この曲を聴け!
The Fairy Feller’s Master-Stroke
MyPage

The Fairy Feller’s Master-Stroke
モバイル向きページ 
解説 - The Fairy Feller’s Master-Stroke
→解説を作成・修正
コメント・評価 - The Fairy Feller’s Master-Stroke

Selected Comments


1. パジャマ岡崎 ★★ (2002-08-27 22:25:58)

「QUEEN Ⅱ」のB面、ブラックサイドの中の一曲。ファンタジックでかわいらしい曲です。



2. ライキチ ★★ (2002-09-26 22:29:18)

サビがとても印象的だった!ファンタスティックですねー。曲は短いながら結構凝っていると思う!
次の曲へつなぐ感じもいい!




4. marmyi ★★★ (2003-12-23 00:00:20)

↑うん、絶対はずせない。
この曲は、この曲だけでも十分、魅力がある。
コーラスワーク、展開も抜群。





Recent 50 Comments



5. pantydog ★★★ (2004-02-03 12:12:02)

マーチオブ~より気軽に聴けて好き。
でもあまり評価されてないようですね・・・。



6. いっちゃ ★★★ (2004-02-18 00:23:22)

ほんと、Queenのフレディの美的エッセンスがギュっと詰め込まれたような曲。オウガ・バトルの後に息もつかせずって感じ。



7. シャーロック ★★ (2004-03-02 14:45:40)

不思議な雰囲気を持った曲。クイーンの曲の中でも最も「中世」・「神話」を感じさせます。夜に聴いてほしい曲です。情景が目に浮かびます(言葉では言えませんが)。10年以上前、17歳でこの曲に出会いましたが、未だにその印象は変わっていません。



8. suzy Hoop diddy do ★★★ (2004-04-10 17:54:09)

ジョンのベースが大活躍。コーラス、展開、短い曲の中にクイーンがいっぱい詰まっててスゴすぎです。完成度200%



9. 社長 ★★★ (2004-06-04 01:57:20)

伝説のブラックサイドを構成する凄すぎる曲。
演奏がハンパじゃない。1974年か・・・それもシンセなし。
今まで聴いたことのないサウンドだった。
まさに異次元・別世界・・・素晴らしい。



10. TDK ★★★ (2004-06-18 23:54:33)

ORGE BATTLEとこの曲が入ってるだけでも十分な名盤になったろうに、THE MARCH OF THE BLACK QUEENやNEVERMOREなども入ってるんだから、このアルバムは凄い。



11. ぶらいあ五月 ★★★ (2004-07-06 20:26:27)

わああ!!悪魔と妖精の国に連れて行かれる~!!



12. 190 ★★★ (2004-07-11 16:10:55)

熱いね!
これも展開&構成の際立ったクイーンらしいナンバーではある。
「Nevermore」との切れ目は誰も気付かないぞ!




13. イギリス組曲 ★★ (2004-08-05 20:07:48)

どのカテゴリーにも属さないような曲。
おもちゃ箱をひっくり返したような賑やかさ、
でもそのおもちゃは整然と並んでいるってなイメージ。
QUEEN2でまっ先に好きになった曲です。



14. カゼコ ★★ (2004-08-22 05:42:41)

QUEENⅡはクラシック志向が色濃くでてて好きです(笑)
この曲もそのひとつだと思います。最初の出だしからリズムが良くて好きです。
あのチェンバロみたいな音とか!コーラスとか。
海外版を買っちゃったので訳がわからなくて、MASTER-STROKEを辞書でひいたら「はなれ業」とあったので
ずっと「妖精のはなれ業」で通してました。間違いじゃないのですけれど。
そうか神業か…和訳する人ってすごいなぁ(笑)



15. みっき~01 ★★★ (2004-12-14 12:46:08)

なぜ上位に入ってないのって感じ。やっぱり無名なのかな?
サイド・ホワイトのあとに聞いたオウガ・バトルがあれだけインパクトがあったのに、もう忘れてる。
フレディのボーカル・・・すごすぎる。
個人的にかなり好きな一曲。



16. パライソ ★★★ (2005-01-19 00:15:09)

昔ある雑誌でローリー寺西さんが言ってたけど、中世の古城の地下室っぽい感じがたまらなくいいですね。ずっとこんなコンセプトで15,6年も続けてはいけないんだろうけど、やっぱりこの時期の独特のこの感じがイイ。



17. fearlessness ★★★ (2005-04-01 00:56:42)

天才フレディの発想が炸裂した曲。
こういう曲は他の誰にも作れないだろうなぁ・・・大好きです。



18. へっくしょおわ~ん!! ★★ (2005-05-01 16:34:05)

この曲は、19世紀の狂気の天才画家、リチャード・ダッドの絵がモチーフだということで、ネットで検索して、絵と歌詞を見比べながら聴きました。なるほど確かに歌と同じような、賑やかな絵でした。



19. 戦慄 ★★★ (2005-05-19 18:40:23)

神秘的



20. ロック23 ★★★ (2005-06-08 19:59:01)

Queenには多い、ジャンル分け不能の曲。
短いながら、内容はかなり濃厚です。



21. 春日部 ★★★ (2005-10-16 10:45:43)

西洋のおとぎ話の世界に迷い込んだかのような。
彼らの作るこの手の曲は本当に楽しい。



22. ken23 ★★★ (2006-01-01 23:34:49)

この不思議な感じが大好き!



23. ソナタ ★★ (2006-01-31 14:56:34)

いいねえ~
この曲があるからNevermoreも引き立つってもんです。




24. ザッハ ★★★ (2006-02-09 02:27:40)

いままでグレイテストヒッツで満足していた自分が愚か者だと気付かされた一曲。僕がクィーンに求めていたのはこれです!



25. エスプレッソ ★★★ (2006-05-17 12:59:14)

ある意味クイーンの魅力が詰まった曲。西洋の香りが漂って個人的には一番好きです。ジョンも大活躍!



26. まんだむ(リニューアル) ★★ (2006-05-23 23:00:14)

ファンタジックなメロディが最高にキャッチーで好きだ。
フレディの変幻自在の歌唱が凄い。
ありとあらゆる声音、唱法を駆使した多彩な表現力は圧巻。




27. ベヒシュタイン ★★★ (2006-06-02 09:48:26)

ひゃ~何処を探してもめったにみつからないメロディー・ヴォイス(コーラスも含め)・アレンジがマッチした楽曲だと思います。不思議の世界へといざなってくれますよ~。フレディー貴方はまったくrare bird!!でっす。



28. テンツ ★★★ (2006-06-10 01:18:01)

曲中にはいるチャチャチャ!の手拍子や、
縦横無尽にかけめぐるようなコーラス、
ハマりまくりのベース、最高すぎて倒れそうです。
♪ He's a Dilly-Dally-O
の直後に入るギターは、まるで神の啓示か!



29. 臣呼吸 ★★★ (2006-06-14 23:12:24)

「Orge Battle」に引き続いて、これもまた良い曲なんですよ。
まさにコーラスの嵐です!録音するのに何時間かかったんだ!?っていうくらいに。
そしてこの曲の後に、あの「Nevermore」が流れるわけです。
けど、この曲は前後の二つの曲に劣らない曲ですよ。
どうぞお聴きあれ!




30. えいこ ★★★ (2006-07-10 17:15:43)

人生no1!
国歌にしてほしい。



31. ペス ★★ (2006-08-02 10:41:33)

コンポを変えるたびに違って聞こえる混声がおもしろい。
相当精巧に作られた、ということか。
いったいどの音が本物なのか分からないが、どの音も毎回おもしろい。



32. Dr.Strangelove ★★★ (2006-10-02 18:28:18)

美しい曲。



33. ファットマン ★★★ (2006-10-21 16:22:45)

ファンタジーな感じ。コーラス、フレディーの声も面白い



34. ミスラー ★★★ (2006-11-27 22:31:43)

妖精たちが飛び交う森の中に迷い込んだような曲。



35. 虹紫 ★★ (2007-02-26 14:27:21)

超名曲オウガバトルに続く、クイーン節満載の不思議系(笑)な佳曲。システム・オブ・ア・ダウンあたりにカヴァーさせたい。



36. 幹事 ★★★ (2007-03-21 22:42:29)

フレディは一体何種類の声をもっているのでしょうか!?



37. うりうりうり ★★★ (2007-07-02 21:21:20)

ベースがホントすごい。
初めて、ヘドバンしたのは、なんとこの曲です(中間部の展開で)。



38. 松戸帆船 ★★ (2008-02-11 17:45:25)

やや明るめで疾走感のある曲。



39. zeuta ★★★ (2009-02-21 20:28:12)

短い曲ですけど、すごく複雑な曲ですね。
コーラスがいいですよね。



40. Epitaph ★★★ (2009-03-28 23:06:45)

ちょっと毒のあるファンタジーちっくな曲ですね。



41. なめこそば ★★ (2009-04-13 15:39:19)

前後の繋がりが神がかっている



42. fortune ★★★ (2009-04-13 21:23:02)

可愛い曲ですねw、テテテテッテテテテw



43. MASANAO ★★ (2009-04-26 15:03:18)

オウガバトルのつながりから、ネウ゛ァーモアに繋げてくる。
こんなに表情豊かすぎて、タイプわけの難しい曲もそうそうない。
奥が深いなぁ~。



44. 胡椒軍曹 ★★★ (2011-03-26 20:56:07)

ファンタジック!
「フレディはヒゲ&タンクトップ」の印象しか持ってない人にこの曲を聞かせても、まさか同じ人物が作ったとは思わないだろうww



45. 怒号 ★★★ (2011-12-31 20:50:55)

完全に狂った一曲。Queenの曲中で一番逝っちゃってるw
もはや何をやってるのか分からないほどに複雑な曲調,演奏。

しかし曲としては極めてポップなフォーマットの中に納めており、
なんというかもう天才としか言いようが無いなこれわ。。。




46. 名無し ★★★ (2013-12-06 02:06:51)

この曲はやばい
フレディの個性が一番出てる曲に思えるし、こんな曲だれも作れない



47. 名無し ★★★ (2014-03-08 05:20:38)

元々ベースが素晴らしかった曲なのですが、2011のリマスターで更にベースの音量が上がり、音自体も良くなった気がします。
ベース弾きの人にとってはたまらない演奏なのではないでしょうか。

曲自体も、とてもファンタジー色が強くてかわいらしく、おしゃれで、サイドブラックで一番好きな曲です。



48. 枯林 ★★★ (2014-08-24 23:57:20)

これこそまさにまさにクイーン(初期)のロック!!
素晴らしい曲です。展開といいメロディといい意見を挟む余地無しかと。それに、変な見方ですがクイーンの曲の中でもトップクラスの疾走感(笑)アルバムで聴くとあくまで一部分ですが、ここだけ単体で聴いても十分に楽しめます。




49. Shirabetty ★★★ (2014-08-31 21:31:36)

覚醒!こんな事やっちゃっていいの?この音に中毒になってる人も多いのでは?Freddieは天才です!次々と登場する妖精達の可憐さ、残酷さ、醜さまでもが赤裸々に表現され、極めて複雑な曲構造なのに、それさえ気がつかせぬほどの爽快なヴォーカル!大好きな曲です!Richard Dadd の絵の世界を見事に音で表現しています。更にこの前後2曲との見事な繋がり方は神業です!



50. ヒロベエ ★★★ (2014-10-19 14:53:04)

どっひゃ~~~!なんじゃこれ? って思いましたよ、初めて聴いた時!
中毒症状は今も続いてますね。人間技じゃないですよこれ! フレディーの天才ぶりってこういう曲聴くと分かりますね。まあブラックサイド全曲が信じられない素晴らしさですけど。



51. 名無し ★★★ (2015-11-03 16:36:56)

フレディ天才!曲も素晴らしいです。大好き!



52. 名無し ★★★ (2016-02-07 23:35:30)

Ogre Battle, The Fairy Feller’s Master-Stroke, Nevermore
この流れは本当に素晴らしい。
ブラックサイドは部類すると一つ一つの曲、そして全部で一つの曲として分けられるけれど
この前半三曲と後半でも分けられると思う。その中でもこの曲はブッチギリで好き。
掴みからOgre Battleの余韻を残しつつガラッと空気を変え
He's a fairy fellerの一言で一気に妖精の国へ連れて行かれる。
元になった絵のようにわちゃわちゃとした何度聞いても全く違った姿を見せる曲。
こんなにも複雑怪奇な曲が3分にも満たない時間でまとまっている。
たくさんの表情を見せるからどんな曲にもぴったりとつながる。
Ogre Battle, The Fairy Feller’s Master-Stroke, Nevermore
の流れはまさしく奇跡。



53. risky ★★ (2017-12-04 23:41:28)

ただOgre BattleからNevermoreへの繋ぎとなっているわけではない。
この曲単体でもとても魅力的だ。



54. はっちゃん ★★★ (2018-08-11 00:21:24)

3分にも満たないコンパクトな曲なんだけど、侮ってはいけない。
その密度たるや尋常ではない。一気に駆け抜ける構成のなかに含まれる情報量の多さに
脳ミソが追い付かない。気持ちわるい。初めて聴いた時は何が起こっているのか
わからなかった。大げさじゃなく、今こんな曲を書ける人はいない。異形の名曲。



発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示