この曲を聴け!
すなおさんの発言一覧(評価・コメント) - 時系列順 1-100

MyPage

すなおさんの発言一覧(評価・コメント) - ABC順
0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8
モバイル向きページ 
すなおさんの発言一覧(評価・コメント) - 時系列順 1-100

0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8


DIR EN GREY - GAUZE - 予感 ★★★ (2009-09-04 01:36:27)

90年代的ヴィジュアル系か・・・
確かにメロディーのそれもそうだろう。
切なく軽快に疾走するポップなロック。
ただサビのベースなど聴き所はほんとに多く、バランスも非常に良い。
それでもやはりポップスはメロディー命。
この頃はほんとに良かった。


DIR EN GREY - GAUZE - MASK ★★ (2009-09-04 01:28:51)

こんなに下のほうにいるとは・・・。
リズミカルで小気味いいアレンジが素晴らしいと思うんだが?
ドラムいいよ~
最後のヘヴィな部分は昔よく使わせてもらった。
ここはベース最高ね。


DIR EN GREY - GAUZE - Cage ★★★ (2009-09-04 01:23:57)

この曲だけはほんとに飽きない。
YOSHIKIプロデュースのアレンジにおける完成度の高さや、各パートの持ち味が生きたバランスの良さ、特筆すべきベースラインなど挙げればきりがないが、やはり一番の要はメロディーだと思う。
決して無理することない流れながら琴線を確実に刺激し、どこか懐かしさすら覚える。非常に馴染みがよく、かつ切なく、それでいて心地よい。
ゆえに非常にポップス性も高い。
リアルタイムの思い入れもあると思うが、極めて良質の楽曲であることは間違いないだろう。


LINKIN PARK - Hybrid Theory - In the End ★★★ (2009-09-04 01:08:54)

印象深いピアノのフレーズから哀愁、ラップ、叫び、いろんな歌で聴かせてくれます。
繊細だけど強く、流麗かつグルーヴィー。
これをバラードと呼ぶなら、それは確かに革新だったと思う。
LPの魅力が詰まった一曲。
これを聴かずして先には進めない。


KORN - Korn - Blind ★★★ (2009-09-04 00:53:30)

重い、重苦しい。
そんなイメージをここまで音に具現化できるとは。
後期より洗練されすぎてないもっさりしたリズムが精神面での重さをより一層引き立てている。
この頃のKORNが好きな人も多いことでしょう。
KORNの原点であり代表曲。
聴かずして先へは進めぬ。


TOTO - Toto IV - Rosanna ★★★ (2009-08-29 00:54:28)

ジェフ・ポーカロのハーフタイムシャッフルが肝とされる曲だけど、それ以外にも聴き所は多いっすよ~
各パートの卓越したテクが聴けます。
もちろんドラマーは必聴、これ基本!!!


B'Z - B’z The Best “Pleasure” - Bad Communication E.Style ★★★ (2009-08-29 00:19:40)

ひさびさに聴いた、B'zの定番曲。
ぼくもこのバージョンが一番好きですね!!
ZEPのパクリっていう補足がもれなくついてくる曲でもありますが、元ネタに関しても少し前にZEP自身がロバートジョンソンのパクリだと公言しましたし、ドゥービーブラザーズなんかの曲にも似てたりして、もうそんなこと言い出したらキリないからどうでもいいっす。


MEGADETH - United Abominations - Washington Is Next! ★★★ (2009-08-19 15:51:29)

まさにキラーチューン!!!
イントロから全編にわたる緊迫感とヘヴィネス!
もちろんMEGADETHらしさも備わった上で正統派なメタルとしていいとこ取り!
デイブ最高!!!!!!


MEGADETH - The System Has Failed - Kick the Chair ★★★ (2009-08-19 15:06:15)

MEGADETHベストを作るなら、RUST IN PEACEの曲に混ざってこの曲が堂々とした位置を占めるだろう。
ザクザクで複雑なリフの数々、タイトなリズム隊、そして最後の悶絶ソロ、非の打ち所がないよ!!!!!!!
必聴!!!!!


MEGADETH - The System Has Failed - Blackmail the Universe ★★★ (2009-08-19 14:59:08)

初期の頃ばかり聴いてたクチですが、この曲はほんとヤバイ!
イントロのリフとナレーションの絡みから緊張感バシバシ!
ヘヴィかつMEGADETHのオリジナリティであるインテレクチュアルスラッシュを体現してます。
初期のみに固執してしまってる方、もったいない!


MARTY FRIEDMAN - Loudspeaker - 世界に一つだけの花 ★★ (2009-08-19 14:51:38)

ぼくも原曲嫌いなクチですがこっちは好きです。
原曲好きな人のウケも狙ったんでしょうが、個人的にはもっと激しくぶち壊してやって欲しかったと思ってます。


MARTY FRIEDMAN - Tokyo Jukebox - 雪の華 ★★★ (2009-08-19 14:46:20)

このアレンジは非常に良かったです。
原曲の持つドラマティックさを更にロックという力で盛り上げています!!
ドラムパターンの変化も的を得ていて、ソロの緩急もさすが!
オススメです。


MARTY FRIEDMAN - Tokyo Jukebox - ポリリズム ★★ (2009-08-19 14:40:34)

原曲をどのようにいじったのか興味があったのですが、
基本的に壊しすぎない方向性?のアルバムだけに、
そんな感じの仕上がりです。
ミドルテンポの力強いロック。
もっといじって欲しかった・・・


PAIN OF SALVATION - One Hour by the Concrete Lake - Part of the Machine: Inside ★★★ (2009-08-19 14:33:09)

ピアノやシンセがドツボです。
メロディアスでプログレらしいスリリングな展開がたまらない!
ぼくはこの曲で一気にPOSファンになりました。


THEE MICHELLE GUN ELEPHANT - Cult Grass Stars - 世界の終わり ★★★ (2009-08-19 14:24:44)

アベフトシさんが他界されました。
が、いつまでも楽曲は輝き続けます。
聴いて欲しい、ただそれだけ書き込みたいと思います。


KORN - Issues - Make Me Bad ★★★ (2009-07-16 21:30:58)

issuesの中でもfalling~と並ぶ名曲。
ダークなイントロから始まり持ち前のヘヴィさは十分に発揮しながら、ドラマティックですらあるサビメロもかなり完成度高い。
リフかっこいいよー


KORN - Life Is Peachy - Twist ★★ (2009-07-16 21:25:56)

呪われるかと思った。
やべえよ。
これも技術かよ、半端じゃねえ。


KORN - Issues - Falling Away From Me ★★★ (2009-07-16 21:21:50)

KORNで初めて聴いた曲。
まだそんなに音楽の幅もなかったあの時に、受けた衝撃は忘れられない。
決してポップ、とは言えないんだろうけど、ホラー映画のように確かに人を惹きつける魅力がある。
いい意味で作りこまれてるし、音に表現されてる。


KORN - Untouchables - Here to Stay ★★★ (2009-07-16 21:16:08)

激烈ヘヴィなんだけど曲はけっこうキャッチーで、サビなんか一歩飛びぬけたスケールの大きさを感じるしメロディーもしっかりしてる。
名曲。


CRAZE - That's Life - Risky ★★★ (2009-07-16 21:08:04)

荒々しいビートと非常にキャッチーなメロディーが最高っすね。
CRAZEの曲の中でもかなり好き。
基本的に後追いだけどいや~この頃の日本のバンドはホントよかった。ロックしてるけどポップ。


ILL NINO - Revolution Revolución - God Save Us ★★★ (2009-07-13 13:16:58)

ミクスチャー系メロディックラテンデス?といった感じの彼らのいいとこどりな一曲。
メタルらしいヘヴィなグルーヴとラテン特有の軽快なリズムを上手く共存させているとこいい。


JACK JOHNSON - Brushfire Fairytales - Inaudible Melodies ★★★ (2009-07-13 13:11:33)

まずはこっからという1曲。
しっとり心地いい雰囲気で、昼夜両方に対応可能なレンジの広さも○。
横ノリ苦手な方にもおすすめできます。


NUMBER GIRL - NUM-HEAVYMETALLIC - NUM-AMI-DABUTZ ★★ (2009-07-13 12:58:38)

変態っぽさに磨きがかかったVoとツボを押さえまくったDrが最高な曲。
当時こちらも好きだった某ドラマに友情出演したシーンで感動した記憶が。
サビはキャッチーでナイス。


NUMBER GIRL - SAPPUKEI - ZEGEN VS UNDERCOVER ★★★ (2009-07-13 12:54:36)

彼らにもろ影響を受けたアーティストが出てきて、改めて聴きなおしてみた。
やっぱり勢いがすごいね、鬼気迫るというか。
アヒトのドラムもバリヤバイ


NUMBER GIRL - SAPPUKEI - SAPPUKEI ★★★ (2009-07-13 12:47:04)

「おおさか」
ハーモニクスを多用し持ち味でもある切れ味のよさに透明感すら感じさせる。
今聴くと後に流行ったスクリーモの手本のようなコントラストだ。


THE OBSESSED - The Church Within - Streetside ★★★ (2009-07-13 12:41:13)

激渋な味のあるHR。
不気味なドゥーム色は強くないが、うねるベースとヘヴィなドラムが生む粘っこいグルーヴは最高!!


THE OBSESSED - The Church Within - Neatz Brigade ★★★ (2009-07-13 12:35:12)

独特の湿っぽい音が基本ツボ。
けだるく不気味かつしっかりとしたグルーヴを感じさせる曲の中で、次々と繰り出される不協和音交じりのリフは、まさに絶品。
やべえ、脅威の名曲。


THE ROLLING STONES - Sticky Fingers - Brown Sugar ★★★ (2009-06-27 00:40:35)

最初聴いたときは音古って思ったけど、すぐハマッた。
ノリノリでイケイケ?なロケンロールの名曲。
いぇーいぇーいぇーふぅー!!!


MICHAEL JACKSON - Dangerous - Heal the World ★★★ (2009-06-27 00:30:27)

優しさってものをそのまま曲にしたらこうなった的な。
曲、歌詞そしてマイケルの囁くような歌唱に癒されます・・・
しかしピーポダイインって、マイケル・・・
泣けてくる。


MICHAEL JACKSON - Thriller - Thriller ★★★ (2009-06-27 00:24:12)

とにもかくにも圧巻のダンス!!
歌メロはというと結構難解、というか歌うの無理。
まあダンスも無理だけど・・・あのキレ!!!
最高です。
是非ともビデオクリップを見て欲しいですね。


MICHAEL JACKSON ★★ (2009-06-27 00:17:00)

まさかこんなタイミングで亡くなるとは・・・
曲もそうだけど、なんと言ってもパフォーマンス、いや、もはや存在そのものが最高の芸術、エンターテイメントでした。
彼以上のカリスマはいません。
非常に残念です・・・


MICHAEL JACKSON - Dangerous - Black or White ★★★ (2009-06-27 00:08:57)

この曲のギターリフはマジで最強。
あと個人的には間奏のあたりも超かっこいいと思う。
このサイト的にはあれだけどラップもカッコいい。


MICHAEL JACKSON - Thriller - Beat It ★★★ (2009-06-27 00:04:38)

ビデオでスラッシュが弾いてるのは見たことあったんですが、オリジナルはエディがギターソロ弾いてたとは知りませんでした。
まあかっこいいプレイだとは思ってたんですが・・・知ってから聞くとそりゃあ納得です。
TOTOも然り。勉強になりやした。
曲のほうは・・・もはや言うことないっす


PANTERA - Cowboys From Hell - Primal Concrete Sledge ★★ (2009-06-22 16:04:49)

リフの切れ味が尋常じゃない。
かつヘヴィ。
重戦車。


THEE MICHELLE GUN ELEPHANT - ロデオ・タンデム・ビート・スペクター - 赤毛のケリー ★★★ (2009-06-22 15:52:42)

青い春見て思いっきりヤラレた。
ギャリギャリギターに絡みながら疾走するリズムにチバユウスケのしゃがれた声、切ないメロディーが乗っかる。
名曲だよ、度肝抜かれたもん。


RAINBOW - Bent Out of Shape - Street of Dreams ★★★ (2009-06-22 12:03:20)

なんと言ってもメロディがたまりません。
そしておよそHR/HMはおろかロックですらないとも思えるアレンジ。しかしそれらすべて見事にハマってます。
泣ける。


RAINBOW - Difficult to Cure - I Surrender ★★★ (2009-06-22 11:58:00)

なんだかんだ言って自分は結局この曲が一番好きかも知れない。
哀愁がたまりません。
で、カラオケでいつも撃沈してます。後半どーしても喉がもたんくなるんだよな・・・
あいされんだ~~~~~あ~あ~あああ~


RAINBOW - Down to Earth - Since You Been Gone ★★★ (2009-06-22 11:50:03)

とんでもないポップさはHR/HMの枠を越えて、確かにクイーンに通じるものがある。
当時の状況はよくわかんないけど楽曲そのもので判断すれば、どれだけ素晴らしいかわかる。
最初にベスト盤聴いたときはむしろKILL THE KINGよりこのへんのキャッチーさに惹かれたもん。
しかしグラハムのパワフルさがまあハマってること。


RAINBOW - Rising - A Light in the Black ★★★ (2009-06-22 11:39:39)

両方聴いてればKILL THE KINGとこんなに差がつくわけない!
とにかく間奏の各パートのせめぎ合いが熱い!熱すぎる!
かっこいいフレーズがザクザク!
コージーのドラムが前に出まくる!!!
なんというか、プレイヤーのテンションがそのままダイレクトにリスナーに届くこの感じは、確かに最近の音楽にはないと思う。
しかし聴いたのNARITAのほうが先だったんだけど、もろこれのパクリじゃん!!


RAINBOW - Monsters of Rock - Live at Donington 1980 - Stargazer ★★★ (2009-06-22 11:26:37)

すごい緊張感・・・
疾走せずにここまでかっこよく、ミドルテンポでここまで聴かせるってほんとすごいよ。
自分もロニーでなきゃこれは歌えんと思う。
奇跡の名曲たぁこのことだ


RAINBOW - Long Live Rock 'n' Roll - Long Live Rock 'n' Roll ★★★ (2009-06-22 11:12:21)

自分的には「ろけんろー」と歌う曲といえばこれが最初に出てくる。シンプルでストレートな曲。
ロニージェイムスディオ、リッチーブラックモア、コージーパウエル。いやーすげえメンツだ。


RAINBOW - Down to Earth - All Night Long ★★★ (2009-06-22 11:05:46)

今さら書き込み。
なんと言ってもグラハムのパワフルな歌唱にノックアウト必死!!
「あのブラージャ~おまえの~!!!!!」


埼玉最終兵器 - 公式サイト音源 - Ff6~おたずね者との決戦 ★★★ (2009-06-22 10:56:26)

ずーっと前からiPODに入ってた曲。
たぶんHPからDLした音源だと思う。
ひさびさに聞いたらソロをはじめなんとも豪華な構成で楽しめた。たまにはいいねー
インギー他ネタ元が時々分かる感じがメタルファンにはたまらん。


凛として時雨 - just A moment - a over die ★★★ (2009-06-22 10:31:09)

LUNA SEAの影響も確かに感じるが、この曲だけをピックすれば彼らの音楽性がmonoなどのインスト系ポストロック勢に通じていることも感じることが出来る。
今の音楽シーンに受け入れられる理由が良く分かる曲。


凛として時雨 - just A moment - JPOP Xfile ★★★ (2009-06-22 10:23:01)

印象的なサビメロが突出してる曲。
テンポチェンジも多いが勢いで持っててる。
これ聴いたらハマれる人多いのでは


凛として時雨 - just A moment - Telecastic fake show ★★★ (2009-06-22 10:16:42)

激しくカオスでありながらいい意味ですごくキャッチーな魅力を兼ねている。
これで売れないわけがない!
そしてもちろんそれは進化だと思う。
ドラム凄すぎでしょう。でもハマってる。


SEX MACHINEGUNS - SEX MACHINEGUN - Burn ~愛の炎を燃やせ~ ★★★ (2009-06-03 03:09:43)

ソロがヤバイ。
テンションの高さは彼らの中でも指折り。
わわわわ、わたしに~


SEX MACHINEGUNS - SEX MACHINEGUN - Hanabi-la大回転 ★★★ (2009-06-03 03:04:40)

記念すべきデビューシングル。
当時相当聴いたものですが、ここでは意外と人気薄なんですね・・・
メタルとはいえBメロの展開の仕方など、まさにJ-POPシングル的!
それがいいんじゃないか!!!!!


SEX MACHINEGUNS - SEX MACHINEGUN - ファミレス・ボンバー ★★★ (2009-06-03 03:00:12)

突っ込むとこはたくさんあるけどもう出尽くしてるからな・・・
リフの歯切れがいいね!!


SEX MACHINEGUNS - SEX MACHINEGUN - High Speed Samurai ★★★ (2009-06-03 02:57:08)

メジャーキーがアルバムの中で異彩を放つ曲。
メロディ、進行的にも何気にこれはかなりの名曲なんじゃないのか!?


SEX MACHINEGUNS - SEX MACHINEGUN - 犬の生活 ★★★ (2009-06-03 02:53:12)

歌詞も曲も非常に切ない疾走ナンバーです。
例え方の問題ですよ。
とにかくクオリティがかなり高い!


SEX MACHINEGUNS - MADE IN JAPAN - illusion city ★★★ (2009-06-03 02:42:56)

マシンガンズの中では正統派な楽曲。
「出会いはまるで~」の部分のテンションの高さは尋常じゃない!!!
調子いい時にカラオケで歌うとしてやった感が半端ない!


SIMON & GARFUNKEL - Bridge Over Troubled Water - Bridge Over Troubled Water ★★★ (2009-06-03 02:33:37)

アメリカの学生だったら卒業式に流して欲しい曲。
壮大すぎるくらい壮大。


SIMON & GARFUNKEL - The Graduate - Scarborough Fair ★★★ (2009-06-03 02:28:10)

神曲なんて言葉があるが、神が作った曲なんて形容詞がこれ以上似合う曲はない。
そんな形容詞をつけたくもなる曲。
バラード、哀愁、泣き、メロディアスにつけたけど、その項目すべてにおいて頂点


SIMON & GARFUNKEL - Sounds of Silence - The Sound of Silence ★★★ (2009-06-03 02:20:37)

曲の美しさはもちろん、歌詞も含め時代に残る名曲ですね。


SIMON & GARFUNKEL - Greatest Hits - For Emily,whenever I May Find Her ★★★ (2009-06-03 02:17:20)

ぼくもこのLIVE Ver,推しますね。
奇跡のメロディーですよこれは!!!
真似して弾き語りなんかしてみたいけど、さすがにこりゃできんわ。


SPIRITUAL BEGGARS - Demons - NO ONE HEARD ★★ (2009-06-03 02:11:58)

ちょっと自分には渋すぎるくらいなAメロ。からのサビ。サビ。
そしてたまんね~!な泣きのギターソロ。


SPIRITUAL BEGGARS - Demons - IN MY BLOOD ★★★ (2009-06-03 02:08:45)

ヘヴィでヘヴィで、もう、たまりません。
ドゥーム臭さえあるAメロからサビなのかよくわかんないサビ、そしてほんのちょっとメロディアス感出してまたヘヴィ。
忘れちゃいけないのはただ重いだけじゃなくて、リフがいいんだってこと。あとパイプオルガンね


SPIRITUAL BEGGARS - Demons - SALT IN YOUR WOUNDS ★★ (2009-06-03 02:00:48)

ギターソロだけでも聞く価値あるくらいな、アモット先生。
外せないよ。


T-REX - 20th Century Boy - 20th Century Boy ★★★ (2009-06-03 01:55:43)

この音なんなんだ?ってくらいの迫力。
誰もが衝撃を受けたことが容易に想像できますね。
Xのカヴァーから入った口ですが、これは原曲の録音神でしょ。


THE USED - Lies for the Liars - Hospital ★★★ (2009-06-03 01:47:10)

THE USED流、ストレートなロックナンバー。
サビなんか結構明るいけども。
垢抜けたとも取れるんかね、とにかくかっこいいよ!


THE USED - Lies for the Liars - Liar Liar (Burn in Hell) ★★★ (2009-06-03 01:43:16)

これぞTHE USED!と、どうしても言ってしまうファン感涙のナンバー。
ただそこには進化も感じられる。
所謂2番のAメロ、アレンジの幅の広がりに泣きそうになった!
かっこいいよ!!!!!!!


THE USED - Lies for the Liars - The Bird and the Worm ★★ (2009-06-03 01:36:44)

大胆にもストリングスを前面にフィーチャーした曲。
今までのイメージとはかなり違った感もあるが、そこには彼らのメロディーがある。
ゴシックな印象も残るこの曲がシングルカットされたことがこのバンドの向かう方向を示していると思う。


THE USED - In Love and Death - I'm a Fake ★★★ (2009-06-03 01:26:38)

まさに魂のロック!
文句なくかっこいい。


THE USED - In Love and Death - All That I've Got ★★ (2009-06-03 01:21:47)

この曲を聴いて彼らがより普遍的な楽曲作りを目指していることがわかった。スケール感のあるアレンジが見事。


THE USED - In Love and Death - Listening ★★ (2009-06-03 01:17:55)

1st路線な曲。
この曲は動ってことかな。
キレっぷりは健在です。


THE USED - In Love and Death - Let It Bleed ★★★ (2009-06-03 01:14:12)

1st的な切ないメロディーのキャッチーさや展開という点では一番間違いない感じの曲。
このアルバムでは前作より静と動、明と暗を楽曲で分ける傾向にあるのだが、この曲は共存している。
ぼくは前作のが好きだから。


THE USED - The Used - Blue and Yellow ★★ (2009-06-03 01:07:35)

ファルセット多用で綺麗なイメージの曲。
沸々と盛り上がる展開がいい。


THE USED - The Used - Bulimic ★★★ (2009-06-03 01:01:40)

TASTE~と並んでキャッチーさの抜きん出た楽曲。
こちらは疾走感もあってお好きな方には間違いない。
こんな差開かんでもええんでない?
とにかく死ぬほど聴いた。
あと言いたいことは・・・カラオケにコーラスつきで配信されろ!


THE USED - The Used - Say Days Ago ★★★ (2009-06-03 00:58:14)

ポップな要素と暴力的とも言えるエネルギーが好バランス。
BULIMICと合わせて入りに最適な曲。


THE USED - The Used - Just a Little ★★★ (2009-06-03 00:55:29)

アルバム最後のヒドゥントラック。
CD流しっぱにしてたらイントロが鳴り始めて度肝抜かれました。
スクリーム満載でかなりヘヴィーな曲。
曲最後のバートのボーカルがアルバムに狂気の余韻を残してくれます。


THE USED - The Used - On My Own ★★★ (2009-06-03 00:48:32)

死ぬほど聴いたアルバムの中でもお気に入りだった曲。
アルバム中では一番バラードのような位置づけ。
美しいメロディを囁くように歌い始め、後半はスクリームで盛り上げる。
ひさびさに聴いた。
いろんな思い出や匂いまで蘇ってきた。
そこまで聴き込めた曲。
それがいい曲じゃないわけないだろう?


WANDS - PIECE OF MY SOUL - 世界が終るまでは… ★★★ (2009-06-03 00:39:59)

カラオケでお世話になりっぱなしです。
この頃はよかったな~リアルタイムでは子どもだったけど


イエロー・マジック・オーケストラ (YMO) - BGM - ユーティー (U·T) ★★★ (2009-06-03 00:33:25)

ドラムがやばいかっこいいインパクトのあるナンバー。
後半の盛り上がりもすごい!!
これはある種ドラマティックだよー


イエロー・マジック・オーケストラ (YMO) - ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー (Solid State Survivor) - ビハインド・ザ・マスク (Behind the Mask) ★★★ (2009-06-03 00:25:56)

音の質ではなく、組み立てがね。
まあROCKかどうかはわかんないけど、かっこいいのは間違いないよ!


イエロー・マジック・オーケストラ (YMO) - テクノデリック (Technodelic) - 体操/TAISO ★★★ (2009-06-03 00:19:32)

なんとも前衛的だけど、これが英語だったらもっと分かりやすくオシャレに映るんだろな。
けどそこがいい!!!


イエロー・マジック・オーケストラ (YMO) - イエロー・マジック・オーケストラ (Yellow Magic Orchestra) - 東風 ★★★ (2009-06-03 00:15:29)

まさに東の風なメロディ。
テクノの部類に入れるには有機質、そこがいい!
ベースとピアノがナイス!
あと、後追いだったもんで、最初聞いた時は信長の野望かと思った。


NIRVANA - With the Lights Out - Do Re Mi (solo acoustic, 1994) ★★ (2009-05-27 02:39:14)

ぼくにもDON'T RAPE MEに聞こえる。
聴いてると底のほうから悲しくなってくる。


NIRVANA - Nevermind - Endless Nameless ★★ (2009-05-27 02:33:35)

一言で言うなら「破壊」ですね。
ANOREXORCISTを超えうる。
好きと言うと語弊がありますが、音楽性とか抜きで音像としてフェイバリット。


NIRVANA - With the Lights Out - Beans (solo acoustic, undated) (2009-05-27 02:27:43)

いくらNIRVANAとはいえ星をこれ以上やるわけには・・・


NIRVANA - With the Lights Out - I Hate Myself and I Want to Die (B‐side, 1993) ★★★ (2009-05-27 02:18:01)

不協和音やノイズが響きわたる、不気味でタイトルどおりの自己嫌悪を音にしたような曲。
イントロからキテます。
リフ、ヤバイっす。


NIRVANA - In Utero - Milk It ★★ (2009-05-27 02:12:57)

ある意味これぞグランジ?
どっちにしてもメリハリが際立ってます。たまりません。
どっかで拾ったDEMO版も笑ってないけどいいんだなこれが。


NIRVANA - Nevermind - Breed ★★★ (2009-05-27 02:08:29)

今さらだけど・・・
聴いたことないなんて人いないよね?
迫力が桁違いだよ


THE PRODIGY - Always Outnumbered, Never Outgunned - You’ll Be Under My Wheels ★★★ (2009-05-27 01:55:17)

これも彼らの定番曲。中毒性の高いヘヴィなメインフレーズのループだけでやられます。
デジタルダンス決定版。
REMIX版のUNDER MY WEELSのほうがシンプルなアレンジ。


THE PRODIGY - The Fat of the Land - Firestarter ★★★ (2009-05-27 01:43:32)

もはや説明不要のナンバーですね。
ゴリゴリした音がたまらんです~


THE PRODIGY - The Fat of the Land - Breathe ★★★ (2009-05-27 01:37:59)

イントロからキタキターな感じ。
間違いなくヘヴィでダークでかっこいい!
メタルかどうかはさておき、それだけで聴いてみる価値あると思わないかい?
ぼくもライブバージョンをオススメします。


THE PRODIGY - Always Outnumbered, Never Outgunned - Spitfire ★★★ (2009-05-27 01:32:43)

PRODIGYと言えば俺的には間違いなくこれでしょ!!
テンションが半端じゃない!
最強!最強!!最強!!!
う~あ~あ~あ~あ~あ~あ~あ~
これが流れりゃフロアのテンションは最高潮!
エヴィバディーインピ-ポー!!!!!!!


THE PRODIGY - The Fat of the Land - Smack My Bitch Up ★★ (2009-05-27 01:27:01)

PRODIGYでは他に好きな曲がたくさんあるけど、
フレーズとトラックのインパクトは十分!!


R.E.M. - Out of Time - Losing My Religion ★★ (2009-05-27 01:18:09)

マンドリンが印象的でもの悲しげな有名曲。
個人的に哀愁もの好きだけどR.E.M.らしさっていうとどうなんでしょ


ROYAL HUNT - Clown in the Mirror - Epilogue ★★★ (2009-05-27 01:11:32)

ROYAL HUNTを語る上で欠かせないミドルバラードの超名曲。
見事なまでにビシビシ琴線を触れるメロディ、隙のないアレンジ、ドラマティックな展開。
クラシカルメタル好きは間違いなく、必聴です!


TM NETWORK - Self Control - Self Control (方舟に曳かれて) ★★ (2009-05-27 00:53:57)

言っちゃえばテクノポップ。
いい曲だよこれ。


TM NETWORK - Gift for Fanks - Get Wild ★★★ (2009-05-27 00:49:10)

ちょっと遅いけど今こそ小室さんの偉業を称えるべきだ。
イントロかららしさが全開!
でそっからのベースがたまらんです。
効果的なキーボード、ギターワーク、間奏の転調。
完成されてます。
なにより過剰じゃないアレンジがいい。


SONIC YOUTH - Goo - Tunic (Song for Karen) ★★★ (2009-05-21 16:51:45)

タイトで緊張感のある演奏と語り調Vo.の絡みが異常なほどかっこいい。
おっかない!


TO/DIE/FOR - Ⅳ - Little Deaths ★★★ (2009-05-21 16:27:17)

アルバム中1、2を争う名曲です。
メロディーもですが、間奏のピアノが耳から離れません!


TO/DIE/FOR - Ⅳ - This World is Made for Me ★★★ (2009-05-21 16:18:09)

この曲も名曲!
いい意味でアレンジがメジャー志向なんだよね。
でも本物の迫力がちゃんとある。


TO/DIE/FOR - Ⅳ - Autumn Forever ★★★ (2009-05-21 16:14:31)

アルバム一曲目からハマらせてくれました。
ヘヴィでゴシックなんだけど、聴きやすいし耳なじみがいい。
キャッチーさがちゃんとあるのって大事!
最後のサビ前のビビビビビッての好き。


TYPE O NEGATIVE - October Rust - Love You to Death ★★★ (2009-05-21 16:08:33)

ヘヴィな音と芯のあるボーカル。
重くて暗くてもスケールを感じさせる曲ですね。
ヘッドフォンで聴くと更に異次元へ行けます。
そしてぼくもO型です。


X JAPAN - BLUE BLOOD - WEEK END ★★★ (2009-05-21 15:58:00)

Xの中でも個人的にはTOP 3に入るくらい好きな曲。
初めて聴いたのはBLUE BLOODで、その時から気に入ってたものの、その後シングルを別で買って聴いて、何倍もドラマティックになったアレンジにビックリした記憶がある。
曲、構成のクオリティーがとにかく半端ではない!
そういう点で、やっぱりWEEK ENDはシングルヴァージョン!
hideならではのポップさやキャッチーさにYOSHIKIのドラマティックなアレンジが生きた、まさに奇跡の名曲です!!!!!!
アルバムヴァージョンしか聴いたことのない人は、今すぐシングルヴァージョンを聴くことをオススメ、いや強制します!!!!
ぼくはシングルを持ってたけど、シングルズベスト盤でも聴くことができるはず。


JIGSAW - SKY HIGH - SKY HIGH ★★★ (2009-05-21 15:11:23)

まさにSKY HIGH!飛び立つ様子をそのまま音にしたかのようです。
当時ならではの壮大さがいい感じ。エコー具合とか。
CHICAGOとかそのへん好きな人なら一発で気に入る、はず。
他の曲知らないけど・・・


TOTO - Hydra - 99 ★★★ (2009-05-21 14:31:12)

渋い哀愁が漂う曲だが、ベースのチョッパーやピアノなど所々聴き所満載。
でもやっぱり何よりメロディがいいんだよ。
今やアメリカのオールディーズとさえ言えるこの手の曲。
グッと来ますな