この曲を聴け!
A NIGHT AT THE OPERA (1975年)
MyPage

A NIGHT AT THE OPERA
モバイル向きページ 
解説 - A NIGHT AT THE OPERA

1975年11月21日、EMI Recordsよりリリースされた4thアルバム。
Queenの代表的なアルバムのひとつであり、本国イギリスで初めてチャート1位を記録したアルバム。当時のイギリスのポピュラー・ミュージック史上、最高の制作費がかかったといわれている。
Queenの代表曲のひとつである「Bohemian Rhapsody」はシングルカットされ、イギリスのチャートで9週間連続1位を記録した。「Queen II」のジャケットをモチーフにし、映像エフェクトを駆使したプロモーション・ビデオが製作され話題になった。それまでのポピュラー音楽の動画によるプロモーション形態は演奏シーンなどが主であったが、このビデオは世界で初めての「プロモーションを目的としたビデオ」として、一般的に認識されている。
本作と次作のアルバムタイトルは、アメリカのコメディ俳優マルクス兄弟の映画のタイトルから採られたものである。
本作と次作のアルバムジャケットに描かれたロゴマークは、Freddie Mercuryがメンバー4人の誕生星座を忠実にデザインした図柄をアレンジし直したものである。
また、2002年にはDVD-Audio版がリリースされ、全曲dtsの5.1ch化が行われた。現在発売されているミュージック・ビデオ収録のDVDのdts 5.1ch音声は、このDVD-Audio版の音声の流用である。
『ローリング・ストーンの選ぶオールタイム・ベストアルバム500』に於いて、231位にランクイン。

Recorded:August – November 1975 at various studios
Producer:Roy Thomas Baker, Queen
→解説を作成・修正
コメント・評価 - A NIGHT AT THE OPERA

Selected Comments


4. Metropolis ★★ (2002-08-31 19:41:00)

この作品は「ボヘミアン~」にすべてが集約されてはいるが、その他の楽曲も超名曲だ。「39」「預言者の歌」など他では聞けない、威風堂々の作風だ。私の中では「超名作」は「華麗なるレース」で一旦終わり、ラスト2作までは「佳作」ぞろいで終わっている、が、恐らく他のバンドがこんなクオリティの曲を書いたらそのバンドの「最高傑作」になっているだろう。
QUEENは桁が違うのだなあ。




5. ライキチ ★★ (2003-01-22 20:24:00)

って言うか、何でこんなにコメントが少ないんだ?おかしいよ絶対に!
QUEENのアルバムで始めて買ったアルバム。買った当時はとことん聞いていましたね。
「ボヘミアンラプソティー」に注目されがちだが、このアルバムはトータル的に素晴らしい!
ビートルズやツェッぺリンなんかから出発した彼らだが、ここに来て、もはや既に完全な自分たちのオリジナルの世界を築き上げた。彼らほど柔軟性がありユニークな発想を持ったミュージシャンはなかなかお目にかかれないね。
そんな才能がこのアルバムでよく出ている。曲調もいろいろあって楽しめます。
ハーモニーの素晴らしさは言うまでもないよね。フレディも安定した上手い歌を聞かせてくれるし、ブライアンのギタートーンも凄い個性的だ。
とりあえず音楽聞いている人なら誰でも聞いて欲しい作品。一家に一枚!




9. Kamiko ★★ (2003-09-12 01:44:00)

Queenはコレっきゃないっしょ。
ありがとう、フレディ。
そしてさようなら、フレディ。




10. JOE吉田 ★★ (2003-09-14 17:21:00)

前作「シアーハートアタック」と次作の華麗なるレースと共にトータルコンセプトアルバムとしての最高峰の一角。
3作の中でもその性格が一番強い。「ボヘミアンラプソティ」のような超ど級ソングもあるが、1曲づつでは今ひとつ地味。アルバム通して聴くべき。





Recent 50 Comments



12. metron ★★ (2003-10-07 22:49:00)

確かに書きこむ必要もないくらいの名盤ですね。
一応QUEEN初心者の人達ために書き込んでおきます。
アルバム全体通しての聴きやすさ、一曲一曲のクオリティー共に最高でしょう。
お気に入りは#1.2.4.5.8.9.11、やべほとんどだ(笑



13. ponpocorin ★★ (2003-10-26 11:11:00)

おちゃらけではなく、メンバーが本気でオペラロックに挑んだ姿が目に浮かびます。
クイーン2の漆黒の世界よりもポップでコミカルな部分があって、"BBSシェークスピア劇場"さながらといった感じですね。
最後のGOD SAVE THE QUEENを聴いた後に腰の力が抜けるというか、心地いい余韻が残ります。
ジャケットデザインを含め、次の「華麗なるレース」との2部作と言われますが、これはこれで完全に完結した傑作だと思います。



14. ERORIN ★★ (2003-11-04 14:01:00)

これ聴くと、まさにオペラを見に行ったかのような気になるかもです。
最後「God Save The Queen」はライヴの〆と同様に終わったーと言う心地よい気分になります。




15. エリカ・フォンティーヌ ★★ (2003-11-13 18:33:00)

これも思いでの一枚。ボヘミアン・ラプソディは最高過ぎるがなにげに一曲目、デス・オン・トゥ・レッグスが結構好き。歌詞とか(笑)やっぱり捨て曲はナッシング。クイーン万歳!!



16. 柴が2匹(会社から) ★★ (2003-11-17 18:28:00)

この当時、ハードロックにオペラ的要素を導入したグループって彼らだけなんでインパクトありますね。
ロックのみならず洋楽全般見回しても、現在進行形で名盤で有り続ける作品です。
もちろん、メロディ、コーラスどれをとっても言うことなし!




17. クイーン初心者 ★★ (2003-12-19 22:30:00)

これは最高の名盤!! クイーンのベスト盤か迷いましたが
このアルバムにしてよかった。全体の流れがすばらしい。



18. ら~しょん ★★ (2004-01-23 03:39:00)

稀代の名曲Bohemian Rhapsodyが収録してあるだけでもロックファンは絶対買いのアルバムですが、他の収録曲も捨て曲無しですね。
前作以前に比べるとややHR色は後退している感はありますが、ライブの定番④⑤⑨や大曲⑧、優れた小曲②⑦など聴き所満載です。
あと①やブライアン作の⑩もかなり好きですね・・って言うかほぼ全曲好きなんだな(笑)




19. 3割2分5厘 ★★ (2004-01-23 19:53:00)

全部通して聞いたときの「GOD SAVE THE QUEEN」は感動モノです!
間の小曲もこのアルバムでは非常に重要な役目をもっているのでちゃんと聞きましょう。
そしてこのアルバムの良さを凝縮したかのような名曲「BOHEMIAN RHAPSODY」・・・フレディーよ永遠なれ!!QUEEN万歳!!




20. STORMBRINGER ★★ (2004-01-27 09:07:00)

クイーン史上一番の名盤はやっぱりこれだと思う。
捨て曲は一切なく、全曲名曲でしょう。
このアルバムの曲もベスト盤で済ませず全部聴きましょう。「DEATH ON TWO LEGS」「'39」「THE PROPHET'S SONG」「LOVE OF MY LIFE」などのベスト盤に収録されてない必聴の名曲があるので。
やはりこのアルバム最高の目玉は「BOHEMIAN RHAPSODY」でしょう。ロック史上に残る名曲です。そこから「GOD SAVE THE QUEEN」にいく流れも鳥肌ものです。




21. りう ★★ (2004-01-31 14:33:00)

クイーンの最高傑作。「Ⅱ」も「イニュエンドゥ」もこのアルバムには敵いません。
全てが完璧すぎます。完璧すぎて恐いです。人間業ではありません。
この美しさ・・・。この素晴らしさ・・・。
言葉では表現できません。一曲も削れず、一曲も足せない。どこもいじれません。
このアルバムこそ、クイーンの魅力が最高に詰まったロック界の最高傑作です。



22. クワガタ ★★ (2004-02-21 21:08:00)

このアルバムに捨て曲なし!



23. ROH ★★ (2004-02-22 13:47:00)

アルバムとして完成度がかなり高いです!
ベスト聴くよりこのアルバム聴いたほうが100倍いい!
ボヘミアンラプソディーだけじゃない!
すべての曲がすばらしい!名盤中の名盤!!



24. DUST ★★ (2004-03-20 16:15:00)

ついに買ったよ、このアルバム!
皆さんが言うとおり素晴らしいアルバムですね。
1曲目から聴いてるといつのまにか3曲目に移ってるし、全く切れ目がないね。昔レコードだった頃は好きな曲だけ聴くってことが難したったろうな。
きれいな曲(39、ラブ・オブ・マイ・ライフなど)が多く、一風変わった曲(シーサイド・ランデブー、サンデー・アフタヌーンなど)などハイレベルな曲揃い。さすがクイーンだ。



25. TDK ★★ (2004-05-30 09:59:00)

こんなこと言うとこのサイトに来るなとか言われそうですが、実は80年代前半以前の音楽って好きになれるものが少ないんです。
この作品は、そんな数少ない70年代のお気に入りの作品です。
私の中で音楽をアートの領域まで至らせたのはQueenとPink Floydだけです。




26. T-MIRAGE ★★ (2004-05-30 23:09:00)

このアルバムのタイトルは何故"NIGHT AT THE OPERA"(オペラ座の夜)なのか。別に「ボヘミアン・ラプソティー」でもいいではないか、という疑問を抱くひともいるのだろうが、つまりフレディーはオペラのような、華やかな装飾やキラキラしたものに強く惹かれていた、よーするに派手好きで、自分が気に入ったらなんでも音楽に取り入れたのだ。このアルバムが実例ではないか。
さてこのアルバム、とにかく華やかさ、下品さ、儚さが満載された名盤であるがボクはジョーンの"YOU`RE MY BEST FRIEND"の暖かさがいいと思う。そしてラストのイギリス国家。ここでオペラ公演の始まりよろしくイギリス王室をたたえるのたが、本当はたたえているのはQUEEN、つまり彼ら自身なのである。




27. すりっぷのっと ★★ (2004-07-21 17:13:00)

2ndも好きだが個人的にはこの4thがQUEENの最高傑作だと思う。⑪「BOHEMIAN RHAPSODY」の存在がデカすぎる!!⑫「GOD SAVE THE QUEEN」との流れも完璧でしょ。
他に④とか⑨も名曲。QUEENならではのメロディセンス。そりゃ全英で1位を獲るっつ~の!!
今更だがフレディ・マーキュリーのVoはホントに素晴らしいでしょ。上手いのはもちろんだが何より深みがある。何年経とうが色褪せませんね。
そしてQUEENの最も凄いと思う所・・・・それはメンバー全員、作曲能力が優れているところである。(ロジャーはそうでもない?)
★★★★




28. ギターの国から2002.遺言 ★★ (2004-11-07 23:31:00)

英国~!という雰囲気が思いっきり感じられるアルバムですね。
いい曲だらけでしかも曲の個性が全く違うので、とても中身の濃い、そして深みのあるアルバムだと思います。
「預言者の唄」と「Bohemian Rhapsody」の大作ももちろん大好きなんですが、それと同じくらい好きなのが「You're My Best Friend」「'39」「Love Of My Life」「Seaside Randezvous」です。ほんと、みんな可愛い(笑)。こんなにキュートな曲を聴かされた時には、どんな極悪なヤクザでも赤ちゃんのような笑顔でママの胸に飛び込むだろう。「おもちゃ箱をひっくり返したような・・・」と良く言いますが、このアルバムはまさにそれでしょう。
最後にやはり「Bohemian Rhapsody」について触れなければならないでしょう。
これは不滅の愛唱歌というか、100年後でも200年後でも愛されている曲だと思います。メタルとかハードロックに関係なく、このメロディーと歌詞は永遠です。
「いっそのこと生まれてこなけりゃよかった」という歌詞は沢山の人に共感を呼んだと思います。人生長いことやってりゃ皆一度はそう思うこともある。でもママにそんなこと普通言えませんよね。でもここでフレディはそんな思いを代弁しています。
ジャケもいいし、文句の付けようがない名盤だと思います。
素晴らし~ぃ!!!。




29. 泡沫 ★★ (2005-02-23 21:27:00)

あまりの完成度の高さに戦慄した。



30. レブ ★★ (2005-03-13 21:40:00)

勿論「ボヘミアンラプソディ」が偉大な名曲でありますが、
浮いているとは決して感じません。
それはこのアルバムのトータルバランスが良いからだと言えるでしょう。
ロジャーのエンスーパワー全開の「I'm In Love With My Car」、
ブライアンの「'39」、フレディの高音が光る「ラヴオブマイライフ」
ポップな「シーサイドランデヴー」や、
これまたQUEENにしか成しえないであろう名作「預言者の歌」など、
どの曲も個性に溢れ、聴く者は飽きません。
ある程度QUEENを知ったら必聴です!



31. minato ★★ (2005-03-29 04:41:00)

ツェッペリンの"Stairway To Heaven"、エアロスミスの"Dream On"と並ぶ70年代の名バラード、"Bohemian Rhapsody"が収録されている、QUEENの傑作です。
隠れた名バラード、"Love Of My Life"や、ブライアン・メイがVoを勤める爽やかなバラードの"'39"も収録。ジャケットもインパクト大。
Best Tune "Bohemian Rhapsody"
買い度…85%




32. 蛇めたる ★★ (2005-03-29 16:40:00)

別にコンセプトアルバムという訳ではないので、アルバムとしてのまとまりを求める必要はないが足りないとは思う。
だが、そこはQUEENならではの独特のテンションで畳み掛けてしまう。
最後の絶対的名曲「ボヘミアン・ラプソディ」については発言することは恐れ多いので何も言わないで置く。
彼らが残り、パンクブームが綺麗さっぱり消え去ったという事実はこのアルバムを聞けば分かるだろう。
ポップなたるさはあるが、必聴の名盤。




33. へっくしょおわ~ん!! ★★ (2005-04-29 17:09:00)

う~む、失敗した。「ジュエルズⅠ、Ⅱ」を先に買ったせいで、ほとんど印象に残らなくなってしまった。世界的にも最高傑作だといわれているのに・・・。



34. ロック23 ★★ (2005-05-07 21:29:00)

文句なしの最高傑作。
不気味なピアノ音で始まる一曲目から、最後の国家演奏まで息をつかせない。
やってる音楽の幅はめっちゃ広いのに、どの曲も紛れもなく「クイーン」だし、
だいたい「ボヘミ」聴くだけでも価値がある。
聴いたことない人、絶対聴いて!!



35. ZTN ★★ (2005-05-14 17:09:00)

QueenファンはQueenIIがベストという人が多いのですが、私もその一人です(笑)。
でもこのアルバムはやはり外すことはできません。何といってもDEATH ON TWO LEGS!そしてBOHEMIAN RHAPSODY!!GAMMA RAYがパクった預言者の歌も入ってます。
SWEET LADYが平凡なのが惜しいが、他はどの曲も素晴らしい。紛れも無い名盤です。



36. セキ ★★ (2005-08-30 17:42:00)

説明無しの名盤!
BOHEMIAN RHAPSODY も確かに素晴らしい。
歴史に残る名曲だとは思うし否定はしないが、個人的にはオープニングの
DEATH ON TWO LEGS が最も輝いていると思う!
フィールグッ!!!!!!!!




37. ソナタ ★★ (2005-12-21 22:06:00)

「美」って感じです。
「Death on Two Legs」で華やかに始まり、「My Best Friend」・「'39」でホット一息つき、
「Seaside Rendezvous」・「The Prophet's Song」で再びクイーン節炸裂。
そして「Bohemian Rhapsody」。
クイーンの魅力がタップリ詰まった歴史的名盤。
発言数的には『QUEEN Ⅱ』に大きく離されてますが…。
ちなみに30周年記念版のDVDは素晴しいです。買い替える価値はあるでしょう。




38. 臣呼吸 ★★ (2006-04-29 22:13:00)

やはりQUEENファンとしては、これは聞き逃せないアルバムだと思います。
で・・・、うーん、あまりにも素晴らし過ぎて良いコメントが思いつかないなぁ(苦笑)。
確実に言えることは、聴く人の期待を裏切らないということですね。
(2006年7月28日追記)
以前はコメントが思いつきませんでしたが、今回、あらためて僕なりのコメントを書きたいと思います。
やっぱりね、凄いんですよ!何が凄いかと言ったら、同じような曲が一曲も無い!
全てが違う個性やメロディを持ち合わせているんです。だから何度聴いても飽きが来ません。
そもそも一曲目から圧倒されちゃいました。
ダークネスでヘヴィーな中に、美しさが備わっている「Death On Two Legs」。これ、ヤバ過ぎ(笑)。
それにしても、「Sweet Lady」の評価が悪い(「低い」ではありません)のが悲しい・・・。
単純に一つの曲としては良い曲だと思うんですけどねぇ・・・。
もうこうなったら、収録されたアルバムと合わなかったのだろうと自分に言い聞かせるしかないです・・・。
「予言者の唄」、これ凄いなぁ!!!ビックリですよ!!ベストに入っていてもおかしくないくらいに壮大な曲です。
コーラスの厚さが半端じゃない!はっきりいって完璧です。
「Love Of My Life」や「'39」のような静かでしっとりした曲も秀逸しています。
けれど・・・何と言ったって、このアルバムの最大の聴きどころは・・・、「Bohemian Rhapsody」ですよっ!!!!
これ、初めて聴いた人は心の底から感動したのではないでしょうか?
そしてギターアレンジでのイギリス国家で幕を閉じる・・・。最高です!!
長くなっちゃいましたね・・・すみません。でも、実際はこれだけじゃ足りないです。
もっともっとたくさん書きたいことはあるのですが、いざ文章にしようとしても、なかなか出てこないんです。
それぐらい凄いアルバムなんです!!というわけで、絶対に買って損しませんので、お聴きあれ!!




39. リトルバード ★★ (2006-06-28 13:48:00)

クイーンのアルバムの中で自分が唯一、最初から最後まで心地良く聴けるアルバムです(ベストアルバムを除く)。
聞き覚えのある名曲も多数聴けるし、ところどころにマニアックな曲もあるし、クイーンのアルバムの構成の妙も堪能できるし、そして超名曲のボヘミアン・ラプソディが聴ける!フレディー自身がデザインしたアルバムのジャケットも良いし、もうどこにも文句の付けようがない!
個人的にクイーンの魅力が一番集約されているアルバムだと思います。ジュエルズ等のベストアルバムよりもクイーン入門にはこのアルバムの方が最適なんじゃないでしょうか。



40. Dr.Strangelove ★★ (2006-09-27 18:42:00)

コンセプト・アルバムである本作。何が凄いかというと、
コンセプト・アルバムなのにもかかわらず全曲が名曲である点。
恐ろしいほど凝ってる音楽です。




41. verga de ngro ★★ (2006-10-17 12:33:00)


★ オレ的世界遺産(ロック部門)認定No.101 ★



42. チンポリオ・フェラッチィーノ ★★ (2007-02-21 21:21:00)

1stでZEP 2ndでYes 3rdでBeatlesのエッセンスを吸収した彼らが○○風という
表現から真のオリジナリティを確立した作品。ロック・クラシックを多数収録
した本作だが、私のようなひねくれ者はSWEET LADY やTHE PROHET'S SONGなど
を好んで聞いてほくそ笑むのだ。




43. シックスセンス ★★ (2007-03-07 17:07:00)

現代の音楽シーンでは、めったに聴けない完成度をほこるアルバム。
他にも好きなクイーンの作品はあるけど、
一番凄いのはこのアルバムだと自信を持ってすすめられます。



44. ドンタコス ★★ (2007-06-30 23:24:00)

このサイト内ではもっともっと評価されるべきだと思います。10位以内に入っていてもおかしくない内容だと思うのですが・・・。
音楽をアルバム単位で聴くことの大切さを自分に教えてくれたアルバムです。



45. MODERN TIME'S CANDYPOP ★★ (2008-11-23 20:07:00)

初めて聴く方におすすめしやすいアルバムかな?



46. zeuta ★★ (2009-02-21 18:37:00)

クイーンの最高傑作というだけあってすばらしい。
捨て曲がないです。全部名曲。(Sweet Ladyは違うアルバムに入ってたほうがよかったかも…)
①から⑫まで一気に聴かせてくれます。一曲一曲が充実してます。ジャケットも好きです。



47. うにぶ ★★ (2009-04-26 20:54:00)

聴き始めの何回かは、あまりにも曲調が幅広くて面食らいましたが、それでも何度か聴くと、アルバム・トータルでバランスが取れて聴こえるのが凄いですね。
これだけ濃厚な作品なのに12曲で43分少々という短さなのも、集中力が切れなくてグッドです。




48. はっちゃん ★★ (2009-05-19 00:39:00)

QUEENに於ける「SGT.PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND」のような作品。
彼らのパブリックイメージはこのアルバムを念頭に語られる事が多いですね。
個人的には「うつろな日曜日」がベスト・チューン。
何度聴いても ~good idea~♪ の所で何故か笑ってしまう。
ブライアンのギター・オーケストレーションが素敵すぎます。
恐ろしい程の完成度を誇る、音楽史上に輝き続ける作品です。




49. メリナ ★★ (2009-09-19 20:57:00)

これよりすごいアルバムはまだ出会ってません。
なんか曲間にまで物語が詰まってる。
フレディの頭ン中どうなってんねん。
大好きやぞ畜生



50. モブルールズ ★★ (2009-09-27 00:15:00)

天才としか言いようがない。当時のブリティッシュロッカーらしく、誰にも似てない新しい音を作ろうという心意気も感じる。



51. テンさん ★★ (2010-02-19 17:49:00)

75年発表の4枚目のアルバムにして、彼らの最高傑作といわれることも多いアルバムです。確かに、彼らのサウンドの特徴というべき、ドラマティックな楽曲、華麗なギターオーケストレーション、分厚いコーラス、そしてノーシンセサイザーに加えて、メタルっぽいハードなものからアコースティックなバラード等のバリエーション豊かな楽曲、そして何といっても、大名曲ボヘミアンラブソディが入っているのですから、最高傑作といわれても頷いてしまう内容になっています。



52. マスター ★★★ (2010-10-05 15:52:40)

伝説のボヘミアンラプソディ収録。
クイーンの最高傑作。



53. Zepp神奈川 ★★★ (2010-11-14 20:32:44)

オペラ座の夜をコンセプトにしたアルバム。
ボヘミアンラプソディにしか関心行かなさそうだけど他の曲も良いのでアルバム通して聴いてみて下さい。




54. 胡椒軍曹 ★★★ (2011-03-25 19:38:33)

おどろおどろしいギターで始まる「DEATH ON TWO LEGS」
いかにもフレディの趣味っぽい「LAZING ON A SUNDAY AFTERNOON」「SEASIDE RANDEZVOUS」
ロジャーらしいロックンロール「I'M IN LOVE WITH MY CAR」
ジョンらしいラブソング「YOU'RE MY BEST FRIEND」
カントリーチックなSFソング「'39」
不気味で怪しい「THE PROPHET'S SONG」
美しいバラード「LOVE OF MY LIFE」
そして大作「BOHEMIAN RHAPSODY」
一つ一つの曲がそれぞれ違う個性を持ってて面白い。名盤と言われるのも納得。



55. 名無しと名乗るもの ★★ (2012-04-11 23:40:10)

ロック×オペラ
こんなことできるのQueenだけ



56. ヤング兄弟 ★★★ (2012-05-26 20:52:01)

「ボヘミアン・ラプソディ」がやはり有名ですが、捨て曲なんてありません。
名バラード「ラヴ・オブ・マイ・ライフ」はもちろん、ジョンらしい「マイ・ベスト・フレンド」、隠れ名曲「'39」、ノリノリのボードヴィル風「シーサイド・ランデヴー」...etc.
このアルバムには名曲しか入っていません!
クイーンの魅力を余す所なく伝えてくれる大名盤です!!




57. 名無し ★★ (2012-05-27 04:36:01)

個人的にはこのアルバムの山場はThe Prophet's Song~Love Of My Lifeであって、
Bohemian Rhapsodyではないですね



58. 名無し ★★ (2013-12-06 02:20:28)

朝にこのアルバムを聴くと気分がいい



59. 名無し ★★ (2014-03-31 18:48:14)

'39が最高!



60. Shirabetty ★★★ (2014-09-04 02:44:55)

Queenがその音楽性において頂点を極めたのが、このアルバムの、当時B面と呼ばれていた後半部分だと思います。ある種の 悟り の様なものを感じます。普通、ここまで高い山にたどり着いてしまうと、後は下るか、方向性をガラッと変えるか、自分達の才能に飲まれて終わるか、だと思うのですが、Queenは違いました!この後彼らは骨格をしっかりと建て直し、緩みかけたネジをしっかりととめ、次作では一曲一曲に重点をおき、丁寧に磨き始めるので
す! Queenは偉大です!



61. 赤い鳥 ★★★ (2015-02-14 14:05:25)

聞いていて楽しいアルバム。特に後半が素晴らしいです。


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示