この曲を聴け!
TESTAMENT
MyPage

TESTAMENT
モバイル向きページ 
解説 - TESTAMENT

1983年に結成された、アメリカ合衆国カリフォルニア州バークレー出身のスラッシュメタルバンド。
ExodusやForbiddenと共に、ベイエリアクランチと呼ばれるシーンの中核を担った。世界的にも高い人気を誇っている。
現在唯一のオリジナルメンバーであるギターのEric Petersonを中心に結成されており、彼とヴォーカルのChuck Billyはデビュー以降固定メンバーである。
徐々に音楽性を変化させながらリリースを重ねており、度重なるメンバーの脱退やChuck Billyの難病により活動休止を余儀なくされることがあったが、その度に復活を遂げている。
スラッシュメタルならではのザクザクしたギターリフに加え、古代エジプトや中東を連想させる個性的なリフワークを用いる。叙情的でドラマティックな曲展開の後にみせる、主にAlex Skolnickによる流麗なギターソロも彼らの大きな魅力である。
Nielsen SoundScanによると、2010年までにアメリカだけで140万枚、世界で1,400万枚以上のアルバムセールスを記録している。

Current members (リーダーはEric Peterson)
Chuck Billy(Charles Billy) – vocals (1986–present)
Eric Peterson – rhythm & lead guitar (1983–present)
Alex Skolnick(Alexander Nathan Skolnick) – lead guitar (1983–1993, 2001, 2005–present)
Steve DiGiorgio – bass (1998–2004, 2014–present)
Gene Hoglan(Eugene Victor Hoglan II) – drums (1996–1997, 2011-present)
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. サッチモリー ★★ (2002-10-19 22:12:00)

待てど暮らせど、このバンドに対しての書き込みが少ない。
そこいらの新人へなちょこデスメタルバンドなんか聴いてる暇があったら
ぜひともTESTAMENTをチェックするべきや。もう、頼むわ。ホンマに。いや、ホンマに。
俺はSLAYERもANTHRAXも好きやけど、スラッシュメタル四天王には絶対にTESTAMENTが入るべきやったと思う。(METALLICAとMEGADETHは手放しで四天王に数えてます) もちろん年代が少しだけずれてるから、仕方ないっちゃあ仕方ないけど。
ファンになって十数年たつけど、いつまでたっても中堅やし・・・。
このサイトでは3rdが一番好評やけど、俺は逆にあのアルバムが一番嫌いやったりします。ちょっとポップになりすぎちゃうかなと思いますわ。
とりあえず、聴いて欲しいです。っていうか、どのアルバムでもいいから聴け!って感じ。頼むでホンマに。



2. YOSI ★★ (2002-10-19 22:34:00)

ほぼ同感です。サッチモリーさん。僕のある友人なんかは彼らこそがスラッシュメタル・ムーヴメントが生み出した最大の成果とまで評価してますし、僕自身もスラッシュメタルの最高峰と断言したいです。ただMETALLICAとMEGADETHは昔も今もスラッシュの枠に入れるのははばかられるバンド。だから本来の“スラッシュメタル四天王"にはSLAYERとANTHRAXに加えTESTAMENT、それにEXODUSを加えて四天王とすべきじゃないでしょうか。そして個人的にはその中ではSLAYERとならんでTESTAMENTは双璧です。前者がアグレッシヴなスラッシュの理想型なら後者はドラマティックなスラッシュの理想型ですね。



3. サッチモリー ★★ (2002-10-28 21:36:00)

なるほどYOSIさん、そういう捉え方もありますね。
ドラマティックなスラッシュの理想型・・・まさに! そうか、ドラマティックという言葉が一番しっくりきますね。
したがって、ARCH ENEMYやIN FLAMESなどの少しメロディがかったバンドが好きな人にもうってつけです。絶対にハマるでしょう。もうこの際、断言してしまおう。
そういったバンドのギターメロディがMAIDENなどの所謂"それだけでハッキリとしたメロディ"を使っているのに対して、TESTAMENTのギターリフはスラッシュメタル以外の何物でもありません。
これぞスラッシュ!ってな感じですな。
悪いこと言わんから、せめてこのサイトを訪れた人だけでもCD買ってください。
どのアルバムでもいいけど、こんだけヘヴィミュージックが溢れているシーンに慣れている若年層リスナーには初期の音源は少々古臭く聴こえるかもしれないので、やっぱりここは最新作をおします。
もしくは、初期の音源を最新面子でリ・レコーディングしたFIRST STRIKE STILL DEADLYというアルバムがあるので、それも良いかも。
日本ではいまいちネームヴァリューが低いバンドは山ほどいるけど、TESTAMENTほどもっと評価されておかしくないバンドは他に類をみません。
名前は昔から知ってるけど・・・っていう人は必ず何かしらのアルバムをゲットしてください。そして、当たり前のように毎年来日させましょう。



4. YOSI ★★ (2002-10-28 22:35:00)

「FIRST STRIKE STILL DEADLY」は僕からもお薦めです。ただ僕も持っていて、この前デスメタル好きの後輩に貸したら、「ブラストビートもないしVoもあんまり迫力ないし、最近のデス系ほどテクニカルでもないっすね。ちょっと期待はずれでした」とか言われちゃいました。まあ確かに最近のアグレッシヴな音に慣れた人には少々物足りないかも知れません。が、しかし!彼らは曲が良いんです。リフがよいんです。歌メロも良いし、ソロも良いんです! 最近のそのテクニカルでアグレッシヴなバンド群には、テクニックは凄いけども曲があまり印象に残らないとか、とにかく速くて重いんだけど、それだけとかいうのも多いです(もちろん曲も最高なバンドもいますが)。でもTESTAMENTはとにかく曲が印象的で、リフがキャッチ-、そしてギターソロ、特にアレックスのギターはテクニックも叙情性も最高レベル。正直昨今のデス界の叙情ギターヒーロー、かのアモット兄弟ですらソロイストとして彼を超えてはいないでしょう。あと初期の再録アルバム「FIRST STRIKE STILL DEADLY」はリズム面でもオリジナルを凌いでます。特に名曲「OVER THE WALL」なんかは中盤のアレックスの壮絶なソロで知られてますが、個人的にはそのバックのドラムのリズムパターンにも注目してほしいです。ギターソロの入りの部分で一気にテンションをあげるスリリングなドラムが非常にカッコ良い。あそこがオリジナルと同じフレーズか、新しく入れたフレーズなのかイマイチ自信がないのが残念。僕は彼らの1st、2nd、3rdはだいぶ前に友人から借りてテープに取ったんだけどそれは実家においてきてるんですよ。だから「FIRST STRIKE STILL DEADLY」は嬉しいので。



5. GEN ★★ (2003-10-03 23:57:00)

3rd「PRACTIS…」アルバムリリース後に初来日した時、チャック・ビリーの想像を絶する巨大さ、エリック・ピーターソンの小柄ながらも圧倒的な存在感、それらにも当然びっくりしたが、イチバンの驚きは、アレックス・スコルニックがギターソロでステージ手前に出て来た時、両足をぴったりくっつけしかも内股気味に弾いていたことだ…PVでは膝ついてアグレッシブにソロ決めていただけに、騙された感も若干アリで。はじめ何曲かは結構皆目がテン。
が、現在知的職業についておられるというアレックス、とてつもなく巧かった。
当時、「OVER THE WALLのソロ弾ける?」がギター腕自慢の合言葉だった。
チャックも病を乗り越えたし、「FIRST STRIKE STILL DEADLY」にはガッツポーズだし、彼らにはこれからもまだまだ頼んますよ!と、エールを贈りたい。
最近のどへヴぃ路線も大好きだが、チャックのメロディックなラインと、アレックスのフラッシーばギターソロも、やはり捨てがたいなぁ…



6. ああ懐かしの90前半スラッシュ ★★ (2003-11-05 23:06:00)

やっぱりなあ、好きな人は好きなんやね、このバンド。 意外に書き込みが少ないていうてはる人多いけど、どやろ、俺くらいの年齢(20後半)以上の人とそれ以下とではやっぱり評価分かれるんと違う? 雑誌での扱いなんかもぜんぜんちゃうやろし。ライブもみたで(Souls of blackの頃かな)。 今聞いてもええもんはやっぱりええ!! また叫びたなってきた。 Preach!! もしくはObe------y!!!



7. sindoll ★★ (2003-11-11 01:52:00)

TESTAMENT EXODUSははずせませんね。今時の若者は知らないだけなのか、受け入れないのか、どっちなんだろう? ダサイと思われるんですかね…こんなにカッコイイのに。



8. サッチモリー ★★ (2004-01-15 22:18:00)

やつらが帰ってきます。ついに出ます、新譜が! 前作「THE GATHERING」の延長上でしょうか!? まさか「FIRST STRIKE~」で再び意気投合したアレックス・スコルニックが戻るんでしょうか!?!? やはりやつらには流麗なギターソロを弾くメンバーが不可欠やと思います! それもエリック・ピーターソンの神業とも言えるリフワークに乗って!!! よくぞ復活したチャック・ビリー!!!あぁ~待ち遠しい!!!!!



9. DUST ★★ (2004-01-20 23:55:00)

やっと・・・やっと入手したぞテスタメントー!!
ちなみにPRACTICE WHAT YOU PREACH。結論としては、予想越え。
SLAYERはかなりいいけど、これもいいですなぁ♪聴きやすいし。
これになれたら次はTHE LEGACY買わないとなー。ああ楽しみだ♪
しっかし、なかなかTESTAMENTのアルバムって置いてないんですよね・・・
前々からマークしてたんですが、なかなか見つからなく、やっと中古で入手したとこ。
そんなこんなで結局確実に入手するには通販が1番でしょうね。
だから名前を知らない人はよほど運がいい場合を除きTESTAMENTを買うことは難しいのでは?
まぁ都会とかなら普通に置いてあるかもしれないけど・・・・
ちなみにEXODUSはTESTAMENT以上に見かけるのが困難。SLAYERはどこにでもある(笑



10. わたる ★★ (2004-01-21 13:35:00)

やっと見つけました。LOWは持っていたんですが、売りました。(笑)あれは中途半端で嫌いです。しかしーーーーー。FIRST STRIKEはやばっかた。かっこよすぎだスレイヤーやより好きだ。こいつらのリフがかっこよすぎ、ギターソロはメロヂアスだし、もうーかっこよすぎだ。久しぶりにアドレナリンが出ました。



11. サッチモリー ★★ (2004-02-02 19:45:00)

ちっ、まーた発売延期になった。



12. samus ★★ (2004-02-03 00:49:00)

SLAYERあるけど大事なもがないです・・・



13. 無の英雄 ★★ (2004-05-19 03:54:00)

このバンドは実は俺の好きなスラッシュバンドNO1である。理由はかっこいいその一言に尽きる。正直スラッシュ四天王の方が凄いことをやってきたのは周知の事実だが、トータルで考えるとこのバンドが一番になる。ザクザクのリフ、かっこいいシャウト、フラッシーなソロ。特にこのバンドしか出来ない特異性があるわけでないが、なぜか好きだ。 自分の中ではこのバンドはスラッシュ四天王のいいとこどりだと思っている(貶してる訳では決してありません)。本人達もそんな気はさらさらないだろうが、要するにスラッシュメタルの一つの完成形である。多少矛盾になるが、チャックがいなかったら好きにならなかっただろう。それは音楽性にはオリジナル性が少ないが、バンドそのもののオリジナル性が完璧だからである。いつ聞いてもかっこいい、最高のバンドの一つだ。



14. 頭振り ★★ (2004-06-06 18:09:00)

10年以上前の初来日、大阪御堂会館のライブ、興奮でした。



15. サッチモリー ★★ (2004-06-06 21:10:00)

どうやら今月28日に新譜が出るようです。
正直、また延期になるんじゃないかと思いますが・・・。



16. 銘菓ひよこ ★★ (2004-08-18 02:23:00)

皆さん、スラッシュドミネーションは参加されますか?
本当はテスタメント単独でフルショーが観たかったんですが、
まあ、テスタメントが観られるだけでも良しと。
オールスタンディングなので、デスエンジェル、フロッツ、オーバーキルと
長時間立ってられるかちょっと心配。
割とチケ番号良かったんで、速攻で陣地取りするつもりです。




17. 銘菓ひよこ ★★ (2004-08-29 14:37:00)

ありゃりゃ、テスタメント来日中止。残念。



18. meangirl ★★ (2005-05-21 19:45:00)

TESTAMENTは期間限定オリジナルメンバー再結成中で、
欧州のフェスティバルなんかに出ています。
Alex Skolnickも短髪で帰ってきています。
日本でも見られればいいのになー。




19. 世界装飾図 ★★ (2005-09-19 02:01:00)

来日公演最高でした!!
早く新譜が聴きたい!!



20. メメタァ ★★ (2005-09-21 23:15:00)

スラドミ、凄く良かったけど、チャックが高音でシャウトしなかったのは残念だったな。



21. ヘリコバクター・ピロリ菌 ★★ (2005-09-26 22:26:00)

スラドミ行きました。
DESTRACTIONも良かったし、KREATORも大好きだけど、やっぱり何といってもTESTAMENTなのよ。新譜はいつなんだ?DRAGONLOADの新譜も聴きたいぞ。(確か11月と言っていたような…)



22. absoluto ★★ (2006-04-01 17:41:00)

ライブ イン ロンドン最高です、スラドミでの勇姿が蘇って来ます。絶対買いですよこれは。



23. 夜狂瞬 ★★ (2006-06-16 05:53:00)

スラッシュバンドでこんなにいいとは思いませんでした。
最高ですね。



25. Nergal ★★ (2007-12-25 01:13:00)

http://www.ultimate-guitar.com/news/upcoming_releases/testament_to_release_the_formation_of_damnation_in_april.html
ポール・ボスタフを迎えて4月に新譜出るそうです!



26. cool joker ★★ (2008-06-02 00:18:00)

Thrash Domination 08 正式発表ですね
http://clubcitta.co.jp/001/thrash/index.html



27. ほむほむ ★★ (2008-09-22 14:53:00)

スラドミ08 突入してきました!
改めてテンスタメントの素晴らしさを実感できました。
1曲目からOver the Wall、2曲目にInto the pit。
その後も名曲を奏で続け、途中途中で新譜からの曲も披露。
とても良かった。また来日したら行きたいです。
さて、ステージ2日目(21日)はフォービドゥンのVo.が誕生日だったらしく、
彼らのショウの途中でチャックビリーがケーキを手渡し、ハッピーバースデイの曲を客と共に大合唱!
これはサプライズでした(笑



28. じょーい ★★ (2009-09-03 03:16:00)

ボスタフさんのパワフルなドラミングやはり好きだ。



29. 名無し ★★★ (2010-10-14 20:35:01)

EXODUSと並ぶベイエリアスラッシュ。1st、1stと2ndのセルフリメイクが最高



30. あんがすやんぐ ★★★ (2012-01-26 22:45:39)

スラッシュ四天王に続く第ニ世代でのバンドでは一番お気に入りの彼ら。
80年代からずっとスラッシュメタルを聴き続けてきましたが
全作アルバムを買い続けているバンドは
気付くとスレイヤーとクリエイターとこのテスタメントだけでした(笑)。
特に彼らの作品は聴きやすく毎回安心してアルバムが買えますね。



31. N男 ★★★ (2012-05-28 19:03:15)

いよいよ7月27日、10thアルバム『Dark Roots of Earth』リリース!
セッションドラマーは15年ぶりにGene Hoglan、今回はChris Adler(Lamb of God)も参加とのこと。
プロデューサーはAndy Sneapですね。

P.S. 新作良かったよ、全米12位おめでとうございます。今年はKreatorも良かったし、スラッシャーとして嬉しい。




32. 名無し ★★★ (2012-09-09 10:54:04)

新作はビルボード12位、ロック、ハードロック、インディペンデント部門で1位でしたね
ずっと居座ってたリンキンパークを、1週だけですがロック部門の1位から引きずり降ろしました



33. ヤングラジオ (2013-12-11 04:19:25)

ライブ盤である「Dark Roots Of thrash」の出来は、半端ない。
スラッシュ・メタルと呼ばれるバンドの中でも、メタリック感が圧倒的に強いのがこのバンドの最大の魅力だと思うけど、本当にこの作品が凄いのである。
僕は普段、ギターがどうのこうのとか、ドラムがどうのとかは言わないけど、アレックスのギターとジーンのドラムはホントに単純に凄い。
特にジーン・ホグランに関しては、いつも思うんだけど、これぐらいのこと朝飯前というぐらいの感じで叩いているんだけど、これが正確で安定感という意味では抜群なのである。

B!誌でも書かれたけど、今の彼らは四天王をも上回るライブ・バンドだと僕も思う。
是非、映像で確かめてもらいたいけど、この迫力はとにかく半端ない。
そこら辺の新人バンドでは、絶対に勝てないね。
とにかく、凄い。



発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示