この曲を聴け!
DINOSAUR
MyPage

DINOSAUR
モバイル向きページ 
解説 - DINOSAUR
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. risky ★★★ (2017-12-02 03:21:09)


B'zらしいハードかつキャッチーなロックナンバー。
イントロでは久しぶりにTakのアーミングも!
しかもMVではタッカンのランダムスターを使っている(実際のレコーディングではAXISを使ったそう)



2. 名無し ★★★ (2017-12-07 16:48:53)

アルバムを何週と聴いたけど、この曲の存在感がすごすぎる...
まさにDINOSAURといった曲調、上の方が言うように久々にアーミングもありますしB'zのこれまでの曲の中でもトップクラスに長いイントロですが声明と同じくOP感あふれてとても高揚します。
EXTREMEのDecadence Danceを彷彿とさせる展開。まさに1曲目にふさわしいです。
イントロ?の不穏なフレーズをTAKが弾いてるときのドラムがかっこよすぎる。
前作のLas Vegasを彷彿とさせるポップさもありますが、今回はさらにゴリゴリでかっこいいです。
サビはハイトーンでこれぞB'zな感じ。
はやくライブで聴きたいです。



3. 1573 ★★★ (2017-12-13 09:37:41)

ポピパファンとしてはイントロの松ちゃんがランダムスター弾いてるの見て「!?」となった。(笑)
アルバム一発目としては文句無しの掴み力十分なヘヴィロック。
サビは何度聴いてもついつい口ずさんでしまう。
「Call me DINOSAUR!!!」




4. 名無し ★★★ (2017-12-15 02:53:55)

アルバムの表題曲としてはトップクラスに好き。稲葉さんの歌唱もかなり力強い。



5. 名無し ★★★ (2017-12-23 19:24:47)

完全にヤラれました!!
今まで謙虚に日本音楽界を俯瞰してきたであろうお二方の、儚くも強い意志を感じました。

多方面から「産業ロック」と揶揄され、やれパクリだのやれロックじゃないだの、と鼻で笑われ続けた彼らが、30年に渡りヒットを連発し続け、ついには「ダイナソーと呼べよ。真似できんだろう」と謳っているその姿勢に心が震えます。

謙虚ながらも潔く丁寧にケンカを売っているこの曲が、私は大好きです。



9. 名無し ★★★ (2018-03-28 09:43:53)

難しい理屈はいらない。

長いキャリアの中で培ったものがふんだんに取り入れられた、円熟味を増したゴリゴリのB'zサウンドを大音量でご堪能あれ。痺れますよ!!!



10. kuroiyuki ★★★ (2018-04-22 22:27:13)

曲名通りの恐竜の咆哮(MVで使用しているギターからLOUDNESSのLOUDNESSのイントロを意識しているんでしょう)から一転二転するイントロは本当にカッコいい。
サビの『Call me Dinosaur マネ出来んだろう~』からは彼等の音楽に対する姿勢がガツンと感じ取れる。



発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示