この曲を聴け!
B'Z


MyPage

B'Z

解説 - B'Z

1988年に東京で結成された、松本孝弘、稲葉浩志の2人で構成される音楽ユニット。
1988年9月21日にシングル「だからその手を離して」、1stアルバム『B'z』の同時リリースでデビューした。CD総売り上げは日本国内だけで8,000万枚を超え、「日本でもっともアルバムを売り上げたアーティスト」(2007年度までで4,200万枚)としてギネス・ワールド・レコーズ認定されている。
初期の作品はギターサウンドを抑え打ち込みを前面に出したTM NETWORKに近いデジタルサウンドであった。これについて松本は「B'zの初期は、確かに(自分がサポートメンバーとして参加していた)TMの流れを汲んでいた」「TMから始まったものが今の僕のスタイルの一部にはなっていると思う」「B'zの初期はテッちゃん(小室哲哉)の影響が大きかった」と語っていたり、メンバーは「デジタルでは絶対に音が作れないギターとボーカルを、デジタルビートと融合させる、というコンセプトで活動している」とも発言していた。松本はライブやレコーディングにTMNのサポートメンバー時代の仲間である阿部薫や久保こーじを招いていた。

ブレイク以降は様々にスタイルを変え、デジタルビートから、ダンス、生の管楽器や弦楽器を導入したアレンジや、4ピースバンドロックなどという風に時代ごとに特徴がある。11thシングル「ZERO」や14thシングル「Don't Leave Me」の頃からロックサウンドへの移行が顕著になって行き、同時に打ち込み音を使用する割合は徐々に減少傾向になる。近年の楽曲はライブ感を重視したものとなっている。
また、洋楽のロックバンドのリフやフレーズなどを頻繁に流用しており、B'zを論評する時に、避けて通れないのが「パクリ」であると言われ続けている。これに関して、松本は「ピントがずれてるよね。ロック好きなヤツがバンドやって、そうならない方が不思議だよ。遊ぶ側のセンスだし、聞く人のセンスの問題だと思うけど」とコメントしている。

メンバー
松本 孝弘 - producer, composer, guitarist
稲葉 浩志 - lyricist, vocalist
→解説を作成・修正 
コメント・評価



401. 名無し ★★★ (2015-03-06 15:02:03)

新譜良すぎる
もう27年目か
ここまで音楽にストイックでいられる二人がすごい


402. 1573 ★★ (2015-03-10 20:07:06)

ヤフオクドーム当選!
これは予習に励まねば!




403. 赤い鳥 ★★★ (2015-05-11 18:20:56)

6月10日にnew single 「RED」がリリースされます。ライブ会場でfullが聞けたりします笑



404. 1573 ★★ (2015-08-02 16:34:51)

Zepp fukuoka行って来ました。
いや~一発目のREDでいきなり掴みに入り、場内の雰囲気は凄まじいものがあった!
これは小さい箱ならではでしょう。
私は前列より少し後ろの柵の近くにいたんですがモッシュの凄いこと凄いこと・・・
Zepp自体は昨年の松ちゃんのニューホラツアーで始めて行ったので、その印象で構えていたら、客の反応の凄まじさときたら(笑)

音はちょっと音量がでか過ぎて(こんなもんなんだろうか?)時折ヴォーカルがサウンドに埋もれたり、松ちゃんが何を弾いているのか分からないところもあった。
が、とにもかくにも目の前にあの六人がいるのである!
その興奮に勝るものがあるわけが無い!

セトリもプレジャーではなくさすがにアルバムツアーだけあって、濃かった(定番曲もやってましたが)。
特に印象に残ってるのは「Man Of The Match」「Las Vegas」「有頂天」「Black Coffee」・・・う~ん・・・やっぱ全部かな!
特にマンオブのラストの連続シャウトは凄かった!
正直、稲葉も年が年だし・・・なんて思ってた自分を殴りたい。
松ちゃんも弾きまくってたなあ・・・
あ、ここで酷評した「Exit To The Sun」もあれから聴きまくり、さらにライブでしっとり歌い上げているのを聴いて評価が俄然良い方向に変わりました。

自分も年が年であの激しいノリと凄まじい大音響に晒されるのはチト辛くなってきたので、こういう箱での参戦はこれが最後かな?とも思えましたが、とにかく行って良かった!
やっぱりB'zはライブだね!!!




406. 名無し ★★★ (2016-06-02 11:20:14)

そろそろ新曲出してほしい


407. 名無し ★★★ (2016-10-20 10:40:33)

新曲「世界はあなたの色になる」追加してください。


413. 名無し ★★★ (2017-05-26 07:04:24)

賛否はあると思うけど、まさかのロッキン出演おめでとうございます!
これは歴史的事件ではないのかな?^^;
編集長はB'zアンチと昔から聞いてるので。
言ってしまえば「なんでもあり」なタイムテーブルですが、正直いろんな意味で楽しみです。

・・・その前にいよいよもうすぐ新曲が出ますね。
正直長らくソロばかりでかなり鬱憤がたまっていたので、とても楽しみです。
30周年プレジャーツアー行けますように。


414. 1573 ★★ (2017-06-05 13:34:12)

LIVE-GYM開催決定!!!!!!!!!!!
絶対行くぜー!

しかしこれプレツアーじゃないから、ひょっとしたら秋辺りにニューアルバム発売も期待出来るかも…




415. 名無し ★★★ (2017-06-20 10:44:40)

さすがにこのタイミングでアルバムなしでツアーは悲しすぎる。
カウントダウン期待してます。
ツアー絶対行きます。


422. 名無し ★★★ (2017-09-21 06:50:32)

20枚目のアルバム「DINOSAUR」発売決定!
いよいよ30周年イヤーに突入ですね。


423. 1573 ★★ (2017-09-22 04:39:46)

ニューアルバム「DINOSAUR」…いよいよオリアルきましたね~。
最初タイトル見た時モンスターがパッと思い浮かんだ。
エピデイから一転ハードなサウンドになるか!?

ちなみに私の現時点でのオリアルランキングトップ3
1位ブラフ
2位イレブン
3位エピデイ
同率3位7thブルース

果たしてここに食い込んでくるか?
超期待!




427. 名無し ★★★ (2017-11-17 13:57:12)

DINOSAUR、アルバム一曲目ではDEEPKISSと並んで衝撃受けました。
久々のアーミングもそうだし、何よりオープニングからのあの高揚感。
EXTREMEのDecadence Danceのような感じだよね。
そして、TAKのギターの音はやっぱり存在感がすごい。どんなギターを使ってもTAKの音なんですよね(これはとても素晴らしいこと)。
見方によってはこれをマンネリと取るのか意見の分かれるところかなとは思いますが、前作辺りからとても大人の余裕を感じています。やりたい音楽をやれてる感じ。
ブラフやイレブンとは違った意味でゴリゴリのハードロックですね。
お二人は実はあの頃のヘヴィロック的な音楽よりもこのような路線が似合っていると思います(あの二枚はもちろん大好きですが)。
ライブでの演奏が非常に楽しみです。
今年のシングルの完成度(特に個人的な趣味も含めて言うと、声明が)が素晴らしかったために、今回もかなり期待大。
King Of The Streetも公式サイトで聴けたけど、予想以上にゴリゴリしているしこれまでよりもさらにバンドの生々しい感触がまだ発売前とはいえ伝わってきている。
ドラムは音源ではシェーンが叩いているのか気になる。
in your town参戦できなかったので、CHAMPがどんな感じになっているのか非常に楽しみです!

長年ファンを続けてきて本当によかった。アンチが何と言おうと、僕は日本が誇るハードロックバンドだと思っています。
これからも頑張ってください。
書きたいことだらけで雑多な文章になってしまいましたが、お許しください。

どなたか、発売したらアルバムの項目にDINOSAURを追加してください。お願いします。


428. 名無し ★★★ (2017-11-30 13:59:48)

DINOSAUR、他の方でも書かれていたけど7thのころの感触に近いですね。
Queen Of The Nightなんて入っていても違和感ないと思います(笑)とてもいい曲。
松本さんのギターのトーンも曲によりますがこれまでと違いますね。
あの頃のお二人の音楽を今のグルーヴで新たに再構築した感じです。
タイトル曲DinosaurやKing Of The Streetを試聴したときはもっとゴリゴリなHR路線が来ると思っていましたが、いい意味で裏切られました。
ハードポップ、少し古いですがFair Warningあたりのハードポップをさらにゴリゴリにした感じ?
自分はそう感じました。
最後のPurple Pink Orangeは夢見が丘やRaging Riverなどが好きな方は気に入ると思います。
アレンジャーが変わったのでこれまでの寺地さんのサウンドが好きな方にはやや戸惑いを感じる質感だと思います。


429. 名無し (2017-12-03 22:46:22)

同一人物によるHNを変えた書き込みが後を絶たない。
マナー違反。


430. 名無し (2017-12-05 10:27:38)


HNは何?


431. 名無し (2017-12-06 19:11:08)

名前を出して指摘しても消されちまうかんなあ


432. アクセルブルー ★★★ (2017-12-15 16:28:39)

日本のアーティストの中で最も好きなバンド。そんな彼らも来年でデビュー30年ですか。



433. 名無し ★★★ (2017-12-17 10:48:55)

レジェンドバンド


434. 1573 ★★ (2017-12-20 07:42:03)

どうでもいい話だけど…

タイトルナンバーDINOSAURのイントロで松ちゃんがランダムスターを使っているのを見て、ポピパファンの私は思わず「えっ?!何でや?!まさか??」などと下らない事を思ってしまった。(笑)
いやいや、単なる偶然でしょうけどね…




435. 1573 (2017-12-29 09:00:02)

はぁ…諸事情により24日のライブに行けなかった…くそ~!
まあ今回のアルバムはある意味余りライブ映えはしないだろうな…などと思ってみたり…(酸っぱいブドウ状態・苦笑)
でもニューホラツアーと小文字エピナイの経験からzeppとかの小さい箱なら凄く映えそう。




436. 名無し (2017-12-29 16:55:26)

稲葉さんの具合が心配です。
昨日のRADIO CRAZYでライブ中断された状況を聞いてから明日、明後日ナゴヤドーム行かれる方は複雑な心境でしょう。
無事にライブをなんとか成功させてほしい。
祈ることしかできませんね...。


437. 1573 (2017-12-29 17:35:38)

>438さん

稲葉先生、喉をやられたらしいですね。
あれだけストイックに喉を維持し続けても、やはり人間…やられる時はやられちゃうんですね…

今年はアルバム・ダイナソーの項目で書かれてる方もおられますが、とにかくB'z(ソロも含まれますが)のお二人近年に無い、凄まじいスケジュールでしたからね。
これだけファンの為に頑張る稲葉先生(勿論松ちゃんも)をダウンしたからと言って責める人はいないでしょう!
ライブを楽しみにする方の不安と「ライブやるの?」って言う心配な気持ちは痛いほどわかります(かく言う私も行けなかったので上記で愚痴ってます・笑)が、やはり今はゆっくりと確実に復活をして欲しい。
無理を押して完全に病気が悪化したらそれこそ最悪の結末ですよ。

稲葉先生ナイーブだし自責の念に駆られてるでしょうね…




438. 名無し (2017-12-30 12:52:39)

稲葉さん、どうか気を張らずに。ナゴヤ公演が終わったらどうぞお体ご自愛ください。
そして、どうか自分を責めないでください...。
ファンはみんな稲葉さんの味方です。
松本さんやバンドメンバーもきっと同じ気持ちのはずです。


439. 名無し (2017-12-30 21:41:50)

無事、初日中断せずライブを終えられたようですね。
参戦された方からMCの内容を聴きましたが、心配していたので涙が出ました。
さすがプロです。
明日もまだありますし、どうぞゆっくりお身体休めてください。


440. 名無し (2018-01-02 16:40:10)

この二人は俺にとって偉大すぎる


441. 名無し ★★★ (2018-01-16 16:30:33)

いろんな意見が垣間見れていいと思います。否定的な人、肯定的な人、、、。
でも俺はこの2人がいたから生きてきた。生きてこれた。感謝しかない。松本さんのメロディもまるで全て意味があるかのように、心を掴む。稲葉さんの詩はもはや哲学詩。
簡単に単純に言うことができないほどの精神的深み。お二人ももう高齢だから、いつまで続くのか分からないけれど、生み出した楽曲たちは俺の心を永遠に揺さぶり、また生きていこうと思わせてくれる。

本当に有難うございます。こんな意見など目にする機会もないでしょうが、書かせて頂きました。


442. 名無し ★★★ (2018-01-28 13:07:58)

未だに似た曲持ち出してパクリ指摘なんてする人間がいるんだなぁ、啓蒙のつもりなのかな?
ここにいるファンはそんなものとっくに通り越しているってのに


443. 名無し (2018-02-04 23:39:28)

ついに30周年プレジャーツアー発表来ましたね。
長年の想いをぶつけるチャンス。
チケット取れるかわからないけど、何が何でも…ね。


444. 名無し ★★★ (2018-02-17 16:00:03)

未だにパクリだのと本質でない部分を持ち出す人がいることに辟易します。日本人の根底には欧米に対する劣等感や情景の気持ちが依然として残っています。洋楽至上主義の方々は、とかく外国の方が演奏していれば褒めちぎるのでしょう。
30年間日本のトップで闘い、売れ続けることは伊達ではありませんよ。私のような一般人がうだうだ言ったところで彼らの30年を理解し、手に入れることはできません。大体パクリだけで30年間バンドが休止せずに続きますかね…しかもセールスを伴い続けている。凄いことです。その事実に愕然とします。


→発言を修正/削除移動
→問題発言を削除