この曲を聴け!
Hell on Earth
MyPage

Hell on Earth
モバイル向きページ 
解説 - Hell on Earth
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. 葬送霧 ★★★ (2022-01-31 11:24:43)

「When The Wild Wind Blows」にも通じることだが、アルバムのラストナンバーであると同時に、これがメイデン(≒スティーヴ・ハリス)の最後の作品だったとしても十分に納得できる、そんな決定的な名曲。
あまりにドラマティック。で、ありながらも穏やか。
ライヴのクライマックスで「Hallowed Be Thy Name」の代わりにこれが来ても全く遜色がないと思う。
こんなすげえ曲がまだ書けるんだぜ、なにが「枯れた」だよ。


発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示