この曲を聴け!
ECLIPTICA (1999年)
MyPage

ECLIPTICA
モバイル向きページ 
解説 - ECLIPTICA

1999年11月22日、Spinefarm Recordsよりリリースされた1stアルバム。
同年、4曲のデモ『Fullmoon』を制作後、Spinefarm Recordsと契約したTricky MeansはSonata Arcticaに改名。
ベーシストのJanne Kivilahti在籍時唯一のスタジオアルバムである。
制作時24歳のTony kakko以外のメンバー全員が10代だった。
2014年10月24日にはアルバムごと再録された15th anniversary editionがNuclear Blastよりリリースされた。

Recorded:1999 at Tico Tico Studio
Producer:Sonata Arctica
→解説を作成・修正
コメント・評価 - ECLIPTICA

Selected Comments


2. KUZU ★★ (2000-02-26 07:04:00)

あ、やっぱり判った人がいた!
このサウンド、きっと日本発売されるとは思いましたが
やっぱし、買いですぞ、疾走系命の皆さん!




20. アメンボ ★★ (2002-05-26 02:03:00)

すごすぎ。
①③⑤⑧⑨が大好きです。




22. 真・マツソガソ ★★ (2002-07-07 20:36:00)

僕も断然こっちの方が好き。2ndには1stになかった必殺技的な決め曲があるけど全体的にみるとこっちの方がいいと思う。どの曲も一緒に歌えるようなものばかり。バラードはREPLICAとLETTER TO DANAの2曲があるけどどちらもなかなかいい。疾走系で言うとBLANK FILE,8TH COMMANDMENT,DESTRUCTION PREVENTERとか。様式美漂うKINGDOM FOR A HEART,UNOPENEDも聞き逃せない。これは絶対に買って損なし。



23. オーバーレブ ★★ (2002-09-19 19:02:00)

ソナタへの書き込みの数には驚きました!みなさん好きなんですね~。人によっては「ワンパターンな楽曲」と指摘されるかもしれませんが、1stの完成度は立派のものだと思います。温かく見守ってあげましょう。



24. J尾崎 ★★ (2002-09-23 11:52:00)

フィンランド産メロメタ最後の砦にして救世主(メシア)だそうです。このバンドの衝撃も凄かった。ホント新人とは思えません。まさに日本人好みのメタルをやってます。が・・・玄人ウケしていないのも事実。自分は凄くいいと思うんですけどね。
えーとアルバムのほうですが2ndよりもウケます!確かに2ndには恐るべき名曲が存在します。サンセバとか。でもなぜか全体通してこちらのほうが聴きごたえがある気がします。フルムーンなんか結構いい味出してると思いますよ。名盤でしょう。




32. 康介 ★★ (2003-01-28 11:00:00)

一曲目からラストまで一気に聴かせてしまう!
一曲目の出だしには驚いた。
極上メロディ満載のアルバム。
寿司さんも言ってるようにまさに展開のすばらしさがここにあり!




33. メタルン ★★ (2003-01-28 13:35:00)

Rapsodyを聞いた以来の衝撃を受けました。特に3と9の曲がマジでスゲーです。
中古で買ってゴメンナサイ。




36. white ★★ (2003-02-14 23:57:00)

良い曲ばっか!!成長したらすごいんだろうな!!超大型新人がきたね!!



37. なP ★★ (2003-02-22 14:43:00)

Sonata Arcticaの登場はいきなり完成されている感じでビックリした。
しかもメンバーは10代だとー!!俺よりも一回り以上の下かいな。
多くの欧州メロディック疾走バンドの中での個性としては、
レコードMIXの良さとRoyal Huntまで想起させられるようなキーボードのフィーチャー度ですね。1曲分かりやすいのが入ってましたね。
イチオシは8th Commandment。こりゃスゲー曲だ。Stratovarius的なんだけど、演奏自体があいつらより上手くない??いくらなんでもテンポが速過ぎる気もするがサビのメロがカッコ良すぎて、血尿が出ちゃいそ。




40. HAL9000改 ★★ (2003-04-04 18:07:00)

いい意味でありえない、捨て曲なしの名作。ハロウィンやストラトヴァリウスと肩を並べる時はもうそこまで来ている。



43. すりっぷのっと ★★ (2003-05-07 23:56:00)

一曲目が始まるといきなり疾走で失神する。
全体的に疾走曲が多く、バラードも美しい。完全に名盤です。
Voの高音が少し苦しいけど全然気にならないね。
2ndも好きだが、ややコッチの方が上かな。
北欧はこうでなくちゃ!
★★★★




45. CLAYMAN ★★ (2003-05-24 17:22:00)

デビュー作としては秀逸。2ndから聴き始めたけど、こちらもすばらしい名盤だと思う。すでに3rdも聴いているが、ソナタは本当に自分のツボを刺激し続けています。
トニーVoも、創る曲も大好きです。
①⑥⑧⑨⑪が特にお気に入り。また⑪は、ボーナスにしておくには惜しい曲。




46. ソナタ ★★ (2003-06-24 15:24:00)

ホントにこれがデビュー!?と疑いたくなるようなアルバム。
全曲名曲!特に⑤ときたらソナタ1かも。ヴォーカル上手ければ100点だったかも。




48. ★★ (2003-08-03 21:37:00)

2nd,3rd もいいが、やはりこのアルバムが一番。
初めて聞いたときの衝撃は大きすぎた。
BLANK FILEとDESTRUCTION PREVENTERはおそらく生涯聴きつづける。




49. ニュートン ★★ (2003-08-04 22:47:00)

名盤。
オープニングにふさわしいスピードナンバーのBLANK FILEにはじまり、ボーナストラックには美味しすぎるMARY-LOUで締めくくるまで、とにかく個々の楽曲の完成度が非常に高く、どれもシングルカットするに相応する出来。自分は適当にシャッフルして聞くことが多いけど、どんな順番でかかってもしっくりくるし、全く遜色なく聞けるのはこのアルバムが随一じゃないかな。
後のアルバムでも聞かれるカッコの専売特許ともいうべきショートストーリー仕立てのドラマティックなバラードは、この1stから健在といったところですね。
それと、このアルバムではカッコがキーボードを弾いていますが、この音がソナタの音色だと思います。シャンシャン、キンキンが基本であまりピロピロといった感じがしてなくて、やたらと北欧の透明感を感じさせてくれます。
メタルのいろはとしてお聞きいただくには適当なアルバムとしてオススメです。




54. SACREDSPHERE ★★ (2003-10-02 19:44:00)

1stにしてメロスピの名盤という驚異的なデビューを飾ったソナタ。このアルバム全編に北欧の透明感とジャーマン臭を散りばめた楽曲の数々は初めて聞いた時のハロウィン級の衝撃を受けたのを覚えている。ヤニのテクニカル且つクラシカルなギター、楽曲に透明感を与える重要な役のKEY、高音域は辛いがパワフルに歌い上げるトニー。全てが新人離れしている。疾走曲はそんなに多くないがミドルテンポの曲でも哀メロがたっぷり含まれているのでどうしても聞き入ってしまう。ベタな言い回しだが歴史に残る名盤となったのは確実だ。



55. Amorphis ★★ (2003-10-19 00:01:00)

1stにして最高傑作をファンに提示してしまったような気がする。
緩急自在、ギターとキーボードのバランスも絶妙。
1曲目ですでに一介のスピードメタルバンドではないことを表現しつつ2曲目、3曲目へ。
4曲目の地味な導入部で「ただのバラードじゃん」と思わせつつ、後半の激情の展開。
6曲目ではオーソドックスなパワーメタルを…と思ったら、素晴らしいサビが。
エンディング(日本盤はこの後ボーナストラックあり)に超強力な楽曲を配するあたり、すでにタダ者ではない。
2ndや3rdでは疾走系の楽曲が大半を占めてしまって、ちょっと悲しい(中には一本調子のものもあって…)。




57. makura ★★ (2003-11-03 05:24:00)

売れて当然だな。この上位三枚は。とにかく買って聴け!
コラ!人から借りるでない!ちゃんと買え~




59. RoSe ★★ (2003-11-06 23:48:00)

捨て曲無しとはよく言ったもんです。まるでベストアルバムの様!



60. エリカ・フォンティーヌ ★★ (2003-11-12 20:31:00)

アルバム単位ではコレが一番好きですね。捨て曲なし。セカンドは超名曲があるもののだれる
気がします。初心者にはじめに聴かすにもうってつけですね!一家に一枚。必須です!




61. カイ・V ★★ (2003-11-26 12:27:00)

SONATA ARCTICAの1st
初SONATAはSilenceだったので、このアルバムの印象は少し希薄になった気がします。
1.Blank Fileのイントロは衝撃的でしたが、トニーのVoがSilenceと比べると下手なのに驚きました。
けど全曲良質、捨て曲なしのデビューアルバムとは思えない名盤!!
このアルバムを含めて3rdまで聴いて思ったのは、トニー・カッコは我が神、カイ・ハンセンに
匹敵するヴォーカル兼メロディーメーカーです!!




62. z-zz ★★ (2003-12-01 05:14:00)

初めて聴いたとき声は高いけど弱いなぁって思いましたがすぐに慣れました。
個人的には・・・ちょっとくさすぎるかも。
もちろんメタラーにはたまらないメロディーです。




63. ヤング・ラジオ ★★ (2003-12-06 23:56:00)

メロディックなスピード・メタルが好きな人は、大絶賛の1stである。僕も、個人的には一番好きなアルバムである。確かに安定したハイレベルの作品を彼らは作り続けてはいるが、衝撃度・完成度から言ってもこの作品が最高傑作ではないだろうか?とにかく、くさいメロディーがこれでもかと言わんばかりに連続する展開は、圧巻!の一言に尽きる。哀愁が漂いながらも、疾走するメロディー.....この手の路線が好きな人には、たまらない一枚である。日本でここまで人気が出たのも、充分納得できる。しかし最近の作品には、なにか物足りなさを感じているのも事実である。この作品は、彼らの作品の中でやっぱり別格の存在である。



66. 拓己 ★★ (2004-02-08 00:00:00)

疾走曲、BLANK FILE,8TH COMMANDMENTがカッコいい!
クラシカルなUNOPENEDはマジで綺麗でかなりハマッタ!
FULLMOONも大好きな曲で、「RUN AWAY RUN AWAY」のトコは最高ですね。
TONYのヴォーカルも素晴らしい!!文句無しの名盤だぁ。
声が弱い?くさすぎる?じゃあ聴くなよ。




69. keath ★★ (2004-02-19 00:00:00)

3rdからソナタを聴いたんですが、これ最高じゃないですか!
キラーチューンの連続!トニーの歌は後期の方が上手いものの、
楽曲自体は素晴らしい!捨て曲なしにウソ偽りナシですね!
個人的にはヤニのギターワークが3rdに比べて
ハイテクニックかつメタリックで最高にカッコイイ!
③のリフとか鳥ハダ物じゃないですか!
北欧系の最高峰、ソナタの最高傑作か!?
2ndも聴いてみようと思わせる素晴らしい出来です!




70. TDK ★★ (2004-02-21 18:26:00)

名曲が目白押し。
捨て曲なんてありゃしない。




72. あお ★★ (2004-03-12 00:45:00)

北欧系バンドってことで、期待して購入しました。なかなか良いですよね!
個人的にはちょっと物足りない気もするんですが、比較的透明感のあるサウンドでキレイだし、パワフルなところもなか。曲も良いですね。
思わずアルバムを全て買いあさりたくなった一枚。
いずれにしても、今後の成長が楽しみなバンドですね!




77. 粗茶ですが ★★ (2004-03-31 14:14:00)

99年リリースの1st。
メンバーはTony Kakko(Vo & Key)、Jani Liimatainen(Gt)、Janne Kivilahti(Ba)、Tommy Portimo(Dr)。
とにかく、勢いがあるアルバム。1曲めBlank Fileからすごい。
トニーとヤニのバトルもスピード全開!って感じでいいですね。
スピード感に飢えているときにこのアルバムを聴くと、けっこうくるものがあります。
Blank File、Kingdom For A Heart、Fullmoon、Unopenedが好きです。




79. 工場長 ★★ (2004-04-24 00:02:00)

友人をへヴィメタルにはまらせるには、ECLIPTICA → KEEPER OF THE SEVEN KEYS PART 2 → PAINKILLER → BLIZZARD OF OZZ → BLACK SABBATH 洗脳完了です。



83. ILL ★★ (2004-06-24 15:03:00)

ソナタはやはりこのアルバムっすね!
アンオープンド最高です!
あともう1回このアルバム録りなおし希望っす(笑




94. ギターの国から2002.遺言 ★★ (2004-09-26 07:17:00)

このアルバムがソナタの中では一番好きです。なぜなら「My Land」が収録されているから!!!。この曲だけでもう十分!!!。←ごめん、嘘。他の曲も好きです(笑)
このアルバムが発売された時はかなり衝撃でした。B!でもかなりの高得点をたたき出し、HMシンジケートでも、新人バンドにも関わらず曲がバンバンかかってました。酒井さんも広瀬さんも大絶賛していた気がします。
そして個人的な話ですが、日本での発売直前に僕はスペインに旅行していたんですが、バルセロナのレコード屋でSTRATOVARIUSのライヴの告知ポスターに、前座としてRHAPSODYと一緒にこのバンドの名前があったのにはビックリしました。「SONATA ARCTICAってそんなに凄いバンドなのか!?」と・・・。で、日本に帰って聴いてみたらやっぱり凄かった。そりゃSTRATOVARIUSと一緒にツアーするよな~、って納得しました。でも最初はSTRATOVARIUSの二番煎じに聴こえたのも事実です。しかし聴き込んでみるとこっちの方が遥かにメロディーもアレンジも楽曲の幅も、何から何まで優れていると思いました。歌詞もユニークだったし、何よりトニー・カッコのヴォーカルが気に入りました。
その後の2ndはちょっとポップになったし、3rdはちょっと方向性を模索していて良い曲が書けなかったような気がします。だからやっぱりこの何とも言えない冷たさと哀愁を湛えた1stが大好きなんです。そんなアルバムの中でも「My Land」は神々しく光り輝いています。
ボーナストラックの「Mary-Lou」もかなり好きです。メタルでこんな歌詞を見たのは初めてでした(笑)。




96. カリスマ ★★ (2004-10-13 11:25:00)

最高傑作!



98. RB26 ★★ (2004-11-25 13:55:00)

1stにしてSONATAの最高傑作!!
初めて聴いたときはかなり気に入りました!
でもVOがショボイのが痛い…メロパワ界最弱では??個人的に知ってるバンドの中では1番弱いです…何はともあれ曲はいいので買いだと思います!




103. ハウリング ★★ (2004-12-20 19:41:00)

2nd程じゃないけどこれも好き。
確かに衝撃的だ。とりあえずトニーはルックスに問題あるね。早く髭を生やせ。




108. 3割2分5厘 ★★ (2005-02-12 21:15:00)

ボーカルの不安定さ、スケール弾きにキーボードとのユニゾンが多い、ドラムパターンが単調・・・などこのバンドに言いたいことは色々ありますが、
それでもこの作品はなかなか楽しめます。バリエーションに(比較的)富んでいる感じ。




110. ウドーン ★★ (2005-02-22 19:56:00)

一番良かった曲は#3の8th Commandment。この曲がソナタにはまるきっかけでした。
知ってる人も多いかもしれませんが、この曲はPCに取り込んでビットレートを256Kくらいまで高くするとなぜか原曲より遥かにかっこよくなります。特にイントロが。




113. ペレストロイカ ★★ (2005-03-24 22:34:00)

ソナタの中で1番好きなアルバム。
2ndの曲も好きだけど、こっちの方が個人的ツボな名曲多すぎ。




115. メタルウイング ★★ (2005-04-03 00:28:00)

メロスピの代表作といっても良い名盤。
このアルバムの与えた影響はかなり大きいものがあるのでしょうね。




118. お宝発見隊長 ★★ (2005-05-11 20:04:00)

中古で輸入盤を購入したのは高3の時。若さが噴き出しまくりの音楽性が当時の自分にぴったりで、結構聴いた。
ヴォーカルは高音がきつそうだが、中音域の艶のある声はこの時点で完成の域に達している。
国内盤買おうかな。




119. セキ ★★ (2005-05-14 09:04:00)

「北欧メタルのあるべき姿」といっては語弊かもしれないが、
少なくとも僕はそう思う。
一曲一曲の質が断然高く、聞き手を引き込む見事な展開が凄い。
個人的には①のソロのキーが次第に高くなっていくシーンが大好きだ。




120. メタル伝道師 ★★ (2005-06-17 13:29:00)

衝撃のデビュー作。
この1枚で彼らは新世代のメロスピ勢を引っ張るリーダーとなった。
全体的に音はキラキラしてて、疾走曲が中心となっている。
驚くのはこのアルバム発表当時メンバーの年齢はかなり若いということだ。
クセもなく聞きやすいサウンドでメロスピ好きが多い日本人達からは
「メロスピ界の救世主」とまで言われた。
メロスピ入門編としてハロウィンと共におススメなアルバム。





Recent 50 Comments



125. おのりん ★★ (2005-08-14 15:15:00)

やばすぎる!一曲目から疾走命!



126. ポップ ★★ (2005-09-09 23:01:00)

確実にソナタでNo1のアルバムです。



127. しすか ★★ (2005-09-12 20:32:00)

1曲目を聴いたときの衝撃といったら。。。
アルバムのはじめからおわりまでの緊張感、、、新人離れしてますね。




128. レイストーム ★★ (2005-10-11 15:46:00)

ソナタの最高傑作!全体的に疾走曲ばかりで流れ的なものはありませんが、Fullmoonで無理して声を出してるあたりに惹かれました。最近は若さがなくなり落ち着いてきちゃったな・・・



129. win ★★ (2005-10-22 17:15:00)

これは名盤と言えるものだった
しかしSlence以降は糞だった



130. 高見沢俊子 ★★ (2005-12-09 22:43:00)

もっと早く聴いとくべきでした。



131. PEAMAN ★★ (2006-01-22 15:12:00)

メロスピ史上に残るであろう最高の名盤。
このアルバムを初めて聴いた時は衝撃が走った。
2nd以降は(期待しすぎたのか)個人的にイマイチ。



132. ぴっぽ ★★ (2006-02-07 23:07:00)

X JAPAN好きなら絶対ハマるといわれて衝動買いしたら本当にはまった。個人的にはいい曲と・・・な曲がはっきりしてる2ndよりもいいアルバムだと思う。ただ、日本語の歌詞だけ見てると、若干吹き出しそうになる。それにしても、トニーさんここ数年間で変わりすぎだろ!



133. ソナタ大好きっ子 ★★ (2006-02-28 15:14:00)

これ以降は、ワンパターンの糞以下のゴミしか出してないけど
これはいいと思うよ



134. そなた ★★ (2006-03-20 01:15:00)

やはり、彼らのデビューアルバムであるこの作品が最高峰。
完成度が高く、捨て曲がなく、聴きやすいメロディー・・・非常に旋律がキレイで、メタルが嫌いな人でも聴けば好きになる曲が多く、ハイ、ミドル、スローな曲がバランス良く存在する・・・そして、何よりも殆どの楽曲の作詞、作曲を手掛けるTonyの感性のすばらしさ、かつ、メタル離れしたハイトーンヴォイス。更にはキーボードも自身で奏でている。Janiのギターのテクニックも目を見張るものがある。Tommyの疾走するツーバスは聴いていて気持ちが良い。janneのベースも曲を引き立てる重要パート。全てにおいて最高俊作。
そして、余談で、ぴっぽさんも仰っていますが、X JAPANが好きなら絶対ハマるというのは紛れも無い真実ですね。私は元々、X JAPANが好きでしたが、Sonataの曲を聴いたら、何となく曲調などが似ていてすぐに好きになりました。こんな感じのメタルな曲がすごく好きです。こんな理由も含めて最高だと思います。



135. 薬缶 ★★ (2006-04-02 14:31:00)

そりゃこんなの作られたら救世主だのなんだの言われても不思議じゃない。
全てにおいて新人離れしている。個人的にはソナタ最高傑作。




136. edo ★★ (2006-04-05 10:20:00)

King Crimson の In The Court Of The Crimson Kingと同じくらいの
歴史的価値を感じた作品です。
作曲能力、特にメロディセンスは抜群ですね。
これとSILENCEで才能を使い果たしてしまったのかとも思ってしまいますが。。。



137. ex_shimon ★★ (2006-05-14 13:42:00)

99年,1st
ついに私もソナタに手出してもた
SILENCEと合わせて聴いたけど こっちの方が(・∀・)イイ
①②③④⑤⑥⑧⑨⑩⑪
特に⑥FULLMOONでしょう、1番最初に印象に残った曲だ




138. よしひロック ★★ (2006-09-08 01:11:00)

B!誌にレビューが載っていて、高得点で、自分の好きそうな内容だったので、
発売直後に購入した記憶があります。
「ホント、買ってよかった!」と心から思いました。
個人的には彼らの最高傑作。どう考えても2ndよりデキがいいです。
もちろん2ndには超名曲があるけど、アルバム全体で見たらやはりこっち。
とにかく皆さん言うとおり、「捨て曲が全くない」これがすごい。
ただBLANK FILEの前にイントロみたいな曲があればよかったかな?唐突に始まるのが
なんか今考えるともったいない。
UnOpenedは最高。キーボードはトニーが弾いているけど、この独特のキラキラ感が
とてもよかった。
My Landとか、Replicaとか、Fullmoonとか、別に速くない曲が実に素晴らしい。
2ndにはこういうミドルテンポの曲がなかったでしょ。(Black sheepもちょっと速い)
これらの曲をぜひとも聴きこんでください。自分は疾走曲大好きだけど、それでも
何度も聴きまくった曲ばかりですから、疾走曲好きの人もぜひ。
あと全曲ヤニのソロも最高です。
とにかくSONATA聴くならこのアルバムは絶対はずせませんね。



139. 名刀シイタケ ★★ (2006-09-13 09:38:00)

トニーのキーボードがいい感じです。ヤニのギターも元気があっていいですね~。
2ndは結構明るめな曲がありますが、こちらは全体的に暗めで、哀愁が漂っています。
哀愁バリバリのメロディをお求めの方は2ndよりこちらがいいと思いますよ。もちろん疾走感も高めです。アングラみたいにリズム等に起伏があるのが好きな方は、このバンドはリズムはストレートな方なので、そこだけご注意ください。
2ndよりも全体的にコンパクトなのもポイントかもしれません。




140. 鉄鉢 ★★ (2006-11-12 16:19:00)

抜群の「様式美」と「疾走感」、そして北欧(フィンランド)出身バンド特有の「煌びやかさ・透明感」が満ち溢れるサウンド。
極上の旋律美で聴き手をグイグイと魅了する、メロスピ界のニュー・ジェネレーションSONATA ARCTICAの衝撃のデビュー・アルバム。
1stにしてこの完成度の高さは、正に「驚異」の一言です。
特に①「Blank File」 ~ ⑥「Fullmoon」までの流れは絶品 & 完璧。素晴らし過ぎて溜め息出ちゃいます。
7年前の作品だけど、今聴いても・・・ 心が昂るぅぅぅぁぁアア~~~ !
名盤です。




141. BLAZING BLAST ★★ (2006-12-03 23:38:00)

僕は2ndを先に聴きましたが、聴いた時の衝撃度に関しては本作の方が断然上です!
"Blank File"と"8th Commandment"が頭を駆け巡り、
"My Land"や"Unopened"でメロディアスさを味わい、
名曲"Fullmoon"と"Destruction Preventor"がとどめを刺す!
とても1stとは思えません。間違いなく名作です。



142. 山口 弘 ★★ (2007-01-14 16:59:00)

あまりこのバンドは好きではないな———バラードはいいけど , Vo が好くないのだろうか———

ただ哀愁を感じさせるところは好き .




143. ぴでかず ★★ (2007-02-05 01:04:00)

SILENCEを買って聞きまくって3ヶ月後の2001年の10月頃に購入した。このサイトの書き込みを見ていたので、すごく期待していたと思う(何せ、2ndより1stを押す方たちも多いので)。
すごいアルバムと同時にバンドにも興味が沸いよ、このアルバムを聞いて。
5年ぐらい聞いてると、初めてアルバムを聞いた時から好みがだいぶ変わってきていて、最近はPICTURING THE PAST、MARY-LOUがキラーチューンになってるなぁ~(縦ノリのリズムがたまらんのじゃ~)。



144. ガヴィちゃん ★★ (2007-03-02 01:29:00)

当初友人から1st、2ndを一緒に借りました。
ストラトタイプのいわゆる北欧キラキラ系は苦手な自分に
コレだけは聴いとけとしつこく言うので、仕方なく聴いたら・・・。
1や3は正直微妙でしたが、ミドルテンポの2、6 スーパーバラードの4
に唖然。特にmy lamdは聴きまくった。こんなにすばらしい歌メロが存在
するなんて。
ちなみに2ndは個人的には全くピンと来ませんでした。
なぜ1位なのでしょうか?ちょっと疑問です。



145. ピトカマキ ★★ (2007-04-08 22:50:00)

最高!



146. ICECLAD RAGE ★★ (2007-04-23 20:15:00)

1stでこれほどの作品を作ってしまうとは・・・。
まだまだ、最近のへヴィメタルも捨てたもんじゃないと思いましたね。




147. metallica5150 ★★ (2007-05-15 08:52:00)

これほど完成されたメロディ最近では久しぶりに聞きました。
こうゆう音を待ってました。



148. NOT ★★ (2007-05-30 12:55:00)

このバンドでは、この1stが一番だと思う。
2nd以降は徐々に成熟していくけど、
メロディーのアイデアがややマンネリ化している印象。
この数年メロスピはあまり聴いていませんが、このアルバムは
結構聴いています。



149. WINGS OF STEEL ★★ (2007-06-27 00:00:00)

単純に、若さが活きてて良い!



150. PaganHorde ★★ (2007-08-18 00:36:00)

サンセバが収録されてるのは2ndですが、アルバムトータルとして見たらメロスピとしての完成度はこちらの方が高いと思います。
NOTさん同様メロスピは最近はほとんど聴いてませんが、これは今聴いても良いと思える数少ないアルバムの一つです。




151. しゅがー ★★ (2007-09-03 07:00:00)

まさに北欧メタル!
聴いただけで寒さが伝わる感じですww




152. 動く指 ★★ (2007-10-04 20:41:00)

完璧なアルバムです。
聞かなきゃ損します。
HR/HM好きで本当に良かった。
またこんなアルバム出してほしいな・・・




153. S.O.M ★★ (2007-11-15 01:32:00)

ほぼ捨て曲なし。アルバムの完成度としては2ndを上回るのではないでしょうか。
当時20歳前後の青年たちが良くこんな完成度の高い作品を作れるなぁ~~。
まずはBlank Fileで失神。
Kingdom For a Heartでも放心。
そしてUnOpenedでは失禁。
とどめのDestruction Preventerで昇天。
この1枚で天国にいけます。



154. セッキージョーダン ★★ (2008-01-03 16:42:00)

Sonataは全作品持っています。
この1stから4thまでのようなクサメロ疾走曲は最初のインパクトはあっても「飽きやすい曲」という思いをずっと持っていながらも聴いていたが、飽きませんねぇ。
それどころか、曲によってはどんどん良くなっていくものもある。
当初気になったVoの細さと不安定さも、透明感を引き立てる要素のひとつのように聞こえてくるから不思議なものです。
効果的なキーボードの配し方も良い。
自分が若くないので忘れがちだが、これを作ってるのは10歳程度若い人たちなんですよね。
メイデン世代のリスナーに「これは良い」という作品を作り出してくる彼らは、たいしたものです。




155. クソアゴ ★★ (2008-11-01 16:38:00)



156. ムッチー ★★ (2009-02-28 03:51:00)

俺はこの1stが1番いいと思います。
完成度が高いですね。
メロディアスでスピード感のある曲がいいですね。
でも1番気に入ったのはバラードの"Letter to Dana"だったりして。




157. through the virgin sky ★★ (2009-04-10 20:36:00)

99年作、傑作ファーストアルバム。
ファーストにしてこれだけの傑作ってのもたいしたものですよね。
どことなーく北欧~的なひんやりした感じなメロディーをまとい、走り倒す。
抒情的な歌メロとギター&キーボードソロ。
聴きどころ満載なマスターピースです。
疾走曲が多いのでメロスパーは必聴(まぁみんな持ってるだろうけど)。



158. Guinee ★★ (2009-10-19 02:11:00)

silenceのが人気あるみたいだけど、俺はこっちのアルバムのが好きです
1曲目で、いきなりやられます!



159. しょじゆう ★★ (2010-02-21 12:51:00)

ソナターアークティカ衝撃のデビューアルバム。「Blank File」、哀愁漂うエモーショナルなナンバー「My Land」。
この2曲で大体の人はヤラれてしまうのではないでしょうか?
その他、FullMoonやUnOpedといった数々の名曲が収録されています。




160. テンさん ★★ (2010-03-06 14:14:00)

現在のフィンランドを代表するハードロック/ヘヴィメタル系アーティストでもあるソナタ アークティカ。そのソナタ アークティカのデビューアルバムが本作の「エクリプティカ」です。このデビューアルバムでソナタ アークティカは母国フィンランドでは早くも話題となり、また日本でもヒットし、多くのヘヴィメタルファンから注目的な存在となった。
このアルバムにはメロディックパワーメタルには絶対に欠かせないメロディ、スピードそしてパワーの3つが見事兼ね備えており、また新人とは思えぬような表現力などのおかげで美しいメロディーに疾走感あふれるスピーディなサウンドが詰まったアルバムに仕上がっている。もちろん疾走感あふれるヘヴィーナンバーだけではなく、バラード風のナンバーなども収録されおり曲のバランスが取れたアルバムだと思う。でも元はといえば彼らの素晴らしい表現力と音楽的才能が見事に発揮されたからこそ本作のような素晴らしいアルバムが仕上がったんじゃないかと思う。
名盤です。




161. ロイハイメン ★★ (2010-05-21 05:00:00)

全体的なまとまりでは、silence よりこちらのほうが上。
メロディックスピードメタルは、いろいろ言われてしまう
ジャンルだけど、素直に良いと思える作品です。



162. かめはめ ★★ (2010-06-07 18:04:00)

これは名盤!SILENCEの次に名盤。FULLMOONはやばい!



163. N男 ★★★ (2010-11-15 22:16:46)

2000年発表の1st Album。
20世紀最後のメロスピの救世主、SONATA ARCTICAのデビューアルバム。
トニーが24歳、あとは19歳という若さで制作された。
若さ溢れる疾走感もさることながら、それを感じさせない驚愕の完成度で話題になりました。
もう10年経ちますが、聴いたときの衝撃は凄まじいものがありました。
ネオクラシカルパートははちょっとだけ先輩のChildren Of Bodomや大先輩のSTRATOVARIUSを彷彿させるが、北欧ならではの透明感はこれらのバンドよりも(というか同系統のほとんどのバンドよりも)上である。
メロスピの超傑作ですね、これは必聴!!
オススメは①、②、③、⑤、⑦、⑧、⑩です(多っ)


95点。




164. 名無し ★★★ (2011-02-27 21:13:26)

どう考えてもこれが一番の名盤。



165. 名無し ★★★ (2011-10-12 12:53:14)

最初にして最高の名盤だwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



166. 名無し ★★★ (2012-03-23 22:29:14)

「シンプルイズベスト」という言葉が似合うアルバムだと思います。とにかく綺麗なメロディ、サウンドで責め立てて来ますね。ストラトヴァリウスとかロイヤルハントからの影響が強いようですが、あそこまで凝っていない感じ。決定的に弱いのはドラムかなw

どうでもいいけど上のコメントの164.名無しさんのSEX MACHINEGUNSがメロスピってのには激しく違和感



167. マスタア ★★★ (2012-03-31 16:53:58)

2ndより好きです。
超いいです。
もう泣けます。
超名盤です。
一家に一枚ほしいくらいです。
ってもうどなたかおっしゃってましたね(笑)




168. ハルディン ★★★ (2012-11-13 00:22:19)

衝撃のデビュー作である1stで、ジャケの美しいアートワークのイメージそのものを具現化したような、煌びやかで時にもの哀しくもある北欧ならではの透明感に満ちたメロディック・スピードメタルを聴かせる。何といっても歌メロ作りにおける完成度の高さは驚異的で、どの曲も耳をひきつけるような哀愁のフックを設けている。いわゆる捨て曲も見つからないほどの粒揃いの楽曲が放つ輝きに魅了されること請け合いの、メロディック・メタル愛好家ならば必携ともいえる傑作です。



169. 名無し ★★★ (2013-02-13 01:40:19)

Voはらしくないし、音質がチープだけど、十年以上前の曲でこのクオリティなら及第点でしょ。3辺りがキチガ・・・・・・・・いや、素晴らしいんだが(笑)



170. IWSK ★★ (2013-08-18 20:22:30)

これ最初聴いたとき衝撃を受けた。平均年齢が若いだけではなく、粗削りな部分も残しながらも高度な技術を持っているからだ。①から⑥の流れは最高!



171. knkngkgk ★★★ (2014-01-18 16:08:10)

クサクサです。
デビュー作ならではの勢いに満ちていて代表曲・疾走曲が満載、今さら自分が語るまでもないメロスピを代表するアルバムですが、「Replica」、「Letter to dana」という名バラードにも是非耳を傾けて貰いたい!ということで発言させて頂きました。



172. 稲葉浩志 ★★★ (2014-12-14 17:30:21)

初っ端から曲がカッコいい。
最高傑作だな。 俺としては。



173. 極太うどん野郎 ★★★ (2016-03-05 00:08:23)

2008年以降のリマスター盤について。

基本となる10曲にMarry-LouとLetter to Dana(Return To Sender(2008ver)を標準装備。
かつてはボーナストラックだったメリールーですが、日本人にとっては大事な一曲。
なので「Marry-Louありき」のECLIPTICAというのは嬉しい。
もちろんリマスター効果が一番高いのもメリールーです。

Letter to Danaの2008年Verは、悲しみに暮れているような感じ。
オリジナルは切ないような、懐かしむような感じでしたが、随分雰囲気が違います。




174. Reb ★★★ (2017-08-12 22:52:39)

ソナタの最高傑作にして、これ以上に上がない
程の超名盤だと思う。


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示