この曲を聴け!
火薬バカ一代さんの発言一覧(掲示板) 1-10
MyPage

モバイル向きページ 
火薬バカ一代さんの発言一覧(掲示板) 1-10



ヘヴィメタル/ハードロック - らくがき帳(掲示板) - 今日の10曲 (2017-06-20 00:25:51)

「TOKYO」ソング10選

①“OHAYO TOKYO”(ALCATRAZZ)
グラハムの愉快なキャラクターと、曲名からそこはかとなく漂うマヌケな響きが奇跡のコラボをみた②“TOKYO”(TOKYO)
このバンドは2nd収録の“KEIKO”も甲乙つけ難い名曲なので、機会があれば是非お聴き頂きたい。
③“NIGHTFLIGHT TO TOKYO”(WITCH CROSS)
インパクト大な「もしもし、私よ。もし良かったら日本に来ない?」のイントロで掴みはOK。
④“TWO NIGHT IN TOKYO(VON GROOVE)
野暮言うとクラブチッタがある川崎は神奈川県なんですけども。
⑤“TOKYO NIGHTS”(KROKUS)
哀愁溢れる曲調に反して歌詞はソープランドに想いを馳せているという
⑥“TOKYO GEISHA”(SATAN JOKER)
繰り返される「ゲイシャー!」のシャウトからはバンドの熱いスケベ心がビンビンに伝わって来ます。
⑦“SUNRISE IN TOKYO”(TOKYO BLADE)
このバンドに期待される楽曲をちゃんと名曲に仕上げる辺り、簡単に出来そうでなかなか出来ないことですよ。
⑧“WALKING THROUGH TOKYO”(SAXON)
今や大英帝国の威厳を漂わすSAXONも90年代はこんな曲書いてました。お気楽な「物見遊山感」が素敵。
⑨“TOKYO ROSE”(SHOK PARIS)
RIOTの同名異曲の方が知名度は遥かに上ですが、こっちも名曲具合では負けていません。
⑩“TOKYO ROAD”(BON JOVI)
天下のBON JOVI様ですが、不安な心持ちなるイントロからしてこの頃は若気の至り感満載で最高じゃないですか。

その他にも、Y&T、PRAYING MANTISやW.A.S.P.やLIONSHEART、KATANA等、惜しみつつカットした楽曲多々あり。


ヘヴィメタル/ハードロック - らくがき帳(掲示板) - メタラーの好む本とテレビ番組 (2017-03-16 23:14:53)

『スラッシュ・メタルの真実』を読み終えました。
「手足は1000本あるのに、オッパイは2つだけ、コレな~んだ?答え:SLAYERのライブ」という秀逸なジョークに始まり、クレイグ・ロチチェロ(FORBIDDEN)が語るロブ・フリン(VIO-LENCE)との関係、トニー・スカグリオン(WHIPLASH)やマイケル・クーンズ(LAAZ ROCKIT)が語る来日公演の感動、名言連発のボビー“ブリッツ”エルズワース(OVERKILL)が語る人生哲学やリー・アルタス(HEATHEN)との思い出、EXODUSの面々が語るベイエリア・スラッシュ・シーンへの尽きせぬ愛情等々…とにかくグッとくるエピソードがテンコ盛り。そしてインタビューを受けたミュージシャンが、例外なく成功を掴んだMETALLICAへの友愛を詳らかにする様に男泣き。「あいつらはセルアウトした」とか毒づいたりせず、逆に「METALLICAを批判するなら俺達が受けて立つ!」というその男気溢れる姿勢よ。
本を読み終えて、思わず「なんて気持ちの良い連中だろう」と、宮内幸平声で呟きたくなること必至。そうすると不思議とMETALLICAがルパンに、EXODUSが銭形警部に、そしてその他の語り手達が埼玉県警の警官隊に思えて来るという。(なんだそりゃ)
「いや、ベイエリア・スラッシュはとんでもないモノを盗んでいきました。アナタの心です」
是非、第二弾を出して欲しいなと。


ヘヴィメタル/ハードロック - らくがき帳(掲示板) - 正統派B級メタル、何かないですか?(・_・) (2015-12-16 22:31:52)

ANGEL DUSTの1stと2nd、あと「金のエンゼル」ばりの
レア度だったMARSHALL LAWのEP『POWER CRAZY』が
ようやく正式に再発される(された)ようで嬉しい限り。


ヘヴィメタル/ハードロック - らくがき帳(掲示板) - LOUD PARK FESTIVAL開催! (2015-10-12 01:07:28)

METALLICAを除く四天王に、TESTAMENTとEXODUS(ゲイリー・ホルトだけですが)までが大集合とあっては、スラッシュ・メタル・ファンとしては是非2日間に参加したかったところなのですが、諸般の事情により10月10日(土)のみに当日券を買ってギリギリ駆け込み乗車して参りました。
その感想を一言でまとめるなら、「人、多っ」と。
遅々として進まないクロークの行列のせいででUNITEDを見逃した時から予感はありましたが、とにかく観客が多い多い。過去最高の集客?それ自体は喜ぶべきことなのでしょうが、会場内の移動もままならないレベルで、特にANTHRAXとARCH ENMEYの時は一般通路すらモッシュ会場と化していて凄まじいものがありました。
当初はタイムスケジュールと睨めっこして、いかに効率的に3つのステージを見て回るかとか考えていたのですが、そのうち移動が億劫になって、終いには殆ど一日中をキングダムステージ(正統派HMバンドが出演するサブステージ)でまったり過ごしてしまいましたよ。メインの混雑具合に比べると、くつろぎの別世界っぷりで嬉しかったような悲しかったような・・・。
とはいえ出演バンドは皆好演。去年のイングヴェイみたいな特大級インパクト(良くも悪くも)を残すバンドはいませんでしたが、高価なチケット代に見合う内容ではあったのではないかと。個人的にはROYAL HUNTとANTHEMが今回のMVPでした。


ヘヴィメタル/ハードロック - らくがき帳(掲示板) - 今週のアルバム10選 (2014-12-30 01:31:21)

2014年
①『ABSOLUTE POWER』ANTHEM
②『ESCAPE FROM THE SHADOW GARDEN』MAGNUM
③『BLIND RAGE』ACCEPT
④『ETERNITY』ALIEN
⑤『WHITE DEVIL ARMORY』OVERKILL
⑥『UNLEASHE THE FIRE』RIOT
⑦『BLOOD IN BLOOD OUT』EXODUS
⑧『THE FATEFUL DARK』SAVAGE MESSIAH
⑨『INCREMENTAL』NIVA
⑩『REQUIWM FOR A SCREAM』NOZOMU WAKAI'S DESTINIA

①まさしくアブソリュート!な大傑作。②もっと評価されて欲しいバンドであり作品。③賛否両論あるようですが個人的には傑作だと思います。④おかえりなさい。これ1枚で終わらないでね。⑤現在最も信頼のおけるスラッシュ・メタル・バンドがまたやってくれました。⑥マーク抜きでここまでやれるとは。⑦HATRIOTの2ndもナイスな作品でした。⑧最高傑作で日本デビューが飾れて良かった。⑨リリースペースの早さに反して品質が落ちないのが素晴らしい。⑩まだちゃんと聴けてないので、もっと聴き込めていれば更に順位が上がったかも。


ヘヴィメタル/ハードロック - らくがき帳(掲示板) - 素晴らしきミドルテンポの世界 (2014-11-30 00:32:48)

KISSの“God Gave Rock And Roll To You”は
聴いてると無性に旗を振りたくなるタイプの名曲だと思いますよ。
 
あと、性質的には正反対なのですが
北欧のGRAND MAGUSも、思わずメタル旗をはためかせたくなる
ミドル・テンポの名曲を量産しているバンドで
(特にエピック・メタル路線に舵を切った3作目以降)
5作目の表題曲“HAMMER OF THE NORTH”なんて、
いつ何時聴いてもメタルハートが燃え上がる、心の1曲であります。


ヘヴィメタル/ハードロック - らくがき帳(掲示板) - 独り言・・・ (2013-10-19 01:37:52)

うへぇ、本当ですか。
>KING DIAMONDがドタキャン
台風の日に出勤して、今抱えてる仕事を終わらせ、
昨日ようやっとチケットを購入したというのに・・・。
別にKING DIAMONDのみが目当てだったわけじゃないですが、
こりゃテンション下がるわー。

機材が届かないからKING DAIAMONDとして演奏したくないというのならば
いっそのことMERCYFUL FATE名義で演奏してくれればいいのに(無茶)


ヘヴィメタル/ハードロック - らくがき帳(掲示板) - '70年代ブリティッシュハードロックを語ろう(プログレも可) (2012-09-29 00:31:14)

個人的に「秋」で思い出すのは
PAVLOV'S DOGのデビュー作『禁じられた掟』でしょうか。
セピア色のジャケットも何となく秋っぽいのですが、
何より、そのまんま“晩秋”というタイトル(邦題)の
哀愁に満ちた名曲が収録されていている点もポイントです。


ヘヴィメタル/ハードロック - らくがき帳(掲示板) - スラッシュメタル超名曲10選 (2011-05-15 00:32:20)

ぱっと思いつくバラード系の楽曲を10曲ばかり選んでみました。
(アルファベット順)
 
1:ANNIHILATOR/SOUND GOOD TO ME
2:DEATH ANGEL/A ROOM WITH A VIEW
3:FORTE/OCTOBER
4:LAAZ ROCKIT/THE OMEN
5:METALLICA/NOTHING ELSE MATTERS
6:OVERKILL/THE YEARS OF DECAY
7:POWERMAD/NICE DREAM
8:TESTAMENT/THE RITUAL
9:UNITED/OVER THE OCEAN
10:XENTRIX/RELEASE

1:バラードっつーかポップ・ナンバー?2:ラテン風味がこのバンドならでは。3:日本では過小評価に泣きました。4:マイケル・クーンズって歌上手かったのね、と。5:“THE UNFORGIVEN”と迷うところですが。6:男泣きの初バラード。7:隠れた名バンドの隠れた名曲。8:個人的には4thアルバムのハイライト・ナンバー。9:フラメンコ・タッチのアコギ・ソロが感動物。10:地味な扱い受けてますが3rdアルバム『KIN』は名盤ですよ。


ヘヴィメタル/ハードロック - らくがき帳(掲示板) - メロディアスハードロックバンド (2010-07-18 23:31:00)

HUGOの1stや、URBAN TALEの1st、DEPATUREの1st辺りは
「ドJOURNEY」路線で良いアルバムですよ。
特にDEPATUREの1stに収録されたバラード“THE WAY YOU SHOW YOUR LOVE"は
90年代の「我が心の1曲」で、頼んで結婚式でも流して貰ったぐらいのものでして。

WORK OF ARTのメンバーが影響を公言しているという
元TOTOのファーギー・フレデリクセンも産業ロックの名盤を
数多く残しているミュージシャンで、TOTOやTRILLIONに始まり
近年のソロ作に至るまで、彼の関わった作品に殆どハズレはなし。
特にLE ROUXの5th『SO FIRED UP』はメロハー好きなら
一度は聴いて頂きたい名盤じゃないでしょうか。
あと最後に。
Key好きなら、元RAINBOWのKey奏者デイヴ・ローゼンタールが立ち上げた
メロディアスHRバンド、RED DAWNのアルバムもお薦めできる1枚かと。