この曲を聴け!
Obsidian Katabasis (2021年)
MyPage

Obsidian Katabasis
モバイル向きページ 
解説 - Obsidian Katabasis
→解説を作成・修正
コメント・評価

Recent 50 Comments



1. kamiko! ★★★ (2022-03-19 05:14:49)

イタリア産フューネラルドゥーム2021年作
珍しくイタリア発のバンド。というのも、イタリアといえばメロディックでクラシカルでスピーディなバンドが多いイメージ。
ボクの趣味と真逆の音楽性を持つバンド群なので、積極的にはイタリア産を漁るということはしない。
コレは昨年発見してゲットした作品。気難しそうな世界観、いかにも底辺の地獄絵図のような暗いジャケとバンドロゴ。
予備知識も無くジャケと曲名でゲットしたんですが、音楽性も結構底辺のフューネラル感を伴うズルズルドゥームでした。
10年選手でこの作品はどうやら3作目。なかなか聴き応えのあるギターノイズ、垂れ流しでありながらドラムはある程度の手数があり
単にノイズだけで聴かせるのではなく、アコギの物悲しい悲愴感なども楽しめる。レジェンド級とまではいかないが、聴き応え充分。
類似するバンドというのもあまり思いつかないが、近いところでは、フィンランド真性ドゥームTYRANNYをややライトにした感じか。
ライトリスナーを寄せ付けないTYRANNYの濃すぎる音楽がキツい人には、ほんのちょっと薄めた感じのこちらがいいかも。
それでも濃いドゥームではあるし、万人にはオススメすることができないワリと上級者向けではある。



発言

評価:★★★ 素晴らしい!! ★★ 良い! まあまあ コメントのみ
→発言を修正・非表示 | 移動
→問題発言を非表示