この曲を聴け!
特撮Xさんの発言一覧(評価・コメント) - 時系列順 1-61

MyPage

特撮Xさんの発言一覧(評価・コメント) - ABC順
モバイル向きページ 
特撮Xさんの発言一覧(評価・コメント) - 時系列順 1-61



QUEEN - Queen - Keep Yourself Alive (2017-06-14 08:53:38)

何年か周期で訪れる、日本に於いての「QUEENブーム」がまた訪れたのかもしれない…
この曲がCMソングで流れた時は、割と冷静でいられた。大貫憲章さんは、ファーストとセカンド・アルバムの路線でキャリアを重ねていてほしかったらしい。確かにセカンドアルバムのブラックサイドや、ファースト・アルバムを聴くともう一つのQUEENを感じる事が出来る。


GRAHAM BONNET (2017-06-12 21:23:43)

先日、グラハム・ボネットの2枚組CDを買いました。彼はHMの人間ではないので、ソロ・ワークがポップな方向性にいく感じがしますね。今月は、ライブアルバムが発売されるので、今から楽しみです。


RAINBOW - Ritchie Blackmore's Rainbow - The Temple of the King (2017-06-10 07:46:02)

ドゥギー・ホワイトの功績として、この曲をライブで歌ってくらた事が上ると思われる。
DIOもライブで歌っていたのを最近YOU TUBEで知った。


RAINBOW - Ritchie Blackmore's Rainbow - Sixteenth Century Greensleeves (2017-06-10 07:40:21)

銀嶺の覇者と16世紀のグリーンスリーブスは、ライブとスタジオ版は別物だと強く感じる。ファーストアルバムで、この曲が1曲目だったら、印象も違っただろう。


ANGRA - Angels Cry - Unfinished Allegro (2017-06-09 21:53:23)

私は、バッハやベートヴェンが基本的に好きなんですが、モーツァルト以上に長く生きられなかったシューベルトも好きです。彼の燃え尽きる寸前の青い炎の様な美しさをブラジルのバンドが一曲目に選曲したのは、奇跡の選択の様に感じる。


DIO - Holy Diver - Rainbow in the Dark (2017-06-09 21:45:03)

最近、RAINBOWやそのカバーを聴いていた流れでDIOを改めて聴いています。繰り返しライブで演奏された、この曲の歌詞に込められたディオの怒りを改めて感じて、そこまでの気持ちに泣きそうになった。


YNGWIE MALMSTEEN - Trilogy (2016-07-02 22:17:46)

ファンがここで書き込みをしても
イングヴェイがやってくれる訳では
ありませんが、(笑)

このアルバムの曲を
フル演奏した、ライブ・アルバムが
聴いてみたくなった。

…そう言う企画とか
無いのでしょうかね?


YNGWIE MALMSTEEN - Rising Force - Now Your Ships Are Burned (2016-07-02 22:13:19)

先日、中古でライブで演奏された
この曲が収録されたCDを見かけました。

迷った結果、買わなかった為に
手に入りませんでした。(涙)

…もの凄く後悔しています。…(号泣)


DEEP PURPLE - Who Do We Think We Are (2016-06-27 20:48:35)

ディープ・パープルは
たまに、時間のない中で
アルバムを制作していた印象がありますね。

あまり良く聴かないアルバムだから、
逆に新鮮味を感じます。


DEEP PURPLE - Fireball ★★ (2016-06-27 20:44:50)

ディープ・パープルのメンバーは、
スタジオ・アルバムを制作する時は
ちょっと工夫をするのを好む
集団なのかな?
と、感じるアルバムです。

やはりベストに収録されていない様な
曲もよく聴くと味がありますね。


CARCASS - Best of Carcass (2016-06-22 20:30:50)

このアルバムをウォークマンに
収録しました。

邦題が独特なので、そっちで
タイトル入録しましたが、
「貪る」に出来なく、
音読みを検索して入録しました。(笑)


RAINBOW - Down to Earth ★★★ (2016-06-21 22:55:16)

私は現在このアルバムの
「洋盤」しか持っていない事を
大変後悔しております。

何故ならライナーズ・ノートに
おいての、評論家達の
「このアルバムを盛り上げよう」
と、言う企画の組み方が
大変な魅力だったからです。(笑)


DEEP PURPLE - Live at the California Jam (2016-06-21 22:47:56)

ジョン・ロードが鬼籍に入られた現在では、
彼のメンバー・紹介がいい味になっています。(笑)

申し訳なさそうに、マイクの前に立ち、
カヴァーデールとグレンを紹介して
「コマーシャルはここまでで…」
と、言うジョン・ロード。
表立った事をするのが苦手だったのでしょうか…。


DEEP PURPLE - Deep Purple - Chasing Shadows ★★★ (2016-06-21 22:40:02)

…コメント無しだったんですね。
イアン・ペイスのドラムを
堪能するなら、
私ならミュールよりも
この曲を推します!

マイ・ベストにも入れている、
数少ない第一期のアルバム・バージョンの
お気に入り。


DEEP PURPLE - NEW, LIVE AND RARE - WHEN A BLIND MAN CRIES ★★★ (2016-06-21 22:37:05)

メタリカがトリビュートで
カバーした曲。
この曲に注目する、
彼らのセンスも素晴らしい。

成程、スペース・トラッキンの
後にこの曲がくれば、
「マシン・ヘッド」の様相は
ガラッと変わりますね。


DEEP PURPLE - Machine Head - Space Truckin’ ★★ (2016-06-21 22:23:18)

私が昔、パープルの
カバー曲も購入していた時代。
この曲は、デス・メタル系が
カバーしていました。
その選曲に唸るだけです。


DEEP PURPLE - Burn - “A” 200 (2016-06-21 22:18:31)

インストゥルメンタルの性もあり、
リスナーを煙に巻く曲。

とにかく始まりも謎だし、
何故、収録されたかも謎の多い曲。
(でも好きです。)


DEEP PURPLE - Stormbringer (2016-06-21 22:14:25)

リッチーのファンとして
全く判らないのが、
ソウルやファンク等の
黒人音楽をやるな!
と、言いつつ自分は
「ミストゥリーティッド」を
作曲している事です。

…何でブルースはOKなの?


DEEP PURPLE - Stormbringer - Soldier of Fortune ★★★ (2016-06-21 22:08:59)

このアルバムのアレンジは、
もう一工夫してほしいのが
本音です。が、

この曲は、パープルの
アルバムでは珍しい
「ではもう一度、最初から
聴いてみよう!」
と、言う気分になる曲です。

(パープルのアルバムは
最後の曲で、「良かった、
暫く余韻に浸ろう!」系ですね。)


CARCASS (2016-06-21 22:01:19)

「ヘドバン」愛読者としては、
以前から掟ポルシェさんが
CARCASSについて言及していたので、
大変興味がありました。

今日、仕事で嫌な事があったので
レンタルして、ちょっと聴いています。

私は、デス・メタルとか無知なのですが、
アーチ・エネミーの人と
ナパーム・デスの人は、少し知っていました。


DEEP PURPLE - Fireball - No One Came ★★ (2016-06-19 20:18:33)

これが確かアルバム最後の
曲ですよね?

私はこの曲が好きです。
理由は、「パープル」の
魅力が炸裂しているからです。

マイ・ベストには入れています。(笑)


紫 - Quasar (2016-06-17 22:18:12)

昔、TBSのニュース・番組で、
沖縄から「来日」した当時の事が
報道されました。
(当時、沖縄はアメリカ領)

パープル好きの自分にとっては、
ジョージ紫さんがパープルに
触れて音楽を始めて、
パープルぽいバンドを活動していたのは
衝撃的でした。

ホワイト・スネイクの
「パープル・アルバム」を
聴いている今、
次に買いたいCDは
このアルバムです!


WHITESNAKE - The Purple Album - Love Child ★★ (2016-06-17 21:46:01)

…トミー・ボーリンが、
ドラッグをやっていなかったら…。

パープル・アルバムに対して
否定的な意見ばかりの
私ですが、この曲などは
パープルの進化系な感じを受けます。


WHITESNAKE - The Purple Album - Mistreated (2016-06-17 21:43:12)

ホワイト・スネイクでの
ジョン・ロード在籍時の
ライブ・アルバムで
演奏されていて、
それを目当てに聴いてみた過去があります。

それから数十年。
カヴァーデールも
声が出なくなったのを
痛感していまします。(涙)


WHITESNAKE - The Purple Album - You Fool No One (Interpolating Itchy Fingers) (2016-06-17 21:39:37)

原曲は、もの凄く大好きです!
アンセムの柴田直人さんが
カバーしてくれたのは、
本当に嬉しかった!

このアレンジを聴いていると、
レインボーのタロット・ウーマン?
と、感じてしまいます。(涙)


DEEP PURPLE (2016-06-17 21:35:51)

ホワイト・スネイクの
パープル・アルバムの影響で、
ディープ・パープルのトリビュートや、
本家をまた、聴いています。

私はレインボーの方が好きなので、
何となく、パープルの感じは
好きのですが、う~ん…。

そう言えば、イアン・ギランも
ソロアルバムで、
チャイルド・イン・タイムを
セルフ・カバーしたし、
グレン・フューズのライブ・アルバムとか
パープルを演奏しているし、
トリビュート・アルバムにも
参加してますね。

意外な処では、
ジョー・リン・ターナーが
割かしパープルの曲を
色々な処でカバーしていて…。


WHITESNAKE - The Purple Album - Holy Man (2016-06-14 22:38:38)

グレン・ヒューズ色の強い曲を
DCが自らのバンドで
化学変化を起こした曲。

このアルバムの趣旨は
ディープ・パープルの曲を
DCのバンド、ホワイト・スネイクが
現代の形にアレンジする事なのですね。


WHITESNAKE - The Purple Album - The Gypsy ★★ (2016-06-14 22:33:40)

この曲は、デイヴィッド・カヴァーデール
一人に歌わせるべきだ!
と、発言していた評論家がいました。

全て賛成とまではいきませんが、
「成程」と、納得出来る
考え方だとおもいます。


RAINBOW - Stranger in Us All - Ariel (2016-06-12 10:13:30)

結構好きな曲だが、
ブラックモアズ・ナイトが
ここまで続いているのを考えると、
良い点数を上げるのを
躊躇ってしまいます。


MICHAEL SCHENKER GROUP - Assault Attack - Desert Song ★★ (2016-06-09 20:59:26)

この曲はアルバムの中心だと
私は考えます。

アルバムの中で、
どっしりと重心を置いている
感じがします。


MICHAEL SCHENKER GROUP - Assault Attack - Rock You to the Ground ★★★ (2016-06-09 20:54:55)

おそらくデザート・ソングと
共に、マイケルが自信を持って
発表した曲。

ゲーリー・バーデンに歌わせているので
高い確率で、間違いはない、
と思えます。


MICHAEL SCHENKER GROUP - Assault Attack - Assault Attack ★★★ (2016-06-09 20:50:24)

バッハのトッカータや
ベートーベンの運命に
触発されたかの様な勢いと
美しさを兼ね備えた名曲。


RAINBOW - Ritchie Blackmore's Rainbow - Man on the Silver Mountain ★★ (2016-06-08 06:50:03)

Over The Rainbowと
The Voice Of Rainbowで、
ロニー、グラハム、ジョー、ドゥギー、
四人の時代のベストを作るとしたら、
収録したい曲。


MICHAEL SCHENKER GROUP - Rock Will Never Die ★★ (2016-06-06 20:59:48)

マイケル・シェンカーの
ライブ・アルバムと言えば、
私はこのアルバムを押します!

「飛翔伝説」にコージー・パウエルが
参加していますが、
それでもこのアルバムの方が好きです。

ゲーリー・バーデンに
グラハムの曲を歌わせるのは
無理がありますが、
欠点はそれくらいです。


MICHAEL SCHENKER GROUP - Assault Attack (2016-06-06 20:38:37)

長年マイケル・シェンカー・グループを
聴いてきましたが、
CDで聴いているのでジャケットの
「ある事」に気づきませんでした。

それは、裏ジャケットで
グラハム・ボネットが
「革ジャン」を着ている事です!
(グラハムはベジタリアンで
本革とかは身に着けない!)

おそらく本革ではないと、
思いますが
ちょっとビックリしました。


RAINBOW - Finyl Vinyl - Jealous Lover (2016-06-06 20:32:12)

ジョー・リン・ターナーが
Over The Rainbowでも
ソロ・ライブでも歌っている
(おそらくお気に入りの)曲。

本家Rainbowのライブで
歌った事はあるのでしょうか?


RAINBOW - Rising - Tarot Woman ★★ (2016-06-06 20:25:56)

ジョー・リン・ターナー達による、
元レインボーとユンゲル・ブラックモアによる
プロジェクト「Over The Rainbow」では、
「Kill The King」で始まらずに
この曲からスタートです。

「Kill The King」に比べると
少し平穏な感じがしますが、
「Tarot Woman」の方が
上手く歌うのは難しいのかも
しれません。


YNGWIE MALMSTEEN - Trial by Fire: Live in Leningrad (2016-06-03 21:28:33)

このアルバムを発表した時は
まだ「ソビエト連邦」があったんですよね。(遠い目)

機材も悪く、収益金も海外に持ち出せないし、
イングヴェイ達にとっては全くメリットは
なかったライブかもしれませんが、
後年、ジョー・リン・ターナーが
「Over The Rainbow」で
モスクワ・ライブを行なったのは、
下地がここで出来ていたのでしょうね。
(ジョーがRainbowの色々な時代の曲を
歌っています。出来は…。)


GARY MOORE - Wild Frontier - Over the Hills and Far Away ★★★ (2016-06-03 21:18:13)

今日、「ナイト・ウィッシュ」の
カバー曲を聴きながら、
通勤しました。

私はあまり、歌詞に興味を持つ方では
ないのですが、
この曲、確か警察に不法逮捕される(?)
歌なんですよね?


RAINBOW - On Stage - Kill the King (2016-06-03 21:10:26)

ロニーと比べてはいけないのですが、
「Over The Rainbow」で、
ジョー・リン・ターナーが
この曲を歌っているんですよ。(涙)

ジョーの悪口は言いたくありませんが、
…駄目ですね…。

グラハム・ボネットでもこの曲は
歌えないのではないでしょうか?
(ドゥギー・ホワイトなら
ひょっとして?…)


MICHAEL SCHENKER GROUP - World Wide Live 2004 ★★ (2016-06-02 20:07:55)

今日、この曲を聴きながら
会社に行きました。
結構、好きなライブ・アルバムです。

しかしグラハム・ボネットが
歌っていた曲を歌える歌手は、
中々いないのですね。


RAINBOW - Straight Between the Eyes - Death Alley Driver ★★ (2016-06-02 20:04:07)

ジョー・リン・ターナーの
ソロ・ライブアルバム、
「ライブ・イン・ジャーマニー」は
この曲から始まります!

本家RAINBOWも、
この曲から始まるライブがあるらしく
是非聴いてみたいです!


RAINBOW - Rising - Stargazer (2016-06-02 19:57:22)

先日、ジョー・リン・ターナー時代に
ライブで歌った海賊盤を発見!
(フルコーラスでは
ないのかも知れません。)

ジョーは、「OVER THE RAINBOW」で
この曲を歌っていて、
私はそっちを持っています。


RAINBOW (2016-05-28 11:49:28)

レインボー最後のライブと
リッチーへのインタビューの付いた
DVDとCDを買いました。

流れから行って、最後に
ブラックモアズ・ナイトの
話になるのは判っていましたが、
キャンディス・ナイトの話しは
正直、飽きました。(溜息)

頭は良いのでしょうが、
何となく彼女に対して、
良い印象を持つ事が
出来ませんでした。


DIO - Holy Diver Live - Gates of Babylon ★★ (2016-05-24 21:24:04)

この名曲をライブで
演奏してくれて、
ファンとしては
本当に幸せです。

難点を言えば
もう少し若い頃に
演奏してくれていれば…


RAINBOW - On Stage - Medley: Man on the Silver Mountain / Blues / Starstruck (2016-05-24 20:54:53)

アルバム・バージョンとは
全く別物の迫力をみせる
このライブでのメドレー。

個人的にはリッチーの
「ブルース」はちょっと長い…。


RAINBOW - On Stage - Catch the Rainbow ★★★ (2016-05-24 20:52:16)

今日、久々に「三頭政治」時代の
マイ・ベストを聴きました。

この曲はライブでの目玉の
一つと言って良いでしょう。

長い曲なんですけども、
演奏を止める!
なんて、本当に凄い!


BLACKMORE'S NIGHT (2016-05-20 21:35:04)

ニュー・アルバムは購入せず、
「モンスターズ・オブ・ロック」を
購入する、私。

昔は、ブラックモアズ・ナイトが
結構好きだったのですが…。

6月に行われるハードロックの
ライブが楽しみです。


RAINBOW - Down to Earth - Since You Been Gone ★★★ (2016-05-20 21:25:10)

「モンスターズ・オブ・ロック」
購入を記念して、グラハムの曲を
色々と聴いて過ごしています。

この曲は「魔法」が掛かったような
感じがしますね。
(ロニーの歌詞は「黒魔術」の様ですが)
歌詞は「失恋」の歌ですが、
RAINBOWのライブでのオープニング曲、
「Over The Rainbow」との
相性も良いと思います。

自分の曲をラジオに流したい!
と、願っていた
リッチーの判断は良かったと
思います。


ALCATRAZZ - No Parole From Rock'n'Roll - Hiroshima Mon Amour (2016-05-18 20:38:01)

「モンスターズ・オブ・ロック」の
発売を記念して、
グラハム・ボネットの曲を
色々聴いています。

オバマ大統領が、広島に慰霊に来るそうですが、
微妙な問題な気がします。
(グラハムがこの歌詞を書いたのは
評価していますが…)


OZZY OSBOURNE - Bark at the Moon ★★ (2016-05-17 21:15:28)

「様式美」好きな私にとっては、
ランディー時代よりも
ジェイク時代の方が、ピンと来ました。


RAINBOW - Monsters of Rock - Live at Donington 1980 - Drum Solo / Lost in Hollywood (reprise) ★★★ (2016-05-15 21:33:35)

ドラム・ソロの基準が
これだと、ずっと勘違いをしていました。

こんな素晴らしい選曲と、
演出と演奏。

唯一無二です。


RAINBOW - Monsters of Rock - Live at Donington 1980 - Catch the Rainbow (2016-05-15 21:30:41)

ブートに手を出した時に、
ジョー・リン・ターナーも
この曲を唄っていたのを
知りました。

残念ながらジョーの
「CATCH THE RAINBOW」は
う~んな感じで、
グラハムの方は中々健闘している
感じがします。


RAINBOW - Monsters of Rock - Live at Donington 1980 - Will You Love Me Tomorrow ★★★ (2016-05-15 21:27:38)

この曲は、私にとって
ライブの「中心点」です。

このライブ曲をシングルにして
発売していたら…

RAINBOWのヒストリーは
大きく変わっていたでしょう。


VAN HALEN (2016-05-10 20:56:09)

スミマセン、
長年の疑問に何方か
お答えください。

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」で
マイケル・J・フォックスが
お父さんにウォークマンで聴かせているのは、
曲なのですか?


筋肉少女帯 (2016-05-10 20:40:00)

大槻ケンヂさんの
喉の問題で、
アルバム制作も延期されるみたいですね。

再結成されて、結構時間も
たったので、じっくりアルバムを
制作してほしいです。

その間、楽しみとして
人間椅子とのライブDVDを
楽しみにしています。


筋肉少女帯 - 蔦からまるQの惑星 (2016-04-30 06:40:54)

発売から6年が経ちました。
ファンの自分から見ても
このアルバムはちょっと弱い感じがしますね。(涙)


BABYMETAL (2016-04-27 10:22:49)

プロジェクトで動いている部分があるので、
「製品だ!」と、発言する人は
必ずいると思う。

プロデューサーや作曲者達の
姿勢を聴いていると、
批判を覚悟して「作品」作りをしているのを
ファンだけでなく、CDを買ってみた人たちも知っている。

Xとかルナシーの良さを織り込んだ楽曲があるので、
海外でBABYMETALのCDを買った人達は
そんな処にも注目して聴いてほしいですね。

「アイドル」の部分もあるので、
正直何時まで出来るのか?
と、言う問題は付きまとっているが、
あまり先の事を考えずに
METALの間口を拡げていってほしいです。

あとはBABYMETALをきっかけに
メタルを聴き始めたファンの方達は、
是非とも他のメタルバンドのアルバムも
聞いて見てほしいですね。


BABYMETAL - BABYMETAL - ギミチョコ!! ★★ (2016-04-23 20:39:51)

ニュー・アルバムにも
作曲で参加している、上田さんが凄い!
この人がポップな感じで
BABYMETALと融合している感じが
滅茶苦茶良い!!!!


筋肉少女帯 - 最後の聖戦 - 221b戦記 (2016-04-18 21:44:33)

現在は、この曲の
「特撮ヒーロー」版を
制作してほしいです。


筋肉少女帯 - シーズン2 - ロシアンルーレット・マイライフ (2016-04-18 21:41:19)

再結成のメタル・サイドを
ウォークマンに入力した時に、
この曲を入れ忘れていた!

この曲は、ヴァイキング・メタルの
影響化にあるそうです。