この曲を聴け! 

失恋船長さんのページ
失恋船長さんの発言一覧(評価・コメント) 11201-11250
→PC向けページ
Tweet
Y & T-Earthshaker-Knock You Out
Y & T-Earthshaker-Let Me Go
Y & T-Earthshaker-Rescue Me
Y & T-Earthshaker-Shake It Loose
Y & T-Earthshaker-Squeeze
Y & T-Earthshaker-Young and Tough
Y & T-In Rock We Trust
Y & T-Yesterday and Today
YNGWIE MALMSTEEN-Alchemy
YNGWIE MALMSTEEN-Alchemy-Blue
YNGWIE MALMSTEEN-Alchemy-Deamon Dance
YNGWIE MALMSTEEN-Alchemy-Hangar 18, Area 51
YNGWIE MALMSTEEN-Alchemy-Legion of the Damned
YNGWIE MALMSTEEN-Alchemy-Leonardo
YNGWIE MALMSTEEN-Alchemy-The Stand
YNGWIE MALMSTEEN-Alchemy-Wield My Sword
YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!
YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!-Attack!
YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!-Baroque & Roll (instrumental)
YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!-Freedom Isn’t Free
YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!-In the Name of God
YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!-Iron Clad
YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!-Majestic Blue (instrumental)
YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!-Nobody’s Fool
YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!-Razor Eater
YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!-Rise Up
YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!-Ship of Fools
YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!-Stronghold
YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!-Valhalla
YNGWIE MALMSTEEN-Blue Lightning
YNGWIE MALMSTEEN-Eclipse
YNGWIE MALMSTEEN-Eclipse-Bedroom Eyes
YNGWIE MALMSTEEN-Eclipse-Demon Driver
YNGWIE MALMSTEEN-Eclipse-Devil in Disguise
YNGWIE MALMSTEEN-Eclipse-Eclipse
YNGWIE MALMSTEEN-Eclipse-Faultiline
YNGWIE MALMSTEEN-Eclipse-Judas
YNGWIE MALMSTEEN-Eclipse-Making Love
YNGWIE MALMSTEEN-Eclipse-Motherless Child
YNGWIE MALMSTEEN-Eclipse-Save Our Love
YNGWIE MALMSTEEN-Eclipse-See You in Hell (Don't Be Late)
YNGWIE MALMSTEEN-Eclipse-What Do You Want
YNGWIE MALMSTEEN-Facing the Animal
YNGWIE MALMSTEEN-Facing the Animal-Another Time
YNGWIE MALMSTEEN-Facing the Animal-Braveheart
YNGWIE MALMSTEEN-Facing the Animal-Casting Pearls Before the Swine
YNGWIE MALMSTEEN-Facing the Animal-End of My Rope
YNGWIE MALMSTEEN-Facing the Animal-Enemy
YNGWIE MALMSTEEN-Facing the Animal-Facing the Animal
YNGWIE MALMSTEEN-Facing the Animal-Heathens From the North

 0 | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247


発言している43曲を連続再生 - Youtube



Y & T-Earthshaker-Knock You Out ★★★ (2013-07-03 15:19:04)

シンプル故にダイナミックさがもろにきます
ギターソロも熱いわ

Y & T-Earthshaker-Let Me Go ★★★ (2013-07-03 15:16:46)

叙情的なフレーズとキャチネスさが絶妙
曲順的にもちょうど良い

Y & T-Earthshaker-Rescue Me ★★★ (2013-07-03 15:07:46)

デイヴ メニケッティの熱演に胸打たれます
エモーショナルなフィーリング溢れるギターと歌声、エンディングの方で聴こえるバッキングもカッコいいですね

Y & T-Earthshaker-Shake It Loose ★★ (2013-07-03 14:59:30)

明るめなアメリカンロック
ハードさがビンビンに伝わります
地味な曲かもしれませんが良いですよ

Y & T-Earthshaker-Squeeze ★★★ (2013-07-03 15:01:30)

ハードにドライブする疾走ナンバー
焦がれね

Y & T-Earthshaker-Young and Tough ★★ (2013-07-03 15:11:51)

ブルージーなビッグギター
ハードなリズムプレー
この手の曲でも重さを失わないのが彼らの魅力でしょう

Y & T-In Rock We Trust ★★★ (2014-01-05 12:37:40)

もともとジャケットなんて記号やん位にしか思わず、ジャケ買もしますが、酷いもんでも気にせずに買いますが、このアルバムのダサさは5本指に入ります。評判も良くなく聞くのを当初は避けていた一枚なのですが、時代背景もソコソコにやっぱりギター&ボーカルはデイブ・メニケッティそのものなのです。カラッと陽性アメリカンロック色の強さに打ちひしがれたファンの気持ちもわかりますが、当時はこんなもんでしたよシーン全般がね。オジーもそうだったしね。従来より華やかさを際立たせ上手い演奏がイメージ通りのアメリカンロックを思いっきり奏でています。唄メロなんかもキャッチーで耳を惹きますよ。そこに職人気質の歌声とギターが乗るんだからね。贅沢な遊び心というものです。

Y & T-Yesterday and Today ★★★ (2020-05-15 13:34:17)

デビュー時はYESTERDAY AND TODAYと名乗っていた西海岸を代表する魂を込めたサウンドが人気の本格派グループ。Y&Tと名乗ってからの方が洗練度は増しているが、ここで聴けるスタイルも同系統に連なるもの、英国譲りの叙情的なフレーズなどUFOにも似た印象を与えるが、スローナンバーなどで聴けるメニケッティ節に感動、歯ごたえのある曲のみならず、この手のエモーショナルな曲に情感を込めまくり、泣かせるのが上手いバンドだった。
凄腕ドラマーも、楽曲によっては大人しめのプレイもあるが、レイナード・ヘイズここにありな手数王ぶりを発揮、美味しいオカズを連発、ドカンとパワフルに叩きバンドサウンドを底上げ、いい意味でのワイルドかつラフな空気を生み出している。
今の感性では驚くほど、シンプルな音作り。過度なオーバーダブなどない実力をがそのまま反映されるプレイ。その勢いと一体感は、実力がないと
…続き

YNGWIE MALMSTEEN-Alchemy ★★ (2008-11-29 19:27:00)

かつての盟友であるマーク・ボールズを復帰させて完成した渾身のアルバム
インギーはVoに合せて曲を作ることが出来ないのでマークの繊細な節回しを
活用する事無くアルバムを完成させた事は痛いが超絶ハイトーンを駆使し
存在感を存分にアピール楽曲を高みへと押し上げるパフォーマンスを披露しています
ギターは相変わらずだし自ら作り上げたジャンルなのだから焼き回し的な
フレーズがあったとして目くじらを立てるほど気にならない
久しぶりにメタリックな音質にグッときましたね
インギーファンなら押さえておかなくてはね

YNGWIE MALMSTEEN-Alchemy-Blue ★★★ (2008-11-29 20:35:12)

ブルージーな味わいを堪能出来るインストナンバー
弾きまくりなインギーのギターに酔いしれます

YNGWIE MALMSTEEN-Alchemy-Deamon Dance ★★ (2008-11-29 20:42:26)

インギーお約束ソング
聴いた事のあるメロディもご愛嬌
キャッチーでノリが良い

YNGWIE MALMSTEEN-Alchemy-Hangar 18, Area 51 ★★ (2008-11-29 20:47:05)

マークの伸びやかで力強い歌声が印象的な疾走ナンバー
ギターソロはもっと慎重にと言いたくなります
個人的には勢い重視なラフな作りが残念
お約束な展開も悪くない

YNGWIE MALMSTEEN-Alchemy-Legion of the Damned ★★★ (2008-11-29 20:39:31)

キャッチーなサビメロが耳を惹きますね
パワフルな疾走ナンバー
こういう曲をさらりとやってくれるのが素晴らしい

YNGWIE MALMSTEEN-Alchemy-Leonardo ★★★ (2008-11-29 19:31:54)

マークのハイトーンが凄いですね
厳粛な雰囲気もカッコイイです
コーラスの使い方も○
曲名通りのイメージを抱かせる名曲です

YNGWIE MALMSTEEN-Alchemy-The Stand ★★★ (2008-11-29 20:30:23)

グルーヴィ感の強いナンバーサビメロも今までにない感じがしてカッコイイです
エンディングでは弾きまくりアッサリ終わるのもインギーらしい

YNGWIE MALMSTEEN-Alchemy-Wield My Sword ★★★ (2008-11-29 20:33:37)

クラシカルかつメタリックな質感を伴った疾走ナンバー
マークの余裕のハイトーンが心地よい
ギターソロも聴かせてくれます
ドラマだねぇ

YNGWIE MALMSTEEN-Attack!! ★★ (2008-09-14 13:49:00)

Voがドゥギー・ホワイトを迎えて制作たアルバム
予定調和のメンバーチェンジも元レインボーの肩書きを持つ男のパフォーマンスに興味をそそられましたね
どこを切ってもインギー印全開の作風で使いまわしのフレーズも多いがオリジナルの強みを見せ付けている
個人的には前作より音質がよければそれで満足です
流石の僕も16曲入りは集中力が持たない

YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!-Attack! ★★ (2012-12-03 16:06:18)

少々やりすぎな感じもしますが
インギー印全開のパワフルな一曲ですね

YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!-Baroque & Roll (instrumental) ★★★ (2012-12-03 16:08:49)

聴いていて楽しい気分になります
ギターとキーボードの掛け合いが印象的でした

YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!-Freedom Isn’t Free ★★ (2012-12-03 16:18:11)

味のある歌声とジミヘン風の楽曲のかみ合わせも上々
唄い方にジョー・リン・ターナーの影がちらつきますね

YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!-In the Name of God ★★★ (2012-12-03 16:15:28)

きてるなぁ
インギー印全開の疾走ナンバー
いい意味でのラフさが好きですね

YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!-Iron Clad ★★★ (2012-12-03 16:32:43)

個人的にはアルバムのハイライト
アルバムのオープニングでも良いくらい
14曲目まで持たないよ

YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!-Majestic Blue (instrumental) ★★★ (2012-12-03 16:20:57)

襟を正して聞きたくなる優美なメインメロディ
美しいインストナンバーですね

YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!-Nobody’s Fool ★★ (2012-12-03 16:41:33)

国内盤のボーナストラック
この手の力の抜け加減は好きですね
ドゥギーの歌声にもマッチしています

YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!-Razor Eater ★★ (2012-12-03 16:00:15)

インギー印全開の重厚さもあるのですが
なんだか全般的に淡白な印象を与える
アルバムのオープニングナンバー

YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!-Rise Up ★★★ (2012-12-03 16:01:43)

高揚感のある歌メロが好きですね
お得意の三連も決まっています

YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!-Ship of Fools ★★ (2012-12-03 16:04:42)

お約束のメロディアスな疾走ナンバー

YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!-Stronghold ★★★ (2012-12-03 16:12:47)

アルバム全般に漂う淡白さに拍車を掛けている節のある歌とは違う
ドゥギーらしい伸びやかな歌唱が生きています
広がりのあるソロパートやグルーブ感のあるリフなど好きですね
ぶぁーとしていないのも良いですよ

YNGWIE MALMSTEEN-Attack!!-Valhalla ★★★ (2012-12-03 16:24:38)

キャッチーな歌メロが印象的です
ドゥギーもらしさ全開です
このメンバーならではのスケールの大きさを感じさせてくれました

YNGWIE MALMSTEEN-Blue Lightning ★★ (2019-05-21 17:29:38)

王者インギーの最新作はブルースロック&ブルージーなカヴァー集という企画モノ的なニュアンスの強い一枚。ジミヘンのカヴァーやDPの影に隠れZZ TOPやローリング・ストーンズにビートルズまで多義に渡ってフォローする予想外の選曲もあり、どのようなアプローチをとるのかと思ったら、いつもと同じ俺様印満載のネオクラ大会。
元曲の持ち味などクソ喰らえ、どうだ!俺のギターはと言わんばかりに弾き倒しています。なぜ、またDemon's Eyeやるんだとか、Smoke On The Waterをここまであっさりやる遂げるヤツはいないと思わずにはいられないのだが、とにかく一聴して彼と分かるギタープレイの数々に、彼のギタリストとして才に惚れたマニアはお腹一杯の一品でしょう。
かつてのカヴァーアルバム『Inspiration』なんて可愛いもんですよ。とにかく終始、怒涛のインギーギター。その鬼気迫るド迫力
…続き

YNGWIE MALMSTEEN-Eclipse ★★ (2007-07-03 12:38:00)

メンバーをスウェーデン人脈で固めたせいか非常に透明感溢れる北欧風サウンドとなっている。儚さ命の「Judas」ネオ・クラ様式美の鬼「Motherless Child」ジミヘン風の
「Bedroom Eyes」等とバラエティに富んでいて聴き所が多い名盤

YNGWIE MALMSTEEN-Eclipse-Bedroom Eyes ★★ (2009-03-18 14:35:55)

ジミヘンよろしくなヘヴィブルースナンバー
最初聴いた時は驚いたよ

YNGWIE MALMSTEEN-Eclipse-Demon Driver ★★★ (2009-03-21 03:19:24)

レインボーなリフも完全に狙った感があり面白い
ギターソロに悶絶しましたね
凄いよインギーは
マッツのキーボードも良いねぇ

YNGWIE MALMSTEEN-Eclipse-Devil in Disguise ★★ (2009-03-21 03:21:39)

北欧ならではの煌びやかなメロディとミステリアスかつダークな世界観が見事に融合した佳曲です

YNGWIE MALMSTEEN-Eclipse-Eclipse ★★★ (2012-11-11 22:47:57)

アルバムのタイトルを冠しただけの事はありますね
速いパッセンジャーを盛り込んだクラシカルなフレーズ
スリルを感じさせる緊張感がたまりませんね

YNGWIE MALMSTEEN-Eclipse-Faultiline ★★ (2012-11-11 22:44:58)

北欧産ならではの透明感が魅力的
地味な印象派拭えないが
北欧人脈が脇を固めただけに
この繊細さが独特の間を感じさせてくれる

YNGWIE MALMSTEEN-Eclipse-Judas ★★★ (2009-03-21 03:17:05)

ヨランの繊細な歌声が耳を惹きますね
甘く透明感のあるメロディに涙腺が刺激されます
北欧ならではの叙情的なフレーズに胸キュンです

YNGWIE MALMSTEEN-Eclipse-Making Love ★★ (2009-03-18 14:34:14)

哀愁の北欧HM/HRナンバー
個人的には歴代もっともインギーの奏でる繊細なメロディにフィットしていたシンガーだと思うヨラン・エドマンの歌唱を堪能出来るオープニングナンバー

YNGWIE MALMSTEEN-Eclipse-Motherless Child ★★★ (2009-03-18 14:40:46)

これぞ北欧風様式美ナンバー
繊細なメロディと煌びやかなアレンジにロック然とした豪快さと全てが素晴らしいです

YNGWIE MALMSTEEN-Eclipse-Save Our Love ★★★ (2009-03-18 14:38:07)

北欧ならではの繊細なメロディを配したクラシカルな珠玉のバラード泣けますな

YNGWIE MALMSTEEN-Eclipse-See You in Hell (Don't Be Late) ★★ (2009-03-21 03:25:48)

三連が心地よいキャッチーナンバー
インギー印満載も素敵です

YNGWIE MALMSTEEN-Eclipse-What Do You Want ★★ (2009-03-21 03:23:20)

甘さのあるメロディと北欧ならではの聡明さが見事です
当時の北欧風ってこんな感じだったなぁ

YNGWIE MALMSTEEN-Facing the Animal ★★ (2007-07-06 13:16:00)

コージーパウエルの参加により バンドっぽい環境で制作されたのでしょう
インギーの独断な事には変わりはないが、その分楽曲が充実している。
ソロに入る前のメロディーなんか近年になく練り上げられている
キャッチャーな⑦や美しいコーラスが印象的な⑨なんかが収録されることにより
バラエティーに富んだ名盤となっている(でも狙いすぎな⑨は幾度聴く事がないです)
⑥⑦や⑩⑪は唄メロがとても良く
ガッツ溢れるマッツの歌声も魅力的で素晴らしい作品えと押し上げている
コージーパウエルのメモリアルな作品とそては申し分ない名盤である

YNGWIE MALMSTEEN-Facing the Animal-Another Time ★★★ (2007-07-06 13:32:50)

思わずガッツポーズが出てしまう曲です
キャッチャーながらツボを押さえた名曲です
とにかく唄メロが素晴らしい
やれば出来るんじゃないのインギー

YNGWIE MALMSTEEN-Facing the Animal-Braveheart ★★★ (2009-03-31 02:05:35)

コージーのドラミングに耳がいきますね
マッツのガッツ溢れる歌唱も素晴らしい
ヘヴィなナンバー

YNGWIE MALMSTEEN-Facing the Animal-Casting Pearls Before the Swine ★★ (2009-03-31 02:24:13)

クラシカルフレーバーたっぷりの疾走ナンバー
マッツのダイナミックな歌唱が光りますね
歌メロもカッコイイ
ボーナストラックとしてなら最強の曲です
バンド的なアレンジも好印象

YNGWIE MALMSTEEN-Facing the Animal-End of My Rope ★★★ (2009-03-31 02:15:27)

地味だが好きですね
キャッチーな歌メロも印象的なミドルナンバー
インギーはやりすぎなければ素晴らしい曲を書けるアーティストだと思うよ
コージーのパワフルなドラミングも素敵だなぁ

YNGWIE MALMSTEEN-Facing the Animal-Enemy ★★★ (2012-11-11 22:18:01)

今までのインギーとは毛色の違いを感じさせるヘヴィなミドルナンバー
ガッツ溢れる歌声とコージーのドラミング
色気と艶のある重厚さが好きですね

YNGWIE MALMSTEEN-Facing the Animal-Facing the Animal ★★ (2009-03-31 02:07:42)

パワフルなミドルナンバー
マッツの力強い歌声がカッコイイですね

YNGWIE MALMSTEEN-Facing the Animal-Heathens From the North ★★★ (2012-11-11 22:23:30)

名曲に挟まれ地味な印象は拭えないが
へヴィなリフとらしい全開のソロと聴きどころも多い
中盤の盛り上がりは流石
このアルバムにおける充実振りを示す一曲


MyPage