この曲を聴け!
最近の発言
Regenerate / Genexus (N男)
Archetype (Arsenal / Gunners)
Demanufacture (Arsenal / Gunners)
The Industrialist (名無し)
Digimortal (IWSK)
Mechanize (NH13)
Mechanize / Mechanize (N男)
Cyberwaste / Archetype (N男)
Dog Day Sunrise / Demanufacture (N男)
Archetype / Archetype (名無し)
Archetype / Archetype (N男)
Demanufacture (CYBERPUNKROCKERS)
Archetype (CYBERPUNKROCKERS)
Digimortal (CYBERPUNKROCKERS)
Archetype (中曽根栄作)
Demanufacture (西八男)


MyPage

FEAR FACTORY - 最近の発言
モバイル向きページ 
解説 - 最近の発言
新しいコメント・評価 (タイトルをクリックすると当該項目に移動します)


Regenerate / Genexus

FFの中でもArchetypeに匹敵するほどにドキャッチーな曲。
こういうメロディアス系の曲今後増えても歓迎します。(でもExpiration Date系は1曲で良いです)

N男 ★★★ (2016-11-30 23:11:25)


Archetype

Demanufacture (95年)より安心して聴ける良盤。 心温まる緊張感。。

Arsenal / Gunners ★★★ (2016-04-02 08:17:51)


Demanufacture

荒々しいですよね この緊張感ハンパない。

Arsenal / Gunners ★★★ (2016-04-02 08:15:01)


Demanufacture

機械のような正確さで刻むリフとリズムがとにかくへヴィでかっこ良く、一切のブレがない。ギターソロ、フィルインを意図的に排除し、効果音を盛り込ませることでよりサイバーなものにしている。また、クリーンとデスを使い分けるボーカルスタイルも当時は革新的だったに違いない。リリースが約20年前にもかかわらず近未来的な内容で古臭さを感じさせない。インダストリアルメタルの先駆者として時代を切り開き、多くのバンドに影響を与えたことがこの一枚で分かる。

IWSK ★★ (2016-01-27 23:51:16)


Soul of a New Machine

これ以降の作品と比べるとインダストリアルの要素は少なくデス/グラインドの色が強いせいか比較的攻撃性のあるものに仕上がっている。またクリーンとデスの使い分け、リフに寄り添うかのようなリズムといった部分は当時から存在し彼らの武器となっている。機械のような正確さ、冷徹さは1stなので粗い気がするが、その代わり人間らしい部分はけっこう残されていると思う。

IWSK ★★ (2015-10-18 00:22:00)


The Industrialist


アルバムのながれからしてこうなって当然って感じ過去のアルバムとの違いはバランス。なるべきしてなったアルバムだと思う。

名無し ★★★ (2015-10-05 00:38:12)


Digimortal

機械的かつ正確にリフとリズムを刻んでいるためあまり人間らしいプレイが聴けないがそこが良い。しかし楽曲は聴くにつれて似たり寄ったりのものが多く、後半に差し掛かる頃にはすでに飽きている。かつて業界に名を轟かせた工場が時が経つにつれ経営不振となり、もはや閉鎖という選択肢しか残っていないという例えが浮かび上がるかのような作品だ。楽曲の劣化がバンド崩壊(後に復活)に繋がることを暗示しているかのようだ。

IWSK ★★ (2015-09-12 23:56:54)


The Industrialist

ディーノ復活第二弾で、3rdアルバムObsolete以来ストーリー仕立てのコンセプトアルバム。
全体的に前作Mechanizeに比べると、まさに彼らスタイルのサウンドが復活した。
特にトラック1〜3の流れは、確立してる彼らのお約束の流れ。
サビ部分のメロディーも結構練られてて印象に残ります。

NH13 ★★★ (2015-08-02 07:47:55)


Mechanize

ディーノがカムバックの第一弾アルバム。紛れもなくディーノ在籍時のサウンドに戻ったが、割とSE 控え目のストレートでシンプルな印象。ジーンホグランも加入し、彼のドラミングもマシンの様に切り刻み、バンドサウンドの土台をしっかり作ってます。

NH13 ★★ (2015-07-27 23:03:36)


Mechanize / Mechanize
あちこちで「Meshuggahっぽい」と言われている曲。
たしかにそんなフレーズもあるが、メロディはまぎれもなくFF。
恐怖工場、やっと本格再始動か。

N男 ★★★ (2015-07-14 22:26:18)


Transgression

・・・少しおとなしすぎやしないかというのが第一印象だった。
音楽性を増築しても、工場に電気が行き渡ってないというか・・・
メロディはこれまでで一番強調されていると思う。
いつものFF節もどこか神秘的な雰囲気を帯びている気がします。
最後の曲は別として従来のFFからデスメタル的な要素が殆ど抜き取られている作品なので、自分にとってはかなりの問題作。
曲自体は好きなのもあるが(①と②は名曲)、どうしても集中力が最後まで続かない。
カバー2曲に関しても、どうして本編の外に出さないのか疑問。
こいつらのカバーはこんなにヤワであってはならない。

75点。

N男 (2015-07-14 21:26:00)


Cyberwaste / Archetype
「Demanufacture」と並ぶFFのブルータルサイドの最高傑作。
レイモンドの前のめりのドラムがかっこいい。
歌詞もバートンのヴォーカルもが憎悪満タンでクールだ。

「お前の言うことなんて、俺たちにはどーだっていい!クソくらえ!!」

N男 ★★★ (2015-07-13 20:08:16)


Dog Day Sunrise / Demanufacture
カバー曲なのだが、とてもしっかりと自分たちのものにしていて凄い。
やはり全盛期は何やってもアレンジに気が利いてる。

N男 ★★★ (2015-07-12 22:07:29)


Archetype / Archetype
リベリオンのPVなんてセンス良い!

名無し ★★★ (2013-10-12 14:51:09)


Archetype / Archetype
こんな曲FFが作って良いのか疑問なくらいメロディアス。
恐怖工場のくせに何だか人間くさい曲である。
おそらくFFで一番一般受けのよさそうな、キャッチー&メロディアスな曲。

N男 ★★★ (2009-08-24 22:01:34)


Demanufacture


僕の大好きなバンドMADのMADスタイルを確立させたバンドだ。恐怖の工場の機械達が我ら人間の肉を求めようと襲いかかって来る。そして我ら人間は機械となる。1曲目は「ディマニュファクチャー」で我ら人間は機械となり、人間を機械にする。11曲目「ア・セラピー・フォー・ペイン」で人間に戻る。フィア・ファクトリーは、ラムシュタイン、リンキンパーク、MAD、プロディジー等にも影響を与えた。デジタルビートとメタルの融合。これがインダストリアルメタルである。これは素晴らしく、やばくて、かっこいい。オススメしたい。

CYBERPUNKROCKERS ★★ (2008-12-22 23:37:00)


Archetype


閉鎖していた恐怖の工場がまた動き出した・・・・。2001年、ラストアルバム『デジモータル』で解散したが見事復活! だが、機械の音が薄くなっている。恐怖の工場が解体工事され、ロスからニューヨークへと移ったのか・・・・。結果、生々しいバンドサウンドとなってしまった。僕はこれを素晴らしいアルバムとしたいが、これもオススメできない。

CYBERPUNKROCKERS ★★ (2008-12-22 23:04:00)


Digimortal


フィア・ファクトリーのラストアルバム。機械と我ら人間が今を問うアルバムとなっている。このアルバムで恐怖の工場は閉鎖する。ゲストはサイプレス・ヒルのBリアルが参加。フィア・ファクトリーを初めて聴くなら1stアルバム「ソウル・オブ・ア・ニュー・マシーン』、もしくは初期音源の『コンクリート』を聴くべきだ。良いアルバムだが、これはオススメできない。

CYBERPUNKROCKERS ★★ (2008-12-22 22:49:00)


Archetype

途轍も無くPOP

中曽根栄作 ★★ (2008-04-17 22:28:00)


Demanufacture

とてつもないオリジナリティーを感じます。
ドラムをはじめ、演奏力は最高!
癖になるサウンドです。

西八男 ★★ (2007-11-20 13:45:00)