この曲を聴け!
AIRPLAY
MyPage

AIRPLAY
モバイル向きページ 
解説 - AIRPLAY
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. BLACK MURDER ★★ (2005-03-07 10:40:00)

Jグレイドンと後のポップ界の大スターDフォスターが組んだグループ。二人の才能が最大限に生かされた傑作として今も残っている。ぜひ聴いてみて欲しい。



2. アジアの純真 ★★ (2005-03-20 13:21:00)

一時期エアプレイ族と呼ばれるくらいフォロワーを排出しました。
(当時の世情も絡んでるかもしれませんが・・しかしこの勢いでTOTOもグラミー取っちゃったりしたから凄いですね。)
はっきり言ってこのユニットから派生したバンド/アーティストその他フォロワーを挙げるとキリが無い程沢山ありますね。
まぁそんな理屈は抜きで聴いて欲しいワケですが。晴れた夏の海岸線でのドライヴにこのアルバムはマストですよ。




3. BLACK MURDER ★★ (2005-03-20 19:30:00)

アジアの純真さん、どうもです。よくこういうAOR系であなた様のお名前を拝見するような(笑)
確かにこのAIRPLAYはすごい影響を及ぼしましたよね!!僕は正直まったくリアルタイムではなく、というかこの作品が出た年に生まれた若輩者ですが(汗)後追いでAOR作品買いあさってみるとTOTO-AIRPLAYサウンドは確実に継承されてると思います。
実は、こういうロックAORよりもボビー・コールドウェルやマイケル・マクドナルド系のAORの方が好みなんですけどね(笑) 近いうちにPAGESあたりも登録してしまおうかな(汗)




4. アジアの純真 ★★ (2005-03-20 21:51:00)

BLACK MURDERさん今日は。
自分もリアルタイムで経験した者ではないです。エアプレイの1,2年前生まれですw
AOR系は全て聴いた訳ではないですが、好きな音楽のジャンルです。
最初TOTO聴いて、やはりファーレンハイト~7thのジョセフ時代のサウンドに感動して徐々に大人向けロックにハマッていきました。(勿論それ以外も素晴らしいですが)
産業ロックとかAORは音楽評論家からしたら古のカテゴリとして差別/毛嫌いされますが、メロディアスで哀愁なナンバーが多くて共感を感じます。
>ボビー・コールドウェルやマイケル・マクドナルド系
いいですね~w自分も好きです。彼らの曲は今もラジオでよく耳にしますがメロディ最高だし唄が上手すぎますね~。オマケに演奏隊もガッチリしてて最高ですね。
>PAGES
ペイジスの「PAGES」持ってませんが、どうやらAORのマストらしいので今度購入しようかしら・・・




5. BLACK MURDER ★★ (2005-03-21 15:35:00)

お返事どうもありがとうございます。そうですか、アジアの純真さんは僕と年齢が近いようですね!!
実はですね、全く同じなのですが僕も数年前にTOTOの「SEVENTH ONE」を聴いて感動し(同時にジョセフの歌唱センス、歌声にマジ惚れしたのです)「ファーレンハイト」がそれに匹敵するほど素晴らしくて・・・そこからAORというジャンルに足を踏み入れました。個人的にTOTOの傑作はこの2枚だと思ってます。
まずAORのマストである82年のジョセフの1stを聴いてクールだ!!と感激し、ちょっとずつ最近昔のマストアイテムを集めてます。このAIRPLAYはマスト中のマストですし、PAGESの「PAGES」もおそらくお気に召すと思いますよ!!
個人的にオススメなのがWILSON BROS.の「ANOTHER NIGHT」です。なぜならルカサーのギターがたまらないからです!!TOTOでのプレイより好きかも・・・・これも板立てていますのでぜひご覧になってみてくださいね(笑)
あと、僕はボビー作のCHICAGOの「 WHAT KIND OF MAN WOULD I BE? 」が大好きというちょっと変わったファンなので(笑)




6. アジアの純真 ★★ (2005-03-21 23:27:00)

>BLACK MURDERさん
お返事有難うございます。
TOTOからAORに入る人がここにも・・・w奇遇ですね~!それも年齢が近いし。この年齢層はわりとAOR聴き始めの時期なんでしょうかね?
思えば「Stop Loving you」が始まりだったなぁ・・
あと「TOTO」のアルバムレビューの「ファーレンハイト」見たら殆ど同じような事考えていましたのでびっくりしましたw
まだまだAOR初心者の為、これから聴くべきアーティストが沢山有りそうです・・とりあえずジョセフとペイジスをゲットせねば~(WILSON BROS.も)




7. BLACK MURDER ★★ (2005-03-22 09:12:00)

僕はもともとメロディアスハードや産業ロック系が好みの中心でしたので、TOTOもその中の一つでした。ジョセフ時代を聴くまでは・・・。そうですね、この年齢になって爽やかな中に哀愁を帯びたロック、AORの魅力を理解できるようになってきました。
「STOP LOVING YOU」でしたか!!これ究極ですよね!!どうやったらこんな美しさが出るんだろう・・・ AORの世界に僕を引き込んだ、という意味では「PAMERA」と「WE CAN MAKE IT TONIGHT」でしたね。一番好きなのは「TILL THE END」なんですが(笑)
もうこの手の音楽は完璧後追いなので、マストアイテムですら手に入らないものがありますから(涙)名盤の、ペイジズ・ジョセフ・ウィルソン~ですらやっとCD化されたっていう感じですからね(汗) ぜひ聴いてみてください。それらは絶対損はしませんので。
ちなみに、僕もこのジャンルはまったくの初心者でございます。他のジャンルのロックも聴きつつこれからちょこちょこ集めたいと思ってます。




8. アジアの純真 ★★ (2005-03-22 22:04:00)

BLACK MURDERさん今晩は。
思うんですがメロディアスハードや産業ロック系の延長上がAORのような気がします。とにかく美しいメロディを追求した最終形態みたいなものがAORかと考えています。実際はどうか知りませんがw
だからメロ系からAORに興味を示すのは時間の問題かもしれませんね。
「PAMERA」「WE CAN MAKE IT TONIGHT」「TILL THE END(ボビーの風のシルエットに雰囲気が似てるような・・)」
いいですよね~あの辺りに食指が伸びたらAOR予備軍ですよねw
自分7thの前半戦(AORっぽい曲がズラリ)でノックアウトでしたね。
ジョセフとか気になりますね~7thみたいな内容だったら最高だなぁ




9. BLACK MURDER ★★ (2005-03-23 10:12:00)

アジアの純真さん、おはようございます。まさしくおっしゃるとおりですね!AORはまさにメロディーを追求した結果たどり着きました。
TOTOの7thの前半・・・たまりませんね。お洒落で美しい曲ばかりですしね!後半のほうがややハードかな「ONLY~」「STAY~」「HOME OF~」とか。あのアルバムはおまけのタイトル曲まで含めて全て大好きです!!
82年のジョセフのソロはTOTOに通じる作風です。ルカサーも参加してますし、その弟子みたいなマイケル・ランドウやペイジズ、そしてAIRPLAYのファンダーバーク(だから↑の関連にジョセフ入れてます)などが参加してます。ただ、時代のせいもあるんでしょうが、サウンドはTOTO時代の2枚のようにクリアではありません。メロウからロックまであります。「AIRPLAY」が大丈夫ならおそらく気に入ると思いますよ!!ただ、ボーナスのTOTO時代に彼がTOTOのために書かれた曲2曲はサウンドはクリアです。良い曲なのでぜひTOTOで聴きたかった曲です
「TILL THE END」・・・確かに「風のシルエット」に通じるものがあると思います。「TILL~」の方がもう少しファンキーというかロックしてますけど。
う~ん、両方ともたまらない曲だ~(笑)




10. まさっち ★★ (2009-02-04 23:50:00)

2005年にリマスタ盤がでていたんだね。
今日発見してポチってきた。
輸入盤LPから始まってこれで何枚買ってきたことか(笑)


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示