この曲を聴け!
B'Z
-スタジオ盤-
B'z (32)
OFF THE LOCK (37)
BREAK THROUGH (28)
RISKY (45)
IN THE LIFE (51)
RUN (76)
The 7th Blues (76)
LOOSE (66)
SURVIVE (65)
Brotherhood (118)
ELEVEN (50)
Green (56)
BIG MACHINE (67)
THE CIRCLE (56)
MONSTER (38)
ACTION (31)
MAGIC (26)
C'mon (13)
EPIC DAY (15)
DINOSAUR (8)
-ライブ盤-
-その他-
FRIENDS II (43)
FRIENDS (28)
Mars (26)
Wicked Beat (19)
Typhoon No.15 (17)
Live Ripper (10)
Film Risky (4)
B'z (2007) (3)



MyPage

B'Z
モバイル向きページ 
解説 - B'Z

1988年に東京で結成された、松本孝弘、稲葉浩志の2人で構成される音楽ユニット。
1988年9月21日にシングル「だからその手を離して」、1stアルバム『B'z』の同時リリースでデビューした。CD総売り上げは日本国内だけで8,000万枚を超え、「日本でもっともアルバムを売り上げたアーティスト」(2007年度までで4,200万枚)としてギネス・ワールド・レコーズ認定されている。
初期の作品はギターサウンドを抑え打ち込みを前面に出したTM NETWORKに近いデジタルサウンドであった。これについて松本は「B'zの初期は、確かに(自分がサポートメンバーとして参加していた)TMの流れを汲んでいた」「TMから始まったものが今の僕のスタイルの一部にはなっていると思う」「B'zの初期はテッちゃん(小室哲哉)の影響が大きかった」と語っていたり、メンバーは「デジタルでは絶対に音が作れないギターとボーカルを、デジタルビートと融合させる、というコンセプトで活動している」とも発言していた。松本はライブやレコーディングにTMNのサポートメンバー時代の仲間である阿部薫や久保こーじを招いていた。

ブレイク以降は様々にスタイルを変え、デジタルビートから、ダンス、生の管楽器や弦楽器を導入したアレンジや、4ピースバンドロックなどという風に時代ごとに特徴がある。11thシングル「ZERO」や14thシングル「Don't Leave Me」の頃からロックサウンドへの移行が顕著になって行き、同時に打ち込み音を使用する割合は徐々に減少傾向になる。近年の楽曲はライブ感を重視したものとなっている。
また、洋楽のロックバンドのリフやフレーズなどを頻繁に流用しており、B'zを論評する時に、避けて通れないのが「パクリ」であると言われ続けている。これに関して、松本は「ピントがずれてるよね。ロック好きなヤツがバンドやって、そうならない方が不思議だよ。遊ぶ側のセンスだし、聞く人のセンスの問題だと思うけど」とコメントしている。

メンバー
松本 孝弘 - producer, composer, guitarist
稲葉 浩志 - lyricist, vocalist
→解説を作成・修正
コメント・評価 - B'Z

Selected Comments


2. アメンボ ★★ (2002-11-06 00:11:00)

オレがHR/HMにはまったのはビーズのおかげです。
ビーズには中一の時に「BROTHERHOOD」を聴いてはまり、それから全アルバムを買いあさりました。最初に聴いたこのアルバムがHRな作品だったからHR好きになったんだと思います。もし「LOOSE」を聴いてたらポップにはまってたかも・・・。
あと稲葉さんの書く歌詞が最初は大好きだったけど、最近ちょっと恥ずかしいです。でも「ミエナイチカラ」の歌詞は大好きだけどねん♪




11. SCARECROW ★★ (2003-01-04 18:05:00)

ハリウッドでのB'zのライウ゛を見てきました。ステージとの距離約10メートル!!!(いや、もっと近かったかも??)半分ベースがビリーでドラムが元MSG、Y・マルムスティーンバンドのシェ—ン・ガラースってのにつられて行ったんですが、その迫力は洋楽のHM/HRに引けを取らない迫力でした。いや、少なくとも誠実にやっている分、下手に洋モノをみるより全然価値があったと思います。
日本にも熱いロックを高いレベルでやれるミュージシャンがいる事を嬉しく思いました。
BON JOVIに出会って洋楽HM/HRを聴き始め、今ではZEPPELINが大好きでMAIDEN,JUDASといった正統メタルからSONATA,STRATOなどの北欧メロスピ、HELOWEENやGAMMA RAYといったジャーマンパワメタ、ARCH ENEMYのようなメロデス、はたまたマイナーなバンドに至るまで聴くようになりましたが、日本人であるが故なのか、時々無償にB'zを聴きたくなるのです。"こんなもんロックじゃない!"と熱狂的なHM/HRファンに言われたって、彼らの曲は自分の琴線に触れるのです。
自分はいつでも本物の音楽が聴きたいし、レベルの高い、いい音楽が聴きたいと思っています。好きだから聴く。自分はロックを演るし、クラシックも演ります。熱烈なHM/HRファンであり、ジャズ愛聴者であり、クラシックのメロディが大好きで、同じようにB'zが大好きです。BACK STREET BOYSの曲にだって好きなものがあります。
音楽に偏見を持つのは止めましょう。自分が損をするだけです。先入観なしでB'zを聴いてみて下さい。気に入らなかったら止めればいいのです。本当に気に入らなかったらね。




18. JENESIS ★★ (2003-02-28 01:27:00)

僕が中学のときとにかく好きだったバンドです(ちなみに1番はXだった)。
当然、その頃はHM/HRという世界も知らず、B'zこそが世界一だと思ってました。
だって、日本で初めて500万売ったのは彼らだったし。
ところで、この書き込みを最初から読んでると、初めはみんないいことばかり書いてるのに、いつのまにか(それとも案の定?)パクリの話題になっちゃってますね(笑)。
やはり、我々洋楽ファンにとってB'zと聴いて真っ先に連想するのは「B'zはパクリだ」ということなのでしょうか。どうも洋楽ファンはB'zを嫌う傾向が強いようです。僕も彼らがパクリだと知ったときは本当にB'zの非難、排斥ばかりしていました。
何故か。
自分が大好きな洋楽バンドの曲をB'zによって盗用され(悪い言い方ですみません)、
500万売ったとかいってデカい顔をされる。これに対し、洋楽ファンは言いようも無い憤りを感じるわけです。実際自分にもこういう経験があったほどです。
たしかに、「SAVE ME」なんかはジミヘン「Purple Haze」のリフがそのまま出てくるし、Zep「HEARTBREAKER」のソロがそのまま出てくる曲もある。聴いたときは笑っただけで済みましたが、本人達は少なからず「次の作品はこの曲のこのフレーズを入れよう」など、意識して真似しているようです。
これでは洋楽批判家に「模倣に頼ってばかりのアイデンティティーの無いプロ」と形容されてもおかしくないわけですが、本当に「パクる」ことが悪いことなのでしょうか?
Zep自身も前代のバンドの曲を題名ごと似ている曲もあるらしいし、イングヴェイの曲だってクラシック音楽に歌詞をつけただけものというのもあるくらいです。
しかしそれを「盗作だ」と一方的に決め付けて批判するのは無意味としか謂いようが無いでしょう。
B'zは日本で最も名曲の類をそろえているグループだと思います。
「パクリだ、パクリだ」とただ非難だけしているような人たちは、言い方悪いけど本当に音楽を聴いて評価する能力の無い人たち、または食わず嫌いと言ってもいいのではないでしょうか。僕がこんな偉そうなことがいえるのは、ついこの間までの僕がそうだったからです。今は反省して、中学生の頃によく聞いた名曲の数々を懐かしみながら聴いているところです。




19. うにぶ ★★ (2003-02-28 01:32:00)

まあ多少パクリがあっても、しっかり自分達の音があれば問題なしかと。B'zは聴けば「ああ、B'zだ」ってわかりますからね。個性のないありがちな音楽を演ってるバンドに比べたらずっと良いです。
彼らのはオマージュって感じで、微笑ましいし。
それにパクリは絶対ダメって言ってたらLED ZEPPELINやDEEP PURPLEも聴けなくなりますからね~。彼らのパクリは有名で、リッチー・ブラックモアだって大っぴらに認めてますからね。パクリ魔DPとか言われたり(笑)
「BAD COMMUNICATION」の元ネタ曲も、ZEPPがスティービー・ワンダーの曲パクったものだし……。




30. 白狐 ★★ (2003-04-17 05:34:00)

>日本のCD市場って、90年代以降アルバムやシングルの発売直後にそのアーティストのファンだけがまとめて買う(買わされる)状態が続いておりその結果、「俺が好きなアーティストは必ずオリコン初登場1位にならなくてはいけない。そのためには、自分も必ずそのアーティストのCDを買い続けなくではならない」という呪縛が根底にあると思います。
何ですかそれは?何を根拠にそんなことが言えるのでしょうか?今となってはシングル、アルバム発売前に曲の情報やどんな曲か、といったものがメディアで出回っていて、それを元に良いなと思えば買うし、これはレンタルでも良いかな?って思う場合もある。ドラマの主題歌になればその分知名度も上がって発売以降も売れるということが起こる。
そう考えると、「自分も必ずそのアーティストのCDを買い続けなくではならない」と囚われている人はそこまでいないではないしょうか?B'zのCD購入者が皆呪縛に囚われているなんて言われたら、一体何人の、いや、何万人が反論するでしょうか?
それに、「そこを批判しないメディア」と書いていましたが、貴方は一体どれだけの音楽雑誌、または情報誌、経済誌、新聞、ネット情報を読んだのですか?発売当時、前後の記事を読んだことが有りますか?そこを考えれば、貴方のその台詞はおかしいですよ?現に批判している人たちもいるのですから。
パクリについては、散々口論してきてそれで色々学んで、それでまたこういった意見が出てきていい加減飽き飽きしてきています。何て意味の無い、つまらないことなんだろうって思いますね。
むしろ、「パクリじゃない曲があったら教えて欲しい」ですね。




71. あお ★★ (2003-06-11 23:30:00)

B'Zのギタリスト松本さんは、もともとTM NETWORKのサポートギタリストを
行っていましたよね。(多分私の記憶が正しければ)
その後独立して、B'Zを結成したような・・・。
だから、初期の頃の音楽は、やはりTMの影響を受けているような曲に
思えてなりません。
TMの要素に松本さんのギターの要素を濃く取り入れて、
更にあの稲葉さんのボーカルで締めているという・・・
いや~、凄いですね。さすがにB'Zについて語る人は多いんですね(笑)




97. ★★ (2003-10-12 00:16:00)

凄いですね、この書き込みの多さ・・・。
ボクは、彼らの曲はたまにコンビニなどで流れているのを耳にする程度で、彼らのことは何も解っていないのですが、少しだけ喋らせてください。
ビーズは、洋楽にあまり造詣の深くない(勿論、深い方がいるのも解っています)人たちが熱狂しているアーティストで、別に好きなバンドに入れ込むのは全く構わない(というか素晴らしいことですよね)ですし、その人たちがそれで満足なのだから、わざわざパクりだとかいってその人たちを怒らせることもないかと。
好きなアーティストを人に勧めるのは良いが、個人的理由で嫌いだからといってそれを人にも押し付けるのはよくないのではないかと思うッス。




105. せーら ★★ (2003-11-02 21:16:00)

(B'zについて語れ!)今全部読みました!かけてたナイトレンジャーのCDがいつの間にか終わってました。それ位読むのに時間掛かりましたよ、もう!(^_^)
いや~すっごい書き込みの量&熱!!パクリが良いか、悪いか。ライブバンドとしてレベルが高いか、低いか。稲葉・松本のミュージシャンシップがどうのこうの、等々!もうわたしが新たに付け加えることな~んもありません(笑)
みなさんの意見、大変大変参考になりました。朝まで生討論・B'z編、やったら凄いことになりそうですね。やってほしいな~。盲目的B'zファン代表、ミーハー代表、B'z嫌いな洋楽至上主義者代表、B'zも洋楽も好きな音楽ファン代表、B'zのこと何も知らない第3者代表が円卓を囲み、血を血で洗う不毛な激論を戦わせる・・・。で、コメンテーターはマイケルシェンカーと(笑)うわ~、考えただけでも恐ろしい(笑)
かくいうわたしもその昔熱狂的狂信的B'zファンで、それはもう手が付けられませんでしたよ、ホントにもう。今日はこの程度で止めときますが、ここの書き込み凄く面白いので近いうちにまた発言させていただきたいと思います。
あと、いい加減誰か話題変えて下さい(^_^)みなさんのおもしろB'zエピソード聞かせて下さい。お願いします。
最後にひたひたコラーゲンさんへ。わたしは「ブラザーフッド」までのB'zしか知らないので、今の彼等のワールドレベルの評価に関しては全く知りません。お役に立てなくてすみませんでした。




115. ツライチ ★★ (2003-11-09 23:32:00)

OFF THE LOCK収録のHURRY UP!を聴いて自分もまだ間に合うかなぁ~と思って彼女の所飛んでったら・・・・・
ぜんぜん間に合わなかった・・・・・
てっ言うかもう終わってた・・・・・
以上で~すせーらさん(笑)。




118. KA'z ★★ (2003-11-14 00:28:00)

>せーらさん初めまして。SCARECROWさんハードロックカフェの件ではあまり答えにもなっていなかった自分のカキコに対し、お礼のカキコ甚だ恐縮でした。
自分も以前過去ログ『個人的名盤』の時に『OFF THE LOCK』を挙げました。「ROSY」をはじめ本当に素晴らしいアルバムだと思います。
私事で申し訳ございませんが、『IN THE LIFE』発売後Best B'zなるテープを個人的に作りました。その時の曲が確か(テープが紛失したので曲順番はメチャクチャですが・・・)ROSY・PLEASURE`91・GUITAR KIDS RHAPSODY(CAMDEN LOCK STYLE)・BE THERE・GUITARは泣いている・STARDUST TRAIN・もう一度キスしたかった・FRIDAY MIDNIGHT BLUE・だからその手を離して・・・だったと思います。ですのでお二方のカキコに非常に共感させられた次第であります。最近は詳しく知らないのですが、たまにラジオなんかで流れてくる曲を聴くと正直にはこの時代(RISKY位まで)の方が自分としては好きですね。でも相変わらず良い曲を作っている印象を受けました。
機会があれば、上に挙げた曲について是非「この曲を聴け!」で発言したいと思います。




137. STORMBRINGER ★★ (2003-12-21 17:31:00)

昨日札幌ドームに行ってまいりました。『BIG MACHINE』からはほとんどやったと思います。あと「ZERO」がなかったのが少々残念ですが、「DON'T LEAVE ME」「MOTEL」「ヒミツなふたり」「いつかのメリークリスマス」と最近あまりやらないような曲が復活してたのが感動でした。
演出に関しては前回(『GREEN』)のツアーより凝ってはなかったですが、「アラクレ」のときのバイクの演出がよかったです!




149. ひーすくりふ ★★ (2004-01-18 01:53:00)

>せーらさん
>B'zほどカップリングが充実しているバンドもそうはないでしょう。
激しく同意。シングルの1曲めは、あらかじめメディアでいっぱいプロモしてるから、もうみんなCDで聴く前から知っているんですよね~。だから、c/wがその分楽しみになってくる。そして、期待を裏切られたことは、ほとんどない。
c/wって、売れ線ではない、そのアーティストの演りたい本当の音楽みたいなものを窺い知ることのできるものだと思うんです。だからみなさん、シングルもちゃんと聴きましょう(←ちなみに私はシングルは借りる派です。すいません。)!!
そういや、ROSYは今のところみなさん全員が☆☆☆評価なんですよね・・・。すげぇな。。




175. とっP ★★ (2004-02-22 02:58:00)

はじめまして!TMGめっちゃ楽しみですねー。曲名は「OH JAPAN ~OUR TIME IS NOW~」!…なんじゃこりゃぁぁ~!でもまあ曲がよけりゃいいんですが。 またもテレ朝タイアップでもうすでに流れているそうな。お聴きになりました?



212. sizuku ★★ (2004-07-22 12:56:00)

新曲、格好いい・・・・。



213. のろのROCK ★★ (2004-10-09 19:20:00)

最近の松本のギタープレイはあんまり好きになれないですね
MGMを使ってたときのほうがかっこよかった




214. PETRUCCI ★★ (2004-11-26 10:42:00)

でもサウンドはMGMの頃よりも格段にいいけどな。しかし最近の曲はつまらん。



215. 蛇めたる ★★ (2004-12-24 01:43:00)

突然、すみません。
Z'bとして昔、GUNS N' ROSESの「SWEET CHILD
O' MINE」を歌ったそうですが誰か音源持ってませんか。B'zもガンズも好きなのでぜひ聞きたいのですが。




218. TAKESHI ★★ (2005-01-24 09:57:00)

B'zのタイトルってヘンテコなのが多いですよね??
「愛のバクダン」「ARIGATO」「BANZAI」「旅☆Everyday」「野生のEnergy」
「ビリビリ」「ギリギリchop」「イカせておくれ!」「スイマーよ!!」
「だったらあげちゃえよ」「おでかけしましょ」「ヒミツなふたり」「もうかりまっか」
「太陽のKomachi Angel」…
まあ、カッコ付けただけのタイトルよりは良いんですけど
世間的にダサい、カッコ悪いって思われるのが…




252. ソナタ ★★ (2005-03-24 17:48:00)

自分も今作はちょっと期待です。
『GREEN』も好きですけどね、僕は。
でも「ギリギリchop」みたいな曲も聴きたいですよね。。。




257. GIRIGIRI ★★ (2005-06-08 21:41:00)

新曲「OCEAN」楽しみです。



270. 上野田吾作 ★★ (2005-12-06 12:46:00)

昔から嫌いでした。今もこの気持ちは変わらないよ



281. C3 ★★ (2006-04-06 20:25:00)



295. トランジスタ・ボーイズ ★★ (2006-07-19 08:43:00)

>>蛇めたるさん
正式メンバーは二人だけだけど最近は徳ちゃんやシェーンもメンバーみたいなものだと思います。
松本さんは当分この面子を変えることはないって言ってるし。




296. 10倍太陽拳 ★★ (2006-07-19 21:17:00)

昔は明石昌夫さんが第三のメンバーと呼ばれいたみたいです。
90年代前半からのB'zファンは明石さんに復帰してほしいみたいですね。




310. ねここねこ ★★ (2006-12-29 13:21:00)

この前のMステ、ファンだからとか、そういうことを抜きにしても一番カッコイイと思いました。
ただ、観客のイマイチなノリを見ると、もう日本にロックは必要とされてないのかな?、とちょっと寂しい気持ちも。




315. メタルン ★★ (2007-08-04 09:22:00)

サマソニ来ますね(喜
Greenまでは集めて、幼き頃は大ファンだったのでマジでうれしいです。
久方ぶりに勉強だ!!




317. k.s.m.2 ★★ (2007-08-31 17:12:00)

さて、今聴いてもいまいち良さが判らないが……
ところで、このグループ(いくらレスポールの特製モデル持ちでもアイドルにしか
思えないという……)のファンの年齢層はどれくらいなのだろう?
純粋に疑問。




336. 1573 ★★ (2008-06-30 02:48:00)

B'z20周年。
ベスト版も良いけど、どうせなら二人に好き勝手に曲を作らせてやって欲しいと思う。
ミニアルバム形式でも良いから、ハードロック版とブルース版みたいなのを二枚くらい出してくれたら最高!
まぁ格言う私も10年ほど前にプレジャーでハマッタ口ですけどねw




339. chatoran01 ★★ (2008-07-23 19:21:00)

「ULTRA Treasure」に「夢見が丘」が収録されるのはうれしいです。
なぜか「THE BALLADS -LOVE & B'Z-」に入ってなかったですからね。
ただ「ULTRA PLEASURE」と同様に今まで出たアルバムを聴いてるファンには少し厳しいアルバムです・・・
僕は中古で安く出まわるを待ちます(笑)。




341. NK ★★ (2009-06-07 14:45:00)

SUMMER SONIC09出演決定!
何だかんだ言って愛されているんですね




344. 朱雲 (2010-10-28 22:13:42)

エレカシとBlack Sabbathが好きな人間なんだけど、B'zを一応一目を置いている。

リフがつまらない、グルーヴ不足、中毒性がない、他のバンドとの比較優位がない、

愛着が湧きにくい、といろいろ欠点はあるが、

『STARDUST TRAIN』、『それでも君には戻れない』、『孤独のRunaway』、『The Spiral』など、

思わぬ名曲があるため、評価せざるを得ない。

売れてるし、信者やアンチが多いため、議論の的になるんだよね。




379. オリンピア ★★★ (2015-01-03 01:25:37)

1573さん>

B'z Party(ファンクラブ)歴10年越えの
B'z好きですが、ここのところの音沙汰なさ(特に音源)には
半ば諦めモードでしたよw

しかし!
「有頂天」がめっちゃイイ曲で、だいぶ
その気分も吹っ飛びました(笑)
王道B'zっぽさもありつつ現代的で新機軸な部分もあり、で
最高な1曲だな~と思いました。

あとは、横アリ3DAYSのうち1日でいいから
参戦できたら言うことなし、なんですけどねぇ~。





Recent 50 Comments



399. 1573 ★★ (2015-02-14 00:25:11)

>赤い鳥さん・オリンピアさん

実は私もエンサマツアーでは「一発目から新曲かよ!?」と思って、ノるにノれずにいました(笑)
あと松ちゃんのRainも(こっちはニューホラツアーでバッチリ聴けましたが)

今年は私はもうドームツアーしか望みが無いので、そこでエンサマよ再び!です(笑)

それにしても余計なお世話ですが、オリンピアさんは「有頂天」のレビューはまだなさらないのですか?
自分は好き勝手に一発目からレビューさせてもらいましたが、オリンピアさんの評価も気になるところです。




400. 1573 ★★ (2015-03-04 21:07:11)

まだニューアルバムの評価はしないし多くは語らないが、やはりVow Wowと出会ってしまったのが余りにも音楽ライフに影響を与えすぎたようだ…
こればかりは悲劇としか言いようが無い…




401. 名無し ★★★ (2015-03-06 15:02:03)

新譜良すぎる
もう27年目か
ここまで音楽にストイックでいられる二人がすごい



402. 1573 ★★ (2015-03-10 20:07:06)

ヤフオクドーム当選!
これは予習に励まねば!




403. 赤い鳥 ★★★ (2015-05-11 18:20:56)

6月10日にnew single 「RED」がリリースされます。ライブ会場でfullが聞けたりします笑



404. 1573 ★★ (2015-08-02 16:34:51)

Zepp fukuoka行って来ました。
いや~一発目のREDでいきなり掴みに入り、場内の雰囲気は凄まじいものがあった!
これは小さい箱ならではでしょう。
私は前列より少し後ろの柵の近くにいたんですがモッシュの凄いこと凄いこと・・・
Zepp自体は昨年の松ちゃんのニューホラツアーで始めて行ったので、その印象で構えていたら、客の反応の凄まじさときたら(笑)

音はちょっと音量がでか過ぎて(こんなもんなんだろうか?)時折ヴォーカルがサウンドに埋もれたり、松ちゃんが何を弾いているのか分からないところもあった。
が、とにもかくにも目の前にあの六人がいるのである!
その興奮に勝るものがあるわけが無い!

セトリもプレジャーではなくさすがにアルバムツアーだけあって、濃かった(定番曲もやってましたが)。
特に印象に残ってるのは「Man Of The Match」「Las Vegas」「有頂天」「Black Coffee」・・・う~ん・・・やっぱ全部かな!
特にマンオブのラストの連続シャウトは凄かった!
正直、稲葉も年が年だし・・・なんて思ってた自分を殴りたい。
松ちゃんも弾きまくってたなあ・・・
あ、ここで酷評した「Exit To The Sun」もあれから聴きまくり、さらにライブでしっとり歌い上げているのを聴いて評価が俄然良い方向に変わりました。

自分も年が年であの激しいノリと凄まじい大音響に晒されるのはチト辛くなってきたので、こういう箱での参戦はこれが最後かな?とも思えましたが、とにかく行って良かった!
やっぱりB'zはライブだね!!!




406. 名無し ★★★ (2016-06-02 11:20:14)

そろそろ新曲出してほしい



407. 名無し ★★★ (2016-10-20 10:40:33)

新曲「世界はあなたの色になる」追加してください。



413. 名無し ★★★ (2017-05-26 07:04:24)

賛否はあると思うけど、まさかのロッキン出演おめでとうございます!
これは歴史的事件ではないのかな?^^;
編集長はB'zアンチと昔から聞いてるので。
言ってしまえば「なんでもあり」なタイムテーブルですが、正直いろんな意味で楽しみです。

・・・その前にいよいよもうすぐ新曲が出ますね。
正直長らくソロばかりでかなり鬱憤がたまっていたので、とても楽しみです。
30周年プレジャーツアー行けますように。



414. 1573 ★★ (2017-06-05 13:34:12)

LIVE-GYM開催決定!!!!!!!!!!!
絶対行くぜー!

しかしこれプレツアーじゃないから、ひょっとしたら秋辺りにニューアルバム発売も期待出来るかも…




415. 名無し ★★★ (2017-06-20 10:44:40)

さすがにこのタイミングでアルバムなしでツアーは悲しすぎる。
カウントダウン期待してます。
ツアー絶対行きます。



422. 名無し ★★★ (2017-09-21 06:50:32)

20枚目のアルバム「DINOSAUR」発売決定!
いよいよ30周年イヤーに突入ですね。



423. 1573 ★★ (2017-09-22 04:39:46)

ニューアルバム「DINOSAUR」…いよいよオリアルきましたね~。
最初タイトル見た時モンスターがパッと思い浮かんだ。
エピデイから一転ハードなサウンドになるか!?

ちなみに私の現時点でのオリアルランキングトップ3
1位ブラフ
2位イレブン
3位エピデイ
同率3位7thブルース

果たしてここに食い込んでくるか?
超期待!




427. 名無し ★★★ (2017-11-17 13:57:12)

DINOSAUR、アルバム一曲目ではDEEPKISSと並んで衝撃受けました。
久々のアーミングもそうだし、何よりオープニングからのあの高揚感。
EXTREMEのDecadence Danceのような感じだよね。
そして、TAKのギターの音はやっぱり存在感がすごい。どんなギターを使ってもTAKの音なんですよね(これはとても素晴らしいこと)。
見方によってはこれをマンネリと取るのか意見の分かれるところかなとは思いますが、前作辺りからとても大人の余裕を感じています。やりたい音楽をやれてる感じ。
ブラフやイレブンとは違った意味でゴリゴリのハードロックですね。
お二人は実はあの頃のヘヴィロック的な音楽よりもこのような路線が似合っていると思います(あの二枚はもちろん大好きですが)。
ライブでの演奏が非常に楽しみです。
今年のシングルの完成度(特に個人的な趣味も含めて言うと、声明が)が素晴らしかったために、今回もかなり期待大。
King Of The Streetも公式サイトで聴けたけど、予想以上にゴリゴリしているしこれまでよりもさらにバンドの生々しい感触がまだ発売前とはいえ伝わってきている。
ドラムは音源ではシェーンが叩いているのか気になる。
in your town参戦できなかったので、CHAMPがどんな感じになっているのか非常に楽しみです!

長年ファンを続けてきて本当によかった。アンチが何と言おうと、僕は日本が誇るハードロックバンドだと思っています。
これからも頑張ってください。
書きたいことだらけで雑多な文章になってしまいましたが、お許しください。

どなたか、発売したらアルバムの項目にDINOSAURを追加してください。お願いします。



428. 名無し ★★★ (2017-11-30 13:59:48)

DINOSAUR、他の方でも書かれていたけど7thのころの感触に近いですね。
Queen Of The Nightなんて入っていても違和感ないと思います(笑)とてもいい曲。
松本さんのギターのトーンも曲によりますがこれまでと違いますね。
あの頃のお二人の音楽を今のグルーヴで新たに再構築した感じです。
タイトル曲DinosaurやKing Of The Streetを試聴したときはもっとゴリゴリなHR路線が来ると思っていましたが、いい意味で裏切られました。
ハードポップ、少し古いですがFair Warningあたりのハードポップをさらにゴリゴリにした感じ?
自分はそう感じました。
最後のPurple Pink Orangeは夢見が丘やRaging Riverなどが好きな方は気に入ると思います。
アレンジャーが変わったのでこれまでの寺地さんのサウンドが好きな方にはやや戸惑いを感じる質感だと思います。



429. 名無し (2017-12-03 22:46:22)

同一人物によるHNを変えた書き込みが後を絶たない。
マナー違反。



430. 名無し (2017-12-05 10:27:38)


HNは何?



431. 名無し (2017-12-06 19:11:08)

名前を出して指摘しても消されちまうかんなあ



432. アクセルブルー ★★★ (2017-12-15 16:28:39)

日本のアーティストの中で最も好きなバンド。そんな彼らも来年でデビュー30年ですか。



433. 名無し ★★★ (2017-12-17 10:48:55)

レジェンドバンド



434. 1573 ★★ (2017-12-20 07:42:03)

どうでもいい話だけど…

タイトルナンバーDINOSAURのイントロで松ちゃんがランダムスターを使っているのを見て、ポピパファンの私は思わず「えっ?!何でや?!まさか??」などと下らない事を思ってしまった。(笑)
いやいや、単なる偶然でしょうけどね…




435. 1573 (2017-12-29 09:00:02)

はぁ…諸事情により24日のライブに行けなかった…くそ~!
まあ今回のアルバムはある意味余りライブ映えはしないだろうな…などと思ってみたり…(酸っぱいブドウ状態・苦笑)
でもニューホラツアーと小文字エピナイの経験からzeppとかの小さい箱なら凄く映えそう。




436. 名無し (2017-12-29 16:55:26)

稲葉さんの具合が心配です。
昨日のRADIO CRAZYでライブ中断された状況を聞いてから明日、明後日ナゴヤドーム行かれる方は複雑な心境でしょう。
無事にライブをなんとか成功させてほしい。
祈ることしかできませんね...。



437. 1573 (2017-12-29 17:35:38)

>438さん

稲葉先生、喉をやられたらしいですね。
あれだけストイックに喉を維持し続けても、やはり人間…やられる時はやられちゃうんですね…

今年はアルバム・ダイナソーの項目で書かれてる方もおられますが、とにかくB'z(ソロも含まれますが)のお二人近年に無い、凄まじいスケジュールでしたからね。
これだけファンの為に頑張る稲葉先生(勿論松ちゃんも)をダウンしたからと言って責める人はいないでしょう!
ライブを楽しみにする方の不安と「ライブやるの?」って言う心配な気持ちは痛いほどわかります(かく言う私も行けなかったので上記で愚痴ってます・笑)が、やはり今はゆっくりと確実に復活をして欲しい。
無理を押して完全に病気が悪化したらそれこそ最悪の結末ですよ。

稲葉先生ナイーブだし自責の念に駆られてるでしょうね…




438. 名無し (2017-12-30 12:52:39)

稲葉さん、どうか気を張らずに。ナゴヤ公演が終わったらどうぞお体ご自愛ください。
そして、どうか自分を責めないでください...。
ファンはみんな稲葉さんの味方です。
松本さんやバンドメンバーもきっと同じ気持ちのはずです。



439. 名無し (2017-12-30 21:41:50)

無事、初日中断せずライブを終えられたようですね。
参戦された方からMCの内容を聴きましたが、心配していたので涙が出ました。
さすがプロです。
明日もまだありますし、どうぞゆっくりお身体休めてください。



440. 名無し (2018-01-02 16:40:10)

この二人は俺にとって偉大すぎる



441. 名無し ★★★ (2018-01-16 16:30:33)

いろんな意見が垣間見れていいと思います。否定的な人、肯定的な人、、、。
でも俺はこの2人がいたから生きてきた。生きてこれた。感謝しかない。松本さんのメロディもまるで全て意味があるかのように、心を掴む。稲葉さんの詩はもはや哲学詩。
簡単に単純に言うことができないほどの精神的深み。お二人ももう高齢だから、いつまで続くのか分からないけれど、生み出した楽曲たちは俺の心を永遠に揺さぶり、また生きていこうと思わせてくれる。

本当に有難うございます。こんな意見など目にする機会もないでしょうが、書かせて頂きました。



442. 名無し (2018-02-04 23:39:28)

ついに30周年プレジャーツアー発表来ましたね。
長年の想いをぶつけるチャンス。
チケット取れるかわからないけど、何が何でも…ね。



443. 名無し ★★★ (2018-06-25 10:44:00)

プレジャー参加します。すごい楽しみにしています。
まだこれからだけど、31年目からのさらに円熟味を増したB'zサウンドとともに人生を楽しみたい。
ずっとついていきます。



444. 名無し (2018-09-06 13:38:40)

稲葉さんの体調、無事だと良いですね。



445. 1573 ★★ (2018-09-08 13:08:19)

自分の体調が万全だったら参加予定だったヤフオクドームでのライブ、稲葉先生が大変な目に合ったようですね。
私はたまたま見ていたYoutubeのライブレポ動画で事の顛末を知りましたが、これはいずれ映像化されるであろう本ライブ映像とは別に、映像化してほしいです。(トゥルーミーニング~みたいなの)
これはファンは見ておかなくてはならないでしょう。
彼をもってしてもついに限界が来たのか…と思いながらも、それでも最後まで走り尽くすド根性プロフェッショナル精神にただただ敬服するのみ…




446. 名無し (2018-09-11 09:59:24)

豊田スタジアム見てきまたが、見事に復活してましたよ。
セットリスト短縮は致し方ないものでしょう。
変わらないパワフルなパフォーマンスに圧巻でした。
ドキュメント映像はぜひ映像化してほしい。
お二人(特に稲葉さん)にとっても忘れられない過酷なツアーになったことでしょう。
千秋楽まで無事に終えられるとイイですね。



447. 名無し (2018-09-11 10:00:07)

↑補足
ドキュメント映像がもしあるのであれば、の話です。



448. MK-OVERDRIVE (2018-09-29 09:14:36)

評論家もどきって誰のことかな? 前々から異常だと思ってたことだが、ここだけ名無しさんの書き込みが突出して多い、多過ぎる。
自分は打ち込み系主体だった初期、最初の5年間ぐらいかな、バブル時代の記憶とシンクロするからよく聴いたしここでも多く発言しているが、90年代中盤以降はハッキリ言って疎い。
そんなんだから、あとは精々名無しさんとパクリ批判派だけで盛り上げてってください。儂はもう知らん。
追記:90年代前半に通勤してた名古屋の会社の社長が大阪出身、奥さんが津山出身だったというどうでも良さそうな事実。



発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示