この曲を聴け!
UNDER ACID HOOF (2020年)
MyPage

UNDER ACID HOOF
モバイル向きページ 
解説 - UNDER ACID HOOF
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. kamiko! ★★★ (2020-07-10 00:17:09)

ギリシャ産サイケデリック・ドゥーム2020年作
とりあえず動物ジャケはボクの購入意欲をそそる大きな要素で、赤地にマンモスが描かれるジャケは相当ポイント高い上
バンドロゴの左右にマンモスの牙がニョキっと生えていてカワイイ。少なくともこのジャケとロゴを見ただけで中身の音が
想像できてしまうんだが、ジャケ側面には、バンド名の前にわざわざご丁寧に「Heavy Psych Sounds」と書いてあるのがウケる。
わざわざそんなこと書かなくても、この盤から漂う煙たいサイケ臭や雰囲気でわかるよ!とツッコミを入れたくなる。
コレは瞬時に石化し得るストーナー要素が濃厚な、かなりヘヴィなサイケデリックドゥームで、真性ヘヴィドーパー向けサウンド決定版だ!
楽曲はオーソドックスな感じで、ドラムとベースがかなりの重量感がある。ゆったりとしたテンポで、徐々に酩酊させ昇天させる。
ヴォーカルに僅かに倍音を際立たせるエフェクトをかけているように聴こえるが、コレが結構心地よい。
Sleepのギターリフに更に重量を加えた感じが素晴らしく、Matt Pikeファンなら必ずやツボにハマる音だろうと自信を持って言える。
今年発表のサイケ路線サウンドでは、ちょっとアタマひとつ抜きん出たクオリティだ。サイケデリックドゥームフリークはマストだ!



発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示