この曲を聴け!
GAMMA RAY
MyPage

GAMMA RAY
モバイル向きページ 
解説 - GAMMA RAY

1990年に、Helloweenを脱退したKai Hansenにより結成されたドイツ連邦共和国ハンブルク出身のヘヴィメタルバンド。
Hellween、Blind Guardianと並ぶ、ドイツのメロディックスピードメタルの代表格。
バンド名は電磁波のガンマ線ないしドイツのバンドであるBirth Controlの「Gamma Ray」という曲にちなむ(3rdアルバムで同曲をカバーしている)。
1988年に様々な問題からHelloweenを脱退したKai Hansenは、ハンブルク大学の分校で音楽理論や幅広い音楽性を学びつつ、Blind Guardianのアルバムへゲスト参加をするなどの活動をしながらソロプロジェクトを進め、1989年下旬にレコーディングを開始。1990年には元Tyran' PaceのRalf Scheepers(Vo)にUwe Wessel(B)、Mathias Burchard (Dr) を迎えGamma Rayという新たなバンドとして1stアルバム「Heading For Tomorrow」を発表した。
1994年、Rob Halfordが脱退したJudas Priestの新ヴォーカリストを決めるオーディションに参加したことが発端となり、Ralfが脱退。以後、「専任ヴォーカリストが欲しくないわけではなく適任者がいない」ため、ヴォーカルはKaiが担うことになる。『Somewhere Out in Space』の制作前に、Dirk Schlächterが本来のパートであるベースに転向したいとの意向をKaiに相談。Kaiは悩んだ結果Dirkの要求を受け入れ、これが発端となり大幅な人事交代が起こり、ギタリストのHenjo RichterとドラマーのDan Zimmermannが加入したラインナップに落ち着く。
このラインナップは2012年にDanが脱退するまで安定することになった。Henjoはアートワークやブックレットのデザインも担当している。
2015年、長期ツアーにKaiのヴォーカルが耐えられなくなり、また、ステージ上でより自由に振る舞いたいため、Frank Beckが選任ヴォーカルとして加入し、ツインヴォーカル体制になった。

Current members (リーダーはKai Hansen)
Kai Hansen - rhythm and lead guitar (1989–present), lead vocals (1994–present)
Frank Beck - lead vocals (2015–present)
Dirk Schlächter - bass (1997–present), lead and rhythm guitar, keyboards, piano (1990-1997)
Henjo Richter - lead and rhythm guitar, keyboards (1997–present)
Michael Ehré - drums (2012–present)
→解説を作成・修正
コメント・評価 - GAMMA RAY

Selected Comments


9. アメンボ ★★ (2002-11-17 12:43:00)

僕も↑の意見に同意。
カイのヴォーカルはめっちゃ好きです。
曲調に合ってる気がする。




12. keath ★★ (2002-12-26 18:53:00)

HELLOWEEN繋がりで、メンバーの中でもカイ・ハンセンのファンだったのがきっかけで聴き始めましたGAMMA RAY。
今となっては自分の音楽人生で忘れられない存在になりました!ラルフのヴォーカルもいいけど、
カイのヴォーカルも超好きです!ちょんぼしさんの意見には激しく賛同します!
GAMMA RAYってバンドサウンドにマッチしてるんだから、今のままで全然OKだと思います!

パワー溢れるカイのヴォーカルにメロディアスなヘニユのギター、
ベースに転向したダークも凄まじいプレイの嵐を披露してくれてますし、
ダニエルのドラムは個人的にGAMMA RAY史上で最高にカッコいいと思います!
これからもメロディアスで激しい曲を書き続けて欲しい!
頑張れカイ!頑張れGAMMA RAY!




16. 逆十字 ★★ (2003-03-17 13:18:00)

大人になったらカイハンセンみたいになりてーーーーー!!



21. SADA ★★ (2003-05-21 23:04:00)

カイの兄貴を悪く言う奴はこの俺様がゆるさん!頑張れ兄貴!俺はあんたの声が大好きだ!



29. ホワイト ★★ (2003-07-18 19:08:00)

個人的にはヤン・ルバックとトーマス・ナックがいた時が一番好きです。
でも、今のメンバーも良いので今後も期待しています。




31. ★★ (2003-11-30 04:55:00)

ガンマレイはカイでずっとやってくれればいいですね。
彼の声は大好きです。




33. エリカ・フォンティーヌ ★★ (2003-12-09 16:05:00)

カイのヴォーカルは嫌いじゃないです、ってゆうかけっこう好きかも(笑)。
独特のクセがあっていいね!それに声量はカナリあると思う。




37. DESTINIA ★★ (2004-02-07 00:05:00)

キスクもいいけどカイの声もやっぱり好き。
特別上手いわけではないけどカイの声ってなんか説得力がある気がする。
メタルへの強い想いみたいのがこもってるみたいな?(笑)
俺は何故かカイの声聞くとあ~やっぱカイだ~~!ってなっちまうんだな(笑)
ライブで後ろで聞こえる変にかん高い声ってディルク(ダーク)のコーラスだよね?あっちのが批判されても良いがする(笑)
>>ヴァルキリーさん
カイは俺の中でジャッキー・チェ○似です(笑)




40. 拓己 ★★ (2004-03-10 09:27:00)

GAMMA RAYはライブ続けているらしいです。
どっからの情報か忘れたけど。




43. ヤング・ラジオ ★★ (2004-04-19 23:17:00)

ガンマ・レイはいい!ライブで聞くカイのVo.はあまり好きではないけど、楽曲は全く昔と変わってなくて最高!昨日から彼らのアルバムをずっと聞いてるけど、本当に心が熱くなるね。これぞHR/HMという気がする。最近はヘヴィ・ロックやモダン・ロックを聴く時間が多いけど、捨てたもんでもないねやっぱりHR/HMは....。



44. 天照 ★★ (2004-06-28 19:57:00)

思ったんだけど、なんでガンマレイの曲って、☆の数こんなに少ないの?
俺的には「MAN ON A MISSION」は600くらいいっててもおかしくないような気がするんですけどねぇ・・・
どうやったらガンマレイを普及させることができるのか・・・




48. sizuku ★★ (2004-09-12 18:35:00)

>>天照さん
いやいや、ガンマレイはメタル界ではかなりビッグだしメジャーな存在じゃないですか。だって、カイのバンドですし。
このサイトでは星の数が比較的に少ないだけで。(EAGLE FLY FREEに票がいきすぎだしw)
妙に流行っちゃって冬ソナみたいなのは嫌だし(ありえんけどw)
メタル知ってる人にガンマレイ知らない人はほとんどいないでしょう。
興味を持つ人が増えるのは良いですけど・・・・、人気ありますよ、ガンマレイは。




53. ボドムっ子 ★★ (2004-09-23 12:36:00)

凄まじい存在感でしたよ(笑)
久しぶりにカイの声聴けたし、よかったです。




66. 松戸帆船 ★★ (2005-04-18 11:21:00)

公式サイトのやる気のなさが見えるというのか・・・
今年に入ってから更新してないっていうのはいくらなんでも手を抜きすぎでしょう。
新譜マーダラー?




68. ★★ (2005-05-18 17:15:00)

初めて書き込みします。
さっき公式サイトを見たら、なんと新しくなっていました!
http://www.gamma-ray.com/




70. dave rodgers ★★ (2005-05-29 17:27:00)

新作のリリースは9/22らしいです。



78. ロージー ★★ (2005-09-09 10:05:00)

3rd「insanity~」時の名古屋公演では、(自分もまだ若かったため)かなり盛り上がった記憶がある。とくに「heaven can wait」が始まった時にはもう最高潮。
でも実は彼らのCDは持っておらず、初めて買ったのは次作「land of free」でした。
今ではもう聴くこともありませんが、「heven~」を聴くためだけに(しかも今度はカイ自身がVo.だし)、今度のライヴに行ってみようかな。
その前に1st買い直さないといけませんね。でももう廃盤?




91. メタルン ★★ (2005-10-01 09:27:00)

おぉチケット出てるのかぁ、早くゲットせにゃな。
しかも名古屋ゲストSTORMWARRIOR?東京にも来るのかな?
今年の冬はあつくなりそうだ




93. ジーノ ★★ (2005-10-03 08:03:00)

一言言わせてもらうとジャーマンメタルで90年代に出たビクター軍団、ピュアメタル軍団とでもいうのかな。ハロウィンの後を追いつつ出現した数多くのバンド達・・・なんかほとんどがハロウィンのレベルには追いついていない。ただ真似ごとに過ぎないし、楽曲もプロディースも悪いせいか音質悪いし、似たようなバンドが多すぎた。今現在生き残っているのは数少ないが、その中でもハロウィンはもちろん、ハロウィン系列のマスタープラン、ガンマレイ等ぐらいじゃないでしょうか。(ジーノやフェアウォーニングなどのメロハー軍団は除く)他のジャーマンメタルはぶっちゃけ今現在聴けたもんじゃない。それはイタリアやスウェーデンをはじめブラジル、アメリカあたりのメロスピメタル軍団達ががんばっているからである。
中でもラプソディー、シンフォニーエックス、ソナタアークティカ、アングラ、ラビリンス、ヴィジョンディバン、ドラゴンフォース、ロスト・ホライズン等なんかは今現在も良い作品をだしていてがんばっている。90年代のピュアメタルジャーマンメタル軍団は今聴くとぶっちゃけひどいものがある・・・いくらハロウィンが売れたからと言ってB級以下のバンドをやたらかまわずCDデビューさせるとは・・・ビクターよりも今は無きゼロの方がよっぽど良いバンドがあった気がするな・・・ハロウィン級のバンドが出てこないとジャーマンメタル界も暗いな。





Recent 50 Comments



117. 松戸帆船 ★★ (2006-01-23 11:05:00)

ヘニヨがストックホルムで重大なケガをしたようです。
詳細はオフィシャルで。




118. JON ★★ (2006-03-26 20:11:00)

てゆーか曲に投票するやつら必要以上にパクリ、パクリってうざい。



119. aaaaaaaadf ★★ (2006-06-10 18:10:00)



120. kmetalk ★★ (2006-06-26 12:06:00)

↑↑の人に同感。
パクリフレーズ探すために聞いてるんじゃないんだから・・・
みんな言ってるすごい陳腐な事言いますが、
だいたいロックなんてみんなパクってる、といったら人聞きが悪いが、
ビートルズだってZEPだってリッチーだってみんなパクってるし。
だったらインギーはどうなる?って話だと思う。著作権が切れてりゃいい、ってもんじゃ無いでしょ、って話になると思うし。
パクリって思っても、独りで「似てるな~」と思って、心の中にしまっておけばいい。
実際カイの声って典型的メロスピハイトーンじゃない故に何やってもはまると思うな~~~。(メタルなら。アメハーには合わんかも)
「Long Live~」もそれなりに面白かったし。



121. 松戸帆船 ★★ (2006-08-09 17:42:00)

2007年発売のニューアルバムのタイトルが早くも決定!
Land Of The Free Part II
って、HELLOWEENのKEEPER~THE LEGACYに触発されたのか?カイ




122. ニューアイランド ★★ (2006-08-09 18:26:00)

ハロウィンに対抗意識を燃やしてんのもろ解りだよ。



123. メタルン ★★ (2006-08-18 09:18:00)

新譜のタイトルすごいですね。
批判でまくりそうですね。




124. ICO ★★ (2006-08-19 12:13:00)

新作のタイトル Land Of The Free Part II
ハロウィンに対抗意識?
というよりかハロウィン同様に原点回帰を意図してじゃないのかな?
(それか、かなりの自信作なのか)
もし対抗意識だとするなら少し幼稚な気がするね。



125. JON ★★ (2006-08-19 22:46:00)

んなコトいいからMALESTICのタイトルトラック早く聞きたい



126. MARKUS ★★ (2006-11-02 23:15:00)

対抗意識か・・・カイハンセンらしいわ(笑)



127. ヤニ ★★ (2006-11-12 18:59:00)

新作まだですかね



128. JON ★★ (2006-11-16 23:26:00)

もっと曲作りに時間かけてほしいな。カイだってまだネタ切れしてるわけじゃないし。



129. 枯林 ★★ (2007-05-19 15:10:00)

GAMMARAYの新作はいいからローランドとキスクで早くアルバム作ってほしい
ローランドに触発されてカイの枯れかけた作曲能力が再活性するかもしれないし




130. メタルン・メルフ ★★ (2007-05-20 01:19:00)

自分の中では、守護神殿までのHELLOWEENの音楽は、GAMMA RAYが引き継いでます。その後は、名は変わったけど「GAMMA RAY」の作った音楽性がホントにたとるべきHELLOWEENの道であったと思います。
Land Of The Free Part IIですか!!楽しみですね。是非、Land Of The Free同様、1曲目は疾走曲じゃなく、あえてRebellion in Dreamlandみたいな曲からはじまってほしいです。
あと、このサイトGAMMA RAYが過小評価な気がするんですが…



131. ステラ ★★ (2007-06-30 11:44:00)

1stで彼らの音楽にハマッてはや3年半。
特にラルフ在籍時の作品が大好きで、最初は「変わった声してるなぁー」と思いましたが、あのアクの強さ、親しみ易さも今では大きな魅力です。
吐き捨てスタイルのカイの歌声も、慣れてしまえば普通に聴けます。
声が良くないだけで、下手ではない・・・と思う(フォローになってない?)



132. 最強診断士 ★★ (2007-11-01 09:17:00)

新曲なかなか好印象でした



133. ★★ (2007-11-05 20:55:00)

一曲聴きましたが期待していいでしょう!



134. 774 ★★ (2007-11-09 15:06:00)

いい加減ちゃんとしたVo入れてくれ。
話はそれからだ



135. 山口 弘 ★★ (2007-11-19 20:48:00)


今月号の Young Giutar 誌で Helloween と Gamma Ray の新譜インタヴューが載ってる , 面白いのでギター弾く人もギター弾かない人でも読んでみるといいと思う .




136. ヤング・ラジオ ★★ (2007-11-23 22:24:00)

確かに僕は、新作に対していい評価をしてませんが、ホントのファンの方なら他人の意見に関係なく、CDは購入すると僕は思います。少なくとも自分は、そうです。
今でも僕は、このバンド好きですし、カイも好きです。でも、作品の評価に関しては、僕は嘘をつきたくないので、できるだけ感じたままを書くようにしています。
このサイトの良い所は、賛否の意見があるところではないでしょうか。酷評していようが、そこに作品に対する気持ちが伝われば、僕はその意見もアリだと思っています。
酷評に反論するのなら、ここがこう良いといった具体的な意見の反論が聞きたいです。




137. 大神隊長 ★★ (2007-11-23 23:00:00)

>ヤング・ラジオさん
新譜がなぜ「LAND OF THE FREE(以下LOF)」の続編なのか。
それは本作を制作するにあたって「ポジティブなメッセージを持ったアルバムにしよう」
というアイデアをメンバー全員が持っており、
「ポジティブ」というコンセプトで曲を作ってるうちに
その方向性がLOFのコンセプトと同じものであったため、
続編として「LOFⅡ」というタイトルを付けた・・・とインタビューで語られています。
(実際は仮タイトルのつもりだったらしいですが、
わざわざ変える必要もないということでこのタイトルにしたそうです)
だから本作が「LOF」のコンセプトと強くリンクしているのは歌詞やスピリットの面であり、
楽曲面に関しては特に繋がりはないようです。
そういう意味で「なんでこれがLOFの続編!??」という意見もわからなくはない・・・かな。
でも楽曲の端々に「LOF」の影響が伺える部分もありますよ。
独断ですが
TO MOTHER EARTH → MAN ON A MISSION?
INSURRECTION → REBELLION IN THE DREAMLAND?(実際途中に似たようなリフが出てくる)
REAL WORLD → LAND OF THE FREE?(これは苦しいか)
と、このように感じました。
ttp://www.jvcmusic.co.jp/gammaray/
↑ここに本作についてカイが詳しく語っておりますので、良かったらご覧下さい。
全然関係ないけど、<このCDを買え!>のLOF2とSILENT MIRACLESの間にある(1)ってバグでしょうか?^^;



138. ドクトル・メタル ★★ (2007-11-23 23:35:00)

>ヤング・ラジオさん
その通り、書きたいこと書けばいいんですよ。
ちなみに僕は来週には買うつもりです。何故か、行くとこ行くとこ売り切ればっかで…。




139. ヤング・ラジオ ★★ (2007-11-24 16:32:00)

大神隊長さんの言いたい事は、よく分かりましたよ。確かにアーティストは、作品にかなり情熱を込めて作っているので、それを悪く言うのは僕も心情は痛いです。ファンの方の好きなアーティストを非難された時の気持ちも、十分にわかってはいます。
でも、ファンだからこそ評価が厳しくなるわけで、前にも書きましたが、どうでもいいバンドや作品に関しては、僕は発言する気さえ起こりません。
こんな考え方の奴もいるんだと、気楽に考えてもらえればありがたいです。
ドクトル・メタルさん、フォローありがとうございます。




140. 轟音落雷 ★★ (2007-12-12 07:51:00)

今作がいいと絶賛されてるのも分かりますし、自分はいいアルバムだと思います。だけど、Powerplant以来の傑作という意見が納得できない…何故、NoWorldOrderとMajesticが良くなかったのか…物凄く不思議である…今作を絶賛すれば、前作、前々作を一言でよくなかったと片付けることはいいのだろうか?そういう意見はアルバムは持ち上げてても、GammaRayというバンドの評価下げているんですよ。
それこそ、ヤング・ラジオさんみたく今作が受け入れられなくても明確な意見を述べてもらえれば、なるほどこういう理由でダメなのか と納得できるのでスッキリできる。
>ヤング・ラジオさんへ
どうも、初めまして^^新参者です、よろしければ以後お見知りおきを。
最近、CDを推薦する場所だから否定的意見は書き込むなという意見が多いですよね…確かに一言で「駄作」という二文字で終わってるレビューは納得できませんが、ヤング・ラジオさんの仰る通り、このサイトの良い所は賛否の意見があるとこだと思います。だから、具体的にここがこうでこうだから~なので、良くないということを述べれば酷評も全然いいと思います!!



141. ハンセン ★★ (2007-12-12 12:22:00)

ガンマやけに過小評価じゃね?
みんなもっと書き込んでポイント上げようぜ!!



142. ジャーマンメタル ★★ (2007-12-20 01:20:00)

書き込みたいんだけど評価画面が出てこない



143. ヤス5000 ★★ (2008-01-03 22:16:00)

なんというか今回のアルバムはタイトルが重荷になってる感じがする
佳作と呼べる曲が結構入ってるんだけど、どうしてもLAND~と比べてしまう



144. みっち ★★ (2008-01-20 13:32:00)

ちょっと遅くなったけど、カイ45歳の誕生日おめでとう!



145. ジャーマンメタル ★★ (2008-02-11 00:52:00)

ランフリ1より2のほうが断然好き
ランフリ1はイマイチだったな



146. midCuLVhqXPsoqC ★★ (2008-05-08 09:31:00)

Try to look here and may be you find what do you want:,



147. ANGRA狂者 ★★ (2008-07-19 17:16:00)

ランフリ2買っておきながらアイポッドでサムホェア~ばかり聞いてる。
音作りあんなふうに戻らないかな・・・・




148. アイーダLOVE ★★ (2010-02-23 06:37:00)

新作「To The Metal」にはマイケルキスクが参加してますね



149. アイーダLOVE ★★ (2010-03-19 12:40:00)

なんでツアー来日公演にはSecret Sphereは同行しないんだ・・・凄く見たかったのに・・・・



150. マーちゃん大豆 ★★ (2010-08-22 14:11:00)

この前のRAGEとのカップリングツアーのセットリストひどすぎ。
“Beyond The Blackhole"も“Somewhere Out In Space"もやらなければ、新作からの疾走曲もほとんどやらない。ヴィクター・スモールスキ(ex.RAGE)の超絶プレイ観た後では、正直退屈してしまったよ。メンバーが和やかにやってたのは良かったですけど・・・。




151. かめはめ ★★★ (2010-10-06 23:33:52)

アーライ神なるバンド。
来日公演行きたかった



152. cdma1 ★★★ (2011-03-16 10:18:08)

なんと!キスクの新バンドUNISONICにカイ=ハンセンが加入したそうです!
このときをどれほど待ちわびたことか・・・
UNISONICの項目が見当たらなかったのでこっちに書きました!嬉しい!



153. マーちゃん大豆 ★★ (2011-03-16 10:59:00)

近いうちにカイと何かやるかもしれない、と言っていたがこういう事だったのか。
音楽性はどういったものになるんでしょうか?




154. 田舎もん ★★★ (2011-06-05 13:46:42)

初めまして、田舎もんです。初投票します。
カイの声でなければ、ガンマレイとは言えないですね!



155. 名無し ★★★ (2012-01-06 08:40:03)

TO THE METALの大阪でのライブで、カイがリストバンドを投げたのを見事キャッチ!!

カイ最高



156. RIOT1970 (2012-05-27 18:41:02)

個人的にはこのバンドはもういいって思ってる。
ラルフが抜けたのはさすがに痛い。
GAMMA RAYのアルバムでカイの声がフィットしている
と思えたのはLAND OF THE FREE位まで。
現時点での最新作TO THE METALは聴いたけれども、
楽曲は良いのだれど、なんかラフ過ぎてもういいやって感じ。
このバンドに必要なのはこの楽曲を歌いこなせる
専任シンガーだと思っている。




157. TAIJI ★★★ (2013-05-02 08:19:38)

俺をメタルに引き込んでくれたスーパーバンドです!
GAMMA RAYほど衝撃を受けて感動して満足したバンドは他にないです!



158. S&A ★★ (2013-10-31 21:57:27)

初期Helloweenと比べると確かにカイのVo.は上手くなった
しかしRIOT1970さんと同意見でラルフが抜けたのは痛手だと思いますね

カイのVo.自体は私も嫌いじゃないが声質を比べるとやはりラルフの方がメタルに向いてる…



159. 枯林 ★★ (2014-03-12 15:53:04)

やっぱりちゃんと歌える人が必要ですよね



160. RIOT1970 (2014-03-13 02:15:58)

そうなのです。今のGAMMA RAY唯一の弱点はカイのVoなのです。
Land of the Freeのにも書き込んだが、カイのVoがフィットしてるのは
このアルバムだけだと思うのです。
 冷静に考えてみてください。現時点の最新作、To the MetalでのカイのVo
に本当に満足出来ますか?私は満足出来ません。
しかも、land of the Freeの時よりVoが退化してるし…
これで、歌えるVoが加入したら完璧なのに…と思ってしまいます。
でも、カイはGAAMA RAYは自身のVoで満足しているらしいし。
ラルフの復帰はもう無いでしょうね。なんせ、PRIMAL FEARで大成功を収めているの
だから…マイケル・キスクの加入はカイ自身が「無い」と言っている以上無理だろうし…

ここいらで実力があって暇を持て余しているヴォーカリストを加入させてもいいんじゃないでしょうか?
 
 例えば元JUDASのVoのリッパーでもいいと思うんですよね。
やっぱりGAMMA RAYのVoは元気は溌剌とした歌唱力を持っている人じゃないと…
元KAMELOTのロイ・カーンも候補に上がったのですが、彼は巧いんだけど、
元気溌剌ってイメージじゃないし、燃え尽き症候群で加入は不可能かと…

あとは無名の巧いヴォーカリストを発掘するとか…

…勿体ないですよね、折角の素晴らしい楽曲がカイのVoで全て台無しにしてる、
カイは才能あるコンポーザーであるけど、才能あるヴォーカリスト
ではない…
 GAMMA RAYが好き、カイの書く曲も好きだからこそこんな苦言を呈してみました。




161. S&A (2014-03-14 18:32:50)

RIOT1970さんの
"カイは才能あるコンポーザーであるけど、才能あるヴォーカリストではない…"
ここはすごく分かります。

そしてラルフの再加入はないものだというものも分かります。
ただ、1つ思うのが…
Heading for Tomorrow収録のThe Silence
JUDASのカバーであるExciter
そしてPRIMAL FEAR…
これを再び聴いて感じるのは、ここまで器用なヴォーカリストを逃したのが惜しくて仕方ないです。

ラルフとカイのヴォーカルの比べるならべストを聴けばハッキリする。
演奏も録りなおしているため多少テイストは違うが明らかに曲の雰囲気はラルフの方がよく出ている。

私はGamma Rayが好きですし、カイの声も好きですが迫力がないため、どうしても演奏に負けてしまっている。
迫力というより勢いになってしまいますがそういう点では今では初期Helloweenより弱くなってると思います。


人間、寄る年波には勝てないということでしょうか。
何にしても実力のある専任ヴォーカリストの加入をさせてほしいです。

私もあくまでアンチではなく、ファンとしての意見です。



162. Hate 24/7 ★★★ (2014-06-28 18:09:08)

今月のライブ行ってきました。やっぱり昔の曲の演奏のほうが盛り上がっていたように思いますが、さいこうでしたよ。



163. ニコライ ★★★ (2015-06-04 18:47:36)

専任のボーカリストがいればもっと大きいバンドになってたと思う!カイのボーカルも嫌いじゃないけど。



164. アクセルブルー ★★★ (2016-04-29 23:42:43)

私もカイ・ハンセンのボーカルは好きです。ただ、最近のGamma Rayの作品を聴いていると彼のボーカルに限界が生じているように感じます。RIOT1970さんやS&Aさん、ニコライさんなどがおっしゃっているように専任ボーカル入れてもいいのではないかなと思っていました。
そして、去年の11月、ボーカルにフランク・ベックという人が加入し5人体制に戻りました。ただ、カイ自身もボーカルは引き続き務めるためツイン・ボーカル体制になるが、ボーカルパートをフランクと分けることによってカイの負担を軽減させるとのこと。
フランクを加入させた理由は以下のとおり(Gamma RayのFacebookの投稿を日本語に訳した、Victor Rocksの投稿からほぼ抜粋)。
1.Gamma Rayにフィットする素晴らしいシンガーとしてだけでなく、バンドの期待に応えるだけのナイスガイであり、パーティもすることができる
2.長期のライブツアーで、疲労がカイが喉を悪くし、100%でツアーを終えることができない傾向にあったため、先述のとおりボーカル・パートをフランクと分け合うことにより、カイの負担を軽減する
3.フランクがボーカルをとっている間、カイがステージ上で自由に動き回ることができるようになり、ライヴ・パフォーマンスを充実させられる

なによりボーカルが加入したのが嬉しい。この体制での新作が楽しみだ。



165. tuck666 ★★★ (2016-10-24 01:42:35)

Land of The Free以降からは全部聞いてるけど、このアルバムが一番好き
Wings of Destiny最高!!



166. 名無し ★★★ (2017-09-17 19:14:34)



新社会人前後の頃。
オススメとしてInsanity and Geniusを数名の知人に貸し、聞いてもらった結果。

アマバンマス、セミプロピアノ奏者、聞き専x2

それぞれから「ドラムすげー」との評価をいただきました。
当時Drs.はトーマス・ナック。
正確なリズムをテクニカルに刻む・・・だけではない、何かがあるドラマーですね。
リズムスを前に出したレコーディングでもあったとは感じますが。
人の耳に残るというか、キレとタメの効いたドラミングは最高です!
彼はもっと評価されるべき。


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示