この曲を聴け!
WHEN DEATH CALLS
MyPage

WHEN DEATH CALLS
モバイル向きページ 
解説 - WHEN DEATH CALLS
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. うなぎ ★★ (2003-02-05 13:23:43)

様式系というにふさわしい曲。
途中からの疾走部分が余りにもカッコ良すぎ。
コージーもバカスカしててカッコいい。



2. デパート ★★ (2003-03-16 23:52:51)

ブライアン・メイのソロは流麗。
アイオミ御大のよりは音が軽い感じ。



3. ウーロン ★★★ (2003-05-30 00:43:10)

うーん しびれる!



4. えが ★★★ (2003-09-04 15:12:09)

この曲を一言で表現するなら"荘厳"。
とにかくドラマティックで、個人的にサバスの中では一番好き。



5. シス ★★ (2003-09-22 16:30:20)

3:35頃から始まる疾走が最高。



6. ら~しょん ★★★ (2003-11-21 23:13:09)

様式美サバスを存分に味わえる荘厳でドラマティックな曲。やはりハイライトは後半の疾走するパートでしょう。



7. Kamiko ★★★ (2003-12-24 04:50:54)

激しくパワフルな曲。湖畔にいるかのような静かで叙情的な雰囲気から徐々に盛り上がる。ギターソロが異常に渋い。



8. 夢想家・I ★★★ (2004-05-19 03:32:11)

静かに始まってギターソロから劇的に盛り上がるところが興奮度MAX! 実はリフ自体はスローですがバカスカ鳴るドラムのせいで速く聴こえます。
ギターソロも良いけどひそかにリフが気に入ってます、アイオミ先生最高!。




9. ライキチ (2004-11-22 19:21:51)

コーラスパートはデフレパっぽいですが、後半の盛り上がりもなんとなくDIOっぽいですが、メロディアスHRとして見ればなかなかドラマティックで良い曲だ。



10. くろねこ ★★★ (2005-02-02 14:38:14)

これを聴いて、トニー・マーティン時代のサバスにはまった。
コージーも最高。



11. taketyan ★★★ (2005-03-26 13:42:26)

トニー・マーティン期では最高の名曲。
ハンマーで殴りつけるような強烈なリフ、流麗なソロ。
ブライアン・メイも参加。



12. ちい ★★★ (2006-02-24 00:11:30)

HMの屈指の名曲。この曲がHMでなくて他に何がある?というくらいへヴィでドラマティックで叙情的で荘厳なHM.98点。



13. 臣呼吸 ★★★ (2006-05-07 00:25:35)

全体的にマーティンのヴォーカルが透き通っていて、
とても力強く、聴く者の心を揺るがします。
中盤の疾走でのアイオミのリフが凄くカッコイイ!
コージーのドラミングも雰囲気を盛り上げていて素晴らしいです。
あと、何といったって疾走している中でのブライアンのソロが
かっこよすぎです。Queenでも素晴らしいソロを幾度となく
演奏していますが、この曲でのソロも美しくて最高です!




14. 頭文字T ★★★ (2006-07-18 13:57:27)

クールな熱唱・・・、などという矛盾した言葉で表現せざるを得ない・・・。
手に入り難いためあまり話題に上らないアルバムの収録だけど、トニー・マーティンの声が好きな方にはたまらんでしょう。




15. なおんど ★★★ (2006-12-14 21:37:03)

ドラマティックなつくりにただただ圧倒されます。95年の来日公演でこれを聴けたときは感涙にむせびました。マーティン、マーレイ、ブライアン・メイ、エインズレー・ダンバーの4人編成で日本向けバンドを編成して来日して、是非これをやって欲しい。



16. 失恋船長 ★★★ (2008-06-10 06:41:57)

サバスらしい威厳に満ちた重厚なアンサンブルとドラマティックな展開が素晴らしい名曲です。哀愁のある唄とミステリアスなムードが実にマッチしていますね



17. Dr.Strangelove ★★★ (2008-09-18 07:52:32)

マーティン期屈指の名曲。
ブライアン・メイがゲストで参加。




18. ANBICION 11 ★★★ (2009-11-28 08:53:28)

黒い鋼を想わせるリフが素晴らしく、ここではIommiが主役。VOは重さと暗さが足りない気もするが、やはり上手い。



19. ムッチー ★★★ (2009-11-29 05:20:54)

これは本当に感動的だ。SABBATHの曲で最高級に好きな曲です。
前半のスローパートもいいが、3:35からテンポアップし出すと否応なしにテンションあがる!
マーティンのヴォーカルも感情に訴えかけてくる…。
特に4分過ぎの「and satan takes your soul!」のとこなんてマジでクル。
ギターソロはブライアン・メイというのは意外ですが、お見事!
でもやっぱアイオミ先生の弾くソロが聴きたかった気もするな~。
(追記ですが)いや、やっぱ、これはブライアンで正解!
このギターソロはピッタリはまってて、ヴォーカルパートをかすませてしまうほど素晴らしい!
ブライアン・メイってこんなにいいギタリストだったとは。




20. N男 ★★★ (2013-08-06 22:13:11)

サバス史上屈指の展開美をもつ名曲。
徐々に盛り上がって言って、アップテンポになった時のリフがカッコ良過ぎ。
このアルバムは、この曲と「Headless Cross」だけでも元は取れる。



発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示