この曲を聴け!
HATE CREW DEATHROLL (2003年)
MyPage

HATE CREW DEATHROLL
モバイル向きページ 
解説 - HATE CREW DEATHROLL

2003年1月6日、Spinefarm Recordsよりリリースされた4thアルバム。
2002年当時、Children of Bodomは様々なレーベルからオファーを受けていたが、最終的にはSpinefarm Recordsと再契約した。なお、Spinefarm Recordsは同年のうちにUniversal Musicの傘下に入り、それに伴って日本発売元はトイズファクトリーからユニバーサルミュージックに変更した。
本作はギタリストAlexander Kuoppala在籍時最後のアルバムである。同年7月、彼がツアーに対する疲れにより脱退したことが発表された。
リーダーのAlexi Laihoは、本作のための作業が終了するとSinergyのツアーに参加しているが、2002年10月にはAlexi LaihoがSinergyを脱退したという誤報が飛び交った。
「Needled 24/7」はミュージック・ビデオも作られた。Alexi Laihoは、シングル曲の「You're Better Off Dead」ではなくこの曲を選んだ理由について「既にシングルとしてリリースされているし、俺達は別の曲をビデオとしてリリースしたかったからじゃないかな。それに"Needled 24/7"は、俺達の音楽性をよく表した曲だから、ビデオにするのに適していると思う」と語っている。
バンドの母国フィンランドでは、先行シングル「You're Better Off Dead」が2週連続で1位となり、自身4度目のシングル・チャート1位獲得を果たす。そして、本作も2週連続で1位を獲得し、自身初のアルバム・チャート1位獲得作品となった。
John SerbaはAllmusicにおいて5点満点中4点を付け「メタルの常套手段に対する、Laihoの面白く茶目っ気のあるアプローチによって、『Hate Crew Deathroll』は疑いなくバンドの最も熟達した、最も均衡の取れた、そして最も楽しめるアルバムになっている」と評している。また、『Guitar World』誌の企画「Need for Speed: The 50 Fastest Guitarists All Time」では、本作に収録された「Needled 24/7」がAlexi Laihoの代表曲として挙げられている。

Recorded:August—September 2002
Producer:Anssi Kippo
→解説を作成・修正
コメント・評価 - HATE CREW DEATHROLL

Selected Comments


3. ボドムっ子 ★★ (2003-02-04 23:18:00)

もはや説明不要。
かっこよすぎて言葉での表現不可能。
あぁ~、もうたまらん。




4. ギターの国から2002.遺言 ★★ (2003-02-04 23:56:00)

フィンランドの若き帝王、スタジオ4作目。
いや~、相変わらずですね。もの凄いテンションとへヴィネスが渦巻く傑作です。
いつもどおりギターが火を噴き、キーボードが華麗に舞う、そんなアルバムです。
しかし、個人的にはその「相変わらず」さ加減が気になります。確かにこれが素晴らしいアルバムであることは事実ですが、3rdをそのまま踏襲した印象がこのアルバムに新鮮味を加えることを阻害しているように思われます。確かにオープニングチューンの「Needled 24/7」では今までにはなかったデジタルなキーボードをフィーチャーしているものの、飽くまで味付けのようなものでありアルバム全体の雰囲気を左右するまでには至っていません。
チルボドがこの路線で進んで行ってくれるのも決して悪くはないのですが、さすがに前作と全く同じようなこのアルバムは今後バンドにどのような方向付けをするのか気になるところである。
とは言いながらこのアルバムを聞きながら思いっきり首を振っている僕ですが、僕の意見ではチルボドのバンドとしての評価対象はアルバムが50、ライヴが50です。このバンドはライヴがもの凄いですからね。現在いるあまたのメタルバンドの中でも屈指のライヴバンドです。このアルバムの中の曲をどのようにライヴで料理してくれるのかによってアルバムの評価が決まると僕は考えています。




10. NIKE ★★ (2003-02-08 18:46:00)

フォローザリッパーと肩を並べるか、もしくは上回っているか・・
そのくらい完成度高いです。
曲作りのコンセプトが多少変わっているようですが
それでもチルボドらしさが際立っています。
名盤認定ですね。




15. J尾崎 ★★ (2003-02-11 17:53:00)

こ・・これは・・!!す・・・凄い!!凄すぎる!!予想以上の凄さだ!!まさにチルボドの最高傑作と呼ぶにふさわしい、最高のアルバムだ。味付けは今までよりも濃いが前作よりもさらにテクニカルに、アグレッシブになり恐るべき完成度と破壊力を備えている!早くも自分の2003年度ベストアルバムはコイツで決まりか!!??と思ってしまった。1曲目NEEDLED 24/7を聞いた瞬間に完全にノックアウトされ度肝を抜かれた。NEEDLED 24/7とYOU'RE BETTER OFF DEADとHATE CREW DEATHROLLの三曲にいたってはもはや最強というほかない。
デス声聴いたことない人でもこれは大丈夫な確率は高い。笑




16. 5150 ★★ (2003-02-15 01:09:00)

完璧だ!メタルのカッコ良さの全てがつまっている。これを聴いて何も感じない人は、HMにむいてないよ。1曲目で誰もが間違いなくブッとばされるはずだ!その後も最後までその衝撃は続く!
ひさしぶりにHM界にドでかい一発だ!これが売れないわけがない!
これ以上言うことはない!
書き込む時間がもったいないぜ!さっさとこのアルバム聴こー。
って言うかみんな聴けよ!必聴!聴かんと損するぜ。これは後世語りつがれる名盤になるかも。




17. GIHALA ★★ (2003-02-15 18:06:00)

参りました。素晴らしいです。
3rdを聴いただけでも「こりゃあ大したモンだ!」と思わせるに充分なインパクトが有り、並々ならぬ期待をしていましたが…この4thは完全に期待以上でした。前作よりもヘヴィでアグレッシヴになった印象ですが、あくまでもこのアルバムに於けるの中でのバランスの事であり、その他の旋律美や演奏面や曲構成等の要素も前作以上の輝きを放っています。これだけ多彩かつ水準の高い楽曲を揃え、しかもその全てに「COB印」がハッキリ刻まれているとは驚異としか言い様がないです。
この先、この若手バンドは何処迄行ってしまうのでしょうか…?末恐ろしい。
ちなみに余談ですが…、ジャケの死神の鎌の持ち方について。上の皆さんのコメントを読み、「確かに右手が不自然だな…。」と最初は思いました。ですが「もしや?」と思い色々試してみた結果、『右手の状態はアレで正しい』という結論に至りました。
例えば、仮にアノ右手を逆の持ち方にして大鎌を振り下ろしてみます。すると鎌が手前に来た時、柄の部分が体に対して垂直の位置に来てしまい、相手の首を刈るには無理な体勢になります。長い棒で相手を殴る様な場合にはこの体勢が適していますが、この死神の場合その鎌で相手の首を刈らなければならないので、柄の部分と刃の部分の間の夾角の部分に首を巻き込む事が必要になります。そこで、ジャケ通りにあの状態で大鎌を振り下ろしてみます。すると鎌が手前まで来た時も(但し、両手とも同じ様に伸ばしている状態に限る。)、柄は体に対して水平な状態を保っており、至近距離にいる相手の首を刃と柄の間に巻き込む事が出来、見事スッパリ首を刈る事が出来ます。
要するに、このアルバムは「ジャケも完璧である。」と…!?。




18. KILLERQUEEN ★★ (2003-02-15 21:36:00)

つまらない作品が出回る昨今で久々に高品質な作品に出会えたという感じ。
とにかく圧倒的な演奏力とメロディーがこれでもかというまでに襲いかかってくる。
個人的にはARCH ENEMYやIN FLAMESよりもC.O.Bのほうが気に入ってます。
とにかくこいつらに今後のメタルシーンを活性化させてもらい、牽引していってもらいたい!と思う今日この頃でございます。




21. SADA ★★ (2003-02-18 22:13:00)

かなりすごいことになってまあすね!ブルータリチーがあふれ出てて、最高にヘドバンしたくなります。ほんと、最高傑作ですよ!今年の俺的ベストCDになる可能性大!



28. m.c.A.K. ★★ (2003-02-26 12:57:00)

デス声、ブルータルなんだけど、メロディアスでキャッチーでフック満載。
メロデス系は最近聴き始めたばかりだけど、他者と比較するのが馬鹿らしい程カッコいい。
私のような'80メタル好きにもオイシイ内容だと思いますよ。
最近の北欧勢は恐ろしい充実度ですね。今や『メタル先進地域』でしょうか?




30. 逆十字 ★★ (2003-02-28 12:38:00)

最高だ!!俺これがチルボで初めてなんだけど、なんかメチャクチャ完成度高くない?
俺チルボあんま興味なかったんだけどHATE CREW DETHROLLがラジオでながれてるの聴いたらもう最高に感動した。そんでソッコウ買った。
曲は疾走するタイプが多く収録されていてこの上ない満足感です。しかも一曲一曲の完成度が高い。これは買わなきゃソンでしょ。




31. C3 ★★ (2003-02-28 21:06:00)

本作は全体的に一層ヘヴィでアグレッシヴになっているので、気になるどころか随分と雰囲気が違って聞こえます。
何と言ってもアレキシのヴォーカルがワンパターンじゃなくなっている!これが最大の聴き所ではないかと思います。




32. demmy ★★ (2003-03-01 00:14:00)

僕もだいたいC3さんと同じです。
チルボドは全作持っていて個人的には2NDが一番の名盤だと思っていたのですが、このアルバムで覆りましたね。
全作の方向性をさらに推し進めたような作品でギターが前面に出て少しキーボードが後退したことにより、よりアグレッシブかつスピーディになっています。今までの作品のようなキーボードが前面に出てピロピロいってるくさいメロディは少なめになりメジャー感が増したというかより普遍的なメロデスになったような感じを受けました。
ギターソロなんかはコロニー期のインフレイムスを髣髴させるようなものも見うけられます。
キーボードが多少後退したとはいえヤンネウィルマンももちろんバッキングに徹するのではなくその存在感をアピールしています。ちょっと今までの作品とプレースタイルが変わったようにも感じます。
特筆すべきは2曲目なんかのモダンなへヴィロックを導入している点でしょうか。正直、同じ路線でもインフレイムスの最新作は?でした。モダンへヴィネスを導入し個性を失った感が強かったからです。アルバム単位で数曲にインフレイムスらしさもありましたが、スリップノットのような作品ではもはや個性は見うけられず、完全にモダンへヴィネスに迎合してしまったように感じました。
ところが、このチルボドの2曲目も路線としては同じ路線なんですが、完全にモダンへヴィネスに右にならえではなく、うまくチルボドのメロディと融合した名曲だと思います。この路線に走るとたいてい失敗するパターンが多い中、貴重な成功例ではと喜んでいます。
あとはやはりこの作品ではアレキシのヴォーカルがヴァリエーションを増しているというか、歌えるヴォーカルになっている点につきます。ただ唸るだけではなくメロディをちゃんと歌っているのがよくわかるようになった点です。感情表現もうまくなったのではないでしょうか。デスヴォイスから少しがなり声に近くなってきた感じです。
1曲の長さも3分から4分とコンパクトにまとめられており、アルバム全体を通してだれることがありません。キラーチューンが多くガッツポーズ連発です。個人的にはタイトルトラックが一番気に入りました。
今作ではドラムがいい仕事してます。




33. white ★★ (2003-03-01 18:33:00)

デス声はダメだけどあまりに良すぎて買った!!
カッコイイ!!




41. メタルン ★★ (2003-03-13 10:43:00)

先日某番組でライブ映像を見て虜になり買ってしまいました。
デスボイス初心者の自分でもとても聴きやすく、しかもカッコイイ!!!
自然と首振りたくなりました。
以前スレイヤーをよく聴いていたのでカバーも良かったっす。
他のアルバムも欲しいけどお金が・・・・。




43. keath ★★ (2003-03-29 10:24:00)

もうとにかく①を聴け!です!これを聴いて悶絶した人はすぐにCD屋に走れ!
⑦や⑨も素晴らしいスピードとパワー、メロディを持った曲ですが、
個人的にはこのアルバムはカバーがカッコイイ!⑩と⑪ですね。
「このバンド何をやっても完璧だ」この言葉に嘘偽りなし!
アルバム全体を通して聴くと、なお良さがわかる!アキレシとヤンネ最高!




49. karuha ★★ (2003-04-22 00:07:00)

今年(03)発表の4th。
今までの作品の中で一番アグレッションのある作品。
多くを語らずとも聴いていただければ分かる。
このBANDは本当にヤバイ!!




55. ILL ★★ (2003-05-26 13:36:00)

これは最高にやばいです。
前作でごつさが加われば完璧なのになと思っていた欲求を完全に消し去ってくれました。
一発目からラストまで隙が全くないですよ。
発売日当日家まで我慢できずに電車のなかで聴いて
YOU`RE BETTER OFF DEADの「ファッキュー!!!」で感極まり涙したは良い思い出です。
SOMEBODYはラモーンズとのギャップが面白いですが最高にかっこよく仕上がってると思います。
たまに中古で4thを見かけますが手放す人の気持ちが全くわかりませんね。
このアルバムは本当の名盤だと思います!絶対買いです!




60. オカケン ★★ (2003-07-13 14:11:00)

とにかく若さ全開! 自分ももうちょっと若かったら、夢中になっていたと思う。(せめてあと5歳は…)



66. meteora ★★ (2003-09-04 11:10:00)

最近こればっかり聞いている。これを聞いて満足できないようなら嘘でしょうな。デスメタルに対するイメージがかなり変わった。



71. アゴ 勇 ★★ (2003-09-19 01:41:00)

今年はMETALLICAやIRON MAIDENが傑作を発表してるが、
年末に「今年のベストアルバムは?」と訊かれたら、
多分、この作品をチョイスするでしょうね。
購入してから半年以上経つが、未だに聴いてて飽きない。
アレキシ・ライホはギタリストとしてもそうだが、ソングライターとしてももっと評価されていい筈です。




77. makura ★★ (2003-10-11 16:34:00)

以前に比べるとスピードは若干落ちたが、一番メロデスっぽく仕上がってます。
なによりアレキシがかなり良くなった。(前はとにかくギャオギャオ)
3rdは知らないけど、これが一押し!




78. Yoshi ★★ (2003-10-18 14:33:00)

NEEDLED 24/7がマジでカッコよすぎてアルバム買ったけど、他の曲も最高です!特にYOU'RE BETTER OFF DEADとHATE CREW DEATHROLLはお気に入りです。この3曲だけで満足しちゃいますね。2NDもかなり好きだけど、これこそCOBの最高傑作!今のとこHATE CREW DEATHROLLは俺の2003年度ベストアルバムになりそうです。



80. Boogie ★★ (2003-10-30 17:21:00)

このサイトでの高評価ぶりを参考にして聴いてみました。
実に良く出来た楽曲と演奏力と、アレキシのカリスマ性、そしてアレンジが強烈ですね。
シンセに関してはJens Johanssonと同格ってことはないですが(全く方向性が違うので)、シンセがこれだけ有効に機能しているHMというのは、Vow Wow以来じゃなかろうかと思う。




85. エストック ★★ (2003-12-06 13:26:00)

好評価もうなずけるCOBの4thアルバム。フィンランドチャートで1位を記録した先行シングルの⑦とこのアルバムからは全作を更に正統派&攻撃的にしたスタイルを取っている。keyも音作りに上手く厚みを加えていてよい。



86. ぜるる♪ ★★ (2003-12-08 21:32:00)

今年のデスとかスラッシュ系のアルバムでは屈指のアルバムであることは間違いない
アレキシの声に深さ?が出てきた。
ヤンネのプレイは相変わらず神。
かけあいパートは何度聴いてもハァハァしてしまう。




89. エリカ・フォンティーヌ ★★ (2003-12-22 13:31:00)

さすがに大人気ですね!そしてその人気振りにたがわぬ質の高さをそなえた名盤ですぅ!
いままでCOBのサウンドはやや軽めでしたがこのアルバムはズッシリ感バッチリのへヴィサウンドに仕上がってますね!
ファースト、セカンドで聴けたネオクラ風味はほとんどなくなり、正統派パワー・デス(?)ってカンジです!
また、アレキシのヴォーカルが上手くなってるのも聴き所の一つですね。表現力がバッチリ備わってきたと感じました。
ボーナストラックもまたイイ!ジャケもいままではなんかダサかった(わざと?)けど、今回はカッコイイ!
帯タタキのコメントもイイ!もう全部イイ!!(笑)




90. ヤング・ラジオ ★★ (2003-12-25 20:56:00)

例えば、何でもないと思える⑤の配置といい各々の楽曲における押しと引きのバランスといい、全てが計算だとは思わないが本当に彼らは飛躍的な成長を見せている。僕は前作まで、何故彼らがここまで日本で人気があるのか、理解できなかった.....。楽曲は悪くないと思っていたが、イン・フレイムスなんかと比較すると、正直聴き劣りがしていたのも事実であった。しかし、この作品で彼らは、完全に別のバンドになった。サウンドは分厚くなり、個性という点でも他のバンドとの差別化が明確になった。確かに、良い。単純にかっこいい。過去のどの作品よりも音楽的な幅は広いが、芯が一本通っているため緊張感は最後まで持続する。それにしても捨て曲は一切ないし、どの曲もテンションが異常に高い!



94. ターヴォ ★★ (2004-01-12 15:01:00)

うん、これはイイ。
デスといっても正統派に近い感じ。




96. メタラァ ★★ (2004-01-13 22:38:00)

参った!凄いぞ、これは!!
それまでのクラシカルなイメージの大部分を払拭し、手に入れたのはストロングなロックの荒々しさと過去最高のプロダクション。
曲の出来が半端ではない!凄まじいまでの気迫に覆われたメタルがここには存在している。しかし、メロディはしっかりと刻み込まれ、同じようにリスナーの心にもしっかりとメロディが刻まれる。クラシカルな印象は減退したが曲としてのレベルはさらに上がった。よほど好みに合わない限り、この見事な楽曲群に魅了されてならないはずだ。それにアルバムの流れも良い。
そしてアレキシのヴォーカリストとしての成長も見逃せない。"キャッチー"とさえ呼べる歌唱も披露している。
アレキシとヤンネのバトルはここへ来てさらなる高みへと登りつめた。どこまで上がるのだろうか?ライヴで観たヤンネは最早"いちキーボディスト"の域を超えていた。
今までもリズム隊(アレグザンダーも含む)の上手さは十分伝わってきたが、この(メタルをやる上での)良質のプロダクションを得てベースのヘンカの上手さ・センスの良さがより伝わるようになったのは嬉しい。ブルータルなベースがはっきりと聴こえヘヴィなグルーヴの支配が聴き手に響いてくる。
クラシカルな要素が減退し、そこに魅力の減退を感じてしまった人がいるのならばそれは残念だ。こんなにも素晴らしいメタルがここにあるのに…。




101. しゅんぺ~ ★★ (2004-01-27 01:33:00)

メロデス、いや、メタルの歴史に燦然と輝く超名盤。
時代背景や後世への影響力を排除し、単純にアルバムの完成度という点で見れば、"MASTER OF PUPPETS"や"REIGN IN BLOOD"と並ぶ評価を得るべきだと思う。




102. dave rodgers ★★ (2004-01-27 14:28:00)

アレキシの凄さ全開のアルバム、最高傑作!!



104. まんぞー ★★ (2004-01-29 18:03:00)

「まんぞう」と名乗っていた時にも書いてるが、もう1回書くぜ!
個人的には、過去のアルバムはどれも似た曲に聞こえる事がしばしば・・・
まあ俺の聴きこみが足りないだけだと思うけど。
だが、これはいいね。1曲1曲のクオリティがハンパねえ。アレキシのセンスが良いんだろうな。




111. STORMBRINGER ★★ (2004-02-24 17:28:00)

このサイトで一位になってたので、先日早速購入。
そしたら・・・やばい!これはマジにヤバイです!なぜこんな超名盤を今までほっといたのか悔やまれます。これを発売当初から買ってたら間違いなく一位にしてました!
ラモーンズのカヴァーもかなりカッコいい!
これは間違いなく必聴盤ですので、持ってない方がいたら是非買って下さい!




112. HARRY ★★ (2004-03-04 00:48:00)

流石に人気の高いアルバムだけあって内容は非常に濃密。
これまでの経緯は知りませんが、これはDEATH METALではありませんな。
一線を越えるか越えないかでダサさを醸し出す完成度の高い純然たるHMだと思います。
勿論この作品はギリギリのところで踏み止まっており、幅広い層にアピールする音だと思います。
個人的にキーボードは不要と思うが、ギターがとにかく気持ちよくツボを突いてくれる。
目一杯音を詰め込んでいるにもかかわらず息苦しくさせないサウンドもポイントかも。




114. 猿葱 ★★ (2004-03-06 03:15:00)

一曲目が良いから、そのままラストまで行っちゃえる。
しかもメロディックとデスが違和感無く聴けるから好き。
とりあえず買っときましょう!




119. 粗茶ですが ★★ (2004-04-27 19:49:00)

4th。
さすが、このサイトで2003年度の投票が第1位になるだけはある。
私ごときが今更語るまでもない、名盤。みなさんも聴きましょう。
Needled 24/7、Triple Corpse Hammerblow、Lil' Bloodred Ridin' Hoodが好き。
あ~、もっと早く聴いておけばよかった。




120. Z400FX ★★ (2004-04-28 00:02:00)

デスメタって避けていたのですが、
ここでの評価を見て興味を持ち聴いてみたところ、もうどツボにハマってしまいました!!
メロデスっていうんですか?こういうのって。Vo.もクドくなくて、そこもポイントかな。




123. 無の英雄 ★★ (2004-05-19 14:19:00)

これはすさまじいアルバムだ。アレキシの才能全開って感じのアルバムだ。完成度が恐ろしく高いし、楽曲のレベルもバリエーションに富み、音質音圧ともに最高クラスだ。今まで最高傑作と呼ばれた2ndからクラシカル風味を取り除いた代わりに暴虐性を入れた、攻撃性に富んだ作品である。COBらしさを失わず、新たな一歩を踏み出した記念すべきものだ。次のアルバムがどうなるかとても楽しみだ。できれば、クラシカル風味を復活させこのままの路線で作ったら誰も文句の言えない作品になると思う



124. Usher-to-the-ETHER ★★ (2004-05-19 19:26:00)

ここのサイトで人気No1で、しかもデス系という事で「一体どんなアルバムなんだ!?」と思い、聴いてみました。
…確かに凄くかっこいいと思いました。
ただ、デスの割にVoがイマイチ弱いような気がします。比べちゃホントはいけないのかもですが、同じギターを弾きながらデス声で叫びまくる人、という事でEMPERORのIhsahnを連想してしまうんですが、彼と比べてVoのインパクトや上手さといった点でどうしても見劣りしてしまいました。
ちょっと辛口に書きましたが、以前のアルバムと比べるとメロディをデス声で追うような所とかもあって進歩を感じたので、これからもっと凄くなるかもしれないですね。
むしろこれは凄まじいデス声を求めて聴く、というよりも楽曲のかっこよさに痺れるタイプのアルバムかもしれないです。しかし上で挙げたIhsahnといい、若いのに凄い音楽を作っちゃう人っているんだなぁ…
あと、ボーナストラックが良かったので買うなら日本盤が良いと思われます。




126. 康介 ★★ (2004-05-29 02:41:00)

デスというジャンルを忘れてしまうくらいに
聴き易く、カッコいい。
アルバムの構成も秀逸で何度通して聴いても飽きない。
ボーナストラックまで全く隙がありません!文句なしの名盤です。




127. 工場長 ★★ (2004-05-31 17:17:00)

ARCH ENEMYのほうが彼らより好きですが、
なんだこの一曲目は!?最後のHATE CREW DEATHROLL
もいいね。
NEEDLED 24/7はオジーのBARK AT THE MOONや
プリーストのTHE SENTINEL 以来の
衝撃でした。恐ろしい作品です。




135. #705 ★★ (2004-07-16 11:21:00)

初めてCOB聴いたけど、かなり衝撃的でした。
私はデスメタル歴が浅いので、いつも耳が慣れるのに時間がかかるのですが、このアルバムに関してはそうではありませんでした。
何といってもメロディーがいい! キーボードのメロディが曲を素晴らしく引き立ててるし、ギターがとにかくかっこいい!!
こんなバカテク集団のライブを見逃したのは不覚でした。




140. カズィクル ★★ (2004-08-14 01:27:00)

発売当初からヘドバンの日々。
でっ、今更なんだけど書き込んどく。
03年の投票にも入れてたけど、名盤投票に一票~。
へヴィなデジタルサウンドをお求めの方、ホントお買い得なアルバムです(笑)




143. sizuku ★★ (2004-09-19 09:04:00)

速くて、凄い格好いいメロディがたくさんあるんだけど、普通のメロスピみたいな違和感が全然ないんだよね。
俺はVoが特に好き。




147. RB26 ★★ (2004-09-29 12:36:00)

このアルバムは買わなきゃ損!!



150. marmyi ★★ (2004-10-24 00:26:00)

初めて買ったチルボドのCDがこれ(ベスト盤も同時に購入)。デス声を聴けるように
なった事と、このサイトにおける評判の高さから、このCD買ってみた訳ですが・・・
これが、むちゃくちゃかっこいい! すっかりはまってしまって最近はこればっかり
聴いています。今更なんですけど、メロディアスなのにデス声という違和感もなくなり
逆にかっこいいと思えるようになった。
収録曲については、俺的にはほとんど捨て曲なしといってよく、一枚を通して聴ける
充実した内容だと思います。各曲における一つ一つのフレーズが実にかっこいい。
印象に残るのが、メロディアスでテクニカルなキーボードですね。音色が豊かな
サウンドは、聴いてて気持ちがいいし、かっこいい。
そして俺がもっとも聴き入ってしまうのが、アレキシ氏のギター。この人の奏でる
ギターフレーズの数々は、メタルの王道でしょう。俺のツボを突きまくり(笑)。
ジャクソンのランディーローズVを使用するあたりも好感が持てる。今後の活躍に期待。
各楽曲、カヴァー曲も含めて、名曲の基準を軽くクリアしてしまうかっこいい曲が
揃っているので、絶対に買って損をしません。もちろん超名盤です!




152. 3割2分5厘 ★★ (2004-11-13 17:21:00)

2ndを聴いて思ったのは、この作品で彼らはライブに行きたい!と思わせるバンドに完全に成長したということです。
アークが徹底的にメロディにこだわる一方、このバンドは徹底的に「カッコ良さ」を追求している感じですかね。
やっぱHate Crew Deathrollとか聴いてると体が熱くなりますわ。




155. ウシオ ★★ (2004-11-30 10:50:00)

今作でチルボドを初聴…。
これは凄い!デスとは思えぬキャッチーな曲調!随所に根付くkeyの美メロ!
中古で買ったのですが誰なんでしょうね…こんな名作売っちゃう人?アレキシがアヴリルに…うーん(汗)。。。




162. こうじ ★★ (2004-12-24 12:53:00)

完璧なメタルアルバム。
前作でキャッチーになり、それを失わずタフになり。
客観的にみたら欠点は一つも無いな。
で。個人的な意見を。
インフレと比較する人も多いが、例えば金字塔的な
アークの3rd辺りと比べると、もう少しグルーブ感が欲しい。
あの頃のアークって、リフがもの凄く邪悪でもの凄くキャッチーで
しかも同時にもの凄くグルービーだったんだよね。
そうゆう感じを、このバンドに求めてもいいんじゃないかと思う。
前作で一応『超絶バトルするメロデスで同時にメタルのど真ん中』
を完成したから、今回はよりへヴィにメタルするのがお題目だったんだろうが、
個人的にはライブでアレキシが`ロックンロール!!!'ってシャウトする気持ちを
もっと出して、よりロック寄りの音になって欲しいんだな。
何か聴いてて`あ…メタルだね'ってもたれてくる時もあるから。
1をもっとロックンロールにした曲が聴きたい。
インフレがスリップノットとツアーして一皮むけたように、
このバンドもアメリカ廻って化けてくんないかなあ。




166. TDK ★★ (2005-01-12 23:13:00)

なんて表現したらわからないくらい良い。
特に1曲目のインパクトが凄い。




170. ☆我喜歓狂詩曲☆ ★★ (2005-01-22 00:52:00)

1曲目から死ねます。これはデスメタル聴かず嫌いだった僕でも聴けました。
メロデス入門にふさわしいアルバムです。




173. カズチン ★★ (2005-02-17 00:24:00)

ここまでくるとメロデスとは呼べん。ヘヴィメタル、もしくは帯に書いてあるブルータルメタルです。
アレキシのヴォーカルも初期の頃の喚きっぽい色が潜め、アレキシ独特のシャウトヴォーカルスタイルって感じでカッコイイ、ここにきてC.O.Bの個性がさらにはっきりした気がする。タイトル曲が超お気に入り。
ここまで書いといてなんだが、1番好きなのはHATEBLEEDER(笑)。




175. すなお ★★ (2005-03-15 16:46:00)

今さらカキコです。
このアルバム、とにかくかっこよすぎる!!!!!!
まだこのアルバムを持っていないすべての人に買っていただきたい!!
ロックのかっこよさのすべてのツボを押さえている!
おい!そこの君!買いなさい!!!笑




176. メタルウイング ★★ (2005-03-24 22:36:00)

1曲目からハート鷲掴みの名曲ですね。
アルバム全体を通してもよりブルータリティ、バイオレンスになりデスメタルが嫌いな人には到底受け入れられないアルバムでしょう。しかしそれだけで聴かないっていうのはもったいないアルバムだと思う。個人的にデスメタルの名盤。




177. ペレストロイカ ★★ (2005-03-25 15:37:00)

なにが凄いって?
全てだよ。




179. minato ★★ (2005-03-29 04:51:00)

おおぉぉ!私も大好きです。捨て曲は、ボーナスを含めてもゼロ!全ての曲にフックがあり、メロディアスでクラシカル。ヤンネのキーボードが凄く綺麗!
"Needled 24/7"、"Hate Crew Deathroll"と、ボーナス曲の"Silent Scream"が超名曲!
とんでもないアルバムかもよ…。
Best Tune "Needled 24/7"
買い度…95%




180. WILK ★★ (2005-04-10 16:33:00)

NEEDLED24/7、HATE CREW DEATHROLLは出色の出来。
メロデス苦手の人にもオススメ出来ます。
何気に今作はリズム隊が凄いですね。(特にドラム)




181. お宝発見隊長 ★★ (2005-04-14 10:15:00)

パワーでゴリ押しメタルへと変貌しちゃったかー。
セカンドが好きな私にとって、音楽的変化を寂しく感じてしまう。
勿論、今作も名盤だが。




183. 蛇めたる ★★ (2005-05-06 17:48:00)

SOILWORKみたいな普遍的な格好良さじゃなくて、「メタルな」格好良さを感じる。
リフも以前よりメタリックになり、キーボードもウザいことをしなくなった。(酷い表現ですみません。)
アメリカ市場狙いは良く分かるけど、ちょっと中途半端かな。
正統派HMになるんだったらなる。ネオクラシカル路線に戻るなら戻る。
ここをはっきりしないとファンは増えないと思う。
いろいろ言ったけど、「NEEDLED 24/7」はメロデス最強の曲だと思う。
メロデス四天王(?)は完全にCOBとSOILWORKに追い抜かれたような気がする。
あと、どうでもいいけど「MEGADETHに通じるものがある」って意見は凄く的を得てると思う。
とにかく頑張れ、CHILDREN OF BODOM!!




184. セキ ★★ (2005-05-08 22:25:00)

全体的にバランスが取れているね。
何というかギターも凄いけどドラム&ベースの存在感もある、ってかんじ。
個人的には2nd、3rdの方が好きだな~。




187. ハウリング ★★ (2005-05-22 16:21:00)

こりゃあいいですよ。



191. ウドーン ★★ (2005-06-09 18:27:00)

最初から最後までぶっ飛びまくった。良すぎる。



194. メタル伝道師 ★★ (2005-06-17 00:32:00)

メロデスの名盤。
彼らの4thだが、楽曲の質が過去のアルバムよりも
さらによくなった。
デスの中ではかなり聞きやすいのでメロデス入門編にどうぞ。




199. 松戸帆船 ★★ (2005-07-12 17:11:00)

メロディックデスメタルとは言うが、かなり聴きやすいと思う。
ジャケットはかなりデスで、聴きやすいといっても一般人は引くと思うが。




204. 歩兵 ★★ (2005-07-17 17:55:00)

ちょっと久しぶりのメロデス。
これが何と素晴らしいことか。まさに名曲の嵐。息もつかせぬ展開と見事な構成美。
ブルータルとか言われながら意外と叙情的なとこも良い。音もクリアだし。
ARCH ENEMYも良かったけどこのバンドも実に魅力的。
とりあえずメロデスの超名盤。




205. K/10 ★★ (2005-07-28 15:43:00)

ヘヴィメタルとしての破壊力(といえばいいのか)が120%詰まっております。
21世紀のヘヴィメタルの在り方はこれだ!




207. ニューアイランド ★★ (2005-08-25 11:41:00)

あれは去年の12月の事だった。とあるCDショップでたまたまこのCDが目に止まったので、さっそく買って聞いてみた。驚いたよ。未だかつてここまで衝撃的でインパクトの強いアルバムがあっただろうか?少なくとも俺の中ではCOBの作品の中ではこの作品がNo1だ。



210. ドッペル原画 ★★ (2005-09-09 17:46:00)

メロデスをこのアルバムで初めて聴いたがカッコよく、メロディも美しかった。



211. k.s.m.2 ★★ (2005-09-15 23:42:00)

試聴して、突然変わった?と思った作品。今から見れば、3rd『Follow~』の
段階で、変化の兆しのようなものが出てはいたようですが。
今時になる直前のヘヴィ・ロック。そんな印象です。
MARDUKやVADERの暴力性、CRYPTOPSYやNILEの偏執性、EMPERORやNAGLFARの
ダークさ、MORBID ANGELなどの独特な世界の見え方、といった(シリアスな?)
味を求めるのは無理ですが(DISSECTION辺りのメロディ風味は、ここにきて
少しだけ顕現した気がする)、欧州的で現代的な(帯の文句はそういうことだ
と思う)バッド・ボーイズ・ロックンロールとして聴くことで、誰でも楽しめる
音かもしれません。
自身でカヴァーしていますが、RAMONESやANDREW W.K.のような感じ、あくまで
呑んだくれな若者のパーティー・ソングとして。
……えーと、“古き良き埃っぽいロック"が好きだ、という方、例示して下さい。
流石に“スピードたっぷりのSLEEP"とも言えないし……。
↑個人的に、3rdまでの作品は、IN FLAMES等のバンドではなく、SONATA ARCTICA
と並べて語るべきだと思います。もしくは一時期のYNGWIE。




212. おのりん ★★ (2005-09-20 17:22:00)

メロデスの最高傑作でしょう、これは。



213. しすか ★★ (2005-09-22 23:13:00)

恐るべきアルバム。。。



215. 鉄鉢 ★★ (2005-09-24 22:58:00)

最近初めてこのアルバムで“COB"を聴いたのですが ~ (このサイトでのこのアルバムへの発言数があまりにモノ凄いので)。
「何だコレ? う~~ん、カッコ良過ぎ」・・・最初の素直な感想です。1曲目から強烈なインパクト!!
食わず(聴かず)嫌いって本当にイカンですね・・・今まで知らなかったのが恥ずかしいくらいです。
激しく且つ狂おしく、そして美しいサウンド。僕的にこのCDを聴く限りでは、あんまり「メロデス」って感じじゃないですねぇ(まぁ音楽性は変化してるそうですが)。
・・・とにかく素晴らし過ぎるアグレッション & ヘヴィネス。
今月出た新譜と過去作品も是非チェックしたいと思います。




226. ジーノ ★★ (2006-01-20 17:43:00)

これ1100円で買ったんだけど元は取れたような気がする。



227. 寝坊メタル ★★ (2006-01-21 00:49:00)

1500円で買いました。大満足です。メロディがカッコよすぎます。



228. 車屋さん ★★ (2006-01-21 19:10:00)

それにしても凄まじいALBUMだと思う。息つく暇も与えないほどの『楽曲』と
『楽曲の構成力』。まさに神盤の名に相応しいという人が多いのも頷ける。
パンチ力抜群のが曲が『これでもか!』とばかりに並び、しかもその楽曲の纏まり
感とリスナーの事を考え尽くされたの様な曲順、楽器一つ一つの躍動感がこのALBUM
の傑作中の傑作と言われる所以なのだろう。
楽曲的にはこの辺からモダン化の香りが色濃くなってきたなぁと思うが、まぁ音楽に
進化が無いのは個人的に嫌なので、良いじゃんモダン化しても~♪カッコイイし!




233. 薬缶 ★★ (2006-02-17 22:59:00)

全編に渡って異常なテンション。メロデスの必聴盤!



234. アウトランダーズ ★★ (2006-02-26 16:00:00)

このバンドは新作を出すたびにサウンド、楽曲、共にグレードアップしてきたけど、この作品でARCH ENEMYやIN FLAMESなどと肩を並べるバンドになったと思うほど凄いアルバムに仕上がっている。
とにかくオープニングナンバーの 1、であまりのカッコ良さにノックアウトされてしまう。
アレキシライホとヤンネウィルマンのバトルも本当に凄い。
まさにMETALLICAやMEGADETHに続く新世代メタルヒーローの登場だ。
「かっこいい」の一言に尽きる力作 !




235. ロウ ★★ (2006-03-16 17:52:00)

最高!!!
5000円でも買う。




236. 7th ★★ (2006-04-03 11:02:00)

名盤、これがやっぱり一番。



237. ★★ (2006-04-03 12:57:00)

1.NEEDLED 24/7が強烈!
確かに初期の頃のネオクラシカル色は減退しているが、とにかくこれは凄い。
カバー曲含め捨て曲は無し!




241. KUZU ★★ (2006-07-28 20:52:00)

彼らがちゃんと成長し続けているという、当時の証だと思います。同じ所をぐるぐる回るのではなく、外からのエッセンスをちゃんと吸収して消化して、自分達の新たな魅力に加えているのが立派。Needled・・・はまさにそれ。聴き所満載の、いいアルバムと思います。




Recent 50 Comments



249. ELTUPA ★★ (2006-11-08 08:01:00)

完璧なメロデス!!!!
メタル色が強まって、よりカッコいいアルバムになった




250. せいこりん ★★ (2006-11-24 19:57:00)

ヘヴィメタル界のトップクラスバンドを挙げるとしたら、まずJUDAS PRIESTやIRON MAIDENを挙げるのが普通だが。では今後最も期待できるメタルバンドはと聞かれたらCHILDREN OF BODOMを挙げることに異議はないだろう。そうCHILDREN OF BODOMはトップクラスのメタルバンドにのし上がってきているのだ。そのCHILDREN OF BODOMの世界的ブレイクのきっかけとなったアルバムが本作の「HATE CREW DEATHROLL」(03)である。本作は欧州や日本ではもちろん話題になり、日本の音楽系雑誌のヤングギターの2003年度の投稿でバンドとアルバムがNO1に輝くなど日本での彼らの評価を高める結果をもたらし、アメリカではIN FLAMESに次ぐ人気デスメタルバンドにのし上がるなどメタル界では大きな話題となった。
CHILDREN OF BODOMのサウンドスタイルと言えばメロディックデスメタルサウンドと言った感じだが、どちらかと言うとデスメタルバンドの中では正統派メタルサウンドに近い曲調を作り出しいるので、デスメタルを聴いたことがないメタルファンやデスメタルの入門者には受け入れやすいと言っても良いだろう。特に本作はそう言った者達には是非聴いてもらいたいアルバムだ。中にはデスメタルを敬遠しているメタルファンもいるが、少し乱暴な言い方だが、そういった者には絶対に本作を聴いてもらいたい!とにかくCHILDREN OF BODOMはデスメタルバンドとしては最も人気があるバンドの一つだし、メタル系アーティストの中でもトップクラスの実力あるのだから本作をCHILDREN OF BODOMの作品を聴かずにメタルを語ることは出来ないだろう。本作のオープニングナンバーの①を聴いて時点でCHILDREN OF BODOMの素晴らしさや本作の凄さが嫌というほど伝わってくる超傑作ナンバーであり、また③④も本作のベストナンバーの一つだ。本作のタイトルトラックの⑨は①に匹敵するほどインパクトがありパワーがもあるナンバーであり、無論本作のベストトラックの一つだということは確かだ。全体的に聴き応えがあり統一感も良く、CHILDREN OF BODOM最高傑作というにふさわしい内容だ。まさに本作はHM史に残る名盤の一枚といえるだろう。
今回の評価90P(満点まで行かないが素晴らしい内容だ!)



251. コールドデモン ★★ (2006-11-30 18:47:00)

捨て曲はありません
一応、デス系なはずですが
メタルの歴史に名を残すこと
間違いない名盤です




252. J.R ★★ (2006-12-22 12:37:00)

メロデスの教典となるべき一枚。
これ以上のものは、たとえアレキシといえど作れないだろうな・・・



253. Taker ★★ (2007-01-05 22:17:00)

1曲目より3曲目が聴きたくて買った俺は異色なのか?
ともあれ、名盤確定。



254. 御京 ★★ (2007-02-08 17:21:00)

このアルバムもまた素晴らしい出来であることに違いはないのだが、
個人的には2nd、3ndの方が、たとえセールスに結びついていなくとも、
一つの偉大なる軌跡を残した傑作に思える
あの頃の破壊性の限りを尽くしながらもメロディアスで劇的で強力な扇情性の音は影を潜め、激しくはあるが優しさとというかマイルドさが加味された音になった
かつてのCOBとは違ってしまった
これはこれで一つの味であるし、問題はないのだが・・・
しかしどうしてもあのCOBを懐古せずにはいられないのだ




255. 究極生物兵器ダンボールマン ★★ (2007-02-16 02:31:00)

ここから俺のメタルは始まった。
J-POP、洋楽、R&B、クラシック…。どれもそれぞれ良さはあるものの、どうも心に響かなくなっていた矢先に、ふとジャケに惹かれて店頭で手に取った。
あれからもう3年。今ではメタルオンリーな日々。作品として色褪せることがないのはもちろんのこと、個人的には生涯変わらぬ記念碑的アルバムであろう。



256. 赫月 ★★ (2007-02-16 03:07:00)

彼らはアルバムで聴かすよりもむしろ一曲一曲で聴かせてくるアーティストだと勝手に解釈してる
このアルバムはベストアルバムのような印象
目立つ曲多いんだど、そこはかとなくまとまりの無いアルバムになっている
何が自分にそう思わせるのかは全く分からないけど、とにかくもそういう印象を覚えた
目立つ曲は多いです
特にNeedledとHate Crew~には他に無い独特の印象を覚えた
他はネオクラ、メロデスで大体片付くけど面白い曲もあった
でも、やっぱりアルバム通して聴きたいなぁと感じるものではなかった
彼らの曲は一曲一曲聴きたいな




257. モロッコ ★★ (2007-02-24 14:16:00)

デスメタル聴き始めるきっかけになったアルバム。1曲目からかっこよすぎ。



258. sho- ★★ (2007-06-08 02:16:00)

チルボドを好きになったきっかけは「hatebreeder」の
ギターとキーボードの掛け合いに心奪われたからですが、
アルバムとしての最高傑作は現時点ではコレだと思います。
ヤンネにあこがれてキーボードの速弾きをすべく練習中です。



259. roman-sy-sen ★★ (2007-06-09 21:45:00)

確かに上手いしかっこいいんだけど、IN FLAMES、DARK TRANQUILLITYと比べるとちょっとアホっぽい。それがいいのかな?



260. アバン先生は2度死ぬ ★★ (2007-07-26 07:17:00)

聞いて絶対損しませんよ!



261. 背徳ノ翼 ★★ (2007-10-06 00:13:00)

このアルバムが最高傑作という事をいろいろなページで見て、かなり期待してわざわざ取り寄せして買った。確かにカッコ良かったが、少し方向性が変わってきたという印象。俺は過去三作の方が好きである。



262. メロ好きデス ★★ (2007-10-07 17:00:00)

みなさんと一緒でチルボドの中では、本作が一番ですね。
メロデス聴いて、カッコいいと思ったのも、チルボドが最初かも。書込みも多くて、投稿するのは控えてましたが。。
1st~2nd と3rd~4thで方向性が変わってるけど、個人的にも3rd~4thの流れのほうが好きかな!?とにもかくにも`カッコイイ!'の一言。。



263. wataumi ★★ (2007-10-27 04:14:00)

聞きやすいメロデス 声がシャウト型なので聞きやすい メロデス入門にどうぞ
ベストチューン「Triple Corpse Hammerblow」



264. クソアゴ ★★ (2007-11-08 20:07:00)



265. Dr.Strangelove ★★ (2007-11-29 21:52:00)

非常に聴きやすいアルバムなのでデスメタル入門用に最適
俺のお気に入りは①③
特に①は00年代私的メタルチューンベスト10に入る出来である




266. Sonny Boy Williamson III ★★ (2007-12-05 23:13:00)

キラキラ、ピコピコもまあコイツらはヨシとする。 聴きやすいがすぐ飽きた。



267. Meteo Fousrod ★★ (2007-12-17 08:43:00)

アレキシ&ヤンネは個人的に北欧最強コンビ!!!



268. シンプソン ★★ (2008-01-22 00:00:00)

全曲好きになるアルバムです。
スゴイとしか言う事ないですね。



269. だれる ★★ (2008-02-13 13:18:00)

この人たちの作る音楽は他のメロデスと比べて異質な感じ。一曲目なんか特にそう思いました。
最初聴いた時は「キーボードいらないかな!?」と思ったんだけど、聴いていくうちにソロやあの「ジャジャン!」とギターとユニゾンする音(分かりにくいですね;)はなくてはならないものだと感じました。
時々某バンドのホーリーウォーズを思わせるリフがでてきたりしますが、最近のバンドの中ではかなり好きなほうですね。
あ、あとチルボドはやっぱライブを見ないと!!




270. シンプソンズ ★★ (2008-02-16 06:45:00)

チルボドで1番好きなアルバム。
捨て曲なし。すごい。



271. Scarlet320 ★★ (2008-04-04 17:11:00)

あ~ははははははは
あ~ははははははは
あ~ははははははは
あ~ははははははは
このアルバムを聴いちゃうとこんな感じになります。中毒性が非常に高いので気をつけよう。
用法・用量はきちんと守れ。




272. おやじメタル ★★ (2008-04-22 01:09:00)

いや~ここでかなり評判よかったんで思い切って聴いてみたところ!!!!!!
いーじゃないっすか!!デス声苦手だけどこれは聴けるっ!!カッコいい!
リズム隊、メロディが最高なのでこのくらいのデス声は帳消しだね。
①⑨は特に中毒性高っ!全曲いいよ~~~



273. アイーダLOVE ★★ (2008-09-12 00:06:00)

デスメタルが嫌いな人でも、HR/HMファンなら抵抗なく聴けるアルバムだと思う。
とりあえずアグレッシブで攻撃的でかっこいい。




274. 煮くずれMAX ★★ (2009-01-19 21:00:00)

21世紀の名盤ベスト10に入るであろう4thアルバム。
俺は若者のくせにこういった今ドキ風なぴっかぴかのきゃっぴきゃぴな新世代メタルは
どうにも好きになれないのだが、このアルバムは別格だ。
まずメロディのセンスが抜群に良い。作曲のほとんどを担当しているAlexi Laihoは
酔っ払って車の上に乗って滑ってこけて骨を折っちゃうようなどうにもならんヤツらしいが、
俺みたいなおっさん坊主にもしっくりくるようなメロディを生み出しています。
そして第二に途中で飽きない。これは素晴らしいことだと思うアルよ。
今ドキ風のメタルっていうのは聴き始めは「めっちゃかっこいい」と思うんだけど
だんだん飽きてしまうという弱点がある。 ex)ド○ゴンフォー○
だがこのアルバムはそれを感じませーン。かなりビビット!
以上2つの理由から私は「Children of Bodomは全人類必聴である」と主張するのです。



275. 星影のステラ ★★ (2009-02-14 00:53:00)

リアルタイムでメタルを聴いていたのが90年代のため、00代以降に表舞台に上がっていったメタルバンドというのは名前は
見たり聞いたりするものの、実際に音楽を耳にすることはほとんどなかった人間の感想です。
デスボイスだけど、徹頭徹尾硬派じゃあないんですね。シンセのコミカルな(なんでもありの)フレーズにしろ、
ハロウィーンとかガンマレイみたいなコミカルさを感じます。うーむ、不思議な音楽だ。ポップですね。なんでもあり。ハイブリッド!!
B級メロディアスハードみたいなシンセの使い方をするかと思えば、方やデスボイス。捕らえどころがないといえばそうなんですが。
単一色が好きだと思っていたメタルファンにこういうアルバム/バンドが支持されるというのが00年代??




276. Spleen ★★ (2009-03-01 21:32:00)

本作が私にとって初COBフルアルバム、他はまだ聴いていないにもかかわらず、M1が流れてきた瞬間「名盤!!!」と決定してしまいました。それもメロデスとかブルータルといった細かいジャンルを超えたメタルの名盤ですよ。
まぁ確かにブルータリティはありますが、時に美しいキーボード/ギターの旋律にはっとさせられます。
上ではよく「デス声苦手だけどこれは好き」という意見を多く見たので、デス声入門作としても活用できますね。




277. 水ぶくれ ★★ (2009-04-21 00:15:00)

この作品を聴くまではデスに拒絶反応を起こしていたが、1曲目で目が覚めた。
あまりのかっこよさに感激したのをよく覚えてる。
このアルバムのおかげでデスメタルの良さと、アレキシのかっこよさを教えられた。



278. イオロス ★★ (2009-05-25 00:21:00)

この頃のチルボドに戻って欲しいものだ。。。。



279. ムッチー ★★★ (2009-06-16 20:50:00)

俺にとってこのアルバムがCOB初体験になるんですが、こりゃ~素晴らしい!
あまりデスっぽくはなく、メロスピっぽい所も見受けられますし、普段デス系を聴かない方も受け入れ安いと思います。
ギターメロディはとてもメロディックで、キーボードの使い方もセンスが良くてその美しさにはハッとさせられます。

①"Needled 24/7"・②"Sixpounder"・③"Chokehold (Cocked 'n' Loaded)"・④"Bodom Beach Terror"・⑦"You're Better Off Dead"・⑨"Hate Crew Deathroll"など名曲が盛りだくさんです!
日本盤ボーナストラックのSLAYERのカヴァーの⑩"Silent Scream"・RAMONESのカヴァーの⑪"Somebody Put Something In My Drink"も非常にいい出来です。
アルバムの造りもちょっと凝ってて、スムーズに曲が繋がるのもなんか好きです。
とにかくカッコいい!、そんなアルバム。




280. sinner ★★ (2009-06-27 16:23:00)

これはメロデスとかの域を超えた名盤ですね。
攻撃性と叙情性がもうタマラン。



281. nakamu-chop ★★ (2009-08-06 12:33:00)

聴けばわかる 彼らのすごさが
でも 今の彼らを見てると
過去の自分たちに 完璧に敗北
って感じです
残念です



282. 北限のメタル野郎 ★★ (2009-08-10 11:49:00)

ひとつの頂点を見た4th。



283. しょうくん ★★ (2009-08-29 10:33:00)

これはとんでもない作品ですね。捨て曲なんてものはなく、最後まで全力で突っ走ってますね。傑作!



284. ハジメタル ★★ (2009-11-02 23:41:00)

デスメタルを毛嫌いしてるやつらに聴かせたい。



285. エンキドゥ ★★ (2009-12-29 01:42:00)

このアルバムは本当によく聴きました。勿論、現在も愛聴盤なのですが
何度聴いても新たなツボを見つけ興奮し、良い感じにテンションを上げてくれる1枚です。
この手のバンドの中では非常に聴きやすく、また個性もしっかり出せた名盤だと思うので
デス系入門にももってこいだと思われます。
お薦めです。



286. イレギュラー ★★ (2010-01-21 12:36:00)

みんな気付いてるか?
収録曲全部100p切ったぞ。




287. ロイハイメン ★★ (2010-06-12 12:39:00)

もう書くことなんてなさそう。
間違いなく最高傑作。
モチロン聴き込みは必要なので、
デス未体験の人には辛抱強く聴き込んでほしい。



288. ですら ★★ (2010-08-06 17:00:00)

4TH。
キラキラ&クサメロ路線の3RDとモダン・ヘヴィネスににじり寄った5THとの橋渡し的アルバムなので、普通ならビミョーなアルバムになってもおかしくない。
が、今作では、前作のキーボードの音色やフレーズを安っぽいとか恥ずかしいなどと言う輩も黙らせたであろう、圧倒的なメイン・ストリート臭が漂っている。
前作までの、時に過剰に思えたクサメロを大幅にカットし、ギターをより前面に押し出した結果、楽曲がより引き締まった印象がある。
ただ、後半になるとリフの使い回し、とまでは言わないが若干ダレてしまっていること、#1、#2のインパクトが強すぎて他の曲があまり印象に残らないのが残念だ。
ところで、#3がカラオケで登録されてたけど、歌う部分ほとんどないですよね?(笑)



289. 名無し ★★★ (2011-02-01 10:32:08)

粒揃いの楽曲が多い。

特に1、7、9は必聴ですよ!



290. 名無し ★★★ (2011-04-02 23:35:13)

このアルバム、特に一曲目の「Needled24/7」を聴いて何とも思わなかった人は
まずメロディック・デスメタルには縁がないと言っても過言ではありません。



291. ハルディン ★★★ (2012-12-06 20:55:56)

4th。今作で初期のネオクラシカル路線との決別を果たしたがそれを補うべきヘヴィネスや時にシンガロングさえも誘うようなキャッチーさといった要素の充実振りは最高で、さらに言えばカヴァーも含め全ての曲が粒揃いで文句なしの高水準。これ以降はよりヘヴィな音楽性への志向を強めるが、総合的な出来ではやはりこのアルバムが一番でしょう。2000年代を代表する名盤です。



292. IWSK ★★ (2013-08-18 16:24:49)

一番最初にCOBを聴いた作品です。当時一日三回くらい聴いていたと思う。それぐらいかっこいい!名曲も多いしおすすめです!



293. 改悪妖愚瑠斗 ★★ (2013-11-08 04:04:14)

2003年発売の4th。
これ以前のチルボドはそれほど好きでは無かったが、このアルバムではモダンメタル的な楽曲やアプローチが増えて、そこに乗せるどことなくキャッチーなデスヴォイスに発売当時はインフレイムスなどが示した新しいメタルの方向性の一旦を感じました。
単純にメタルのカッコ良さを感じる楽曲が多くて、私的にはチルボドの最高傑作ですね。

ちなみに④の1:16辺りに「ホワイ?なんですか~い!?」と日本語に聴こえる箇所があって笑ってしまいますw
機会があれば聴いてみてください。

85点。



294. ソダイの騎士 ★★ (2013-12-26 21:55:16)

1stから3rdまで作り上げてきたものがこのアルバムで完成した、いわゆるチルボドの一つの集大成になったアルバムだど思います。
ゆえに、自分からするとまとまりすぎているという感じがあります。
自分は1stの荒削りさや2ndや3rdのスリリングな展開のものやキラキラが好きなので、、、笑
でもこのアルバムは21世紀のメタルシーンでも最高峰のアルバムだと思います。



295. 稲葉浩志 ★★★ (2014-06-18 17:42:35)

文句なし!
最高のアルバム
100点



296. Hate 24/7 ★★★ (2014-06-28 17:58:19)

今まで聞いたアルバムの中で最強最高!!



297. ITG ★★★ (2016-06-27 06:42:32)

こりゃ凄ぇ~(´-ω-`)
2曲目がse●、s●x、●exに聞こえたのは俺だけではないと信じています(笑)
ま、洋楽のsixは大抵そう聞こえると思います。俺だけではないと信じています(笑)
当然捨て曲なし!!
好きな曲 sixpounder(笑)
全曲好きです



298. 名無し (2016-12-28 03:28:03)

フォークメタルとデスメタルが好きな私が言うが、チルボドはやはりどう聴いてもデスメタルには聴こえないし、メロデスにも聴こえんwww

どっちかと言うとキャッチ‐なフォークメタルのほうに近い。
これをメロデスって初めに言ったのは誰なんだろうwww本人たちが言ってるのかねwww

Be'Lakorや同じフィンランド出身のOmnium Gatherumのがよっぽどメロデスっぽいわwww
それかデスメタルではないがSodomとかのがデスメタルっぽい。

メロディックデスメタルってデスメタルにメロディーをつけたメタルのことを言うんでしょう、でもなんでチルボドがメロデスと呼ばれてるのか疑問。


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示