この曲を聴け!
Trinity
MyPage

Trinity
モバイル向きページ 
解説 - Trinity
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. ATOSS ★★ (2003-08-21 00:28:16)

この曲もF1グランプリの曲として使われました、ただしこちらはエンディング曲でした。使われた当初はレコード会社側に電話で問い合わせても「CD化の予定は無い」という答えしか返ってきませんでした。のちにこの長ったらしい題名のアルバムに収録されることになりました。しかし収録された時には既にテレビテーマ曲としては打ち切られていました…。
色々言われる彼らですが私は洋楽歴浅いんで素直にいいものはいいと感じてしまいます。




2. スコットスタイナー ★★★ (2003-08-21 18:03:50)

彼にしか弾けない!!



3. カート ★★★ (2003-11-05 19:40:27)

これは大好きです



4. ひーすくりふ ★★ (2003-12-14 21:03:32)

この曲もフレージングよりもニュアンス重視の曲ですね。音をなぞるのは簡単ですが、決してコピー難易度は低くないですし、むしろ高いでしょうね。
ATOSSさんの「素直にいいものはいいと感じてしま」うというところに共感を覚えました♪
大事なのは、他人の意見に振り回されることではなく、自分が良いと本当に思っているかどうかですよね!!天上天下、唯我独尊(笑)。。




5. ミョッミピ ★★★ (2007-02-22 14:09:49)

哀愁壮大曲。身震いし、泣ける。



6. うにぶ ★★ (2008-08-08 18:35:53)

もちろんギターが主役ではあるんだけど、曲として聴かせるアレンジがしっかりできていて、やっぱりプロだなぁと思います。
メロディも、らしくて良いです。




7. 1573 ★★★ (2018-08-10 15:15:22)

ONE FOR THE ROADが「涼やかな哀愁」なら、こちらは「情熱的かつドラマティックな哀愁」でしょう。
GO FURTHERが「スターティンググリッドにレーシングカースタートアップする、レース前の盛り上げ曲」なら、こちらは「レースが終わり主役達が去った後、沈みゆく夕日を背にグリッドをスタッフが歩く姿」を彷彿とさせる。



発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示