この曲を聴け!
THE TIME OF THE OATH (1996年)
MyPage

THE TIME OF THE OATH
モバイル向きページ 
解説 - THE TIME OF THE OATH

1996年2月29日、Castle Communicationsよりリリースされた7thアルバム。
Andreas "Andi" Deris(Vo)、Ulrich "Uli" Kusch(Dr)加入後第2弾となる作品。
Andiによれば「ノストラダムスの大予言に基づいたコンセプトアルバム」とのことで、前作『Master of the Rings』の路線を引き継ぎつつも、ヘヴィかつスピーディな曲が並ぶ。
前作に引き続き日本でも好評を得、雑誌BURRN!でも“Album Of The Year”に輝く。
プロデューサーはTommy Hansen。
本作は、バンドの元ドラマーであり、前年に地下鉄への飛び込み自殺により逝去したIngo Schwichtenbergに捧げられている。

Recorded:1995 at Chateau du Pape, Hamburg, Germany
Producer:Tommy Hansen
→解説を作成・修正
コメント・評価 - THE TIME OF THE OATH

Selected Comments


1. 定ちゃん ★★ (2000-07-11 12:23:00)

アンディ・デリスが参加してからはこれがオススメです。
前半の畳みかけるような流れは圧巻。
曲も作曲陣のそれぞれの味が出ていて誰が書いたのかすぐ分かります。
(ローランドのタイトル曲はちょっと頂けないかな?)
やっぱりヴァイキーの書く曲は最高ですね。
キーパーシリーズに次ぐ第3期ハロウィン最高傑作!




3. demmy ★★ (2000-10-15 17:18:00)

今作からウリもソングライターとして参加。ドラマーとしての技量もさることながらライターとしての才能も光る。アンディ節も炸裂するWe burn , Before the warはまさに名曲。個人的にはAnything my mama don't likeもかなりお気に入り。



13. 真・マツソガソ ★★ (2002-08-21 18:07:00)

特に駄曲も見当たらないし(多少聞き込みが必要なものもありますが)、大体の曲がメロディアスで聞きやすい。半分以上が疾走系なのであっという間に聞けてしまうし、バラードも質の高いものが揃っていて静の部分も動の部分もどちらもカッコいい。とりあえずハロウィンを聞いたことがない人はこれと守護神伝2を聞けばハロウィンがどういうものかわかると思います。ただ、唯一の弱点はサウンドプロダクションがいまいちと言うところ。少し音がこもってる感じがして低音部分も弱い気がします。まあ、死ぬほどひどいと言うわけでもないので聞いてもそんはないと思います。



15. すりっぷのっと ★★ (2002-10-24 20:50:00)

ベタかもしれませんが、やっぱり「POWER」が一番良いですね。何回聴いてもカッコいい!!
あとは、個人的には「KINGS WILL BE KINGS」と「STEEL TORMENTOR」が名曲。
⑤から⑧までの4曲はすべて隠れた名曲って感じがしますね。
ラストの3曲は実はあまり好きじゃないです。ちょっとダルい気がします。
全体的にはまずまず良いアルバムだと思いますね。前作の方が好きでした。
★★★




25. 逆十字 ★★ (2003-04-01 12:35:00)

前半の勢いは超好きなんすけど、後半ちょっとだれる気が。
けどこのアルバム結構すきですよ。
We Burn、Power、Before The Warが超好きです!!




27. メタルン ★★ (2003-04-09 12:11:00)

"HELLOWEENは守護神伝だけ聴けばいいよ"なんて言われてたので聴いてませんでした。
しかし!!
このアルバム中古で安かったので買ってみたら、すごいじゃないすか!
かなり良いですよ!!
疾走曲多いし、アンディの声初めて聴いたけどぜんぜん良いっすよ。
いやー満足です。




29. なP ★★ (2003-05-16 01:56:00)

初回はTシャツがCDに付いてましたね。さすがにカボチャは恥ずかしい。
同時期に出たAngraのHoly Landには地図だったけか。ま、少なくともこの2枚のアルバムは個人的にしばらく距離を置いていたHMの世界にグッと引きずり戻されたアルバムです。4,5年経つ間にアルバム全部ツーバスがドコドコ鳴ってるのが当たり前になってるのになんつーか衝撃を受けた(笑)昔のラウドネスとかもやってはいたけど速い曲はスラッシュメタルって言うんじゃなかったけか??ってな感じで20代後半にカルチャーショック再び。スラッシュメタルじゃないのに速い曲をちゃんとしたボーカルが歌ってるHMバンドね。おおおお、素晴らしいじゃないか。ま、今でこそメロスピなんて便利な言葉があるけどさ。あ、パワーメタルって言葉もあったけど、それはアメフトの面を付けたなんとかっていうバンドとかRIOTとかだし・・・
さて、疾走に継ぐ疾走で畳み掛ける前半。特にPowerが素晴らしい。パリの散歩道から持ってきたようなAメロを気付かぬフリをしながら感動し、ツインギターのハモリに感動し、私の彼女もお気に入りのForever Oneに感動し、ヘビーなリズムの曲も散りばめてやや疲れさせ、何故かボーナストラックがいい曲で一番に気に入ったりして。アンディのダーティな声の中に含まれる倍音成分が切なげでとても心を打つ。とにかく素晴らしいアルバムでした。
おかげさまで5年分のメタルのアルバム色々と買いまくっちゃいましたよ。




31. ライキチ ★★ (2003-05-26 20:30:00)

誰もが好きになれる「POWER」を筆頭にどの曲もいい曲ばっかりで平均点が高い。
曲が安定していますね。音質は割と汚いが曲調と良くあっていると思う。
アンディデリスの歌も曲にマッチしていて良い。
このアルバムの日本ツアーの時、赤坂ブリッツに行きました。懐かしい。内容は最悪だった。音が悪すぎた。こもっていて全然聞こえなかった。後ろの方だったのでなおさら。ベースの動きがカッコ良かったな。
そうそう、帰りに飲み屋で食い逃げしました。飲み屋のおっちゃん!ごめんよ~。




35. meteora ★★ (2003-08-05 00:18:00)

ハロウィンの中でThe Dark Rideと同じくらい衝撃を受けたアルバム。確かに完成度は守護神伝のほうが高いが、俺はこのアルバムのほうが好きだ。途中で飛ばす曲がほとんどないほど通しで聞ける。ただ、、、アルバムのタイトル曲にあまり魅力が感じられないところが少し残念。



36. ゆーし ★★ (2003-08-23 10:04:00)

アンディ加入後ではやはりこれが一番!
本当にいい曲揃い。ボーナス2曲目がちょっと落ちるけど、実験的でそれなりに面白いです。
あと、曲が似通っているとは全然思いません。各曲の個性はかなりハッキリしていると思います。
特に好きなのを挙げると1.4.5.12.。特にタイトル曲12.! 嫌っている人が多いから余計に思い入れが強くなっているのですが、カッコいいんだってば!
サウンドプロダクションはあまり良くないですね。気になって仕方ないというほどではないのですが、やはりちょっと勿体無いです。




38. 中間法人 ★★ (2003-09-12 15:56:00)

コナミの音ゲーに収録されていたpowerが聴きたくてレンタルした。
代表曲だけ良くてあとは駄目なアーティストとかいっぱいいるから、正直ほとんど期待していなかったが、そんな思いは一曲目が流れた時点で吹き飛んだ。その後尻すぼみするかと思いきや、勢いは増すばかりで、九曲目まで聞いて途中で飛ばした曲はたった二曲。こんな衝撃を受けたのは久しぶりだった。これがHELLOWEENかと。これがメタルかと。
勿論買いなおしたのは言うまでもありません。




40. ENK ★★ (2003-10-30 15:12:00)

Rabbit don't come easyに意外と近い作風だと思います。
この通りチンケな後追いファンにも平等にメロパワの良さを教えてくれたMASTER OF~も大好きですが、これもまた名盤。彼らの最高傑作は一つに絞りにくい。




41. makura ★★ (2003-10-31 05:19:00)

疾走してます。お勧め!



43. z-zz ★★ (2003-11-26 02:05:00)

良作が散りばめられていてなかなかのアルバム。



44. あお ★★ (2003-11-28 22:50:00)

全体的に哀愁を含んだ曲が多いアルバムですね。
もうちょっと明るい曲も入れて欲しいです。(笑←個人的要望。)
勢い有る曲が多く、ギターソロもなかなか堪能で出来ます。




45. カイ・V ★★ (2003-12-04 17:44:00)

HELLOWEENの7TH。
音像は多少ダークだけど、個人的にバラエティーに富んだ名盤だと思います。
個人的にHELLOWEENの中でもトップクラス、後期の中では一番好きです。
初めてまともに触れたHELLOWEENのアルバムということもあるかもしれないが・・
聞き込みが重要盤だと思います。捨て曲もこれといってなく、味のある、いぶし銀な一枚。
3.Wake up the Mountain 7.A Million to One 8.Anything my Mama don't Like 11.If I Knew
なんかは良曲なのに評価が低いように思います。




49. STORMBRINGER ★★ (2003-12-31 18:03:00)

実は俺はこれが最高傑作だと思ってます。一番聴いた回数が多いのもこれだし。なにせどの曲にもパワーがある。
ベスト盤に収録されているのは3曲くらいだけど、このアルバムの曲はベスト盤で済ませず全部聴いてほしい。「WE BURN」「ANYTHING MY MAMA DON'T LIKE」とかベスト盤に入ってない曲もすごく良いので。マジで。




50. ヤング・ラジオ ★★ (2004-01-07 22:50:00)

「ピンク・バブルス~」に関する裁判のゴタゴタや「カメレオン」のあまりにも期待を裏切る出来に、ハロウィンに対する情熱も当時は少し冷めていた.......。アンディを迎えた「マスター・オブ~」も悪い出来ではなかったが、それでも正直いま一歩という感じがしていた。しかしそれらのもやもやを、一気に壮快に吹き飛ばしたのがこの「タイム・オブ・ジ・オウス」であった。思わずガッツポーズしてしまうくらいのインパクトが、この作品にはあった。彼らのファンで本当に良かった.....と、当時は感無量で言葉が出なかった。隙間の無いサウンドと一気呵成に攻めてくる攻撃的な作風に、僕は単純にノックアウトされた。それにしても、この気迫は一体何なんだろうか.......。特に④~の流れは、完璧である。



51. メタラァ ★★ (2004-01-13 18:24:00)

前作よりメタル色が濃くなった感触。
中古でPowerのシングルを買って悶絶してました。カッコ良すぎるでしょ!!
で、アルバム聴いたら、やっぱPowerを超える曲はなかったけど2,Steel Tormentor 5,Forever and One等々佳曲名曲目白押し!!
あと、日本盤ボーナスのStill I Don't Knowも好き。




54. まんぞー ★★ (2004-01-28 15:33:00)

メタル初体験がこのアルバムだったせいか、守護神伝よりもこっちの方が好きなのだ。ヴォーカルもキスクよりデリスの方が好きだったりする。名曲だらけな1枚



55. CLAYMAN ★★ (2004-01-30 19:50:00)

これは自分で買った最初のHELLOWEENアルバムなので思い入れも強く、『KEEPER~PART2』の次に気に入ってます。
全曲イイが、中でも①④⑥⑨⑬。一般的にはPowerなんだろうけど、特に自分のツボにメガヒットしたのは、⑬ボーナストラックのStill I don't Know!抜群にカッコいい!!
ここの書き込みの中にもこの曲について書いてる方がいて、チョッとうれしかったりします。
今でもアンディHELLOWEENで一番のお気に入りの曲!是非皆さんにも聴いて欲しいです。




56. ホワイト ★★ (2004-01-30 23:46:00)

疾走感と哀愁に満ちた名盤。
聴き所がたくさんあって良い作品ですね。




57. 粗茶ですが ★★ (2004-03-03 02:01:00)

個人的に大好きなアルバムで、HELLOWEENの中では一番よく聴いている。
後半の曲は、ややだれ気味の感もあるが、聴きこめば良さが分かるので、問題ない。
10曲めのMission Motherlandまでは、捨て曲なしであるといっても過言ではないかも。
PowerやKings Will Be KingsはTREASURE BESTにも収録されていたので、新しいファンの方にもなじみがあるだろう。
特にオススメしたいのが、Steel Tormentor、If I Knew、そしてあまり評判のよくないタイトル曲のThe Time of The Oathである。
特に、If I Knewは隠れた名曲であるように思うのだが・・・。




59. Z400FX ★★ (2004-04-27 23:53:00)

ひたすら突き進んでいくかのような疾走感に満ちたアルバムですね。
曲調もまたアンディに合うようなつくりになっていて上手く混ざり合ったな、という感じがしました。
HELLOWEENでは、「守護神伝」の次にお勧めしたい一枚。




61. 歩兵 ★★ (2004-05-06 21:00:00)

「Wake up the mountain」、「Power」、「Forever and one」、「Anything my mama don't like」、「The Time of the oath」が特に好きです。確かに音質は良くないですね。でも最高。



63. 工場長 ★★ (2004-05-31 19:39:00)

僕もこのアルバムはそんなにすきじゃないです。
Painkillerさんと同様になぜか好きになれない。
名盤である事には間違いないんだけど・・・




66. 酒とバラの日々 ★★ (2004-06-10 02:19:00)

アンディ・デリス加入後2作目。個人的にはハロウィンの最高傑作。
路線としては前作の「マスター・オブ・ザ・リングス」とほとんど変わらないが、心なしか前作よりヘヴィな音像になったような気がする。
次作の「ベター・ザン・ロウ」は今作よりもヘヴィになった印象があるが、今作では絶妙にバランスがとれている。
それにしても名曲揃い。バンドメンバー5人のうち、ベースを除く4名がソングライターとして曲を提供できるという優秀さだが、
いずれのメンバーが提供した曲もそれぞれの個性が発揮されていて、しかも名曲。
「ウィー・バーン」「スティール・トーメンター」「ウェイク・アップ・ザ・マウンテン」
…とアタマからヘヴィだけどハロウィンならではのポップセンスが光る曲がズラリと並ぶ。




69. すなお ★★ (2004-07-22 23:34:00)

初めて聞いたハロウィンのアルバムです。WE BURNやSTEEL TORMENTORのリフにはやられましたね。
メタルを好きになったきっかけという個人的な思い入れもありますが、やはり最初のほうの曲の圧倒的な疾走感はすばらしい!後半捨て曲もありますがBEFORE THE WARは名曲でしょう!!




70. 無の英雄 ★★ (2004-07-28 14:42:00)

アンディ時代のアルバムはこれがベスト
これと前作は新守護神伝1&2だと思います。なにより、ちょいと正統派よりになって
その上HELLOWEENらしいメロや曲が満載。コミカルな曲もカッコいい仕上がりになって
る思います。このころのHELLOWEENは曲にカッコ良さが強く出ています(もちろん、守
護神伝も最高ですよ、ただ当時は正統派チックじゃなくオリジナル性を強く感じただけ
です)①②③④⑥⑨などHMらしい名曲がおおく、⑤などは彼等のバラードの中でもNo
.1じゃないかと思ってます。ボーナスの2曲もなかなかかっこいいし、名盤です!!
MASTER~の方はアンディのポップセンスとヴァイキーのカッコ良さが組み合わさった名
盤だけど、このアルバムは全員がHELLOWEENの名のもとにHMをやろうとしてる意気込み
を感じさせる名盤です。アンディHELLOWEEN好きの方にはもってこいですよ!!




72. セキ ★★ (2004-08-30 16:13:00)

最初に出会ったアルバムだからハロウィーンの中で一番聞いているアルバムです。
言うまでもなくPOWERがダントツに格好良いのだが、そのほかの曲も捨て曲というのはどうだろう?僕は↑の方の言うとおりだと思う。もうちょっと聞き込もうぜい!!




73. sizuku ★★ (2004-09-23 10:24:00)

アンディハロウィンの代表作!!



75. RB26 ★★ (2004-12-01 10:30:00)

個人的にバラードを除いてはかなり良いアルバムだと思う(あんまりこれ系のバラードが好きではない)!!
疾走曲も、ミドルも捨て曲なし!!
どの曲もギターソロがかっこいいので印象に残ります!!
もう少し音質がよければうれしいのだが…特別悪いわけでもないからそんなに気にならないけど。




77. THRAX ★★ (2004-12-19 14:37:00)

俺はアンディ・デリス派です。
マイケル・キスクもいいのですが、ハロウィンのようなクサメロ系のバンドは
キスクのように綺麗なハイトーンで歌われるとクサメロがより際だって聞こえるので
ミッド~スローの曲が聴けたもんではなくなります。
その点、アンディ・デリスのちょっとお茶目な歌唱は好感がもてます。
お茶目とかおふざけってのはハロウィンの個性の一つだと思いますし。
楽曲も超名曲!と呼ばれるものはなくとも総合力では守護神伝Ⅱにも劣らないのでは?
もし聴かず嫌いで聴いていないのなら、相当に損をしていると思います。




78. タコスケ ★★ (2004-12-27 02:07:00)

昨日ブックオフ行ったら\250でころがっていたので買った。
良かった。おれはキーパー以降の作品は一度も聴いていなかったのだけど、
これは一級品だ。もっと早く聴いとけばよかった。でも14曲って多すぎるね。




80. TDK ★★ (2005-02-01 20:07:00)

Helloweenの中では好きな方。
Power,Before The Warがお気に入り。




81. N男 ★★★ (2005-02-08 21:16:00)

1996年発表の7th Album。
メタルサウンドを復活させた前作を踏襲しつつも、ポップさを少なめにしたこのアルバムはかなりパワーメタルしてます。
疾走曲も多めで、この手のパワーメタルサウンドを求めるにはもってこいです。
メンバーもバンドに馴染んだようで、それぞれ個性溢れる曲を作ってきている。
不思議と統一感があるんですよね、ダークさ、ヘヴィさが強調されている感はありますが。
不満を言うなら音が悪い、せめて次作ぐらいのサウンドプロダクションがほしいところ。
後半ダレる印象があるのは、やはり大曲⑩の影響だろうか。
オススメは①、②、④、⑤、⑥、⑨。
疾走曲はとことん熱く、バラードはとことん演歌に(笑)
他のアルバムの順位がどう入れ替わろうが、僕の中でHelloweenの歴代4位はこのアルバムで間違いなさそうだ、それも当面変わりそうにない。

91点。




82. 3割2分5厘 ★★ (2005-03-14 10:56:00)

We Burnを始め、スピード感、迫力は凄いが、少々荒削りな感がする。
個人的にはMaster Of The Ringsのハードロックとしてのハロウィンの方が好きだ。
とはいえこちらもなかなかの作品。パワーメタル好きなら是非聴いてほしい。




84. ポール・ビッテンコート ★★ (2005-04-12 03:49:00)

かなりの名盤。
新生ハロウィンで何買おうか迷ってる人がいるのなら、これをおススメしたい。
個人的には「BETTER THAN RAW」の疾走曲の方が好きだけど(珍しい)、全体的にはこっちの方が良いです。
5曲くらいコピーしました。
ツインリード部分は自分で弾いてて、鳥肌たちます(笑)。




85. メタル伝道師 ★★ (2005-06-19 13:30:00)

路線的にはマスターと大差はないです。
このアルバムではまだデリスの声がかなり出ています。
後名曲「POWER」が入っているのでこの曲目当てに聞くのもありかも。




87. 松戸帆船 ★★ (2005-06-30 11:51:00)

ハロウィンの王道を行くサウンドを展開している。
デリスの声に特に不満も無く、名曲「power」を収録している。





Recent 50 Comments



88. クーカイ ★★ (2005-08-08 21:07:00)

個人的には、発表当時は本作こそが『守護神伝』の続編であった。
アートワークもそのまんまだし。まあ、バンド自身がそうアナウンスしていたかどうかは知らないので、私が勝手にそう思っていただけなのだが。
上の方ですでに何名かの方々が指摘されているように、本作はサウンドプロダクションが悪く、それが気になってどうも聴き込めなかった。デリスの歌声が分離の悪いギターサウンドに埋没してしまい、目立っているのはドラムのみ。曲は良いのに好きになれない。
そこで車の中で聴いてみた。
車内のステレオで走行中に聴くと、音の分離が悪いもへったくれもない。メインとなるメロディが逆に良く聴こえた。
初めて全編を通しで聴いた。寝ないで(運転中なので当然だが)。
良い作品である。
ヴィクターさん。過去の作品をリミックス・リマスターして廉価盤で再発しませんか。少なくとも私は本作だけは必ず再購入しますよ。




89. 2.2360679 ★★ (2005-08-13 21:34:00)

何度も聞き込めるメロディックな曲が多い素晴らしいアルバムです。
疾走曲は少ないですが、スピィーディーでメロディックな「Power」などHELLOWEENを代表する名曲も揃っています。
私はこのアルバムでHELLOWEENを聞き込むようになりました。



90. ポエ ★★ (2005-09-11 16:18:00)

初めて買ったメタルのCDです。
POWERのかっこ良さに惚れて買ってしまいました。
リフがガッシリしてて漢臭さもあり結構正統派色が強いですね。
そこが好きです




91. ラビットポポス ★★ (2005-10-26 12:14:00)

とても深みのある曲が多々収録されています。
聴き応え抜群の一枚だと思います。



92. ニューアイランド ★★ (2005-11-09 09:36:00)

90年代後半突入後のハロウィンを最も象徴している作品と言っても良いだろう。



93. インペリテリ ★★ (2005-12-10 11:47:00)

前作よりもまとまっているとおもう。曲もアンディと合っていてとてもよい。全体的に似たようなテンポの曲が多いが、叙情的でメロディアスな楽曲が並ぶ。アンディの声ってなんでこんなに苦しそうなんだろ・・・



94. minato ★★ (2005-12-29 15:46:00)

音質以外はとても良い出来です。
前半は疾走、後半はミドルテンポの曲と分けられた印象。
アンディの書く疾走曲"We Burn"、"Before The War"がミソかな。
ヴァイキーによる"Kings Will Be Kings"や"Steel Tormentor"も素晴らしいけど、やはり"Power"が最高。HELLOWEENならではの、元気に満ちた曲だね。
バラードの"Forever And One(Neverland)"も演歌みたいでアンディらしい。
後半は正直、結構だれると思う。何度聴いても好きになれない。
だからこのアルバム、自分の中では完璧の一歩手前なんですよね。残念。名曲がたくさんあるだけに勿体無い。
ちなみにこのアルバムが発売された1996年、BURRN!誌での「GROUP OF THE YEAR」はHELLOWEEN。そしてALBUM OF THE YEARはこのアルバムだった。すげぇ。
Best Tune "Power"
買い度…80%




95. METAL LICAちゃん ★★ (2006-01-17 04:49:00)

個人的には面白くないアルバム。
キラーチューンも無し。
ネタ切れ感を切実に感じてしまいました。
音も悪く、損した気分・・・。



96. 破嵐陽区 ★★ (2006-01-20 21:53:00)

1996年にリリースされたHELLOWEEN通算7枚目のアルバムの「THE TIME OF THE OATH」はアンディ デリス加入第二枚目でもある。また本作は欧州、日本でヒットしたアルバムでもある。
個人的に本作はHELLOWEENのアルバムの中では最もヘヴィメタル要素が強いアルバムだと思う。何故ならば純ジャーマンメタルといえる曲が多く収録されているからだ。まずオープニングを飾る①は本作の中では最もスピーディなナンバーであり、また正統的ジャーマンメタルナンバーとも言えよう。続く純ジャーマンメタルナンバーの②は聴いているだけでだけで鳥肌が立つほどインパクトがあり、個人的に素晴らしいナンバーと言いたくなるメタルナンバーだ。そして彼らの名曲中の名曲でもある④はまさに彼らの名曲否代表曲というにふさわしい純メタルナンバーといえよう。また戦争をテーマにした彼らの名曲でもある⑥は彼ららしいジャーマンメタルサウンドが印象的だがイントロの第二次大戦の戦場の爆音などや激しい銃撃音などのイントロがかなり印象的だった。個人的に本作はかれっらしいジャーマンメタルサウンドが詰まったアルバムといえよう。しかし一般的に最高傑作とまではいかないが個人的には本作が一番気に入っている。
個人評価100点満点



97. ぐるぐるーん ★★ (2006-01-20 22:11:00)

音質は確かに悪いかもしれない。しかーし名曲が多いです。We BurnはじめSteel Tormentor,Power,Forever And One,Befor The War,Kings Will Be Kings,If I Knew
などほとんどの曲は名曲といえます。そういう意味では、Keeper1,2に匹敵するアルバムと言えるんじゃないでしょうか。



98. METAL LICAちゃん ★★ (2006-02-10 02:59:00)

そんなにこれいいかなぁー
自分的には30点。
曲構成は単調になったし、メロディに捻りも無いし、アンディが歌うと壮大さ、流麗さが無い。
新鮮さ、インパクトに欠けた曲ばかりでキラーチューンもない。
音も悪いですねー。
ハロウィンはマスター・オブ・リングスでちょっと復活を期待させて終わった。



99. 10倍太陽拳 ★★ (2006-03-07 16:56:00)

初めて買ったHELLOWEENのアルバム。
最初聴いたとき適度にヘヴィかつ適度にキャッチーですんなり聴けた。
全体的にも佳曲~名曲揃いだと思います。
ただアルバムのタイトルになってるTHE TIME OF THE OATHが印象に残らないのが残念。
だけどPOWERとかBEFORE THE WARとかKINGS WILL BE KINGSあたりは最高。




100. 鉄鉢 ★★ (2006-03-13 22:12:00)

音楽性の回帰と(新Vo.加入による)新生HELLOWEENの可能性をアピールした前作。
そして、ファンの大きな期待へのアンサーとなったのがこのアルバム。
求められるモノを見据えた曲作りが「功を奏した」という印象の優れた内容(アンディの加入は、やはり凄まじい効果。貢献度大)。
ただ、「MASTER OF THE RINGS」を凌駕しているかというと、僕的にはチョット微妙な印象。(個人的に、前作のインパクトが物凄かったので)
勿論、HMとしてのクオリティの高さは文句無し。 ・・・音があまり良くないのが「玉にキズ」。
「Power」は、メロ・スピの名曲と呼ぶに相応しい出来です。




101. エストレヤ ★★ (2006-06-03 02:06:00)

前作よりも曲の構成が一辺倒気味な気がするが、
買った当時はヘビーローテーションで聴いていました。
「MILLION TO ONE」「THE TIME OF THE OATH」は隠れた名曲だと思ってます。



102. 仁太郎 ★★ (2006-08-29 01:06:00)

最高のアルバムです。
メロスピ系、デスメタ系の最近の人気作を立て続けに聴いた後、このアルバムを改めて聴いたが、やはり本物は
違うと思った。ドラゴンフォース、なにそれ、チルボム、いいよ確かに、でもこれ聴いちゃうと、違うんだよね、皆。



103. 名刀シイタケ ★★ (2006-08-30 08:49:00)

ハロウィンで最初に聴いたアルバムがコレでした。いきなりの①のテンションの高さと、アンディの独特の声にビックリしました。このアルバムは、全体的にヘヴィネスが利いていて、まさにメロディック・メタルと呼ぶに相応しいデキです。
個人的には名盤です。ダークな疾走曲の⑥なんて、ホントカッコいいですよ。ウリが作曲した③も面白いし、全体的にギターもハロウィン節炸裂です。
バラードまでカッコいいです。メロディもとっつきやすいのが多いし、リフがどれも非常に特徴があっていいと思います。




104. J.K.O. ★★ (2006-09-23 13:29:00)

ヴォーカルがアンディに変わったからの名盤。
後半にやや退屈感が感じられるが、前半は名曲揃いだと思います。
メロディック・スピード・メタルらしい曲が連なっていて聴き応えがあります。
シングルにもなったパワーは間違いなく名曲です。




105. 御京 ★★ (2006-11-19 01:54:00)

このアルバムはなかなかいいではないか
個人的には「Master Of The Rings」より断然いい
Weikathの渾身の名曲「POWER」を筆頭に、「Wake up the mouintain」、「Before the War」、「Kings will be Kings」「Mission Motherland」、「The Time of the Oath」など極めて秀逸な楽曲が並ぶ
特に「Kings will be Kings」はドラムがなんとも言えずいい
「The Time of the Oath」も聞き込むうちに佳曲から良曲になった
とにかく全体を通して完成度が高い
キーパーⅡからHELLOWEENも勢いを失った感もあったがこのアルバムで返り咲いたと言える
確かに音質は少し悪いのだがw




106. 山口 弘 ★★ (2007-01-27 18:24:00)

アンディってアメリカ系の音楽から影響を受けているよね , 好い方向でポップと云うか , 悪い意味で軽薄と云うか , タダ一寸だけ長い曲がダレるね .



107. 拓さん ★★ (2007-02-13 10:36:00)

今度出る再発盤は、リミックスされてないから相変わらず音悪いのかね?



108. bf109 ★★ (2007-02-22 00:40:00)

みんなの中では確実に捨て曲とされてるだろうけど
「Anything My Mama Don't Like」が最高です。
気の抜けた明るい感じがたまらない



109. Deuce ★★ (2007-06-27 20:06:00)

私的にハロウィンで一番(キスク時代を含め)のデキと思う。
この頃のアンディは甘い哀愁ある歌声で実にイイ!
キスクは抜群に上手いシンガーだが、ハイトーンが凄すぎて聴いていて疲れるんです。
(唯一、MARCH OF TIME だけ聴ける)
楽曲もバラエティに富んでいて、ヴァイキー・アンディ・ウリの3人のソングライターが
最高レベルの曲を提供している。
次作も好みだが、本作のデキには及ばない。
DARKRIDE以降のアンディは、随分と声がすさんでいて好みじゃない。



110. やあやあやあ ★★ (2007-09-24 02:46:00)

95点!



111. 動く指 ★★ (2007-11-03 11:04:00)

最高です。



112. Meteo Fousrod ★★ (2007-12-17 18:34:00)

ほとんど皆さんと同意見です。ただMission Motherlandは確かに長いですけどいろいろな表情を持った面白い曲なんで個人的にHELLOWEENで一番好きですね。



113. インコマン ★★ (2008-01-15 00:03:00)

ディズニー映画で流れそうな雰囲気のあるMission Motherlandが好きです。
メロディが綺麗なので、長いと感じなかった。
他にも良い曲揃いのアルバムですね。



114. ジョージベラス ★★ (2009-01-05 11:26:00)

1曲目から疾走曲で、かなり、かっこいい。アンディ・デリスが加入して2枚目という事で
前作よりは、若干勢いが無くなった感じはあるが、疾走曲が多いので、最高傑作に選ぶ人
が多い。パワーは最高。




115. 静岡のきゅうちゃん ★★ (2009-05-04 19:56:00)

きてますなぁ、持ってますなぁ、神が降りましたなぁ



116. miz ★★ (2009-08-23 21:27:00)

収録曲一曲ごとで見れば流石にこのアルバム内の作品を超えているものも幾つかありますが、捨て曲が一曲も無いというアルバムはジャンルに関わらずこれしか知りません。



117. 貴公子 ★★ (2010-01-26 23:10:00)

捨て曲もあるがアンディ期のTOP1か2に入る傑作だと思います。POWERが良すぎる!



118. しょじゆう ★★ (2010-02-03 22:08:00)

ハロウィン完全復活の次のアルバム。傑作でしょう。POWERは名曲すぎる。Before the warなども失踪感まんさいでいい。



119. テンさん ★★ (2010-02-18 15:30:00)

アンディ期では守護神伝新章に負けず劣らずの名盤。
POWERは名曲すぎる。
「We Burn」、「Before the War」、「Kings will be Kings」など他にもメロスピ名曲多数。「Forever and one」というバラードもいい。




120. フリーザ ★★ (2010-04-22 20:29:00)

人気の「POWER」、様式美メタル「KINGS WILL BE KINGS」、疾走チューン「BEFORE THE WAR」、A.デリスらしいバラード「FOREVER AND ONE」など80年代の名盤「守護神伝I&II」に勝るとも劣らない充実した内容。ドラマーのU.カッシュを含むメンバー全員がソングライターとしての能力を発揮している。捨て曲はいっさい無し。



121. かめはめ ★★ (2010-07-09 20:57:00)

ハロウィン復活第二段!ウリ・カッシュ(Dr)が作曲面で本格的に関与したことも一因となり、非常にバラエティに富んだヘヴィ・メタル・アルバムとなっている。
勿論バラエティに富んでいるといってもヘヴィ・メタルという芯が一本通っているので、
あの迷作「CHAMELEON」のような荒唐無稽さは感じられない。
"Power"や"Forever and one(Neverland)"はアンディ・デリス(Vo)のメロディ・センスなくしては成立しなかった名曲だし、
スピード・チューン"Before the war"の緊張感はカッシュのプレイ無くしては成立しなかった。
楽曲の質はおおむね非常に高い。



122. ヤングラジオ ★★★ (2012-01-28 21:07:52)

あの暗黒の時代、96年発売である。
90年代中期~後期にかけては、僕にとってはホントに辛い時代だった。
大物バンドまでもが、自分らしさを失っていくまさにどん底の時代である。

だからかも知れないけど、このアルバムを聴くと当時のシーンを思い出す。
何故だか、結構鮮明に覚えていたりするから、不思議である。

僕はこの年のベストアルバムに、この作品を選んでいる。
ハロウィンの復活という意味より、総崩れ状態にあるシーンの中でよくぞここまでの作品を作ってくれたという感覚が強く、この作品には何か人一倍の思い入れがある。
オンタイムで聞いた人には、この感覚が少しは分かってくれるハズ。

バラエティーには富んでいるし、サウンドプロダクションも最高とは言い難い。
だけど、今でも何回聞いても熱いものが込み上げてくる........。
緊張感のある作品である。




123. lewy ★★★ (2012-04-18 08:56:02)

非常に味のあるアルバムだと思う
前作のWHERE THE RAIN GROWSやTHE GAME IS ONほどキャラのたった曲はないが、どの曲もメロディアスで叙情的で、緩急もついていて統一感のあるアルバム
そういえばこれ・・・と聴き始めると最後まで聴いてしまう
曲のつまみ食いでなく、時間のあるときに一枚通して聴きたくなりますね



124. ハルディン ★★★ (2012-12-28 22:36:12)

7th。どちらかといえばジャーマンメタルというよりはメロディアス・ハード的だった前作だったがよりヘヴィなメタルサウンドに変化し、それに加え覚えやすく親しみの持てるメロディも満載という強力な作品に仕上がっている。ボーナストラックを含めて全14曲とボリューム満点でありながら良質な曲が粒揃い。音作りが若干こもって抜けが良くないところが気になるが、それ以外は傑作といってもいい出来。



125. IWSK ★★ (2013-08-19 14:23:20)

このアルバムで初めてメタルというものを知ったので、自分の中では最重要アルバムです。Helloween名盤は守護神伝よりもこっちかな。



126. S&A ★★ (2013-09-05 18:43:05)

私のHELLOWEENデビュー作でした
ですがKeeper~2作品を聴いてからあまり聴いてないのが本音です…

Powerをはじめ名曲が散りばめられているのは確かですがどうしても途中でダレてしまいます
Kings Will Be Kingsも名曲なハズですが曲順のせいなのかアルバムを通すとあまりパッとしない印象です…
前半の勢いがいいだけに後半が勿体ないと感じますが良いか悪いかで言えば全然良いです



127. 改悪妖愚瑠斗 ★★ (2013-11-10 09:47:22)

1996年発売の7th。
伝説と語られる前任ボーカルの後任として入ったアンディ・デリスが入ってからの最高傑作だと思います。メンバーそれぞれの個性が出た良曲揃いでアルバム通してバラエティがあって良い。特にマイケル・ヴァイカートの曲は安定して良いのが凄い。

ただ、やや全体に曇ったような音になってるのが私的には残念だし、後半に少しずつ勢い無くなるのが…。前半の勢いと対比すると何か損してる感じです。
87点。



128. 佐々木航平 ★★★ (2014-03-11 20:30:29)

名盤。
歌もメロディーも最高!!
聴いてない人にぜひオススメしたいですね。
HELLOWEEN最高!!



129. ニコライ ★★★ (2015-06-07 00:02:12)

アンディ加入後のアルバムではこれが一番なのでは。音質が悪いのがちょっと気になるけど。



130. てかぷりお ★★★ (2015-08-10 11:34:00)

1996年7thアルバム アンディが加入してからは2枚目の作品
一聴してみれば、とても耳障りのよい曲が並んでおり、非常に聴きやすい ほとんどの曲のサビがキャッチーで歌えるようなものなんで直ぐにハマってしまいました そのキャッチーな歌メロが頭の中をグルグル、こびりついてしまって中々離れない この間の試験中に、Powerのサビが脳内でずっと再生されていてホント困った 迷惑な曲ですわ ってことでカラオケに行きたくなってしまいます

確かに音質があまり良くないのが勿体ない 生っぽい演奏はいいのだけど、もう少し破壊力のある分厚いサウンドだったらなーと思ってしまいました
まあでも万人ウケするいいアルバムなんじゃないでしょうか!




133. 音男 ★★★ (2015-10-30 23:08:45)

皆さんおっしゃるとおり名盤、間違いなし。ジャンル問わずこんな粒ぞろいの曲がそろっているアルバムって、なかなか無いんじゃないかな。ヘヴィメタルの枠にとらわれない自由奔放な作風がとっても楽しく、美しく、カッチョいいです。



134. 名無し ★★ (2015-11-07 20:45:05)

勿論キーパーには敵いませんが、これだけ良い曲があれば名盤と言っても良いのではないでしょうか。音質が酷いのは気になりますが。

1~4曲目までは良いフレーズもありますが、サビなど曲の頂点に持ってきている部分が弱いという弱点があります。
しかし、続く5~9曲目はすごい!
Before the WarがWhere the Rain Growsに似てるのが気になりますが、あっちが盛り上がりに欠けるのに対してしっかり盛り上げてくれてます。(そういえばWe Burnも似てますよね、雨よりももっと盛り上がらないですけど)
Kings Will Be KingsなんかイントロからしてWeikath節全開でもう鳥肌モノの名曲です!
それと、あまり評価が高くないですが11曲目のIf I Knewも演歌的で素晴らしいバラードですし、ボーナストラックの2曲はどちらも本編に加えてほしいぐらい素晴らしいです。

1,2,6,12曲目が聴いたことある部分が耳につきますが、それを抜いても素晴らしい楽曲群なのは間違いないです。
特に5,9曲目は最高です!
ホント音質だけはどうにかしてほしいですが(特にドラム)、買って損はないと思います!(ボーナストラック入りを強くオススメします!)



135. DioTheWorld ★★ (2016-03-03 12:42:35)

良い曲が非常に良いので良盤です。
中盤が盛り上がるのは良いですが、最初と最後もしっかりしてほしかったですね。
あと音質も。

Kings Will Be Kings, Before the War, Still I Don't Know, Forever and One (Neverland)が特に良い。



136. ITG ★★ (2016-06-27 07:35:05)

前作と合わせて聴き込みましょう。
Keeperシリーズと違いこちらは尺が長いのがネック。
前作がいけるなら問題なし。4曲目と8曲目でいけると確信。少し時間がかかりますね。
アンディのボーカルいいじゃん!!



137. ITG ★★ (2016-07-03 03:19:01)

ポイント間違えた。これは星3つ!!


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示