この曲を聴け!
SONIC FIRESTORM (2004年)
MyPage

SONIC FIRESTORM
モバイル向きページ 
解説 - SONIC FIRESTORM
→解説を作成・修正
コメント・評価 - SONIC FIRESTORM

Selected Comments


1. dave rodgers ★★ (2004-02-05 11:15:00)

今回のアルバムは1曲目『マイ スピリット ウィル ゴー オン』から疾走しまくっててカッコよかった!ひさびさに本当に良い曲を聴いたと思う!レベルも前作を遙かに上まわってる!ZPの声もカッコよくなってるしヘルマンのギターのテクニックもハンパじゃない!!



7. NIKE ★★ (2004-03-23 20:57:00)

まだ一回りしか聞いてないけど
とりあえず1st同様飽きるまで楽しむかな(笑
成長した所を敢えて挙げるならば、曲調のバリエーションが弱冠増えたことくらいか(笑
ギターは駆け上がりフレーズはかっこいい。ワーミー使いすぎは良くないと俺は思うがどうでしょう?
あと、歌詞カード内の挿し絵に写っているヘルマンも最強! …キモさで(ぉ




14. カリスマ ★★ (2004-03-25 11:48:00)

かなりいい!ちょっと単調さがなくなった。



15. sz ★★ (2004-03-25 13:03:00)

長所
・ボーカル上手くなった
・1st以上のピロピロギター
・メンバーが固まった
・キーボードが前に出てくるようになった
・なぜかKeyの写真がメチャクチャ男前(笑)
・相変わらずクサメロ全開。
短所
・ギターの音がとても細く感じた
・ツーバスバコバコが明らかに減っていた




21. ぜるる♪ ★★ (2004-03-27 16:17:00)

素晴らしいアルバム
2枚目はダメかもしれないと不安だったが、期待にこたえてくれた。
リさんのキモさ以外は文句の付け所は無いと言っても良いでしょう(笑)
キーボードのパワーアップとピロピロ感UPでまさにキラーアルバムです




26. ILL ★★ (2004-03-30 10:35:00)

前作はアルバムの裏のリさんの不敵な笑みに引いてしまい買う勇気が出ませんでしたが今回はリさんが控えてくれたため買えました(笑
初めて聴いたんですが終始疾走、どこか中華テイストな雰囲気が漂っていて結構楽しめました!さらっと聴くのに良いです。




32. メタラァ ★★ (2004-04-03 11:55:00)

1,MY SPIRIT WILL GO ONを試聴して「今回も良さそう!」と思った新作。やはり良い出来だ!!
まず楽曲、個人的には前作よりだいぶ良いと思う。前作も良かったが内の何曲かは(特にバラード)今聴くと面白くない曲があるが、今回は始めから「大好きな曲」「好きな曲」「まあまあな曲」という壁がしっかりと出来たので、今現在と今後の印象の差はあまりなさそうだ。
ちなみに俺にとって前作のキラー・チューンは日本盤ボーナス曲で、今現在一番人気の"BLACK WINTER NIGHT"はそんなに好きではないので、もしかしたら多くの人と好みが違うかもしれないので参考にはならない恐れも…。ちなみにタイトル曲「Valley~」が前作での2番手。
そして、今回良かったのはなんと言ってもキーボディストのヴァディム!!彼の作曲した2曲はアルバムでトップ・クラスに好きな曲だ。5,ABOVE THE WINTER MOONLIGHTは特に良かった。そしてそのヴァディム作ではないが、前作では全く楽しめなかったバラードが、今作ではかなり良い曲だったのは凄く嬉しかったことだ。嬉しかったといえば、今回は前作よりも哀愁度が増しているように思えたのも良かった。
相変わらずどこかで何度も聴いたことのあるようなリフも未だに沢山あるが、そんな文句を受け付けない歌メロの素晴らしさの方が目立つ。
インスト・パートをもっと短くしてもらいたいというのが本音だが、この「とにかく詰め込む」のが彼らのスタイルであり、そのスタイルがあるからこそ、この楽曲群があると思えばそんなことに目を瞑るのは簡単だ。
それに何人もが触れているがヴォーカリスト・ZPの成長ぶりが著しい。声に力強さがある。それによる自信の表れか、前作にみられたヴォーカルのリヴァーブ感もなくなっているのも嬉しい。
アルバムの流れとしても、1曲1曲に展開があるので一応起伏と呼べるものはあったと思う。ただ、今のままでも決して途中で飽きる・ダレることはなかったが、やはり1曲くらいはバラード以外のミドル・テンポの曲などを入れるとさらに良くなる気がするのだが…。
とは言え、そんなことは考えずに、この速さとメロディに浸っていたいと思わせることの出来るアルバムだ。ちなみに今作の私的キラー・チューン候補は1,MY SPIRIT WILL GO ONか5,ABOVE THE WINTER MOONLIGHTか日本盤ボーナス曲。どれも良い曲なので迷う。
個人的に気になるのは、ハーマンの与謝野晶子越えは果たしていつやってくるのか、ということだ。(笑)どうせならこのまま「キモい」と言われ続けて欲しい。(笑)
ブックレットを見る限り、このバンドのヴィジュアル担当はヴァッディムか?やったら男前!!前作のブックレットでは「おばちゃん、あめ玉ちょうだい!」みたいな顔してたのにね。




34. J尾崎 ★★ (2004-04-05 11:22:00)

なんでこんなにはやいのかね?いくらなんでもはやすぎだろ、おい。(ちなみに自分は肯定派です)



38. SADA ★★ (2004-04-12 12:04:00)

ギターソロがちょっと・・・。て感じでしたがわりと楽しめました。ソニックファイヤーストーム・・・小学生かお前ら(笑)



40. meteora ★★ (2004-04-16 00:54:00)

このアルバムで我々はDRAGONFORCEの実力が本物であることを認めざるを得ない!と断言できる。1stの音楽性(圧倒的なスピードとテクニック)はそのままに大きく成長した感じですね。特にボーカルが上手くなった。なんていうかある種の渋ささえ感じさせてくれる声だなあと感じた。もう曲と一体化しているかのように素晴らしい。
あと特筆すべきは曲の中の間奏の部分。DRAGONFORCEのギターソロやキーボードのプレイは聴いていてただため息が出るほど美しくて巧みだと思う。すっげー聞き入っちゃうんだこれが。そう、キーボードもかなり前作よりよくなったと思う。なんていうか爽やかさの中にも泣きの入ったメロディが溢れてくるみたいな感じ。より超クサメロスピになった。
そしてアルバムの曲についてだが、捨て曲は一切ない。曲は少々長いのが多いが、聴いているとそんなことは微塵も感じさせない。似たような感じが最初はするかもしれないが、2回、3回と聴いていくうちにそんなことは気にならなくなり、曲ごとにちゃんと違いがあり、個性が見られるようになる。作曲者には畏敬の念を抱くばかりである。お勧めは全部!!と胸を張っていえるが中でもMY SPIRIT WILL GO ON、ABOVE THE WINTER MOONLIGHT、FURY OF THE STORM,CRY FOR THE BRAVEがよい。
ここでいっときたいが、確かにこのアルバムはBLACK WINTER NIGHTを超える名曲はない。しかし、楽曲のレベル一つ一つがとても高く、洗練されているのでそのことに不満を感じることはないと思う。

俺はこれ超お勧めだと思う。特に前作に不満がある人に聞いてほしい。このバンドは裏切らない。間違いなく本物である。




48. 天照 ★★ (2004-05-06 15:51:00)

まだ買ってない人、買いですよ!!
聞くべきですよ!!
彼らの凄さがわかります。




49. TDK ★★ (2004-05-08 17:59:00)

1stほどの衝撃はないが、同じ路線でいってくれたことが素直に嬉しい。
1番の成長箇所は「ヴァディムの写真写り」ですね(笑)




51. ソナタ ★★ (2004-05-20 15:37:00)

相変わらずの速さ!!!メロディもいいね!
捨て曲もまったく・・・いや正直何曲かあるかな(笑)良い曲と良くない曲が分かれちゃった感じ?
でも良い曲はとってもよいので、1st聴いて気に入った人はもちろん買いです。
個人的には①②⑤⑨が大好き。
ただブラストビートは合わないような気がするなぁ…。




54. こうじ ★★ (2004-05-24 13:25:00)

あ~あ~あ
ひっでぇな、また。
結局、こいつらのやりたい事は一つなんだよな。
ラララ~っつう歌とスタスタジャカジャカピロピロ~っつうバックで。
曲から伝わってくる感情表現がもう、一つしかない。
何つ~か、躁な疾走感。これのみ。
ソナタとかみたいに牧歌的な歌ものっていうスタンスでこの空気ならまだ解る。
こいつら多分、「熱いメタルにしようぜ!!」ってきっと思ってるんだけど、
それでこんなに牧歌的で平和的でサラ~っと流れるサウンドってのは、ある意味スゴイぞ。
ほんっとに、ただ早送りしたのと同じなんだろうね。
この短絡さ、幼稚さが何かに似てるな~と思ってたら、これだ。
「単に強打者を並べればいいという発想の今年の巨人」
「ゲテモノ・有名人を集めればいいという発想の最近のK-1」
いや、もう、スゴイですわ。




55. MAI.K ★★ (2004-05-25 19:25:00)

2ndにして別次元。もはや今のドラゴンフォースにまともに対抗できるのは、ソナタかエドガイくらいではなかろうか。
しかし、先を争うようにその場で思いついたような安っぽい批判ばかり連発する輩を見ていると、新しいものを受け入れられずにテレビのリモコンすら扱えない脳みそがさび付いた石頭の頑固オヤジみたいなのを連想する。そういう古ぼけた幽霊にまとわりつかれてツバを吐きかけられるのも、先鋭的なバンドの宿命といえよう。




58. 粗茶ですが ★★ (2004-05-28 21:48:00)

2nd。
脱退したDidier Almouzni(Dr)の代わりにDave Mackintosh、BaにAdrian Lambertが加入。
基本的には1stの流れをそのまま受け継いだ感じの作品である。
通して何回か聴きましたが、個人的にはもうお腹いっぱい。
Fields of Despair、Above The Winter Moonlight、Soldiers of The Wastelandが好き。




59. 康介 ★★ (2004-05-29 02:51:00)

2ndを作り上げた彼らも「次はもっと速い曲を作りたい」と言う。
キャッチーな良質のメロディはそのままに
ブラストビートを取り入れて更なる「高速化」に成功した彼ら。
次の作品ではどうなってしまうんだろう?!とにかく爽快な彼らが好きです。




66. あお ★★ (2004-06-11 00:01:00)

これでもかって程に殆どの曲が突っ走ってますよね~。聴いていて気持ちいです。
バラードもあるにはありますけど、ちょっと不思議な米国系バラード。
全体的な印象としては、とにかく速いって言うことで、
それ以外の「何か」っていうものは、私的には特には感じられないです。
今後の課題でしょうかね~。(←リスナーのくせに偉そうなことは言えませんが・・・。)
そんな意味でも今後、このバンドがどんな風に展開していくのか、楽しみです!
しかしながらこのアルバムの疾走感は結構好きで、しばらくやみつきになりそうかも。




68. カズチン ★★ (2004-07-03 19:00:00)

すごいわぁ~、このアルバム。
基本的にいつもそのまま全部聴いてしまう。そんだけのパワーありますし。
初めて聴いたときはピロピロギターとブラストの合わせ技で感動して軽く泣いてしまった。いや、鳴いてしまった?(笑)




74. Metropolis ★★ (2004-08-30 20:30:00)

ここまで速いと感心してしまいます。疾走モノには飽きてしまいましたが、ある種「バカ」を感じます。もう勝手にやってくれという感じです。聞いたあとには思いっきり笑うしかないという感じです。別の意味で名作ですね。



75. ウシオ ★★ (2004-09-13 22:10:00)

やっと聞きましたドラゴンフォース凄い疾走感です!このスピード感は彼らの究極の武器…でも何かそれを意識しすぎて少し損をしてるかも、最初は爽快なブラストビートもトラックが進むに連れて少々辛くなってくる。でもこんだけテクニックあればいろんな表現出来るんじゃないかな~。でも彼らの現在の胸中は「疾走」みたいなんで、3rdではぜひ光速の域に達してください(聖闘士星矢じゃねーよ(笑) )



77. KUZU ★★ (2004-09-19 03:10:00)

僕もようやく何度かまとめて聴けました。あえて疾走という部分を除いて見てみると、マイナー調のメロディーが良いですね。細めなVoも、頑張って声を出していて、この手の音楽性にはよく合っている気がします。keyも相当フィーチュアされていて、ドラマティシズムを盛り上げています。そしてGuiter、久々に速さとは違うところで「個性」といえるものを提示してくれていると感じます。ひっくり返る、と言っていい音の使い方、今までの欧米には見られなかったタイプと思われました。そして疾走感、いまやメロスピでは最強なんでしょうね、これもまた個性にしてしまう彼ら、恐るべし。
気になったところ、Voを音に乗せるリズムが、全編ややワンパターンに近い、バリエーションが少ないと感じます(たんたたんたん、たんたたんたん・・・という乗せ方)。これも個性かもしれませんが、RHAPSODYに僕が感じる「満腹感」、彼等のアルバムはこの一枚でもうたくさん、そう思わせない工夫が、今後のポイントと感じました。




82. sizuku ★★ (2004-10-27 20:50:00)

中途半端な速さじゃないから良い。
捨て曲はないね。
速いだけという意見があるけれど、メロディもなかなかカッコイイバンドだよ。
ギターソロも長いんだけど、速いのであっという間。




84. RB26 ★★ (2004-11-25 13:46:00)

とにかく速い!これに尽きます!!前作は音のずれが気になったがそこはもちろん改善されている!アルバム全体的に前作より成長してるのが何より!
変にスタイルを変えないでこのまま突っ走ってほしい!!
次作にも期待期待★★★




95. メタルン ★★ (2005-01-29 12:21:00)

おっ?↑H.N似てますね、関係ないけど。
SONATA1stと双璧をなす人生の1枚となった昨年発売のあるばむ。
似てるギターソロがちょいあるけどお構いなしだね。
このまま路線を変更しないでほしいです。




96. k.s.m.2 ★★ (2005-02-09 02:23:00)

メタラァさん:曲の好み、右に同じです。
ミドル・テンポの曲は、あまり入れると(良くも悪くも)評判のバンドの特徴が薄くなる気がするので、ソロ前の展開とかでやってくれれば十分かな、と思いますが。
速さとメロディが話題によく出ていますが、リフのインパクトで引っ張るという形の良さもある気がします。こう言うとBLIND GUARDIANの「Somewhere Far Beyond」(のバージョンダウン版)みたいに聞こえそうですが。
変わらない=安心できる、なわけですし、"速いのが聴きたいだけ"でいいじゃないですか。むしろ、早く雑誌とかでの扱いが小さくなって、好きな人しか聴かないバンドになってくれないかなぁと思っています(笑:余計な比較をされなくて済みますから)。
それから、歌詞はそんなに躁でもないのでは? むしろ、2ndのジャケのように荒廃した雰囲気もありますし。
でもやはり、広く評判になってしまったので、購入を検討している方は、試聴してからの方がいいかと。





Recent 50 Comments



98. fenix-mercury ★★ (2005-02-21 02:50:00)

聴きすぎて飽きるのも早かった・・でも大好き!!!



99. THRAX ★★ (2005-02-25 15:11:00)

いきすぎたメロスピの最高峰。速さをひたすら追求する姿勢は好感が持てる。
…しかし
①フレーズの使い回しが多い。(まあ、チルボドとかもそうですが。)
②ギターの音がどうなの?(みょんみょん言いすぎ。)
曲展開ともきちんと練ってあるし、「速いだけ」「フックがない」ってのは言いすぎですね。確かな実力も感じられます。
フレーズの使い回しがなんだ!ギターの音なんて関係あるか!速けりゃいいんだ!って人にはすすめられる。
ただし「定価で買って満足した?」と聞かれれば、俺は「No」と答えます。




100. Painkiller ★★ (2005-03-24 00:49:00)

まだCD持ってないんだけど、先ほどオフィシャルサイトでこの本作の
2曲を聴いたよ。正直び、び、び、びびったー!!なんだこの速さは?!!
友達からこいつら超速いよとは聞いてはいたが・・・思った以上にハンパじゃ
ない。しかもどうなってんだこのギターは!?この狂ったような爆走リフ!!
普通に衝撃を受けていたら今度はそこにクソバカはえーギターソロがオレを
ぶちぬいた!!オレの大好きな掛け合いだー!!すげすげすげー!!
もうそろそろ終わりかな?と思いきやまだまだ続く・・・!!しかも今度
はツインリードだあー!!やばやばやばーい!!ぬお~~!!
こんな速く弾いてライブ大丈夫なの??と聞きたいぐらいだ。
オレの好きなツーバスも異常に速く・・・フゥ~~!!(◎皿◎)
もう決めた!!このCD買います!!
ありえないぐらい技巧的で速いギター、ドラムが好きな人は絶対気に入ると
思う。たった2曲聴いただけで唖然としたオレみたいに(笑)
逆にプログレや聴かせる曲が好きな人、ギターとドラムは速くなくていいから
色んなものを聴かせろって人は恐らく受け入れにくいのではないかな。
あとメロスピ嫌いは死んでも聴かないほうが良ろしいかと・・・。



101. 悠樹 ★★ (2005-04-11 17:29:00)

速いけど、デスラッシュとかのが聴いてて速さを感じる。
このバンドは正直速いだけで退屈。



102. セキ ★★ (2005-04-23 11:05:00)

しかしまぁ相も変わらず疾走してるね。
その姿勢が大好き。
死ぬまでその疾走一本で頑張って欲しいw
40,50過ぎても変わらないスタイル・・・マンネリ化しないでくださいね




103. 松戸帆船 ★★ (2005-04-23 15:00:00)

ファーストより曲のバランスが良くなってると思う。



104. チョネ ★★ (2005-04-25 03:46:00)

ピロピロギターにうっとり♪今回も日本人で良かったとつくずく感じさせられました!



105. N男 ★★ (2005-05-27 21:01:00)

ブラスト最高!疾走感を楽しむべし!怒濤の疾走感があるだけで良いのよ、このバンドは。己のスピード狂魂に感謝せねば(笑)
セキさんのおっしゃるとおり、このバンドにはこの路線でスピード極めてもらいたいですね。
ついでに言うと、速いだけのバンドは腐るほどいるが、こいつらはそんなんじゃないと思う。曲もかなり成長してると思う。
にしても、このドラマータフだなー、他のデス・ブラックのドラマーにもこういうの叩かしてみたいっす(笑)




106. GEORGE ★★ (2005-06-14 00:10:00)

この手のジャンルは苦手だったので、大して期待をせずに何となく購入。
…かっこいいじゃないですか。
速さばかり取り上げられがちですが、決してそんなことはないと思います。
典型的な楽曲構成で、展開が唐突だったり冗長だったりと欠点もありますが、メロディがしっかり練られていて個人的にツボにはまりました。
このメロディセンスは欧州大陸産とは明らかに異質ですね。
ドラムとギターリフの音数減らしてほんの少しテンポダウンしたらもっと好みかも(こんなこといったら熱心なファンの反感買うかな)。
なんにせよ食わず嫌いはいかんなあ、と思った嬉しい誤算の1枚。




107. 春×シュン ★★ (2005-07-25 11:14:00)

前作同様、疾走馬鹿路線は相変わらずだがその姿勢が良い!!
俺的にこれといった捨て曲も無いのでお気に入りのアルバムです。




108. オガデス ★★ (2005-09-11 00:53:00)

あと5ヶ月で三十路。もし俺が今、高校生でこれ聞いてたら、毎日聞きまくって学校行ってないと思う。



109. ニューアイランド ★★ (2005-09-14 13:04:00)

前作同様今回も速いね。これだけじゃこの人達の音楽がどのような物なのか判らないと言う人のために俺が判り易いように説明してあげよう。簡単に言えば、ハロウィン、ガンマ・レイ、ストラトヴァリウスを足して2で割ってもの凄く速くした感じかな(分るかな?)。このアルバムは、前のアルバムと一緒に聞いてみるのがお勧め。



110. どらねこくん ★★ (2005-09-29 02:41:00)

周りでよく悪い評価を聞くので購入を躊躇してたけど、
いいじゃないですか~。
速いだけだという意見もあるけど、ぜんぜんそんなことはないと思う。
1曲目からもう笑いがこぼれました。いい意味で。



111. しすか ★★ (2005-10-08 22:00:00)

1stよりも練った感じがあって、こっちの方がいいと思いました。



112. キャット ★★ (2005-11-15 02:04:00)

何回も「山を越えて」みたいな歌詞が出てきますよね。
Across the highest mountain(スペルあってるか自信なし)って!



113. メロパワメタル ★★ (2005-11-20 12:16:00)

いやぁー速い速い!!すごい疾走感だけど、めっちゃいいです。1曲目がきた!特に以前に比べて、ボーカルが上手くなってると思います。メロスピで、ブラストビートやってんの初めてきいた(笑)



114. メロスピ命 ★★ (2005-11-28 15:48:00)

発売日学校終わって即行買いに行きました。
いやぁ素晴らしいの一言っすよ!!
ボーナストラックも最高。
1曲1曲が長い気がするけど気にはせんよ



115. egg ★★ (2005-12-10 23:25:00)

超名曲揃い!!
怒涛の速さでメロディアス!!!
最強すぎる…



116. Chuck*Billy ★★ (2005-12-17 20:04:00)

うまく回ったピロピロギター、爽快感。
正面からスピード勝負して、痛くないのが凄いですね。



117. 高見沢俊子 ★★ (2005-12-29 23:54:00)

ドラフォ初体験アルバム。
長尺にも関わらず、メロディとソロが秀逸なので
一気に聴けます。ただ、終始疾走しまくりなので
少々疲れる方もいるかもしれません。



118. えろつ ★★ (2006-02-08 01:10:00)

前の作品よりは歌がうまくなっているとおもう。
あまり好きなタイプではないが・・・
やはり通しで聞くと飽きてしまう。
ギターも下手ではないんですが、もっと表情がほしいかなあ。



119. ネオエジソン ★★ (2006-02-24 10:55:00)

皆さんも仰っていますが、歌い方が上手くなっていますな。
全体の曲構成としては、自分的に、ドラフォで一番良いように感じました。



120. (_)db カンチョー♪ ★★ (2006-02-24 20:03:00)

本質は変わらず、ブラストビートをとりいれるなど
大きく進化した一枚。
こういうのが好きな奴にはたまらない。1枚。



121. 神鉄音 ★★ (2006-05-03 06:48:00)

疾走の嵐、とにかく疾走。
そして明るいメロディ、もう最高ですね。
似た曲もあるが、ここまでくると速けりゃいいと思わせてくれる。



122. 名刀シイタケ ★★ (2006-06-07 09:10:00)

これは凄い!1stをさらに進化させたものです。爆走しているのに曲は長いです。
一部の方に指摘されていたボーカルのリズム感の微妙さや、声の細さも改善されていて、1stよりさらに気持ちよく聴けます。結構中音域では男前な声になりました。
ドラマーも変わったもの、よりタイトになったとの印象を受けます。ただ、好みはあるでしょう。1stのドラマーもいい音だしてくれてました。
このアルバムからは、キーボードの方も作曲に参加してますが、この人の作った曲が私は妙に好きです。
そして、ボーナストラックがボーナストラックであることが信じられないデキです。速度も恐ろしく速いです。
あ、そうそう。メロスピでブラストビートを聴きたい方はこれをぜひ!新鮮ですよ。




123. 3割2分5厘 ★★ (2006-08-11 13:07:00)

ネタ切れどころか、さらに凄い作品を作ってしまいましたね。
ボーカルの進化が著しいです。速さはもちろん、ところどころに配置された飽きない工夫が素晴らしいと思います。




124. サン・シーロ ★★ (2006-10-20 22:46:00)

1stよりVoが上手くなったような。
このバンドには「2年目のジンクス」は無縁だった。
5曲目は泣きそうになった。2006年No.1のヒット間違いなし!



125. はるまんり ★★ (2006-11-16 18:03:00)

ボーカルが前面的に出ていてより聴きやすくなって非常に良いアルバムです。後、曲の構成や配置が飛躍的に向上していて飽きないです。
ドラマーもこちらの方が私の好みですね。(どちらも超人レベルであることは間違いありませんが)



126. コールドデモン ★★ (2006-11-20 21:10:00)

前半はいいが
後半が微妙




127. WINGS OF STEEL ★★ (2007-01-23 23:41:00)

ヴォーカルも上達し、ブラストビートまで導入して、前作の路線そのままに進化してます。
このまーーーーーーーーっすぐな音に、ゴチャゴチャ難癖つける方がバカだ!




128. 上田徹一郎ラブ ★★ (2007-02-03 23:56:00)

しばらくHMから遠ざかっていたこともあり、このバンドもずっと敬遠してきたが、
ついに聞かせていただいた。
みなさんが速い速いというので、レインインブラッドを想像していたんだが
メロスピなんだね。
って冷静に書いてきたが、一曲目から俺のメロスピ魂は燃えまくり!!!
いい意味で失笑しまくり!!
最高だよ!!!!



129. marmyi ★★ (2007-02-26 01:06:00)

前作のスタイルをそのまま継承した名盤。
特に気に入ってる曲がFURY OF THE STORM。
明るく疾走するスタイルは聴いてて気持ちがいいですね。




130. ミョッミピ ★★ (2007-02-26 11:02:00)

2nd。初めて聴いたが速さに驚いた。
最初はどれも同じ曲に聴こえたが、何度か聴くうちに曲の個性が分かった。
捨て曲なし!
「My Spirit Will Go On」、「Above The Winter Moonlight」、「Prepare For War」、「Cry Of The Brave」がお薦め。




131. ICECLAD RAGE ★★ (2007-05-18 00:17:00)

前作ではミックスの都合か、ZPのヴォーカルが聴き取りにくい(演奏に埋もれがちだった)が、
この2ndでは改善されているのでそこがまず良かった。
で、アルバム本編の評価で言うと・・・1曲目のMy Spirit Will Go Onでぶっ飛ばされました。
Soldiers Of The Wastelandでのヴァディムの貢献度も高い。
これからも、彼等の後を追って行きたいと思った。そんな1枚。個人的には、これがFavorite。




132. 山口 弘 ★★ (2007-05-27 17:21:00)


正直な所わたしは疾走曲は嫌いだし , 躁のメロディも嫌いだ , だが Dragonforce は素晴しい . 批判している人もいるがわたしは“こういう音楽"も許容するね .
この人たちはそれなりに実力が在る , だからこの“薄っぺらい"曲を遣っても良く感じるのだろう .




133. 背徳ノ翼 ★★ (2007-07-16 00:15:00)

素晴らしい疾走感!!スピード狂は是非聴いてください!



134. PaganHorde ★★ (2007-08-28 00:20:00)

1st以上に疾走感を追及した1枚。
ギターソロの使い回しとか所々気になるところもありますが、
このスピードの前にはそんなことどうだってよくなります。




135. switch625a ★★ (2007-12-09 01:15:00)

このドラマティックな疾走感は、あの守護神伝を超えたかも!!



136. GTX ★★ (2008-01-05 03:30:00)

「MY SPIRIT WILL GO ON」
この曲のためのアルバムでしょう
速くて長い!そして飽きない!バカっぽいけどカッコイイ!(笑)
これは世界新記録アルバムDA!




137. GTX ★★ (2008-01-05 03:30:00)



138. しゅがー ★★ (2008-02-20 22:46:00)

ふたを開けたらミドルばっかのメロスピバンドにうんざりしていたところへ
DragonForceなる救世主ですょ。いやはや助かります(笑




139. eternal dreaming girl ★★ (2008-07-07 20:49:00)

神盤。本当に棄て曲のないすごいアルバム。
Sonata ArcticaやRhapsody of Fireからはじめて、Dragonforceにたどり着いたんですが、これが素晴らしすぎ!
今のところ3枚のアルバムの中ではこれが一番好き。
イギリスもすご~いんですね。
メタル万歳!
生きててよかった。



140. ムッチー ★★ (2009-02-14 21:38:00)

このアルバムで初めてDragonforceを聴いてみました。なるほど、話題になるだけあって面白いと思います。
これだけ徹底的にやってくれると、ある意味納得。
1曲だけバラードで、あとは疾走曲ばかりなのですが、そのバラードがよかった。
疾走曲もいいが、なんか自分の求めてる音とは違うかな~って気がします。

それにしても、これはHMなのかな?
ベリーハードポップ(?)みたいな感じもする。っていうか、メロスピにあたるんでしょうか。
この軽いサウンドでクサいメロディーっていうのはあまり個人的には好きではない。
ポップス好きの方のメタル入門用に適してる気がします。
でも、わかりやすいと思うし、こういうのもアリだと思う。なんか応援したくなりますね、このバンド。




141. セッキージョーダン ★★ (2009-03-01 23:08:00)

ただ速いだけじゃない
ただキャッチーなだけじゃない
イントロも、バックのキーボードも、歌メロの展開も、各楽器の音やバランスも、物凄く考えられている。
どうやったら人が気持ちよく聴けるのか、どうやったら愛してもらえるのか。
パッションの塊のような人たちが、頭を使って精一杯の音楽を作った結果、だと思う。
僕には彼らの音楽は、愛と情熱の一杯詰まった、暖かくて優しい音楽に聴こえて、時に涙すら出そうになる。
4年前はそんなこと思わなかったけど、今聴くと、暖かい気持ちになれるんだ。




142. hhheeeaaavvvyyy ★★ (2009-04-13 22:12:00)

ドラフォの中で一番メロディーがいいと思います。泣きメロが入っています。
ただ自己満みたいなソロが曲に合ってない…そこが惜しい!




143. kyo5634 ★★ (2009-07-04 06:37:00)

このアルバムは捨て曲が皆無ですね。全曲キラーチューンですよ。
それ故に、アルバムの中で最高の1曲を選べないw
1stを聴いてあまり好きになれなかった方(ほとんど居ないでしょうが・・・)は、こちらを聴いてみたほうが良いかも知れません。
ソロが長いとかピロピロだとかは、自分はそれほど気にならないですけどね・・・それが彼らのスタイルですから。
文句を言うくらいなら聴かなければいいだけの事。



144. 無駄無駄ァー! ★★ (2009-08-06 21:51:00)

ふつー



145. ゴリケン ★★ (2009-11-15 17:12:00)

この速さなんじゃい!メロスピ…。確かにスピードという単語が付いているが、ブラストまでぶちかましてくれるとは!!!これが意外と合っている!同じに聴こえるとか、ピロピロが…、という意見は若干わかる気もしますが、ほとんど疾走という姿勢が潔く感じられる。このままのスタイルでなきゃドラフォはドラフォでなくなる。何回も聴いていれば区別なんて簡単につきますよ。
ハーマンの髪は最高!!友達に見せたらみんな爆笑してた!



146. IWSK ★★ (2013-08-18 16:59:05)

最初聴いたときに、速すぎて衝撃を受けた。しかし、速いだけではなくキャッチーなメロディも兼ね備えているところがドラフォの魅力ではないかと思う。まだ聴いていない人は是非!



147. 陽凪来 ★★ (2015-04-28 06:15:27)

ドラムが実力者に変わったからか、安定感が増したセカンド。しかし、本作ではこの安定感が悪い方向に作用していて、こんだけ疾走しているにもかかわらず、まるで緊張感のないこのサウンドは聴いててあまり面白く感じない。ギターソロも画一化され、長い上に起伏に乏しくイマイチ。ボーカルもなんだか冴えないし、一曲目の印象も薄いので、アルバムとしての完成度は前作の方が上だと思う。しかし、#2,#3,#5,#9あたりはサビメロが冴えているし(特に#5と#9はお気に入り)、この手の音楽が好きな人なら買って損することはないと思う。買うなら本作最速のボートラ入りの日本盤をオススメする。


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示