この曲を聴け!
21ST CENTURY SCHIZOID MAN (INCLUDING MIRRORS)
MyPage

21ST CENTURY SCHIZOID MAN (INCLUDING MIRRORS)
モバイル向きページ 
解説 - 21ST CENTURY SCHIZOID MAN (INCLUDING MIRRORS)
→解説を作成・修正
コメント・評価 - 21ST CENTURY SCHIZOID MAN (INCLUDING MIRRORS)

Selected Comments


2. 銘菓ひよこ ★★★ (2001-12-22 02:06:10)

30年以上も前の曲なのに、21世紀の現在聴いても充分衝撃的。
曲の最後、フリー・ジャズになっちゃう所はちょっと時代を感じるけど。




4. Boogie ★★★ (2002-05-05 18:11:43)

なぜか中間部のユニゾン部がブルーズコード進行になっている以外、ほんとビートルズを叩き落すに余りある完成度を誇る曲。
ディストーションのかかったグレッグ・レイクの声もスキッツォイドぶりを駆り立てる。滑らかなロバート・フリップのギターソロが、10年以上歴史を先取りしている。凄い。




5. やまねこ ★★★ (2002-06-11 12:53:57)

ゴージャスで、アナーキーな音楽。
特にギターとサックスの不協和音的な鳴り響き、
レイクのイコライジングされた耳をつんざく声は、
それを象徴してますね。
中間部は、緻密な創りになっているけど、
バッキングはあくまでも正確に刻まれるし、
サックスとギターはますます不協和になる。
この疾走感がたまらなく好きです。
疾走するGillesのドラムは特筆に値すると思います。




8. こうじ ★★★ (2002-10-12 23:14:17)

めっちゃへヴィ!!!
ヴォーカルのエフェクトも強烈。




9. 赤ちん ★★★ (2002-10-13 20:06:35)

プログレという音楽における代表曲のひとつ。
この曲のもつインパクトはジャンルを越えている。
聴くべき。




12. ゆーし ★★★ (2002-12-23 00:36:10)

狂気と叙情のせめぎあい。



14. ギターの国から2002.遺言 ★★★ (2003-02-13 16:21:45)

「今回の再発にあたり、可能な限りオリジナル表記を維持する努力をしてまいりましたが、倫理上不適切な表現があるということで、一部邦題を変更させていただくことになりました。ご了承ください。」

もちろんアレでしょ。そんなに倫理上問題があるとは思えないよ。だってこれを買う人は皆「精神○○者」だからね(←真に受けないでね)。




15. エストック ★★★ (2003-04-02 13:22:20)

キングクリムゾンのみならずロックの進行方向を決定させてしまったといってもいいほどの一曲。楽器の音色を除けば今現在出されたって斬新でショッキングなモノになりますよ、きっと。なんたって間奏部分の8分の6拍子の超絶ユニゾンパートは圧巻です、こんなのが60年代後半にでてたなんて・・・。



16. el ★★ (2003-04-04 13:24:51)

超有名な主題から目が点になる中間部の見事な名ユニゾン。
技術的にも曲調的にも天下一品の太刀筋。見事としか言いようが無い。
特に曲のエンディングなんてそんな所まで揃えるの!?と、もう凄さを通り越して笑うしかない。




17. すりっぷのっと ★★ (2003-05-12 18:00:42)

異常です。
これこそキングクリムゾン。
聴いた事あるって人も多いハズですよ。




18. ライキチ ★★★ (2003-06-01 16:54:32)

記念すべきクリムゾンの1stの1曲目。出だしかららしさが満載な曲。時代性は感じるかな。変態っぽさがここでも伺える。



20. 夢想家・I ★★★ (2003-07-23 23:36:09)

ちなみにライヴではさらに"スキッツォイド"になります。
EARTHBOUNDの頃が凄い!!!
特にメル・コリンズのサックス。




23. Kamiko ★★★ (2003-09-07 09:39:27)

ボクの着メロ、21世紀の精神異常者ですヨ。
着信の時、通りがかりのサラリーマンがチラと訴えるような視線でコチラを見た。「あ、お前もか・・。」と思ったッス。
Jフォンのヒト、ビクターのサイトからダウンロードできるので早速ダウンロードしよう。




26. エリカ・フォンティーヌ ★★★ (2003-11-28 20:11:32)

昔、深夜のお笑い番組のコントであのジャケとおなじメイクした芸人がこのレコード持ってだるまさんがころんだやっててこの曲が動きにあわせて使われてた(笑)。爆笑した。「このレコード聴いてたら21世紀も無敵でいられるんだ!!」って言われても…(笑)



28. ターヴォ ★★★ (2003-12-30 23:24:28)

プログレ時代の幕開け。
これほどタイトルと曲がピッタリな曲も珍しい(笑




31. senasis ★★★ (2004-02-11 19:07:23)

すごいよ!この曲!
ロック史上最もインパクトのある楽曲ではないでしょうか。メンバー全員まさにスキッツォイド!狂気の沙汰です。中間部のユニオンもすごい。
フリップのギターはなによりジャイルズの凄まじいドラミングが耳に着く。エンディングはもろアナーキー。




32. 粗茶ですが ★★★ (2004-02-25 06:27:58)

クリムゾンのデビュー作にして代表作の冒頭を飾る金字塔的超名曲。
イアン・マクドナルドのサックスがこの曲に果たした役割は、非常に大きい。
この曲にサックスの音がなく、ロック・バンド編成のみのサウンドだったならばこの曲はここまで評価されていなかったかもしれない、と思うのは私だけだろうか。
それにしても、なんちゅー不気味なリフなんだ。




34. 猿葱 ★★★ (2004-03-25 00:42:10)

危なっかしい。
ものすごい。
ヤバイヤバイヤバイ!
一つタガが外れたら崩壊しそうな
ギリギリの線ですね。




35. ローランDEATH ★★★ (2004-04-28 02:18:36)

これがデビュー作の1曲めだとういうのが、信じられない!しかも35年前。
当時のレコード店の店頭に、このアルバムの「顔ジャケ」がいくつも飾ってあったっけ。幼少の頃だがかすかに覚えてる。
こういうヘヴィ級のプログレが大好き!サイケな香もほのかにするところが、なんともまたカッコいい。これも不朽の超名曲ですな!!




36. white ★★★ (2004-05-29 14:12:52)

展開がかっこよすぎる!!かなり名曲!!



40. 5010 ★★★ (2004-08-06 21:25:29)

とにかくサバス顔負けの超へヴィーなリフにただただ脱帽!
このウルトラリフはかのSMOKE ON THE WATERに勝るとも劣らない最高峰のリフ。
グレッグ・レイクのエフェクトのかかったVoも雰囲気満点!




43. 野崎 ★★★ (2004-08-21 01:55:58)

ものすごい意気込みがひしひしと伝わってくる曲。
フリップもいきなり気合の入ったソロを聴かしてくれる。
もうそれはスカッとします。




44. marmyi ★★★ (2004-08-30 21:56:29)

重く沈み込むようなリフが印象的。曲全体を包み込む狂気に
満ちた暗さとでも言いましょうか、そんな雰囲気がします。
なんか酒に酔った時にこの曲がぴったりですよね。超名曲だ。




46. サトラレタin大阪 ★★★ (2004-09-07 19:44:40)

これがデビュー作なんて信じられん…。
曲に一切のムダが無い。
まさに神。
これはゼヒ聞いてもらいたいですね。




47. ソナタ ★★★ (2004-09-14 19:39:41)

ずば抜けてるよ、この人たち。
すごすぎだもん。
ちなみに自分の場合EARTHBOUND版のほうが好き。




49. アノニマス ★★ (2004-09-25 10:31:41)

何度聞いてもカッコいいなー
イントロだけで名曲。
この曲は絶対に聴くべし。




50. kotora ★★★ (2004-09-25 22:36:36)

20世紀最高の至宝、ここにあり。
他に何を語れようか!?




51. minato ★★★ (2004-10-06 02:48:03)

なんて不気味なリフなんでしょう?なんてスリリングな曲展開なんでしょう?なんで何度もリピートボタンを押してしまうのだろう?
ベースがカッコいい!




60. のろのROCK ★★★ (2005-01-06 00:24:31)

なんだこれって感じだった
しょっぱなのリフから次の曲につながるまでまったく隙のない曲展開
変拍子の中でサックスとユニゾンするギターソロ
そして、ディストギンギンのいかれたボーカル
素晴らしい!!!




61. 蛇めたる ★★★ (2005-01-09 11:10:08)

いわゆる「プログレッシブ・ロック」の名曲。
タイトルにも強烈なインパクトをもつこの曲には圧倒される。
あのリフのあとのイカレタ声。
オジーがカヴァーするらしいがまあ、あの声はオジーと本元以外無理でしょう。
そして特殊な展開ではあるが、聞き手をダレさせない緊迫感。
凄い曲ではある。
さて、「21世紀の精神異常者」とはいったいだれのことなのだろうか?




62. sizuku ★★★ (2005-01-20 13:23:10)

なんかすごっ!!



63. ふぁうすと ★★★ (2005-01-30 18:56:19)

プログレ史というよりもロック史、もしくは音楽史に残る1曲。
なんといってもサックスが良い。もちろん演奏陣の全パートが良い仕事しているけど、サックスがいちばん印象に残る。インプロでのせめぎあうような演奏は必聴!




65. 中曽根栄作 (2005-03-17 02:33:38)

いい曲だけど、言われてるほどには…



66. みるふぃね ★★★ (2005-05-12 20:22:34)

イントロを聴くと、なにかくる!!という感じがする。めっちゃかっこいい。それとサックスの音がいい!!ちなみにこのアルバムのジャケは斬新そしてかっこいい。最近ゴジラのサントラでパロってておもしろかった(笑



68. 東京限定 ★★★ (2005-05-27 00:07:50)

プログレ=キング・クリムゾン=21世紀の精神異常者と言わせる程有名。
今更言う事はないし、それだけ完璧な内容。
重々しく、怪しい構成はいつ聴いても格好いい。
Vo.のエフェクト、さらにサックスの参加でそれがより一層増す。
ギターソロもイっちゃてるくらいにいかれてる。
とにかく、一生に一度は聴かないと後悔する音楽史におく超重要且つ超名曲。




72. ELTUPA ★★ (2005-09-15 18:34:29)

これは20世紀の異常な名曲。




Recent 50 Comments



73. マシニスト ★★★ (2005-09-18 22:39:47)

聞くとなんだか気分が悪くなる曲。でもしばらくするとまた聞きたくなるような曲。
この症状は怖いもの見たさというやつだろうか。
あるいは、麻薬中毒のようなものか。




74. MSTR ★★★ (2005-09-20 22:02:56)

不思議な高揚感を求める方におすすめです



75. だるまや (2005-09-23 14:58:35)



76. 春日部 ★★★ (2005-10-02 21:30:42)

不思議な精神性に満ち満ちた曲。
酔いながら聴くと本当に狂いそうになる。



77. 暗黒の指揮者 ★★★ (2005-10-12 19:13:36)

やはり外せはしないでしょう!かなりお気に入り、皆さん聴いて下さい!



78. RioT ★★★ (2005-10-29 21:10:54)

Starlessが「音の宇宙」ならこっちは「音の異世界」。
初めて聴いたプログレで今もよく聴く大好きな曲。
めぐるましく飛び回るような曲展開に圧倒。




79. ミミモ ★★★ (2005-11-10 06:36:30)

文句なし!
史上最高の怪作!!
精神異常者最高!!




80. ぐるぐるーん ★★★ (2005-11-13 12:09:10)

既に36年経ってるのに今聴いても全く古くさくない。
これぞ時代を超越した名曲。
フリップよりマクドナルドのサックスが素晴らしい。



81. ボドムっ子 ★★ (2005-12-19 02:41:07)

ノイジーなギターが癖になる。
あまりに個性的なメロディー。




82. WILK Ⅱ ★★★ (2006-01-09 14:06:04)

コレ聴いてピンと来ない人はプログレには向いてないでしょう。
曲については…もうコメントする必要ないか。




83. Dr.Strangelove ★★★ (2006-01-27 19:42:52)

今更この曲について何を語れと?
超名曲。それだけで充分。
好き嫌いに関係なく「凄い」曲。




84. Ruby Wednesday ★★★ (2006-03-29 14:59:40)

もー何がなんだか・・・



85. monkey ★★★ (2006-03-29 16:05:27)

凄いとしか言いようがないです。



86. edo ★★★ (2006-04-05 10:33:45)

IN THE COURT OF THE CRIMSON KINGはアルバム通して聴いて、初めて音楽的価値に圧倒されると思います。
(THE COURT OF THE CRIMSON KINGが始まった瞬間か?)
しかしこの曲だけはこれのみで破壊的なエネルギーを宿しています。この曲を聴く前と後で、人生すら変わってしまった。。。



87. エンジェルフォール ★★★ (2006-04-14 03:24:35)

アポロ11号が人類で初めて月の着陸に成功した1969年、ロック界では衝撃たる1stアルバムを出したキング・クリムゾンの登場。その1曲目がこれだから凄い!今聴いても衝撃を受けるのに、当時の時代性を考えるととても想像がつかない。誰もがうなずく名曲。



88. owngorn ★★★ (2006-06-27 18:36:56)

プログレ時代の幕開けに相応しい名曲!



89. らぴす ★★★ (2006-07-25 14:03:14)

カッコいい・・・確かに60年代の曲とは到底思えませんね



90. 10倍太陽拳 ★★★ (2006-09-01 22:35:16)

このイントロは超有名ですね。
30数年前にこんな音楽をやっていたとは・・・




91. nogami ★★★ (2006-10-01 23:32:49)

死ぬ前に1回は絶対に聴くべき
特に中盤のリズム隊がイっちゃってる



92. 名刀シイタケ ★★★ (2006-10-18 09:04:39)

ああ…、この当時の人達はこれを聴いて本当に「おお、なんてプログレッシブなんだ!!」と思ったのでしょうね。
コレを聴けば実にプログレッシブロックのなんたるかが分かります。当時のことは分かりませんが、自分なりに想像しながら聴くと、「だからコレはプログレッシブロックって言われたんだな。」ってなんか納得できます。
今聴いてもインパクト大ですよ!




93. 鉄風 ★★★ (2006-12-09 22:25:49)

車あてちゃった↓↓そのとき流れていたのがこの曲。。。この曲をきくとあの場面がフラッシュバック・・・ハァ



94. 朝起きたらメチャクチャ寒いし ★★★ (2006-12-24 11:08:06)

約40年前にこの曲が存在していたことが驚き。今聴いても十分新鮮。



95. 松戸帆船 ★★★ (2007-04-01 16:15:39)

この21世紀はまさに狂っている!
狂気の篭った演奏は圧巻!




96. Black Diamond ★★★ (2007-04-14 16:37:43)

この異色な曲は何?って言いたくなるよ。
聴いていてとても不思議な曲。特にソロの部分なんか。



97. 山口 弘 ★★★ (2007-06-05 18:11:53)


素晴しい , 何時聞いても新鮮だ . 中間部の“音を磨り潰す"畳かけるギターソロと展開は何時聞いても圧巻 . 中学入学時に聴いていたね . Pain Of Salvation もこれに影響受けているんじゃないかな . 後半部の Noisy な展開も凄い .




98. snilor ★★★ (2007-07-25 19:39:05)

やーばーいー!
異常です。死ぬまでに一度は聴かなければならない曲はこれですよ。



99. 0083 ★★★ (2007-08-01 04:01:49)

こんな曲、まともな人間には作れないでしょ
恐ろしいほどの衝撃作



100. 煉瓦 ★★★ (2007-11-07 22:22:11)

クリムゾンの原点ですね。イントロのリフが耳から離れません。



101. シンプソンズ ★★★ (2008-02-21 00:45:33)

かっこいい!



102. 花形の蓮ちゃん ★★ (2008-06-04 19:28:59)

すさまじいまでの衝撃度だ。こんな曲をつくられちゃ
衝突安全ボディもひとたまりもない。そしてCO2削減
どころではない。原油高・サブプライムローン・後期高齢医療者制度すべては21世紀の精神異常者だ・・・なんてね。
てなぐわいに強烈な曲です。お薦めはアースバウンドにはいって
ライブVerだね。ここまで嫌らしく・汚く・絶望的な叫び、
逆説的な美しさ・・体感してくれ!



103. 1573 ★★★ (2008-06-04 22:13:03)

聴いた一発目は絶句。
その後ジックリ聴きこむと、カオス状態の演奏の中にも確かな美しいメロが確実に存在している。
それはイントロから始まるノイジーな展開にも、疾走するジャジーなバトル中にも感じる事が出来る。
まるで「精神異常と完璧なる美」
そのギリギリの境目を、綱渡りでなぞるかのような“異常な"曲だ!




104. まるめん ★★★ (2008-08-11 12:50:29)

LSDをキメるとこんな感じになるんだろう。



105. すなお ★★★ (2008-10-18 21:38:43)

これが出発点であり、極地である。
何をコメントしたらいいのかわからないし、正直ひとつひとつなんて語りつくせない。
ただもしプログレを知らないあなたが今、自分が聴いている音楽以上の何かを求めているならば、これはうってつけの曲だと思う。
またこれを聴いて、なんかよくわかんないやってなった人は3年後聴いてみて欲しい。
俺もそうやって目覚めた。
大丈夫、本物はいつまでも色あせない。
とにかく、ロックにおいて「精神異常」こそ最高の賛辞だということだ。




106. フトルーシ ★★★ (2008-12-22 23:47:51)



107. fortune ★★★ (2009-03-03 22:19:56)

時代を感じさせない曲ですね、プログレ万歳



108. ムッチー ★★★ (2009-03-05 02:28:32)

名曲だね・・・。
特に中間部のインストパートはホントいいね。
ギター・サックス・ベース・ドラム、どのパートも。
アンサンブルが絶妙すぎるっしょ!
それと、マイケル・ジャイルズの手数の多いドラムがすごくいい!
フリップ爺もディストーションの効いたギターがカッコいいよ!




109. チャイチャイ ★★★ (2009-03-16 00:30:18)

めちゃくちゃなリズムに翻弄されますねー。
否定のしようがない超名曲です!!
全パート大好きですが、リズム隊が特に好きです。
こんなの演奏できるようになりたいですね。




110. hhheeeaaavvvyyy ★★★ (2009-08-03 14:39:25)

インストパートが良いですね。
あのリズムや間はカオスとしか言いようが無いのに、全く違和感を感じない。これは驚くべきセンスです。
ボーカルはエフェクトが掛かっていますが、そのエフェクトを最大限に活かす歌い方をしていてまさに精神異常者といった感じが伝わってきます。




111. yairitake ★★★ (2009-08-19 23:10:00)

プログレを聴いてて、この曲を知らないなんて考えられない。それくらいの名曲だと思います。
60年代後期に、これほどの完成度を誇る曲を創り上げるなんて信じられません。
まさにプログレッシブ。



112. がおり~ ★★★ (2009-08-28 01:45:26)

インパクトあるエフェクトかかったヴォーカルの前半と、
ジャジーかつ疾走感あふれる中盤、そして戻る後半。
1億回聴いても飽きなそうです。
奇跡の超名曲です。



113. エビフライ ★★★ (2009-09-01 11:19:17)

今の十代二十代の若者の中で色んな歌謡曲やラップが全盛な
中でもパンクとかハードコアとかメタルとかプログレ好きな奴ら
いるのかな?好きなら絶対に聴いた方が良い。
もしかしてクリムゾンの危なさがわかったらサバスの危なさが
もっとわかるでしょう。



114. 朱雲 ★★★ (2009-09-18 22:36:55)

初期衝動というか、インパクト、説得力抜群。
この緊張感はなんなんだろうねえ。
サックスもドラムもベースもギターも小気味良いし、バランスも最高。
この年代の英国はとんでもない才能が集まっていたんだなぁ。




115. shakunin ★★★ (2010-01-29 06:17:59)

これこそ神曲としか言いようがないですね。
まあ、昨今では「神」や「ネ申」などというコトバがゴロゴロと転がっているから超神曲というところか。
この曲というかアルバムを、これまで周りのポップスしか聴かないような人々に紹介してきたけど、多くは度肝を抜かれていたね(まず、アルバムのジャケで受けるわけだがw)。
これを「わからん」だとか「そんなにいいですか?」とか言う輩や、「大したことない」などとほざく知ったかぶり野郎とは音楽を語らないことにしています(笑)



116. Town Page ★★★ (2010-03-19 22:03:36)

ほんとすごい曲ですよね
アビーロードを一位から突き落としたってどこのチャートなんですかね
ビルボードはZep IIだし



117. タオーペーペー ★★★ (2012-07-31 20:31:07)

これが1969年の音って。。。。信じられません
古いと言えば古いのですが、あまり古臭さを感じません

出だしの機関車が今から出発でもするかのような怪しげなイントロ~あの名リフへとつながる展開がなんともいえない!
はじめはギターソロ後とラストのサックスがどうも好きになれなかったんですが、今ではけっこう好きです。
特にギターソロ後のサックスのメロディーは具合に合わさってます。この絶妙さが素晴らしい。

プログレと言うと複雑なイメージがありますが、この曲はジャズっぽい要素があったり4:37秒あたり~5分18秒あたりの展開など含め聴きやすいと思います。




118. netal ★★ (2014-05-30 17:13:10)

ジャジーで脱力感も漂う変態曲。
中盤の楽器陣のユニゾンが圧巻。




119. 帰ってきたクーカイ ★★ (2014-08-04 18:02:55)

 で、これも今、背後のコンポで鳴っている。
 ゲームに夢中の次男坊と一緒に聴いている。

 それで、どうして(珍しく)今日一日で書き込みがこんなに多いのか、というと、今日が(私の)3連休の最終日で、その3連休は初日から次男坊が発熱して、3日目の今日(の朝)も熱が下がらなくて、本当に何処にも行けなくて、何も出来なかったから。
 あ、すみません。嘘ついちゃいました。実は初日の午後、やはり何処にも行けなくなったことが判明し超不機嫌な妻と、昼に思い切り口論した後、黙って一人で富士浅間神社にお参りに行っちゃいました。高速道路使って。ばれたら、多分殺されますね。本当に、高速代往復で××千円かけて行って、富士浅間神社に小一時間お参りしただけで帰ってきちゃいましたから。ちなみに、富士浅間神社は薪能の準備で大わらわでした。現金、持ってなかったし、渋滞に巻き込まれるのが嫌だったので、見てこなかったですけどね。

 本当に3日間、次男坊を医者に連れて行き、ご飯の後に薬を飲ませて、それ以外の時間は本読んで、音楽を聴いて、そして昼寝して、と。それ以外の事は酒を飲むことと、本サイトにコメントを書くこと(あと、富士浅間神社に参詣に行くこと)以外、やりませんでした。で、明日から仕事です。
 さっきまでかかっていた「21世紀の精神分裂症患者」(今は「墓碑銘」が、終わるところです)、精神分裂症になるほど、重症ではないですが、せいぜい鬱病にならないように頑張って働いてこようと思います。また、しばらくノンストップ・ワーキングですしね!
 すみません。曲についてのコメントは、また今度!

↑あんまりな上のコメントなので、曲について。
 この曲の肝は、“今までに無かった曲”だと思う。
 ブルーズにジャズに、ロックに、色々なものがゴロッと混ざっていて、とてつもなく凶暴。こんな曲は、The Velvet Undergroundぐらいしか書いてなかったのでは。
 新しい地平を大胆に提示したという意味で、本曲と、これを収録している1stアルバムは、まことに偉大である。




120. ハルディン ★★★ (2014-08-05 20:53:34)

もう45年も前の曲なのだが、現代でも通用するほどのアヴァンギャルドな混沌まみれの狂気。ノイジーなVo、圧倒的な重量リフ、サックスの入り乱れるインストパートと何度聴いても飽きない神曲。



121. デルモンテ古呉 ★★★ (2015-01-17 23:28:54)

スターレス高嶋に対抗してか(?)、イマイズミ西村(雅彦)がこの曲をカヴァーしてるんですよ...



122. 赤い鳥 ★★★ (2015-04-29 08:32:56)

リフがかっこいい。ここまでジャケットと曲が一致するものはないと思う。


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示