この曲を聴け!
LAMB OF GOD
MyPage

LAMB OF GOD
モバイル向きページ 
解説 - LAMB OF GOD

1990年、アメリカ合衆国バージニア州リッチモンドで結成されたメタルコアバンドである。
現在までに7枚のアルバム・3枚のDVDをリリースしており、アメリカではそれらを総合して約200万枚のセールスを誇る。
バンド名を「Lamb of God」と名乗る前は「Burn the Priest」として活動してたが、これはインストゥルメンタルバンドであった。後にRandy Blytheがボーカルとして加入したことによって曲に歌唱が加わった。
ギターリフを基調とした、力強いサウンドとPANTERAを彷彿させるパワーグルーヴが特徴的である。その音楽性から「ニュー・ウェーブ・オブ・アメリカン・ヘビー・メタル(New Wave of American Heavy metal)」の先駆者と呼ばれることがある。


現メンバー
Chris Adler – drums (founding member)
Willie Adler – guitar (1998–present)
Randy Blythe – lead vocals (1995–present)
John Campbell – bass (founding member)
Mark Morton – guitar (founding member)
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. ヤング・ラジオ ★★ (2004-09-16 06:35:00)

新作からの数曲を聴いたが、これがなかなか良い。メジャー志向にサウンドが変化したのか、随分楽曲は聴きやすくなった。ビッグ・イン・アメリカという汚名は返上できそうである。マイナー系バンドのマジャー路線化をあまり歓迎しないファンも多いが、これは化けそうな予感がする。後はプロモーション次第かな...。



2. KILLERQUEEN ★★ (2005-02-06 12:48:00)

こいつら新聞に載ってた。「BURN THE PRIEST」ってのが問題になったとか何とか。



3. KK('A`) ★★ (2005-05-06 17:06:00)

Burn The Priestの再録盤1stがかなり素晴らしい。
アングラな殺伐感がたまらない・・・・・・・




4. あちょ~ ★★ (2006-09-03 19:22:00)

新作SACRAMENTは初登場8位みたいですね



5. POOYAN ★★ (2006-10-17 20:57:00)

ラウドパークで観れて嬉しかった。前4列目あたりにいたけど、死ぬかと思いました・・・・。音が悪かったのが残念でしたが。



6. サトラレタin大阪 ★★ (2006-11-18 01:36:00)

いやー、LP最高でしたね。
HATEEBREEDと並んで強力なパフォーマンスでした。
小さいハコでやったら実際死者が出そうです。
是非再来日してもらいたい!




7. Stevie Wary ★★ (2007-05-12 15:21:00)

Lamb Of God is
Randy Blythe - vocals
Mark Morton - guitar
Willie Adler - guitar
John Campbell - bass guitar
Chris Adler - drums
2ndアルバムと3rdアルバムが最高!!
一度聴いてみてください!




8. メラニン ★★ (2008-12-28 23:23:00)

新曲聴きました!
なかなか期待できそうです。
3月の来日が楽しみだ



9. ラプンツェリ ★★ (2009-02-02 21:07:00)

新作、かなりカッコイイ!!
すごく疾走してるし
クリス・アドラーのドラムはやっぱ良い!



10. N男 ★★★ (2009-05-23 00:06:00)

最近むっちゃ聴いてます、新作もスピード感あって、“殺伐"感が良い意味で戻ってきてますね。
アドラー兄弟はアボット兄弟の後釜としてふさわしいと思います。
にしても、ランディ良い声してんな、ライヴうまいし、また来日希望。



発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示