この曲を聴け!
WINTERHEART'S GUILD (2003年)
MyPage

WINTERHEART'S GUILD
モバイル向きページ 
解説 - WINTERHEART'S GUILD
→解説を作成・修正
コメント・評価 - WINTERHEART'S GUILD

Selected Comments


1. NIKE ★★ (2003-02-20 21:39:00)

1stと2ndを足した感じな印象を受けました。
でも、それが良いバランスだと自分は思ってます。
全体的に2ndのように捨て曲がほとんどなく良いアルバムだと思います。
でも、やっぱりちょっと今までと同じとは言いにくいかな?
俺は好きですけどね




2. こたろう ★★ (2003-02-21 20:25:00)

俺的には期待してたよりあんまり良くなかったような気がするな~。
やっぱり、1st,2ndが良すぎたせいか何かちょっと物足りないような気がする。
後、俺的に1st,2ndのときのようなこれだと言う悶絶キラーチューンがなかったのが残念だ!
でも、①、③、⑥は結構好きですね。




3. メタルン ★★ (2003-02-22 10:27:00)

発売したばかりなので書き込みすくないっすねぇ。
自分はかなり良かったと思いますよ。
ミドルテンポの曲が多めですが聴けば聴くほど良くなるみたいな。
残念な点が一つ。
某雑誌の評価でも書かれていたように、"曲の終わりかたをもう少し丁寧に"素人ながら自分もそう感じました。
でも曲そのものは良いと思うのでソナタファンはぜひ買いだと思うんですけど・・・




6. white ★★ (2003-02-22 21:30:00)

よりプログレッシブになってただの疾走じゃなく工夫があって普通に良いと思った!!
ソナタ最高!!ライブはきっと盛り上がるだろうから楽しみ!!




7. ボドムっ子 ★★ (2003-02-23 00:44:00)

アルバム全体としての出来がすごくいい。
曲のつくりが面白くなったので何度も聞きたくなります。
やっぱソナタは歌メロ良いな~。




11. 真・マツソガソ ★★ (2003-02-23 13:09:00)

うーーーん、上の人と正反対な意見なんですが、ドラムは相変わらず単調かなー,と僕は思いました。まあ、メロスピのツーバスドコドコはお約束なのかもしれないですけど。曲数が減って、バラードも少なくなっているので聞き終わった後に疲れないのがいいですね。個人的には1stみたいなミドルテンポの曲が欲しかったところですが、疾走曲がなかなかいい出来なので許せてしまいます。③⑥⑨あたりが個人的にはツボ。曲の終わり方があまりにもお粗末なのはいただけませんが。とまあ、ダメなところばかり指摘してしまいましたが、平均水準をはるかに上回る出来であることは間違いないし、基本的には多少新しいことを取り入れてますが前作,前々作と同じ路線なので好きな人なら買っても損はしないと思います。ジャケットも綺麗だし。



15. CLAYMAN ★★ (2003-02-26 13:48:00)

十分満足してます。 ECLIPTICA,SILENCEが良過ぎただけだと思う。
それにしてもトニーはいい曲創るし、俺の心をくすぐる声で歌うな~。
①③④⑤⑥⑦⑨がいいです。←前に書き込んだ時より増えてる…
特に③は、俺の心をつかんで放さない。




19. 逆十字 ★★ (2003-02-28 20:34:00)

ホント待った甲斐がありました。ソナタっておとろえることを知らないなって感じさせます。曲のほうは相変わらずスピードがあって、疾走好きにはたまらん作品です。まあ若いから当たり前か。
いまやメロスピバンドなんて世界各地からたくさん出てきていますが、ソナタはホント別物!!
しかもスピード曲に限らず、バラードでもしっかり泣かしてくれる。俺はバラードなんて暇でかったるいとしか思ってないが、ソナタのはちゃんと最後まで聴けます。そういうと事かやっぱすごいなと思います。
今回のアルバムは前回のアルバムよりはストレートさに欠ける気がします。それでも1や3や9などちゃんと決めるとこは決めてます。ソナタらしさは全然変わらない。
俺的にはこのアルバムは1stよりは上で2ndよりはチョイ下ってところです。




22. J尾崎 ★★ (2003-03-02 13:57:00)

北欧の救世主の3rdフルレンスアルバム。感想から言うと期待以上ではなかったですね。決して悪いわけではないのですが・・・。1st,2ndより満足度は下ですかね。疾走曲には確かにソナタ節が爆発しているのですが前の曲(サンセバやウルフ、ブランクファイル)に比べると何かが足りないという感じがしました。ちなみに自分の一番のお気に入りはSILVER TONGUEです。
それと初回特典にカードをつけるのはどうかと・・・日本人はこーいうのが欲しいんだろって感じで何かねぇ・・・。(ちなみに自分はトミーポルティモでした)




23. ギターの国から2002.遺言 ★★ (2003-03-03 00:48:00)

色々な意見があるようですが、高水準であることは間違いないアルバムだと思います。
疾走曲に「これだよ!」というキラーチューンはないかもしれませんが、むしろミドルテンポやスローチューンにおいて彼らの成長は如実に現れています。トニーのヴォーカル表現もUPしていると思います。




27. SADA ★★ (2003-03-06 09:37:00)

このアルバムはかなり良い!確かに前作のような必殺最強昇天悶絶曲はないですが、なんとなく味わい深いものになっていると思います。
4/4は渋谷AXでのライブに参戦できるので、いまからとても楽しみです。




34. ジグジグ ★★ (2003-03-23 20:38:00)

SONATA ARCTICAはアルバムを一枚だすごとに自らのハードルを高くしているなぁ。
前作、前々作がもはや『神盤』の域にはいってしまっている為、本作がやや物足りないと感じる人が多いのもわかるし、期待はずれと称するという人がいるのもわかる気がする。(正直、自分も一番最初に通しで聞いたときはこっちよりの印象でした)でも物足りない、期待はずれといっても、それはあくまで高いレベルの話であって、普通に考えれば本作もいいアルバムだと思います。楽曲のクオリティも高いし、ジャケットのアートワークもすばらしい。
みんなの耳がどんどんと肥えてきた今、4枚目にどんなアルバムをだすのか?
どんな音で全リスナーの耳を満足させるのか?さらにハードルが高くなった
4枚目がSONATAの本当の正念場かもしれません。

ちなみに僕のカードはトニーでした。




36. 5010 ★★ (2003-03-27 12:33:00)

みなさん前作の方が上という意見みたいですが、個人的にはこのアルバムが一番好きです。確かにキラーチューンがないという点では魅力に欠けるのかも知れませんが、全体を通して聴くと前作みたいに途中でだれることもなく(すみません・・・)聴き通せるからいいと思います。ソナタ命!の人にとっては「らしさ」が後退してるのは確実ですからう~ん・・・ってのも分かりますが、いい意味で大衆性を帯びた楽曲揃いで僕は非常に満足しております。



38. 29 ★★ (2003-04-07 13:45:00)

以前「SILENCE」に、“次は疾走曲に頼らないドラマティックな曲を~"なんて書き込んでいたんですが、それに近い作風のアルバムを出してくれたと思います。が…
前言撤回。
疾走しまくりのところが彼らのアイデンティティだったとすると、彼ららしさに欠けた作品と言うことになっちゃうのかな。疾走しまくりの若さに溢れたところが魅力の一つだったので、この落ち着き方は微妙。相変わらずの高品質作品なんだけど、前2作と比較するとちょっともどかしさが残る作りかも。
…と思っていましたが、先日のライブを見てまた評価が一変。
イマイチ乗り切れなかった楽曲が、1st・2ndの中に織り交ぜられると、俄然輝き始めるんですよ。
以前の若さに任せた力づくの疾走ではなく、無理の無い範囲でのマイルドな疾走というか…。
改めて3rdを聴き返すと、Voも自らのレンジ内で無理なくハイトーンを伸びやかに歌っているし、Gのフレーズの組み立て方も以前より丁寧になっているろ思います。
ただし、印象に残るメロディは作を重ねるごとに少しずつ減っているような気がします。(ライブでも1stの曲が最も印象深かった)
次作もメロディに磨きをかけて帰ってきて欲しいですね。




40. オカケン ★★ (2003-04-12 09:09:00)

なーんか、とっちらかった印象ですよね。
トニーはこのアルバムの締切に追われてかなり苦しい思いをしたらしいですけど、その影響が大きいじゃないんでしょうか? でも嫌いじゃないですよ。




47. 康介 ★★ (2003-04-23 02:14:00)

これこそ彼らの最高傑作アルバム!このアルバムを気にいらない人が多いのは彼らが3rdにして早くも落ち着いてしまった感があったからなのでしょうか。それは違います。落ち着いたのではなく、とにかく熟練したということ。疾走ナンバーがほとんどで若さが先行した感のあった1stに比べると明らかに彼らは成長しています。構成力、スケールの大きさをみれば最高のアルバムだと思っています。2ndではバラードが多く、中だるみした感がありましたが本作はそこら辺もバランスが取れていて一気に聴けてしまう。そしてスケールのでかさは①、③の疾走曲に見られる今までにない分厚いコーラスと随所に散りばめられたSEがより全体をドラマティックなものにしています。⑤なんて彼らのバラードの最高傑作だと思っています。3作目にしてこの成長。本作を土台にして次は更なる成長を見せてくれるはずです。次作が待ち遠しい!!



55. KUZU ★★ (2003-05-10 22:23:00)

やっと聴けました。ああ、ちゃんと彼らは彼らのアイデンティティを確立しつつ有るんだな、メロディーを練り込もうとした跡もあるし、それが「試作段階」では終わらず、「普通」の製品レベルを軽く超えている所は、流石と思います。1stの頃の、彼らならではの「ちょっと違う」メロディーが蘇ってきてる気もします。
悲しげなメロディーは、僕の心には凄くしっかり届いた気がします。この作品は、ほんの少しですが確実に、彼らが他のいわゆる「メロスピ」「キラドコ」から離れようとしている所が聞き取れると思いました。曲の展開はより複雑に、アレンジは更に厚みと深みを増して居るため、聞き込みが必要なところが有ったのかも知れません。が、凄く僕は楽しめました。やはり買って良かった、ガンガン聴きまくりですね。聴くたびに発見もありそうだし。まだ底知れぬポテンシャルを感じる。彼らは凄い。ずっと見守っていたいGroupですね。でも、僕はまだ当分次のことは気にすることもないか...。




58. ソナタ ★★ (2003-06-24 15:19:00)

最初聴いた時はなんかパッとしないアルバムだなぁと思ったけど
聴いてくうちに味が出てきます!やっぱソナタはいいなぁ~。




64. makura ★★ (2003-11-03 05:39:00)

1stからの基本的な疾走体系は変わらず。
なので、買いなはれ。
三枚だよ。三枚だからね。(1st,2nd,3rd)




65. 白狐 ★★ (2003-11-11 21:55:00)

☆ソナタではじめて聴いたアルバムがこれだったので、
その衝撃は計り知れないものでした。
こういったメロディアスで疾走感溢れる曲を知らなかったので…。
このバンドを知ることが出来たことに感謝!!
これ聞いてからほかのアルバムも聞いたけど、
疾走するナンバーはどれも同じに聴こえてしまったのが残念。
この一枚でお腹いっぱいでしたね~。




66. カイ・V ★★ (2003-11-23 08:59:00)

SONATA ARCTICAの3rd
初め聴いた時は、正直、あれっ?と思いました。期待と違う・・・が第一印象です。
でも聞き込むにつれて、良い意味で期待を裏切ってくれたと思いました。
確かに必殺曲はないかもしれないが、3.The Cageはヒットでしょう。ライブでも大トリでした。
個人的に気にいった曲は、2.Gravenimage 3.The Cage 4.Silver Tongue 8.Brokenです。
賛否両論ありますが、私は気に入りました。聞き込みは大事だね。
アルバムごとに哀愁感が増し、進化していて3rdですでに新生SONATA ARCTICAって感じです。
ほんまに、SONATAのアルバムは買っても損ではありません!!
あとは、リズム隊に個性がでれば激ヤババンドになるんじゃないでしょうか?




68. エリカ・フォンティーヌ ★★ (2003-11-28 21:35:00)

ファーストやセカンドとは異なる雰囲気ですが、これはこれでイイです。さすがに質の高さは折り紙つきですねぇ。でも個人的にはネオクラタイプのファーストが好きなので、最高!ってわけじゃないです。まぁ、これからに期待ですね!



69. z-zz ★★ (2003-12-01 05:10:00)

今までの青臭さが抜けてちょっと大人っぽくなったって感じかな?
何よりメロが全て!って人にはつまらなかったかもしれないけど、個人的にはこのアルバムが一番お気に入りかも。
冬の幻想的な雰囲気が出てて素晴らしい。




72. メタラァ ★★ (2004-01-13 19:02:00)

スタジオ・アルバムは今のところこれしか持ってないので1stや2ndと比べることは出来ませんが、これはかなり良いアルバムですね!!3,THE CAGEはいつ聴いても素晴らしいし日本盤ボーナス・トラックも格好良い!!4,SILVER TONGUEのような速さに頼らない曲でも聴かせてくれるのも嬉しい。
ただ、雑誌などでも触れられている通り、曲が尻切れトンボなのが痛い。特に③はラストのサビであれだけ盛り上げておいていきなり終わり、ですからねぇ。残念。
あと、以前買ったライヴ盤からちょっと気になってたんですが、幾人も触れているようにドラムがつまらない。確かにドラムは個性を出すのが難しい楽器ですが、これはちょっと単調過ぎるかな、との印象が強いです。せっかく曲が良いんですからどうせなら「素晴らしい!」と思えるドラミングを聴かせて欲しいものです。
とは言え、楽曲そのものはかなり優れていて、アルバムの流れもスムーズ(でも"尻切れトンボ"も…)なので、とても良いアルバムだと思いますね。




76. TDK ★★ (2004-02-14 17:48:00)

全体の意見では、1st、2nd以下と扱われることが多いですが、私の中ではこれが一番ですね。
疾走曲よりミドルテンポでのれる曲の方が好きだからでしょうけど。




79. 3割2分5厘 ★★ (2004-03-15 16:49:00)

起伏のつけ方とか、盛り上がる場所がはっきりしたとか、音楽的には進歩したと思うんだけどなあ。
イントロ・アウトロの弱さやドラムのセンスなど問題もあるけど、2ndよりも聴かせるアルバムになった気がする。




82. 工場長 ★★ (2004-04-23 23:55:00)

1st なみに好きですよ。
ケージが一番だったけど、今はアバンダンドですね。





Recent 50 Comments



83. RIGHT ★★ (2004-05-09 16:11:00)

3枚のアルバムの中で一番好きです。
Brokenきれいすぎ。。。
Champagne Bathの途中の部分がミステリアスでGOOD!!
Abandoned,Pleased,Brainwashed,Exploitedは美しいね。
このアルバムは「美」ですね。ホント、きれいな曲のオンパレード。ハードなのにきれいなんだよね。



84. 天照 ★★ (2004-05-31 18:42:00)

最初はさ、1,3,6しか聞いてなかったよ。
ごめんよソナタ。
今久しぶりにアルバム聞いたら、全曲イケイケだな。
1st,2nd共に聞いたが、やはり3rdが一番だ。新作にも期待。




85. ポー ★★ (2004-06-09 16:34:00)

最初は1st 2ndより低いというかレベル下がったなと感じたけど、ある日を境に聞きまくり・・・今では一日一回聞かないと太陽があってこないというか。。。
バラードから疾走する展開がとってもいい。(2~3とか5~6とか)
中でもThe Ruins Of MyLifeからDraw Meのつながりは最高!!フィンランドの風景が見えてきそうです。でも一つ一つの曲の終わりがあらっぽいっ・・・と思ったけど最後に集約されている気がします。結論から言うと一つ一つの曲を作品と見るのではなく、このアルバムを一つの作品として聞くとソナタがどれだけすごいか分かる気がします。新作が待ちどうしい・・・。



86. ILL ★★ (2004-06-24 15:09:00)

個人的には結構気に入ってます!クオリティが高いんで楽しめます。
ちなみにカードはヤニでした。




87. ガサイレゴロウ ★★ (2004-06-28 14:17:00)

心暖まる曲が多い。こういったソナタも私は好きだ!おすすめは6曲目!因みにカードはトニーでした。



88. keyボ ★★ (2004-07-01 04:03:00)

なぜにイェンスの評価が低いの?
最初、トニーが全部key弾いてるのかと思って、すげー成長したなぁ、と思ったくらい6のソロは衝撃受けたけど・・・。同音連打でアクセントがついてて自分はかなり好きなソロ。
アルバムとしても、大人びたって感じ。今1st聞いてみると、少しあらく思えるし。



89. RK ★★ (2004-07-02 19:28:00)

やっぱりこのアルバムは賛否両論がすごいですね.....。
正直な話、この作品はかなり聞き込みが必要かなって思います。
俺はこのアルバムはかなり好きです。
たしかに2stもいいんだけどアルバムの曲の流れとしてはこっちの作品のほうが上かなって思います。
それにSONATAのメンバー全員が前作に比べて格段にうまくなっているしメロディーもとても良いので安心して聞けるアルバムだと思います。



90. シエル ★★ (2004-07-19 20:58:00)

来ました♪現時点での最高傑作!
まぁ2ndのほうが人気あるのはわかるんですけど、私は疾走命というわけではないので2ndはすぐ飽きてしまいましたね。
「Weballergy」「The End of This Chapter」「Black Sheep」以外はめったに聴きません
んで、この3rdですが、Voにもリズム隊にも成長がみられますし、歌詞もかなりグッドになってますね~。
なによりドラマチックな曲がひじょーにイイ!やはりミドルテンポな曲で魅力を出せるバンドが最高に好き!
特にお気に入りなのは「Gravenimage」です!スローパートから疾走への流れが素晴らしイイイ!
長めの曲では「Destuction preventer」を超えるほどに好きです!
正直、いままで買ったジャケの中で一番好きです。なんとうつくしーことでしょー!



91. 東 瑠利子 ★★ (2004-07-26 01:21:00)

1曲目の「アバンダンド、プリーズド、ブレインウォッシュド、エクスプロイテッド」はタイトルがクソ長いんですが(笑)ソナタ・アークティカらしいスピードナンバーで初っ端この曲からソナタの世界へ引き込まれる感じで思わず目が輝いてしまうようないい曲です。この曲は非常に好みです!!2曲目「グレイヴンイメージ」は美しいピアノ&ヴォーカルインからメインに入ると疾走しだすパワフルナンバーです。といってもこれくらいだとミディアムなのかな?この曲もいい感じですね。4曲目「シルヴァー・タング」これはかなり好きです。というか私はこういうリズムに弱いので(笑思わず体が動き出しそうになるこのリズムとメロディは好きですね。5曲目「ザ・ミザリー」はとてもいい曲です!バラードなんですが、私にとってはソナタの大好きバラードナンバー「タルラー」や「レプリカ」くらい気に入りました。いい曲です!さて6曲目「ヴィクトリアズ・シークレット」と9曲目「ザ・レスト・オヴ・ザ・サン・ビロングズ・トゥ・ミー」はソナタ大好きならうっとりのパワフル疾走ナンバーです。どこまでも突きすすんでいきたい、そんな気分にひたれます。「ヴィクトリアズ・シークレット」は、2ndの「サンセバスチャン」みたいな曲だと思ってください。サビがアジアンテイストでいいメロディです。 で、7曲目「シャンペン・バス」なんですが、これかなり好きです!思わず一緒に歌いたくなるような曲ですね。叫んだりしたい(笑)展開的にもおもしろくて、カリンバみたいなのが入ってたりとかいろんな意味で楽しい曲です。11曲目の「ドロー・ミー」はとても私好みで情熱的なボーカルのバラードには感動でした。少し10曲目の終わり方が気に入らなかったものの充分楽しめるアルバムでした!



92. ヤング・ラジオ ★★ (2004-08-25 21:03:00)

狭義的に捉えると、この手のバンドの中では安定して楽曲のレベルは高いと思う。しかし、1stが大好きな自分にとっては、この作品少し物足りない。オオッと唸るフレーズが少なく、突出した楽曲も少なく悪い意味での安定感というのが誕生しつつある。お約束路線でもある音楽的方向性には何の問題もないが、そろそろ新しい何かが欲しい気がする......。でも個人的には凄く好きなバンドでもある。



93. shin. ★★ (2004-09-15 03:15:00)

まあmdとかテープにとってどっか歩きながらやドライブ行きながら聴くと
評価も多分変わるよ。俺いまじゃファーストよりサードの方が好きだよ。
一番はセカンドなんだけどね。



94. TAQ ★★ (2004-09-26 11:34:00)

10/8の新作を前に過去のアルバム全部聞き直したんですが、やっぱり3rdが一番落ち着いている感じがします。地に足が着いたというか。
最初に聞いたときは首を傾げてた記憶があるんですがね。聞き込むことで評価が上がっていくアルバムですね。僕にとって。
ただ気になるのが、ドラムがあまりに単調な気がしてなりません。まあ、以前に比べたら安定してきたとは思いますが、それにしても叩き方のバリエーションが少ないような・・・。新作ではドラムの進歩に一番期待ですね。



95. RB26 ★★ (2004-11-25 14:10:00)

正直買いかどうかは微妙です!ドラムは単調だし、ギターの存在感が全くありません!
メロディだけに興味がある方のみ買いだと思います!




96. ぴよぴよ ★★ (2004-12-04 11:17:00)

自分は好きになれない。
①③は良い出来だと思いますが。
全体的に地味すぎました。



97. Rei ★★ (2004-12-04 23:03:00)

愁い、切なさ、叙情性、官能性、ドラマ性、曲によっては
グルーヴ。といった魅力の際立つ名盤。プログレ-ポップ-ヘヴィのバランスが良い。
疾走感やメロのインパクトを追求すると少々物足りないかもしれないけど、私はこれでソナタにどっぷりはまり、(2ndの時点で 「美青年軍団だしけっこう好き」 でしたが)4枚聴いた今もこれが一番好き。



98. グラスワンダー ★★ (2004-12-24 01:51:00)

これこそ名盤と呼ぶに値するものですよ!!
⑧だけはどんなに聞き込んでも好きになれないけど、他の曲、特に①③④⑥はかなり気に入ってます。皆さん指摘されてるようにドラムですが・・
とにかく2ndだけでソナタに満足してる人がいたら、すぐに1stと3rdを買うべきです!!



99. Painkiller ★★ (2005-02-12 00:44:00)

みんなこのアルバムに結構辛口ですね。オレはすんなり受け入れることが
できました。自分ではどこが劣っているかはわかりませんでした。
むしろ1stと比べるとトニーのボーカルが確実に上手くなってレベルアップ
したなーと感じました。楽曲と共にアルバム全体がバラエティになって、
よりバンドの持ち味が前面に出たと思われます。
まあ欲を言えばヤニのギターをもう少しフューチャーしてほしかったですね。
しかし完成度はかなり高いと思います。
イマイチという人はやっぱり聴き込みです。



100. Painkiller ★★ (2005-03-08 23:53:00)

2度目です。他のアルバムがヘッドバン用だとすると、本作は
癒しけいです。聴いてると癒されます(笑)



101. 不周朗 ★★ (2005-03-22 16:16:00)

いい意味で落ち着きが出てきましたね。今までと比べるとスピードが遅くなってる気がしますが、今回は深いのが多いです。聞き込めば聞き込むほど味が出る作品ですね。ただ曲のつなぎが無理やりのような気がしたのは自分だけ?



102. darkfire ★★ (2005-05-02 17:38:00)

SONATA ARCTICAで初めて聴いたのが、このアルバム。
第一印象はやっぱり「かっこいい」の一言に尽きる。
国内盤の解説書によれば、「ABANDONED,PLEASED,BRAINWASHED,EXPLOITED」、「THE CAGE」、「VICTORIA'S SECRET」はフィンランドでの爆弾事件をテーマにしているらしい。
それだけに曲のメロディーや歌詞もすばらしいものがある。



103. セキ ★★ (2005-05-14 09:09:00)

全体的にメロディーメインに成ったのかな?
メタルっぽさがちょっと減った気がする。
でも良いことに変わりはないけどね(笑
③のソロが非常に美しく幻想的で好きだなぁ~!




104. おのりん ★★ (2005-06-12 01:45:00)

1stと2ndが出来過ぎてるだけで、これと4thもとてもいい作品だと思います。配曲等に多少のバラつきはあると思うんですが。個々の曲レベルはとても高く必見だと思いましたね。



105. メタル伝道師 ★★ (2005-06-16 00:18:00)

よく言えば音楽性の幅が広がった。
悪く言えば勢いが衰えた、そんなアルバムです。
しかし曲間はもう少しなんとかならなかったのかな・・・
前の曲の余韻が残ってるのにイキナリ次の曲に移るのは少々
とまどいました。




106. 74×9 ★★ (2005-07-06 16:30:00)

ドラムが単調で死ぬほどつまらん。聴いててイライラするとこもあった。フレーズのひきだし少ないんだろなと思った。クビにして打ち込みにすれば?っていうのは言いすぎかもしれないが、ドラマー変わらないかぎり他のアルバム聴く気にはなれない。でもまあこのテンポで安定してツーバス踏みつづけるのはすごいと思う。
あとコーラス多すぎ。



107. Forte ★★ (2005-07-10 16:18:00)

基本的に練りが足りませんね、やはり。製作時間云々という話もありますが、ならば中途半端な曲は入れないでしっかりと作ってほしいと思います。
1曲目…くらいかなぁ。初めて買う人にはこれ以外をオススメします。



108. バネバネ君 ★★ (2005-08-07 09:18:00)

意欲的な3rdアルバム。前作同様スピードチューンの出来映えは素晴らしい。 それから、キーボードにあのイエンス・ヨハンソンが参加している点にも注目してもらいたい。



109. 第二食堂 ★★ (2005-08-28 03:55:00)

うん、うん、うん・・・聴くたびに頷ける。これいいよ、スゴク。最初から最後まで安心して聴くことの出来る構成ですね。僕の友人でソナタの大ファンの人が「曲単体で見るとウェブアレやブランクファイルとかの名曲は1stや2ndに偏りがちだけど、アルバム、つまり盤単位で見ると間違いなくソナタのトップはWINTERHEART'S GUILDである」盤全体を聴いてみてやっとその意味が理解できた。まさに彼の言うとおりだった。これこそソナタにおける最強の名盤である



110. minato ★★ (2005-09-14 23:50:00)

地味な印象が未だに拭えない3rd。
若さ溢れる疾走から少々離れ、大人びたメロディを大人なテンポで聴かせる大人なメロスピ。ミドルテンポの曲やバラードが増えてきた。が、こういうSONATA ARCTICAも全然悪くない。個人的に意欲的だとも取れるので、駄作だとは思わない。
…でもやっぱり、SONATA ARCTICAは疾走曲が好きかな。
Best Tune "Victoria's Secret"
買い度…70%




111. しすか ★★ (2005-09-24 06:12:00)

なんか音が全体的に2ndよも軽くなった気がする。。。
でも、曲そのものは、ソナタなんですけどねー。。




112. DAHLIA ★★ (2005-11-18 02:58:00)

結構否定意見が多かったので不安になりながらもやっと購入したんですが心配する必要なかったみたいです。
普通に良い。SONATAらしい哀愁は健在だし、疾走曲も高品質。
アルバム全体がコンセプトっぽい感じなのも面白いんじゃないでしょうか?
個人的な格付けは1st>3rd>2ndですね。2ndは曲単位で名曲が多いですけどアルバム全体としては微妙です。
その点、このアルバムは最後まで飽きることなく何度も聴くことが出来ます。お勧め



113. syuou ★★ (2005-12-29 21:19:00)

1,2,3の流れが神です。個々に見れば1、100点、2、100点、3、100点オーバー計測不能です(笑)あと6もイイ!!ファースト、セカンドと比べて曲単位ではなくアルバム単位で勝負って感じかもね。ただ後半はだれてしまうのが残念!!しかしその点フォースはさらにアルバム単位で楽しめる作品になっていて(アルバム構成は賛否両論ですが)こちらはすんなり聴かせてくれます。俺個人の意見ではこのサードがソナタのターニングポイントでフォースはサード路線からちゃんと進化が伺えると思います。そういう意味ではZEPのサードと同じく地味かもしれないけど(失礼)重要な作品だと思いますね。ただZEPのフォースのような全てを出し尽くして超進化したという印象はソナタのフォースには伺えなかったが。
あ、それと、ZEPと比べるのは馬鹿らしいとか言わないでね(だって俺の狭い知識ではZEP以外の例は思い浮かばなかったんだもん(涙))



114. shouhei ★★ (2006-01-15 09:37:00)

初めて聞いたソナタのアルバムです。
今まで、J-POP,Bon Jovi,Mr.BIGぐらいしか聞いてなかった僕にはもう衝撃の連続でした。美しいメロディと、華麗なギターソロにキーボード。
最初から最後まで最高に楽しめると思います!



115. おのりん ★★ (2006-03-09 23:32:00)

①と③は非常に気に入ってます。んが!…ドラムが1stから3年もたってるのに全くと言っていいほど変化なし↓どうしたことか。。もっと頭使って(泣)レコーディングしてほしかったなぁ…曲自体はすごく好きだし、ヤニのギターも好きなんですけど、ドラムだけが心残りでならないこの1枚。



116. 薬缶 ★★ (2006-04-02 14:41:00)

歌メロは好みなのが多いけど、かなり引っ込んだ感のあるギターと
終わり方がぶった切りな曲があるのがマイナス。ドラムについては何も言うまい。




117. うにぶ ★★ (2006-04-26 23:20:00)

前作は、疾走曲がとにかく目立って合間にバラードがちょっとって感じで、典型的なメロスピ・バンドって印象だったんですが、このアルバムでは曲調も広がり、独自性が強く出てきたと思います。
とにかく歌メロが素晴らしいアルバムですね。クサすぎで恥ずかしいって思う人もいるかもしれませんが、この哀メロはたまりません。
ミドル・テンポの曲にこういう歌メロっていうバンド、他に思いつかないなぁ。面白い。
(2)「GRAVENIMAGE」、(4)「SILVER TONGUE」、(5)「THE MISERY」がお気に入りです。




118. anchang4649 ★★ (2006-07-10 23:50:00)

初めて聴いたときはいろいろな意味でショックでしたが、現在の評価は2ndより上です。
一回聴いただけで低評価をしている方々は、もう一度通して聴いてみて下さい。



119. ほっほっほ ★★ (2006-10-22 02:37:00)

失礼ですが僕には1st2ndの良さがいまいちわかりませんでした。単純に飽きる。
このアルバムはキーボードのアレンジが本当に神秘的で好きです。
最初きいたときから一番個性的に思い好きになりました。
たぶんこのバンドらしさを一番追究したアルバムなんじゃないでしょうか?



120. BLAZING BLAST ★★ (2006-12-19 22:42:00)

疾走感溢れる前2作とは打って変わって、スピードは抑え目。
ミドルテンポの曲やバラードにも力を入れた出来に仕上がっている3rd。
聴く人によってはやはり賛否両論のようですが、僕は本作に非常に強い思い入れがあるので好きですね。
それについて少し話したいと思います。
本作が出た2003年の2月頃、ちょうど僕は高校受験の真っ只中でした。
受験が迫った1月頃、僕は体調を崩して2週間程布団の中で過ごしていました。
その時は、熱が38度代から殆ど下がらない状況で、マトモに勉強ができる状態ではありませんでした。
しつこい風邪と戦っていた2月20日、僕は注文していたとあるアルバムを手に入れました。それが本作でした。
勉強中は殆ど音楽を聴かず、勉強に集中していたのですが、
このアルバムだけはどうしても聴きたくて、終始布団の中で聴いていました
(ちなみに僕が買ったのは初回盤で、ヤニちゃんのトレカが入ってました)。
1週間ほどずっと聴き続けていたせいで、歌詞を見なくても普通に英語詞が歌えるくらいでした。
その後、なんとか体調が良くなり再び勉強を続け、無事志望校に合格しました・・・
・・・という出来事があったので、僕は本作にソナタのアルバムの中で一番の思い入れがあります。
だから、僕にとっては一つの「思い出アルバム」です(笑)。長々と失礼しました。



121. バックファイヤー ★★ (2007-01-26 15:25:00)

個人的にいらないと思う曲は数曲あるが、意欲的な好盤であることには変わりない
今までにあったスピードという要素が多少影を潜め、新しいタイプの曲が増えた
バンドが次のステップに踏み出すための実験的な一枚と言っていい
なので1st、2ndと聴いてきた人は戸惑うかもしれない
ボク的には勧めたいアルバムであるが、やはりインパクトでは2ndに劣ってしまうだろう
とはいっても、ABANDONEDやTHE CAGEなどは従来のスピードチューンと比肩できるくらいの名曲である



122. ぴでかず ★★ (2007-02-05 01:39:00)

初めて発売日買ったSONATA ARCTICAのCD。初聴は???、聞き終わってこれがSONATAのアルバムか?て思った。インパクトというか印象が薄くてなんか不安になったのを覚えてる。
歌詞を見ながら聞いて3巡目くらいかな?THE CAGEに詞・曲ともに切なさを感じ始める(Bメロ切な~、DREAM IS ARIVE~この詞(サビ)すげー好き)。GRAVENIMAGEの静かな歌い出し、詞にこれがSONATAだよな、やっぱこのバンドのファンで最高だと思ったね。
そしてDRAW MEのイントロと共に、このアルバムで一番気に入ってるのが『THE RUINS OF MY LIFE』!これは、もうSONATA ARCTICAの曲の中で一番好きだ!詞・曲から、そしてアレンジからも登場人物の男の悲しみ、絶望みたいな激しい感情が俺には伝わってくる!!何度聴いても切なさが押し寄せるし、それに何か感情が昂ぶる、たまらん!!!
“初聴した時はの、ピンと来んかったんじゃけど、ワシが持っとるアルバムの中で一番じゃけん!!"と言い切ってしまうぐらい大のお気に入りです。



123. しゅがー ★★ (2007-06-19 04:19:00)

何かメロディが大人になったって感じがします^^
1st,2ndはどちらかというと「スピードで突っ切る」ってイメージがあったけど
今作は曲ひとつひとつが作りこまれてるって思います。
例えるとすれば、今までは「冷たさで乾いてたメタル」
今回は「ちょっと潤ったメタル」
こんな感じ?(笑
まず1曲目の「Abandoned, Pleased, Brainwashed, Exploited」。曲名長いんだなこれがw
すごい良いです。しっとりと疾走、というか、今までの曲と同速ぐらいの疾走感なんだけど
スピードを誇示してるわけではなく、メロディを聴かせるようになりました。
3曲目の「The Cage」華やかに疾走。
イントロのキーボードがぴろりんぴろりん♪って感じで瞬殺されました☆
6曲目の「Victoria's Secret」ゆるやかに疾走。
大人しめのイメージで、癒し度が高いですw
キラーチューンはこの3曲でしょうか。
4曲目「Silver Tongue」と7曲目「Champagne Bath」はちょっと私は受け入れられなかったけど、新しいってことで意外と人気が高いらしいし
The Cageと微妙に繋がってる「Gravenimage」も中々の展開力を魅せてくれますし
どちらかと言えば前作前々作のなごりがある疾走曲「The Rest Of The Sun Belongs To Me」と「The Ruins Of My Life」も
雪が降ってる北欧の情景が浮かんできて泣けます♪




124. ALIVEZONE ★★ (2007-07-10 11:37:00)

初めてのソナタのアルバムでした。全体的に透明感あふれて疾走曲もあり、とても聞きやすかったです。メロディがきれいだなと印象が残りました。



125. 動く指 ★★ (2007-08-31 10:47:00)

透明感が強くなってより透き通ったきれいな音になったような気がします。
疾走曲からミドルテンポまでバリエーションも豊富です。
始めて聞いたときのインパクトは弱いかもしれないが、聞き込めばどんどん虜になっていくと思います。




126. S.O.M ★★ (2008-06-29 00:56:00)

①は前作、前々作に匹敵する超名曲。
③も良い。
その他は、「聞き込めば良かった」てな曲が多い。
聞き込まなくても虜になる曲が少なくなったのが残念。
ただ、現在の彼らに比べればこの頃のALは前々良いが・・・。



127. REMENBER ★★ (2008-07-17 15:07:00)

1曲目と8曲目が好きです。
特に1曲目のコーラス"Exploited!!"っていうところが。



128. ムッチー ★★ (2009-02-14 22:28:00)

それまでよりもちょっと地味になった気がします。
最初からピンとくるようなアルバムではないと思いますね。
①、⑪は結構好きです。
ただ、キラーチューンもないし、聴き込みが必要ですね。
ソナタを初めて聴く方には向いてないと思います。
1stか2ndからの方が入りやすいと思います。




129. 異様に今日は幼女親切DEATH ★★ (2009-08-16 09:55:00)

一般的な人気は1stと2ndの方が高いと思いますが、
このアルバムも決して悪くないと思います。
1、3、6は国内ベスト盤にも収録されたバンドの代表曲ですし、
バラード系の5と11(個人的にはベスト盤のインストVerの方が好きですがw)
や8も良いです。4と6は確かに独特のメロディですが悪くはないです。
そして何よりこのアルバムにはベスト盤にも選曲されていない
Gravenimageという素晴らしすぎる曲が入っているので、
この曲の為にも是非聴いて欲しいアルバムです。




130. マスタア ★★★ (2012-03-31 17:05:51)

たしかにキラーチューンは少ない(無い?)ですけど結構名盤だと思います。
それとけっこう寒いです。




131. IWSK ★★ (2013-08-18 20:33:09)

これソナタの作品で最初に聴いたアルバム。当初ギターが目立っていないためヤニのよさがわからなかったが、曲は悪くなくメロディーはきれいである。でも、最初に聴くアルバムではないな。



132. knkngkgk ★★★ (2014-01-18 15:56:49)

前2作に比べると華やかさは多少減って、ギターソロを弾きまくらなくなった分少々地味な印象を受けますが、3作目ということで、これくらい落ち着きが出てきてもいいと思います。
知名度が今一つですが「Gravenimage」と「Misery」は中々の名曲だと思うので是非聞いてほしいです。


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示