この曲を聴け!
KAMELOT
MyPage

KAMELOT
モバイル向きページ 
解説 - KAMELOT

1991年、アメリカ合衆国フロリダ州タンパにて結成されたパワーメタルバンド。
ギタリストのThomas YoungbloodとドラマーのRichard Warnerによって結成された。
リーダーはThomas Youngbloodで、現在までバンドに在籍する唯一のオリジナルメンバーでありメインソングライターである。
3rdアルバム『Siége Perilous』の製作段階でConceptionで活躍していたノルウェー人ヴォーカリストのRoy Khanが加入。また、ドラマーのRichard Warnerの後任としてCasey Grilloが加入したことにより、バンドの表現力は飛躍的に向上した。
Royは4thアルバム『The Fourth Legacy』以降はThomas Youngbloodとメインソングライターを担うようになり、以後、特に日本やヨーロッパにおいて人気が急上昇した。2005年には、以前からツアーに帯同していたキーボーディストのOliver Palotaiが正式加入し、5人編成となる。
2011年4月、Roy Khanが自身の健康上の理由により正式に脱退を表明、代役のツアー・ヴォーカリストはFabio Lione(Rhapsody of Fire)らが務めた。
2012年6月末、Roy Khanの後任としてSeventh WonderのTommy Karevikが加入。同年秋、Karevik加入後初となる10thアルバム『Silverthorn』をリリース。なお、KarevikはSeventh Wonderを脱退せず、両バンドの活動を並行して続けている。 2015年春(日本では4月29日、キングレコードより)、11thアルバム『Haven』がリリースされた。
5thアルバム『Karma』以降、ドイツや日本をはじめヨーロッパ圏内でも徐々にチャートに入るようになり、9thアルバム『Poetry for the Poisoned』以降はUS Billboard 200において70位台に入っており、アメリカにおけるパワーメタルバンドの代表格と見なされている。


Current members (リーダーはThomas Youngblood)
Thomas Youngblood - Lead/Rhythm Guitars, Orchestral Arrangement (1991–present)
Sean Tibbetts - Bass Guitars (1991–1992) (2009–present)
Casey Grillo - Drums, Percussion (1997–present)
Oliver Palotai - Keyboards, Orchestral & Choir Arrangement (2005–present)
Tommy Karevik - Lead Vocals, Backing Vocals (2012–present)
→解説を作成・修正
コメント・評価 - KAMELOT

Selected Comments


1. KUZU ★★ (2003-02-02 23:24:00)

前評判の高いEPICA、輸入盤で聴いています。今は6曲目、これも過去の名曲に埋もれることのない強烈なメロディー。前作で93点が付いてしまった彼ら。本作は200点有っても足りないんじゃない?? うっ涙が出てきそうなメロディー...。と思ったら、全体的に「剛」に拘った、分厚い音とリフ、かなり頑張って弾き捲っているトマスのguiter。彼らを応援してて良かった、今年の最初の衝撃になりそうな予感。



3. 29 ★★ (2003-03-01 13:35:00)

ついに…ついにKAMELOT来日決定!!
詳細はオフィシャルサイト http://www.kamelot.com にて。
6月に大阪1日、新宿リキッドルームで2日間のようで、カップリングに関してはTBA(To Be Announced)なので期待して待ちましょう。ちなみにフランスのパリ公演はSONATA ARCTICAとのカップリングなんすね。
Live盤を聴く限りでは彼らのライブアクトとしての実力も相当のようなので、これは是非とも見ておかねば!




5. ライキチ ★★ (2003-03-05 20:02:00)

な、な、な、何~!!
それは行かねば!しかし、こういう時に限って金が無い。




6. こうじ ★★ (2003-03-14 22:44:00)

くっそ~土日なら絶対行ったのに。
しかし…彼らって音楽性に反比例してルックスがイマイチですね(禁句)
ロイは良い顔してる思うんですが。美形のギター入れればいい思う。
あと、ジャケについて。
まあ、メタル的には及第点だし、音楽性にも合ってる(いつも紫)
んだが、ここまで美しく華麗な音楽になったのなら、天野喜孝あたり
の絵が似合うんじゃん?と思う。




11. ATOSS ★★ (2003-06-13 15:44:00)

素晴らしいライブでした。実に盛り上がりましたね。
途中でロイが脇のテーブルに立って客に近いところでDon't you cryを歌うという超豪華なサービスつき!妖艶な力強い歌声がメチャ近くで!!
このバンドの見所はやっぱりライブですね。
でも、なんでこれでRhapsodyほどの知名度ないの?
ところでロイ、日本語の発音巧すぎよ(笑)。
DreamEvilだけ見に来た人もいたみたいだし、
Kamelotだけ見に来た人もいたみたいでファン層が案外かぶっていないみたいです。




12. SADA ★★ (2003-06-13 21:40:00)

ああ~いいなぁ~。自分もいきたかったな~。
じぶんはKAMELOTもDREAM EVILも大好きだから、ホントいきたかったっす(泣)




17. メタラァ ★★ (2004-02-27 18:26:00)

「CENTER OF THE UNIVERSE」を生み出したKAMELOT。ホント、最高!!
早くアルバム出さないかなぁ。てか、ライヴしに日本に来て欲しい。去年は行けなかったから…。ライヴ観て感動してぇ!!
ロイが「THE SPELL」歌ってるのを映像で観たけど、すんげぇオーラ放ちまくってた!!早くあれを生で体験してみたい!!




29. 無の英雄 ★★ (2004-05-16 02:23:00)

お初です。私メタル雑種食いの「無の英雄」です。私から見てもキャメロットは
もっと人気あっていいと思います。私も男ですがカーン氏の歌には惚れ惚れして
おります。それだけでなく、バンドとしても楽曲、演奏世界トップクラスと信じ
てます。今のキャメロットは己の世界を築きあげたといっても過言では無いと思
ってます。それにメロが美しすぎる。今のJ-popよりも(嫌いじゃないですよ
)いいと思う部分があるし、メタル好き以外でもメロ好きのリスナーに聞いても
らいたいアーティストですね。




32. ウシオ ★★ (2004-08-22 18:21:00)

真の組織票といえばスカイラークでしょ(ファンの方澄みません)。キャメロとは真性の実力派だと思うよ。私が初めてはまったシンフォ要素の強いキーパーメタルですし。



37. SIRENIA ★★ (2004-11-06 14:45:00)

新作1月26日に決定したそうですね
楽しみです!




47. アノニマス ★★ (2005-02-06 18:40:00)

新譜の「Memento Mori」は9分の曲だそうです。
組曲「Elizabeth」を除外すれば
KAMELOT初の大作ということになりますな。ワクワク





Recent 50 Comments



52. ATOSS ★★ (2005-02-23 08:56:00)

どうやら最新作に対する数名の方の投稿が
反映されていないようですね。
私のブラウザの更新を何度押しても変わらないので
私だけではないとは思いますけど…。
本日サイン会楽しみにしております。




53. ロイファン ★★ (2005-02-24 23:33:00)

>ATOSSさん
やっぱりそうなんですか?
実は私も何度か書き込みを試みたのですが、受け付けてもらえず困惑
していたところです。
曲のほうは入ってるんですけどね。
うーん。書きたいことは山ほどあるのにー!



54. メタラァ ★★ (2005-02-25 11:58:00)

>ロイファンさん
昨日こ~いちさんに頼んで書き込めるようにしてもらいましたので、もう大丈夫なはずですよ!
山ほど書き込んじゃってください!(笑)
つーかあれですね、昨日の内にここに「もう書けます」って書いておけば良かったですね、俺が。すいませんでした。
俺も近いうちに熱~い文章書きます!
で、ライヴ行きます!!
昨日チケット届きました!4月21日(木)、整理番号はなんと67番!思ったよりも早い番号でしたよ。200番とか行くかなぁって思ってたんで…。満員で迎えたいです!




55. ロイファン ★★ (2005-03-03 23:10:00)

>メタラァさん
お返事遅れました! ありがとうございます。
私も書き込もうと思っていますが、なかなかうまくまとまらなくて(^^;)
近日中に書き込もうと思ってます。
ライブは私も行くつもりです。
すごく楽しみですねー。



56. ATOSS ★★ (2005-03-04 13:42:00)

Conceptionのほうにも書いたのですが彼らが再結成されるかも知れません。
知人の話で「アメリカのイベントにカーンの別バンドが出るんだとさ」
との情報を得たので調べたところ
(おそらくプログパワーUSAのことだろうと思います)
確かにProgPower VIにStratovarius・ANGRA・Conception…とありました。
でも今年の9月の話なのでだいぶ先のことですけど。
トーマスのソロアルバムがあるので
おそらくその期間になんだろうとは思いますけどね。
下手に盛り上がって次以降のKamelotのアルバムに影響が出てもまずいし…
そりゃConceptionも大好きなんですけど。
とにかくトーマスには
「良い曲思いついたらまずはKam用にとって置いてね」
と願いましょう(笑)。




57. メタラァ ★★ (2005-03-09 16:30:00)

ドラマーのケイシーが役者デビューをするかも知れませんね。(笑)
自分は良く知りませんが、伝説のドラマーの役の候補に挙がっているそうです。「ドラマー繋がりはわかるけど、何故に彼なのか?」と疑問を抱きましたが、その"伝説のドラマー"の写真を見て納得。顔がそっくりです!(笑)
果たして選ばれるでしょうか?
ATOSSさんの仰るとおりトーマスのソロで時間が空くんでやれるんでしょうね。ていうか、トーマスのソロが作られるなんて初めて知りました。(笑)
まぁとにかく、早くライヴが観てぇなぁ、と。




58. #705 ★★ (2005-04-07 03:16:00)

22日のチケット取りましたが530番台でした。リキッドルームってそんなに入るんだっけー?と思いながら、今から楽しみです。
メタラァさん、この分なら満員で迎えられそうですよ(^0^)。




59. メタラァ ★★ (2005-04-09 23:07:00)

>♯705さん
リッキドルーム恵比寿って500人くらいの収容なんですか?少な~い。(笑)
俺は21日なんで俺の方が先に観れるみたいですね。お先に楽しませてもらいます!!(笑)
勿論、満員で、「最高のオーディエンスだ!!」と言ってもらえるようにね!!(まぁ、殆どの会場でそう言うんでしょうけど/笑)
SILENT FORCEのステージも楽しみ!!




60. #705 ★★ (2005-04-10 23:48:00)

キャパがどのくらいかは具体的には知りませんが、結構狭いので近くで見れると思いますよ(^0^)。でもクアトロよりは広いと思うので、500以上は入るかもしれませんね。個人的にあのスペースは好きです。綺麗だし。
私は仕事が終わってから行く予定なのでSILENT FORCEに間に合うか微妙・・・。頑張ろうっと。




61. メタラァ ★★ (2005-04-18 18:11:00)

>#705さん
SILENT FORCEもきっと良いライヴを披露してくれるはずなので、なるべく頑張って間に合わせてください!!(笑)
もう今週ですよ、もうすぐですよ。多分当日はウズウズして授業に集中できないだろうなぁ。




62. ロイファン ★★ (2005-04-21 00:34:00)

大阪公演行ってきました!
会場も狭く、ちょっと音響バランスが悪かったようで、ロイの素晴らしい
声がきちんと聴けなくて残念でしたが、ものすごくエキサイティングな
夜になりました!
“Don't You Cry"を歌いながら、観客の間を歩いていたのが印象的でした。
近くに行って触ればよかったー!
SILENT FORCEもなかなかよかったです。
D.C.クーパーが素敵なパフォーマンスを見せてくれました。
東京公演に行く方、楽しみにしていてください。
新譜からも旧作からも、きっと素敵なセットリストが組まれているはず!
まだ本調子じゃなかったロイの声もおそらく復活してるはずです。
もし、次回も日本公演があるとしたら、絶対にまた行きます!
…… っていうか、明日からの東京にも行きたいよー!



63. くっぱ ★★ (2005-04-21 09:29:00)

明日の東京公演に行ってきます!!
ただblack halo、worlds apartともに聴きこみが
全然できていない状況で不安です。
演奏曲目はどういった曲がありましたでしょうか?
またkarmaが一番好きなんですが演奏してもらえましたか??



64. TOKI ★★ (2005-04-21 10:36:00)

今日の東京公演に参戦してきます!
ちょー楽しみ。
簡単なレポはしたいなと思います!



65. TOKI ★★ (2005-04-22 00:05:00)

ぶっちゃけ、Silent Forceが良かったです。
Kamelotは、ロイの声が聴きずらかった。
個人的には、Don't you cryが一番良かった。
karmaはやりましたよ。
ベスト的な選曲でしたね。
Abandonedがやらなかったのだけ、残念って感じでしたね。



66. ATOSS ★★ (2005-04-22 01:05:00)

行ってきました。どっちも良いライブだったと思います。
Silent Force(以下:SF)のほうが音のバランスはよかったような気もしますね。
ボーカルが少し引っ込み気味でバックが出てる音のバランスが
前回だけでなく今回も続いたというのを見ると、
もうこれはバンドの好みなんでしょうね。
Conception時代のロイの声も聴きづらかったそうですし、
19日の大阪も少しボーカル控えめだったそうな。
でもSFとKamの組み合わせはこれがなかなかよかったんですよ。
Dream Evilのファンの方には申し訳ないけど
前回の組み合わせはちょっと合ってなかった様な…。
お目当てのバンドの出番でないときには
そこそこの人数の方が外で待ってたりとか
それぞれのバンドのファンにとってもお互いにイマイチでしたよね。
今回はどちらも皆さん見ていたようですし。
どちらか一つだけのファンの方も、
もう一つのバンドに興味を持ちになったんじゃないでしょうか。




67. メタラァ ★★ (2005-04-23 18:08:00)

どうしましょう、何を書きましょう?いやまぁ別に"書かなきゃいけない"わけじゃないんですけど、やっぱり書きたい。でも何を書けば良いんでしょう?とりあえず、つらつらと…。
4月21日、2003年2月15日の渋谷公会堂『HALFORD with CHILDREN OF BODOM』以来約2年2ヶ月振りのライヴ観戦、しかもフェイヴァリット・ヴォーカリストであるロイ・S・カーンを擁し、しかも今まで聴いてきた曲の中でも3本の指に入れられる程のお気に入りの『Center Of The Universe』をはじめ数々の名曲を世に送り出しているKAMELOTのライヴだ。胸にはち切れんばかりの期
待を抱きいざ会場へ!!
D.C.のカッコ良さに見事なまでに圧倒され、テンションのばっちり上がった状態でいよいよKAMELOT!!
オープニングの予想は『MARCH OF MEPHISTO』だったが、その予想は見事に外れなんと『CENTER OF THE UNIVERSE』!!バンドが演奏をはじめ、歌い出しと同時にロイの登場!!会場は割れんばかりの歓声に包まれた。いきなりのフェイヴァリット・ソングの登場とロイやトーマス、グレンやケイシーの放つオーラの余りの輝きっぷりに心酔し切り、特にやはりロイの放つ独特なオーラ、そしてもっと単純な意味での"カッコ良さ"は思わず震えがくるぐらい。大興奮の中で曲は終了した。
続いても意外な選曲『THE SHADOW OF UTHER』、しかしこれも大っ好きな曲なので興奮が冷めるわけもない。SILENT FORCEのパフォーマンス中に既にイカレた喉をいたわることも考えずに声を大にして歌った。周りのオーディエンスも同様だ。
細かいセットリストまで覚えてないので(興奮でそんなことできる状況になかった!)その辺はB!誌等で参考にして欲しい。
とにかく好きな曲のみで、どの曲でも歌いまくった。『EDGE OF PARADISE』が聴けたのも嬉しい。しかし!!何よりも!!やらないだろうと思っていた曲が聴けた!!あれだ!!あれ!!最新作『THE BLACK HALO』の日本盤ボーナス・トラック『EPILOGUE』!!まさかこの曲が聴けるとは…。感動の余り動けなくなるとはこういうことだ、とまさにその時の俺が証明していた。ロイの感情移入の激しい歌唱、動きを含めたパフォーマンスは身体全体から彼の表現するものが溢れ出ているようで、会場を包み込んだのは彼の感情と、オーディエンスの彼に対する尊敬と感嘆する思い。あの時の会場は"日常"とはかけ離れた場所になったのかも…。
セットリストの最後は勿論『FAREWELL』!!「君の暇乞いを受け入れなければいけない…」と歌うこの曲、残念なことに、本当にそのようだ。この曲で最後だ。オーディエンスもバンドも精一杯、持て得る力以上のものを注ぎ込むようにぶつかり合い、一体となった気がする。
正直、音は悪かった。曲によってはイントロで判別出来ないほどに。途中、ロイのマイクがおかしくなり音を拾わなくなった箇所もあった。(しかも『DON'T YOU CRY』の前後、そして最中に、だ)マリも思ったほど登場せず寂しかった。ロイの声も余り良く聴こえなかった。しかし、それを理由に楽しめないなんてことはなかった。勿論それらがプラスに働いたとなんぞ微塵も思わないが、それでも素晴らしかった。
日本のコンサート・チケットは高い高い。だけど、こんだけのモノを観せてもらえるのならば、6000円7000円は払って当然と思えてくるわな。




68. メタラァ ★★ (2005-04-23 18:19:00)

それにしても、ケイシーのドラム・ソロの音圧は凄かったねぇ。
サポート・キーボディストのヘッドバンギングも良かったし、グレンのアグレッシヴなパフォーマンスも良かった!!トーマスの一見クールだけど、実は熱いパフォーマンスもね!!(あんまり笑わねぇんだもん、彼)
色んなところで言ってるんだろうけど、「You are the best!!」なぁんて言われるとやっぱり嬉しいね!(笑)
KAMELOTの公演中、客席から見て右側のステージ裾からD.C.がライヴ観てましたね。(笑)てっきりアンコール辺りで共演するかと期待しちゃいました。
いやぁ、ホントに良いライヴだった。今年中にまた来日しないかなぁ。(笑)




69. メタラァ ★★ (2005-05-14 13:22:00)

DVDを収録する計画があるらしいですね!
ならば、ブート風でもいいから日本でのライヴも入れて欲しい。じゃないと『EPILOGUE』が収録されないじゃん、多分。
でも、"ブート風の状態のもの"なんて彼等は絶対に収録しなさそう。
でもまぁ、行儀良く正座して待たせてもらいますよ!




70. とぅりっり ★★ (2006-03-06 22:44:00)

Best Albumが出るらしいね。
いまだにFourth Legacyは私的に至高の名曲だけど、
それ以外はイマイチだと思うこのバンド。
いやいい線は行ってるけど、ヴォーカルにそれほど重きを置かない人間にとっては
そんなに惹かれるものはないかな。
オリエンタルなフレーズとか優等生なアレンジには目を見張る部分はあるけど、
予定調和と余裕のありすぎる楽曲には物足りなさが否めない。
もはや純粋な感動はここに求めるべきではないのか・・・



71. ピュアメタラー ★★ (2006-07-11 20:26:00)

ベストアルバムにはライヴヴァージョンが数曲収録されるみたいだね。どの曲か楽しみ。で、いつ発売されるのかな・・・
DVDは今年の秋といっていたが・・・待ちきれん。




72. ピュアメタラー ★★ (2006-09-14 20:39:00)

ライヴDVDヨーロッパ盤の収録曲がオフィシャルに発表されてました。
1 Intro
2 The Black Halo
3 Soul Society
4 Edge Of Paradise
5 Center Of Univers
6 Nights Of Arabia
7 Abandoned
8 Forever
9 Key Solo
10 The Haunting
11 Moonlight
12 When The Lights Are Down
13 Elizabeth prat1~3
14 March Of Mephisto
15 Karma
16 Dr Solo
17 Farewell
18 Outro
2枚組みとなってるみたいです。
日本盤の発売日はいつなのでしょうか?早く観たい!




73. ピュアメタラー ★★ (2006-09-21 19:52:00)

日本盤DVD,ライヴCDは11月22日発売みたいです。



74. えが ★★ (2006-11-03 09:04:00)

去年の来日公演で悶絶させてもらったDon't You Cryは入らないのか、残念。



75. ピュアメタラー ★★ (2006-11-09 22:34:00)

DVD12月に延期みたいです。ここんとこのメタルDVD発売延期つづきには残念です。



76. エピカオブジユニバース ★★ (2006-12-03 18:11:00)

DVD見ました、このDVDはスゴ過ぎます!何回見ても見飽きません。楽曲は勿論、パフォーマンスも言う事ないです。ただ、ライブではどうしてもトーマスのギターソロの時若干サウンドが薄い気がするんですが、仮定としてギター2本になったらどうなんでしょうか?どの曲でもギターソロは地味めなのでフラッシーなリードギターを加入させると間奏でのギターソロも映えるし全体的な音圧感も出てきてより完璧なキャメロットの世界を築ける様な気がするんですが・・・。



77. NEW VITO ★★ (2007-03-15 00:14:00)

私もライブDVD"ONE COLD WINTER'S NIGHT" を見ました。
率直な感想は、すばらしいの一言。
最近、CDよりもDVDの方がヘビーローテーションです。
ロイ・カーンのボーカルもさることながら、メンバーの演奏のクオリティがスタジオテイク
に引けをとりません。
画質・音質ともに最高レベルです。
このDVDを見てHR・HMもここまで進化できるのだと関心させられました。
歴史に残る名ライブDVDだと思います。
追記:インギーやマークボールズもライブではこれくらいやってほしいものです。笑



78. ピュアメタラー ★★ (2007-03-23 21:26:00)

新作「GHOST OPERA」発売は6月6日に決まったみたいだね。
アルバムジャケットもかっこいいし、めちゃくちゃ楽しみだけど、遠いなぁ~。




79. ピュアメタラー ★★ (2007-05-29 22:46:00)

FIREWINDとカップリング来日公演!絶対いくぞ~。



80. ネ申 ★★ (2007-06-01 12:13:00)

オフィシャルによれば、海外では今日発売みたいですね。AMAZONでも買えるようになってました。
ビデオも上がってました。
http://www.youtube.com/watch?v=J-TUufvK0gU



81. Shadow Hunter ★★ (2007-06-04 23:29:00)

iTunes Storeでも配信開始されているようです。
30秒だけ試聴できます。
おもわず,CDを買う前にポチッといってしまいそうです。



82. switch625a ★★ (2007-12-09 13:55:00)

なかなかドラマティックですね。



83. ATOSS ★★ (2008-01-29 20:12:00)

CD屋で見つけたんですが、ロイがトビアス・サメット(EDGUY)の
ソロプロジェクトにゲストの一人として参加してます。
何曲参加してるかは不明ですが、ドあたまの曲は間違いなく歌ってます。




84. ぎっし~ ★★ (2010-02-01 18:57:00)

今年、ニューアルバムを出す目処がたったみたいですね。
「The Great Pandemonium」と「Hunter's Season」と「Thespian Drama」って曲が名前だけ紹介されてますが、とにかく楽しみですね。



85. マーちゃん大豆 ★★ (2010-08-11 16:14:00)

ニューアルバム『POETRY FOR THE POISONED』が9月1日に出ますね。
どういう内容になるのでしょうか?
4th~6th路線でキラーチューン満載だといいなあ。




86. マーちゃん大豆 (2010-08-20 22:10:00)

公式サイトで『POETRY FOR THE POISONED』のジャケットが公開されました。
KAMELOT史上最恐ジャケ確定(笑)
ジャケの雰囲気から察するにメランコリックでプログレッシブな内容なのだろうか・・・。




87. 寝坊メタル ★★ (2010-08-25 19:12:00)

今回アートワークを手がけているのはギリシャのデザイナー、セス・シロ・アントンですね。
ゴシックメタルやブラックメタルのアートワークを手がけることが多いデザイナーで、彼自身もSepticfleshというバンドの中心人物として活躍しています。
今回のアートワークからはメランコリックでゴシック寄りの作風が創造できますね。




88. やまた ★★ (2010-09-13 21:41:00)

Roy~、いったいどうしてしまったんだ、一刻も早くよくなって帰ってきてくれ!!



89. マーちゃん大豆 (2010-09-14 00:51:00)

こういう事はあまり言いたくないですが、まさかこのまま脱退とかしないですよね?
心配です。
しかし新作のコメント無いですね~。
1曲目の“The Great Pandemonium"では彼らにしては珍しく(失礼!)派手めなギターソロを披露していて嬉しかったです。(ネオクラ風のフレーズやSOILWORK風のフレーズが出てきます。ゲストを意識してかな?)




90. マーちゃん大豆 (2010-10-09 22:03:54)

今月のB!誌のインタビューで「次のアルバムがさらにダークでヘヴィになるとは限らない」と意味深発言が!
ここに来て再び『KARMA』『EPICA』路線に戻ってくれるのかな?

北米ツアーは中止のようですね。うん、それがいい。早く良くなって元気な姿を見せてくれ。




91. 名無し ★★★ (2010-10-14 01:06:08)

アメリカが生んだクサメタルバンド。だがヨーロッパのそれとは何か違う。それがいい。
このサイトはメロスピ房が多い



92. マーちゃん大豆 (2010-12-07 13:48:46)

スピードやテクニックに寄り掛からず、あくまでメロディの質で勝負するところが彼らの魅力かもしれませんね。

カーンは燃え尽き症候群らしいです。
肉体的な病気より、今後の活動に影響しそうで心配だ・・・。




93. マーちゃん大豆 ★★ (2011-04-23 13:27:16)

ロイ・カーン脱退・・・。
KAMELOT終わったな。




94. 名無し ★★★ (2011-04-23 14:11:50)

同感です。
そしてKamelot側はチケットセールスのためにロイの脱退を隠していたとは…

残念でならない



95. マーちゃん大豆 ★★ (2012-01-02 11:04:33)

全く音沙汰ないけど新しいVo見つかったのかな…。
2012年は有能なVoを迎えて「THE FOURTH LEGACY」〜「EPICA」路線でのアルバムをリリース、完全復活!、とか勝手に期待してる(笑)




96. マスタア ★★★ (2012-03-31 20:44:36)

アメリカで一番好きなバンドです。
完全復活希望します(泣)




97. N.A.ROCKS (2012-06-25 00:44:17)

KAMELOTはRoy Khan(Vo)の後任として、新たにSEVENTH WONDERのTommy Karevik(Vo)の加入を発表しました!!
Karevikは、昨年行われたKAMELOTのワールドツアーにもゲストシンガーの一人として参加していたとのこと。



98. マーちゃん大豆 ★★ (2012-07-19 20:05:10)

新生KAMELOTのニュー・アルバム「SILVERTHORN」が今年の9月か10月に発売されるそうです!
しかも「THE BLACK HALO」の頃に回帰したトータルコンセプトアルバムらしい。
待ってました!この時を!




99. フレディ・ヴィーナス ★★ (2013-03-06 21:10:04)

もうちょっと上でもいいでしょう。



100. アクセルブルー ★★★ (2016-03-08 19:28:11)

アメリカ出身のバンドではあるが、北欧出身のバンドかと思ってしまうくらいメロディがクサい。
ロイ・カーン時代の作品は素晴らしいですが、現ボーカルのトミー・カレヴィックに代わってからの作品も素晴らしいです。
クサメタル好きにはたまらないバンドだと思います。


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示