この曲を聴け!
DEEP PURPLE (1969年)
MyPage

DEEP PURPLE
モバイル向きページ 
解説 - DEEP PURPLE
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. 柴が2匹 ★★ (2001-11-11 15:17:00)

3作目の作品だが、タイトルはDEEP PURPLE。
第1期のパープルは完全なハードロックスタイルでないとされているが
ファイヤー・ボールや嵐の使者と比べても遜色ないヘヴィな面を持っている
ことは、あまりファン以外には知られていないようだ。
ハードな曲はもちろん、クラシカルなプログレ風の曲は特に圧巻!
本当に正統派様式美とは第1期パープルのことを言うのではないだろうか。
特に7曲目の“4月の協奏曲"はプログレとハードロックの融合傑作である。



2. カズテル ★★ (2003-10-17 00:00:00)

これが売れなかったのはレコード会社が倒産直前でプロモートもしなかったせいだ。1期が崩壊寸前だったにもかかわらず、完成度ではどの作品にも負けないくらい上質なものがある。いろいろな個性がぶつかる凄まじい作品。リッチーの奏法もこのあたりから相当ワイルドになってくる。リッチーが好きな人は最度聴くことをすすめる。



3. アゴ 勇 ★★ (2003-11-07 01:01:00)

第1期パープル最後のアルバム。
前2作で聴かれたポップス色は薄れ、クラシカルなアレンジが全面に出てきている。
中でもAprilは12分にも及ぶ3部形式の組曲で、当時、彼等に対して形容されていたアートロックという言葉の所以を感じることが出来る。
個人的にオススメはハープシコードの音色が美しい2曲目のBlind。




4. STORMBRINGER ★★ (2003-12-09 21:01:00)

第一期の中では最下位ですけど、まあまあ佳作ですね。
「APRIL」はクラシックの要素を取り入れている壮大な佳曲。
今思えばこの曲に次の『THE ROYAL PHILHARMONIC ORCHESTRA』への伏線があったんですね~。




5. エビフライ ★★ (2004-02-12 15:21:00)

確かに音楽性はハードでもヘヴィではないかもしれないがジャケットも良いし、何と言っても
ジョンロードーのハモンドが火を吹いているではないか!キーボード奏者でギターに勝てるのは
ジョンロードとキースエマーソンしかいないと思ってます。正にアートロック。でも初期のパープルってビートルズの曲をやったりサイケっぽい所もあったりして「オリジナリティ」と言う
部分ではまったく「ブラックサバス」の足元にも及んでない!!まあ頑張っているから良いんじゃないですか。個人的にはジョンのオルガンだけを30分聴いていたいです。Mrジョンロード、、彼が世界で初めてハモンドをマーシャルアンプにつないでGuよりハードでヘヴィな音を
出した男なんだ!ソロもリッチーよりも遥かに速かった!



6. dave rodgers ★★ (2005-08-01 14:27:00)

1969年発表の3rdアルバム。オリジナル志向が強まり、もはやカヴァーはヴォーカルの個性を活かすバラード「Lalena」のみ、、って魅力はあるが行き詰まり感が否めない、そんなことも言われてみればわかる気が。佳作でしょうか。



7. Dr.Strangelove ★★ (2007-07-13 16:26:00)

第一期パープルで一番出来が良い。
初期のDPを聞かず嫌いしてる人は試してみるべし。




8. モブルールズ ★★ (2008-05-03 21:29:00)

ギラン時代よりはハードではないが、超名盤。



9. 1958年生まれおやじ ★★ (2010-02-13 14:21:00)

リアル体験した時はよくわからなかったけど、今聴くとラッシュとかドリームシアターを彷彿させる作品だと思います。手元にアナログ盤あるけど、いつ、どこで手に入れたかさっぱりわかりません。



10. もぶルールズ ★★★ (2015-02-01 14:33:58)

これを名盤だと思ってるのは僕だけ?クラシカルだったり、ブルージーだったり、そんなにハードではないが、良い曲がそろっているんだけど。リッチーのプレイも素晴らしい。



11. いい爺ライダー ★★★ (2015-02-07 14:23:20)

いきなり、ドラムがアフリカン・ビートしてますね。いいですねぇ~

その後、ビヤーッとリードギター......そして、スペイシーなボーカル

これも、いいなぁ~(ノ*゚o゚)ノ

一定のビートを刻むベース、オルガンは控えめ......

これは、もう完全にプログレ・メタルの原型....

そう、アイアンメイデンへの流れですね  大好きでごあんど、


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示