この曲を聴け!
SIBERIAN KHATRU
MyPage

SIBERIAN KHATRU
モバイル向きページ 
解説 - SIBERIAN KHATRU
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. 燃える朝やけ ★★★ (2002-02-17 11:26:51)

このアルバムに捨て曲は存在しないが、個人的にはタイトル曲と同じ位愛する1曲です。ハウのカッティングから始まり、異常なまでの空気感を含んだバンドサウンドが展開されます。ウェイクマンのメロディーにハウのギターが絡んでいき、場面が変わりアルペン踊りへ(笑)。ジェフベックのDIAMOND DUST同様、自分が吹雪の中雪原で遭難しているような気分を味わえます(笑)。



2. Boogie ★★★ (2002-06-25 22:50:53)

「危機」が表面的なYESの最高傑作とすれば、この曲は裏の最高傑作。
ぞくぞくするようなフレーズの応酬。スティーヴ・ハウのジャンルという垣根を無意味化しながら飛翔するギターに感動した。




3. キャメル ★★★ (2002-07-02 12:27:36)

名盤のラストを締めくくる名曲。
イントロだけで昇天...




4. hiroki ★★★ (2002-08-16 12:15:13)

着メロにしてます。



5. バート・シンプソン ★★★ (2002-10-08 21:59:30)

イエスの中でも人気の曲。
全てが完璧!名盤のラストを締めくくるにふさわしい。
ライブでは「火の鳥」につづくオープニングナンバーとして演奏された。コレがまたッカッコいいんだなぁ!



6. やまねこ ★★ (2002-10-09 20:30:48)

上の方と全く同じです。
火の鳥に続くライヴの流れは、最高!!
あとスタジオ盤は、途中のアルペン・ダンス
とチェンバロの間奏部が牧歌的な感じで私は好きです。




7. うなぎ ★★ (2002-10-23 00:54:13)

組曲づくしの『危機』アルバムにあって、ある程度曲が短い割りに、
この頃のYESの全てが見事なまでに濃縮された「ROUNDABOUT」に匹敵する名曲。
特にハウの変幻自在のギターワーク(イントロし~びれるぅ~)と
異様なスケールを奏でるスクワイアの`ぶんぶり'ベースは秀逸!
プレイヤーの方々には是非とも全パート必聴でお願いしたいっ!



8. relayer ★★★ (2003-01-03 00:07:56)

同じく、ライブ盤の"火の鳥"からの入り方は絶品ですね。
小気味のいいギターもまた心地いい曲です。



9. sarari_man ★★★ (2003-01-24 12:24:24)

いやぁ、皆さんと全く同意見。
yesのを代表する曲(断言!)ですね。
イントロで意識が薄くなり
コーラスワークにウットリして
ミドルのソロに涙して
エンディングまで正気では聴けません! 超超名曲!



10. エストック ★★★ (2003-05-19 23:31:11)

この曲を聴くと鳥肌が立ちます。演奏は結構いろんなことやってますが歌メロがキャッチーで聴きやすいです。コーラスなんかもぉ・・・。



11. ライキチ ★★ (2003-06-25 02:54:17)

HM/HR側から見るとBASSが動き過ぎていて落ち着きが無いようにも感じます。
途中のメロディは聞き覚えがありますよね。
ギターリフがジェフベック彷彿。プログレッシブな曲展開は後半に行くに連れて緊張感が高まっていく。曲は1回聞いただけではつかみ難いですが何回か聞けば掴めるでしょう。
1曲目と同様後半に行くにしたがって・・がいいよな~。




12. Ken ★★★ (2003-11-07 04:36:45)

イントロ最強、疾走感最高、最後のコーラスしびれるツ!
しかし"KHATRU"の意味が未だにわからないので、大きな声で大好きな曲といえない俺。



13. カトリ ★★★ (2004-02-27 11:56:14)

イントロだけでしびれる曲。
イエス初心者の私でも聴きやすいです。



14. RIGHT ★★★ (2004-05-05 00:30:44)

この曲は外せません。
最近、「YES REMIEXS」というアイテムを買ったんですけど、そこにもSIBERIAN KHATRU(REMIEX)が収録されてるんですが、そっちも良いです。というか私は気に入りましたね。



15. T-MIRAGE ★★ (2004-05-21 21:01:11)

う~ん、素晴らしい。途中で一万尺のようなメロディーが聞こえるのだがまあよか、よか。ラストのドラムに合わせたかけ声からの展開がいいんですよね~。もっとず~っと聴いていたい!



16. ギターの国から2002.遺言 ★★★ (2004-08-03 04:06:04)

2003年のツアーで生のこの曲を聴いた。凄かった!!!
もちろん小澤征爾指揮、ボストン響の「火の鳥」で幕を開け、続けざまに、正に「YESSONGS」アルバムの再現のようにこの曲が始まったときには、もう・・・鳥肌立ちまくったよ!!!
ほんでもっと感動したのがこの曲の中間部で披露されるリック・ウェイクマンのソロ部分!。こ~れにはちょっとだけチビッた(恥)。それまで弱光であまり見えなかったリックにこの部分で全ての照明が集まり、彼を照らし出したときの凄さ!!!。
「うわっ、リック・ウェイクマンや!!!。リック・ウェイクマンがおる!。本物がおる!。」
なんだか旅行先の有名な観光スポットを訪れたときのような気分でした。今まで写真でしか見たことのなかったものがそこにある。金閣寺や東京タワーを始めて見たような、そんな感じ。
もうYESには戻らないと思っていたリックが久しぶりに帰ってきたときのライヴだったので、想像以上の衝撃でした。




17. シカゴ ★★ (2004-11-10 05:32:49)

始めてギターでコピーした曲
めっちゃかっこいい



18. ふぁうすと ★★★ (2004-12-08 04:29:24)

イントロから既にK.O.です!
カッコいい~!




19. 猿葱 ★★★ (2005-01-22 22:55:32)

いろいろな表情を見せるこの一曲の中で
もはや全編ギターソロと言わんばかりの
ギタープレイを聴いてほしいね☆
それは決して単独で浮いてるのではなく、
他パートの凄さを感じさせつつ羽ばたいているのだ☆




20. 中曽根栄作 ★★★ (2005-02-20 22:45:43)

新世界紀行のBGMに使いたい感じ



21. fuwatoro ★★★ (2005-03-03 11:08:21)

イントロからノックアウト♪
カッコいいし、ポップだし、構成凝ってるし、
ものすごい曲だね、こりゃ。
イエスらしさ満載……ライヴで聴きたいなあ




22. ソナタ ★★★ (2005-03-10 13:31:17)

はじめは好きじゃなかったけど(Yes自体好きじゃなかった)、聴いてるうちに良くなるかな~なんて思ってました。
良くなった!
いいね、これ!ノッてる自分がいました。




23. 東京限定 ★★★ (2005-03-15 23:15:34)

どのパートも非常にかっこよくプログレとロックが見事なまでに調和した一曲です。
そして、イエスはもとより、プログレを代表する名曲です。
一度聴かせたら頭に付きまとって離れない説得力のあるイントロ、
プログレならではの起承転結を見事に構成し、気持ち悪いくらいに構成されていて、
それでも聴き手の心をがっちりと掴み離さないのはさすが。
約9分間の素晴らしい宇宙の旅へイエスが案内してくれます。




24. HIRO-SKYWALKER ★★★ (2005-08-03 18:40:32)

曲の終わりのほうの、「ダッ、ダッ、ドゥダ、ドゥダ~」っちゅうコーラスブレイクからバンド演奏に映る瞬間、必ず毎回イッてしまう。神話からSFまで、人類史が手のひらでもて遊ばれているような錯覚をマゾ的に楽しめる、めくるめくイエス的宇宙の典型曲。



25. せゃあが ★★★ (2005-09-18 18:03:45)

ハードで、牧歌的で、神秘的で、幻想的で、そしてプログレッシヴ。全部ひっくるめて最高。誰が何と言おうと。
死ぬ前に聴けてよかった。聴いてる途中に死ぬところだったが。
しかし、"KHATRU"って何だろう・・・?



26. 春日部 ★★★ (2005-10-16 12:21:42)

やばいやばい、最初から最後まで何もかもカッコいい。
YESの中では一番好き。



27. ELTUPA ★★★ (2006-03-24 23:43:40)

凄過ぎ!!!



28. hiromushi ★★★ (2006-04-20 11:02:24)

ヴォルテージ上がりっぱなしです・・・。



29. エンジェルフォール ★★★ (2006-05-13 06:00:46)

YESの代表作にして人気ナンバー。
この曲には典型的な疾走感とはまた違う疾走感があり、高揚感を感じさせるような展開やはりYESの音楽と思わせる。
演奏自体もYESの磨きぬかれた技術で繰り広げられるアンサンブルは見事。途中リックのチェンバロソロもあるが、この曲の主役はハウのギターがなんといっても凄い。超名曲。




30. Kere ★★★ (2006-11-10 20:01:03)

文句なしにカッコいい!「火の鳥」聴くとこの曲聴きたくなってしまう。しかし、「And You And I」がこの曲にかなりポイント差つけられてるので微妙な気持になってしまう。この曲で「有名」にチェック入れてる人は結構いるのに、「And You And I」で「有名」にチェック入れてる人はほとんどいない。あの曲もかなり名曲なのになあ。まあ、このサイトだから仕方ないか。
ともあれ、「SIBERIAN KHATRU」、最高です。ギターばかり聴かず、全パート聴いてください。リックのチェンバロソロいいですねえ。Yessongsでの3連のリズム乱れまくりも味があって好きです。



31. 山口 弘 ★★★ (2008-04-30 20:21:55)


なんでこの曲はこうも涙腺に来るのか . 七分四十八秒から始まるギターソロが凄く好き . 尋常じゃない名曲だ .




32. オピノキ ★★★ (2008-08-31 22:52:33)

キング・クリムゾンを「陰のプログレ」(いい意味で)とすれば、
イエスは「陽のプログレ」ですが、
その明るさが最大限表れているのがこの曲ではと思います。
聴いているだけで勇気と元気が湧いてくる曲なんて、
これを差し置いて、ない。



33. ジャワード ★★★ (2008-10-18 03:44:24)

物凄く陽気なのに寒々しい。元気が出てくるメロディなのに透明感がある。



34. ムッチー ★★★ (2009-04-12 02:56:06)

いいねぇ~。明るいしポップでキャッチーですね。
ギター、ベースのコンビネーションが特に良い!




35. ドット絵 ★★★ (2009-06-27 02:52:32)

さわやかー
Watcher Of The Skies



36. shakunin ★★★ (2010-01-09 00:19:46)

最初の頃は、何だかすっとぼけた曲だなぁ、と思っていたのですが、たぶん、Close to the EdgeとAnd You, and Iのあとでお腹いっぱいになっていたのでしょう。
携帯型デジタル音楽プレイヤーを使うようになって単独で聞く機会が増えたことで、自分の中でぐんぐん評価が上がりました。
プログレの要素がギュッと凝縮されたような名曲ですよね。



37. Dr.Strangelove ★★★ (2010-01-14 16:47:30)

複雑なことやってるのにむちゃくちゃ聴きやすい。



38. AOLee ★★★ (2010-02-09 15:05:18)

アーループス一万尺ー



39. チャイチャイ ★★★ (2010-03-23 19:16:47)

雰囲気が明るいので、聴き易いですね。
でも演奏はかなりテクニカル。
もの凄い癒される曲です。
寝るときに聴きたくなります。




40. まろまろぷろん ★★★ (2010-10-05 17:17:59)

繰り返されるフレーズが物凄い中毒性を持っている。空間を濃密に染めていくようだ。
終盤泣ける…




41. 朱雲 ★★ (2012-01-21 20:03:32)

リフや演奏は凄くいい。今ひとつ響かないのは音なのかなー。
なので、リマスター版聞いてみようかと思った。




42. 名無し ★★★ (2012-09-14 22:52:11)

朱雲さん響きませんか。。?
音の好みは人それぞれですものね。
私は音楽詳しい訳ではございませんが、変調っていうんですかね?
yesでは良くあるパターンなんですが、中毒性があってヤバいですよ。
聴き込んでみて下さい^^



43. ハルディン ★★★ (2015-12-16 00:27:09)

ファンキーなリフと軽やかな足取りのリズムでキャッチーに聴かせる、アルバム中最も短い(といっても9分あるけど)曲。ライトな雰囲気の中でそこかしこに詰め込まれた様々な音色がカラフルに彩っており、発見のたびに何度も聴きたくなる。



44. 名無し ★★★ (2017-06-20 00:13:06)

KHATRUって結局なんなんだよ!名曲だけどモヤモヤするわ!


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示