この曲を聴け!
DIR EN GREY
MyPage

DIR EN GREY
モバイル向きページ 
解説 - DIR EN GREY

1997年に大阪で「人間の弱さ、あさはかさ、エゴが原因で引き起こす現象により、人々が受ける様々な心の痛みを世に広める」という意志の元、結成されたロックバンド。
日本を始め世界各国で知名度を持ち、アルバム『UROBOROS』は世界17ヵ国で同時期発売され米ビルボード誌のBillboard 200(アルバム総合チャート)で114位を記録した。また同誌のTop Heatseekersチャートでは1位を、Top Independent Albumsチャートでは9位をそれぞれ記録している。
結成時から1999年のメジャーデビュー以後もハードなメイクや衣装で活動してきたが、2005年以降メイクは行わず、衣装はラフなものになっている。

作詞は全て京が行い、作曲はメンバー全員で行っている。京の意向により歌詞(リリック)の表記は「歌詩」もしくは「詩」としている。
楽曲はメタル、ハードコア等をベースに民俗音楽など数々のテイストを盛り込んでいる。京は曲中で多くの歌唱法を使用しておりグロウルやファルセット、ミックスボイス、さらに近年ではガテラル、ホイッスルボイスなども多用する。
活動初期は作曲クレジットにメンバー個々の名前が表記されていたが、楽曲の原案をレコーディング中にメンバー同士で話し合いながら変化させていくスタイルをとっているという理由から、『VULGAR』以降は全ての作曲クレジットが「DIR EN GREY」と表記されている。
歌詩は初期から一貫して人間や自然の「痛み」について様々な視点から書かれている。曲ごとのテーマについて多くは語られないが「GLASS SKIN」(環境破壊について)、「我、闇とて…」(聞き手やライブの観客に対してのメッセージ)など雑誌等のインタビューで京が限定的に説明を加えることもある。


Band Member (リーダは薫)
京(西村 宏則) – Voice
薫(新倉 薫) – guitar, backing vocals
Die(安東 大) – guitar, backing vocals
Toshiya(原 敏政) – bass guitar, backing vocals
Shinya(寺地 晋也) – drums
→解説を作成・修正
コメント・評価 - DIR EN GREY

Selected Comments


5. ゆーし ★★ (2002-10-16 00:05:00)

ふとしたきっかけで聴く事になった彼らのメジャー1stアルバム『GAUZE』は、私の音楽人生にかつてない衝撃を与え、"激しい音楽"に興味を持つきっかけとなりました。
ボーカル・京のパワフルな歌唱と過激で超個性的なシャウトはとにかく衝撃的だし、ポップな曲もハードコアな曲もセンス良く仕上げるソングライティング力も実に素晴らしい!
最近は音楽性も少し変わってきましたが、まだまだ彼らからは目が離せません。




8. アメンボ ★★ (2003-01-29 20:00:00)

Dir en grey、めちゃめちゃ聴いてみたいです(ってか聴きます)。ただ聞くところによると「GAUZE」は廃盤らしいですね・・・。
あぁ~はやく聴きたいなぁぁぁ!!!!




10. 白狐 ★★ (2003-03-18 06:57:00)

☆京さんのあのシャウトは彼が尊敬する清春さんを独自に昇華させたものなんだなぁ、と感じます。
今のインディーズヴィジュアル系バンドは彼の真似ばかり(特にシャウトが)で面白くないですよ…マジで。
オリコンで初登場10位以内を確立できるヴィジュアル系はPierrotと彼等だけになってしまったのは、
ヴィジュアル系フリークスである自分にとっては悲しいことです。




17. Usher-to-the-ETHER ★★ (2003-11-06 06:17:00)

え~、今回は物凄い勢いで、それこそ京さん並の毒舌でいかせて頂きます(笑)。

私はディルの歌詞が判らない人って、大きく分けて「感受性が違う人」か、「頭の悪い奴」だと思うんですよ。前者が大多数だとは思いますが、ホントに厄介なのは後者ですね。
例えば、「ザクロ」なんてつまるところ「リストカット」を題材にした詞ですよね。
それを「リストカットなんて馬鹿のすることだ」という偏見を持った人が聴いたとします。
その人が普通の人であった場合、その歌詞から「あぁ、手首を切るような人って凄く、辛く悲しい思いをしているんだな」と思い、ただリストカットを否定するだけでなく、そういう行為に走る人たちの心情まで思いやる機会すら生まれる訳です。
しかし、これが頭の悪い人であった場合、「この曲はリストカットについて歌っている」と認識しただけで思考が停止してしまい、あまつさえ「これはリストカットを推奨している歌だ」と非難する事さえ起こり得る訳ですね。勿論この曲に同調し過ぎて「京さんはリストカットを認めてくれているんだ」と勘違いして行為に走ってしまう人も同罪だと思いますけれど…
まぁ確かに「惨劇の夜」や「蜜と唾」みたいな犯罪的な匂いのする詞もありますが、これも普通の人なら「こんな過激な詞を書くなんて面白いな」で済むと思うんですよ。それに影響されて犯罪を犯す奴なんて、曲を聴こうが聴くまいがいつか犯罪を犯してしまうと思うんですよ。
なんか京さんの詞を全面肯定してるような文ですけど、個人的にはちょっと頂けない部分もありますね。それは「Child prey」や「秒「」針(six Ugly)」の様な明らかに文法的におかしい英詩です。自分の道を貫くのはいいけれど、英語が判らないならスタッフにチェック入れて貰うなり、そもそも英語を使わなければいいと思うんですよ。はっきり言って変な意地を張って中学生レベルでの文法ミスをするのは痛々しいです。ホント音は格好良いのにこのへんで「洋楽かぶれだ」とかナメられちゃうのは勿体無いと思います。なのでここだけは次回作から直して欲しいな、と感じました。(カタカタつまんねぇ事打ち込んでねぇで黙って音聴いてりゃいいんだこの独善的な偏執狂がァ、とか怒られそうですが・笑)
なんか不愉快かつ長ったらしい文章ですね(笑)。あ、私が言う「頭の悪い奴」は「自分の頭で考える事をしない奴」であって勿論「勉強が出来ない奴」のことじゃないですよ。つーか社会の定義する「頭の良い奴=勉強の出来る奴」なんて図式は絶対に間違ってるんだぁ~(なんか私が言うと負け惜しみにしか聴こえませんね・笑)。
…この文章を読んで不愉快になられた方は本当にごめんなさい。なにせ今日は学校に教科書忘れて苛ついてたもんで(←どーでもいい)。
P.S. 最近メロデスやブラックメタルも少し聴き始めたのですが、京さんのシャウトは洋楽に全然劣ってないように思えますね。特に「OBSCURE」なんて人生で聴いた格好良いシャウトランキング作ったら5本の指に入りますよ。あんなシャウト初めて聴いた…そうかと思えば「砂上の唄」みたいなポップな曲も歌いこなすし…。
最近の京さんはホント「表現者」としての貫禄が出てきて格好良くなって来てると思います。




20. sz ★★ (2004-02-11 15:43:00)

彼らには完全にヴィジュアル系の領域を超えて欲しい。
具体的に言えば、ディフレッシュドやザ・クラウンみたいなデスラッシュをやって欲しい。
勝手な俺の願望だけど・・・。
しかしDirはあるのに何でピエロはないんだろ・・・。
登録したいけど権限がない・・・。




26. RedstoneY with Dr.SSKK ★★ (2004-05-22 17:55:00)

そろそろ海外進出でしょ。



37. karuha ★★ (2004-09-19 14:26:00)

先日「VULGAR」を聴きました。「Dir en greyは変わった」と
訊いてはいましたが・・・正直驚きました。
こんな事を書くと怒られそうですが、実はVoのシャウト(と言えばいいのでしょうか?
語尾を何言ってるか分からない様にする唄い方)が嫌いで
「GAUZE」で聴かなくなっていましたが、思ったよりも抵抗無かったです。




42. しゅんぺ~ ★★ (2004-12-25 14:31:00)

ニューアルバムの発売が3月9日に決まったそうですね。
なんか、最近の路線は正直あまり好きになれないんですが、やっぱり好きなバンドであることに変わりはないし、インタビューでは「今度のアルバムは昔のような曲もありますよ。」みたいなことを言ってたので期待半分、不安半分で待ってます。




43. sizuku ★★ (2005-01-15 12:52:00)

新作買おうっと



52. N男 ★★ (2005-03-24 14:50:00)

↑↑「脈」「FILTH」「蜜と唾」あたりは聴かせない方が良いと思われます。(逆に言うと、これが聴ければ何でもO.K.か!?)↑の方がおっしゃってるとおり、初期の「I'll」「ゆらめき」「GARDEN」「太陽の碧」とかは親しみやすいかも。



67. ふぁうすと ★★ (2005-05-20 06:08:00)

>雪さん 初めまして~。
自分なんぞはインディーズから聴いて、『鬼葬』『VULGAR』の頃はちょいと離れてしまったものの、
神盤『withering to death.』で戻ってきた「出戻りさん」ですw
そうなんですよね~、ドイツ公演。
さらにはフランス・パリ公演も決定したようで、海外での人気が窺える最近ですね~。
オフィシャルサイトのBBSも一層グローバル化が進みそうw




72. みるふぃね ★★ (2005-08-04 20:51:00)

新曲発売決定しました!
9月21日発売でCLEVER SLEAZOIDという曲です。他にはCとGARBAGEとdead treeのライブが入ってます。




81. ウシオ ★★ (2005-10-11 23:13:00)

はじめまして。
B誌の評価は余り気にならなかったけど。なんといってもDirのCDってライブ盤とスタジオレコーディング盤音作りが何か全然違うく聴こえるもんで…(意図的になのかスタレコはなんだか音がこもって聴こえる)。
スリップノットとのドイツフェス後よりヘヴィロック思考が強くなった気もします(個人的に少し前の寺山修司の世界的イメージが好きだったんだが…
何が言いたいかと言うとDirはライブ音源が一番という事です。




91. 中曽根栄作 ★★ (2005-11-12 11:27:00)

DirはHR/HMです。



140. メタルン ★★ (2006-07-23 17:04:00)

京が入院したそうです。ツアーもいくつか順延とか。。。
VULGAR以来聞いていないので、それ以降の作品を聞きたい今日この頃…




145. コールドデモン ★★ (2006-08-30 12:33:00)

ていうか、ライヴの歌唱力不足はなんなんでしょうか
でも、陵辱の雨に入ってる悲劇は目蓋を下ろした優しき鬱の
ライヴ版の後半はきれいだと思った奴は俺だけじゃないはず。
ライヴ以外は最高にすごいバンドっすよ




187. カズチン ★★ (2006-11-19 20:39:00)

ライヴでのパフォーマンスの激しさは確かに凄いしカッコイイんだけど、
CDに収録する音源で、あそこまで雑なヴォーカルで何度もこられると嫌だな。
もう個人的にはスタジオミュージシャンとして扱おうかという勢い。




203. RioT ★★ (2007-02-16 16:56:00)

リフがだんだんとConverge化してきてるね。
薫ちゃん好きなのかな。




205. SR20 ★★ (2008-03-22 22:00:00)

5月2日に味の素スタジアムで行われるXのギタリスト・hideの追悼ライブに出場するそうです。Xはもちろん、LUNA SEAとも共演するそう。

夢の共演!!??wwww




210. Scarlet320 ★★ (2008-05-10 22:25:00)

僕もその意見には同感ですね。
追悼ライブでやる曲だったかはわからないけど、京さんのあの暴れっぷりはよかったです。
個人的にはDOZING GREENが良かったですね。ホイッスルはCDのほうが迫力あったけどw




211. チャイチャイ ★★ (2008-05-14 21:16:00)

OBSCUREの迫力は本当に凄かった!
京の声が魅力的すぎる。




212. hhheeeaaavvvyyy ★★ (2008-08-08 18:11:00)

ビジュアル系じみたことをしないDirが好きだ。
変なエフェクト、パン操作、多重録音にできるだけ頼らないDirが好きだ。
つまり最近のDirが一番いい。




216. NK ★★ (2008-10-13 16:03:00)

今更ですけど、『THE MARROW OF A BONE』以降からアーティスト名が「DIR EN GREY」になってますね。
「Dir en grey」のほうが良かったと思うのは僕だけ?




222. 寝坊メタル ★★ (2008-11-12 22:36:00)

>うほほいさん
こんばんは。
HMVの通販にはまだ在庫があるようですよ。すぐ無くなってしまうと思いますので、購入するのならお早めに。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2766536




228. vox ★★ (2009-01-25 03:32:00)

消されましたね…。
でも消されてからも何も知らずに投票している方がいらっしゃるようです(しかもかなり好評価)。
しかしランキングには何も反映されず…。
悲しいことです、まだあのアルバムを評価したがっている人はいるのに。




237. 動く指 ★★ (2009-10-24 16:05:00)

楽しみだなあ。
待ち遠しいなあ。





Recent 50 Comments



246. 人間 ★★ (2009-12-03 21:13:00)

変なところに飛んでしまうときは
→全部まとめて見る(他の曲に
ついて発言する場合もこちら)
をクリックしたらいいですよ。
若干重いですが。



247. Heavy3-XA ★★ (2009-12-04 13:25:00)

まあ変なところに飛んでしまうのはあらゆるアーティストのところで日常茶飯事のことですが・・・
点数入れてもこのページで3点から動かないとは如何なことかっ
新曲、俺は耳を疑いましたよ(笑)
まさかのあのUROBOROSを超えてしまった・・・(個人的にですが)



248. 紗葵 ★★ (2009-12-04 17:29:00)

リンク先がまったく別のところになっているのは、Dirに限ったことではないので、管理人さんの嫌がらせというわけではないと思いますが…。
ただ、そういう不具合がいたるところにあるので、管理が行き届いていないとは思います。
(点数も3点から動かないようですし)この際、もう一度最初から投稿しなおしてみたほうがいいのかもしれませんねぇ。
私はまだCDが手元に来てないので、投稿出来ないのですが…。



249. レウ ★★ (2010-01-30 13:45:00)

>>249
これだけ膨大な量のページを管理してるんだから、多少リンク先の手違いはあるでしょ。
それに、あなたは仮にもここのユーザーでしょ?
普段から色々とこのHPを利用してるんじゃないんですか?
簡単に「厨二」なんていう言葉を使うべきではない。
そういう盲目な発言が、ひいてはバンド自体の評価を下げることにも繋がりかねないんですよ?
分かってます?自分のやってること



250. たっかん ★★ (2010-01-31 10:29:00)

>>249
dirのファンってやっぱこういう奴多いんだな



251. heavy3-XA ★★ (2010-02-01 15:14:00)

最近音がヘヴィになりすぎたからなのかもしれないが、京さんのクリーンボーカルが少し細い気がして惜しい。



252. チャイチャイ ★★ (2010-02-13 16:48:00)

heavy3-XAさん
僕は激闇のサビ部分が少しボーカルが浮いている気がしていたんですが、そのせいなのかもしれないですね。
新しい事をやるのが魅力の彼らですが、3音下げは多少違和感を感じるときがあります。




253. heavy3-XA ★★ (2010-02-14 16:53:00)

チャイチャイさん
同じことを思っていられたとは…
言われてみれば確かに多少浮いていますよね。
UROBOROSでも十分ヘヴィだったので、新しいことに挑戦するのはいいけどもっとバランスを考えるべきかな…と思いました。
それと個人的にはTHE MARROW OF A BONEの張り裂けそうな声が凄かったので、ああいう感じが出ればもっと凄いものができたんじゃないかと思いましたね。
まあそれを差し引いても激闇はまだまだ超名曲だと俺は思う(笑)



254. てぃよ ★★ (2010-02-16 17:23:00)

dirのライブ映像前々より気になっていたので見たり聴いたりしてみました。
楽器隊の演奏力、Voの表現力、歌唱力などすばらしいと感じました。
ただ、ステージパフォーマンスがちょっと....。
ステージ上での自傷行為や自慰行為は既にマンソンやデッドと言った先駆者がいますからね^^;
もっと、オリジナリティのあるパフォーマンスを見せてもらいたいですね♪



255. チャイチャイ ★★ (2010-02-20 22:30:00)

heavy3-XAさん
最近は低音デスが主でMARROWのようなキレのあるシャウトはあまり使っていないような気がしますね。
僕も激闇は不満もあるんですけど大好きです(笑)
てぃよさん
自傷は2008年くらいからほとんどやっていないですよ!!
最近のライヴはまた違った表現方法もあるので、見てみるといいかもしれません。




256. heavy3-XA ★★ (2010-02-25 21:21:00)

>チャイチャイさん
あ、MARROW張り裂けそうな声っていうのはクリーンボーカルのことです!言葉が足りなくてすみません。
でも言われてみればそのとおりですね。あの頃は少し荒々しいけどそれが味になっているみたいな。不評なAgitated~のボーカルも個人的に結構好きです。
う~ん、それにしても話題が少ない… あ、Shinyaさん昨日誕生日おめでとう!(ぇ



257. チャイチャイ ★★ (2010-03-02 14:51:00)

heavy3-XAさん
確かにあの頃はシャウトのみならずクリーンも荒々しいですよね。
あの時期のボーカルスタイルは好きですけど、声にエフェクトが強くかかりすぎていて個人的には苦手です。
とにかく、Dirは時期によって違いがあるから面白いと思います。
全く飽きませんw




258. ×Miya× ★★ (2010-06-15 16:09:00)

Burnで京が新しいアルバムはUROBOROSを軽く越える
みたいな事言ってましたね~。
楽しみです!!



259. Usher-to-the-ETHER ★★ (2010-07-22 23:36:00)

個人的には、リミックスアルバムをまた出して欲しいです。
「改-KAI-」みたいなやつじゃなくて、NINやULVERのリミックス作品みたいな感じで。
最近の作風なら、アヴァンギャルドやミニマルなアレンジも結構合いそうですし。
でも、メンバーはあまりリミックスは好きじゃなさそうだからなぁ…。




260. マーちゃん大豆 ★★ (2010-09-24 23:14:00)

アポカリプティカとのツアーはDVD化してほしいな。
あとDIRのページをHM/HR欄に移してくれ~。VERSAILLESはあるのに・・・。




261. うほほい ★★ (2010-10-14 13:05:09)

HM/HRに移動しましたね!



262. マーちゃん大豆 (2010-10-16 22:15:07)

やったぜ!
個人的に昔の京より、今のワイルドな感じのほうがメタル・ミュージシャンらしくて好きです。
新作楽しみだな〜。




263. 鶏肉 ★★ (2010-12-02 21:09:39)

ニューシングル「LOTUS」が1月26日にリリース。
今度はOBSCUREが再録されるようです。これは楽しみですな。
ところで羅刹国はリメイクしないの?



264. ★★★ (2010-12-30 22:53:00)

羅刹国もリメイクしてほしいですね。
ライヴではアレンジされてますし。
「残」や「OBSCURE」みたいに
カップリングとして。



265. 名無し ★★★ (2011-02-20 01:33:35)

昔の曲(主に2005年以前の)は正直京の声が気持ち悪い。
てか下手。
友達に薦められたけどアクロの丘聴いて微妙って思ってから聴いてなかった。
でも激闇で衝撃を受けた。
ここまで変化するもんなのかと思った。
もはや別のバンド。完全に俺の好み。
昔の曲をどんどんアレンジしていってほしい。



266. 枯林 (2011-02-21 17:16:29)

インタビューで京は唄う事に重点を置いて最近ライブしてるとか。
結果皆から上手くなったとか言われたってありました。

彼等のライブ音源を聴いた限りでは全く行く気しませんでしたが最近はどうなんでしょうか?
雑誌に載っていた通り前よりは唄えているようになっているのでしょうか?
最近のライブに行かれてる方に聞いてみたい。




267. マーちゃん大豆 (2011-02-27 18:08:16)

世間じゃB'zの松本のグラミー受賞で「日本人が世界で認められた!」と浮かれているが、このバンドこそもっとメディアに取り上げられるべきだろう。
海外での認知度や人気も他バンドに比べて高いわけだし。
今後、マスコミが取り上げざるをえないような活動を期待してます。




268. チャイチャイ ★★ (2011-05-20 11:46:29)

新曲のDIFFERENT SENSEをライブで聴いてきたんですが、
次の次のアルバムに入るんじゃないか?ってくらいに、
革新的で先駆的な曲だと思いました。
激闇を初めて聴いた時を超えるほどの衝撃でした。
6/22の発売まであと一ヶ月ほど!
待ち遠しいです!




269. マーちゃん大豆 (2011-06-06 18:06:45)

新曲にはギターソロがあるらしいですね。
8/3には遂にニューアルバム「DUM SPIRO SPERO」が発売されます!
ジャケと収録曲も公開されましたね。
オリエンタルなアートワークです。




270. チャイチャイ ★★ (2011-06-25 08:49:46)

DUM SPIRO SPERO詳細発表されましたね!
完全生産限定盤の羅刹国再録が気になります。
UROBOROSの完全生産限定盤以上に豪華で楽しみです。




271. チャイチャイ ★★ (2011-08-02 21:31:58)

新作凄まじいです。
UROBOROSが随分前のアルバムに感じるくらい進化しています。




272. 動く指 ★★ (2012-01-15 19:15:25)

UROBOROSのリマスター盤超おすすめ
全体的に篭った音とか楽器に埋もれてるグロウルとかがすっきり改善されてる




273. TAK EN GREY ★★★ (2012-04-03 00:13:21)

Valgar以降のアルバムは全部好きです!
あと、DIRのどこまでも自分たちの音楽を貫き、進化し続けるハングリー精神はパワフルで素晴らしい…。



274. 枯林 (2013-02-20 07:28:27)

全然関係ないこと言います
私だけかもしれませんが、京にグロウルばかり使ってほしくない
グロウルは誰がやっても同じような声になっちゃうわけでして、このバンドの魅力はあくまで京のクリーンな声なわけで、そこをグロウルばかりやられると個性を自ら潰してしまっているというか、何かDir en greyじゃなくてもできるなと思ってしまいます

と、残(再録)、羅刹国(再録)、罪と規制、Different、激闇を聞いてふと思ってしまいましたね、京である必要性をあまり感じない
100人違うグロウルを並べて京だ!!と分かるくらいの個性なら別ですが…いや、やっぱり勿体無いと思うなぁ

あくまで曲の一部に入れるくらいに止めてほしい




275. S&A ★★★ (2013-06-17 23:22:27)

まず評価したいのはメジャーに上がって売れ線を狙うバンドはたくさん見てきたが彼らはそれとは正反対の路線で行っていること
それでいて暴走して楽曲のクオリティが低くなっているわけでもない
むしろ売れ線を狙うどころか年々コアになってきている
有名な話だがMステに出演した際の選曲が"残 -ZAN-"だった
この曲を聴けば分かるが苦情が殺到したという…
結果はともかく自分たちのスタンスをそのまま世間に出す精神は素晴らしかったと思う

本格的にメタルを聴く前からDIRは聴いていて私が唯一シングルまで買っている国内バンドである
初期はナヨナヨV系バンドの演奏だったが近年ではギターソロを取り入れるほどになったしエンジニアも変わり、音質もよくなった

昔よく言われていた「ライブが酷い」というのも一昨年行ったライブではそう感じなかった
少なくとも昔のシングルに入っていたライブ版音源よりは良かった
まぁ完璧にこなせているかと言われればそうではないが随分成長したなとは感じる
V系出身ではあるが方向性や音楽性のこともありライブでは結構男も多い

音楽性は一般受けしないので「DIRが流行らないのはおかしい」とは言わないがメジャーにこういう路線を貫けるバンドが少ないのは悲しい
国内で応援している唯一のバンドがDIRだけになってしまったのは少し寂しいがこれからも応援したいと思えるバンドの出現とDIRの作品に期待してます

長々と失礼…;;



276. 枯林 (2014-01-19 21:05:04)

京もう一つ別のバンド始めたらしいですね。



277. S&A ★★★ (2014-07-05 22:25:28)

今年の秋に新アルバムをリリース予定みたいですね。
前作のDUM SPIRO SPEROが2011年なので完全新作としては約3年振りのアルバムですかね。

発売までに初期から一通り聴き通すことにしようかな。



278. 枯林 (2014-12-20 07:26:10)

鬼葬以降全て発売日に作品を購入してきた私ですが、Dum Spiro spero以降の作品は未購入です。皆様のもっと感想が聞きたいですね。



279. NEELS (2014-12-20 09:43:56)

枯林さん、お久しぶりですm(__)m枯林さんのLUNA SEAやDIR EN GREYの熱いレビューの大ファンです(^^♪いつも楽しみにさせていただいています(*^-^*)

DIR EN GREYはリアルタイムでCDを購入できなかった人間です(病気で入院いていたので…)
初めて聴いたのは「GAUZE」からですが、そこからだんだんバンドが進化していく(特に京さんとShinyaさん)印象がありました。

『UROBOROS』が登場した時「うわぁ!何という完成度だっ!これ以上の作品は出ないんじゃないか?」て思ったときがあります。楽曲構成、世界観、静と動の一体感、美しいメロディ、そしてShinyaさんの千手観音のような複雑かつテクニカルなドラム・・・。

メンバー全員が神懸っていて、DIRのアルバムは今でも毎日聴いてます。全然飽きない完成度。

少し新作に不安があったのですが「DUM SPIRO SPERO」が「UROBOROS]よりもはるかに超越していてびっくりしました。ひたすら攻撃的に、だけど前作のメロディラインも受け継いでよりアグレッシヴによりラウドに、でもDIRらしさは失わない・・・・。

Shinyaさんのドラムは「〇見せる事×魅せる事」を重視しているフレーズを考えているとドラムマガジンで力説してましたが、よりあらたに見せるドラムが進化して、Shinyaさんのテクニックが深化したように感じました。

兎に角メンバー全員が成長して、進化して、深化してしていくDIR EN GREYはなんて凄いのだろうっておもいます。

僕DIR EN GREYの退廃的な歌詞が大好きで(退廃的な歌詞こそ本当の本来持つべきROCKだから)好きなんです。

新作はまだ聞いてないのですが、Shinyaさんがこれからどんどん進化していく「テクニカルな見せるドラム」を見守っていきたいです。

後私事ですが、DIRは武道館以上の大きな会場を選ばないというプロ根性っぷりが好きです。
武道館だと観客の距離が比較的近いですし、東京ドームも収容できるほど世界的にも大人気であるにもかかわらず、常にファンと向き合う姿勢・・・・。

東京ドームは広すぎてスタジアムロックになってしまう事をDIRは望んでいないと思うんです。

常に自分たちとファンは同等だと言う意志を感じました・・・。

これからも武道館ライブを続けて、単独公演記録を毎回塗り替えて欲しいです・・・・。

個人的な感想すみませんでしたm(__)m DIRの話になると燃えますね(*^^)v



280. 枯林 (2014-12-27 00:47:02)

> NEELSさん
お疲れ様です。そうですか、やっぱりDum Spiro Speroお好きなんですね。お好きな人かなり多いですよね。

私がDum Spiro Spero以降買っていない理由は、Dum Spiro Speroが全然好きになれず興味の対象でなくなってしまったからなんですよね。UROBOROSは大好きだったんですけど。

Vanitasくらいしか好きな曲がなくて…。




281. NEELS (2014-12-27 01:08:42)

>枯林さん

実は「ダムスピーロウスぺイロウ」は苦手何ですよ・・・。

僕の中では「UROBOROS」で頂点に行ってしまって、「ダム~」はUROBOROSを超えたと言っても、
ちょっとやりすぎ感があるなと・・・・(スミマセン…)。

DIRのファンですが一番苦手かもしれません(ゴメンナサイm(__)m)

『UROBOROS』は楽曲構成、様式美、個人的にあれを超えるアルバムが出ないんじゃないかなぁと・・・・。でも新作の「ダムスピロウ~」は『凄まじいアグレッシヴ』さと『超越した攻撃的』な意味を表すと前作を超えたというイメージです(*^-^*)

DIRはアルバム毎に進化していくので楽しいですよ(*^^)b

僕はDIR EN GREYの全てのアルバムが好きです!特に『UROBOROS』!!!!

あんな美しいアルバムは初めてですよ!!!!

でも『ダムスピイロウスぺイロウ』も間違いなく名盤だと思います(^^♪毎日聴いても飽きないです(*^▽^*)



282. NEELS (2015-01-07 11:06:27)

今月のドラムマガジンで、Shinyaさんの特集記事が組まれます!!!

アルバム制作や最新のTOURで使っている機材など、大々的な特集が組まれるそうです!!!!

今月は病室でDIR EN GREYを聴きながらドラムマガジンを捲る日々になりそう・・・・。

Shinyaさんの特集は久々だからうれしい・・・。DIR EN GREYは世界中に愛されていますし日本のROCK界を支えている重要なバンドですから・・・。

ShinyaさんのDIRのドラマーとしての『真意』に迫る内容だと言うので今から非常に楽しみです(^^♪



283. iced (2015-04-14 10:54:40)

何かの番組で京さんがARCHEについて単独でインタビューを受けてる動画を見てましたが…
あの方っていざ喋り出すとガッカリしますね。もういい歳なはずなのにテキトーに受け答えして、何を勘違いしてんだコイツって思いました。
ただ、人間に難がある方があんな人間離れした絶唱が出来るのかなとも思います。




284. 名無し ★★★ (2015-06-27 09:28:33)

AVERAGE PSYCHOの続編が発売されるそうです!!



285. 名無し (2015-07-04 21:18:48)

どの動画をみたのかは知らないけど、テキトーに受け答えした動画なんてあるなら見てみたい(笑
元々無口な人だし、そもそもDIR自体、解釈は聞き手に一任するってスタンスだから、「どういう意味なんですか?」なんて聞かれても「好きに聞いてよ」ってなるんだよなぁ。

勘違いしてんのはどっちなんですかね?
勝手に期待して勝手にガッカリして。

ただ、寡黙な人で自分から喋ることは殆どしない(声を安売りしたくないって理由もあるみたいですが)し、気難しい性格ではあるので、滅多にない単独インタビューとか見ると不安でドキドキする笑
Die君や薫が隣にいると安心するんだけどね。

やもとトシヤはどっちも不思議ちゃんなのでこれまた安心できない笑



286. 名無し ★★★ (2015-07-12 18:13:56)

gauzeが最高過ぎて何百回聴いたのかわからないです...笑



287. 名無し ★★★ (2015-10-28 00:54:51)

最近のメンバー写真見たらメンバー皆、バッチリメイクしてていつの間にかV系に戻っててビックリした。
ガ〇ット、S〇REWみたいな自分たちの音楽を丸々コピッてさも自分の創造物であるかのように振る舞う後輩バンド達に嫌気さしてメイクをしない!!V系には戻らない!!って感じだったはずだったのに京はソロでSukekiyoていうV系スタイルのバンドやったり、ShinyaはベルサイユのKamijoのソロライブでドラム叩いたり、VAMPSのメンバーなどで構成されたハロウィン限定バンドに参加したり、DieもV系バンドのメンバーを迎えてソロ活動やったりと今まで距離を置いていたV系のバンドマン達と関わったりしてるようだし、いったいどういう心境の変化なんだろう?メンバーも年を取って考えが変わってきたのかな。XやLUNASEA、黒夢といった影響受けた先輩V系バンドが再結成していくのを見て「またV系やりたいな」と思ったのかな。Dirフォロワーバンドの勢いも落ち着いてきたからいいタイミングだと思ったのかもね。
とにかく新曲はカッコいい、Gauzeの頃より断然進化しつつも今までのアルバムよりはV系時代に近いものがあってV系時代のDirが好きな自分は好きなアルバムだと思う。



288. ★★★ (2015-12-11 16:25:18)

上の方はV系に戻ったと言っておりますが、自分はそうは思いません。
確かにメイクはまた始めましたが、V系というよりメタル系のメイク、つまりコープスペイントに近いと思われます。
それにディル自体メイクをやめた時も世界観に合えばまたやるかもしれないと言っていました、その時がきたのでしょう。
UROBOROS期の石仮面、DIFFRENT SENSEのゾンビメイクのように表現の1つと思えばいいと思います!
このバンドは、ほんとに表現の幅が広くて凄いと思います。
曲もジャンルに囚われず、京さんの声域、ボーカルワークも一線を超えていて
アルバムも出す度に方向性が変わるので今後も目が離せませんね!!



289. 名無し ★★★ (2016-02-05 22:46:21)


別に「メイクをしてるから」「V系に戻った」事について批判しているわけではありませんのであしからず。まるで自分が批判してるかのように書いているので書き込みさせていただきました。



290. 名無し (2016-02-06 04:16:43)

>V系に戻った
いい表現だと思いますよ。他ジャンルでもあるあるな事ですが、日本人は他の国と比べて自分の国の文化に劣等感を持ちすぎな気がしますね。



291. hirometal ★★★ (2016-02-07 23:50:19)

武道館2DAYSは無事終了!
と思ったら次はツアーとニューシングルが発表されましたね!
楽しみ!



292. 名無し ★★★ (2016-02-27 21:33:13)

またメイクしたらV系に戻ったとかアホだろ!!じゃあブラックメタルはV系なのかよ(笑)、聖飢魔IIはV系なのか??グリーンデイのビリージョーは黒いアイライナーしてるけどじゃあグリーンデイもV系か?馬鹿か?



293. 名無し (2016-04-05 01:19:36)

上っ面の見てくれに限らず新譜の音楽性は、割とメタルコア系に傾倒する以前のV系っぽさを思わせるんでないかな。メタルしか聴かなっていう人には歓迎されない方向性ではあるけど…



294. 名無し ★★★ (2016-05-14 02:58:01)

個人的にV系という単語自体差別用語みたいなものだと思ってます、ただそれに変わる適切な用語がないのも事実。それはさておき、最近のメイクは以前と比べてアート?寄りな方向性という印象を受けました。京の骸骨ペイントや、武道館でやった目が三重になってるデザインなど、ただのホラー系のいわゆるV系バンドがするメイクとは一線を画すると思います。他のバンド(別にそれらのバンドを否定するわけではないですが)と違うのは、メイクがライブでのイメージ映像やPV及び作品の世界観の一部となっている所だと思います。The Blossoming Beelzebubでの京の骸骨ペイントの度アップはDifferent Senseの目玉映像と似た、共通の世界観を表現してます。彼らにはただの表現手段の一つにすぎず、従ってメイクを再開したからといって今のところ心配は無用だと思います。



295. 名無し ★★★ (2017-01-23 09:35:33)

詩踏みかっこいい!


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示