この曲を聴け!
PINK FLOYD
MyPage

PINK FLOYD
モバイル向きページ 
解説 - PINK FLOYD
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. HAL9000 ★★ (2003-03-01 13:01:00)

数々の伝説を残した超巨大プログレバンド。
はじめて「DARK SIDE OF THE MOON」を聴いた時はかなり抵抗はあったが、何度も聴くと彼らのすごさがだんだん分かってくる。ブラックコーヒーみたいなものだ。
今の世代のメタラーにとってはなれるのには時間がかかるかな?と思う今日この頃。
最近、ロジャー・ウォーターズの来日やデイヴ・ギルモアのライヴ映像発売などがあるが、バンド自体の新たな動きが見られていない。ある雑誌には、ロジャーと残り3人とのよりが戻ったとか書いてたけど本当だろうか?



2. Kamiko ★★ (2003-09-07 09:10:00)

このバンド、音もスゴイがジャケも素敵。
独自のアートワークでスゴイ面白いッスよ。
A Momentary~とかのジャケ大好きッス。牛もいいよね。
ボクの師匠(なんの師匠かはヒミツ)が「ピンフロ」って略して呼んでたが、個人的にはやめて欲しかった。だってなんか路地裏風俗っぽいじゃんか。




3. 銘菓ひよこ ★★ (2003-12-19 02:05:00)

もう10年ぐらいニューアルバムは出してませんよね?ご本人達にはまだ活動する意欲はあるのでしょうか?
本家ピンクフロイドが休止してる間にロジャー・ウォータースの来日公演があったんですが、
やはりロジャーがフロイドの核であって、現在のフロイドはフロイドの型を踏襲した
全くの別バンドという感じは受けましたね。
しかし本家フロイドのほうも大掛かりなステージセットも含めて一度生で観てみたいなぁ。
久しく来日してないし、活動再開の暁には呼び屋さん、頑張って呼んで下さいよ!




4. エストック ★★ (2003-12-19 12:41:00)

私も見てみたい、生フロイド。ドームレベル多分一杯になるし是非呼んでいただきたいですね♪



5. たきやん ★★ (2003-12-31 00:10:00)

鬱ツアーの名古屋公演いきました。ロジャーは2003大阪二日目でした。でもやっぱりフロイドの魅力は"生"より"ブートツアーアルバム"と思う私は道を逸脱してるのかも・・・
2004新春にフロイドバレエが東京NHKホールであるみたいですが、とても行けません。観たひとがいたなら、ぜひともカキコをお願いします。



6. たきやん ★★ (2003-12-31 00:12:00)

Roger は2002でしたね^^ゞ まぁわかるとは思いますが・・



7. ターヴォ ★★ (2004-01-26 18:02:00)

「ピンク・フロイド・バレエ 」
と、言うのをやるみたいです。
詳しくは↓
http://ambt.jp/number/2004/pink.html




8. レスポールの飛行士 ★★ (2004-07-11 22:29:00)

他のプログレバンド(YESやクリムゾン)のギタリストに比べ地味な扱いのギルモアですが最高のギターを聞かせてくれます。もっと高く評価されていいと思います。



9. エストック ★★ (2004-07-28 17:17:00)

日本では過小評価ですよね。
海外では人気投票でほぼ確実に上位に来るというのに。




10. 粗茶ですが ★★ (2004-07-30 06:19:00)

過小評価ですか・・・まあ、こればっかりは好みとかいろんな要素があるからしょうがないのかも。
まあ私ももっと広く一般に評価されていいバンドだとは思っていますが。
ところで、「例えば」の話ですけど、CMやドラマでフロイドの楽曲が使われることになったら(先のQUEENのように)どの曲が一番ふさわしいと思いますか?
私は妥当な線でtimeかと思うんですけど、希望を言えばhigh hopesを使って欲しいですね。
本当にどっかの会社がCMかなんかで使ってくれないかな・・・んで、PFブーム巻き起こる(←なんて、安易な発想なのか)。




11. ギターの国から2002.遺言 ★★ (2004-08-18 04:37:00)

>粗茶ですがさん
食品表示偽装で経営破たんした雪○がPINK FLOYDの名盤『原子心母』のジャケットをCMで起用し(しかも静止画)、結果全国のロックファンの絶大なる支持を受け経営再編を果たした。ちなみにBGMはもちろん「原子心母」から「ミルクたっぷりの乳房」!!!
なんてのは嘘ですがこんなかんじですかね(笑)。
あと思いついたのは・・
証券会社→「MONEY」
ソーラー機器メーカー→「SET THE CONTROLS~」(太陽賛歌)
JT→「HAVE A CIGAR」(葉巻はいかが)
など・・・。これはどうにでもこじ付けできますな(笑)。




12. 粗茶ですが ★★ (2004-08-21 00:44:00)

>ギターの国から2002.遺言さん
どうもこんばんは。静止画をあえて用いるというところにギターの国から2002.遺言さんのセンスが窺えますね(笑)。
では私も小ネタを少し。
小・中学校の学級崩壊を食い止めるための政府広報またはAC公共広告機構のCMで「ANOTHER BRICK IN THE WALL」のPV。
ゼニ金のテーマ曲(でしたっけ)、ABBAの「MONEY」に替わってPFの「MONEY」。
あとはベタベタですが、時計関係のCMで「TIME」。
あっ、「TIME」は朝のニュースの時間のOPでもいいかも。
あれで起きない人はそうはいないはず(笑)。寝坊が減りそう。
・・・んで、PFブーム(ry




13. ギターの国から2002.遺言 ★★ (2004-08-22 15:20:00)

>粗茶ですがさん
学級崩壊を食い止めるためって、そんな楽曲使ったら余計崩壊するでしょ(笑)。だって「We don't need no education!」ですよ(笑)。沢山の子供達がこの曲を合唱しているとちょっと映像がスローになって、子供達一人一人の顔がアップになり、「僕達に教育はいらない」なんて文字が現れて、公共広告機構です、みたいな。
いやだな~(笑)。ってまあ、むしろそこまで現実的に考える僕が一番教育が行き届いていないんですが。
「Time」のベル音も朝流してくれたら絶対起きます。あれがジリジリなって「6時55分!、6時55分!」なんていわれたら、そりゃ起きるて(笑)。まぁ、チャイムはまだ早いだろ!って思いますが(笑)。
それにしても彼らは今何をしているのでしょうかねぇ。ピンク・レディーも再結成していることだし・・・違うか(笑)。
もし、PFの曲がメディアで使われたのなら、QUEENブームならぬ、PFブームはあり得なくはないと思うんですが。




14. 粗茶ですが ★★ (2004-08-22 22:45:00)

>ギターの国から2002.遺言さん
こんばんは。ツッコミありがとうございます(笑)。
もし「ANOTHER BRICK IN THE WALL」を使ったCMが放映されたら、それは大英断でしょうね。まさに諸刃の剣でしょう。
CMを見た世間の大人たち、ひいては親御さんたちがより明確な危機意識を抱くようになるかもしれない一方で、現在よりも更に多くの子供たちが一斉蜂起するかもしれませんから(笑)。
まあ、これは実現可能性は限り無く低いでしょうね。
PFの現在については私は全く知りません。すいません。
以前にお店にPFのCDが並んでいたけど、「別にいいか」と買わなかったし。
PFは過度に敬遠されているのかもしれませんね。そもそも、プログレというジャンルそのものが一般に「分かりにくい」というイメージとしてあるのでしょう。
でも、その先入観を取っ払って、ぜひ一度聴いてみて欲しいですよね・・・。
ぶっちゃけ、流行らなくてもいいです。PFの良さを分かってくれる人が一人でも増えれば。




15. ギターの国から2002.遺言 ★★ (2004-08-25 03:03:00)

まぁそうですね。確かに流行ることはないと思います。
しかし、とにかく沢山の人に聴いていただきたい音楽であるのは事実です。
とっつきにくいイメージはありますが、実際は全然難解でもないですし、とにかく聴いていてイマジネーションを刺激されるというか、心の中にどんどんいろいろな色で絵が描かれていくと言うか・・・そんな印象です。
レコードが売れる、また現在でも凄いと言われる理由はやはりその音楽が優れているということですから。
(しかしこの間、よそのページでソナタさんに原子心母を勧めたところ聞いて頂けたようで、ちょっと嬉しかったです。)




16. 粗茶ですが ★★ (2004-08-28 00:49:00)

>ギターの国から2002.遺言さん
ナイスです^o^/
どこのページなのかよく分からなかったのですが、やっとこさ見つけました(笑)。




17. 粗茶ですが ★★ (2004-12-02 03:27:00)

Beyond The DarksideというPFのカヴァー・バンドがあるのをご存知でしょうか。
そこの公式サイトからライヴ映像をDLできるので、PFファンの方々は一度観てみると面白いかもしれません。
現在DL可能な動画の曲目は、以下の通りです。
・Great Gig In The Sky
・In The Flesh
・Keep Talking
・Learning To Fly
・One Of These Days
・Wish You Were Here
ttp://www.beyondthedarkside.com/
(追加発言)
大発見だーと思い、嬉々としてカキコした後にちょっと検索かけてみたら、日本のページで何件かひっかかりました(汗)。
既にPFマニアの方々の間では結構知られているのでしょうか。
寧ろ、知らなかったのは私くらいのもんなのか・・・まあいいや(苦笑)。
私同様、今まで知らなかった方はぜひ一度。




18. 粗茶ですが ★★ (2004-12-02 03:58:00)



19. 誠意って何かね? ★★ (2005-06-14 01:57:00)

ソニーの紙ジャケ4作品を買った。
買われた方は恐らく笑われたんじゃないかと思う。
もうここまで来ると病気ですな(笑)。絶対日本人にしかできない芸当でしょう。
特に「PULSE」。
なんじゃあれは!?。BOXデカすぎやぞっ!!。
LP盤の復刻の為BOX内には4枚のシングルジャケが入っているのだが、実際CDが入ってるのは2枚だけ。後の2枚のところに内袋とレーベルレプリカを収納する妙技!!!。
くお~っ!!!しびれるねー!。
しかも帯が東芝盤の紙ジャケシリーズと同じデザイン・字体なのである。
家に帰って東芝盤とソニー盤に帯を付けてズラーっと並べてみたが、これぞまさしく圧巻である!。社間を超えた素晴らしいコラボレーションにおいらはニヤニヤし、そして涙した!!!。
ソニーさん、もう行くとこまで行っちゃって下さい。
スプリングスティーンも期待してます。



20. 誠意って何かね? ★★ (2005-06-14 12:58:00)

(HMVより転載)
------------------------------------------------------------------
Pink Floyd最新情報
2005年6月14日 (火)
Live 8に出演!
昨年発売されたDVDが大ヒットを記録したLive Aidの発起人であるBoomtown RatsのBob Geldofが再び音頭をとってイギリス・ロンドン、パリ、ベルリン、ローマ、フィラデルフィアの計5ヵ所にて7月2日に開催されるライヴ・エイドの21世紀版とも言えるチャリティ・イベント「Live 8」。
このLive 8にはU2やColdplay、Paul McCartneyといった豪華アーティストの参加が発表されていましたが、ここにきて更なる超大物の出演が発表になりました!
Pink Floydの公式HPにてRoger Watersを含むラインナップでのPink Floydの出演が発表されました!Roger Watersを含むラインナップでのライヴが行なわれるのは、20数年ぶりのこと!これは鼻息が荒くなるニュースです!
-------------------------------------------------------------------
「Roger Watersを含むラインナップでのPink Floydの出演」。
うぉぉぉぉぉぉぉぉぉおおおおおおおおおおおおーーーーーっ!!!!!
・・・・・涙。



21. 誠意って何かね? ★★ (2005-06-21 02:24:00)

いやいやLIVE 8もなんだか凄いことになってきましたなぁ。日本も巻き込んみそうな勢いですね。再結成PINK FLOYDに続きTHE WHOも出演決定ですか。あ~!、ハイド・パーク行きたいーーー!!!!。
さてそのLIVE 8、どうやらフジテレビ721というスカパーチャンネルが生放送するらしい。通常のフジテレビでは2時間番組としての総集編が放送されるようだ。
スカパーに入っていない人はその総集編というやつでも是非見たいところだろう。さぁ2時間でどれだけあの膨大な数の出演バンドをカバー出来るか?。すべてはフジテレビに掛かってます。
でもやっぱフロイド再結成といっても今の日本ではそんなに枠は取れないのかな~。やっぱみんな関心はU2やCOLDPLAYなの?。
まぁとにかく放送してくれるだけでも感謝しなきゃね(笑)。
それはそうと、どんな曲やるんやろ?。
オープニングは「天の支配」でかましてくれっ!!!(笑)。



22. 蛇めたる ★★ (2005-06-21 21:31:00)

>やっぱみんな関心はU2やCOLDPLAYなの?。
その可能性大ですね。
HR勢で長そうなのはBON JOVIくらいでしょうか。
後追いとしては生で見たいものです。(笑)
ちなみに生で見られた方はいらっしゃいますか?




23. 誠意って何かね? ★★ (2005-07-01 02:22:00)

あ~!!LIVE 8はもう明日や~ん!!。
フジテレビでの総集編は10日の26時10分から!!!。
さぁフジテレビがどこまでやってくれるか!。
せめて1曲。1曲でいいから再結成PFのパフォーマンスを見せてくれ。
期待してまっせ~っ。
でもうちの放送局はナマケモノだから下手すると普通に放送せえへんかったりして・・・(爆)。



24. 誠意って何かね? ★★ (2005-07-04 08:34:00)

な~んだ。
フジのLIVE 8は東京だけか。
あ~あ。期待して損した。
もうどうでもいいや。



25. 誠意って何かね? ★★ (2005-07-04 09:07:00)



26. どげだや ★★ (2005-07-12 00:20:00)

皆さんはじめまして。
フロイド大好きです。
新参者ですが少しずつレヴューして行きたいと思っています。
最後には全曲レビュー出来たらなぁ~なんて考えています。
よろしくお願いします。



27. 井上陰水 ★★ (2005-07-16 16:40:00)

ギルモアのギターが泣けるな。



28. 1210mush ★★ (2005-09-27 21:27:00)

フロイドバレエを一度見てみたいものだ。



29. C3 ★★ (2005-12-31 20:54:00)

フロイドバレエってもしかして草刈さんが出てるやつですか?先日少し映像が出てましたが、大盛況だったみたいですね。



30. C3 ★★ (2006-01-14 22:47:00)

「狂気」購入しました。2003年版最新デジタル・リマスター・ハイブリッドディストってやつです。音めっちゃいいです。
内容も凄くいい。これから聞き込みます。




31. アウトランダーズ ★★ (2006-03-08 20:57:00)

フロイドは僕にとってHM/HRを聴き疲れた時の精神安定剤の様な存在。



32. C3 ★★ (2006-03-16 20:37:00)

デヴィッド・ギルモアのソロアルバム「ON AN ISLAND」が大人気ですね。流石フロイド人気は凄い!音は癒し系のようなので興味あります。



33. 蛇めたる ★★ (2006-07-12 15:00:00)

シド・バレット。
彼がいなければ、Pink Floydという偉大な存在が丸々無かったであろう。
R.I.P.




34. 夢想家・I ★★ (2006-07-15 02:27:00)

狂ったダイアモンドはお星様になったのですね
どうか安らかに・・・




35. ぐるぐるーん ★★ (2006-09-18 18:26:00)

最近シド・バレットの逝去を知りました。7月7日に亡くなったとの事・・・。前にロジャー・ウォーターズが雑誌か何かで語っていたのを思い出します。「シドがいなければピンク・フロイドは始まらなかった。しかし、シドがいたんではバンドは続かなかった。」ご冥福をお祈り致します。



36. 煉瓦 ★★ (2007-08-20 10:44:00)

10月に発売されるギルモアのDVDが凄いことになってます。



37. 煉瓦 ★★ (2007-08-27 12:02:00)

すいません。↑のDVDは10月じゃなくて11月発売でした。



38. fuwatoro ★★ (2008-09-16 15:42:00)

R・ライトが亡くなったそうです……
……『虚空のスキャット』を聴いて冥福を祈ります。




39. Dr.Strangelove ★★ (2008-09-16 20:03:00)

SUMMER'68,US AND THEM・・・
ありがとうリック。




40. 1950 ★★ (2008-09-16 21:35:00)

リックお疲れ様でした。
冥福を祈ります……

WISH YOU WERE HERE



41. RIOT1970 ★★★ (2013-06-05 04:57:47)

 なんだか、人生に、メタルに疲れた時聞きたくなりますね。
でも決してBGMにはなりえないんですよね、PINK FLOYDて。
日本版持ってるのTHe WallとThe Dision Bell位なんですが。
あとはレンタル。うう…歌詞が要のバンドなのに、仕方ないので
ネットで歌詞自分で訳してます。




42. 乃坂 繭士 ★★★ (2015-01-07 08:55:52)

知り合った人が、
「PINK FLOYDのThe Wallを聴く」
と、言っていたので、
最初にそっちを聴いてみました。

結構良かったので、
では次は、「狂気」と
「おせっかい」、ベスト・アルバムの
「啓示」をレンタルしてみました。

感想は、「狂気」の出来が飛び抜けている!
今まで聴いた事のないアルバムでした。

アメリカでも成功した理由が判ります。


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示