この曲を聴け!
うにぶさんが同意した発言一覧 1-2
MyPage

モバイル向きページ 
うにぶさんが同意した発言一覧 1-2



3 INCHES OF BLOOD - Long Live Heavy Metal

RAINBOWとメタルに対してリスペクトを捧げるタイトルのみならず、内容の方も最高な'12年発表の5thアルバム。
ウド・ダークシュナイダーを先鋭化させたようなカム・パイプス(Vo)のカミソリ熱血ハイトーンVoを筆頭に、隙あらば劇的なユニゾン・プレイを決めまくるツインG、それにガッチリとボトムを支える骨太且つ強固なリズム・セクションに至るまで、各パートが益々ビルドアップされており、バンドが前作『破滅のへヴィ・メタル』以来、より強靭に、よりドラマティックに成長を遂げたことがひしひしと伝わってくる仕上がり。これで更にサウンドに重厚感が加われば「新世代のACCEPT」にすらなれる逸材だと思うのですが、一方でこの荒っぽい前のめり感覚も失っては欲しくないような・・・。
JUDAS PRIEST調のイントロとIRON MAIDENばりのインスト・パートを兼ね備えた勇猛にして劇的な①、デス・メタルのエッセンスも飲み込んだ刺々しく緊迫感に満ちた③、スラッシーに突貫する⑧、ノーマル・ボイスによる歌い上げも導入された男泣きのエピック・ソング⑪等、本編に収められた楽曲はいずれも聴いているだけで血沸き肉踊る逸品揃いですが、中でも一際強烈なインパクトを誇るのが、故ロニー・J・ディオに捧げられている⑥。GリフとサビメロはDIO風、ツインGとオルガンが活かされたスリリングなインスト部分はDEEP PURPLE風、それでいて出来上がった楽曲は紛う方なき3 INCHES OF BLOOD印という隙のない名曲です。
「バンドの最高傑作」との評価にも大いに頷けるクオリティが提示されている、益荒男メタルの力作。

火薬バカ一代 ★★★ (2012-05-31 22:55:57)


KAMELOT - The Fourth Legacy

2nd,3rdのころのレインボウ(今では様式美なんて陳腐な言葉で形容されていますが)
が現代に蘇って本質は変えずにモダンなアプローチをしてきたらこうなるだろう
そんなイメージの銘盤です(Voスタイルは違うけど)。
2曲のファストナンバー、タイトルトラックとUntil Kingdom Comeはメタル好きなら
だれにでもウケる疾走系名曲ですし、その他にもスターゲイザーやバビロンを
思い起こさせるエスニックメロディー曲が詰まっていて捨て曲なしです。
美しいスローナンバーSailorman's Hymn、個人的に好きなヘヴィー曲Inquisitor
あげだしたらキリが無いくらいです。
唯一ケチをつけるなら日本盤ボーナスは要らない。

かつお ★★ (2001-02-10 00:15:00)