この曲を聴け!
失恋船長さんの発言一覧(評価・コメント) - ABC順 11501-11600

MyPage

失恋船長さんの発言一覧(評価・コメント) - ABC順 11501-11600
0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119
モバイル向きページ 


人間椅子 - 怪談 そして死とエロス ★★★ (2016-11-01 13:28:15)

ももクロと共演&おしゃれロックの祭典Ozzfest JAPANに参加など、勢いが落ちるどころか近年は再度商業ベースに乗り躍進著しい彼らが放った最新作。そういった活動が後押ししたのか、70年代型の古典的HM/HRの世界観に近代的なヘヴィネスサウンドを何の迷いも無く取り込んでいるが全然違和感がないのがエグい。日本文学に根ざした土着的なオカルトをテーマに生と死と描く事で自身のアイデンティティを猛烈にアピール、近年の活動で得た新たなるファン層に切り込むべく、実に分かりやすい曲を用意し完全に方向性を振り切ったのが聴きやすさを誘発していますね。でもギラギラと野心溢れるヘヴィな音で迫る破壊力たるや、ここに来てもテンションを下げずに最後まで押しきれる枯渇しないアイデアに関心させられました。情念の薄いストレートな曲の多さは即効性はあれど飽きも早いという事で個人的にはドロドロウネウネとしてドゥーム系のスローナンバーが数曲あれば印象も違うのですが、そこは嗜好の問題で、今作における一曲一曲の完成度の高さとハードにヘヴィにダイナミックに押し切る方向性は、さぞやLIVEで盛り上がるでしょうね。ナカジマノブと鈴木のエグみをました唯一無二のヘヴィグルーブ、和嶋のアイオミギターの憑依ぶりも素晴らしく新旧のファンを大いに満足させる仕上がりでしょう。


人間椅子 - 怪談 そして死とエロス - マダム・エドワルダ ★★★ (2016-11-01 13:08:48)

ファズの掛ったエグいイントロ
このリズムパターン
聴いていてニヤニヤさせられました
最後まで情念たっぷりのドロドロ系はありませんでしたが
最後に名曲を思ってくるアルバムの流れを損なってはいません


人間椅子 - 怪談 そして死とエロス - 黄泉がえりの街 ★★★ (2016-11-01 12:47:24)

鈴木のエグい歌声がエエですね
ヘヴィでダイナミック
ドロドロ系じゃないのが聴きやすさを誘発してますね
今アルバムの方向性が完全に見えてきましたね


人間椅子 - 怪談 そして死とエロス - 菊花の数え唄 ★★★ (2016-11-01 12:40:19)

お得意の雅メタル
頭3曲続けてノリのよい曲を用意
新規獲得を考えると憎い演出ですね


人間椅子 - 怪談 そして死とエロス - 恐怖の大王 ★★★ (2016-11-01 12:33:47)

ヘヴィでダイナミック
最近の彼らを象徴しているような印象ですね
勢いを落とさず多彩な場面展開を設ける辺りが流石です


人間椅子 - 怪談 そして死とエロス - 三途の川 ★★★ (2016-11-01 12:56:00)

死をテーマにする事で生を実感させるコンセプトとアイデアの勝ち
入魂のギターソロに悶絶
鈴木の歌はやはりエグい


人間椅子 - 怪談 そして死とエロス - 雪女 ★★★ (2016-11-01 12:53:36)

ハードでヘヴィで分かりやすさとオカルトテイスト
このアルバムを端的に物語っていますね


人間椅子 - 怪談 そして死とエロス - 地獄の球宴 ★★★ (2016-11-01 13:06:13)

お約束の地獄ソング
ヘヴィでアッパーな一曲
ドラムがエエ
生首コーラスが耳から離れん


人間椅子 - 怪談 そして死とエロス - 超能力があったなら ★★★ (2016-11-01 13:03:53)

ストレートなロックナンバーですね
ここまで分かりやすくシンプルなのあったかね
歌詞の世界も好きです
ナカジマノブの歌もハマっていますね


人間椅子 - 怪談 そして死とエロス - 泥の雨 ★★★ (2016-11-01 13:01:11)

ジャリジャリとした汚く騒々しい音が印象的です
和のテイストを持ち込みつつも完全な洋仕様ってのが面白い
情念系の曲がここに来ても無いのが個人的には少々淋しく通して聴くと物足りなさを覚えますね
曲単位では勢いを落とさない今アルバムらしい人間椅子な曲ですね


人間椅子 - 怪談 そして死とエロス - 芳一受難 ★★★ (2016-11-01 12:37:06)

今作に相応しい怪談『耳無芳一』
おどろおどろしい展開ではなくアッパーでキャッチーな曲へと仕上げていますね
サビのメロも悪霊たちの渇望がロックのリズムに完璧にノッテいますね
カッコええわ
般若心経が流れるパートも好きですね
ギラギラと野心溢れるベース音がカッコいい
視点を悪霊目線ってのもエエね


人間椅子 - 怪談 そして死とエロス - 眠り男 ★★★ (2016-11-01 12:44:56)

歌メロをくっきりと際立たせていますね
難解な雰囲気はありません
耳馴染みの良いナンバーですね
ギラギラと燃えたぎる中盤のインストパートが好きかな


人間椅子 - 怪談 そして死とエロス - 狼の黄昏 ★★★ (2016-11-01 12:49:53)

ギターリフがHM/HRしてますね
狼の遠吠えがエエ
哀愁がグッと出ますね
ストレートでキャッチーな勢いを止めませんね
人間椅子風オジーかねぇ


人間椅子 - 見知らぬ世界 ★★ (2016-11-04 17:13:19)

アルバムタイトルが示すように宇宙人の襲来にエデンの少女まで登場と、人間椅子の見知らぬ世界を披露した意欲作。広がったテーマに即すように和嶋の書いた曲のセンチメンタルでポップなナンバーの数々は、新たなる世界観を広げたと取るのか間口が広がりすぎて散漫な印象を残すかは聞き手の嗜好によるでしょう。

個人的にはこうなると、彼らの音源を触れるには感じてはイケないある思いが頭をもたげ、封印していた不満が噴出します。それはこの手の曲を歌うにはボーカルがヘタ過ぎる。鈴木はまだしも、上ずり気味で線の細い和嶋、後藤に関しては何故歌わせるのか?ある種、身内ネタ的な要素だし、サブカル的なお楽しみなのかもしれないが、人間椅子を聴く上での禁忌的な疑問がアルバムを通して聴くガッツを削ぎ倒しているのが難点。コアなファンやマニア向けとも取れる一枚と感じる部分も強く初心者にはおススメしませんが、歌謡曲から土着的なメロディまで取り込んだ70年型古典ロックとの融合を果たした人間椅子スタイルは誇示されており、統一感に欠けるとも新たなる方向性を示唆していますね。


人間椅子 - 見知らぬ世界 - そして素晴しき時間旅行 ★★ (2016-11-04 17:15:33)

タイトルに反してヘヴィなミドルナンバー
後藤が歌っていますね


人間椅子 - 見知らぬ世界 - 悪魔大いに笑う ★★ (2016-11-04 17:30:24)

完全T.レックスなイントロを持ってくるとは
軽い曲調と和嶋の歌が独特の世界観を表現しています
これも味ですね


人間椅子 - 見知らぬ世界 - 棺桶ロック ★★★ (2009-11-28 03:33:29)

スラッシーな疾走ナンバー
歌詞が印象的で好きですね


人間椅子 - 見知らぬ世界 - 甘い言葉 悪い仲間 ★★ (2016-11-04 17:25:06)

幻想的な雰囲気がありますね
こういう要素は昔からありました


人間椅子 - 見知らぬ世界 - 見知らぬ世界 ★★ (2009-11-28 03:29:54)

アルバムのラストを飾る大作ナンバー


人間椅子 - 見知らぬ世界 - 死神の饗宴 ★★★ (2007-08-04 12:00:57)

非常にポジティブな詩が魅力的です
己の犯した悪行を清算するまで死ぬことすら許されない
実にヘヴィで恐ろしい 曲も合いまみれてゴリゴリのメタルナンバーとくれば言うこと無しですね アレンジが憎い アンサンブルも素晴らしい 名曲だ!!


人間椅子 - 見知らぬ世界 - 自然児 ★★ (2016-11-04 17:27:08)

クリムゾン趣味が出ていますね
前半の朴訥とした流れが苦手な人も多いでしょう


人間椅子 - 見知らぬ世界 - 人喰い戦車 ★★★ (2009-11-28 03:32:04)

ヘヴィなリフがカッコいいナンバー
哀愁すら漂う鈴木の歌声が印象的です
流石は人間椅子です


人間椅子 - 見知らぬ世界 - 魅惑のお嬢様 ★★ (2016-11-04 17:28:52)

サバスな曲に
お嬢様って歌詞がなんとも不思議な感覚を味わえます


人間椅子 - 此岸礼賛 ★★ (2016-11-06 17:53:47)

前作で過去との決別を果たした彼ら、ここには一切の迷いはなくヘヴィなリフワークを軸とした人間椅子ワールドを堪能できます。音質も前作と比べると芯の太さもパワーアップ、その効果もありソリッドさとアグレッションさを増量中と、脂の乗り切った衰え知らずのパフォーマンスで魅了。新生人間椅子ぶりを存分にアピールしています。津軽弁からなる土着的なメロディと語感の響き、そこにサバス風のリフもありつつ、シンプルなロックンロールに9分超えのプログレナンバーありと多様な楽曲を用意、攻めの姿勢からなるバンドサウンドは過去最強のグルーブを生みだし巧みなモデルチェンジに成功。旧来のファンの配慮を忘れないヘヴィさを残しているがニクイですね。


人間椅子 - 桜の森の満開の下 ★★ (2016-10-30 13:56:08)

意図したと思われるローファイな音像の1stから一転、聴きやすくスッキリとした音質と楽曲を収録したメジャー第2弾アルバム。のちの作品と比較しても情念たっぷりのオドロオドロしさや、頽廃的で耽美な世界観が薄く、イマイチ印象に残らない作風となっているのですが、そこは嗜好の問題で、頭3曲のストレートでノリのよい曲を並べたりと聴きやすく分かりやすいという面を強調したように感じられ、彼らなりにメジャーフィールドでの活動を意識したと思われるのですが、先行シングルの⑤などでも静と動の対比が見事に際立っている大作をフューチャーしたりと本質的なモノに大きな変化はなく、ラブソングやポップスでお茶を濁すような手法は取っていないのでファンなら押さえておいて損はしないでしょう。


人間椅子 - 桜の森の満開の下 - 遺言状放送 ★★★ (2016-10-30 13:25:49)

風刺の効いた世界観がらしいですね
キャッチーでスッキリと聴かせてくれます


人間椅子 - 桜の森の満開の下 - 甲状腺上のマリア ★★ (2016-10-30 13:45:02)

ギョッとする歌詞が飛び出しますね
綺麗なアルペジオと猟奇的な世界観を朴訥とした和嶋の声で歌う事によって
より鮮烈で奇怪なるモノへと昇華していますね


人間椅子 - 桜の森の満開の下 - 心の火事 ★★★ (2016-10-30 13:27:46)

和のテイストたっぷりの雅メタルですね
バキバキとしたベースがクールに響きます
スッキリとした味わいが今アルバムを象徴しているのでしょう


人間椅子 - 桜の森の満開の下 - 相撲の唄 ★★★ (2016-10-30 13:42:57)

男の悲哀を相撲で表現しているのかな
アイデアがエエね
キワモノ的なイメージがあるバンドだからコミカルな面を出してもオフザケにならない
転調してからのパートのスリリングさなど聴くべき要素は多い


人間椅子 - 桜の森の満開の下 - 太陽黒点 ★★★ (2016-10-30 13:47:18)

ドロドロとしたサバスティカルな曲ですが
アルバムの性質上スッキリとしていますね
ドロドロとした情念たっぷりのらしい一曲です
最後にやっと出ましたね


人間椅子 - 桜の森の満開の下 - 東京ボンデージ ★★ (2016-10-30 13:35:03)

ブルーノートでルート弾き
シンプルだが聴いていると妙に耳に残りますね
ソロも渋いわ


人間椅子 - 桜の森の満開の下 - 盗人讃歌 ★★★ (2016-10-30 13:38:41)

人間椅子風のChild In Timeといったところか
場面展開の多いプログレスタイルがバンドの真骨頂でしょう
熱いね


人間椅子 - 桜の森の満開の下 - 爆弾行進曲 ★★★ (2016-10-30 13:24:13)

リフワークが映えますね
間髪開けずに2曲目につながる構成も好きです
軍歌的なノリも良いね


人間椅子 - 桜の森の満開の下 - 夜叉ヶ池 ★★★ (2016-10-30 13:32:39)

静と動のバランスが見事
安寿と厨子王丸の話がテーマなのかな?
それにしても遊び心が多い
これって馬賊の歌でしょうね


人間椅子 - 桜の森の満開の下 - 憂鬱時代 ★★★ (2016-10-30 13:30:17)

この大正ロマンな情景がイメージされる構成力が憎い
ストレートな曲が続いたので情念のある曲が聞けて嬉しかったです


人間椅子 - 三悪道中膝栗毛 ★★★ (2016-11-05 17:48:55)

今作からドラマーがナカジマノブに変更となりました、リズムセクションの変更がどのような効果を生みだすのかと興味が湧きますね。頭2曲のヘヴィなグルーブナンバーで違和感を感じさせず、④では早速リードボーカルを務めるとナカジマノブ大活躍、現在まで不動のラインナップでバンド活動を行うのだから人間性も含めバンドに多大なる貢献があるのでしょう。その反面、ストレートな曲調が増え情念渦巻く和風ドゥーム色は減退、でもナカジマノブのストレートなロックドラマー然とした佇まいはバンドに新たなる風を吹かせているので、違和感無く溶け込んでいるのが一番印象が高いく、メンバーチェンジがマイナスに働いたと思える要素もありませんね。これだけ作品を重ねつつもクオリティを下げず、なおかつメジャーな会社に籍を置きながら一度たりとも売れ線方向に進もうとしなかったバンドの揺るぎなき精神性、鈴木、和嶋の両名が入れば人間椅子サウンドの核に変わりはなく、相変わらず灰汁の強い楽曲と詩で聞き手も魅了しています。惜しむらくはナカジマノブの地味目のプレイに合わせ鈴木のベースがわりとスッキリとした音にまとめられたのがチョイと残念ですかね。


人間椅子 - 三悪道中膝栗毛 - のれそれ ★★★ (2016-11-05 17:58:23)

フラメンコ風のメロディが出たと思ったら民謡でしょう
掛け合い風のソロも祭り感を演出
ラストで展開が変わる楽しい曲ですね


人間椅子 - 三悪道中膝栗毛 - 悪霊 ★★★ (2016-11-05 18:13:27)

ドゥーミーなイントロから一転
重々しく走り出します
禍々しい鈴木の歌い回しも迫力あり


人間椅子 - 三悪道中膝栗毛 - 意趣返し ★★★ (2016-11-05 18:08:03)

直線的なリズムが耳を惹きますね
鈴木の歌がエグい
そこが迫力のあるえげつなさを演出
人間椅子な魅力に溢れていまね


人間椅子 - 三悪道中膝栗毛 - 新生 ★★ (2016-11-05 17:52:09)

和嶋らしい爽やか系の曲
鈴木が歌うパートが印象的です
ZEP過ぎるのが評価の分かれ目でしょうかね


人間椅子 - 三悪道中膝栗毛 - 洗礼 ★★★ (2016-11-05 18:02:08)

この刻みはお得意のパターンですね
何度か登場しています
王道ヘヴィロックで幕開けとは気合いの感じますね


人間椅子 - 三悪道中膝栗毛 - 痴人の愛 ★★★ (2016-11-05 18:17:42)

谷崎潤一郎がモチーフですね
もうチョイ長めで聴きたかったなぁ
無駄をそぎ落とし人間椅子の魅力をギュッとつめたような一曲です


人間椅子 - 三悪道中膝栗毛 - 道程 ★★ (2016-11-05 18:09:07)

ストレートなロックナンバー
楽しそうなメンバーの顔が浮かびます
ナカジマノブが熱唱しています


人間椅子 - 三悪道中膝栗毛 - 発射 ★★★ (2016-11-05 17:59:46)

LIVEで盛り上がるでしょうね
いろんなモノ発射するわなぁ
ヘヴィならしい曲です


人間椅子 - 三悪道中膝栗毛 - 夜間飛行 ★★★ (2016-11-05 17:55:08)

随所に盛り込まれるテルミンの音が宇宙を演出
思ってたんと違うと言いたくなるヘヴィな曲調がエエ
下品なベース音をもうチョイエグイのにして欲しいわい


人間椅子 - 三悪道中膝栗毛 - 野垂れ死に ★★★ (2016-11-05 18:05:10)

ブルースハープなんて完全にあれですけど面白いです
ヘヴィで迫力もありと頭2曲の掴みはOKです


人間椅子 - 三悪道中膝栗毛 - 与太郎正伝 ★★ (2016-11-05 18:10:59)

いい感じでコミカルさが出ています
和嶋がジミー・ペイジ風に迫っていますね


人間椅子 - 修羅囃子 ★★ (2016-11-04 18:14:04)

前作で方向性を広げてきた彼らですが、ファンからも評判がよろしくなかったようで、今作はその反省を踏まえ従来のスタイルに寄せてきたアルバム。重苦しいグルーブに加え従来の土着的なメロディ、そして日本文学や仏教にも通ずる世界観を投影した歌詞、そのオリジナルティに磨きを掛けつつ前作とシャッフルしても違和感のないような楽曲も用意し多様性をアピール、単純に寄せにきただけではないバラエティ性もあり、その辺りに苦心の跡も伺えますね。
ファンというのは複雑怪奇なモノで、やりすぎると叩かれるが、寄せすぎると冒険心がないとこれまた不満を持たれ、アルバムセールス的には良くなかったと言われる今作ですが、統一感があり筋道もしっかりと示されているので旧来のファンにとっては無難に楽しめる一品ではないでしょうか、前作より音質もグッと深みを増し、拘りのフレーズや音色がより濃淡がついた味付けで提示されているのも安心感につながっていますね。


人間椅子 - 修羅囃子 - 愛の言葉を数えよう ★★★ (2016-11-04 17:43:11)

ラモーンズだしベイシティローラーズだしジミヘンだし
ノリノリで楽しまないと損ですね


人間椅子 - 修羅囃子 - 王様の耳はロバの耳 ★★ (2016-11-04 17:53:47)

重さを残していますがディスコビートが印象的ですね
でもなんか踊りづらいのが面白い
和嶋のギターがエエ仕事してます


人間椅子 - 修羅囃子 - 鬼 ★★★ (2016-11-04 17:40:35)

下品な音ですね
無慈悲な鬼を表しているのでしょか
エグいです
ZEP風のリズムが合いますね
暴れております


人間椅子 - 修羅囃子 - 恐山 ★★★ (2016-11-04 17:56:21)

タイトルを見て勝手にスラッシュナンバーと思っていたら
アコギのアルペジオが美しいスローナンバーでした
歌詞がエエな
鈴木のコーラスも効いています


人間椅子 - 修羅囃子 - 月に彷徨う ★★★ (2016-11-04 17:45:59)

インパクトのある③と⑤に挟まれて印象に残らないという悲劇があります
従来の路線を踏襲したヘヴィなミドルナンバー
今アルバムに漂う前作の反省を踏まえ寄せにきた感があり淡白に聞こえるのが難点
曲単位で聴くとそうならないのに通して聴くと何故かそう感じるから不思議だ


人間椅子 - 修羅囃子 - 最後の晩餐 ★★★ (2016-11-04 17:49:56)

浮遊感のあるメロディと和嶋のゆらめく歌
そして歌詞の世界観が合致してますね
アルバムの流れ的にも丁度よいです


人間椅子 - 修羅囃子 - 蛇性の淫 ★★★ (2007-08-04 11:56:20)

いやらしい 曲も詩も 人間椅子は何をやらしてもカッコイイ
ノリノリのロックです


人間椅子 - 修羅囃子 - 終わらない演奏会 ★★★ (2016-11-04 17:51:38)

怪談な歌詞も好きですが
ハードでアグレッシブなノリが好きです
ギターソロもエエわ
後藤のドラムもキレていますね


人間椅子 - 修羅囃子 - 相剋の家 ★★★ (2016-11-04 18:01:25)

閉鎖的だな
相反する感情がもどかしい
プログレではありませんが起伏のある展開が人間椅子らしいですね


人間椅子 - 修羅囃子 - 東洋の魔女 ★★★ (2016-11-04 17:38:34)

前作のイメージを払しょくするようなオープニングナンバー
ヘヴィ曲だが遊び心も十分にありますね


人間椅子 - 修羅囃子 - 野球野郎 ★★★ (2016-11-04 17:47:57)

ドラムがエエね
歌うは後藤マスヒロ
お得意のアメリカンロックだが根暗感がハンパなく出ていますね


人間椅子 - 新青年 ★★★ (2019-06-09 15:04:01)

デビュー30周年を祝う2019年リリースのアルバム。イカ天出身という事も有り、コアなロックファンから敬遠されていた節もあるが、良くも悪くも70年代のブリティッシュロックからの影響を包み隠さずに。日本と言うか青森と言うのか土着的なメロディと奇奇怪怪な歌詞が乗るというのは、実に個性的であり、少々やり過ぎのオマージュも遊び心と言うよりは、必然的にこういう風に組み立て直したんだという部分が強く、計算された構成と拘りのサウンドメイクが売りのバンドだった。
アルバム毎に若干の幅広さもあるが、今作はへヴィで和風ミステリー風の曲調が多く、人間椅子かくあるべきな充実度に目を見張ります。その拘りはアルバムタイトルは勿論、各楽曲のタイトルなども色濃く反映され、このバンドにおける最大の魅力を堪能出来る仕上がりだ。とにかく重量感のあるへヴィかつ怪奇なサウンドを今まで以上に濃くしたのが良かった。勿論、このバンドならではのスペイシーなのもある、また、オマージュ以外にも、自分達の楽曲からの遊びもあったりと30周年と言う節目を意識したような作風は、多くのファンの好奇心を刺激するだろう。
こうして今まで以上にへヴィメタルな部分を強調した事により、彼らの欠点とも言える悪意味での同人誌メタル的な匂いが上手く押さえこまれたのが視聴感の満足にも繋がっている。
彼らのファンベースを考えると、毎回こういう作風にはならないだろうが、一本筋の通った集大成サウンドは、ファンの期待を裏切らない新たなる名盤の誕生でしょう。


人間椅子 - 新青年 - 無情のスキャット ★★★ (2019-08-10 19:54:19)

彼らの出で立ちと音楽性は海外でも着目されそうな要素はある
この曲は近年の彼らの姿を凝縮した一曲だ
そしてこれをリーダートラックにしたのが彼らの気概
昨今の人気に溺れ売れ線志向など微塵も感じさせない個の強さを猛烈に感じる
シャバダバディアダダッダァってのもカッコいい
鬱積さいなむ心の咎
へヴィでミステリアスな人間椅子サウンドに仕上がっている
巧みな場面展開を行い飽きさせる事無く8分超えの曲を聴かせている
クールジャパンな一曲であろう


人間椅子 - 真夏の夜の夢 ★★ (2016-11-03 18:06:56)

ナカジマノブの加入がバンドに新しい風を持ち込んでいるのは明白ですが、その影響もあるのかストレートな楽曲が大半を占め、初期の頃のような仕掛けの多い楽曲は減りました。しかしバンドの方向性を明確に定める事とメンバーシップが生みだす阿吽の呼吸はバンドサウンドの推進力となり、唯一無二の音楽性を奏でていますね。従来のスタイルを取り入れつつ、マンネリズムを廃する事で自身が作りだしたカラーからの脱却は容易ではありませんが、今作では果敢に取り組んでいます。尋常じゃない拘りのトーンや音色、一音一音に込められた情念、雅な和風スタイルや土着的なニュアンスをあえて封じ込め多種多様な王道ロックへの歩み寄りは更なる聴きやすさを誘発、今作の間口を広げる事に貢献しています。ライブ感の高いノリの良さと爆発力、そして重量感を伴いつつ聴きやすいとは、一つの完成形を見出してる点が興味深いですね。


人間椅子 - 真夏の夜の夢 - どっとはらい ★★ (2016-11-03 18:12:14)

お得意のプログレナンバー
昔と違い根本的なトーンも音色も違うので
そのニュアンスの伝わり方が評価を分けるでしょう


人間椅子 - 真夏の夜の夢 - 猿の船団 ★★★ (2016-11-03 17:49:22)

ナカジマノブが歌うストレートな一曲
ライブ映えしますよね
猿の船団って拳を振り上げ一緒に歌いたくなりますよ
ナカジマノブの影響がバンドに新たなる方向性を開いたのかなぁ
SOSのあとはDEAR HARDBLOW♪とワタクシは歌いたくなりますよ


人間椅子 - 真夏の夜の夢 - 牡丹灯籠 ★★★ (2016-11-03 17:43:19)

有名な怪談がテーマですね
鈴木の蛇のようないやらしい歌回しが好きです
演者が場面に合わせて見事なプレイを聴かせています
流石ですね


人間椅子 - 真夏の夜の夢 - 空飛ぶ円盤 ★★ (2016-11-03 17:50:59)

イントロからしてやったな
やりおったなぁと言わしめるらしいアレンジが効いていますね


人間椅子 - 真夏の夜の夢 - 世界に花束を ★★★ (2016-11-03 17:40:52)

人間椅子らしい反戦ソング
和嶋の語りがまたピッタリとハマっている
悲壮感の演出が憎い
なんとなくバッジーでなんとなくクリムゾンなのが好き


人間椅子 - 真夏の夜の夢 - 青年は荒野を目指す ★★★ (2016-11-03 17:56:06)

スライドギターが印象的ですね
王道路線をしっかりと押さえています
鈴木の歌には説得力がありますね
このリズムパターンにリフは懐かしいです


人間椅子 - 真夏の夜の夢 - 転落の楽典 ★★★ (2016-11-03 17:57:38)

攻撃的な曲ですね
新旧人間椅子の魅力が溢れています
ライブ映えするでしょう


人間椅子 - 真夏の夜の夢 - 膿物語 ★★★ (2016-11-03 17:38:23)

悲哀が滲み出るストレートなロックナンバー
シンプルな味付けが良く合ってます
歌メロも乗っかってますね
このライブ感がたまらん


人間椅子 - 真夏の夜の夢 - 白日夢 ★★ (2016-11-03 17:45:01)

この浮遊感のある曲は初期の頃を想起させますね
クリムゾン趣味が出ているのかな


人間椅子 - 真夏の夜の夢 - 肥満天使(メタボリックエンジェル) ★★★ (2016-11-03 17:36:21)

リッチー風味のギターが出てきますね
ストレートな作風とコミカルさが合致していますね
キャッチーでカッコいい
鈴木のエグさがこれまたハマっていますね


人間椅子 - 真夏の夜の夢 - 夜(よる)が哭(な)く ★★★ (2016-11-03 18:09:56)

攻撃性と悲哀が上手く演出されています
妖しげな雰囲気もあるが近年のスッキリ感が勝っていますね


人間椅子 - 真夏の夜の夢 - 閻魔帳 ★★★ (2016-11-03 17:46:37)

鈴木が歌う地獄ソング
死の世界観も曲調も好きですね
ヘヴィだが聴きやすいのが人間椅子らしい


人間椅子 - 人間椅子 ★★ (2016-10-28 15:06:24)

良くも悪くも世にバンドブームなるものを定着させたTV番組『いかす!!バンド天国』から世に出て、そのレーベルなのかな?からリリースされた7曲入りのアルバム。彼らの代表曲『りんごの泪』やシングル『夜叉ヶ池』のB面『人面瘡』、正式な作品としてカウントされる第1弾『人間失格』にリメイクされる『人間失格』『桜の森の満開の下』、さらにはTVで披露した『陰獣』など収録され、実に興味の惹かれる作品となっております。TVの影響は大きく、このCDを持っている友人は多数いましたが、彼らにとっては今作は当時の勢いと思い出でしかなく、ブームが去れば価値は無と言う事で中古セール状態となるのですが、権利の関係なのか、メンバー間の問題なのか、オフィシャルサイトでもなかった事になっている今や手に入る事は無い幻の一品となるのだから不思議なモノです。当時からバンドブームの中では浮きまくった存在で、その文学性の高い歌詞を生かした奇異な音楽性にキャッチーさはありませんが、今作ではそのキャッチーさを前に出した楽曲を用意し、折衷案を出したのかなぁと勝手に推察して楽しんでいますね。ギターを弾く方なら分かるでしょうが、トニー・アイオミが奏でる和音と、三味線のフレーズの類似性というか、そこに目をつけバンド自らのルーツたる青森を持ち込んだセンスの時点で勝ちですよね。音質、演奏、楽曲とアマチュア臭さは否めませんが、これがブームなんだよなぁと今作を聴くたびに感慨深いモノがこみ上げてきますね。


人間椅子 - 人間椅子 - 陰獣 ★★★ (2016-10-28 15:15:46)

陰獣ってエロい言葉ですよね
乱歩の小説でもあるのですが
人間椅子らしい頽廃美が良く出た一曲でしょう


人間椅子 - 人間椅子 - 神経症 I Love You ★★ (2016-10-28 15:08:57)

楽しそうですね
陽性な曲と歌詞の世界観との対比が面白いですね


人間椅子 - 人間椅子 - 猟奇が街にやってくる ★★ (2016-10-28 15:11:05)

音は軽いのですがコージーぽいドラムが耳を惹きますね
軽快なロックナンバーですが人間椅子っぽいねじくれた感性が上手く出ていますね


人間椅子 - 人間失格 ★★ (2008-11-08 23:10:00)

狙ったのかどうか分からないが劣悪なプロダクションにはまいったが
彼らの猥雑と言うか日本文学に根ざしたかび臭い混沌としたイメージと和音のフレーズが和風サバスな色合いを感じさせ強烈なメッセージと個性を感じさせてくれる
全てにおいて粗いが彼らを知るには外すことの出来ない一枚


人間椅子 - 人間失格 - あやかしの鼓 ★★ (2008-11-08 23:18:30)

夢野久作の小説がモチーフ
妖しげで奇怪な物語にピッタリの曲調がはまっています


人間椅子 - 人間失格 - りんごの泪 ★★★ (2007-07-06 13:57:53)

和の音階の取り入れ方が非常に印象的
彼らが東北出身だからこそ出来た名曲
りんごのリフレインは一度聴いたら忘れないのでは?
詩は儚いねぇ~ ギターソロが泣いてるね


人間椅子 - 人間失格 - アルンハイムの泉 ★★ (2016-10-29 13:49:05)

アルンハイムはエドガー・アラン・ポーですね
淡い情景が浮かぶ静かなインストナンバー
どこか神経を逆なでするような不気味さが漂っています


人間椅子 - 人間失格 - ヘヴィ・メタルの逆襲 ★★ (2008-11-08 23:34:28)

面白いアイデアが詰まった曲
目くじら立てずに楽しみましょう


人間椅子 - 人間失格 - 悪魔の手毬唄 ★★★ (2008-11-08 23:26:24)

横溝正史の小説がモチーフ
映画は若山富三郎の名演に泣かされました
土着的で奇怪な歌詞とメロディが一度聴いたら耳から離れなくなるでしょう


人間椅子 - 人間失格 - 桜の森の満開の下 ★★★ (2016-10-29 13:57:02)

和製サバスの名に偽り無なサバスティカルな一曲ですね
流石ですよ


人間椅子 - 人間失格 - 針の山 ★★★ (2016-10-29 13:40:49)

カヴァーからアルバムがスタートするんですよね
性急なビートが歌詞の世界観とガッチリハマっています
ある意味オリジナルでしょう
カッコいいです


人間椅子 - 人間失格 - 人間失格 ★★★ (2008-11-08 23:32:38)

狂気じみた歌詞と妖しげな雰囲気がピッタリはまっています
不協和音なダブルボーカルも悪くない
芥川龍之介の小説にもカルモチン(睡眠薬)も首くくる紐と言うフレーズが出てくる
中盤のスローパートのオドロオドロしさがやりすぎ感ややらされ感を感じつつも惹き付けられるものがある
うさん臭いB級な臭いが癖になりますね
和製サバスと呼ばれるのに相応しい曲です


人間椅子 - 人間失格 - 天国に結ぶ恋 ★★★ (2016-10-29 13:44:40)

背徳の美学
日本文学的耽美な世界観をロックに乗せてきました
ストレートで分かりやすいのですが
エグい歌詞が余計に耳に届くので
初見で聴いたときはギョッとしました


人間椅子 - 人間失格 - 賽の河原 ★★ (2008-11-08 23:22:09)

ジャパネスクホラーなイメージを感じます
賽の河原の尽きることのない悲しみを上手く表現しています
アップテンポする所がカッコイイねぇ
歌い分けが功を奏している


人間椅子 - 二十世紀葬送曲 ★★★ (2016-10-31 14:00:21)

演奏が下手でも化粧が上手であればメジャーデビュー出来たバンドブーム(今でも演奏しなくても売れるし紅白でているから基本はかわりません。上手いとは下手はどうでもよい)そんなムーブメントを生んだ背景にはTV番組の影響があったわけですが、その権化とも言えるイカ天出身者というのが足枷となり、活動を続ける程に蝕んでいたデビュー当時のキワモノ的イメージ、分かる人にだけ分かるバンドとなり下がり、活動が定まらない彼らが1999年にリリースした渾身のアルバム。かく言うワタクシも偉そうな事を言えなくて、若い頃は、この手のバンドが大嫌いで、所謂イメージ先行、実力と人気の差が100万キロみたいなバンドが多く聴くに堪えなかったとロクに耳も傾けず先入観に凝り固まっていたのですが、90年代の半ばに普通のメタルが聴きたいなぁと思っていた時に、彼らのベストを聴いて、その先入観で聞こえてこなかったリアルな音像にノックアウト、イカ天出身と言うだけでロクに聴きもせずに舐めてごめんなさいねとなり、90年代中ごろは随分と音楽人生を振り返り見直す日々を送る事になりました。
そんな状況もあり彼らはフェバリットな存在となり随分と重宝させていただきましたが、今作は2000年を前に今までの活動を総括した内容を誇り、サバスありロバート・フィリップありの人間椅子ワールドを全開に開放しつつ、新たなる側面を綿密の盛り込んだ意欲作。日本語詩による猟奇的で奇奇怪怪な世界と人間の暗部を照らした耽美的主義、そこに絡むブリティッシュロックな響き、必然性のある濃密な世界観を大解放となっていますね。後藤マスヒロの粘りのある艶やかなドラミングと鈴木の弾力のあるベース、ミックス的に和嶋のギターは情念が薄まっている点はあるのですが、これもメジャーでの折衷案として十分理解できるし許容範囲です。やや全般的にスッキリとしたアレンジとなっているのですが、ある意味演奏もシンプルな側面を出す事で逆にエグさが倍増していたりと聴かせ方の上手いバンドだなぁと改めて思いました。


人間椅子 - 二十世紀葬送曲 - ザバス・スラッシュ・ザバス ★★★ (2016-10-31 13:04:45)

歌詞以外にもサバス愛が随所に盛り込まれたスラッシュソング
アイオミギターが炸裂してますね
メタリカ風な面もありますよ


人間椅子 - 二十世紀葬送曲 - 暁の断頭台 ★★★ (2016-10-31 13:17:54)

後半に向けてテンポアップする様のカッコよさ
突っ込み気味のツービートはエキサイトですが
ヘヴィなパートとの対比が面白く気にならない
後藤マスヒロの艶のあるドラミングと鈴木の色気のあるベースがいい


人間椅子 - 二十世紀葬送曲 - 黒い太陽 ★★★ (2016-10-31 13:07:41)

不穏な空気に包まれるヘヴィな一曲
人間椅子ワールド全開ですね
シンプルなプレイが逆にエグい


人間椅子 - 二十世紀葬送曲 - 春の海 ★★★ (2016-10-31 13:12:18)

ヘヴィでダークにミステリアスとサバスティカルな一曲
サバスそのものですね
和風ドゥームここにあり


人間椅子 - 二十世紀葬送曲 - 少女地獄 ★★ (2016-10-31 13:15:18)

少女地獄は夢野久作の短編ですね
わりとモチーフになっています
和嶋の拘りが詰まった曲です


人間椅子 - 二十世紀葬送曲 - 都会の童話 ★★ (2016-10-31 13:21:22)

妙な明るさが逆に病的に感じますね
歌が弱いにがチョイと気になりますが
インストパートはクリムゾンぽさが出てますね


人間椅子 - 二十世紀葬送曲 - 不眠症ブルース ★★ (2016-10-31 13:09:34)

ブルースといってもいつものドロドロ系ではないですね
後藤マスヒロをフューチャーした曲です


人間椅子 - 二十世紀葬送曲 - 幽霊列車 ★★★ (2016-10-31 13:31:44)

ある意味幻想的な世界観が出ています
今までのオープニングとはチョイと違いますね
そこが逆に新鮮で良かった


人間椅子 - 二十世紀葬送曲 - 恋は三角木馬の上で ★★ (2016-10-31 13:23:57)

ポップなロックナンバー
この手の曲も彼らのルーツですね


人間椅子 - 二十世紀葬送曲 - 蟲 ★★★ (2016-10-31 13:27:01)

人間椅子らしいスピードナンバー
エグくストレートに伝わり奇怪な歌詞も好きですね
単純にノレます