この曲を聴け!
Best Years
MyPage

Best Years
モバイル向きページ 
解説 - Best Years
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. CHRIS ★★★

泣け!!
兎に角聴け!!
デニス・ストラットンが作った詞とは思えない程です(笑)。



2. ライキチ ★★★ (2002-11-08 20:44:07)

この曲こそマンティスだ!イントロのギターがそう言っている。
サビもしかり。
いい曲だ。




3. 眞呼 ★★★ (2004-10-13 22:41:51)

これ、めちゃくちゃ素晴らしい曲ですよ。
臭いサビメロとかギターのトーンとか最後の盛り上げ方とか
総てがツボなんだよな~。
リピートしまくった。
「HR/HM」とか関係無しに沢山の人に聴いてほしい。



4. ふく ★★★ (2005-03-30 15:58:28)

哀愁だなぁ、青春だなぁ。
いいメロディです。
文句なく超名曲。




5. ラスカル ★★★ (2006-03-03 00:58:38)

ギターのメロディが最高!!!!これは泣ける!!!!
昔のIN FLAMESが好きな人は是非!!!!




6. りゅうぼう ★★★ (2008-02-07 17:09:08)

やりすぎな位メロディアスですね。
最初は聞いてて恥ずかしかったですが、
すっかりクセになってしまいました。
なんか3曲目にしてハイライトといった感もあって、
曲順だけは要再考と思ってしまいました。



7. 失恋船長 ★★ (2008-11-04 22:43:38)

マンティスらしい哀愁のメロディアスHRナンバー



8. てかぷりお ★★★ (2014-07-20 21:30:02)

マンティス入魂のメロディアスチューン
美味いよメロディが!
歌詞もいい




9. ぞんべー ★★★ (2014-09-25 14:19:58)

マンティスで一番好きな曲
なんと、この曲がカラオケで歌えるようになりました



10. 名無し ★★ (2019-09-26 15:33:08)

素晴らしい曲だと思う、しかし厳しい意見を述べさせてもらう。このアルバムのハイライトであり、最大の欠点にもなりかねない曲であると思う。感傷的で幻想的でもある曲調、これこそマンティスの真骨頂である。だがそのメロディは、チェッカーズだ、歌謡曲だ、クサすぎると思われかねないと思うのだ。
願わくば一聴しただけで判断せずに、じっくり味わっていただきたい。



11. 正直者 ★★★ (2019-09-26 19:16:40)

ブリティッシュハードロックの伝統を受け継ぐ哀愁のマンティスサウンドの魅力を凝縮。
だから日本人の琴線に触れることになったのだ。間違っても歌謡曲との類似性など皆無。
チェッカルズ等と同等に語られるような曲ではない。安心して手を出してください。




12. 名無し ★★★ (2019-09-27 12:12:29)

そうなんです正直者さんのおっしゃる通り、歌謡曲と同等で語るような曲ではないんです。しかし、友人にこのアルバムを聴かせた時の感想が全体的に良かった、でも3曲目のイントロとサビがチェッカーズだねと言われてしまい悔しかったです。やはり一般の人にはそう聞こえるんだなあと思ったものです。
マンティスサウンドはtime slipping awayについてのMetal Oyajiさんの発言のように両方のバンドの発想の共通点があるため、似てるねと言われたのかもしれません。
僕らのようなメロディアスハードを好む人間にとってはご褒美でも、それ以外の人には先入観で判断されてしまい手が出ないかも。このサイトを見に来る人たちには、メロディ重視派なら大丈夫だよと言いたいのです。正直者さんも、その一つ上の10番目の名無しさんも辛口だけれど同じ意見ですよね。


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示