この曲を聴け!
DEATH ALLEY DRIVER
MyPage

DEATH ALLEY DRIVER
モバイル向きページ 
解説 - DEATH ALLEY DRIVER
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. こ~いち ★★

叙情的なメロディと適度なハード感がいい。
RITCHIE BLACKMORE, JOE LYNN TURNER




2. 吟遊詩人 ★★ (2000-09-27 05:53:33)

この曲は最高です。Aメロのギターの刻みとJoeのボーカルの
コンビネーションからもうたまりません。ドラムのオカズとか
リズムのキメなんかも痺れます。
そして口ずさめる程解りやすいけどかっこいいRitchieのソロ。
もちろんキーボードソロもいうことなし。
スリリングなカーレースの描写をここまで上手く表現できてる
歌と演奏ってほかにないと思うんだけどなあ。



3. 名無し(2001-08-22 20:30:25)

レインボーで最初に聞いた衝撃的な想い出の曲。
しかもパープル再結成後の1985年だった。



4. 堂島 ★★ (2001-10-11 20:18:57)

ビデオクリップのリッチーがなかなか良い



5. ボビィ ★★ (2001-11-05 20:03:59)

ギターソロの前の「Lets Go!」って声は、
まさにギターソロとマッチ!



6. 鹿田ヒカル ★★ (2001-11-14 05:38:47)

ソロん所は寝ないで練習したなりよ。
あと、コードをただ単にストロークするんじゃなく、途中で裏打ちに
変わってたりするとこもリッチーかっこいいっす♪と(当時)思ったなあ。
PVでは、ジョーのバイクがダサダサなのが笑える。



7. 黒鱒 ★★ (2002-06-08 01:53:33)

KILL THE KINGに引けを取らない疾走感溢れる演奏にメロディアスなジョーのヴォーカルが見事にハマってます。ジョーの良さがピンとこない私でもこの曲には納得。



8. RDW ★★★ (2002-08-20 12:54:12)

Highway Star を彷彿させる疾走感がたまらない。



9. はちべえ ★★★ (2002-12-22 02:41:48)

はっきり言って僕は、この時のアルバムが唯一嫌いである。しかし、この曲とストーン・コールドだけは別である。この曲は疾走間が全てである。掛け合いのソロも好きであるが。



10. クロノ ★★★ (2003-01-16 19:42:06)

Joe Lynn Turnerの若さが溢れ、そして安定したボーカルがかっこいい! 演奏の疾走感もたまらない!!



11. 逆十字 ★★★ (2003-03-17 14:10:17)

車すっ飛ばしながら聞きてー!ぜってー事故るし。
クールなのに熱い。リッチーのギタソロ鬼かっけー。




12. Metropolis ★★★ (2003-03-18 13:01:43)

様式美してます。PVはダサいがリッチーのソロといい、チャック・バーギの堅実なドラミングといい、バックが安定しているのもGOOD。



13. JOE吉田 ★★ (2003-03-29 22:05:29)

疾走感あふれる超格好いいかっこいい曲。これをロニーが歌えばもっとヘビーなものになったと思うが、ジョーが適度なポップさを出してよい



14. ライキチ (2003-05-26 19:09:50)

まあまあかな。なかなかいい。
しかしクリップはかっこ悪かった。今見ると、とても時代を感じる。




15. JOE吉田 ★★★ (2003-07-25 01:18:15)

ドラムはボブ.ロンディネリでは?
アルバムのクレジットはそうなっていますが、レインボウのようにメンバーチェンジの激しいバンドは録音時と発売時のメンバーが違うなんていうのはざらなのでもしかしてチャック?
でもこのドラミングはいかにもボブのような?




16. あお ★★★ (2003-08-08 19:48:07)

聴き方によってはポップにも聴こえなくもないけど、
リッチーのギターソロがカッコイイ!!
ジョーのヴォーカルも文句なし。
ノリノリです(笑)最高!




17. 赤ちん ★★★ (2003-09-30 23:26:42)

この曲にコメントしてなかったとは。
タイトルどおりリッチーのギターにリアルなスピード感が味わえる。
当時はこのアルバムで聴いたのはこの曲だけだったが。




18. G3 ★★ (2003-10-18 21:14:05)

わかりやすく王道的な展開ですがやっぱりカッコいいものはカッコいいですね。ボブ・ロンディネリって凄いんですね。「DIFFICULT TO CURE」では実力が発揮されていなかったのですかね。



19. ら~しょん ★★★ (2003-11-25 01:28:09)

RAINBOW版ハイウェイスター。PVでのリッチーの怪演(?)には笑えた。



20. stargazer ★★ (2004-02-14 23:03:14)

後期レインボーの名曲。
この1曲の為だけに、闇からの一撃は買いです。
とにかくギターソロが最高。やはりリッチーは天才や。



21. としぼー ★★★ (2004-05-09 04:53:27)

ソロのリッチーとロジャーの一体感は良いね!
全体的に良い疾走感でまとまってて、
おいちゃん大好き!!




22. まあちん ★★★ (2004-07-30 23:30:01)

偶然とは恐ろしいもんですな。
「小林克也の百万人の英語」をタイマー録音しといたら、たまたま後番組の「パープル・エクスプレス」まで録音されてて、たまたまその回の「ロックのオールド」のコーナーで流れたのがこの曲。14の冬。
以来20年間、師匠にハマっとります。
起承転結のしっかりしたメロディアスなギターソロは、ワタクシのギターの教科書です。
しかし、この曲も含めてアルバムの評価が実に低い。ヒジョーにキビシーッ!
初めての女を美化しちゃうのと一緒で、この曲が1番だと感じてるワタクシは、四の五の文句たれてる方々を、コンサート会場に吊るして差し上げたい。下半身むき出しで。
それから、疾走感溢れるこの曲を、ラリーのSSのスタート前に聞いて気合を入れたことが何回かあったな。
でも、アドレナリンが出過ぎて、見事コースアウト~リタイアしたことも・・・



23. いんぎー ★★★ (2004-08-24 22:59:51)

えーっぼくがこの曲最初に聞いたのは小林克也のベストヒットUSA(ふ・古い・・)でビデオクリップをみたのが最初でした。かれこれ22年くらい昔の話。しかしいまだにレインボーはたまに聴くしやっぱりこの曲が僕の中でのレインボーのベストチューンなのだ。その後カラオケでも見つけて練習してしまったのだった



24. 東京限定 (2004-09-05 22:44:53)

曲名通り疾走ロックンロール・ナンバー。
ジョー・リン・ターナーのヴォーカルもいいが、
個人的にはロニー・ジェイムス・ディオに歌ってほしい一曲。




25. のろのROCK ★★ (2004-09-06 20:12:10)

これはプロモで見てほしい
遊び心と個々のテクニック、最高の演出効果すべてがそろったプロモです
曲としてはクラシカルなラインとアメリカンハードロックの合体したにおいが素敵な曲




26. ひまびと ★★★ (2004-11-05 23:19:34)

ギターソロが素晴しすぎる。



27. アノニマス (2005-03-27 09:58:59)

Rainbow によるHighway Star。ギターソロが素晴らしいっす



28. CT ★★★ (2005-04-16 13:38:53)

僕はレインボウはこの曲をはじめて聞いて度肝ぬかれました^^v ギターソロ~キーボードソロはまさに鳥肌もん!!奇跡やな~



29. ご意見番 ★★★ (2005-05-04 00:44:39)

RAINBOWをリアルタイムではじめて聴いたのがこの曲だった。
今聴き直すとやや音は軽いが、疾走感は色褪せることない説得力だ!
リッチー先生のクラシカルな出だしのソロも大いに聴かせますぜ!



30. MICCCHO ★★ (2005-08-15 04:12:33)

Joe Lynn Turnerの「Let's go !!!」だけでしびれる!!!



31. 様式オヤジ ★★★ (2005-10-28 01:25:11)

最初に「レインボーは凄い!」と唸らせた曲です。
ギターソロとのデイブのKBがめちゃかっこいいです。
レインボーと云えばGとKBのバトルがなくちゃいけません。
レインボー入門に最適の1曲ではないでしょうか。
あと、ビデオでのリッチーさんの怪演技がいい味ですねぇ。



32. 湘南メタル ★★★ (2006-01-03 14:30:29)

ソロがかっこいいわ~



33. METALおやじ ★★★ (2006-01-03 19:07:56)

80年代のRAINBOWでは、最高の曲だと思います。出だしからカッコいいし、ギター・ソロは勿論だし。ビデオ・クリップも良かったね。



34. 0083 ★★★ (2007-03-17 14:50:25)

久々にこんなカッチョイイソロ聴きました。
リッチーには感服です



35. メタル伝道師 ★★★ (2007-03-23 00:35:05)

ギターソロが最高な1曲。



36. 失恋船長 ★★★ (2009-03-11 13:48:29)

冴え渡るリッチーのギタープレイとPVにおける怪演ぶりに悶絶です、この煽り立てる攻撃的な曲中がたまりません



37. ムッチー ★★ (2009-04-01 03:12:38)

聴きどころはギターソロっすね、やっぱ!
リッチー、やるね~。マジでカッコいいわ・・・。
そして、それに続くキーボードソロもなかなかいいね。
ここのインストパートばっかり繰り返して聴きたくなったりもします。
アルバムのオープニングにふさわしい疾走HRです。




38. もしもしカメ ★★★ (2009-04-30 05:34:49)

けっこう好きですねえ。



39. HIRO-SKYWALKER (2009-05-07 17:57:11)

「ソロ前半のフレーズが気に入ったんで曲にしたのさ。」
(本人談:ウソ)
残りの部分は「あらよっ」と作った感じです。
リッチーなら寝てても書けるはず、と思うくらい彼らしい曲。
でもおそらく、要諦はロジャーとリッチーの
ケミストリーでしょう。



40. Dr.Strangelove ★★★ (2009-06-10 14:23:50)

PVのダサさは異常。



41. もぶるーるず ★★ (2012-08-21 22:17:39)

あの頃のビデオはミュージシャンが演技もしなきゃいけない時代でした。とくにレインボーのビデオは変なストーリーものが多かったですね。曲じたいはカッコいい。このアルバムで一番。



42. anthea ★★★ (2014-04-23 22:43:25)

Burnにも匹敵する超名曲!



43. てかぷりお ★★★ (2015-12-16 17:14:20)

ハードドライヴィンなスピード感に心熱くなる
ジョーりんのソロ前のレツゴー!でさらに燃える
てかタイトルからカッコいいわ




44. 特撮X ★★ (2016-06-02 20:04:07)

ジョー・リン・ターナーの
ソロ・ライブアルバム、
「ライブ・イン・ジャーマニー」は
この曲から始まります!

本家RAINBOWも、
この曲から始まるライブがあるらしく
是非聴いてみたいです!



45. 名無し ★★★ (2017-10-20 10:20:42)

ソロ導入部
JSバッハ トッカータとフーガニ短調 


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示