この曲を聴け!
MESSIN' WITH THE KID
MyPage

MESSIN' WITH THE KID
モバイル向きページ 
解説 - MESSIN' WITH THE KID
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. めたる慶昭 ★★ (2020-01-03 22:52:12)

オープニングナンバー。
シンプルに「ロリー ギャラガー」とMCが有ってひとしきりの歓声の後、おもむろにノリノリロックンロールナンバーが始まります。
1st、2ndに無いのでTaste時代の曲なのかな?
早くもジェリー マッカヴォイのベースが動き回り、ウィルガー キャンベルのドラミングもよくロールしてますな。
1曲目から全開じゃあーりませんか。(笑)
因みに曲はLondon名義つまり他人の曲ですが、ンナコタァ関係ねえぜってかー。




2. 正直者 (2020-01-04 01:18:00)

この曲はシカゴ出身の超絶有名シンガーのジュニア・ウェルズが唄いヒットさせた曲。
クレジットはプロデューサーのメル・ロンドンになっているが、実質はウェルズがジャムって完成させた曲だ。
ロリー・ギャラガーのファンじゃなくても知られているスタンダードなブルースロック。
マディ・ウォーターズとか、あの辺だよね。
そこまで雑誌に書いてないか(笑)ニワカ知識がエグイぜ。



発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示