この曲を聴け!
TOYS IN THE ATTIC
MyPage

TOYS IN THE ATTIC
モバイル向きページ 
解説 - TOYS IN THE ATTIC
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. demmy ★★ (2000-11-03 17:36:29)

最初のイントロでノックアウトさせられた。



2. 190 ★★★ (2001-04-06 13:01:40)

私も同じくノックアウト!!
『エアロスミス』を連想して、すぐさま頭に浮かぶ曲が「Same Old Song And Dance」と、この曲です!
MyエアロベストNo.11!




3. ユウ ★★★ (2002-04-01 23:55:11)

わかる!
だれでもヤラレたってカンジ



4. アメンボ (2002-10-03 10:30:56)

とっても忙しいロック。
この一曲目でこのアルバムの良さも決まったもどうぜん。
「闇夜のヘヴィ・ロック」いけてるぜ!




5. DISTORTION ★★★ (2002-11-17 00:57:39)

単純で適度に疾走感があってカッコイイ。邦題の「闇夜のヘビィ・ロック」もナイス。



6. たけとし ★★ (2002-12-21 16:14:18)

前にRATTのスティーブンパーシーがやっているのを聞いて改めてこの曲の良さを認識させられた。まさにアメリカンロックって感じですね。



7. みけ ★★ (2002-12-24 22:31:46)

文句なしの名曲→でも☆☆なんだなm(__)m



8. ヽ(´ー`)ノ ★★★ (2003-01-06 19:05:46)

最高!



9. ろびん ★★★ (2003-05-02 22:31:28)

イントロから爆発!!!サビ後の部分はもうたまりませーん!!



10. 霜月 ★★★ (2003-05-07 21:18:10)

いいねえ、エアロを代表する名曲の一つだ。



11. sakura ★★★ (2003-07-26 11:27:26)

この曲はエアロらしさが存分に感じられる。
このスピード感は何だ?このノリについて行こうとするが、ついて行けない。sweet emotionでも感じたよ。
今のポップ重視(売れ線)のエアロにはもうこんな曲は作れないんだろーなー
悲しきかな・・・



12. 地獄葬戦士 ★★★ (2003-08-29 15:02:17)

代表的疾走ナンバー
素直にかっこいいね




13. KA'z ★★★ (2003-09-14 21:50:47)

自分のAERO初体験のはこの曲でした。
友達の兄貴のLPを聴かせて貰い、すげーカッコイイと感じました。自分と彼らのお付き合いはその時から始まり現在に至ります。(聴かなくなったとか言って、500円でそのレコード売って貰ったっけ!)
そういう感傷的な部分を差し引いても、やはり自分の中でAEROを語るには欠かせない超名曲です。
イントロだけ聴いても脳が自然に反応して、「Toys,toys~」と何故か一緒に叫びたくなりますね。




14. tucky ★★★ (2003-12-01 12:59:47)

「Rats In The Cellar」や「Young Lust」と並ぶかそれ以上の究極のAEROSMITHソングです。
あと曲の推薦とはぜんぜん関係ないんですが某テレビアニメの話のタイトルにこの曲の邦題が使われていました。



15. senasis ★★★ (2004-02-10 21:48:10)

うーん!めっちゃかっけー!
グルーヴ感満点のへヴィ・ロック!サビのコーラスも好き。




16. エアロン ★★★ (2004-02-18 20:40:43)

イントロが最高!トムのベースに、ジョーのギターがからんで、疾走感と何とも言えない夜の気配、邦題「闇夜のヘヴィ・ロック」で決まりです。



17. 777 ★★★ (2004-03-01 18:48:49)

制作意欲がすげ-よ、マジで。



18. 地下室のドブネズミ ★★ (2004-08-27 22:16:05)

まあまあ。あっさりしすぎてるような気はする。欲を言えばもうちょっと毒気がほしかったかも?



19. とんでもない ★★ (2004-10-14 23:33:56)

・・・・・ギャギャギャギャギャギャギャギャ ギャウッ!
このスッキリしたロックンロールがとてもいい。



20. 3割2分5厘 ★★★ (2004-11-17 21:09:11)

大出世作3作目のタイトルトラック、オープニングナンバー。
こんだけインパクトのある始まり方だったらそりゃ買いますよ、てな位かっこよすぎるイントロです!
タイラーのシャウトも全開、最強のロックナンバー!




21. 東京限定 ★★ (2004-12-30 20:11:38)

イントロが印象的な初期エアロスミスの代表曲。
疾走感をむき出しにして走りまくる暴走列車のよう。
スティーヴン・タイラーの歌い方もよく合ってる。




22. スマッシュマウス ★★★ (2005-01-05 22:25:40)

メタルチャーチがカヴァーしててかっこよかった。



23. おいたん ★★★ (2005-02-24 10:52:11)

ライヴにはこれを入れてくれなきゃ困る。カッコいい・・・



24. dave rodgers ★★★ (2005-05-23 00:06:37)

初期エアロを代表する気持ちいいR&Rナンバー。このワイルドな疾走感、それにスティーヴンの歌い回しは味がある。まさにサビの連呼は合唱必須でしょ。



25. ロック23 ★★★ (2005-05-28 09:56:34)

イントロからぶっ飛んじゃう。
エアロ初期の必殺ナンバー。



26. ねここねこ ★★★ (2005-07-05 20:25:31)

イントロからいきなりあんなサウンド聴かされたらそりゃみんなハマるわけだ。
当然俺もね。




27. music-man ★★★ (2005-08-17 23:54:52)

まるでブレーキの壊れたトロッコが暴走するような
疾走感がたまらない・・・



28. ふく ★★ (2005-08-18 17:09:53)

ちょっとせわしない感じのロックンロール。なかなか。



29. Hira ★★★ (2005-09-24 19:53:44)

スピーディーでかっこいい曲。イントロが大好きです。



30. JA ★★★ (2005-09-24 23:24:44)

ギターとベースの疾走がたまらなくかっこいい。
古い感じがまたいい。



31. 殺戮の聖典 ★★★ (2006-02-26 08:49:26)

AEROSMITHのハード・ロック宣言的な、非常にテンションの高いナンバー(邦題は「闇夜のヘヴィ・ロック」)。
ドライヴ感溢れるリフが最高にかっこいい!




32. 10倍太陽拳 ★★★ (2006-03-09 20:12:26)

イニアザートーイットーイットーイッ



33. スーパークリーク ★★★ (2006-04-22 18:26:41)

僕の中ではエアロスミスの疾走曲と言えばこれです。
いかしてます!




34. fuckin' a ★★★ (2006-05-04 14:16:27)

ハダカのロック。



35. Deep 3 ★★★ (2006-09-03 21:03:08)

アルバムのハナからかっこいいリフでぶっとばさせてくれます。
ボーカルのハモり具合も壮快!
シビれる展開が疾走関に溢れてる!最高!




36. Deep 3 (2006-09-03 21:03:14)

2度押ししちゃいました、とりあえず修正で星の数だけ減らしときます!
管理人さん、消しといてください!




37. レジェス ★★★ (2007-02-11 21:15:37)

エアロ劇場の幕開けに相応しいロックンロール・チューン。
これでノれなきゃなにでノる!と言いたくなるほどのテンション!




38. あの世 ★★★ (2008-03-07 23:36:48)

ベースラインがカッコいいと思う曲です。



39. Epitaph ★★★ (2008-09-16 14:33:07)

この順位なのは本当に納得いかない!
エアロスミスで一番の名曲でしょ!?




40. Steven ★★★ (2009-09-22 23:51:09)

この古くささがたまらない!!
大好きなサウンド



41. しょじゆう ★★★ (2010-02-03 23:54:32)

AEROSMITH渾身のハードロックナンバー。疾走感、リフ、タイラーのボーカル最高。かっこいい。もっと感じのこういう曲作ってほしかったな。



42. テンさん ★★★ (2010-02-16 14:23:42)

適度な疾走感のノリノリハードロック。最高!!
イントロからやられる。
このときやっぱみんな薬決まってたんだなーって感じるw




43. ★★★ (2010-03-28 19:28:21)

疾走感がいい



44. フリーザ ★★★ (2010-04-22 00:28:40)

まさに70年代ハードロックという感じ。リフと疾走感がたまらん。



45. てかぷりお ★★★ (2011-07-23 23:59:26)

カッコいいな~ 勢いとノリだけで押し切ってるとこが素敵



46. めあ ★★★ (2011-12-08 15:16:32)

疾走感あふれるAEROCK!!



47. ヤング兄弟 ★★★ (2012-05-28 18:05:11)

重みのあるリフと疾走感がたまらない名曲。
アルバムへの期待感を高めてくれます。
次作のオープニング「Back In The Saddle」よりいいかもしれない。



発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示