この曲を聴け!
KULKIJA (2018年)
MyPage

KULKIJA
モバイル向きページ 
解説 - KULKIJA
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. めたる慶昭 ★★★ (2018-09-23 22:51:03)

約3年振りで彼等の通算10作目。
以前の様に毎年新譜というペースではなくなってきた彼等ですが、ライブ盤を出したり(日本未発売)活動が停滞していたわけではない様です。
今回はプロデューサーも替えてスローナンバーを多くして、かなりムードが変わりました。
スローな分、各楽器の音がしっかり聴き取れ、バイオリンとアコーディオンの存在感が格段に高まりました。
それでいてコルピ印がしっかり押されていて、コルピも大人になったなあ(良い意味でね)と思いました。
曲作りにロウナカリ、サミ、ヤルッコが貢献し出したのも見逃せませんね。
曲調の幅が広がりました。



発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示