この曲を聴け!
While My Guitar Gently Weeps
MyPage

While My Guitar Gently Weeps
モバイル向きページ 
解説 - While My Guitar Gently Weeps
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. MASAKI ★★ (2003-11-04 18:41:20)

この曲はアルバムの中では、目立たないかもしれませんが、E、クラプトンも一緒に演奏しているし、ジョージの曲なので、僕の一番好きな曲ですね。



2. ERORIN ★★ (2004-02-28 13:54:11)

イントロの哀愁がかったピアノ大好きです。
タイトル通りギターが泣いてますね。




3. 粗茶ですが ★★★ (2004-08-14 06:17:14)

ポイント低すぎ。こんな位置にあるべき曲ではない・・・と思う。
ジャンルを問わず多くのギタリストがこの曲をカヴァーしたり演奏したりしている。
無名のアマチュア・ギタリストから、それこそ世界のトップ・ギタリストまで。
そしてそれだけの魅力がこの曲にはあると思う。
ぜひもう一度聴き返していただきたい。
そしてあわよくば投票していただきたい(笑)。




4. SUZU TOWNSED ★★★ (2004-08-28 17:12:02)

エリック・クラプトンも参加していましたよね。
クラプトンの中盤でのギターソロがいいですね。



5. TAKESHI ★★★ (2004-12-22 11:14:30)

どことなく歌謡曲の匂いがしますね。
日本人に人気があるのも頷けます。
それにしてもいい曲だ…当たり前の感想ですが…




6. 野崎 ★★★ (2004-12-22 20:05:17)

ギターも泣いてて、さらに切ない。チョーキングがもう・・・・



7. 中曽根栄作 (2005-02-20 17:49:48)

ビートルズの曲の中では、比較的マシ。
このバンドのバージョンはつくりがいまいちだと思う。
ハリソン&クラプトン、もしくはポール&クラプトンのバージョンがおすすめ。




8. Black Bird Fry ★★★ (2005-03-25 07:08:11)

ポカリ必携の一曲!



9. ムーム ★★★ (2005-05-08 10:27:59)

ジョージの最高傑作だと思います。
クラプトンのギターもいいんですが
アンソロジーの独り弾きも哀愁でてていいですよね。



10. マシニスト ★★★ (2005-09-03 14:14:12)

この世のものとは思えないほど切なく美しい曲。
センチメンタル。この一言に尽きます。




11. 亀鼠 ★★★ (2006-02-03 14:36:24)

隠れた名曲。個人的にはビートルズの中で五指にはいる。



12. POOYAN ★★★ (2006-02-24 21:11:56)

当時、この曲を初めて聴いた人はジョージがこんな上手いソロを弾けるのかと感動したらしいが、実はクラプトンだよと(笑)。若い僕のような者が聴いても今だ色褪せず、感動を与えてくれます。



13. サンクス ★★★ (2006-05-18 17:43:58)

ジョジョの影響で、自分はビートルズをこの曲から聴き始めた。とにかく死ぬほどの名曲!歌詞も良い!



14. TELECASTER ★★★ (2006-10-23 19:04:48)

ジョージはいい曲書いてると思います!!
ソロはクラプトン!!




15. 玉響 ★★★ (2006-12-22 13:03:17)

クラプトンのギターなんだから悪いわけはないんだが
アンソロジーの弾き語りもかなりいいよ。
ジョージの最高傑作かも。



16. miyamo ★★ (2006-12-26 15:40:14)

泣ける名曲です
ギターがクラプトンなのは有名




17. シャーヨーク ★★★ (2008-01-02 22:30:01)

ビートルズの中で一番好きな曲。
歌詞、ギターパート、曲調…全部好きです。



18. Epitaph ★★★ (2008-11-09 02:11:05)

ポイント低!
ビートルズで一番の名曲と言っても大げさではないと思うのに・・・。




19. 胡椒軍曹 ★★★ (2011-03-30 20:27:22)

イントロのピアノでノックアウトされた。単純だけど良い。



20. Ice9 ★★★ (2013-02-14 23:28:06)

クラプトンによるレスポール&マーシャルの極上サウンド!
そこから繰り出されるヴィブラートが揺れに揺れまくっている。
メインは哀しげなメロですが光が射すような美メロにうっとり。
いや~大好きな曲です。




21. MK-OVERDRIVE ★★★ (2014-11-03 20:20:04)

「泣きのギター」のルーツであり、泣かせてるのは案の定クラプトンかぁ。そしてクリームのアノ曲と同じ1968年、ロックが最も熱かった時代だね。



22. 赤い鳥 ★★★ (2015-04-01 21:49:18)

ジョージの曲の中で一番好きです。



23. 名無し (2017-03-20 23:26:13)

『Love』のアレンジが好き。


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示