この曲を聴け!
PURPLE (1994年)
MyPage

PURPLE
モバイル向きページ 
解説 - PURPLE
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. クーカイ ★★ (2001-08-28 23:24:00)

遅れてきたグランジ。ニルヴァーナの二番煎じ。B誌じゃ60点台の後半を付けられていたっけ。
だが、誰がなんと言おうと断言させてもらう。このアルバムはグランジがどうとかメタルがああとか、そんなことを超越した傑作である。
曲は強烈なうねりを持つものもあれば、猛烈な勢いですっ飛んでいくものもある。しかしそれらにはキャッチーなコーラスが・・・。
この麻薬的な魅力をもつ楽曲群は本当に癖になる。
冒頭に挙げたようなネガティヴなコメントで身を引いていた人。今からでも遅くはない。ぜひ聴いてみて欲しい。




2. ヒロポン ★★ (2002-04-09 20:24:00)

このアルバムははっきり言ってすごい!!
クズな曲がほとんどない。
すべて聴ける。
特にお薦めは「アーミー・アンツ」とデビット・ボーイの名曲のカヴァー「アンディ・ウォーホール」
脳みそグワングワンです。



3. みっちー ★★ (2003-12-19 17:37:00)

なんでこんなに低いんだ?
きっかけはジャケ買いだったけど、一曲目からやられちゃったアルバム。
ジャケ買いの一番のヒットだった。
かっこよすぎる!!



4. アヤオ ★★ (2004-01-20 12:36:00)

重い! 捨て曲なしの一枚!!
パンクもハードロッカーも聴ける!



5. 酒とバラの日々 ★★ (2004-03-07 13:02:00)

94年発表のセカンド。たぶんこれが一番ヒットしたのかな…力で押す前作と比べると、音に余裕というか広がりがある感じ。
それがこのテの音楽が苦手な人にとっては取っ付きにくく聴こえるかも。…なのでHMを主に聴いている人にとってはひょっとすると
荒削りな印象のある前作「コア」の方がとっつきやすいかもしれない。
…とはいえ、なにせグランジでありながら結構ポップな音なので、HMばかり聴いていた自分も入っていきやすいバンドだった。
基本的には「コア」と同じ音楽性だけど、こっちの方がアルバムとしてまとまりがあるかも。
結構いろんなタイプの曲が並んでいるが、どれもポップ。完成度高し。




6. ヤング・ラジオ ★★ (2004-06-04 22:27:00)

日本のHR/HMファンからは、全く支持が無いバンド......ストーン・テンプル・パイロッツのヒット作である。このけだるい雰囲気は、駄目な人は全く駄目という典型的グランジ作品でもある。でもこのバンド、結構器用なバンドである。メロディーにはツボがあるし、はまるとはまるタイプのサウンドである。興味がある人は「シャングリラ~」の方から聞いた方がいいかもしれない。いきなりこの作品では、少々重過ぎるかもしれない。



7. 蛇めたる ★★ (2005-04-13 17:51:00)

好き嫌いというのは在って当然である。自分も現在一世を風靡しているポップパンクは完全に無理だし、メロスピも無理だ。
それと同じで80年代からHMファンであった人が「シアトル・サウンド」が嫌いな人がいてもおかしくない。
もちろん、最近ファンになった人でそれらが嫌いな人もいるだろう。
ただ、このアルバムは「シアトル・サウンド」であろうがそれの二番煎じだろうが「名盤」である。
まさに、上でクーカイ氏が仰ったとおり。
HMではないが、十分にHRと言えるサウンドである。
他のシアトル系と違い、ポップ(というか明るい)な作風である。まあ、ややNIRVANAに近い。
それに特筆すべきはスコット・ウェイランドの声質である。誰もを自分の世界に引きずり込めるだろう。
今回の作品は特にそこが上手く強調されている。実に素晴らしい作品である。




8. うにぶ ★★ (2007-08-11 01:02:00)

グランジの生々しい激しさを期待するとちょっとポップすぎてヌルい印象だし、ハード・ロック・ファンにはかったるく、メロディもとっつきにくいアルバムかもしれません。
多少のハード・ロック的激しさはありつつも、中身は普通のアメリカン・ロックで、地味だけど味わい深い。そういうのに抵抗がない人なら楽しめると思います。
個人的には、ちょっと眠い感じの時に聴くと気持ちいい作品(褒めてます)。




9. 名無し ★★★ (2019-06-22 17:38:19)

このミキシングはBrendan O'Brienですが、今でも海外のミキシングの勉強や解説の番組でプロが、Stone temple pilotsの曲をトピックします。そのくらいにあらゆる面で、素晴らしい高い仕上がり。だということです。日本には様々な事情で広め(まり)づらかっただけで、きちんと聞いて良い評価をなさってる方は、耳の良いセンスある方々かと。パンチキックあるドラムスやギターの鳴る音が苦手だという方もおられて然り、ただそこだけで判断せずに滑らかな曲もあるので、2019年現在も名作として残ってますから広まれば良いですね。



10. しょちゅ飲んごろ ★★★ (2019-09-08 11:29:26)

雄大なアメリカがいい。ステキなヘヴィメタル


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示