この曲を聴け!
NEWS OF THE WORLD (1977年)
MyPage

NEWS OF THE WORLD
モバイル向きページ 
解説 - NEWS OF THE WORLD
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. 首領ガバチョ ★★ (2001-05-01 16:43:00)

WE WILL ROCK YOUで吹き飛びWE ARE THE CHANPIONに酔う。4人全員のソングライティング能力がいかんなく発揮された好盤!
誰もが知る超有名曲を収録しているので取っ付き易い。オススメです。



2. ファンキー☆モンキー ★★ (2002-02-23 01:29:00)

WE WILL ROCK YOUとWE ARE THE CHANPIONはあまりにも有名になり過ぎた。確かにこの二曲は間違いなくすばらしい。しかしたぶんファンには、クイーンがこの二曲だけで語られる、あるいは記憶されることを極端に嫌っている人が多いのではないだろうか。、自分も実際そう思う。クイーンやロック全体の評論で、歴史的名盤であるはずのこの作品があまり強調されて取り上げられないのは、クイーンを知る者のクイーンを全体から評価する心がそうしているように思う。



3. ピート ★★ (2003-07-26 10:48:00)

このアルバムは今考えると(今だから言える?)曲の順番が悪いのでは。なぜなら、最初の二曲があまりに有名でここで聴き手が満足してしまうので。個人的にはどの曲も聴きやすくてなかなか飽きがこないアルバム。



4. ★★ (2003-10-23 19:33:00)

良いしょ~~~~!!「SPERAD YOUR WINGS」大好き!!!
「FIGHT FROM THE INSIDE」もカッコイイ。



5. ponpocorin ★★ (2003-10-26 01:26:00)

中期クイーンの代表作です。私的にはクイーンそのものです。
鴨川つばめさんの漫画「マカロニほうれん荘」の単行本のカバーにもなってましたね。あのころが懐かしい~。
当時は洋楽といえばブリティッシュロックが隆盛で、このアルバムを聴くと、当時のイギリスへの憧れを思い起こさせます。
最初の2曲ももちろんいいのですが、アルバム全体が名曲の宝庫です。



6. ERORIN ★★ (2003-11-04 13:49:00)

⑤「Spread Your Wings」これ聴くためだけにも買う価値あるかもです。



7. エリカ・フォンティーヌ ★★ (2003-11-13 17:53:00)

何を隠そう、わたしが生まれてはじめて自分のお金で買ったアルバムです。当時格闘技ファン
だったわたしは…もっともリスペクトしていたアンディ・フグ選手が亡くなられた事に深い
悲しみを覚え…彼に対するトリビュートとして彼の入場曲、ウィ・ウィル・ロック・ユーを
聴こうと思い、この曲の出所を調べいままでまったく興味のなかったCDショップに行きこの
アルバムを買い、今日に至るワケです。実はこのアルバムに対する当時の印象はそれほどでも
なく、「ふーんこれが洋楽のロックか…なるほど」程度の感想しかいだきませんでした。
本格的にめざめるのはこの後に“ライブ・キラーズ"を聴いたときですが…まぁ、なには
ともあれこのアルバムを手にしていなければ今日のわたしはあり得ませんでした。
思い出に残る、記念すべき一枚です。




8. 柴が2匹(会社から) ★★ (2003-11-19 18:07:00)

>ponpocorinさん
「マカロニほうれん荘」は懐かしいですね。クィーンのメンバーも学生服きて書かれていたりしてましたね。
当時、初めて針を下ろしたときは随分、モダンな音だな~と思いました。
最初の2曲以外も良い曲ばかりですし、ジャケも遊び心があって余裕を感じさせますね。




9. STORMBRINGER ★★ (2003-12-14 07:56:00)

クイーンの中で聴いた回数は多分一位。
「WE WILL ROCK YOU」「WE ARE THE CHAMPIONS」は誰もが知る名曲ですが、隠れた名曲として「SPREAD YOUR WINGS」が絶品です。
「SHEER HEART ATTACK」のハードさには圧巻ですね。リフリフリフリフって感じで(笑)。
薦めるなら初心者には(ベスト以外では)このアルバムを薦めるかな。




10. りう ★★ (2004-02-03 21:20:00)

クイーンで最も曲のタイプに富んだ名作。
ジャズ、ブルース、ラテン、ゴスペル、前衛、パンク、バラード、骨太ロックと盛り沢山。
最初の二曲を知らない人はいないでしょう。
それ以外も名曲!クイーンが初めて曲単位でアルバム作りをした作品です。



11. シャーロック ★★ (2004-03-05 17:12:00)

クイーンの作品の中では、比較的ロック色の強い硬派なアルバムだと思います。クイーン入門編としては、ちょっと辛口では? メンバーが均等に曲を提供しているから、フレディ色が薄い。得意のやりすぎコーラスもそれほど無いってのが特徴かな。あたまの2曲がなかったら世間的にはあまり注目されないアルバムだったろうね。それだけに熱烈なファンにはたまらないアルバムだと思う。



12. RAYLA ★★ (2004-05-30 13:34:00)

1、2曲目だけじゃない 最後の曲を聴いてみよう



13. 松坂 ★★ (2005-03-03 22:46:00)

確かに「We Will Rock You」、「We Are The Champions」もいい。
でも、それだけじゃない。永遠の翼は最高!!感動!!そして最後の・・・
マイ・メランコリー・ブルース!!最高!!夜何気なく聞いてみると・・・
涙が出そうになりました!!もう涙の氾濫が止まりません!!



14. zh ★★ (2005-06-05 21:34:00)

もうシアーハートアタックで感動しまくりました!!



15. せゃあが ★★ (2005-12-04 14:57:00)

ところで、
なぜ皆さん、"It's Late"に触れないのです?



16. fairiady Z 432R ★★ (2005-12-17 09:07:00)

>せゃあがさん
僕はIt's Late大好きですよ!!最初は静かな曲なんだなぁ~って思いましたけど、実はハードな曲でした。I've been so long~からが一番好きです!!



17. ボドムっ子 ★★ (2005-12-21 02:27:00)

超有名曲を含んでいますが、全体を見てもかなりの曲が揃ってます。
ALL DEAD,ALL DEADでしんみり。




18. ピカデリー ★★ (2006-04-16 18:06:00)

先週購入したので、まだ5回ほどしか聴いていませんが、私の持っているクイーンのアルバム(といっても7枚しかまだ持っていませんが...すみません、ビギナーなんです。)の中で、一番のお気に入りになりました。全曲、聴き易いし、フレ様のお声か゛とっても若く、ドキドキしてしまいます。ブライアンのちょっと頼りなさそうな声もとってもGOOD!まだ、曲と曲名が一致していないのですが、最後の『マイ・メランコリーブルース』、私の5本の指に入ってしまいました!ウェンブリー・ライブのDVDのDISK2に、BGMで流れてますよね。それ聴いてこの曲、何のアルバムに入っているんだろう、と思っていたのです。フレ様の見事なピアノ(本当、聞き惚れてしまいます)に乗せた、ジャージーな歌声。本当、フレ様って、どんなジャンルでもこなすのですね。毎日聴きたいと思わせるアルバムです。



19. hiromushi ★★ (2006-04-22 00:06:00)

伝説のチャンピオンは一番最後だろ~!とか思って聴いていた(笑)。
他の並びも気になる所はあるけど、
内容が非常に豊富で、充実してるから良いですね。
ゴージャスなQUEENが少し苦手なので、
シンプルで破壊力抜群(いろんな意味で)な
この作品が性に合っていて、大好きです。




20. 臣呼吸 ★★ (2006-06-26 19:24:00)

全曲名曲です!!って言ってもおかしくないくらいに一曲一曲が充実していて、何度聴いても飽きないアルバムです。
最初の二曲はもう超有名であり、超名曲であり、今さらコメントは必要ないですね。
「All Dead, All Dead」と「Spread Your Wings」の二本立ては、本っっっ当にすっばらしいです!!
この二曲連続で聴かないと絶対に後悔します。
「It's late」、僕もこの曲とても大好きです。疾走している時のドラミングとギターソロが凄いカッコイイ!
そして最後に「My Melancholy Blues」を静かに落ち着いて、目を閉じて聞き入ります。
誰でも気軽に聴けるアルバムだと思います。
正に「This album will rock you」ですな。




21. 3割2分5厘 ★★ (2006-08-31 10:39:00)

シアー・ハート・アタックの激しさといったら最初聴いた時はビックリしました。
伝説のチャンピオン以外にもいい曲がいっぱいあります!クイーンが好きになったら是非聴いてくだされ。




22. 怒号 ★★ (2007-12-31 18:52:00)

①②の二大代表曲が収録されていることで、初心者向けアルバムとして挙げられることが多い一枚だが、結構異端作だし、マニアックじゃね?って感じがする。
前作A Day at the Racesまでの豪壮華麗路線とは真逆なシンプルサウンドを聴かせる作品だし、ダントツで不気味なジャケも印象的。
パンク③, ジョンの代表的バラード⑤(コーラス一切なし!!),ブルース⑧, ボサノバ風⑨, 大作ハードロック⑩, ジャズ風⑪などなど非常にバラエティに富んでいる。だがどことなく地味な印象を受けるんだよな~。特にB面が。ある意味一番クイーンらしくない一枚かも。
しかしクイーンに駄作無し!所謂隠れ名曲が結構多くて聴きこめば聴きこむほど楽しい一枚と言える。⑪は最強の隠れ名曲の一つ。




23. うにぶ ★★ (2009-04-26 20:48:00)

ジャケのあんまりな悪趣味さに、購入を躊躇っちゃいましたが、音を聴くと、このジャケでぴったりかもと思っちゃうのが不思議。変なバンドだなー。
問答無用の有名曲はもちろん、「FIGHT FROM THE INSIDE」「GET DOWN, MAKE LOVE」「WHO NEEDS YOU」とかのユニークな曲もお気に入り。




24. yasai ★★ (2009-08-20 02:27:00)

「WE WILL ROCK YOU」「WE ARE THE CHAMPIONS」といった超有名曲は勿論のこと
「Sheer Heart Attack」~「Spread Your Wings」までの流れも素晴らしいが、
やはりこのアルバムは締めのジャズ風バラード「My Melancholy Blues」の哀愁が堪らなく良い。この1曲のためにアルバム丸ごと名盤と推しても良いぐらいだ。



25. メリナ ★★ (2009-09-19 21:11:00)

冒頭の有名曲に耳が傾きがちだけど終盤の曲たちもすばらしいよ
ただジャケットは怖くて直視できません・・・



26. モブルールズ ★★ (2009-09-27 00:09:00)

有名曲2曲以外の曲も良い曲ばかりだけど、彼らにしたらふつーかな。音がシンプルにハードになった点には好感を持てます。



27. うーぽん ★★ (2009-11-23 14:03:00)

Sheer Heart Attackは女の人の声のほうがいいかなーっと個人的には思いました。
どうかなあ…



28. くさめろす ★★ (2010-09-21 00:56:00)

既におっしゃっている方もいますが、最初の2曲で全て持っていかれてしまう感じですね。
メンバーは本当は違う曲順にしたかったそうですが、アメリカ市場を意識して変えざるを得なかったようです。
ちなみに元の曲順↓↓
1. Get Down, Make Love
2. Spreadd Your Wings
3. Who Needs You
4. All Dead, All Dead
5. Fight From The Inside
6. My Melancholy Blues
7. Sheer Heart Attack
8. Sleep On The Sidewalk
9. It's Late
10. We Will Rock You
11. We Are The Champions
こっちの方が後半のハード目で統一された感じがアルバムとしてまとまっている気がするし、一曲目にインパクトのある曲というQueenらしさが出ていると思いますね。



29. くさめろす ★★ (2010-09-21 00:58:00)

初めてなもので…
連投になってしまい申し訳ないです



30. 胡椒軍曹 ★★★ (2011-03-25 20:56:23)

「華麗なるレース」の濃さを薄めたような作品。薄めたと言っても決して悪くなったわけではなく、クオリティは高い。
「WE WILL ROCK YOU」「WE ARE THE CHAMPION」があるので初心者向けに思われるかもしれないが、むしろ初心者には受け入れられないと思う。「GET DOWN,MAKE LOVE」とかあるし……ww



31. 名無し ★★★ (2013-03-06 14:39:17)

このアルバムは正直QUEENで一番好きなアルバムです。
①,②は言うまでもなく名曲ですね。QUEENを知るきっかけです。
躍動感溢れるイントロのWe Will Rock You
私の大好きな曲のWe Are The Champions
この二つは、私の好きな曲ベスト10には必ず入りますね。
③のSheer Heart Atackは疾走感がたまらないです。ロジャーの曲。
④のブライアン作のAll Dead,All Dead、⑤のジョン作のSpread Your Wings
はとても素晴らしいです。特に⑤はもの凄く名曲です。
なんでベストアルバムに入らないか疑問になるくらい。
⑥のFight From The Insideは初期のロジャー曲ではかなり好きです。
激しいドラムとギターがもの凄くマッチしています。
ロジャー曲でオペラ座の夜のI'm In Love With My Carに次ぐ好きな曲です。
ライブでよく演奏される⑦、ブライアンが歌うのがとても合っている⑧、とても爽やかで晴れた陽気な日曜日みたいなジョン作の⑨と続いて、6分を越える名曲⑩のIt's Lateは本当にカッコいいです。
そしてこのアルバムのラストを飾る⑪のMy Melancholy Bluesは隠れた名曲です。
捨て曲がないこのアルバムであえてオススメする曲は①、②、⑤、⑩、⑪です。(厳選)



32. Shirabetty ★★ (2014-09-04 16:50:52)

ここからリアルタイムで聴き始めた私にとって、このアルバムに最初に針を落とした瞬間の衝撃は今でもはっきりと覚えています!過去を全て吹き飛ばすかの様な、 ドンドンチャっ!の繰り返し。強烈な、音のメッセージです!このシンプルで原始的な試みは、恐らく彼らにとって初めての挑戦だったでしょう。折しも We are the champions が新曲としてTVで紹介されていましたが、アルバムの中で聴いてこそ際立つ曲なんですね。 このアルバムには、神である前5枚を断ち切り、余分な飾りを捨て去る事で何か吹っ切れた様なシンプルさがあります。Queenという長い歴史で考えると、ここで一度休憩し、仕切り直しをしている段階ですか。リラックス感がある分、線が細い感じもしますが、新たなQueenを構築していく上でも重要なアルバムだったと思います。名曲いっぱい入ってます!



33. BC&SL ★★★ (2014-10-16 20:38:17)

いいね



34. 名無し ★★★ (2018-07-29 05:25:32)

捨て曲の無い、QUEEN唯一のアルバムだと思います。中でも4、7、9、10、11は凄すぎる...


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示