した
ジャンルを超越した名曲だと思うドラマや映画に使われないかね