この曲を聴け!
浜田麻里
MyPage

浜田麻里
モバイル向きページ 
解説 - 浜田麻里
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. T.O ★★ (2003-01-30 01:25:00)

日本が生んだ屈指のロックヴォーカリスト、浜田麻里。彼女にはもう一つポップシンガーとしての顔があるが私としてはロックヴォーカリストとして捉えている。
その類い稀な高い実力と多大な商業的成功を手中に収めた数少ないアーティストの一人である。浜田麻里といえば初期のハード(ヘヴィメタ)路線と中期から現在にかけてのポップ路線とに大別されるが注目してほしいのは初期である。本格的なハードサウンドの上に彼女のハイトーンヴォーカルが乗る。曲はヘヴィでいながらポップさも含んでいて親しみやすいものだった。
この頃の功績は日本のロック史に記されるべきものである。その後'88年のソウル五輪のイメージソングにHEART&SOULが起用され大ヒット、浜田麻里の名は広く一般に知れ渡る。そして武道館公演の成功、日本で頂点を極めた彼女は海外へ進出する・・
そして現在、浜田麻里の名は忘れ去られたかのようにみえる。音楽的な評価も未だ確立されてはいない。
しかし、これからも彼女の輝かしい実績、美しくも烈しい曲の数々は決して消え去ることはない。これからも続くのである。



2. なP ★★ (2003-02-25 01:27:00)

T.O氏とは若干意見が異となりますが、POPサイド中心の視点で書かせて下さい。
初期のメタルクィーン路線はやはり強引であった。いくら彼女がパット・ベネターが好きだったからといってそれはメタルとは違う。あの時代に他の女性シンガーと差別化しつつ手っ取り早くデビューさせるのには都合が良かったとは思うが、樋口宗孝自体が自分達のバンドの世界的成功をイメージ出来ていなかった頃、そのゴタゴタした渦中に放り込まれたようでなんとも痛々しい。バラードは一歩間違えたらフォークか演歌だし、ハードな曲はヒステリックすぎて彼女の能力を引き出せているとは思わない。なにはともあれ、男性視点における虚構的な女性人称で書かれた歌詞を歌うことに違和感を感じていたようだ。樋口の手を離れた後も、松澤浩明、松本孝之らとタッグを組み着実に足場を固めていった。
運命なんか分からないもので、メジャーに成り切れぬ苦い経験が彼女の意思を強靭にしていった。
「もっと自分らしい曲を歌いたい」
インタビューを受ける度にそう漏らしていたのが印象深い。
自分が思う転機は化粧品のCMに採用されたReturn to Myself。
一流海外ミュージシャンの起用など売れ行きに対するコストの高さとかもあったろうが、我慢に我慢を重ねたマネージメント側の勝利だ。この曲やHeaven Knowsなどはチャーリー・セックストンやリチャード・マークスが演っていた様なビートの効いたハードポップ。氷室京介のAngelって曲とかのあの感じ。この時期の歌詞に頻繁に登場する「自分らしく」といった表現はこういった過去からの決別といった意味があるのだ。その後の活躍はちと前の(と言っても・・・もう10年前なのね)J-POP界でのスマッシュヒット連発でご存知の通り。少なくともそれ以降しばらくの間ヒットのコツを掴んだ彼女の音はメロディアスなHR好きにはかなり聴き応えがあるであろう。哀愁味なんて表現できる日本人女性シンガーって他にいないし、Pardadox、Nostalgia、Cry for the Moonの愁いを帯びつつPOPなムードや、Antiqueの壮絶な上手さは感動的である。この雰囲気が出せるまで沢山の恋をしたのであろう。ま、下世話か。
元メタル姉ちゃんってことでアンテナに引っ掛かった方も聴いて欲しい。
感じるものがあるはずだ。




3. せーら ★★ (2003-11-14 18:01:00)

歌上手いですね、浜田麻里って。歌の上手さで言えば国内では断然森川美穂がトップだと思ってましたが、浜田麻里も素晴らしいですね。



4. スラリン ★★ (2003-11-24 16:45:00)

やりたいこととやれることは違う、という好例だと思う。
本人が違和感を感じていようとも、メタルシンガーとしては技術的にもセールス的にも一流であったことは間違いない。だが、ポップシンガーとして一流であったか、セールス的にそれなりの数字を出したかというと、大きな疑問を感じる。
もちろん、HR時代のセールスよりは数字的には良かったに違いない。だが、HRマーケット自体が非常に狭く、その中で確実な地位を築いていたことは確かであるにもかかわらず、広大なJ-POPマーケットでもそれを実現できたのかというと、一時の流行ものの域を出ないまま終わっている感が強い。
彼女はボーカリストとしては高い才能を持っていたが、ミュージシャンとしてのトータルな音楽性にはかなり乏しかった。樋口、松本という偉大なミュージシャンの元で何も学ぶことができないまま、「自分のやりたい、自分らしい音楽」をやろうとしても、その「自分らしさ」が乏しいままであれば結果はやはり乏しいものになる。
自分が何をやりたいかではなく、自分に何ができるのかをしっかり見据えていれば、もっと大きな存在になったのではないかとおもうと残念。



5. ハイウェイスター ★★ (2003-11-27 23:05:00)

彼女は様々な才能を内包していると思います。プロデュース、振り付け、作詞、作曲、スタイリスト・・・彼女の才能はヴォーカリストの枠に留まるものではありません。
自分らしさを追及していったのはヘヴィメタルシンガーとしてデビューした時から一般的にポップになったと言われる時期、そして近年のロックへ傾倒する時期。
それらすべてが自分が望む音楽の具現化であり芸術作品なのです。
しかしながら彼女がより大きな商業的成功を夢見ていたかは分かりません。
優れた才能を垣間見せる反面、マイペースで不器用な面もありそれが誤解を招く一因になってるのかもしれません。
デビュー当時から英語詞の曲を歌い曲名をすべて英語に統一するなど今では当たり前になってる事ですが当時は珍しい事でした。すでに海外進出を頭に描いていたのでしょう。
現在、浜田麻里の市場規模は決して大きなものではありませんが根強いファンが少なくありません。
マイペースな彼女のことですからこれからも自分の信じる音楽(芸術)を創り出していってくれるでしょう。私もそれを望んでいます。



6. タコスケ ★★ (2004-10-31 08:27:00)

森川美穂と比較している人がいますが耳は大丈夫ですか?
浜田麻里の歌の上手さは森川美穂などと比較出来るような
レベルじゃないですよ。3時間ライブの締めくくりで
"DON'T CHANGE YOUR MIND"を歌えるシンガーなんて
世界中探したって浜田麻里しかいません。




7. QBC ★★ (2004-12-17 01:28:00)

浜田麻里っていい曲多いけど、英語の曲がどのアルバムでも
邪魔なんだよなあ。。。おかげでアルバムの質を落としてる気がする。



8. #705 ★★ (2005-02-12 23:46:00)

陰陽座の黒猫さんと声が似ていると思うのは私だけ???
もちろん、声だけでなく歌が上手いとこも共通してますが。




9. 中曽根栄作 ★★ (2005-02-16 22:00:00)

BURRNのベスト女性メタルシンガーに選ばれてるのに何故非HRHM…



10. BLACK MURDER ★★ (2005-02-17 11:05:00)

ハードロックだろうがポップスだろうが実に良いシンガーであることには変わりはないね。俺の年齢的に存在を知った時にはすでにポップシンガーだったけど、ハードロック時代の彼女もかっこいいね。
確かに黒猫は浜田麻里に通じるものはあると思う。どちらも非常に上手いが。




11. 中曽根栄作 ★★ (2005-05-30 20:30:00)

>4のスラリン氏の文章の意味がよく分からない…



12. SHINTOKU ★★ (2005-06-19 10:05:00)

こういう多種の歌声を操るシンガーは好きですね。
大黒摩季が憧れる程のへヴィメタシンガーだったらしいですが、確かに彼女の歌唱力は他の女性ロックシンガーを圧倒していると思います。
と思いきや、90年代の彼女はポップで、声優のような癒し系ボイスを操っています。超高音でも全く声が細くなっていないのには驚かされます。
彼女を知るまでは「REBECCA」のNOKKOさんが同様に多種の声を操り、歌唱力のすごいシンガーとして一番好きだったのですが、並ぶか超えました。
小学二年の時に「Return to Myself」をどこかで一聞き惚れして以来頭に焼きつき、奇跡のように再会。15年後にしてこの人の存在知りました。
小2から好みが変わらないとは、恐るべし!




13. SHINTOKU ★★ (2005-06-19 10:12:00)

「DON'T CHANGE YOUR MIND」聞いてみたいのに、この曲が入っているベストが店にないよう(泣)。中古も90年代のアルバムばっか(泣)



14. SHINTOKU ★★ (2005-07-04 01:59:00)

↑すいません。ようやく聴けました(INCLINATIONにて)。
ライブ(ブルレボツアーDVD)はさらにすごい!

この人の声帯は、純粋な日本人女性とは思えん!




15. せーら ★★ (2005-10-06 16:50:00)

>>タコスケさん
耳悪くてえらいすいません。
ついでに視力も悪いですよわたしは。宜しくどうぞ。
「PROMISE IN THE HISTORY」良いですねぇ。




16. connex ★★ (2005-11-10 14:34:00)

人間国宝



17. 高見沢俊子 ★★ (2006-03-24 16:18:00)

HM路線回帰を願いたい。



18. connex ★★ (2006-07-15 13:23:00)

陰陽座の黒猫さんとボーカルスタイルが似ていると言う意見がありますが
浜田麻里さんの方が数倍上手いでしょう。



19. 通りすがり ★★ (2006-09-18 19:48:00)

どちらも上手い。
同じ歌を歌っているわけではないので比較するのは難しいと思う。
そんな自分は黒猫派。すんません・・^^;
たぶん麻里派は麻里さんが上手いと言うと思うし
黒猫派は黒猫さんが上手いと言うでしょう。
なのでどちらも上手いということで



20. 通りすがり2 ★★ (2006-10-02 16:31:00)

プロとしてのキャリアも風格も実力もすべてにおいて、黒猫さんと同等に
語っては失礼だと思いますよ。たくさん聴いてみて下さいな。
まずこの方がいなければ存在さえ無かったであろうシンガーは黒猫さんだけではないはずです。



21. connex ★★ (2006-12-15 23:36:00)

↑↑通りすがりさんへ私も黒猫の歌唱は上手だと思いますよ。
でもそれは、スタジオテイクのCDです。
陰陽座のライブDVDも観ました。ちょっと音程が不安定だったり、声がかすれて出ていなかったり、不安定要素があるんです。
機会があれば、浜田麻里のDVD「20th ANNIVERSARY SPECIAL CONCERT」を観て下さい。物凄く上手です。約3時間にも及ぶライブのラストにDON'T CHANGE YOUR MINDを見事にスタジオテイクより上手く歌っています。
お見事・感動です。



22. Ruby Wednesday ★★ (2008-02-10 12:38:00)

黒猫さんの弱点は中音域の声が綺麗に伸びないってとこですね。
超高音のシャウトなどなら黒猫さんの声の綺麗さと麻里さんの声のパワフルさで結構良い勝負なのではないかと思います。
ただ、ライブでいろいろな曲を安定した歌唱力で歌いきる、総合的な歌唱力では百戦錬磨の麻里さんには敵いませんね。



23. おのりん ★★ (2008-07-14 04:52:00)

最強だろ麻里さん。



24. パックスロマーナ ★★ (2008-11-15 18:56:00)

歌にパンチも歌唱力もあり、音源ではなく何よりもライブでその真価を
発揮できるジャパニーズHR・HM界のアルティメイトクイーンだろ!
とくにバラードナンバーが泣ける



25. まのおー ★★ (2008-11-17 23:43:00)

すばらしい!!!
唯一無二!
HR・HM、ジャンルを超越してます。
誰でもない浜田麻里です!
俺は、そう思う。



26. 485系電車 ★★ (2008-12-21 22:45:00)

すばらしい!2008年ツアー見てきましたが、あの声量と美貌は変わってませんでした。また彼女を好きになりました。復刻版のDVDすべて揃えました。これからも応援するぞ。



27. まーしゃる ★★ (2009-01-03 02:00:00)

昔の作品がデジタル・リマスターで出ていたのを今ごろになって知りました。
以前持っていたものの紛失してしまい、ずっと欲しかった作品を慌てて購入しました。
やっぱり浜田さんは上手いですねー。素晴らしい。この方は別格です。
若い世代にもこの機会に是非聞いてもらいたいですね。



28. 猿 ★★ (2009-02-11 18:55:00)

3月にBSで放映しますよね!?
12月のCCレモンホールのライブ!
46歳ですよ。喉の調子が悪かったみたいだけど、それでもあの歌唱力、パワフルさは凄かった。



29. DOOOVOOO ★★ (2009-04-19 10:05:00)

25th記念ツアーのDVDを観ました。
この人は、ほんと凄いよ。もうそれしか言えない。



30. TicktaCK ★★ (2009-05-01 11:22:00)

浜田麻里ほど力強い女性ボーカリストっているかな
いまだに聞きほれますよ、
Annybarsaryをチョイ見して
はじめて妹さんの声聞いてこれもまた、すばらしい。



31. heavy3-XA ★★ (2010-02-05 22:14:00)

凄い上手いと思うけど、
>>6>>18>>20こういう書き込み見ると聴く気なくすわ。
そうやって人を見下す発言が自分の好きなアーティストの印象をも悪くすることにいい加減気付け。



32. heavy3-XA ★★ (2010-02-05 22:16:00)

失礼。言い過ぎました。何様だよ俺は…orz
だけれども神格化して価値観の押し付けをするのはファンの質を落としかねないので控えたほうがいいです。
しかしこれだけ個性、実力が備わっていながら馴染み易い人が何で目立って売れないんだろうね。
透き通った声がたまらん。



33. まーしゃる ★★ (2010-02-17 22:49:00)

新譜を一部視聴したのですが、す、素晴らしいですね。
早く全部聞きたいのですが、amazon.co.jp品切れ中…。



34. heavy3-XA ★★ (2010-02-20 23:32:00)

新譜収録のSomebody's Calling聴きましたが…凄すぎ。バケモノですねw



35. Stay Gold ★★ (2010-04-17 21:25:00)

あまり上手く語れませんが・・。
いつもいつも、彼女の深い深い人生が歌詞に表れていて、聞いていて苦しく切なくなりながら、勇気づけられます。ただただ美しいと思う。他の誰かと比べる必要なんかまったくないと思います。頑張ってるシンガー、皆さん美しいですし。
何も考えずに漠然と聞いたStayGold、何故かレクイエムにしか聞こえなかった。後からメンバー見てみたら、高崎さんとか本間さんとか・・・。聞いてて苦しくて、でも不思議で強固な感銘を受ける。自分の人生にこの人の歌を聞くということが含まれてて良かったです。



36. 2代目メタル小僧ーX ★★ (2011-01-22 16:21:21)

なんでメタルじゃないんだ・・・



37. 名無し ★★★ (2012-03-21 21:13:36)

バカヤロ、ライブでは妹の絵里をもっと褒めろ!



38. RIOT1970 ★★★ (2013-07-14 09:50:06)

浜田麻里という存在をリアルタイムで知ったのは
確かアルバム「Return to Myself 」だったかと思います。
高校生の頃このアルバムのタイトル曲がTVCMで使われていて
その超絶ハイトーンに圧倒され、レンタル屋でダビングしたのを
覚えている。当時はタイトル曲位しか聴かなくてアルバムを通し
で聴いたのはつい最近。TUTAYAで250円だったかな、アルバムが売っていて
懐かしー、とか思いながら買いました。
 それから浜田麻里のアルバムを収集しはじたのはつい2~3年前位
からだと思います。知的な歌詞、哀愁路線、キャッチー
な楽曲、なにより彼女の超絶ハイトーンヴォイスに惹かれたからです。

ここ2作位はメタル路線に回帰したアルバムを出していますが、これもなかなか
良い出来です。ああ、ポップス路線も嫌いじゃないですけど、
彼女の超絶ハイトーンはメタル路線で生きてくるんじゃあないかと。

ガチガチのメタラーは浜田麻里のポップサイドは受け付けないかもしれない。
でも、最近のJ-POPはバックが打ち込みが多いのに対して、
浜田麻里はバックが生楽器使っている所が好感が持てます。

やっぱDrは生がいいですよ。最近のJ-POPもそれくらい拘って曲作って
くれよ、と思います。




39. N.A.ROCKS ★★★ (2013-08-04 01:15:44)

デビュー30周年を迎えた浜田麻里が51歳なっても歌も美貌も全く衰えていなくて凄いと話題になっているみたいです。
最近アルバムを出したり、テレビに出たりしてますからね。7月31日放送の「FNSうたの夏まつり」で往年の名曲『Return to Myself ~しない、しない、ナツ。』を熱唱してました。確か3回くらいシャウトしてたような...。痺れました。
流石我等のメタル・クイーン!



40. RIOT1970 ★★★ (2013-08-04 17:19:41)

↑私も見ました。Return to Myself 歌ってましたねー。
まさに歌も美貌も衰えてませんでした。
 あのハイトーンは超人的!
 彼女は魔女?




41. RIOT1970 ★★★ (2014-02-02 21:47:46)

NHKのsongsという番組に浜田麻里特集がやってました。
偶然見たのですが、生歌を披露してましたね。
声も美貌も衰えてなかったです。
彼女のバイオバイオグラフィーみたいな事も絡めて、
三曲程歌ってました。
デビュー当時の彼女はあまり知らなかったので、後追いファンの私にとっては
興味深かったです。デビューアルバムのキャッチフレーズが
麻里ちゃんはヘビーメタルってキャッチフレーズで売り出されていたんですね。
で、彼女のレコーディングしたスタジオ映像なんかも入っていて、
そこの通路の壁にレコーディングしたミュージシャンの写真なんかが
はってあったのですが、なんと、かのKING DIAMOND様の御肖像が…
同じスタジオだったんですねー。




42. 名無し ★★ (2015-01-10 14:46:52)

仕事の傍ら趣味でバンドやってますが、昔から大好きだった浜田麻里ちゃんの歌でNostalgiaとCry for the Moonをやりました。Nostalgiaは何年ぶりかでホント懐かしかった。麻里ちゃんは相変わらずパワフルで綺麗で・・・実は同い年の私だけどいくつになっても焦がれです。私もずっと麻里ちゃんの歌ライブでやれたら幸せだなあ~



43. 名無し (2015-09-18 10:58:44)

浜田麻里という人の資質は計り知れないから、誰も彼女の客観的評価なんてできるわけがありませんよ。
初めの方にあった10年以上前のここの投稿の方も、今の彼女を想像すらできていないでしょ。
大ヒットになるかならないかは、彼女の資質ではなく、日本という右へならえのシステムの社会が
どのくらい彼女に追いつけるのか、それ次第なだけで、彼女にとっては知ったこっちゃないでしょう。


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示