この曲を聴け!
奥井雅美
MyPage

奥井雅美
モバイル向きページ 
解説 - 奥井雅美

斉藤由貴、原田知世、Winkなどのバックコーラス経験を買われ、1990年から1995年にかけては、松任谷由実のツアーでコーラスおよびバックダンサーを務めた。その間である1993年に「誰よりもずっと」で、スターチャイルドよりソロデビュー。2000年から音楽性の相違により矢吹俊郎と袂を分かち、2001年に本格的にセルフプロデュースを開始。そして、2003年には「JAM Project」に加入したり、米倉千尋と「r.o.r/s」を結成したりなどソロ以外の活動を積極的に始めた。

2004年には自主レーベル「evolution」を設立して、プロデューサー業を本格化した。

Lazyに強い影響を受けており、音楽の道に進んだのもアイドルとしてデビューすればLazyと共演できると考えたからである。なお、自身の歌唱力は松任谷由実のツアーメンバー時代に培ったもの。
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. Ray-I ★★ (2014-04-05 01:09:41)

現在のアニメシーンを語る上で外せない人物の一人ですね。
彼女がいなければアニソンライブイベントが活性化するのに時間が掛かったでしょうし、
声優やシンガーによるフォロワーも誕生しなかったでしょう。
さすがにLazyフォロワーだけあって、かなりのクサメロセンスの持ち主で、
意外と侮れない一面が強いですね。



発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示