この曲を聴け!
てかぷりおさんの発言一覧(評価・コメント) - 時系列順 1-100

MyPage

てかぷりおさんの発言一覧(評価・コメント) - ABC順
0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10
モバイル向きページ 
てかぷりおさんの発言一覧(評価・コメント) - 時系列順 1-100

0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10


JUDAS PRIEST - Defenders of the Faith - Rock Hard Ride Free ★★★ (2019-01-04 01:03:09)

気づいてしまった。多分この曲が彼らの曲の中で一番好きな事に。
2名のリードギタリストによる渾身のギターソロ!


SAXON - Thunderbolt - Sniper ★★ (2018-02-22 23:12:20)

小気味の良いリフと歌メロがキャッチーな疾走曲。
物足りなさもあるが、ライヴ映えしそうではある。


SAXON - Thunderbolt - They Played Rock and Roll ★★★ (2018-02-22 23:10:38)

私は好きですよ!一人のメタルヘッドとして熱い想いキャッチしました。
エディクラークも亡くなってしまった今、より一層グッとくる。
何も飾らずに真っ直ぐ突き抜ける曲に、握り拳とヘッドバンギングで応えよう。


SAXON - Thunderbolt - The Secret of Flight ★★★ (2018-02-22 23:05:34)

前曲からの空気を乱さずに広がるメロディックな曲。
この曲もいいな。空に舞い上がりたくなる。
飛行機好きの私としては歌詞にも注目。


SAXON - Thunderbolt - Thunderbolt ★★★ (2018-02-22 23:00:53)

タイトル曲でOPを力強く飾った。
その稲妻は幾人ものメタルヘッドを痺れさせてくれるだろう!
惹き込んでくるAメロのコード進行に私弱いです。


SAXON - Thunderbolt - Sons of Odin ★★★ (2018-02-22 22:57:53)

今作で一番すき。
重厚でドラマティックな一曲。
Gソロのツインリードの展開には思わずユニオンジャック旗を振り回したくなるくらい感情が昂ぶった。


SAXON - Thunderbolt - Speed Merchants ★★★ (2018-02-22 22:55:11)

元バイカーの私(即事故引退)には無視できないこのようなレーシーな疾走曲。
スロットル全開で駆け抜ける爽快感に、 珍しくもACCEPTばりの漢コーラス、絡み合うツインリードソロなど魅力満点。


SAXON - Thunderbolt - Roadie's Song ★★★ (2018-02-22 22:50:56)

ローディの哀愁を唄った渋い一曲。好き!
最後にこういう曲が待ってると安心するよ。


SAXON - Thunderbolt ★★★ (2018-02-22 22:46:02)

2018年通算22作目の今作。8年ぶりに国内盤発売です。
タイトルとジャケットからカッコよくて発売前からビリビリ来ていたのですが、聴いてみればやっぱりビリビリくる。痺れたよ。
確かに今作はギター陣の頑張りが耳を惹きますね。ちゃっかりプロデューサーのアンディ・スニープもGソロ弾いちゃってますし。なんかツインリードがいつも以上に冴えているし、重厚にドラマティックに響く7.なんかもうビリビリどころじゃなかったですね。

意外と賛否がありそうな5.は僕は好きですけどね。頭が単純なんでこういう仲間に捧げた曲には弱いです。直線的でシンプルで、何も知らん人が聴いたら平凡な疾走曲でしょうが、仲間であったMOTORHEADに対する彼らの熱い想いギンギンに伝わってきました。
オープニングから力強いタイトル曲、そして二曲目への流れもバッチリだし、ヘヴィな曲から定番のレーシーな曲、ラストの渋く哀愁ある曲まで聴きどころ満載。ビフの歌も相変わらず頼もしいなあ。

ってことで「Call To Arms」からでワタクシSAXONファンの中でも末端の新参ですが、リアルタイムでこんな素晴らしいアルバム聴けて幸せです。


IRON SAVIOR - Titancraft - Strike Down the Tyranny ★★★ (2016-06-25 15:57:22)

後半のハイライト的疾走ナンバー
貪欲に弾きまくる長めのメロディアスGソロにめっちゃアガりました


IRON SAVIOR - Titancraft - Way of the Blade ★★★ (2016-06-25 15:56:35)

Titancraftと双璧をなすキラーナンバー
この曲の歌メロも素晴らしすぎて歌うしかない


IRON SAVIOR - Titancraft - Titancraft ★★★ (2016-06-25 15:55:54)

大合唱必至、スーパーキラーチューン
これぞメロディックパワーメタル!


LAAZ ROCKIT - Know Your Enemy - I'm Electric ★★★ (2016-06-25 15:52:31)

アルバムの中では正統派色際立つ曲
ギターソロかっこいいす!


RUNNING WILD - Death or Glory - Riding the Storm ★★★ (2016-06-25 15:50:54)

イントロの勇ましきこと
無敵の正統派ヘヴィメタル!


VICIOUS RUMORS - Razorback Killers - Razorback Blade ★★★ (2016-06-10 23:03:37)

激烈な21世紀のVRパワーメタルにノックアウトでした


VICIOUS RUMORS ★★★ (2016-06-10 22:53:09)

新作が8/26にリリース
タイトルは「Concussion Protocol」です!


VOLCANO ★★★ (2016-06-10 22:50:26)

5枚目のアルバム「JAGGERNAUT」、発売は7月15日!


MANOWAR ★★★ (2016-05-28 23:41:54)

こないだの来日の時はまた戻って来ると力強く言ってたけど、、


HELLOWEEN - Keeper of the Seven Keys, Part I - I'm Alive ★★★ (2016-05-23 23:43:19)

イントロから、深く斬り込むようなギターリフの流れでKO
ギターソロもちょべりぐ
くそかっこいいす


CINDERELLA - Night Songs - Shake Me ★★★ (2016-05-23 23:38:25)

ノリノリのアメリカンハードロケンロー
いかにも80sな雰囲気が好き


ARTCH - Another Return - Another Return to Church Hill ★★★ (2016-05-23 23:27:07)

ドラマティックさが光るミドルナンバー
威風堂々ですな


ARTCH - Another Return - Metal Life ★★★ (2016-05-23 23:25:27)

メイデンのようなノリの適度な疾走感が気持ちの良い正統派ナンバー
ハイテンションなギターソロもいいね


TYGERS OF PAN TANG - Wild Cat - Wild Catz ★★★ (2016-05-21 22:18:34)

荒々しいキメの部分がカッコいいぞ〜


WILD FIRE - SUMMER LIGHTNING - BLOOD MONEY ★★★ (2016-05-21 22:13:44)

NWOBHMらしいファストチューン
荒々しく進むツーバスやギターソロがいいぞ!


WILDFIRE - SUMMER LIGHTNING - SCREAMING IN THE NIGHT ★★★ (2016-05-21 22:11:21)

The Keyに負けない魅力を持ってる
哀愁がたまらぬよ
ラストの盛り上がりは鳥肌


WILD FIRE - SUMMER LIGHTNING - PRELUDE IN F FLAT MINOR ~ THE KEY ★★★ (2016-05-21 22:10:18)

永遠の名曲 
NWOBHMファンだけではなく、いろいろな人に聴いてもらいたいね
最高だ、、


ARTCH - For The Sake Of Mankind - When Angels Cry ★★★ (2016-05-19 21:01:27)

重量感がすごいOPチューン
このアルバムの方向性はこれじゃ


ARTCH - For The Sake Of Mankind - Titanic ★★★ (2016-05-19 21:00:13)

堂々たるサウンドにひれ伏します
圧倒的!


JAGUAR - Power Games - Axe Crazy (single version) ★★★ (2016-05-14 21:29:34)

NWOBHM最速の部類
単純なのにどうしてこうカッコいいのだろうか


RAINBOW - Stranger in Us All - Black Masquerade ★★★ (2016-05-14 21:25:53)

アルバムでは突出したカッコよさを誇る
リッチーらしい中世の雰囲気がたまりませんな


BLACK SABBATH - Tyr - The Law Maker ★★★ (2016-05-14 21:15:12)

頭おかしいくらいカッコいい
オジー期には想像もできない正統派ヘヴィメタルだ


IRON MAIDEN - Seventh Son of a Seventh Son - The Evil That Men Do ★★★ (2016-04-25 23:35:39)

この曲でグアーってなりたい
生で聴きたい


IRON MAIDEN - The Book of Souls - Tears of a Clown ★★★ (2016-04-25 23:32:19)

最初ピンとこなかったけど、好きになりました
今回のライヴを通じてというものあったけどね
ゆったりとした歌メロにじわじわくるものがある


IRON MAIDEN - Powerslave - Powerslave ★★ (2016-04-25 23:30:07)

今回のライヴにはイメージ的にぴったりだったこの曲
スタジオテイクはちょっと地味な気がするけど、この間のライヴではすごくよかった
この曲であんだけ盛り上がるんだから、過去の曲はやっぱ偉大


METAL CHURCH - XI ★★★ (2016-04-25 22:51:42)

2016年発表タイトル通り11作目 
ご存知の通りマイクハウが復帰しました
何があったのかは知らないが、延期に延期を重ねやっとこすっとこリリース レコーディング云々とか言いやがってLOUD PARKをキャンセルするという日本のファンに対してファッキングな態度をとってくれた彼ら しかし、先日晴れてこの新譜を引っさげラウパにリヴェンジすることが決まりました
そんな経緯もあり今回ばかりは普段新譜を聴く時は正座の僕も、どんなもんじゃい!とふんぞり返って鑑賞 
まずジャケットがとてもグッドだね もわ〜っとした暗いMETAL CHURCHのヘヴィメタルがよく滲み出てる 特典のジャケデザイン缶バッヂ、非常に気に入っていたんですけど満員電車で弾け飛んでホーム下の奈落に吸い込まれてしまいました
ジャケだけではなく、音楽そのものも好感触 ジャケの通り、暗く時に重苦しい雰囲気の洗練された正統派ヘヴィメタルサウンド それを25年前のマイクハウがタイムスリップしてきて当時の喉を披露するという離れ業で飾ってます 暗く重苦しくても適度にキャッチーなんですね だから全部が全部じゃないけど子守唄にはなりにくい スピード感とかはさほどないですが、元々ぶっ飛ばすような曲ばかりやるバンドではないと思うので全然オッケー  

巷の評価は上々、本国ビルボード200では57位と我らがBABYMETAL様に迫る勢い 順位だけだけど全盛期を超えるってオイ笑 今更売れっ子ですか
なにはともあれ、この新譜の曲は間違いなくセットリストにはいるので、行く人はマストアイテムでしょう! キャンセルしたら呪います
   


CLOVEN HOOF - Dominator - Reach for the Sky ★★★ (2016-04-17 13:10:12)

こいつはカッコいい それもたまらなく
イントロ聴いた瞬間、脳裏にははためくユニオンジャック
伸びやかなシンガーの歌唱にあっぱれ この曲に最高にハマってる
Gソロの弾きっぷりも曲のカッコよさを押し上げてくれる


CLOVEN HOOF - Dominator - Fugitive ★★★ (2016-04-17 13:04:54)

地味な歌メロが不思議とクセになる
じわじわハマるこの疾走曲 


CLOVEN HOOF - Dominator - Rising Up ★★★ (2016-04-17 13:02:13)

思ってたよりパワーメタルな音で初めて聴いた時は少しびっくりした


CLOVEN HOOF - Dominator - Warrior of the Wasteland ★★★ (2016-04-17 12:59:39)

ミドルテンポの導入部から徐々に盛り上がり走り始める曲
ドラマティックさにブリティッシュメタルバンドらしく品があってカッコいい
Gソロの荒々しい前半と風格漂わす後半の構成がオツ


CLOVEN HOOF - Dominator ★★★ (2016-04-17 12:50:02)

1988年2ndアルバム
リマスターとは何か、考えさせられる一枚 めっちゃノイズはいっとるやん
まあそれもNWOBHMの味ということで って言っても88年の作品かい
もうちょっと頑張って作業してほしいものですが、、 ノイズは百歩譲って許せるとして、いきなり音量が変わったりするのは勘弁してもらいたい

それは置いといて、本作 あゝ正統派メタル、ブリティッシュHM、、
感じますユニオンジャックのはためきとヘヴィメタル本来の激しさを
80年代末ということでかなりパワーメタルちっくな音像です 芯にあるNWOBHMサウンドがそのまま同じベクトルで強化された感じ Voの程よく力の抜けた歌い方がとてもいい味出てますね たまに昂ぶったのか熱いシャウトかましちゃうのも好感 こういうシンガー好きです
ギタリストのプレイもツボを突いてくるようで快感 分かってらっしゃる
聴かせてくれますCLOVEN HOOF この手のサウンドを愛する人なら絶対気にいるし、3.なんかどストライクだと思いますよ  


PANTERA - Power Metal - Power Metal ★★★ (2016-04-17 12:26:04)

超名曲Power Metal!
そのタイトルが全てを物語っている!
ぱわぁぁめとぉぉぉぉぉぁ!!必聴です


PANTERA - Power Metal - P*S*T*88 ★★ (2016-04-17 12:23:18)

ダレルがリードVoをとった明るめのノリノリ曲
ラストにしては少し物足りないけど、まあ悪くはないかなー


PANTERA - Power Metal - Burnnn! ★★★ (2016-04-17 12:20:30)

某誌みたいなタイトルのパワーメタル よく見るとそれとはスペルが違う
その名の通り燃え盛るような勢いで突っ走ってます
やっぱりGソロがカッコいいんですねこれも!さすがはダレル・アボット氏


PANTERA - Power Metal - Death Trap ★★★ (2016-04-17 12:13:31)

程よいテンポの地を這うような轟音ギターリフがクソカッコいい
体が自然と揺れます
流麗なようで荒々しいGソロも凄い
ソロ前の暫しのテンポダウンの展開はちょっぴりその後のPANTERAぽかったりもする


PANTERA - Power Metal - Down Below ★★ (2016-04-17 12:09:26)

回転数の多いGリフが特徴的
電撃戦のごとく突っ込んでくる感じがカッコいい


PANTERA - Power Metal - Proud to Be Loud ★★★ (2016-04-17 12:03:32)

80’sなアメリカンハードナンバー
キャッチーで皆で叫べるサビが楽しくて好き


PANTERA - Power Metal - Over and Out ★★★ (2016-04-17 11:58:56)

スラッシュメタルエッセンスも感じるこの曲
Gリフの組み立て方や刻み方がなんともメタリカっぽい!
ノリノリで盛り上がること必至


PANTERA - Power Metal - We'll Meet Again ★★★ (2016-04-17 11:56:26)

単なる疾走メタルだけではなくこういうナンバーもプレイしていたというのは興味深い
ってか80年代を生きたアメリカのバンドだから当然と言ったら当然か
ダレル・アボット氏のGソロが素晴らしい


PANTERA - Power Metal - Rock the World ★★★ (2016-04-17 11:48:22)

堂々たるミドルテンポのOPチューン
フィルアンセルモのハイトーンが凄い


TOKYO BLADE - Night of the Blade - Rock Me to the Limit ★★ (2016-04-10 19:29:05)

ちょいと明るめのリフがアメリカンな感じがするけど、TOKYO BLADEらしい哀感も感じさせてくれる好ナンバーだと思う


TOKYO BLADE - Night of the Blade - Someone to Love ★★★ (2016-04-10 19:26:12)

さむわーーんとぅらーゔ!のサビが頭にこびりつく
哀愁漂わせながらのソロやその前の進行がかなり好み
一曲目のインパクトとしては弱いけどおれは好き


TOKYO BLADE - Night of the Blade - Warrior of the Rising Sun ★★★ (2016-04-10 19:19:14)

Night Of The Bladeに次ぐ第2のテーマソング的曲
ドラマ性ではこっちに軍配が上がるだろうか
印象的なリードギターにホロリ


TOKYO BLADE - Night of the Blade - Unleash the Beast ★★★ (2016-04-10 19:14:51)

サビがキャッチーで元気な疾走曲
ラストのGソロがやたらハイテンションでカッコいいぞ


PANTERA - Life and Death Metal ★★★ (2016-04-10 00:09:18)

PANTERAのインディー正統派時代のライヴ盤CD-R ブートです
ちょいと前に池袋でたまたま立ち寄った即売会で新品300円でゲット ウレシイね
88年12月20日のダラス基地でのライヴでサウンドボード録音 調べてみると「Born In The Basement」というタイトルのブートと同内容ぽい
4th「Power Metal」から5曲入っており、手に入るまでの繋ぎとして買っとくかーと思って手にしたこの一枚 まあもうすぐ手に入るんだけどね、うひひ 
マッチョ米兵を前にした筋骨隆々、迫力満点のムキムキパフォーマンスです フィルアンセルモもブチ切れています すごい
このころから「Cowboy~」の曲もやってたんだね 


FRENZY - Lethal Protector - Lethal Protector ★★★ (2016-04-09 23:22:04)

FRENZYというバンドの顔になるであろうこのファストナンバー
めっちゃカッコいいす 冷水でシャーっと洗われたピッカピカの鋼鉄のような質感
初々しい


FRENZY - Lethal Protector - Change to Green ★★★ (2016-04-09 23:17:08)

この曲もキャッチーなサビメロが効いてるね
熱唱するVoの健康的な汗が見える、ような気がする


FRENZY - Lethal Protector - Sin City Calls ★★★ (2016-04-09 23:12:24)

都会的な趣をもったミドルテンポの曲
サビメロの語感が良くて思わず口ずさみたくなる


FRENZY - Lethal Protector - Ride to Be Free ★★★ (2016-04-09 23:09:13)

ドライヴ感満載、スロットル全開
直進あるのみ 正統派・パワーメタルのお手本のようだ


TOKYO BLADE - Night of the Blade ★★★ (2016-04-09 22:56:19)

1984年2ndアルバム
ついに手にしたこのNWOBHMバンド中屈指の傑作 思い出されるは、いつしかアランマーシュverであるコンピレーション「Night Of The Blade〜Night Before」を買ってしまい、心身共に萎えてしまったホロ苦いメモリー
そのことや、アランverは好みの音質ではなかったこともありあまりハマらなかった シャープなんだけど遠い感じがなんかね
その点このホンモンの2ndは割としっかりとした聴き応えのある音 ヴィックライトのVoは、前任に比べるとナヨナヨしてて線が細い でもこのナヨっぷりがTOKYO BLADEの醸し出す哀感と非常にマッチしてて聴きやすいです まあ何と言ってもカッコいいのは、その闇を裂くように斬り込んでくるツインギターなんですけどね 思わず、頭に稲妻が走る 1stで物足りなかった部分を補い、レヴェルを一段も二段も上げてきたのがこの2ndアルバムでもある

俺やNWOTHM勢のように若いクセに最近のメタル?に馴染めない偏屈にとっては、このスタイルこそが憧れであり最高のカタルシスなんだ これこそがヘヴィメタル もはや「メタル」と「ヘヴィメタル」は別物である
Night Of The Blade、至高の名曲だ 泣かせてくれる 死ぬまで聴き続けよう

てかヴィックライトの歌うAttack Attackがボートラとして入ってるけど、この曲ってアラン版じゃなくてこっちがオリジナルなのね


AVENGER - Killer Elite - Revenge Attack ★★★ (2016-04-01 00:10:18)

出たぁ 超名曲リヴェンジアタック!!
NWOBHM万歳 英国万歳
冷静に聴いてもかなりのものだ もっともっと哀愁を振り撒いてくれー 好きなんだよこの空気感が、、


AVENGER - Killer Elite - (Fight for the) Right to Rock ★★ (2016-04-01 00:07:06)

このリフなんかにソックリなんだよなあ
モヤモヤしてて朝も起きれないから誰か教えて


AVENGER - Killer Elite - M.M. 85 ★★★ (2016-04-01 00:05:14)

激しいねー 凄まじいエネルギーを爆発させてあっという間に終わります
ある意味このアルバムを象徴するようだ


AVENGER - Killer Elite - Face to the Ground ★★★ (2016-04-01 00:03:06)

キャッチーなコーラスがいいクセを出してる
アルバム中でも結構お気に入りな曲


AVENGER - Killer Elite - Brand and Torture ★★★ (2016-04-01 00:01:09)

じわじわ攻めてくるような勢いがいいね
ソロとかかなり弾きまくってて気持ちいい


AVENGER - Killer Elite - Run for Your Life ★★★ (2016-03-31 23:59:39)

らんふぉーゆぁらぁぁぁぁい!!ってシャウトがすごい
リベンジアタックに負けないパワフルさとカッコよさ!


DEALER - First Strike - Final Conflict ★★★ (2016-03-31 23:53:17)

いやーこの曲はマジでカッコいいわ DEALER渾身の一曲ではないかな
NWOBHMの中でしか語られないのが勿体ない ていうかNWOBHMの中でも語られることはあるのか、、

哀愁溢れ出すBメロなんか大泣きしながら叫びたくなるぜ んでそん時の後ろのツーバスのカッコいいこと、,
Gソロのキメのツインリードも同じく大泣きしながらガッツポーズだ1
素晴らしい 泣いてます


DEALER - First Strike - Son of a Bitch ★★★ (2016-03-31 23:47:01)

さあ、さのばびっち!!!と大声で叫ぼう
気持ちの良い爽快な一曲です


DEALER - First Strike - Victim of the Night ★★★ (2016-03-31 23:44:37)

2曲目的適度な疾走感がいい、とは言っても結構速いけどね
曲全体もノリノリだし、流れるようなGソロがかっちょいいよ


DEALER - First Strike - When Midnight Comes ★★★ (2016-03-31 23:40:13)

先陣を切るはこの疾走曲
ヘヴィメタルすぎる ウマウマ


FRENZY - Lethal Protector ★★★ (2016-03-31 23:35:00)

スペインの若手ヘヴィメタルバンドの2016年発表5曲入りデビューEP
FrenzyにLethal このワードを聞けば頭にRACER Xが出てくる 思った通りどうやら好きなようでLoud And Clearをカヴァーしてます でもだからと言って「RACER X直系NWOTHM」とはならない NWOTHMはニッチだけど、さすがにそんなピンポイントなバンドはいない ポールギルバートみたいな超絶メカニカルソロとかはないからね まあそれでも演奏は上手い部類ではあるとは思いますけど

普通に正統派・パワーメタルですよ そんな変わり映えのないサウンドだけど、此奴らめっちゃイキがいい 瑞々しくピチピチしてる なんかやたらメジャー感あるし曲の完成度も高いんだよね 歌メロはキャッチーだしGソロとかも親指をグッと立てたくなる イケイケだけど変なチャラさとかないから応援したくなるね 
ちょっと彼らの将来楽しみなんですけど笑 まさか2016年に期待の星が現れるとは
アメコミすぎるブックレットも一見の価値あり


AVENGER - Killer Elite ★★★ (2016-03-31 22:59:36)

1986年2ndアルバム
SATANのブライアン・ロスが在籍していたことで知られるこのAVENGER Voのイアン・スイフトはどこかブライアンロスと同じような憂いの雰囲気が漂っていて、素っ頓狂のハイトーンの周波数とかはほぼ同じだったりする まあロスよりは力強く歌ってますね

1stは未聴なのでどうだったかは知りませんが、この2ndのバカスカボカスカ突き進む具合は、白ベースでちょっとオシャレ感のあるジャケからは想像できなかったですね 音質はめっちゃ悪いです 悪いと言っても貧弱系の悪さではなく、モコモコと輪郭がはっきりしない感じ ただパワーはパワーメタルと言ってしまってもいいくらいのもので、それがやたらカッコよく感じる
ハードコアバンドのように2~3分の小品が並び、アルバムがサクサク進むのも好きなポイント 名曲Revenge Attackからラストまで一気に聴きたくなるね
おすすめ!


SWORD - Metalized - F.T.W. ★★★ (2016-03-25 13:43:15)

正直この曲はアルバム中でも頭一つ二つも飛び抜けてる
明らかに別次元のカッコよさだ
剛毅かつ仄かな哀愁を漂わす鋼鉄サウンドに思わず鳥肌立った


SWORD - Metalized - Where to Hide ★★★ (2016-03-25 13:37:08)

この曲も中々のパワーを誇ってる
弾きまくりのギターソロが熱い


SWORD - Metalized - Outta Control ★★★ (2016-03-25 13:35:12)

ハードで攻めまくるファストチューン
鉄と鉄がぶつかりあって火花を散らすような激しさを感じる 


SWORD - Metalized - Stoned Again ★★★ (2016-03-25 12:37:07)

渋いねこの重量は
完全に経験豊富なオッさんの醸し出す渋さ


SWORD - Metalized - Children of Heaven ★★★ (2016-03-25 12:32:23)

ガッチリとした鋼鉄感がカッコいいね
適度なスピードも心地いい 3分足らずで終わってしまうのが勿体ないぜ!


SWORD - Metalized ★★★ (2016-03-20 12:12:50)

カナダ産正統派ヘヴィメタルバンドの1stアルバム 1986年作
上の方々の熱いレビューや、ウワサには聞いていたけど、このアルバム本当にいいですな もっと知られるべき作品じゃないでしょうか 自分も最近まで名前しか知らなかったのが恥ずかしいですや 多分ジャケットが特徴的だから、僕みたいに名前だけはって人は結構いると思うんだけど、急いで聴くことをオススメします! 優先度高し

とても20歳前後の新人の出したデビューアルバムとは思えないほど、渋くいぶし銀 特に1曲目の破壊力と説得力の凄まじさは何なんだって思いました 10曲34分のシンプル一辺倒な構成ながら十分に魅せてくれます  
微塵の女々しさも感じさせない力強さに感服いたしました 
整然と響き渡る、磨き上げられた剛直なサウンドがきっとメタルファンの心を熱くするはず!


PAUL DI'ANNO'S BATTLEZONE - Children of Madness ★★ (2016-03-18 20:40:28)

1987年2ndアルバム
らしさを存分に感じさせるヘヴィメタルを見せてくれた前作よりは、早くもだいぶ落ち着いてしまった模様
わりとこじんまりとした楽曲が並び、ポールは荒々しさ控えめで丁寧な歌唱をしている印象 1曲目なんか何処かブルースディッキンソンぽいぞ 残念なことに、丁寧に歌ってもぶっちゃけ歌メロが大したことないから結構退屈を感じてしまった
真ん中あたりの曲は弄ったらもっとカッコよくなりそうな感じではあるけどね
あまり褒めるポイントが見つからないこの作品なんですけど、別に扱き下せるほどクソってわけでもないんですよねー とりあえずポールファンは定番曲6.のために揃えましょう
BATTLEZONEは一旦このアルバムで消滅するのでした


PAUL DI'ANNO'S BATTLEZONE - Feel My Pain - Feel My Pain ★★ (2016-03-18 20:20:08)

モダンヘヴィネスって感じで凶暴なOPチューン
たまには手を後ろに組んで腰バンギングしてみよう


PAUL DI'ANNO'S BATTLEZONE - Feel My Pain - Push ★★ (2016-03-18 20:16:18)

凄みのあるグルーヴィーなヘヴィサウンドが聴きどころ
Gソロはちゃっかりカッコいい


PAUL DI'ANNO'S BATTLEZONE - Feel My Pain - Victim ★★ (2016-03-18 20:11:55)

このアルバムのなかでは正統派色が強いパワーチューン
でも90年代の香りが結構きつく好みを分けると思う 最後あたりとかね


PAUL DI'ANNO'S BATTLEZONE - Feel My Pain - C.O.M. '98 ★★★ (2016-03-18 20:07:52)

Children of Madnessのセルフカヴァー
まんまACCEPTだった原曲よりある意味こっちのほうがオリジナリティを感じる
いや僕は原曲のほうが好きですけど
こないだのライヴでもやってたしよくセットリストに入ってるけど、この曲相当お気に入りなのか


PAUL DI'ANNO'S BATTLEZONE - Feel My Pain (2016-03-18 20:04:42)

1998年3rdアルバム
正統派ヘヴィメタルが過去の遺物となってしまった90年代の波に乗るべく?突如復活したBATTLEZONEがPANTERA化した1枚
ハマってるかハマってないか、どちらかといえば前者だと即答できよう 意外と様になってて、以前より凶暴に歌おうとするポールの新しい一面が聴ける
ただこれが個人的な好みかといえば、ウーム こういうスタイルはやっぱり苦手です先生、、
まあ前半は聴けなくもないかな? 


STRIKER - Stand in the Fire - United ★★★ (2016-03-18 19:25:36)

大合唱が嫌でも耳を惹く曲
ライヴでは間違いなく盛り上がるね 


STRIKER - Stand in the Fire - Phoenix Lights ★★★ (2016-03-18 19:23:57)

OPチューン
さすがにこの曲は頭だけあって中々カッコいいと思った STRIKERらしい快活なヘヴィメタルだね


HITTEN ★★★ (2016-03-18 19:18:52)

2ndアルバム「State of Shock」が4月にスピリチュアルビーストより国内発売ですか
これはウレシイぞ


STRIKER - Stand in the Fire ★★ (2016-03-18 19:14:11)

2016年作4thアルバム
前作から1年半弱くらいの短いスパンで作品を届けてくれたSTRIKER 活動に勢いが乗ってるのを感じます
ファンは増えているのだろうか 今作、今まで以上にメジャー感が漂う作品となっている気がする 音質の良さは相変わらずなんだけど、なんかキラキラギラギラして無駄に小綺麗になっちまった? 2ndまでの正統派ヘヴィメタル的な古臭い荒々しさや、前作のでちょいと見せてくれたモダンスラッシュな趣は何処じゃー 
音質の良さもあってパワフルでメロディ豊かには聴こえるんだ 当然耳を惹く部分もある でもなんか深みがなくて楽しめないというか 言っちゃえば結構つまんないかも、、ちょっとオシャレで豪華なコートを羽織っただけで、下何も着てないんじゃないのって感じです 
みなさんは今作をどう感じるだろうか


PAUL DI'ANNO'S BATTLEZONE - Children of Madness - Metal Tears ★★★ (2016-03-14 23:25:01)

力強く歌い上げるポールの歌唱に思わず耳が惹かれる
魂のこもったパワーバラードだ ギターワークもカッコいい


PAUL DI'ANNO'S BATTLEZONE - Children of Madness - Whispered Rage ★★ (2016-03-14 22:56:57)

お二方のおっしゃる通りメイデンぽいです 意識したんだろうか
そしてエリクサーの曲にも似ている


PAUL DI'ANNO'S BATTLEZONE - Children of Madness - Children of Madness ★★★ (2016-03-14 22:54:38)

もう完全にノリはACCEPT
どっしりとしたグルーヴに身を委ねたいね


ADX - Exécution - Vampire ★★★ (2016-03-10 00:16:02)

このGリフはいけませんねー 間違いなくカッコいいやつ(よくあるやつ)
この手のリフをカッコよく刻めないメタルバンドはクソだ!
最高にクールだADX!


ADX - Exécution - Prisonnier de la nuit ★★★ (2016-03-10 00:13:04)

そこまで速くないんだけど、やたらテンションの高いGリフは、異様な扇動力があるように聴こえる
オーディエンスもノリノリだ ヘッドバンギング間違いなし
んでGソロへの突入の仕方が最高にカッコよくて込み上げてくるものがある


ADX - Exécution - Déesse du crime ★★★ (2016-03-10 00:08:26)

スピーディーで鋭いギターリフにメタル耳が思わずピクりだ!
初っ端から心奮わせてくれる


ADX - Exécution - Caligula ★★★ (2016-03-10 00:04:38)

激速ってわけじゃないけど、これがスピードメタルなんだ!
ラストを飾るだけあってクオリティ高し
かーりぎゅらっ! かーりぎゅらぁ! 頭から離れませんわ


PAUL DI'ANNO'S BATTLEZONE - Fighting Back - In the Darkness ★★★ (2016-03-09 23:40:46)

ザクザクザクとミドルテンポに刻まれるリフがクセになる
吠えるディアノさんまじカッコいいす


PAUL DI'ANNO'S BATTLEZONE - Fighting Back - Warchild ★★★ (2016-03-09 23:36:06)

真っ直ぐ、荒々しく、男臭く
分かりやすさが素晴らしいね


PAUL DI'ANNO'S BATTLEZONE - Fighting Back - Welcome to the Battlezone ★★★ (2016-03-09 23:32:07)

全体的に荒ぶってる感がカッコいい
ディアノの歌も、らしくていいぜ!


PAUL DI'ANNO'S BATTLEZONE - Fighting Back - (Forever) Fighting Back ★★★ (2016-03-09 23:30:28)

ぺらっぺらの音質だけど、勢いには耳を惹かれるOPチューン
あっという間に終わってしまい、挨拶代わりみたいなもんかね


ADX - Exécution ★★★ (2016-03-03 16:02:49)

1985年1stアルバム
3rd、2ndと遡るように聴いてかなり気に入っていますADX 
このレジスタンス達、1stの時点で既に完成された素質をお持ちになられているようで 何が良いって、アグレッシヴなリフのカッコよさがピカイチ キレッキレでフックありまくり その斬れ味はアートワークに描かれたギロチンのよう
やっぱりジャイアンの母ちゃんみたいなVoは好みを分けるだろうけど、この一級品のGリフをふんだんに散りばめたスピードメタルにはあらゆる正統派HMファンを唸らせることができるはず
ファッションリーダーなフランスでヘヴィメタルを奏でることを強く決意し、気合漲るこのデビュー作に拍手


KILLERS - Murder One - Marshall Lokjaw ★★★ (2016-02-24 18:54:23)

個人的にこのアルバム1のキラーチューンだと思います
ぶっちぎりの疾走感に程よいメロディアスさ
オールガンズブレイジング!!のフレーズで問答無用にブチ上がります
Gソロもカッコいいね