この曲を聴け!
最近の発言
Let Me Drown / Superunknown / SOUNDGARDEN (スーパーラスカル)
SYMPTOM / IMAGE / LUNA SEA (名無し)
MARILYN MANSON (もりりん)
LOVELESS / MOTHER / LUNA SEA (緋虜鬼)
FISHBONE (黄金屑)
Sunless Saturday / The Reality of My Surroundings / FISHBONE (黄金屑)
HEART / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
New World / AWAKE / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
My Dear / AWAKE / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
AWAKE / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
ドレス / darker than darkness -style93- / BUCK-TICK (名無し)
ゼロ / RAY / BUMP OF CHICKEN (アクセルブルー)
Drain You / Nevermind / NIRVANA (名無し)
夏の憂鬱 [time to say good-bye] / The Best of L'Arc~en~Ciel 1994-1998 / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
metropolis / The Best of L’Arc~en~Ciel c/w / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
READY STEADY GO / SMILE / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
自由への招待 / AWAKE / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
SEVENTH HEAVEN / KISS / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
ray / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
SMILE / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
AWAKE / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
KISS / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
砂時計 / KISS / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
BUTTERFLY / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
追憶の情景 / DUNE / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
C'est La Vie / heavenly / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
Secret Signs / heavenly / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
Visions / There Is a Hell, Believe Me I've Seen It. There Is a Heaven, Let's Keep It a Secret / BRING ME THE HORIZON (N男)
Antivist / Sempiternal / BRING ME THE HORIZON (N男)
ONE OK ROCK (名無し)
The End of the Dream / A WILL / LUNA SEA (名無し)
瞳に映るもの / Tierra / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
風の行方 / Tierra / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
Animals / All the Right Reasons / NICKELBACK (アクセルブルー)
Side of a Bullet / All the Right Reasons / NICKELBACK (アクセルブルー)
Photograph / All the Right Reasons / NICKELBACK (アクセルブルー)
Someday / The Long Road / NICKELBACK (アクセルブルー)
Christie Road / Kerplunk! / GREEN DAY (名無し)
The Bitter End / Chuck / SUM 41 (アクセルブルー)
True / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
True / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
LUNA SEA / LUNA SEA (アクセルブルー)
forbidden lover / ark / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
Underclass Hero / SUM 41 (アクセルブルー)
TREMONTI (N男)
Show Me a Leader / The Last Hero / ALTER BRIDGE (N男)
IN SILENCE / STYLE / LUNA SEA (アクセルブルー)
Lunatic Gate / D・N・A / JANNE DA ARC (アクセルブルー)
Ghost of Days Gone By / AB III / ALTER BRIDGE (N男)
/ PORNO GRAFFITTI BEST RED'S / ポルノグラフィティ (名無し)
ロスト / ∠TRIGGER / ポルノグラフィティ (名無し)
Mr. ジェロニモ / m-CABI / ポルノグラフィティ (名無し)
ジョバイロ / m-CABI / ポルノグラフィティ (名無し)
オレ、天使 / foo? / ポルノグラフィティ (名無し)
INNERVISIONS / foo? / ポルノグラフィティ (名無し)
バベルの風 / RHINOCEROS / ポルノグラフィティ (名無し)
ソーシャル ESCAPE / RHINOCEROS / ポルノグラフィティ (名無し)
何度も / THUMPχ / ポルノグラフィティ (名無し)
黄昏ロマンス / THUMPχ / ポルノグラフィティ (名無し)
Roll / THUMPχ / ポルノグラフィティ (名無し)
ネオメロドラマティック / THUMPχ / ポルノグラフィティ (名無し)
Orange / Metal Moon / BLANKEY JET CITY (N男)
ロスト / ∠TRIGGER / ポルノグラフィティ (名無し)
農夫と赤いスカーフ / ポルノグラフィティ / ポルノグラフィティ (名無し)
BLUE SNOW / m-CABI / ポルノグラフィティ (名無し)
Mugen / WORLDILLIA / ポルノグラフィティ (名無し)
俺たちのセレブレーション / RHINOCEROS / ポルノグラフィティ (名無し)
AGAIN / RHINOCEROS / ポルノグラフィティ (名無し)
東京ランドスケープ / THUMPχ / ポルノグラフィティ (名無し)
ラスト オブ ヒーロー / 雲をも掴む民 / ポルノグラフィティ (名無し)
PANORAMA PORNO / ポルノグラフィティ (名無し)
オー!リバル / RHINOCEROS / ポルノグラフィティ (名無し)
本能 / 勝訴ストリップ / 椎名林檎 (middlefinger is the flag that...)
歌舞伎町の女王 / 無罪モラトリアム / 椎名林檎 (middlefinger is the flag that...)
Sliver / Incesticide / NIRVANA (名無し)
MY HEART DRAWS A DREAM / KISS / L'Arc〜en〜Ciel (1974)
…Like Clockwork / QUEENS OF THE STONE AGE (野獣)
The Getaway / RED HOT CHILI PEPPERS (野獣)
My Own Prison / CREED (N男)
裂かれて二枚 / 麝~ジャコウ~香 / Laputa (名無し)
Space Cowboy / The Return of the Space Cowboy / JAMIROQUAI (N男)
Deeper Underground / A Funk Odyssey / JAMIROQUAI (N男)
The Best of L'Arc~en~Ciel 1994-1998 / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
"good-morning Hide" / True / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
TONIGHT / LUNACY / LUNA SEA (名無し)
13 Voices / SUM 41 (N男)
THE YELLOW MONKEY (名無し)
Thoughts of a Dying Atheist / Absolution / MUSE (bakamura)
予感 / DUNE / L'Arc〜en〜Ciel (Arsenal / Gunners)
L'Arc〜en〜Ciel (Arsenal / Gunners)
feel the wind / GAIA / JANNE DA ARC (名無し)
DRINK IT DOWN / BUTTERFLY / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
Burn It to the Ground / Dark Horse / NICKELBACK (アクセルブルー)
NICKELBACK (アクセルブルー)
SHADE / LUNA SEA / LUNA SEA (gill)
Cruel / 黒夢 (名無し)
Jam / TRIAD YEARS THE VERY BEST OF THE YELLOW MONKEY act Ⅰ / THE YELLOW MONKEY (名無し)
LUNACY / LUNA SEA (雪雛)
SO YOUNG / 8 / THE YELLOW MONKEY (めあ)
MECHANICAL DANCE / IMAGE / LUNA SEA (名無し)
Black Star / The Bends / RADIOHEAD (BLACKWATER)
限界破裂 / PSYENCE / HIDE (ポインコ)
MISERY (remix version) / PSYENCE / HIDE (ポインコ)
TELL ME / Hide Your Face / HIDE (ポインコ)
DICE / Hide Your Face / HIDE (ポインコ)
ROCKET DIVE / Ja, Zoo / HIDE (ポインコ)
HIDE (ポインコ)
Rouge / A WILL / LUNA SEA (名無し)
The Last Hero / ALTER BRIDGE (ヤングラジオ)
I'm Not the One / Chuck / SUM 41 (sd2398)
Entichers / DUNE / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
生きていた中絶児 / 黒夢 (名無し)
As if in a dream / DUNE / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
Shutting from the sky / DUNE / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
接吻 / SMILE / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
Looming Moon / Great White Whale / SECRET AND WHISPER (N男)
Hello, world! / Butterflies / BUMP OF CHICKEN (名無し)
What is love / ark / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
風の行方 / Tierra / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
つぐみ / とげまる / スピッツ (N男)
La'cryma Christi (名無し)
Metropolis 2011 / BUTTERFLY / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
愛のしるし / 花鳥風月 / スピッツ (N男)
砂時計 / KISS / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
HEAVEN'S DRIVE / ark / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
波のり / 惑星のかけら / スピッツ (N男)
BUMP OF CHICKEN (名無し)
虹 (Album Version) / HEART / L'Arc〜en〜Ciel (名無し)
Saddistの夢 / 私が消える / Laputa (N男)
Honaloochie Boogie / TRIAD YEARS THE VERY BEST OF THE YELLOW MONKEY act Ⅱ / THE YELLOW MONKEY (名無し)
Fight or Flight / HOOBASTANK (N男)
No Win Situation / Fight or Flight / HOOBASTANK (N男)
Good Enough / Every Man for Himself / HOOBASTANK (N男)
Hoobastank / HOOBASTANK (N男)
ダンデライオン / BLANKEY JET CITY 1997-2000 / BLANKEY JET CITY (名無し)
カナリヤ / 8 / THE YELLOW MONKEY (名無し)
薬局へ行こうよ / SICKS / THE YELLOW MONKEY (名無し)
Honaloochie Boogie / TRIAD YEARS THE VERY BEST OF THE YELLOW MONKEY act Ⅱ / THE YELLOW MONKEY (名無し)
Four Seasons / FOUR SEASONS / THE YELLOW MONKEY (名無し)
シルクスカーフに帽子のマダム / EXPERIENCE MOVIE: 未公開のエクスペリエンス・ムービー / THE YELLOW MONKEY (名無し)
セルリアの丘 / jaguar hard pain 1944〜1994 / THE YELLOW MONKEY (名無し)
セルリアの丘 / jaguar hard pain 1944〜1994 / THE YELLOW MONKEY (名無し)
MOTHER / MOTHER / LUNA SEA (kai21223)
The Mission / 30 Seconds to Mars / THIRTY SECONDS TO MARS (N男)
30 Seconds to Mars / THIRTY SECONDS TO MARS (N男)
Subject to Change / Chuck / SUM 41 (アクセルブルー)
Underclass Hero / Underclass Hero / SUM 41 (アクセルブルー)
Does This Look Infected? / SUM 41 (アクセルブルー)
Chuck / SUM 41 (アクセルブルー)
ZEBRAHEAD (アクセルブルー)
SO ALIVE / THE YELLOW MONKEY (名無し)
Hard Rain / smile / THE YELLOW MONKEY (名無し)
カナリヤ / 8 / THE YELLOW MONKEY (名無し)
SHOCK HEARTS / 8 / THE YELLOW MONKEY (名無し)
Where the Streets Have No Name / The Joshua Tree / U2 (名無し)
I CAN BE SHIT, MAMA / SICKS / THE YELLOW MONKEY (名無し)
This Velvet Glove / Californication / RED HOT CHILI PEPPERS (lead-led-red)
Californication / Californication / RED HOT CHILI PEPPERS (lead-led-red)
Dark Necessities / The Getaway / RED HOT CHILI PEPPERS (lead-led-red)
Radiosurgery / NEW FOUND GLORY (N男)
Rhinoceros / Gish / THE SMASHING PUMPKINS (アシュリー)
SONIC YOUTH (アシュリー)
Kool Thing / Goo / SONIC YOUTH (アシュリー)



MyPage

オルタナティブ/グランジ - 最近の発言
モバイル向きページ 
解説 - 最近の発言
新しいコメント・評価 (タイトルをクリックすると当該項目に移動します)


Let Me Drown / Superunknown / SOUNDGARDEN
うねりまくるリズムがかっこいい!!

スーパーラスカル ★★★ (2017-02-19 17:48:12)


BRING ME THE HORIZON


↑ほんとそれ
未だにデスコア時代が良かったとか言ってる連中はバンドの進化について行けてないだけ
今のメタリカにスラッシュメタルをやれっていってるようなもん

名無し ★★★ (2017-02-12 00:38:27)


SYMPTOM / IMAGE / LUNA SEA
シャウトもいいけど、イントロの静けさからあの激しさにいくのがすき。誰かつべに音源あげてくれー!

名無し ★★★ (2017-02-10 07:16:42)


9MM PARABELLUM BULLET


滝さんがすごく心配だ。

名無し ★★★ (2017-02-09 14:24:25)


MARILYN MANSON

20歳ぐらいの時にThe Beautiful Peopleを聞きハマったバンド
それから2007年のEat Me, Drink Meが出るまでは
過去作をかなり聞きこんでいました。

Antichrist Superstar
Mechanical Animals
Holy Wood (In the Shadow of the Valley of Death)の3部作は特にすばらしい出来
The Golden Age of Grotesqueはメンバーが変わり音も変わったがまぁ鋭さは健在でいいアルバム

だがEat Me, Drink Me以降はちょっとだるい感じになってきている
このアルバムは発売当時結構がっかりした覚えがある
しかもそれ以降のアルバムも過去のメンバーが戻ってきて期待していたのだが
さらにだるいアルバムを連発している。Eat Me, Drink Meがまだいいアルバムに聞こえる
どんどんキレがなくなってきている。
ちゃんとしたギターリストがいないからかな?
今いるギターリストも本職は映画音楽を作る人らしいし
あとここ10年はMVも金がないのか低予算のほとんどボーカルの顔しか映ってないのばかりだし
アメリカでメジャー契約切られるのもわかる気がします。

もりりん ★★ (2017-02-09 08:39:24)


LOVELESS / MOTHER / LUNA SEA
宇宙的世界観とは正にこの事だな

緋虜鬼 ★★★ (2017-02-05 15:28:53)


FISHBONE

ミクスチャーという意味ならこのバンドよりかっこいいバンドは無いと思います。基本はスカなんだけどむちゃくちゃアグレッシブなのでメタルファンにも結構アピールできると思う。同時期のリビングカラーもそうだけどこういうバンドってアメリカではどの層にプロモーションしていいかレコード会社が分からなくなって売れなかったようですね。
レッチリがあれだけ売れたんだからこのバンドが売れてもおかしくないと思いました・・・

黄金屑 ★★★ (2017-02-05 10:29:39)


Sunless Saturday / The Reality of My Surroundings / FISHBONE
金網の中で演奏するPVが無茶苦茶かっこいい!
歌詞もアメリカの人種・貧困問題に切り込んだ深い内容です。
最後のトランペットのフレーズが何とも言えない良さがあります。

黄金屑 ★★★ (2017-02-05 10:24:57)


HEART / L'Arc〜en〜Ciel


ドラム交代という意味ではこのアルバムからが「新生ラルク」なのだろうけど印象としてはこのアルバムまでが「昔のラルク」という感がある。
聴きやすい曲が多い一方で「軽い印象」はあまりない。むしろ前作よりも全体の空気は重く、退廃的にも感じる。
sakura脱退の傷がバンドの精神面に影響した結果とも捉えられる。

名無し ★★★ (2017-02-04 20:30:13)


New World / AWAKE / L'Arc〜en〜Ciel
「I'm awakening in the new world」というフレーズから象徴される。
アルバム「AWAKE」全体のテーマを提示する序曲とも言うべきキラーチューン。
初めてyukihiroが明るい曲を書いたというのも興味深い。

名無し ★★★ (2017-02-04 20:18:24)


My Dear / AWAKE / L'Arc〜en〜Ciel
あまりにもストレートでパワフルな愛を歌っているのだが
歌詞の主人公の精神が次元上昇気味で、スピリチュアル的壮大さを帯びているのがこの曲を好む人を選んでしまう所以ではないだろうか。
相当純真な精神状態で無ければ歌いこなせない曲と思われる。

名無し ★★★ (2017-02-04 20:13:19)


AWAKE / L'Arc〜en〜Ciel


アルバムのタイトルの通り、ハイドの内面で「覚醒」または「目覚め」が起きた作品。
そういう意味ではSMILE以前とAWAKE以降のハイドは別人と言っても過言ではない、いや過言だけど
特にこのアルバムはある種覚醒直後の初々しさというか、初期衝動のようなエネルギーに満ち溢れており、一方でバランスを崩しかねない危うさを伴っている。
7.My Dear、11.星空では、今までになく直球な「他者愛」や「未来への切望」が歌われており、このアルバムを象徴する曲と言えるのではないだろうか。
劇的な思想的覚醒体験を追体験し、その時の「大事な想い・感覚」を受け取る装置として、世の中に存在する同様の創作物と同じく価値を帯びている作品であるといえる。

名無し ★★★ (2017-02-04 20:06:45)


ドレス / darker than darkness -style93- / BUCK-TICK
だいすきな歌の1つ

名無し ★★★ (2017-02-02 12:45:28)


ゼロ / RAY / BUMP OF CHICKEN
PSPゲーム「FINAL FANTASY零式」のテーマ曲。歌詞の内容とゲームの世界観がマッチしていていい。エンディングで流れたときは涙が出そうになった。

アクセルブルー ★★★ (2017-02-01 23:06:13)


BRING ME THE HORIZON


最近の方が好き

名無し ★★ (2017-01-31 23:24:34)


Drain You / Nevermind / NIRVANA
出だしの切なさがすごい

名無し ★★★ (2017-01-30 19:54:43)


夏の憂鬱 [time to say good-bye] / The Best of L'Arc~en~Ciel 1994-1998 / L'Arc〜en〜Ciel
一番好きです。もう本当に泣ける。ただただ泣ける曲。
そして眠りを無くした・・・からのhydeの泣き叫ぶような悲しい声が凄い。
前半は愛する人との幸せな日々はもう二度と戻らず自らは空虚に過ごす他にないという静かな悲しみ。
後半は抑えていた気持ちが溢れ出して・・・・という構成で素晴らしい

名無し ★★★ (2017-01-27 23:48:52)


metropolis / The Best of L’Arc~en~Ciel c/w / L'Arc〜en〜Ciel
歌詞がエロティックにもほどがある(笑)
hydeの声がセクシー過ぎる・・・R18ですね、この曲は!
でも下品さ、いやらしさは感じない綺麗な曲です

名無し ★★★ (2017-01-26 23:34:36)


READY STEADY GO / SMILE / L'Arc〜en〜Ciel
疾走感、パワー、演奏技術、ギターソロ、
当時パワフルなロックが巷から減っていった時期で「あ~こういうの聞きたかったんだ、ラルクありがとう!」って本当に嬉しかった。
万人受けする方向性でありながらラルクらしさ、ロックバンドらしさも同じぐらいある名曲だと思います。
鋼の錬金術師のタイアップ曲で歌詞にもメロディにも同作品の要素をけっこう盛り込んであるのですが、それに飲まれず逆にラルクらしさに取り込んでしまってるのが本当に凄い。これは漫画を読んでる人だとわかると思います。イントロとラストは形容しづらいですがハガレンを連想します

名無し ★★★ (2017-01-26 23:32:03)


自由への招待 / AWAKE / L'Arc〜en〜Ciel
いい曲です。でも売れ線っぽい曲が嫌いな僕としてはもっとひねた要素も入れて欲しかったとも思います。あまりにもストレートすぎるかな。
まあラルクはひねた曲ばっかりなのでたまにはいいのかも・・・・・
あと歌詞がダジャレみたいなのは好きになれないです

名無し(2017-01-26 23:23:49)


SEVENTH HEAVEN / KISS / L'Arc〜en〜Ciel
かっこいいし聞きやすいけど味が薄い曲という印象。
たぶんアルバムの1曲としてならいいんですがシングルで出すほどの曲では無かった。
タイトルからめっちゃ名曲臭がするだけにすこし残念。
あとhydeはこの時期やたらダジャレみたいな歌詞書いてたのは何だったでしょう(苦笑)

名無し(2017-01-26 23:21:27)


ray / L'Arc〜en〜Ciel


(当時の)最近ファンになった人向けに作ったarkに対して、昔からのファンへ向けたアルバムという感じ。
ダークな雰囲気、パワーのある楽曲は全然こっちの方が多い。
この時期は最もバンドとして売れていた時期ですが、大衆向けに売れる曲を作る傍らでこんな黒いものを作っていたというのがいいですね。

名無し ★★★ (2017-01-26 23:18:42)


SMILE / L'Arc〜en〜Ciel


「聞きやすいように」作った感がちょこちょこ見受けられるアルバム。
いい曲はもちろんいっぱいあるんですが、作れる楽曲の幅が思いのほか広がりすぎてしまってまとめるのに苦労したような印象を受ける。

でも次回作からそういう幅広さをうまくアルバム単位でまとめられるようになったからこのアルバムの存在意義は大きかったと思います。
「薄い」と感じる人がいるのも分かります。これは10曲構成で正味40分ちょいという短さも原因なのではないでしょうか。曲単位では名曲が多く聞きやすいのですが今までのアルバムに比べると少し薄味で飽きが来るアルバム、という感じがします。

名無し ★★ (2017-01-26 23:15:10)


AWAKE / L'Arc〜en〜Ciel


派手な曲は無いけど聞けば聞くほど、初期ラルクっぽい曲やロックナンバーなど色々あって、バンドとしての引き出しが昔よりずっと増えたんだなと思えるアルバムです。
あえて言うとark以降のアルバムは全部シングル曲で強いロックナンバーが1・2曲入っていたのですがこのアルバムにはそういう明確な「核」というか「顔」にしやすい曲が入っていないのでインパクトに欠けると思う人もいるかなと思います。
ですが個人的にはまた少しマニアックな方向に舵を戻してくれた感があって好きです

名無し ★★★ (2017-01-26 23:09:42)


KISS / L'Arc〜en〜Ciel


メンバーが楽しんで作ったんだなぁって思えるバラエティに富んだアルバムです。
初期アルバムは確かに名盤ぞろいですが通して聞くと、その時こだわっていたテーマを全体で描こうとしているのがくどく感じる(それもそれでポリシーが感じられて好きなのですが)時もあるんですが、このアルバムはとにかく「今こういうの作りたい」っていうのを無邪気に混ぜこぜにぶち込んだ感があって楽しい

名無し ★★ (2017-01-26 23:05:12)


砂時計 / KISS / L'Arc〜en〜Ciel
あぁ~初期のてっちゃんこういう曲作ってたなぁって懐かしくなる曲です。
美しいのにズキッと突き刺さってくるような歌詞。
初期ラルクっぽさがあふれてて、まだデビュー当時のころのような曲も作れるんだと驚き感心し嬉しくなる曲。
シングルで発売してもいい曲だと思う

名無し ★★★ (2017-01-26 23:02:41)


BUTTERFLY / L'Arc〜en〜Ciel


ラルクのアルバムにしてはアルバム曲に「なんでこれシングルで出さない!」って言いたくなるような曲が無い(ByeByeは好きですがシングルにはならないだろうなぁという感じ)。
シングル曲は良い曲が多いのですが。
それでもアルバムとして通して聞くとまとまりもアップダウンもあってひとつの作品としては好きです。

名無し(2017-01-26 22:59:47)


追憶の情景 / DUNE / L'Arc〜en〜Ciel
普通ロックバンドは晩年になるほど穏やかでダークな曲を作れるようになっていくのに20歳そこそこでこんな曲を作ってしまうのが凄すぎるし、
明らかに売れ線の曲ではないのに堂々と作る勇気と自信が凄い

名無し ★★★ (2017-01-26 22:56:14)


C'est La Vie / heavenly / L'Arc〜en〜Ciel
甘く優しくポップなメロディなのに、歌詞は自嘲気味に「あぁ、みんななんて楽しそうなんだろう・・・」って呟いている。
でもそんな独りぼっちでフラフラしているのも何だか悪くないなって思える。とても不思議な曲です

名無し ★★★ (2017-01-22 00:38:37)


Secret Signs / heavenly / L'Arc〜en〜Ciel
たしかにセクシーでエロティックな歌詞、メロディなのですが下品さは全く感じない、美しい曲です。
例えるなら私のイメージでは夕方の少し薄暗い部屋で美しい外国の女性が裸で眠っていていやらしさを感じずに美しさに心を奪われるような、そんなかんじ。

名無し ★★★ (2017-01-22 00:36:13)


Visions / There Is a Hell, Believe Me I've Seen It. There Is a Heaven, Let's Keep It a Secret / BRING ME THE HORIZON
ライブでもあまり取り沙汰されない曲だが、アルバム後半では一番好きだったりする。
軽快にグイグイ進む感じで。

N男 ★★★ (2017-01-20 20:19:11)


Antivist / Sempiternal / BRING ME THE HORIZON
まるで初期Soulflyのようなズッシリ感(あんなヘヴィチューニングではないが)
アルバムだと一番地味な扱いされそうだけど、程よくアクセントになってる。

N男 (2017-01-20 20:16:32)


ONE OK ROCK


新作、早速買いました。
完成度は前作で一度ゲンナリしているので・・・予想通りでした。良くも悪くも今の彼ららしい。
人生×僕=辺りから洋楽寄りの音作りになったことや、英詩の比率が増したことに抵抗を覚えましたが、彼らももうすぐ30代だし昔のような青臭い曲をいつまでもやっていたら逆にそれは違うなぁと。
ただ、あくまでも「日本」初のバンド。いくら海外を視野に入れて活動していてもワンオクを育ててくれたのは日本のファンだ。
日本人のリスナーの中には当然洋楽に興味のない人も多いと思う。
そういうこともあるので、和訳だけでもつけるべきだと思う。
それと、アレンジャーによるTakaをはじめ楽器体の音のリアルな質感をまるで壁越しで聴いてるかのような違和感はいい加減改善するべき。
前作35xxvまではtomoyaのバスドラムが心地よかったし、まだバンド感はあった。
が、今作はそれすらもうっすらと聞こえ・・・まるでTakaのソロ活動でも聞いてるような気分になってしまう。
「ワンオクらしさってなんだ?」とメンバーに問いかけたくなる。そんなもやもやするアルバムでした。
もちろん、かっこいいです。ただ、この路線で行くものなら5年も持たないんじゃないかと。
どうしても挑戦したいのなら、それこそ本気で日本のファンまで根こそぎ捨てる覚悟をしないといけないが・・・その近くまで来ているのが非常に残念。

名無し ★★ (2017-01-17 10:06:14)


The End of the Dream / A WILL / LUNA SEA
>LUNA SEA流KICKSTART MYHEART

さすがにないわ

名無し(2017-01-16 13:50:16)


瞳に映るもの / Tierra / L'Arc〜en〜Ciel
とても美しい曲。
多くを語るわけでも愛を言葉にしているわけでもないけど、貴女のことを何より大切に想う、という歌詞。
特に出会った頃のときめきが今は一緒にいると安らぎを感じるようになったという歌詞が暖かい気持ちになります

名無し ★★★ (2017-01-13 10:47:24)


風の行方 / Tierra / L'Arc〜en〜Ciel
名曲。
ひとつの物語を観ているようで世界観に引き込まれます。

名無し ★★★ (2017-01-13 10:44:12)


Animals / All the Right Reasons / NICKELBACK
重厚なサウンドでありながらノリノリになる曲。

アクセルブルー ★★★ (2017-01-04 18:18:42)


Side of a Bullet / All the Right Reasons / NICKELBACK
元Panteraのダイムバッグ・ダレルが暗殺されたことに対する怒りを歌った曲。歌詞もそうだがサウンドも重い。とにかく重い。ギターソロは彼の未発表音源から使用しているとか。

アクセルブルー ★★★ (2017-01-04 18:14:08)


Photograph / All the Right Reasons / NICKELBACK
哀愁漂うバラード。Somedayに決して劣らない名バラードだと思う。

アクセルブルー ★★★ (2017-01-04 18:03:52)


Someday / The Long Road / NICKELBACK
力強くドラマティックなバラード。最高。

アクセルブルー ★★★ (2017-01-04 17:49:41)


Christie Road / Kerplunk! / GREEN DAY
いいね~

名無し ★★★ (2017-01-03 14:30:54)


The Bitter End / Chuck / SUM 41
某有名メタルバンドの代表曲(他のコメントにて既にバンド名と曲名が出ているが)と構成がそっくりな楽曲。しかし、彼らがここまでやるとは…。

アクセルブルー ★★ (2016-12-26 23:29:31)


True / L'Arc〜en〜Ciel


演奏方法などですべて何が評価されたか思いだしてほしいです

名無し ★★★ (2016-12-24 14:32:44)


True / L'Arc〜en〜Ciel


今は何を目指しているのかもうきかない方がいい理由になる

名無し ★★★ (2016-12-24 14:23:04)


LUNA SEA / LUNA SEA

1stアルバム。かなり荒削りでスッカスカだが、1曲1曲の完成度が高い。RYUICHIのシャウトが最も攻撃的。

アクセルブルー ★★★ (2016-12-24 00:19:16)


forbidden lover / ark / L'Arc〜en〜Ciel
美メロだし、反戦をテーマにした詩もいい
わかりやすい売れ線よりもこういう曲こそラルクの真骨頂

名無し ★★★ (2016-12-19 15:02:16)


Underclass Hero / SUM 41

ギターのデイヴ・バクシュが抜けた後にリリースされたアルバムで、以前のような重厚なサウンドは完全に影を潜めてしまった。確かに作風に影響したとはいえ、それでも良曲は多い。1stのようなポップ・パンクに戻ったと考えればいい。

アクセルブルー ★★ (2016-12-18 23:46:23)


TREMONTI

トレモンティさんはいつだって働き者だ。
今年もガッツリ働いた、そして良いレコードを連発した。
彼はギターも曲作りも上手いが、実は歌も上手い。
このバンドはスラッシュメタルの要素をAlter Bridgeに埋め込んだような路線だが、ぶっちゃけAlter Bridgeまんまやん(早く出したかっただけやろ)というのもあれば、他の彼のバンドではちょっと聴けないような曲も入ってて3枚とも聴きごたえがある。
何より、サイドプロジェクトと見なすにはあまりも勢いが良い(笑)
CreedよりもAlter Bridge派で、も少し暑苦しいトレモンティさんが見てみたいという人にはオススメ。

N男 ★★★ (2016-12-14 20:47:46)


Show Me a Leader / The Last Hero / ALTER BRIDGE
彼らのオープニング曲の中でも特に“1曲目オーラ”を感じる。
バンド史上過去に例を見ないほどキャッチーなサビはソロ活動の影響か!?

N男 ★★★ (2016-12-14 14:18:14)


IN SILENCE / STYLE / LUNA SEA
SUGIZOのギターのカッティング音とIRORANのアコギ音が絶妙に絡み合っていて哀愁感が漂う。そしてSUGIZOのギターソロも独特の雰囲気を醸し出していていい。

アクセルブルー ★★★ (2016-12-13 22:22:31)


Lunatic Gate / D・N・A / JANNE DA ARC
歌詞がエロい!けど、歌詞中にもあるとおりメロディアスで、印象に残りやすい。

アクセルブルー ★★★ (2016-12-13 22:10:36)


Ghost of Days Gone By / AB III / ALTER BRIDGE
ABIIIの中でもひときわドラマ性を感じる曲。

N男 ★★★ (2016-12-13 19:49:35)


/ PORNO GRAFFITTI BEST RED'S / ポルノグラフィティ
アゲハ蝶も大好きだけど、この曲はもっと好き
超がつく隠れ名曲です

名無し ★★★ (2016-12-12 03:37:38)


ロスト / ∠TRIGGER / ポルノグラフィティ
まさかラストにこんな悲壮感でいっぱいな曲が待っていたなんて。
間違いなく名曲ですね。陳腐な表現かもしれないけど、とにかく聴いてほしい。
俺はこの曲で本当に泣きました。
「運命などと言う言葉なんて知らない方が良かったのになぁ」「ふと過る記憶がこの上なく嬉しい 時に抗うように昔に戻りたい」「僕とは離れた道を行った 惜しむ間もなく行った「」
この曲にまつわるエピソードは知っていますが、いろいろ考えてしまいます。

名無し ★★★ (2016-12-10 22:25:52)


Mr. ジェロニモ / m-CABI / ポルノグラフィティ
ポルノではなかなか聞けない昭仁のシャウトが聴けるハードロック調な曲。
シンプルながらなかなか怪しいリフでかっこいい。終始淡々としていて雰囲気がエロいのもいいね。
昭仁の歌い方もいつもより色気があります。
ただ、打ち込みはこの曲に入らなかったと思う。

名無し ★★★ (2016-12-10 22:19:45)


ジョバイロ / m-CABI / ポルノグラフィティ
上に挙がってる2011年の幕張ロマンスポルノでの演奏がベストテイクですね。
この曲は俺の中では「第二期サウダージ」だと勝手に解釈してます(笑)
ドラマでも使われていたので結構有名。
打ち込みとラテンの愛称が改めて抜群にいいんだということを知った。
とても淡い女性目線の世界観が活きていて、晴一の良さが活きています。
CDだとこの時期から昭仁の声がちょっと初期よりもか細くなってしまった気がしていたが・・・喉の消耗を考えて歌い方を変えていたのですね。

名無し ★★★ (2016-12-10 22:16:47)


オレ、天使 / foo? / ポルノグラフィティ
間奏のベースのスラップ、めっちゃかっこいいよね。
なんといってもセリフが入ってくる曲というのはなかなかないから、当時はめちゃくちゃ新鮮だった。

名無し ★★★ (2016-12-10 22:11:58)


INNERVISIONS / foo? / ポルノグラフィティ
これはとにかくものすごい衝撃だった。ラップなのか、じゃないのかよくわからないけどとにかく早口。
ギターもめちゃくちゃかっこいい。
またこういうインパクトある1曲目を作ってほしい。
せっかく滑舌が良いのだから、持ち前の滑舌の良さを生かしてこういうギラついた曲を久々に作ってほしい。

名無し ★★★ (2016-12-10 22:10:38)


バベルの風 / RHINOCEROS / ポルノグラフィティ
これはあまり聞かないけれど、彼らがこういう最近流行りのエモ系バンドのような楽曲を持ってきたことには驚いた。

名無し ★★★ (2016-12-10 22:07:27)


ソーシャル ESCAPE / RHINOCEROS / ポルノグラフィティ
オールドなロックンロールな彷彿とさせるリフと対照的に現代的なワードをちりばめた社会風刺が効いていて、これもまたいい。

名無し ★★★ (2016-12-10 22:06:18)


ポルノグラフィティ


これからも応援しています!ついていきます!20周年に向けて頑張ってください!

名無し ★★★ (2016-12-10 22:03:00)


何度も / THUMPχ / ポルノグラフィティ
デッサンシリーズと並んで好きなバラードですね。
とても落ち着いていて、どこか寂しさも感じる曲。
ひとり物思いにふけたくなる曲でもありますね。

名無し ★★★ (2016-12-10 22:02:18)


黄昏ロマンス / THUMPχ / ポルノグラフィティ
このあたりからテレビドラマ向きのメジャーなバラードを作るようになりましたね。
今では別に当たり前のようだけれど、当時はTamaが抜けて一気に大人しくなってしまったなぁとゲンナリしてしまいましたが、今改めて聴くと普通に良い曲ですね。
夕日を見ながら聴きたい曲ですよね。2014年の横浜スタジアムでの演奏は感動しました。

名無し ★★★ (2016-12-10 22:00:59)


Roll / THUMPχ / ポルノグラフィティ
当時㎝でよく流れていて印象に残っています。
昭仁らしいとてもストレートなミディアムロック。
とてもメロディアスで大好きです。
余計なことを考えず、安心して聴けます。

名無し ★★★ (2016-12-10 21:57:59)


ネオメロドラマティック / THUMPχ / ポルノグラフィティ
譜割りの多さで攻めていくポルノの良さにこれまでシングル曲では見られなかったとてもハードなリフが抜群なバランスで絡み合っていてグルーヴも抜群。
本間氏の楽曲であれ、晴一はこの手の曲が本当に好きなのがライブを見ていると分かる。
後の鉄槌、煙、光の矢といい、たまにこういうメタリックな曲を持ってくるのが普段ポップな顔を見せている彼らのある意味本当にやりたい音楽なのだろうとうれしくなります。
だからと言って極端にメタリックにはならずあくまでもJ-POPらしい(いい意味で)のは、昭仁の抜群に滑舌のいい(場合によっては機械的とも取れる)独特の歌唱法が活きているためだろう。
前述のとおり、機械的な彼のヴォイスがこの曲の持つ都会的、近未来的雰囲気と非常にマッチしている。
とにかくイントロから非常に聴いていて気持ちのいい曲。アルバム版の方がやや音に厚みがあるのでおすすめ。最高です。
Tamaが居ないからなんだ!嫌なら聴くな!語るな!ポルノはポルノです。

名無し ★★★ (2016-12-10 21:56:14)


Orange / Metal Moon / BLANKEY JET CITY
それまでのブランキーにはなかった、やや幻想的な雰囲気が良い味出してる。

N男 ★★★ (2016-12-10 14:02:28)


ロスト / ∠TRIGGER / ポルノグラフィティ
ファンからの通称、「デッサン♯4」。

異論はないですね。これは名曲。

名無し ★★★ (2016-12-08 09:38:10)


農夫と赤いスカーフ / ポルノグラフィティ / ポルノグラフィティ
世界観はいかにもハルイチって感じでいいね。
ジェリーフィッシュとかクイーンの影響も感じる。

名無し ★★★ (2016-12-08 09:37:00)


BLUE SNOW / m-CABI / ポルノグラフィティ
これは「パレット」「Hard Days, Holy Night」「オニオンスープ」同様、冬のドライブに聞きたくなりますね。
ファンなら言うまでもないけど、歌詞に天気職人が登場するのが良い。

名無し ★★★ (2016-12-08 09:34:39)


Mugen / WORLDILLIA / ポルノグラフィティ
当時ワールドカップでよく流れてたなぁ、懐かしい
この曲はコーラスとブラスで重厚感もあるけど、ギターとベースもなかなかスリリングなフレーズを弾いていて実際に弾いても楽しいんだよね。
カラオケでも非常に歌いやすい。
昭仁、このころかっこいいなぁ。

名無し ★★★ (2016-12-08 09:29:11)


俺たちのセレブレーション / RHINOCEROS / ポルノグラフィティ
曲調がマシンガントークを彷彿とさせるけど、あまりに緊張感のなさすぎるブラスが残念・・・
歌詞は珍しく1番2番とメンバーそれぞれ分担して書いているが、これは彼らが音楽業界に足を踏み入れ、ブレイクしたころの心境を比喩したものではないのかと思っている。
こんな能天気なポップナンバーにそういう歌詞をさりげなく入れてくるあたりがおもしろい。
だけど、15周年記念シングルにしてはやはりパンチが足りないね…

名無し ★★★ (2016-12-08 09:27:06)


AGAIN / RHINOCEROS / ポルノグラフィティ
tama脱退時のことを歌っているといわれているが、いろんな解釈ができる歌詞ですね。
これも久々にずしんと響く名曲です。

名無し ★★★ (2016-12-08 09:23:53)


東京ランドスケープ / THUMPχ / ポルノグラフィティ
少しアメリカのポストグランジ系バンドの影響を感じる曲。
サビからの盛り上がり方が好き。

名無し ★★★ (2016-12-08 09:22:09)


ラスト オブ ヒーロー / 雲をも掴む民 / ポルノグラフィティ
当時の9.11からインスパイアされて書いた部分もあるのかな

名無し ★★★ (2016-12-08 09:20:56)


PANORAMA PORNO / ポルノグラフィティ


本間氏から離れて、さらに震災も起きたことで非常に力を入れて作られていることが1曲1曲から伝わる。
全体的にアレンジャーにサウンド面で任せすぎてるなぁと感じるが、一時期の迷走期からは脱したようにも思える。
が、どうも歌詞が一本調子で面白みがないというか…ずいぶんと普遍的な歌詞を書くようになったなぁ。
昭仁は晴一に比べて昔からストレートな歌詞を書く傾向にあったが、結婚していろいろ価値観も変わったのかな。
これはどんなミュージシャンでも有りうる悲しき性なのか、少し寂しさを感じる部分もある。
(当時の震災の影響も絡んでいるのだろうが)
シングルは君は100パーセント以外はどれも非常に完成度が高く、配置も良い。
前半がアップテンっているようで、メロディも泣ける。
ラストのサビのハイトーンボイスを聴いている限り、昭仁はずいぶんと声量が上がったのがよくわかる。
昔(少なくともビタスイのころ)だったら苦しくてポで、晴一のインストを挟んで後半は聴かせる曲がメイン。
最後の光のストーリーは名曲だと思う。
イントロからギターが歌歌えなかっただろう。
ゆきのいろをシングルカットするならこっちでも良かったと思うけど、ゆきのいろがアルバム曲だとちょっとラストに配置する曲にしてはパンチが足りないのでこれで正解だったかも。
素敵すぎてしまった、カシオペアの後悔は間違いなく名曲ですよね。
晴一の良さがよく表れていると思う。
難しいことは言わないのでとりあえず聴いていただきたい。

全体的にはまっすぐで純粋な昭仁カラーの目立つ作品でした。
前作もよかったけど、今作あたりからが第三期(完全に本間氏から独立したので)ポルノだと思っています。
エネルギッシュで押せ押せな感じが好みが分かれると思うけど、しっとり聴かせる曲もいくつかあるし・・・非常にバラエティに富んでいて彼らの引き出しの広さは本当に脱帽です。

名無し ★★★ (2016-12-08 09:18:49)


オー!リバル / RHINOCEROS / ポルノグラフィティ
昭仁が「いつか自分なりのアゲハ蝶を作りたい」と言っていたが、その想いが形となったのがこれ。
まんまかつてのアゲハ蝶の雰囲気だけど、本間氏から離れてからのメンバー作曲では初のラテンナンバーで間違いなく近年の新たな代表曲となるだろう。
近年流行中のEDM要素も取り入れていて、新しさもある。
Bメロからの流れがかっこよすぎ。
久々に心ふるえました。やっぱりポルノはラテン調の曲が似合う。

名無し ★★★ (2016-12-08 09:03:00)


本能 / 勝訴ストリップ / 椎名林檎
引き込まれ方が半端ない曲
途方もない凄みを感じるね

middlefinger is the flag that... ★★★ (2016-12-08 03:08:46)


歌舞伎町の女王 / 無罪モラトリアム / 椎名林檎
メタル系オンリーだった当時
有線で初めて聴いた時のインパクトは忘れない

先鋭的だが昭和の香りもするロック調が絶品
温故知新でセピア色が良く似合うイメージ
因みにイントロの頭はマドンナのマテリアルガールから拝借?
少女が(音楽界に)切り込んでいくような歌詞もカッコイイ!

middlefinger is the flag that... ★★★ (2016-12-08 02:17:30)


Sliver / Incesticide / NIRVANA
最高

名無し ★★★ (2016-12-05 16:54:19)


MY HEART DRAWS A DREAM / KISS / L'Arc〜en〜Ciel
42歳。先日のwow wow で初めてラルクを知りました。これまでの人生で一番の名曲はdead end のserafineでしたが、この曲で歴史が塗り変わりました。これほど泣ける曲は、もう2度と出ないと確信します。感受性の鈍ったスレっからしの中年男ですが、キラキラの10代が蘇った思いです。この曲に10代で出会えた方々が、心の底から妬ける、珠玉の1曲です。

1974 ★★★ (2016-11-28 19:56:48)


…Like Clockwork / QUEENS OF THE STONE AGE

奇才ジョシュ・オム先輩の放つ聴いて損なしの超絶名盤
全曲名曲過ぎていいよ、来いよ!胸にかけて胸に!って感じですね~
曲がヒットチャート入りするような尻にガツンと来るほどのキャッチーさはあまりないけどま、多少はね?
ゆったりしたテンポのメロディとリズム隊のグルーヴに酔いしれて、どうぞ
特に2.I Sat by the Ocean 5.My God Is the Sun 7.Fairweather Friends 9.I Appear Missingは良すぎてアーイキソ

野獣 ★★★ (2016-11-24 23:28:19)


The Getaway / RED HOT CHILI PEPPERS

前作はジョンが脱退したからね、しょうがないね…ってレベルの迷走感のある出来だったんだけど
今作はメロディセンス抜群のセクシーで…エロいっ!感じの名盤なんだよなぁ
2.Dark Necessities 4.The Longest Wave 5.Goodbye Angels 11.Encore辺りは聴きやすいし
懐かしいダンスソングみたいな7.Go Robotやリフが気持ちいい^~9.Detroitもいいっすね^~
特に6.Sick Loveは甘くせつなくてオススメなんだよなぁ
正直今年一番の名盤なんで聴いて、どうぞ

野獣 ★★★ (2016-11-24 23:12:04)


My Own Prison / CREED

寧ろこのくらいサウンドに粗さがあった方がカッコいい。
歌詞の雰囲気とマッチしてる。
グランジの代表格のような強烈な個性はないし、Alter Bridgeの方が好きなのであまり思い入れのあるバンドではないが、彼らの音楽は聴きやすいし、CREEDはどのアルバムにも良い曲は入ってると思う。
1stにして、勢い任せな部分は皆無で、トレモンティの時にしっとりと聴かせるメリハリついたプレイは流石。
全体としてもこの1stは2nd以降に引けを取る内容では全くないと思う。
①、③、⑧、⑨、⑩が気に入った。

[★★★★ ]

N男 ★★ (2016-11-24 20:46:47)


裂かれて二枚 / 麝~ジャコウ~香 / Laputa
ただただ素晴らしい。ミッドテンポでこの重力。この表現力。

名無し ★★★ (2016-11-18 04:42:06)


Space Cowboy / The Return of the Space Cowboy / JAMIROQUAI
初期の名曲。
Jamiroquaiの中でも特に好きな曲の一つ。
とにかくカッコいい、そしてキャッチー。

N男 ★★★ (2016-11-18 01:44:38)


Deeper Underground / A Funk Odyssey / JAMIROQUAI
またしても強烈なPV(笑)
彼らの中でも特に浮いてる存在感、知名度の割には取り立てて良い曲だとは思わない。

N男 (2016-11-18 01:43:02)


The Best of L'Arc~en~Ciel 1994-1998 / L'Arc〜en〜Ciel


僕の周りでは初期ラルクはあまり好まれてないけど、僕はこの頃が一番好きです。hydeの声がとても良い

名無し ★★★ (2016-11-17 16:39:49)


"good-morning Hide" / True / L'Arc〜en〜Ciel
英語の発音は微妙ながらメロディーの良さから好きな曲です

名無し ★★★ (2016-11-15 15:20:49)


TONIGHT / LUNACY / LUNA SEA
後期LUNA SEAの名曲。rosierのような疾走感あふれるナンバーです。

名無し ★★★ (2016-11-14 22:32:29)


13 Voices / SUM 41

5年ぶりの新作。
前作も前々作もぱっとしなかったが、パンク要素はかなり減退しているものの今回は久々にSum 41らしいパワフルなサウンドに回帰している。
やっぱりデリックのリハビリと再婚、何よりバクシュが戻ったのが大きいんだろうな。
一度どん底を経験して、這い戻ってきた。
持ち前のキャッチーさがかなり増強しているし、曲もそれぞれ散漫過ぎず似たり寄ったり過ぎずで、ここ2作の弱点をしっかりと克服してきている。
まだまだ頑張れる底力を実証した作品だと思う。
離れたファンを振り向かせるより、新たなメタラーを味方につけそうな作風もよろし。

[★★★★ ]

N男 ★★ (2016-11-14 20:00:47)


THE YELLOW MONKEY


初の紅白出場おめでとうございます。普段はこの番組を観ませんが楽しみにしています!
来年もツアーと再結成後初のアルバムに期待しています!

名無し ★★★ (2016-11-14 09:12:12)


Thoughts of a Dying Atheist / Absolution / MUSE
超キャッチー

bakamura ★★★ (2016-11-13 22:02:31)


予感 / DUNE / L'Arc〜en〜Ciel
Floods of tearsも素晴らしいですがこの曲が最高!

Arsenal / Gunners ★★★ (2016-11-11 21:12:11)


L'Arc〜en〜Ciel

なんといっても「予感」が最高にいい!

Arsenal / Gunners ★★★ (2016-11-11 21:11:05)


feel the wind / GAIA / JANNE DA ARC
個人的ジャンヌNO1曲!
めちゃ爽やかな演奏から泣きの歌詞がたまらん!
「だけどこれ以上は悔しいから綺麗にならないで」
「ただ会いたくて 会えなくて 君の幸せだけ願うよ」なんて失恋後の微妙な男心を
絶妙に表現してて、失恋した僕の心をがっしりと掴みしたね!
最高に共感できる歌詞ですわ!

名無し ★★★ (2016-11-11 00:44:18)


DRINK IT DOWN / BUTTERFLY / L'Arc〜en〜Ciel
若いラルクファンはこの曲からラルクハマったって人が多いような気がする

名無し ★★★ (2016-11-09 06:51:34)


Burn It to the Ground / Dark Horse / NICKELBACK
サビのコーラス(合いの手)が最高にアツい!たまらん!

アクセルブルー ★★★ (2016-11-08 23:53:33)


NICKELBACK

最近になってこのバンドにハマってきた。骨太なギターサウンドとチャドの渋い歌声がいい。

アクセルブルー ★★★ (2016-11-08 23:42:00)


SHADE / LUNA SEA / LUNA SEA
LUNA SEAで一番好きな曲です.あのギターソロが醸し出す病んだ雰囲気が素晴らしいです.キレのいいリフも最高.

gill ★★★ (2016-11-07 21:32:39)


Cruel / 黒夢


寧ろ1~2がよい

名無し ★★★ (2016-11-06 22:10:55)


Jam / TRIAD YEARS THE VERY BEST OF THE YELLOW MONKEY act Ⅰ / THE YELLOW MONKEY
>>46
寂しい人

名無し ★★★ (2016-11-05 23:18:33)


LUNACY / LUNA SEA

いい

雪雛 ★★★ (2016-11-04 15:34:01)


SO YOUNG / 8 / THE YELLOW MONKEY
青春を表してくれる
涙が出てくる...

ギターメロの感じが更にそそる。

めあ ★★★ (2016-11-02 17:44:00)


MECHANICAL DANCE / IMAGE / LUNA SEA
ギターが悪の華っぽい。

名無し ★★★ (2016-10-29 10:02:42)


Black Star / The Bends / RADIOHEAD
一回聴いただけで名曲って判りますね

BLACKWATER ★★★ (2016-10-22 03:18:53)


限界破裂 / PSYENCE / HIDE
…神曲(ボソッ

ポインコ ★★★ (2016-10-17 00:11:35)


MISERY (remix version) / PSYENCE / HIDE
疑いようもなく最高傑作の1つ。

人の愛と優しさを唄い上げたこの曲は、聴く度に涙腺が緩んでしまうこと必至!

ポインコ ★★★ (2016-10-17 00:01:14)


TELL ME / Hide Your Face / HIDE
慈愛と哀愁に満ちた曲。

真の天才が作った曲は、聴いててホントに心地良い。

ポインコ ★★★ (2016-10-16 23:53:50)


DICE / Hide Your Face / HIDE
ビジュアル系の始祖が作った神曲です。

脅威の不変性と和を感じながら聴け!

ポインコ ★★★ (2016-10-16 23:44:37)


ROCKET DIVE / Ja, Zoo / HIDE
独特なドライヴ感とサイバー感が、たまらないね!

PVも、今観ても古さを微塵も感じさせない超ハイセンスっぷりが超超超カッコイイ!!!

この先もずっと、最も尊敬するアーティストです。

ポインコ ★★★ (2016-10-16 23:31:13)


HIDE

横須賀の映画館で、「PSYENCE A GO GO」の3Dライヴを観てきました。今まで沢山の国内外ハードロック/メタルを聴いてきましたが、こんなに妖しくてカッコよくて愛すべきアーティストは居ませんね。ありがとう!感動した!

ポインコ ★★★ (2016-10-15 21:34:58)


Rouge / A WILL / LUNA SEA
> これはこれで良い?こんな良曲を前になんてことを!
本当にその通り。間違いなく超良曲。

名無し ★★★ (2016-10-15 16:34:45)


The Last Hero / ALTER BRIDGE

トレモンティは、この新作を2ndと4thの中間と表現しているようだけど、個人的には2nd~4thまでの延長線上にありながら、1stにおけるスケールの大きさやキャッチーさを取り入れた集大成的な仕上がりになっていると思う。
言い方を変えれば、アリーナ・ロックへの傾倒が強い作品とも言えるし、テクニカルな部分を一旦置いておいて、ナショナル・チャートで戦える程の質の高い楽曲で構成された作品とも言える。

とにかく、スケールがでかい。
このバンドのコンポーザーとしての実力の高さを証明する内容であり、楽曲にはパワーがある。
またコンテンポラリー色も強く、1曲たりとも捨て曲はない。
個人的には、ダークでありヘヴィでありエモーショナルである③や⑥が好きだけど、それもいいアクセントになっている。

1stシングルを聞いた時、ちょっと弱すぎないかと新作の出来が心配になったけど、そんなことは杞憂だった。
このバンド、やっぱり格が違う。
個人的には、最高傑作だと思う。

ヤングラジオ ★★★ (2016-10-11 15:23:46)


I'm Not the One / Chuck / SUM 41
limp bizkitのオマージュですかね?
違ったら本当に申し訳ない(笑)
似てても普通にかっこいいな

sd2398 ★★ (2016-10-07 18:53:21)


Entichers / DUNE / L'Arc〜en〜Ciel
すごい好きな曲!!

名無し ★★★ (2016-10-05 00:36:11)


生きていた中絶児 / 黒夢


ウンコみたいにブラックな音だ

名無し ★★ (2016-10-01 20:31:24)


As if in a dream / DUNE / L'Arc〜en〜Ciel
素晴らしいの一言

名無し ★★★ (2016-10-01 01:21:43)


Shutting from the sky / DUNE / L'Arc〜en〜Ciel
これは隠れた名曲。
イントロが好きすぎる
ライブで聴きたい

名無し ★★★ (2016-10-01 01:12:53)


接吻 / SMILE / L'Arc〜en〜Ciel
かっこいい。
男臭くて煌びやか。
ぜひ聴いてくれ

名無し ★★★ (2016-09-29 01:18:22)


Looming Moon / Great White Whale / SECRET AND WHISPER
この頃の彼らはSaosinと区別付かないとよく言われるが、こういうしっとりした感じはSaosinのそれとはちょっと違うんだよな。

N男 ★★★ (2016-09-23 21:01:00)


Hello, world! / Butterflies / BUMP OF CHICKEN
久々にジャキジャキギターが鳴っていてかっこいいな

名無し ★★★ (2016-09-21 13:02:36)


L'Arc〜en〜Ciel


XやLUNA SEAはその後にフォロワーを多く生んだバンドだけど、
ラルクだけはそのフォロワーが出てこない。というか出てこれない。
前者がDeep PurpleならばラルクはLED ZEPPELINのような存在。
音楽と演奏の唯一性が凄いバンドだよね本当に。
俺はラルクよりもガチガチのXファンだけど、ラルクについては日本人として誇らしく思うよ。

名無し ★★★ (2016-09-19 14:35:22)


What is love / ark / L'Arc〜en〜Ciel
L'Arc〜en〜Cielのこういう部分というか、こういう曲がとっても好きです。
せつなくて心に響いてきて時間を感じさせない感じがとっても心に響きます。

名無し ★★★ (2016-09-18 03:40:06)


風の行方 / Tierra / L'Arc〜en〜Ciel
このアルバムで一番好きです。
時代や時間を感じさせない切ない曲です。

名無し ★★★ (2016-09-18 03:36:59)


つぐみ / とげまる / スピッツ
これってばななさんあの小説がネタかな?
中々の名バラード。

N男 ★★★ (2016-09-18 00:30:02)


La'cryma Christi


La'cryma Christiは、HIROさんのギターの音色が耳に焼き付いていて、KOJIさんとのツインギターが素敵です(^^)スカルプチャーオブタイムなんて、神曲が詰まってます。ギターが好きな人には一度で良いので聴いてみて欲しい!ブルーベリーレインの美しく幻想的な音色と切ない歌詞。
リブライアンでは、摩天楼の雨のギターが最高!ボイトレしてるけど、ギターとのユニットのカバーとかしたくなります。

名無し ★★★ (2016-09-17 23:00:59)


Metropolis 2011 / BUTTERFLY / L'Arc〜en〜Ciel
確か、シングル版のヘヴンズドライブのB面曲だったと思うけど、これ超好き

名無し ★★★ (2016-09-17 17:34:20)


愛のしるし / 花鳥風月 / スピッツ
やっぱり他の人に提供したのはあくまでその人のものなんだろうなぁ。
PVが面白い、何着ても地味なリーダー、何着ても浮いてる三輪くん。

N男 ★★★ (2016-09-17 10:42:52)


砂時計 / KISS / L'Arc〜en〜Ciel
イントロのギターが美しい
後期ラルクのTetsu曲ではトップクラスの完成度

名無し ★★★ (2016-09-16 16:12:59)


HEAVEN'S DRIVE / ark / L'Arc〜en〜Ciel
かなり有名な曲
ものすごくブイブイ動き回るベースラインがかっこよすぎる

名無し ★★★ (2016-09-16 16:10:16)


波のり / 惑星のかけら / スピッツ
草野くんのペニスケースは人のとちょっと違うらしい。
そんなことはどうでもいいけどさ。

N男 ★★ (2016-09-16 14:35:55)


BUMP OF CHICKEN


たまにはもっと激しさが欲しいな。
懐古的なことは言いたくないけど、ユグドラシルのころの感動をもう一度味わいたい。

名無し ★★★ (2016-09-16 10:39:12)


虹 (Album Version) / HEART / L'Arc〜en〜Ciel
切ない。強い。重厚感。圧倒的。

名無し ★★★ (2016-09-16 01:34:56)


Saddistの夢 / 私が消える / Laputa
ベースラインが中々カッコいい。
おそらくこのバンドの曲の中では一番激しくて速い。
でも独特のメロディーがちゃんとLaputaしてる。

N男 ★★ (2016-09-13 18:55:02)


Honaloochie Boogie / TRIAD YEARS THE VERY BEST OF THE YELLOW MONKEY act Ⅱ / THE YELLOW MONKEY
ほほお、Mottのカヴァーですか?渋いですな。

名無し (2016-09-09 21:07:06)


Fight or Flight / HOOBASTANK

メジャー5作目。相変わらずの3年ブランク。
前作、前々作で見切りをつけた人は相当いるだろうし、自分も全く期待していなかったが・・・これはバンド史上最高傑作だと思う。
最大瞬間風速はミリオンセラー出してた初期には及ばないが、全体の楽曲の質の高さには驚いた。
このバンドの弱点は、「良い曲はいいけど、アルバム通してはきつい」ところ。
これまでどのアルバムにも入っていた、ポストグランジ系の“へヴィなだけでフックの欠片もないつまらない曲”が今作で無くなってきたのが大きい。
①、②、⑦、⑩といった良い曲の足を引っ張る楽曲群はもうない、どの曲もちゃんと個性がある。
アレンジも音楽の幅も随分広げてきたが、成果が出たのはいいことだ。
ボーナストラックですら前作のどの曲よりもマシに聞こえる。
順位はがた落ちだけど、愛想尽かしたこのバンドにまた興味が出てきた。
[★★★★ ]

N男 ★★ (2016-09-07 17:31:57)


No Win Situation / Fight or Flight / HOOBASTANK
久々にフーバスタンクらしい曲。
まるでデビュー時の頃の勢い、やれば出来る。

N男 ★★★ (2016-09-07 17:11:18)


Good Enough / Every Man for Himself / HOOBASTANK
彼らのシングルカットされなかった曲の中では、かなり良い。

N男 ★★★ (2016-09-07 15:04:21)


Hoobastank / HOOBASTANK

Nickelbackの『Silver Side Up』並みの“頭でっかち”。
でも、頭4曲のためだけでも聴く価値がある作品。
こういったポストグランジなサウンドを出す割には、テンポが割と速くてパンキッシュなところもある。
5曲目以降の失速具合はかなりのもので、良い曲はちゃんと入ってるが、良いアルバムには全くなっていないと思う。
後半はインディーズ時代のアルバムの音楽性にも通じる部分が所々ある。
生で観ると結構良いライブはするんだけど、この時代の曲は毎回やる曲が決まり切ってるのは仕方がないのかな。
毎作路線が変わってるが、自分にとって一番フーバスタンクらしい瞬間というのはこの頭4曲だろうなぁ。
[★★☆  ]

N男 (2016-09-07 14:11:22)


ダンデライオン / BLANKEY JET CITY 1997-2000 / BLANKEY JET CITY
ベンジーはあまりこの曲が好きではないみたいだけど、こういう青臭いポップな曲も嫌いではない
ブランキーらしさは確かにないが純粋にいい曲であることは確かだし、こういう曲があってもいいのでは

名無し ★★★ (2016-09-05 20:48:38)


カナリヤ / 8 / THE YELLOW MONKEY
ライブで聴いて、改めていい曲と実感しました

名無し ★★★ (2016-09-05 17:42:40)


薬局へ行こうよ / SICKS / THE YELLOW MONKEY
この曲があってこそ天国旅行が引き立つ!

名無し ★★ (2016-09-05 17:40:44)


Honaloochie Boogie / TRIAD YEARS THE VERY BEST OF THE YELLOW MONKEY act Ⅱ / THE YELLOW MONKEY
完全にイエモン色に様変わりしてる。笑
まるでオリジナル曲みたい。個人的には原曲よりもインパクト強いです。

名無し ★★★ (2016-09-05 17:36:04)


Four Seasons / FOUR SEASONS / THE YELLOW MONKEY
ガツンとやられました、衝撃。

名無し ★★★ (2016-09-05 17:31:59)


シルクスカーフに帽子のマダム / EXPERIENCE MOVIE: 未公開のエクスペリエンス・ムービー / THE YELLOW MONKEY
どことなく、中島みゆきが若い頃に歌ってた世界観を彷彿させるというか、、素晴らしい曲です。

名無し ★★★ (2016-09-05 17:30:56)


セルリアの丘 / jaguar hard pain 1944〜1994 / THE YELLOW MONKEY
今の吉井さんの声で聴いてみたい曲のひとつ。

名無し ★★★ (2016-09-05 17:27:33)


セルリアの丘 / jaguar hard pain 1944〜1994 / THE YELLOW MONKEY
このアルバムになくてはならない、壮大なバラード曲に仕上がっていると思います。長崎のイメージらしいですが、まさにそのもの。

名無し ★★★ (2016-09-05 15:21:07)


MOTHER / MOTHER / LUNA SEA
命を持つものは暗闇さまよい救いを求めている
その救いを求める存在が"MOTHER"
全てを包み込む愛
全てを癒してくれる愛
その存在を"MOTHER"といっている

夜明けよ今 僕を救え Moter of love
何処へ行けば 何をすれば Mother of love
夜明けよ今 僕を誘え Mother of love
愛が欲しい 愛して欲しい

この曲は生命の姿をよく現している
そして我々がどれだけ小さくちっぽけでそして儚いか・・・
素晴らしい

kai21223 ★★★ (2016-09-04 20:43:42)


The Mission / 30 Seconds to Mars / THIRTY SECONDS TO MARS
彼らの曲の中では珍しいアップテンポの曲。
重厚なサウンドと兄ちゃんのドラムがカッコいい。
曲が速かろうが、全く軽くならない。

N男 ★★★ (2016-09-01 23:23:07)


30 Seconds to Mars / THIRTY SECONDS TO MARS

1stにして最高傑作。
サウンドがヘヴィだけど、あんまりメタルではない、オルタナティブメタルよりまだポストグランジとかの方が近い。
まぁ、そんなのはどーでもいい、ChevelleやBreaking Benjamin、Disturbedのどの作品よりも本作は気に入っている。
サウンドの緊張感はかなりのもの、ホントに1stかよ?
インダストリアル系っぽいアレンジもあれば、シンフォニック系要素もあって、何よりどの曲もキャッチーで粒ぞろい。、
顔もサウンドも声もイケメンな彼ら、ハッキリ言って映画見るよりこれ聴く方が良い時間だった。(『レクイエム・フォー・ドリーム』とか頑張ってたねぇ、最近のはよく知らないけど。)
オススメは①、②、④、⑤、⑥、⑧。
この手の音楽ではかなりの傑作。2ndも良いし、3rdも別の意味で傑作だけど、4thはちょっとねぇ・・・初心に帰った方がいい
[★★★★☆]

N男 ★★★ (2016-09-01 23:15:21)


Subject to Change / Chuck / SUM 41
日本盤のみボーナストラックとして収録されている。他の方がおっしゃられているように、メロディがいい。完成度で言ったら「Underclass Hero」のほうが上かな。

アクセルブルー ★★ (2016-09-01 23:08:11)


Underclass Hero / Underclass Hero / SUM 41
本作のタイトルナンバー。前作の日本盤ボーナストラックに収録されている「Subject To Change」をリメイクしたもの。個人的にはこのリメイクしたバージョンが好き。

アクセルブルー ★★★ (2016-09-01 19:11:18)


Does This Look Infected? / SUM 41

2ndアルバム。前作と違い、メタルの要素を加えているのが特徴。ほぼ捨て曲なし。個人的に1~4、7・8が気に入った。Sum 41初心者にはお勧めの1枚。

アクセルブルー ★★★ (2016-09-01 19:05:11)


Chuck / SUM 41

3rdアルバム。タイトルの由来は、バンドがコンゴで内戦に巻き込まれたときに救ってくれた国連職員の名前からきているという。前作以上にメタル色が強まり、Sum 41史上最もヘヴィな作品となったが、キャッチーさでいえば前作に軍配があがる。とはいえ、それでも良曲が多い(明らかに某有名メタルバンドのオマージュ的な楽曲も存在するが)。このままヘヴィな路線を進めていくのか…と思った矢先にリードギターのデイヴ・バクシュが脱退してしまい、バンドの方向性に迷いが生じてしまう。

アクセルブルー ★★ (2016-09-01 18:53:37)


ZEBRAHEAD

日本で人気のあるバンド。パンクとラップを融合させた「ミクスチャー・ロック(ラップコア)」を代表するバンド。ところどころメタルの要素も含まれているためヘヴィロック系が好きな人ははまるかも。ラップがかっこよくていい。2015年にはあの「オオカミバンド」ことMAN WITH A MISSIONとコラボしている。

アクセルブルー ★★ (2016-09-01 14:09:41)


SO ALIVE / THE YELLOW MONKEY


Tacticsのライブでのコール&レスポンスがかっこいい
ただ、吉井さんちょっと疲れが感じ取れるね

名無し ★★★ (2016-08-29 09:36:52)


Hard Rain / smile / THE YELLOW MONKEY
ものすごく哀愁があって味わい深い曲
ひたすら渋い

名無し ★★★ (2016-08-29 09:33:40)


カナリヤ / 8 / THE YELLOW MONKEY
後期イエモンのファンの中でも人気の高い曲
非シングルでありながらも、テレビでも演奏されてましたね
ところで、解散後に発売されたベスト盤に収録されてる方が微妙にキーが違いますね
ずっと気づかなかった

名無し ★★★ (2016-08-29 09:32:29)


SHOCK HEARTS / 8 / THE YELLOW MONKEY
思い切りデビルマンな曲
PVも昔のモノクロ映画が出てきたり、ものすごくケバケバしいメイクをした吉井さんが印象的
いまいちどこか振り切れてない感があるけど、吉井さんの言葉遊びのセンスは凄い
シングルとしては弱いけど、面白さはある

名無し ★★★ (2016-08-29 09:29:56)


Where the Streets Have No Name / The Joshua Tree / U2
高校時代にこの曲を知ってから、約30年。中学時代から、洋楽を聴きはじめ、この曲を知った時は、心を射抜かれたような気がしました。何度も聴いていました。そのころの気持ちを今ももっています。今聞いても、胸が熱くなるし、涙がじわっと出てきます。

名無し ★★★ (2016-08-29 00:15:37)


I CAN BE SHIT, MAMA / SICKS / THE YELLOW MONKEY
良いセンスしてるなぁ

名無し ★★★ (2016-08-28 17:14:36)


This Velvet Glove / Californication / RED HOT CHILI PEPPERS
あんま人気ないっぽいけど、大分好きな曲!!

lead-led-red ★★★ (2016-08-27 15:05:03)


Californication / Californication / RED HOT CHILI PEPPERS
はじめはパッとしない曲だと思ってましたが、聴くたびに良さが増してきて、切なさを秘めた曲調もましてこの曲がレッチリの代表曲とされる理由がわかるようになりました。

lead-led-red ★★★ (2016-08-27 15:03:43)


Dark Necessities / The Getaway / RED HOT CHILI PEPPERS
iTunesではアルバム発売前にThe Getawayとともに先行販売されていたようですが、曲の冒頭ではコードを押さえるピアノが印象的でレッチリの新しい方向性を見た気がしました。が、中盤からはギターも主張してきて、メロディーもキャッチーな曲だったので、結局はいつものレッチリで終わったなあと感じる曲です。

lead-led-red ★★ (2016-08-27 14:58:55)


Radiosurgery / NEW FOUND GLORY

彼らのアルバムの出来は(他のビッグネームほどではないが)ムラもちょいちょいあるが、この7thはレーベル移籍後の中では出色の出来だと思う。
初期3作を彷彿させるメロディアスで軽快なポップパンクを2010年代にアップデートさせた感じ。流石ゴッドファーザー(笑)
次の『Resurrection』はあまり好きではないが、これは末永く聴ける作品。
特に②、③、⑥、⑧、⑪が気に入った。
もう、この手の路線はこれでやり尽してしまったのだろうか?
彼らにはやっぱりこういう音楽が一番似合う、この時期にライブ盤をあえて出したのも頷ける。
[★★★★ ]

N男 ★★ (2016-08-25 00:59:24)


Rhinoceros / Gish / THE SMASHING PUMPKINS
美と激の融合が素晴らしいですね。ファーストアルバムの中では1番の名曲かもしれないですよ。

アシュリー ★★★ (2016-08-22 01:05:34)


SONIC YOUTH

何しろこの緊迫したノイズサウンドが良いんですな。

アシュリー ★★★ (2016-08-22 01:00:11)


Kool Thing / Goo / SONIC YOUTH
Sonic Youth の代名詞だと思います。ライブでの演奏がめちゃめちゃ好きです。パブリックエネミーと共演してるPVもなかなか良いですよ。

アシュリー ★★★ (2016-08-22 00:57:33)